ケンカした相手や友達と仲直り出来る人間関係修復のおまじない5選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試してケンカした相手や友達と仲直りする事に効果があった、人間関係修復のおまじないをシェアさせて頂きます。

仲良くしていたはずなのに、友達や恋人とケンカをしてしまう事もありますよね。
仲が良いからこそ、ちょっとした意見の食い違いで言い合いになってしまったり、ケンカに発展してしまう事もあると思います。
そして、言い合いやケンカに発展してしまった事がキッカケになって、とても仲が良かったはずなのにギクシャクした関係になってしまって、疎遠になってしまう事もあるのではないでしょうか。
言い合いやケンカをしている時はお互いが感情的になっているはずなので、頭に血が上ってしまって本心ではない言葉を相手に投げかけてしまったかもしれませんが、冷静になった時に「言い過ぎたかもしれない・・・」「何であんな事を言ってしまったんだろう・・・」「相手と仲直りしたい・・・」と思う事も多いですよね。
しかし、「ケンカした相手と仲直りしたい・・・」と思ったとしても、ケンカした相手に向かって素直に「ごめんなさい。」と謝罪するのは、とても勇気が必要な事だと思います。
プライドが邪魔をして、なかなか謝れない人もいるでしょう。
そうはいっても、時間が経てば経つほど、ケンカした相手との関係はギクシャクしたものになってしまう事の方が大半ですし、謝るキッカケを見つけるハードルも上がってしまいます。
ケンカした相手に向かって、素直に謝れる事が一番理想的である事は間違いありませんが、素直に謝れない人は、ケンカした相手や友達と仲直り出来る人間関係修復のおまじないに頼ってみてください。
実際に、ブログ読者の方々からも「仲良かった友達とケンカしてしまったんだけど、プライドが邪魔してなかなか友達に謝る事が出来なかったの。だけど、このままじゃいけないと思ったから、ケンカした相手や友達と仲直り出来る人間関係修復のおまじないを試してみたら、とても効果があって友達と仲直りするキッカケを作る事が出来たわ。」「ケンカした相手や友達と仲直り出来る人間関係修復のおまじないのおかげで、過去にケンカして疎遠になっていた友達とずっと仲直りしたいと思っていた願いが叶って、その友達と仲直りする事が出来ました!!」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、ケンカした相手や友達と仲直り出来る人間関係修復のおまじないを紹介していきたいと思いますので、ケンカしてしまった相手と仲直りしたいと思っている人やケンカが原因で疎遠になってしまった友達がいる人は、ぜひ今回紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
今回、いくつかケンカした相手や友達と仲直り出来る人間関係修復のおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【ケンカした相手や友達と仲直りするキッカケを作ろう!!仲直りしたい相手の写真を使った強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)ケンカした相手が写っている写真(ケンカした相手がメインで写っているもの)

(2)あなたが写っている写真(あなたがメインで写っているもの)

(3)写真立て

(4)赤色のペン

(5)のりor両面テープ

★おまじないの方法★

(1)まず、ケンカした相手が写っている写真と赤色のペンを用意しましょう。

(2)ケンカした相手が写っている写真と赤色のペンを用意したら、ケンカした相手が写っている写真の裏面に赤色のペンで、相手と仲直りをしたいというあなたの気持ちを書き出してください。
相手に対して抱いている申し訳ない気持ちであったり、謝りたいという謝罪の気持ちを全て書き出しましょう。

(3)ケンカした相手が写っている写真の裏面に、相手と仲直りしたいというあなたの気持ちを書き出したら、次にあなたが写っている写真を用意してください。

(4)あなたが写っている写真を用意したら、あなたが写っている写真の裏面に赤色のペンで、ケンカをしてしまった原因を書き出しましょう。

(5)あなたが写っている写真の裏面に赤色のペンで、ケンカをしてしまった原因を書き出したら、その上から大きく「×」の印をつけてください。

(6)あなたが写っている写真の裏面に、ケンカをしてしまった原因を書き出して、その上から大きく「×」の印をつけたら、のりor両面テープを用意しましょう。

(7)のりor両面テープを用意したら、ケンカした相手が写っている写真とあなたが写っている写真の裏面同士をのりorセロハンテープで貼り合わせてください。

(8)写真の裏面同士を貼り合わせたら、写真立てを用意して、写真を写真立てに入れましょう。
この時、ケンカした相手が写っている写真の方を表にして写真立てに入れてください。

