1. HOME
  2. ブログ
  3. 好きな人の連絡先(ラインや電話番号)をほぼ100%聞き出すテクニック!

好きな人の連絡先(ラインや電話番号)をほぼ100%聞き出すテクニック!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

好きな人の連絡先(LINEや電話番号)が知りたいと思った時、皆さんはどうしますか?
ストレートに聞ける人もいれば、好きな人を目の前にすると緊張してしまったり、相手の顔色を窺ったりしてなかなか連絡先を聞けない人もいると思います。
「そこまでまだ仲良くなっていないのに、突然連絡先なんて聞いたら変だと思われてしまうかな?」「連絡先を聞いたら好きって気持ちがバレてしまうかな?」と考えてしまい、行動に移せないという事もあるのではないでしょうか。
確かに連絡先の聞き方によっては、好意が相手に伝わる可能性もあると思います。
しかし、連絡先を聞かない事には相手との距離を縮める事は出来ませんし、いつまで経っても好きな人との恋を成就させる事は出来ないでしょう。
そこで今回は、好きな人の連絡先をほぼ100%聞き出すテクニックを紹介していきたいと思います。
また、連絡先を交換する時にやってしまいがちなNG行動も併せて紹介させて頂きたいと思いますので、そちらも一緒に参考にしてみてください。

【1】好きな人の連絡先をほぼ100%聞き出すテクニック10選

カップルアプリ

 

好きな人から連絡先を聞き出す時、自然に交換する為には理由づけが大切になってきます。
連絡先を知らないという事は、お互いの関係性がまだ顔見知り程度であったり、友達にすらなれていない状況が考えられますので、ストレートに「連絡先を教えてください。」と頼んでも警戒されてしまう場合が殆どでしょう。
なので、連絡先を交換しても不自然じゃない状況や理由を作り上げる事が重要なのです。
「そんな状況や理由を作り上げるのは難しいのでは?」と思ってしまうかもしれません。
しかし、以下で紹介するテクニックを駆使する事によって、連絡先を交換しても不思議じゃない状況や理由を誰でも簡単に作り上げる事が出来るのです。
ケースバイケースなので、どのテクニックを使うかは相手との関係性であったり、その時の状況によりけりで自分で判断する必要はありますが、そんなに難しい事ではありません。
では、実際にどのようなテクニックを駆使すれば良いのかを見ていきたいと思いますので、確認していってみてください。

(1)写真やお店の情報を送りたいから連絡先教えてと言う

好きな人からほぼ100%連絡先を聞き出すテクニックその1は、「写真やお店の情報を送りたいから連絡先教えてと言う」という事です。
写真を送りたいからという理由であったり、お店の情報を送りたいからという理由であれば違和感なく連絡先を聞き出す事が出来るでしょう。
例えば好きな人と会話をしていて、その中であなたがオススメのお店を紹介したとします。
彼がそのお店に興味を持ってくれている様子が窺えたなら、「そのお店の住所とか情報を送るよー。LINEでもなんでもいいから連絡先教えて?」と一言言えば、相手も嫌がることなく普通に連絡先を教えてくれるでしょう。
場合によっては、そのまま「今度一緒に行こうよ!」と誘えばデートの誘いも出来ます。
日程に関しては交換し合った連絡先でやり取りを進めていけば問題ありませんし、連絡先を交換した後の話題にも困る事はないでしょう。
また、写真であれば他の人達と一緒にいる時に皆で写真を撮れば「今撮った写真、皆に送るよー!あ、〇〇くん(好きな人)の連絡先知らないからこの機会に教えておいて?」と言えば、自然に連絡先を聞く事が出来るはずです。
集合写真でなくても、面白い写真や彼が興味を持ちそうな写真がライブラリにあれば、その写真を彼に見せて興味を持った様子が窺えたなら「この写真送るよ。連絡先教えておいてー!」と言えば、大抵の場合が教えてくれるでしょう。
写真やお店の情報を送ることを口実に連絡先を聞き出すので、あなたの好意がバレる心配も殆どありません。

