1. HOME
  2. ブログ
  3. シングルマザーも恋愛したい!仕事や私生活で新しい出会いを見つける方法!

シングルマザーも恋愛したい!仕事や私生活で新しい出会いを見つける方法!

ビデオチャットをする女性

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

シングルマザーだからといって、恋愛をしてはいけないなんて事はありません。
しかし、恋愛したいと思っていてもシングルマザーだという事を負い目に感じて、恋愛に対してなかなか前向きになれない方も多いのではないでしょうか。
そんな事はありませんし、シングルマザーでも恋愛して良いんです。
むしろ、シングルマザーだからこそ恋愛すべきだとも言えます。
そうは言っても、しばらく恋愛から離れていて育児に専念していたら、どこで相手と出会えば良いのかや恋愛の仕方を忘れてしまっている人も多いと思います。
そこで今回は、シングルマザーが新しい恋や出会いを見つける方法を紹介させて頂きたいと思います。
また、シングルマザーと付き合う男性の心理や恋愛するのに理想的な男性のタイプ、そしてシングルマザーでもモテる女性の特徴と恋愛する時の注意点も併せて紹介していきたいと思いますので、そちらも一緒に参考にしてみてください。

【1】シングルマザーと付き合う男性の心理

シングルマザーと付き合う男性は一体どのような事を考えているのでしょうか。
シングルマザーとの交際を受け入れてくれる男性の心理を知っておく事によって、いざ好みの男性が現れた時にその男性の心を掴みやすいはずです。
ここではシングルマザーと付き合う男性の心理を見ていきたいと思いますので、把握しておきましょう。

(1)包容力や母性のある女性に感じられて、魅力的

自分のことを後回しにして、子供の為に働いて育児もしっかりとこなしているシングルマザーを見ると包容力があって、母性があると感じて、魅力的に感じる男性がいるようです。
付き合ったら自分にも尽くしてくれるんだろうなと思えるみたいで、独身で子供のいない女性にはない魅力をシングルマザーに感じるみたいです。

(2)育児と仕事に頑張る姿に触れて、自分自身も成長出来る気がする

シングルマザーと付き合うと、自分自身も成長出来る気がすると思う男性もいるみたいです。
育児と仕事を両立させている姿を尊敬するみたいですし、仕事でいっぱいいっぱいになっている男性だと特にこのように思うみたいです。
シングルマザーと付き合うことで、自分も仕事以外の別の事とも両立出来るようにならなきゃと奮起させられる男性はいるみたいですね。

(3)仕事を頑張る意欲が湧いてくる

シングルマザーと付き合う事によって、仕事を頑張る意欲が湧いてくる男性もいるようです。
独身で子供のいない女性との交際とは違って、シングルマザーだと相手に子供がいる事を意識するみたいですし、そういった事から男性は責任感を感じるみたいですね。
責任感を感じる事によって、「もっと仕事を頑張ろう」という意欲が湧いてくるようですよ。

(4)傷ついた心を癒やしてあげたいという気持ちになる

シングルマザーは離婚を経験したり、結婚せずに子供を産んだり、何かしら心に傷を負っている人が殆どだと思います。
そういった心の傷を癒やしてあげたいと思う男性もいるようです。
男性不信になっているシングルマザーの心の傷を癒やして、世の中には酷い男性ばかりじゃないという事を感じさせてあげたいという気持ちになる男性もいるみたいですね。

(5)好きになった人がシングルマザーだった

好きになった人がたまたまシングルマザーだったという男性もいるみたいです。
この手のタイプの男性は、シングルマザーだからとかバツイチだからとかそういった事は関係ないと思っているみたいです。
確かにシングルマザーであろうが、バツイチであろうが、一人の女性である事には変わりありませんし、好きになった人がたまたまシングルマザーだっただけだという男性がいる事にも頷けます。
細かい事を気にしないのは、男性らしいと言えば男性らしいですね。

(6)子供のことが気になってしまう

子供のことが気になってしまう男性もいるようです。
シングルマザーと付き合うということは、どうしても子供の存在は付き纏ってしまいます。
「子供と仲良く出来るかな?」「子供に好かれるかな?」と気になってしまう男性は多いようですね。
人によっては、子供に認められてからじゃないと付き合えないと思っている男性もいるみたいです。

