1. HOME
  2. ブログ
  3. 《強力》迷惑住人やパワハラ上司と縁が切れる悪縁切りのおまじない5選!

《強力》迷惑住人やパワハラ上司と縁が切れる悪縁切りのおまじない5選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して縁切りに効果があった、悪縁切りのおまじないをシェアさせて頂きます。

マンションやアパートなどの集合住宅に住んでいたら、騒音がうるさい住人であったり、ゴミ出しのルールを守らない住人であったり、他の住人に迷惑をかける人に遭遇してしまう事もあると思います。
集合住宅でなくても、近所に迷惑な人が住んでいる場合もあるでしょう。
また、迷惑住人は身近にいないという人であっても、会社に行けばパワハラの激しい上司やセクハラしてくる上司がいる場合もあるかもしれません。
迷惑住人であっても、パワハラ上司やセクハラ上司であっても、自分の身近に迷惑住人やパワハラ上司がいたら、「迷惑だな~。」「どこか遠くに行ってくれないかな~。」という気持ちを抱いてしまう事もあると思います。
関わりが深ければ深いほど、そういった感情は強く芽生えるでしょう。
しかし、迷惑住人であれば自分が引っ越すか相手が引っ越す以外に関わりを断つ事は難しいでしょうし、パワハラ上司やセクハラ上司であれば自分が会社を辞めるか相手が辞めるor人事異動になる以外には関わりを断つ事は出来ませんよね。
迷惑な住人の為に自分が引っ越したり、パワハラ上司やセクハラ上司の為に自分が会社を辞めるのは、自分が不利益を被りますので、出来れば避けたい事態だと思います。
そうはいっても、迷惑住人やパワハラ上司とずっと関わりを持ちながら生活していくのはストレスが溜まってしまいますし、「縁を切りたい!!」と思っている人が多いですよね。
そんな人たちは、ぜひおまじないの力に頼ってみてください。
縁切りに効果がある悪縁切りのおまじないを試してみる事によって、迷惑住人やパワハラ上司との縁を切る事が出来る場合もあるのです。
実際に、ブログ読者の方々からも「マンションの住人の中に、深夜なのに爆音で音楽を流したり、友人を呼んで大騒ぎする人がいたんです。騒音が酷い日は眠れない夜を過ごす事もありました。迷惑していたので、何度か管理会社に報告して対処してもらおうと試みたんですけど、全く改善されなくて・・・縁を切りたいと強く思うようになったんです。そんな時、縁切りに効果がある悪縁切りのおまじないを知り合いから教えてもらったので試してみたら、暫くしてその住人が引っ越したので、完全に縁を切る事が出来ました。」「私が勤めていた会社にパワハラの激しい上司がいたんです。最初は、社会人はこういうものなのかと耐えていましたけど、段々と耐えられなくなってきて・・・会社に行くのも嫌になっていきました。そして、パワハラ上司と縁を切りたいと思うようになったんです。だから、縁切りに効果がある悪縁切りのおまじないを試してみたんですけど、本当に効果があって、パワハラ上司が人事異動で別の部署に移ったので、縁を切る事が出来ました。」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、迷惑住人やパワハラ上司と縁を切る事が出来る悪縁切りのおまじないを紹介していきたいと思いますので、身近に迷惑住人やパワハラ上司がいて悩まされている人は、ぜひこの記事で紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
いくつか悪縁切りのおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【迷惑住人やパワハラ上司と縁を切る事が出来る!!紐とはさみを使った強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)赤色の紐

(2)はさみ

(3)白色の紙2枚

(4)黒色のペン

(5)セロハンテープ

★おまじないの方法★

(1)まず、白色の紙2枚とはさみを用意しましょう。

(2)白色の紙2枚とはさみを用意したら、白色の紙2枚をはさみを使って人の形に切ってください。
片方の紙はあなたの体型に似せて切って、もう片方の紙は縁を切りたいと思っている相手の体型に似せて切りましょう。

(3)白色の紙2枚をはさみを使って人の形に切ったら、黒色のペンを用意してください。

(4)黒色のペンを用意したら、あなたの体型に似せて人の形に切った紙に、あなたの名前をフルネームで書きましょう。

(5)そして、縁を切りたいと思っている相手の体型に似せて人の形に切った紙に、縁を切りたいと思っている相手の名前を書いてください。
フルネームで書くのが理想ですが、もしフルネームが分からなければ相手を特定出来るように名前を書いて頂ければ問題ありません。
例えば、上司であれば「〇〇(あなたの名前)が勤める〇〇(会社名)の上司〇〇(苗字or下の名前)」と書いて頂ければ問題ありませんし、迷惑住人であれば「〇〇(あなたの名前)が住むマンション、〇〇(マンション名)に住んでいる〇号室(迷惑住人の部屋番号)の〇〇(迷惑住人の苗字or下の名前)」と書いて頂ければ大丈夫です。