(2)仲間内でいる時にグループLINEを作ってしまう

好きな人からほぼ100%連絡先を聞き出すテクニックその2は、「仲間内でいる時にグループLINEを作ってしまう」という事です。
仲間内で集まっている時に、グループLINEを作ってしまうという方法も好きな人の連絡先を聞き出す上でオススメのテクニックと言えます。
個人的に好きな人に連絡先を聞くわけではありませんし、あくまでも皆が入るグループLINEに招待をしたいからという理由で連絡先を聞き出す事が出来ます。
他の人もいる手前、彼だけが「いや、俺はいいよ。」と断るような事は殆どないはずですし、大抵の場合がOKしてくれるでしょう。
グループLINEを作る口実は何でも構いません。
「今度この皆でご飯行こうよー!」とか「共通の趣味で集まっているグループだから新しい情報が手に入ったらここで共有しようよ!」といった理由で十分でしょう。
もし、一緒にいる周囲の人がグループLINEに入ることを拒否してしまえば同調されてしまう可能性もゼロではありませんが、他の人が入ろうとしているのに一人だけ拒否するなんて事は普通の人であればしないはずです。
あなたの好きな人がグループLINEを作ることに前向きな気持ちを持ってくれていたら、拒否する人がいたとしてもその人を説得してくれるかもしれません。
そして、実際にグループLINEを作ることが出来たなら、「今日はありがとう!」という簡単なメッセージで構いませんので、あなたの気になる人に個別でLINEを送ってみても良いでしょう。
そこから徐々に個別に好きな人とメッセージを重ねて距離を縮めていけば良いのです。

(3)相手に写真を送って欲しいとお願いする

好きな人からほぼ100%連絡先を聞き出すテクニックその3は、「相手に写真を送って欲しいとお願いする」という事です。
今は殆どの人が携帯はスマホを使っているでしょうし、スマホでなくても殆どの携帯にはカメラ機能が搭載されています。
そして、InstagramやTwitterなどのSNSが普及した事もあって、以前よりも沢山写真を撮る人が増えたのも事実です。
好きな人と会話をする機会があれば、写真の話題になる事もあるでしょう。
「この前すごい場面に遭遇してさ。思わず写真撮ってしまったよー。これなんだけど・・・見て?」とか「この写真、面白くない?」といったように会話の一環で写真を見せ合う事も多くなっているので、それを連絡先交換の口実にしてしまいましょう。
彼が面白い写真を見せてくれたなら、「その写真、すごく面白い!良かったら送ってくれない?」と言ってしまえば良いのです。
彼は自ら見せた写真に共感をしてもらえて嬉しいはずですし、写真が欲しいと言われて嫌な気持ちになる事は殆どないはずなので、喜んで写真を送ろうとしてくれるでしょう。
その時にあなたの連絡先を教えてしまえば良いのです。
相手から写真をなかなか見せてくれなければ、あなたから面白い写真を見せて、その流れで「何か面白い写真持ってたりしない?」と話を振ってみるのも一つの手段です。

(4)今度皆で遊びに出掛けようよ!と言って連絡先を交換する

好きな人からほぼ100%連絡先を聞き出すテクニックその4は、「今度皆で遊びに出掛けようよ!と言って連絡先を交換する」という事です。
皆で遊びに行く口実を作って、日程を合わせる為に全員に連絡先を聞くのも一つの方法でしょう。
何人かで集まるグループの中に好きな人がいる場合、有効なテクニックだと言えます。
皆で度々集まるグループであったとしても、その中の全員の連絡先を知らないという場合もあるでしょう。
そんな時は、「今度皆で遊びに出掛ける計画立てたいから連絡先教えておいてよ。」と切り出せば、自然に連絡先を交換出来るはずです。
あくまでも皆で遊びに出掛ける日程を合わせる為の連絡先交換なので、好意がバレる可能性も低いですし、全員の前で皆に連絡先を聞けば一人だけ「俺は教えたくない・・・」と拒否される事もないでしょう。
他の人が教えているのに、自分ひとりだけ頑なに連絡先を教えようとしないなんて協調性のない行動を取るような人は殆ど居ません。
普通の人であれば、警戒することなく連絡先を教えてくれるはずです。
この方法で好きな人の連絡先を聞き出す事が出来たら、出来るだけその日の内に「連絡先教えてくれてありがとう。」とメッセージを送って、皆で遊びに出掛ける日程の話をしながら個人的な話に話題をすり替えていけば、距離を縮めていく事が出来るはずです。