(7)父親になる覚悟を決める

シングルマザーと付き合うことで、父親になる覚悟を決める男性もいるみたいです。
相手がシングルマザーなら責任を感じる男性は多いようですし、付き合う以上はきちんと責任を持って結婚を意識しながら付き合うという男性も多いようですね。
結婚するという事は、子供の親になるという事になりますし、シングルマザーと付き合ったら父親になる覚悟を決める男気溢れる男性もいます。

(8)もう苦労させたくないし、幸せにしたいと思う

シングルマザーだからこそ、色々な苦労としてきている事は男性側も容易に想像がつくのでしょう。
もう苦労はさせたくないし、幸せにしたいと思う男性もいるみたいです。
シングルマザーの苦労を実際に味わったわけではないから、どんな苦労があるのかまでは想像出来ない男性も多いと思いますが、それでも苦労させたくないし幸せにしてあげたいと思ってもらえるだけでも嬉しいですね。

【2】シングルマザーでもモテる女性の特徴

シングルマザーは男性からモテるという話を耳にした事があるかもしれません。
しかし、シングルマザーであっても全ての女性がモテるわけではありませんし、モテる女性もいればモテない女性もいます。
そしてモテる女性には共通の特徴があります。
ここではシングルマザーでもモテる女性の特徴を紹介していきますので、モテる女性になれるように心がけてみてください。

(1)笑顔が絶えない女性

シングルマザーのイメージは、辛い過去を持っていて苦労しているという事が一番かもしれません。
それにも関わらず、常に笑顔が絶えない女性だとシングルマザーの人が醸し出している特有の悲壮感を感じさせませんし、男性側から見ても魅力的に思えるようです。
笑顔が素敵な女性はモテますし、笑顔がモテる要素というのは未婚であっても既婚であってもバツイチであっても変わらないみたいですね。
恋愛をしたいと思った時は、辛い時でも笑顔を絶やさないようにするとうまくいく可能性はグッと上がるでしょう。

(2)責任感がある女性

責任感がある女性もモテます。
シングルマザーだからこそ、子供を育てながら仕事も頑張らなくてはいけなくて、そこには責任感が付随してくるでしょう。
しっかりと育児をしながら、家事もこなして仕事も頑張る姿を魅力的に感じる男性は多いようです。
シングルマザーじゃなくても無責任な女性よりも責任感がある女性の方が魅力的に思うのはごく自然な事だと思います。
家事や仕事や育児を疎かにしてしまっていると幻滅の対象になってしまいますので、注意しましょうね。

(3)愚痴を漏らさない女性

シングルマザーは何かと不満が溜まってしまう事が多いと思います。
しかし、そういった不満の愚痴を外に漏らさないシングルマザーはモテます。
愚痴を聞かされて良い気分になる人はあまりいないでしょうし、気になる男性の前で愚痴を漏らしてしまわないように気を付けましょう。
良い雰囲気になっていたとしても、愚痴を頻繁に漏らしているようだと「付き合ってからもこんなに愚痴を頻繁に聞かされるのはちょっと・・・」と思われてしまいかねません。
ただし、溜め込んでばかりも良くありませんから、愚痴を漏らすなら親しい友人か家族に絞って、愚痴を漏らすようにした方が良いと言えます。

(4)家事がしっかりと出来る女性

家事がしっかりと出来るシングルマザーはモテます。
子供を育てながら、家事もしっかりとして仕事もきちんとこなすとなれば大変でしょうが、独身で子供のいない女性に比べて家事がしっかりと出来るという事は大きなアドバンテージです。
家庭的な女性が好きな男性は多いですし、家事をしっかりと出来る女性だというのは大きなポイントになってきます。
シングルマザーならではの節約術や家事のコツを気になる男性の前でアピール出来れば、好意を持ってもらえる可能性はグッと上がりますよ。

(5)オシャレや身だしなみに気を遣っている女性

シングルマザーにありがちなのは、子供が第一になってオシャレや身だしなみが疎かになってしまう事だと思います。
しかし、オシャレや身だしなみに気を遣っている女性ほどモテるのが現実です。
オシャレにまでお金を回せないという人も多いかもしれませんが、何もブランド物を身に着けたりしなくても良いのです。
安い物でもオシャレに着こなしていたり、最低限のメイクをしっかりとしているだけでポイントは高くなります。
シングルマザーなのに女を捨てていないと男性に思わせる事で、十分モテる要素になり得ますよ。