(6)人の形に切った2枚の紙に、あなたの名前と縁を切りたいと思っている相手の名前を書き終えたら、セロハンテープと赤色の紐を用意しましょう。

(7)セロハンテープと赤色の紐を用意したら、赤色の紐の端をそれぞれ、人の形に切った紙にセロハンテープで貼り付けてください。

(8)赤色の紐の端をそれぞれ、人の形に切った紙にセロハンテープで貼り付けたら、はさみを手元に用意しましょう。

(9)はさみを手元に用意したら、「私(僕)と〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)は今、強固な縁で結ばれています。これからその縁を切断します。」と声に出して唱えてから、赤色の紐の中心をはさみで切ってください。

(10)赤色の紐をはさみで切ったら、縁を切りたいと思っている相手の名前を書いた方の紙と赤色の紐はゴミ箱に捨ててしまいましょう。

(11)あなたの名前を書いた方の紙と赤色の紐は自宅で大切に保管しておいてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)白色の紙をはさみで人の形に切る時は、あなたの体型と縁を切りたいと思っている相手の体型に似せて切りましょう。
体型を似せて切る事によって、おまじないの効果が更に高まります。

(2)人の形に切った紙に、あなたの名前と縁を切りたいと思っている相手の名前を書く時は、それぞれの名前を丁寧に書きましょう。
あなたの名前はフルネームで書き、縁を切りたいと思っている相手の名前も出来ればフルネームで書いてください。
縁を切りたいと思っている相手のフルネームを把握していなければ、特定出来るように書いて頂ければ問題ありませんが、相手を特定出来るように名前を書く事が出来ていないと、おまじないの効果が正常に現れない可能性がありますので気を付けましょう。

(3)それぞれの名前を書いた紙に赤色の紐を貼り付ける時は、しっかりと貼り付けましょう。
引っ張っても紐が外れないように、セロハンテープを何重にも重ねて、強固に貼り付けてください。

(4)あなたの名前と縁を切りたいと思っている相手の名前を書いた紙に貼り付けた赤色の紐をはさみで切る時は、必ず、「私(僕)と〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)は今、強固な縁で結ばれています。これからその縁を切断します。」と声に出して唱えてから切りましょう。
唱える前に切ってしまうと、おまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので、気を付けてください。
また、唱える時は縁を切りたいという気持ちを強く込めて唱えましょう。

(5)赤色の紐を切った後、縁を切りたいと思っている相手の名前を書いた方の紙と赤色の紐は、必ずゴミ箱に捨てて処分しましょう。
処分しないとおまじないの効果を期待出来ませんので、必ず捨ててください。

【トイレットペーパーを使って簡単に出来る!!迷惑住人やパワハラ上司と縁を切る事に効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)トイレ

(2)トイレットペーパー

(3)黒色のマジック

(4)塩

(5)ビニール袋

★おまじないの方法★

(1)まず、トイレットペーパーを用意しましょう。

(2)トイレットペーパーを用意したら、トイレットペーパーを適切な長さで切って、2枚、ロールから切り離したトイレットペーパーを用意してください。

(3)トイレットペーパーを適切な長さで切って、2枚、ロールから切り離したトイレットペーパーを用意したら、黒色のマジックを用意しましょう。

(4)黒色のマジックを用意したら、片方のトイレットペーパーにあなたが縁を切りたいと思っている相手の名前を書いてください。

(5)片方のトイレットペーパーに縁を切りたいと思っている相手の名前を書き終えたら、もう片方のトイレットペーパーに、その相手の嫌な部分を書き出しましょう。
「パワハラがうざい」「騒音がうるさい」などなど、縁を切りたい相手の嫌な部分を素直に書いて頂ければ問題ありません。

(6)適切な長さに切ったトイレットペーパー2枚に、縁を切りたいと思っている相手の名前と、その相手の嫌な部分を書き終えたら、そのトイレットペーパーを手でビリビリに破いてください。
この時、縁を切りたいという気持ちを強く込めながら、手でトイレットペーパーを破きましょう。

(7)トイレットペーパーをビリビリに破いたら、ビニール袋を用意して、破いたトイレットペーパーをビニール袋の中に入れてください。

(8)破いたトイレットペーパーをビニール袋の中に入れたら、その中に塩を少量入れて、ビニール袋の口を閉じましょう。

(9)ビニール袋の中に破いたトイレットペーパーと塩を入れて、口を閉じたら、そのビニール袋を両手でギュッと握り締めて、「〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)と縁を切りたい!!」という気持ちを込めて、強く念じてください。