メールを送る女性

(5)まずはSNSで繋がりを持つ

好きな人からほぼ100%連絡先を聞き出すテクニックその5は、「まずはSNSで繋がりを持つ」という事です。
いきなりLINEや電話番号を交換するのではなく、まずはTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSで繋がりを持つというのも連絡先を交換する上で有効な手段だと言えます。
時間は掛かってしまいますが、確実に好きな人との距離を縮めたいと考えている人にはオススメの方法です。
そこまで仲良くもなっていない状況で連絡先を聞いても警戒されてしまう場合がありますが、LINEや電話番号などの連絡先ではなくSNSなら警戒せずに教えてくれる人も多いでしょう。
TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSをやっている人が殆どだと思いますので、まずはそちらで繋がりを持って徐々に距離を縮めていってから、本題のLINEや電話番号を聞くという方法です。
軽い気持ちで「SNSって何やってるんですか?」と聞いてみましょう。
大抵の場合が「Instagramやってるよ。」「Twitterやってるよ。」と答えてくれるはずなので、「私もやってるので良かったらフォローし合いませんか?」と言えば「嫌だよ・・・」とは言われないはずです。
SNSを交換したら、彼の投稿にいいねを押したり、コメントしたりして、交流を深めていきましょう。
そして頃合いを見計らって「そういえばまだLINE交換してませんでしたよね?良かったら交換しませんか?」と切り出せば、SNSの交流で仲良くなっている分、警戒せずにLINEなどの連絡先を教えてもらえるでしょう。

(6)共通の話題で話が盛り上がっている最中に会話の流れで聞く

好きな人からほぼ100%連絡先を聞き出すテクニックその6は、「共通の話題で話が盛り上がっている最中に会話の流れで聞く」という事です。
共通の話題で話が盛り上がっている最中は、連絡先を聞き出す絶好のタイミングだと言えます。
まだそれほど関係性が深まっていなくて、仲良くなっていない状況だと共通の話題を見つける事は難しいかもしれませんが、彼の周りの友人や知人などにリサーチをかける事によって彼が興味を持っている事は分かるはずです。
会話の中で彼が興味を持っている事に関する話題になったら、その時がチャンスと言えるでしょう。
彼が好きな事を、自分も好きだという事をアピールしながら共通の話題で会話を盛り上げていって、頃合いを見計らって「もっと話したいから連絡先交換しておこうよ?」「〇〇についてもっと詳しく教えて欲しいから、LINE交換しておかない?」「〇〇くんの方が詳しいからオススメとか色々教えて欲しいな!良かったらLINE交換しようよ?」と言えば、大抵の人が連絡先を教えてくれるでしょう。
共通の話題で会話が盛り上がっているからこそ、相手は楽しい気持ちになれていますし、楽しい気持ちになっている時に連絡先を聞くとスムーズに教えてもらいやすいのです。
「連絡先を聞かれたけどどうしよう?」と悩む人もいるかもしれませんが、「楽しい雰囲気を壊したくないから連絡先くらい教えてもいいか。」という気持ちになりやすいので、自然と連絡先を教えてもらいやすくなります。
交換した後は、共通の話題でやり取りを繰り返していけば良いので、交換した後の会話にも困らないでしょう。