【3】シングルマザーが恋愛するならこんな男性がオススメ!シングルマザーとの恋愛に理想的な男性のタイプ

シングルマザーが恋愛をする時、相手を選ぶ時に慎重になってしまう人も多い事でしょう。
それは正解で、シングルマザーが恋愛をする上で大切なのは相手選びだと言えます。
どんな男性が理想的なのかをここでは見ていきたいと思いますので、相手選びの際の参考にしてみてください。

(1)アクティブなタイプの男性

アクティブなタイプの男性は、シングルマザーが恋愛するのに理想的な男性だと言えます。
シングルマザーだと、仕事や育児に疲れてしまって、休みの日でも家に引きこもってしまいがちな人が多いと思います。
しかし家に引きこもってばかりいると、孤独を感じてしまいますし、次第にストレスも強くなっていく事が多いでしょう。
そうなってしまうと子育てにも影響を及ぼしてしまいますので、アクティブなタイプの男性と付き合って、外に連れ出してもらうことで気分転換が上手に出来るようになります。
また、アクティブなタイプの男性だと後々子供と対面した時にもすぐに子供と仲良くもなれるでしょう。

(2)大らかで懐が広いタイプの男性

大らかで懐が広いタイプの男性も、シングルマザーが恋愛するのに理想的な男性だと言えます。
逆に神経質で細かい事を気にする男性は、シングルマザーが恋愛する相手には向きません。
付き合っていると、育児や仕事に疲れてしまってついつい不満や愚痴を彼氏に漏らしてしまう事もあるでしょう。
そういった時に、大らかで懐が広いタイプの男性だったらしっかりと受け止めてくれて、癒してくれます。
しかし、神経質で細かい事を気にするタイプの男性だと邪見にされてしまう場合もあるでしょう。
ちょっとした事で喧嘩にもなってしまうかもしれません。
それは余計にストレスを溜めてしまう事になるので、シングルマザーが恋愛をするなら大らかで懐が広いタイプの男性の方が理想的だと言えます。

(3)家事を積極的に手伝ってくれるタイプの男性

家事を積極的に手伝ってくれるタイプの男性も、シングルマザーが恋愛するのに理想的な男性だと言えます。
逆に「家事は女の仕事だ」とか「仮にも母親なんだから家事くらい全部自分でこなして当然だ」と思っているような男性は、シングルマザーが恋愛する男性としては向いていません。
そういった男性と付き合ってしまうと、もう一人大きな子供が出来てしまったようなものなのです。
「育児も仕事もして大変そうだから手伝ってあげるよ」と言ってくれる優しい男性の方が、シングルマザーが恋愛をする相手として向いていると言えます。

(4)地に足が着いているタイプの男性

地に足が着いているタイプの男性も、シングルマザーが恋愛するのに理想的な男性だと言えます。
シングルマザーが恋愛をするとなると、どうしても将来を考えてしまう人が多いと思います。
だからこそ、地に足が着いているタイプの男性が理想的です。
フラフラしている男性だと、将来を考えた時に不安が押し寄せてくるでしょうが、地に足が着いているタイプの男性だったら将来を考えた時も安心感が込み上げてくるでしょう。
将来を考えない交際ならフラフラしている男性でも良いですが、少しでも将来を考えた交際をするなら地に足が着いているタイプの男性がオススメです。

(5)責任感が強いタイプの男性

責任感が強いタイプの男性も、シングルマザーが恋愛するのに理想的な男性だと言えます。
責任感が強いということは、それだけ恋愛においては誠実だと言えるでしょう。
シングルマザーが恋愛する場合、どうしても子供の存在であったり、シングルマザーという事が障害になってくる事もあると思います。
だからこそ責任感が強いタイプの男性だと、そういった障害を一緒に乗り越えようとしてくれるはずですし、辛くなった時も背中を押してくれたりもします。
逆に責任感がない男性だと、何か障害が立ちふさがったり問題が起きてしまうと投げ出してしまう可能性も考えられるので、シングルマザーが恋愛をするなら責任感の強いタイプの男性が理想的だと言えます。

(6)他人の辛さを共感してくれるタイプの男性

他人の辛さを共感してくれるタイプの男性も、シングルマザーが恋愛するのに理想的な男性だと言えます。
他人の辛さを共感してくれるタイプの男性は、シングルマザーの辛さにもしっかりと共感してくれます。
このようなタイプの男性と付き合う事によって、何か辛い事があった時には寄り添ってくれるはずですし、一緒になって辛さを分かち合ってくれるはずです。
そして、辛さを共感してくれる事によって、こちらは癒やされますし、良い関係を築いていく事が出来るので、シングルマザーが恋愛をするなら他人の辛さを共感してくれるタイプの男性が理想的でしょう。