(9)貼り合わせた写真を写真立てに入れたら、その写真立てを寝室に飾りましょう。

(10)ここまでの工程を終えたら、写真立てに入れた写真に向かって、「私は〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りしたいです。キッカケはどんな形でも構わないので、〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りするキッカケをください。」と心の中で強く念じてください。

(11)写真立てに入れた写真に向かって、「私は〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りしたいです。キッカケはどんな形でも構わないので、〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りするキッカケをください。」と心の中で強く念じる行為は、毎日行いましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する写真は、ケンカした相手がメインで写っているものと、あなたがメインで写っているものを使用してください。
他の人が写り込んでいても構いませんが、ケンカした相手とあなたがメインで写っている写真を使用しないと、おまじないの効果が弱まってしまいますので気を付けましょう。

(2)ケンカした相手が写っている写真の裏面に、相手と仲直りをしたいというあなたの気持ちを書き出す時は、あなたの気持ちに正直になって書きましょう。
見栄を張る必要はありません。
正直で素直な気持ちを書かないとおまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので、気を付けましょう。
些細な事でも構いませんので、相手と仲直りしたいというあなたの気持ちを全て書き出してください。

(3)あなたが写っている写真の裏面に、ケンカした原因を書く時は、正しい原因を書き出しましょう。
ケンカには必ず原因があるはずなので、その原因を思い返してみて、正しいケンカの原因を書いてください。
ケンカの原因が間違っているとおまじないの効果が正常に現れませんので気を付けましょう。

(4)貼り合わせた写真を写真立てに入れる時は、向きを間違えないように気を付けてください。
ケンカした相手が写っている写真の方が表になっていれば間違いありません。

(5)写真に向かって、「私は〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りしたいです。キッカケはどんな形でも構わないので、〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りするキッカケをください。」と念じる時は、強い気持ちを込めて念じましょう。
また、毎日念じるのを忘れないようにしてください。
念じる時間帯は何時でも構いませんので、1日のうちのどこかで写真に向かって念じるようにしましょう。

【パワーストーンと月の力で仲直り出来る!!ケンカした相手や友達と仲直りする事に効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)月の光

(2)ローズクォーツのパワーストーン

(3)白色のハンカチ

(4)巾着袋

(5)小皿(パワーストーンを置く為のもの)

★おまじないの方法★

(1)このおまじないには月の光が必要になりますので、月が綺麗に見えている日におまじないを行うようにしてください。
月の形は問いませんので、月が雲に隠れていなくて綺麗に見えている日を選んでおまじないを行いましょう。

(2)月が綺麗に見えている日になったら、まずローズクォーツのパワーストーンを用意しましょう。

(3)ローズクォーツのパワーストーンを用意したら、ローズクォーツのパワーストーンを持って、月が綺麗に見える場所に出てください。

(4)ローズクォーツのパワーストーンを持って、月が綺麗に見える場所に出たら、ローズクォーツのパワーストーンを月に掲げながら、心の中で「〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りしたい・・・」「私に素直になる力を与えてください・・・」と強く念じましょう。

(5)ローズクォーツのパワーストーンを月に掲げて、「〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りしたい・・・」「私に素直になる力を与えてください・・・」と念じ終えたら、ローズクォーツのパワーストーンを小皿の上に置いて、一晩、月の光が当たる場所に置いておいてください。

(6)翌朝、月の光が当たる場所に置いていたローズクォーツのパワーストーンを取り、白色のハンカチを用意しましょう。

(7)白色のハンカチを用意したら、ローズクォーツのパワーストーンを白色のハンカチで丁寧に包んでください。
この時、素直になってケンカした相手と仲直りしたいというあなたの気持ちも込めて、一緒に包みましょう。

(8)ローズクォーツのパワーストーンを白色のハンカチで包んだら、巾着袋を用意して、ハンカチに包んだままローズクォーツのパワーストーンを巾着袋に入れてください。

(9)そして、ローズクォーツのパワーストーンを入れた巾着袋をお守りとして、普段から持ち歩くようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないには、必ず月の光が必要になりますので、月が綺麗に見えている日におまじないを行ってください。
天候が悪い日や、月が雲に隠れている日におまじないを行ってもおまじないの効果を期待出来ませんので気を付けましょう。

(2)ローズクォーツのパワーストーンは、「自分を見つめ直して素直になれる」という力を秘めています。
ケンカした相手と仲直りする為には、自分に素直になる必要がありますので、素直になる事を後押ししてくれる力を秘めているローズクォーツのパワーストーンをおまじないに使用しましょう。
他のパワーストーンではおまじないの効果が正常に現れませんので、必ずローズクォーツのパワーストーンを使ってください。