(7)携帯が見当たらないフリをして電話をかけてもらう

好きな人からほぼ100%連絡先を聞き出すテクニックその7は、「携帯が見当たらないフリをして電話をかけてもらう」という事です。
こちらは連絡先を聞き出す方法として定番ですが、有効なテクニックだと言えます。
ただし、演技が苦手な人は不自然さが出てしまうので注意した方が良いでしょう。
好きな人と二人きりになった時に、「あれ?携帯見当たらない・・・」と切り出せば、大抵の人は「大丈夫?」と心配してくれるはずです。
好きな人が心配してくれたら「ごめん、見当たらないから良かったら電話かけてくれない?番号はこれなんだけど・・・」と言って好きな人に電話をかけてもらいましょう。
電話じゃなくてLINEを交換したい場合は、「私のLINEのID教えるから追加して、無料通話鳴らしてくれないかな?」と言いましょう。
よっぽど好きな人から嫌われていたり、生理的に無理だと思われていない限りは快く了承して、電話をかけてくれるはずです。
そして、携帯が見つかったらきちんとお礼を言うようにしましょう。
また、この方法を使う時は出来る限り好きな人と二人きりの時がオススメです。
周りに他の人がいると、親切心であなたの連絡先を知っている人が「私が携帯鳴らしてあげるよー!」と言い出してしまう可能性もあります。
それを避ける為にも、出来る限り好きな人と二人きりになれた時にこの方法を使いましょう。

(8)〇〇について教えて欲しいから・・・と何か教えてもらう口実で連絡先を聞く

好きな人からほぼ100%連絡先を聞き出すテクニックその8は、「〇〇について教えて欲しいから・・・と何か教えてもらう口実で連絡先を聞く」という事です。
好きな人に何か教えてもらいたいという口実を作って、連絡先を聞き出すのもオススメの方法だと言えます。
教えてもらう内容は、好きな人が得意な分野にすると良いでしょう。
そして、「〇〇について教えて欲しいから連絡先教えてくれない?」といきなり連絡先を聞き出そうとするのではなく、まずは「〇〇について教えて欲しいんだけど、今時間大丈夫?」という風に最初はその場で教えてもらう流れで話を切り出すようにするとうまくいきやすいです。
実際に好きな人に教えてもらっている話の流れで、「良かったらもっと詳しく聞きたいし、あとで自分でやろうとした時に分からなかったら困るから良かったら連絡先教えておいてもらえないかな?」と切り出せば、大抵の場合教えてもらえるでしょう。
男性側からすれば、頼られていると実感しますし、一度教えようとした事によって責任感も生まれているので、最後まで面倒を見る為に自然と連絡先を教えてくれるはずです。
この方法で連絡先を教えてもらえて、好きな人に教えてもらっていた問題が解決したらきちんとお礼を言うようにしましょう。
また、お礼にご飯をご馳走するなどデートの誘いにも発展させやすいと言えます。

(9)面白い動画やサイトのURLを送りたいから連絡先教えて欲しいと言う

好きな人からほぼ100%連絡先を聞き出すテクニックその9は、「面白い動画やサイトのURLを送りたいから連絡先教えて欲しいと言う」という事です。
写真やお店の情報を送りたいという口実と似ていますが、写真やお店の情報が特にないという場合は、面白い動画やサイトのURLを送りたいという口実にしてもうまくいくでしょう。
面白い動画でなくても、可愛い動物の動画などでも構いません。
要するに、相手が興味を持てそうな内容の動画やサイトのURLを送るという口実を作れば良いのです。
今はスマホで何でも調べられますし、予めネタになりそうな動画やサイトを調べておけば、彼と会話をする時にさりげなく話を切り出す事が出来るでしょう。
「そういえばこの前面白いサイト見つけたんだよ!ぜひ見て欲しいからURL送りたいんだけど、連絡先教えてもらってもいい?」とか「面白い動画あるから見てみて?送るから連絡先教えてよ。」といったように自然に話を切り出せば、相手も「いいよー!どんなのか興味ある!」と言ってくれるでしょう。
交換した後は、その話題について掘り下げて話を広げていきながら、頃合いを見て別の話題に切り替えていけば自然と会話を進めていく事が出来るはずです。