(10)念じ終わったら、そのビニール袋を持って、トイレに行きましょう。

(11)そして、トイレの便器の中に、ビニール袋の中のトイレットペーパーと塩を落として、トイレの水を流してください。

(12)トイレの水を流して、破いたトイレットペーパーを流したら、最後に塩をひとつまみ、トイレの便器の中に落として、もう1度トイレの水を流しましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用するトイレットペーパーや黒色のマジックは新品のものを用意して、新品のトイレットペーパーと黒色のマジックを使っておまじないを行ってください。
新品のものを使っておまじないを行わないと、効果を期待出来ませんので、使い古しのものはおまじないに使用しないように気を付けましょう。

(2)適切な長さに切り取ったトイレットペーパーに、縁を切りたいと思っている相手の名前と、その相手の嫌な部分を書く時は、縁を切りたいという気持ちを込めながら書きましょう。
名前に関しては、フルネームが分かっているならフルネームで書いてください。
嫌な部分に関しては、あなたが相手に対して思っている嫌な部分を正直に書きましょう。

(3)トイレットペーパーをビリビリに破る時は、必ずあなたの手を使って破ってください。
手を使って破く事によって、縁を切りたいというあなたの念をより強く込める事が出来ますので、おまじないの効果が高まります。

(4)ビニール袋の中に破いたトイレットペーパーと塩を入れて、口を閉じた後、両手でギュッと握り締めて、「〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)と縁を切りたい!!」と念じる時は、強い気持ちを込めてください。
ここで強い気持ちを込めれば込めるほど、おまじないの効果が高まります。

(5)破いたトイレットペーパーをトイレに流した後、最後に塩をひとつまみ便器に落として、もう1度トイレの水を流すという工程を忘れないようにしましょう。
この工程を忘れてしまうと、おまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので、気を付けてください。

【迷惑住人やパワハラ上司とすぐに縁を切りたいならコレ!!キャンドルを使った即効性のあるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)白色のキャンドル

(2)ライターorマッチ

(3)灰皿

(4)ルーズリーフ1枚

(5)青色のペン

(6)黒色の折り紙

(7)黒色のペン

★おまじないの方法★

(1)まず、ルーズリーフ1枚と青色のペンを用意しましょう。

(2)ルーズリーフ1枚と青色のペンを用意したら、ルーズリーフに青色のペンで、縁を切りたいと思っている相手の名前を書いてください。
縁を切りたいと思っている相手の名前は、フルネームを把握している場合はフルネームで書きましょう。

(3)ルーズリーフに青色のペンで、縁を切りたいと思っている相手の名前を書き終えたら、次に何故縁を切りたいと思っているのか理由を書き出してください。

(4)ルーズリーフに青色のペンで、縁を切りたいと思っている相手の名前と、何故縁を切りたいと思っているのか理由を書き出したら、そのルーズリーフは一旦横に置いておきましょう。

(5)次に、黒色の折り紙と黒色のペンを用意してください。

(6)黒色の折り紙と黒色のペンを用意したら、黒色の折り紙の裏面に黒色のペンで、大きく六芒星を書きましょう。

(7)黒色の折り紙の裏面に黒色のペンで六芒星を書き終えたら、その折り紙をテーブルや机などの上に置いて、六芒星の中心に白色のキャンドルを置いてください。

(8)折り紙に書いた六芒星の中心に白色のキャンドルを置いたら、ライターorマッチを用意して、白色のキャンドルに火を灯しましょう。

(9)白色のキャンドルに火を灯したら、先ほどのルーズリーフを手元に用意して、「〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)との関係を燃やし、縁を断ち切ってください。」と心の中で強く念じながら、ルーズリーフをキャンドルの火で燃やしてください。

(10)ルーズリーフにキャンドルの火が燃え移って、燃え始めたら、灰皿の上に置き、完全に燃え尽きて灰になるのを待ちましょう。

(11)ルーズリーフが完全に燃え尽きて、灰になったら、灰皿の中の灰を、シンクや洗面所で水に流してください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)ルーズリーフに青色のペンで、縁を切りたいと思っている相手の名前を書く時や、何故縁を切りたいのか理由を書く時は、相手との縁を切りたいという気持ちを強く込めながら書きましょう。
強い気持ちを込めて書く事によって、おまじないの効果が高まります。

(2)黒色の折り紙の裏面に黒色のペンで、六芒星を書く時は、折り紙一面に大きく六芒星を書いてください。
そして、出来るだけ丁寧に書きましょう。

(3)白色のキャンドルは、必ず折り紙に書いた六芒星の中心に置くようにしてください。
中心に置く事が出来ていないと、おまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので、気を付けましょう。

(4)ルーズリーフをキャンドルの火で燃やす時は、「〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)との関係を燃やし、縁を断ち切ってください。」と強く念じながら燃やしてください。
ここで相手との縁を切りたいというあなたの気持ちを強く込める事が、重要なポイントです。