(3)ローズクォーツのパワーストーンを月に掲げて、「〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りしたい・・・」「私に素直になる力を与えてください・・・」と念じる時は、強い気持ちを込めて念じましょう。
ここでしっかりとあなたの気持ちをローズクォーツのパワーストーンに込める事が重要なポイントです。
また、ローズクォーツのパワーストーンを一晩、月の光が当たる場所に置いておく時は、地べたには置かずに必ず小皿などの上に置きましょう。

(4)ローズクォーツのパワーストーンを白色のハンカチで包む時は、素直になってケンカした相手と仲直りしたいというあなたの気持ちを込めるイメージを持ちながら包んでください。
ただ単に包むよりも、そうする事によっておまじないの効果が高まります。

(5)ローズクォーツのパワーストーンを入れた巾着袋は、普段から持ち歩いてください。
持ち歩かないとおまじないの効果を期待出来ません。
また、無くさないように気を付けましょう。

【ケンカした相手や友達とすぐに仲直りしたいならコレ!!ブレスレットを使った即効性のあるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)ケンカした相手のイメージカラーのビーズ(ケンカした相手のことを思い浮かべた時にパッと思い付く色や、ケンカした相手の好きな色でも構いません。)

(2)あなたの好きな色のビーズ

(3)テグスorヘアゴム

(4)はさみ

(5)ボンドor接着剤

(6)ストックバッグ

★おまじないの方法★

(1)まず、ストックバッグとケンカした相手のイメージカラーのビーズとあなたの好きな色のビーズを用意しましょう。
ビーズでブレスレットを作りますので、ビーズは多めに用意してください。

(2)ストックバッグとケンカした相手のイメージカラーのビーズとあなたの好きな色のビーズを用意したら、ストックバッグの中にビーズを全て入れましょう。

(3)ストックバッグの中にビーズを入れたら、ストックバッグの口をあなたの口元に当てて、ケンカした相手と仲直りしたいという気持ちを抱きながらフゥーっと優しく息を吹き込んでください。

(4)息を吹き込んだら、ストックバッグの口を閉じて、密封しましょう。

(5)ストックバッグを密封したら1時間ほど置いておいてください。

(6)ビーズを入れたストックバッグを密封して1時間ほど置いたら、テグスorヘアゴムを用意して、ストックバッグを開封し、中のビーズを取り出しましょう。

(7)ビーズを取り出したら、テグスorヘアゴムにビーズを通していき、ブレスレットを作ってください。
ビーズは2種類の色があると思いますので、交互にテグスorヘアゴムにビーズを通しましょう。
あなたの好きな色のビーズを通したら、次はケンカした相手のイメージカラーのビーズを通して、その次はあなたの好きな色のビーズを通して・・・といったように2種類の色のビーズを交互に通してください。

(8)ブレスレットのサイズになるまで、交互にビーズを通していき、ブレスレットのサイズになったらテグスorヘアゴムをきつく結びましょう。

(9)結び目にはボンドor接着剤をつけて、余分なテグスorヘアゴムははさみでカットしてください。

(10)ブレスレットが完成したら、そのブレスレットを両手で包み込むように胸の辺りで持ちましょう。

(11)ブレスレットを両手で包み込むように胸の辺りで持ったら、「〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りするキッカケをください。」と心の中で強く念じてください。

(12)念じ終わったら、おまじないで作ったブレスレットを腕につけましょう。
ブレスレットはつけたまま生活をしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用するビーズは、あなたの好きな色のビーズと、ケンカした相手のイメージカラーのビーズを用意してください。
色を適当に選んでしまうと、おまじないの効果が正常に現れなくなりますので、気を付けましょう。
ケンカした相手のイメージカラーに関しては、あなたがケンカした相手のことを思い浮かべた時にイメージ出来た色でも構いませんし、ケンカした相手が良く着ていた服装の色でも構いません。
過去に、「〇色が好きなんだよねー。」という話を聞いていたなら、その色のビーズを用意して頂いても構いません。

(2)ストックバッグにビーズを入れ、あなたの息を吹き込む時は、ケンカした相手のことを頭に思い浮かべながら、仲直りしたいという気持ちを強く抱いて息を吹き込みましょう。
強い気持ちを込めるほど、おまじないの効果が高まります。

(3)テグスorヘアゴムは、どちらを使用しても構いません。
伸縮性が欲しい場合はヘアゴムを使って、伸縮性は必要ないという場合はテグスを使いましょう。

(4)ブレスレットを作る時のポイントですが、2種類の色のビーズは同じ数だけ使うようにしましょう。
あなたの好きな色のビーズから通し始めたなら、ケンカした相手のイメージカラーのビーズで最後にして頂ければ、2種類の色のビーズを交互に通しているはずなので、数は同じになるはずです。