(10)連絡先を書いた紙を相手に渡す

好きな人からほぼ100%連絡先を聞き出すテクニックその10は、「連絡先を書いた紙を相手に渡す」という事です。
好きな人に「連絡先教えて欲しい。」と言う勇気を持てない場合は、いっその事、自分の連絡先を紙に書いてそれを好きな人に渡すというのも一つの手段だと言えます。
連絡先を書いた紙を渡す時に「良かったら連絡してね。」と言えば、「いや、いらない!」「無理!」とその場で断られるような事は殆どないでしょう。
ただし、この方法の場合は必ずしも相手から連絡が来るとは限らないのがネックだと言えます。
連絡先を書いた紙は受け取ってくれたけれど、相手から連絡が来ないという事もあるでしょう。
その場合は諦める方が良いかもしれません。
しかし、必ずしも連絡が来るとは限らないといっても連絡先を渡されて嫌な気持ちになる人は殆ど居ないので、「とりあえず連絡はしてみるか!」と思うのが普通です。
連絡が来ないかもしれないという可能性に恐れて行動に移せず、連絡先を聞く勇気も持てないという場合は、思い切ってこの方法を取ってみましょう。

繋がるキッカケを作らない事にはいつまで経っても前には進みません。

 

【2】連絡先を交換する時にやってしまいがちな5つのNG行動

好きな人と連絡先を交換出来るという状況を作り上げる事が出来たら、嬉しくて浮かれてしまう場合も多いと思います。
しかし、大事なところでミスをしてしまっていてはせっかく連絡先交換の機会を作れても失敗してしまうケースもあるのです。
そして、そういったミスやNGな行動を知らない内にやってしまっているという人が意外と多かったりします。
連絡先を交換する時に起こり得るミスやNGな行動とは、一体どんな事なのでしょうか。
ここでは連絡先を交換する時にやってしまいがちなNGな行動を紹介していきたいと思いますので、以下の内容はやらないように気を付けましょう。

(1)相手の連絡先を聞いてこちらは教えない

連絡先を交換する時にやってしまいがちなNGな行動その1は、「相手の連絡先を聞いてこちらは教えない」という事です。
好きな相手から連絡先を教えてもらえた事に満足してしまって、自分の連絡先を教えそびれてしまったという事は割と多いケースだと言えます。
電話番号であれば、相手はあなたの連絡先を聞いていないのでいきなり知らない電話番号から電話かかってくる事になってしまいますし、LINEの場合であれば相手がIDの検索許可をオフにしていたら教えてもらったLINEのIDが意味のないものになってしまいます。
また、こちらのLINEを教えていなければ最初にLINEを送った時に相手に不審に思われてしまってブロックされてしまったり、削除されてしまう可能性だってあります。
そういった事を未然に防ぐ為にも、連絡先を交換する時は相手の連絡先を聞くだけでなく、きちんと自分の連絡先も教えるようにしましょう。
LINEを交換する時は、QRで交換したり、ふるふる機能を使って交換するなどその場でお互いが確認出来るような形を取るのがオススメだと言えます。

(2)相手に「連絡先教えて!」と言わせるように誘導するのはNG

連絡先を交換する時にやってしまいがちなNGな行動その2は、「相手に「連絡先教えて!」と言わせるように誘導するのはNG」という事です。
自分で連絡先を教えて欲しいと切り出すのが恥ずかしくて、相手から「連絡先教えて!」と言ってもらえるように会話を誘導する人もいるかもしれませんが、それはNGです。
察しの良い男性だと「回りくどいな・・・」と思ってしまう可能性が高いですし、「そんな回りくどくしなくても連絡先を知りたいなら自分から聞いてくれば良いのに・・・」と思われてしまって、悪い印象を与えてしまうでしょう。
会話の誘導がものすごく上手で、違和感を感じさせずに相手から「連絡先を教えて!」と言わせる自信があるなら話は別ですが、そういった人はまず相手との連絡先交換に悩まないでしょう。
ここを見ているという事は、好きな人との連絡先交換に悩んでいる証拠だと思いますので、相手から「連絡先教えて!」と言わせるように誘導するのはやらないように気を付けましょう。

(3)≪LINEの場合≫友達追加を許可していない

連絡先を交換する時にやってしまいがちなNGな行動その3は、「≪LINEの場合≫友達追加を許可していない」という事です。
せっかくLINEを交換出来る状況を作れたとしても、IDでの友達追加を許可していないとスムーズに交換出来ないので、相手にイラっとさせてしまう可能性もあります。
「交換しようって話を持ち掛けてきたのはそっちなんだから、予め許可にしておいてよ・・・」と思われてしまうと、些細な事かもしれませんが印象は下がってしまうでしょう。
また、こちらからIDを教えて「後で追加しておいてね!」とその場を離れてしまった場合、相手がLINEを追加しようとしてIDを検索しても出てこないので、「あれ?」となってしまいます。
せっかく前向きに交換を受け入れてくれていたのに、ここで躓いてしまうと面倒になってしまう男性も中にはいるので、連絡先交換の話を持ち掛ける前にLINEの場合は友達追加を許可しているかどうかをしっかりと確認しておくようにしましょう。