(5)ルーズリーフを燃やした灰は、洗面所やシンクで水に流して処分しましょう。
ただ単にゴミ箱に捨てるだけでは、おまじないの効果を期待出来ませんので、必ず水に流して処分してください。

【迷惑住人やパワハラ上司との縁を切る事が出来る!!塩を使った悪縁切りに効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)塩

(2)白色の小皿

(3)黒色の油性マジック

★おまじないの方法★

(1)まず、白色の小皿と黒色の油性マジックを用意しましょう。

(2)白色の小皿と黒色の油性マジックを用意したら、白色の小皿に黒色の油性マジックで、縁を切りたいと思っている相手の名前を書いてください。

(3)白色の小皿に黒色の油性マジックで、縁を切りたいと思っている相手の名前を書き終えたら、塩を用意しましょう。

(4)塩を用意したら、小皿に塩をたっぷり入れてください。

(5)小皿に塩をたっぷり入れたら、塩がこぼれないように小皿を両手の上に乗せて、「私(僕)は〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)との縁を切りたいです。お互いの間にある縁を浄化し、断ち切ってください。」と心の中で強く念じましょう。

(6)念じ終えたら、塩を入れた小皿を自宅の中で、出来るだけ高い位置に置いて保管しておいてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)白色の小皿に黒色の油性マジックで、縁を切りたいと思っている相手の名前を書く時は、相手との縁を切りたいという気持ちを込めながら、名前を書きましょう。

(2)小皿には塩をたっぷりと入れてください。
こぼれないギリギリの量の塩を小皿に入れましょう。

(3)「私(僕)は〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)との縁を切りたいです。お互いの間にある縁を浄化し、断ち切ってください。」と心の中で念じる時は、小皿を両手の上に乗せて、強い気持ちを込めて念じてください。
また、小皿の塩をこぼさないように気を付けながら行いましょう。

(4)小皿の塩は、1週間に1度くらいのペースで構いませんので、定期的に取り替えるようにしてください。
定期的に取り替えないとおまじないの効果を期待出来なくなってしまいますので、気を付けましょう。

【迷惑住人やパワハラ上司との縁を簡単に切る事が出来る!!ノートと修正テープを使った強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)新品のノート1冊

(2)黒色のマジック

(3)黒色のペン

(4)修正テープ

★おまじないの方法★

(1)まず、新品のノート1冊と黒色のマジックを用意しましょう。

(2)新品のノート1冊と黒色のマジックを用意したら、ノートの表紙に黒色のマジックで、あなたの名前をフルネームで書いてください。

(3)ノートの表紙にあなたの名前をフルネームで書き終えたら、黒色のペンを用意しましょう。

(4)黒色のペンを用意したら、ノートの最初のページから順に、あなたと関わりがある人の名前を書いていってください。
友人や知人、親など関わりがある人の名前は全て書きましょう。
そして、その中に、縁を切りたいと思っている相手の名前も書いてください。

(5)関わりがある人の名前を全員書き終えたら、修正テープを用意して、縁を切りたいと思っている相手の名前に修正テープを引いて、その人の名前を消しましょう。

(6)縁を切りたいと思っている相手の名前に修正テープを引いて、名前を消したら、ノートを閉じて、自宅の中でそのノートを大切に保管しておいてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)ノートに、あなたと関わりがある人の名前を書き出す時は、全員の名前を漏れのないように書き出しましょう。
疎遠になった友人であっても、連絡先を知っていて繋がりが僅かでも残っているなら、その人の名前も書いてください。

(2)縁を切りたいと思っている相手の名前に修正テープを引く時は、自分の人生から縁を切りたいと思っている相手の存在を消したいという気持ちを強く込めながら、修正テープを引いて名前を消してください。

(3)おまじないに使用したノートは、自宅の中で大切に保管しておいてください。
捨ててしまったり、どこに閉まったか分からなくなるほど雑に保管していると、おまじないの効果が正常に現れなくなりますので、気を付けましょう。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、迷惑住人やパワハラ上司と縁を切る事が出来る悪縁切りのおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
縁を切りたいほど、嫌いな相手とは早々に縁を切った方がストレスが溜まる事もありませんし、自分自身の為にもなります。
しかし、縁を切りたい相手に対して、「あなたが嫌いだから縁を切りたい!!」と直接言う事は難しいですよね。
縁を切りたい相手が上司や日常的に頻繁に関わりを持つ人であれば、尚更だと思います。
だからこそ、相手との縁を切りたいと思った時は、おまじないの力に頼ってみてください。
この記事で紹介してきた悪縁切りのおまじないは、どれも簡単に出来て、強力な効果を期待出来るものばかりになっていますので、あなたが縁を切りたい相手との縁を切る事にきっと役に立ってくれるはずですよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事