(5)ブレスレットを両手で包み込むように持って、「〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直りするキッカケをください。」と念じる時は、仲直りしたいという気持ちを強く持って念じましょう。
仲直りしたいという気持ちが強ければ強いほど、おまじないの効果が高まります。

【毎日続ける事でケンカした相手と仲直り出来る!!ノートを使った強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)新品のノート1冊

(2)黒色のペン

(3)赤色のペン

(4)修正テープ

★おまじないの方法★

(1)まず、新品のノート1冊と黒色のペンを用意しましょう。

(2)新品のノート1冊と黒色のペンを用意したら、黒色のペンでノートの表紙にあなたの名前を書いてください。

(3)ノートの表紙にあなたの名前を書いたら、ノートを開いて、最初のページに「〇月〇日(ケンカした日付)、私は〇〇(ケンカした相手の名前)とケンカしてしまいました。」と書きましょう。

(4)次に、ノートの最後のページに「〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直り出来ました。」と書いてください。

(5)ここまでの工程を終えたら、ノートの2ページ目を開いて、赤色のペンでケンカした原因を書きましょう。

(6)ケンカした原因を書き終えたら、ケンカした原因を消し去って相手と仲直りしたいという気持ちを込めながら、修正テープでノートに書いたケンカの原因を消してください。

(7)翌日、ノートの次のページ(ノートの3ページ目)に同じようにケンカした原因を書いて、ケンカした原因を消し去って仲直りしたいという気持ちを込めながら、修正テープでノートに書いたケンカの原因を消しましょう。

(8)これを毎日続けてください。
ノートのページは、1日ごとに次のページを使うようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないは、ケンカした原因を消して相手と仲直りしたいという強い気持ちを持ちながらおまじないを行う事が重要なポイントです。
また、毎日ノートに原因を書き出し、修正テープで消していく事で、あなたの念が込められて仲直りが実現するようになりますので、毎日続けましょう。

(2)おまじないの効果が現れて、仲直り出来たら、その時点でおまじないを終了して頂いて構いません。
ただし、ノートに対して「ありがとうございました。」と感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

【ケンカした相手との仲を自然に修復出来る!!飴玉を使った効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)飴玉

(2)包み紙

(3)赤色のペン

★おまじないの方法★

(1)まず、包み紙と赤色のペンを用意しましょう。

(2)包み紙と赤色のペンを用意したら、包み紙に赤色のペンでハートマークを書いてください。

(3)ハートマークを書いたら、ハートマークの中心にケンカした相手の名前を書きましょう。

(4)ここまでの工程を終えたら、飴玉を用意してください。

(5)飴玉を用意したら、飴玉を両手で包むように持って、ケンカした相手と仲直り出来た光景をイメージしながら、「〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直り出来ますように・・・」と心の中で強く念じましょう。

(6)念じ終えたら、飴玉を包み紙に包んで、一晩置いておいてください。

(7)翌朝、目が覚めたら、飴玉を包み紙から取り出して、ケンカした相手のことを思い浮かべながら、飴玉を食べましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)飴玉は好きな味の飴玉を用意して頂いて構いません。
重要な事は、飴玉にあなたの念を込める事なので、飴玉を両手で包むように持って、ケンカした相手と仲直りした光景をイメージしながら「〇〇(ケンカした相手の名前)と仲直り出来ますように・・・」と心の中で強く念じる時は、強い気持ちを込めましょう。

(2)1度きりでもおまじないの効果を期待出来ますが、もしも効果を実感出来ない場合は1週間ほどの周期でおまじないを継続してみましょう。
1度で効果を実感出来なかった場合でも、継続する事によって、おまじないの効果が高まっていきます。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、ケンカした相手や友達と仲直り出来る人間関係修復のおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
友達や恋人とケンカしてしまったら、後々になって後悔してしまう事も多いと思います。
しかし、後悔しても自分から謝るには勇気が必要ですし、プライドが邪魔をして素直に謝れない事もありますよね。
そんな時は、ぜひ今回紹介してきたケンカした相手や友達と仲直り出来る人間関係修復のおまじないを試してみてください。
ケンカしたままの状態で時間が過ぎてしまったら、お互いの関係は余計にギクシャクしてしまうばかりなので、仲直りする意志があるなら出来るだけ早めに行動する方が良いですよ。

関連記事