(4)連絡先を交換した後に何もアクションを起こさない

連絡先を交換する時にやってしまいがちなNGな行動その4は、「連絡先を交換した後に何もアクションを起こさない」という事です。
せっかく連絡先を交換出来たとしても、その後に何もアクションを起こさなければ交換した意味がありません。
しかし、連絡先を交換した事で満足してしまう人もいますし、実際に連絡をしようとしてもどんな風に連絡したら良いのか悩んでいつまでも好きな人に連絡出来ない人もいます。
それでは連絡先を交換した意味がありませんし、連絡先を交換してから最初の連絡を入れるまでに間隔を空けすぎてしまうと、やっとの思いで連絡を入れたとしても相手も「今更!?」という風に思ってしまいます。
最初の連絡だと何て送れば良いか悩んでしまう気持ちは分かりますが、好きな人と連絡先を交換出来たらなるべく早めにアクションを起こして連絡するようにしましょう。
何て送れば良いのか悩んで行動に移さなければ、どんどんハードルは上がると思ってください。
送る内容が思いつかなければ「交換してくれてありがとう!改めてよろしくね!」と当たり障りない内容で送るだけでも構いません。

(5)相手から連絡が来たのに既読無視してしまう

連絡先を交換する時にやってしまいがちなNGな行動その5は、「相手から連絡が来たのに既読無視してしまう」という事です。
連絡先を交換した後、相手から連絡がきたのに既読無視してしまうのは絶対にやめましょう。
返信が必要のない内容だったら問題ありませんが、最初の連絡を相手から入れてくれた場合、大抵が「これからよろしくね!」「こんばんは!さっき連絡先交換した〇〇だよ!」といった挨拶の内容である場合が多いでしょう。
その連絡に対して、既読無視してしまうと相手は「え?何で?」「仲良くしようと思ってたのに違ったのかな?」と思ってしまう可能性があります。
好きな人からの連絡を既読無視してしまうのは、殆どが返信内容に悩んでいたり、下手な事を言わないようにしようと気を付けるあまり何も返せなくなってしまったという場合が多いでしょう。
しかし、そういった事情を相手は分からないので、既読をつけたらなるべく早めに返信するようにした方が良いです。
返信内容に悩んでしまう場合は、プッシュ通知などで予め相手からの連絡を確認した上で、何て返信するかを考えてから既読をつけるようにしましょう。
また、相手の気持ちを引きたくて意図的に既読無視をする人もいるかもしれませんが、連絡先を交換したばかりの段階でそういった駆け引きをしても逆効果ですしプラスに働く事はありません。
もしそういった意図を持って、既読無視しようとしているなら絶対に止めましょう。

【まとめ】

 

 

今回は、好きな人の連絡先をほぼ100%聞き出すテクニックと、連絡先を交換する時にやってしまいがちなNG行動を紹介してきましたがいかがでしたか?
好きな人に連絡先を聞くという行動は、緊張してしまっても仕方ないでしょう。
しかし、緊張するといっても連絡先の交換から目を背けてしまっていては、いつまで経っても好きな人との距離を縮める事は出来ません。
好きな人と距離を縮める一歩として、連絡先の交換は非常に重要ですし、一番最初にクリアしなければいけない壁でもあります。
連絡先交換しなくても、会っている時に距離を縮めていけば良いと思っている人もいるかもしれませんが、今は一人一台携帯電話を持っている時代なので相手の連絡先を知っているのと知らないのとでは大きな違いが生まれるのです。
好きな人と自然に連絡先を交換出来るテクニックは今回紹介してきた通りですので、ぜひ参考にして好きな人との連絡先を交換する一歩を踏み出してみてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事