(7)子供好きなタイプの男性

子供好きなタイプの男性も、シングルマザーが恋愛するのに理想的な男性だと言えます。
シングルマザーが恋愛をする場合において、真っ先に頭によぎるのは子供の存在だと思います。
だからこそ、恋愛する相手の男性は子供好きなタイプの男性がオススメです。
子供嫌いな男性だと、子供を蔑ろにしてしまいますし、子供にも悪影響を及ぼしてしまう場合があります。
しかし子供好きな男性だと、子供とも仲良くしようと努力してくれるはずですし、子供が相手の男性に懐いてくれたら子供にとっても良い影響になるでしょう。
また、将来を考えるなら父親になる可能性のある人なので、子供好きかどうかは重要なポイントだと言えます。

【4】シングルマザーが恋愛する時の注意点

シングルマザーが恋愛する時には、気を付けなければいけない注意点もあります。
素敵な恋愛にする為に、シングルマザーだからこそ気を付けないといけないポイントがありますので、ここではどんな事に気を付ければ良いのかをまとめていきたいと思います。

(1)子供がいる事をしっかりと意識する

シングルマザーが恋愛する時の一つ目の注意点は、子供がいるという事をしっかりと意識するという事です。
子供の存在を忘れた恋愛は絶対にしてはいけません。
好きになった男性に夢中になってしまって、子育てが疎かになってしまっている状態は大問題なのです。
好きになった男性との恋愛に夢中になってしまう気持ちは分かりますが、自分には子供がいるという事を忘れないようにしましょう。
子育てを疎かにしてしまっていると、相手の男性からも軽蔑されてしまう可能性もありますし、子供からも嫌われてしまって最悪な状態に陥ってしまう場合もあります。

(2)母親であり、女であるという意識を持つ

シングルマザーが恋愛する時の二つ目の注意点は、母親であり、女であるという意識を持つという事です。
シングルマザーが恋愛をする時に起こりがちなのが、母親という部分を見せないようにしようとする事ですが、それは間違いです。
母親であり、女であるという意識をしっかりと持って、相手にもそれを受け入れてもらってこそ、シングルマザーの恋愛が成立するのです。
相手が女の部分しか見てくれず、母親の部分を見たくないというのならば、それは本当の恋愛にはなりません。
女の部分しか見てくれないという事は、性的な部分しか見てくれていないという事です。
母親の部分もしっかりと相手に見せて、それを受け止めてくれる相手との恋愛の方が将来的に自分自身の為にもなりますので、母親だという部分を隠さないようにしましょう。

(3)下手に出ないようにする

シングルマザーが恋愛する時の三つ目の注意点は、下手に出ないようにするという事です。
子供がいるから・・・という後ろめたい気持ちがあるかもしれませんが、下手に出る必要はありません。
もしも「子供がいるのに付き合ってあげているんだぞ」というような男性とお付き合いしてしまったなら、すぐに別れた方が良いでしょう。
今は好きという気持ちがあるかもしれませんが、あなたは子供の存在を負い目に感じて、下手に出てしまって対等なお付き合いが出来なくなってきます。
それは恋愛とは言い難いです。
恋愛である以上、お互いが対等な立場で接する事が大切なので、シングルマザーだという事に負い目を感じて下手に出る必要はないという事を覚えておきましょう。

(4)相手を無理に子供に会わせようとしない

シングルマザーが恋愛する時の四つ目の注意点は、相手を無理に子供に会わせようとしないという事です。
男性と付き合ったら、早めに子供に会わせた方が良いと考えているシングルマザーの人は多いかもしれません。
しかし、無理に子供に会わせようとしなくても良いのです。
将来的に父親になる人かもしれないからと焦る気持ちは分かりますが、早い段階で子供に会わせようとすると相手を焦らせてしまいますし重く感じさせてしまいます。
結婚前提という事にプレッシャーを感じてしまう男性もいるでしょう。
また、子供にとってもあまり良くありません。
もしも相手との交際がうまくいかなくて結婚に辿りつく前に破局してしまったら、子供が懐いていた場合は子供に寂しい思いをさせてしまいます。
しっかりと付き合いを重ねて、この人なら安心して子供に会わせられると思った時点で子供に会わせるようにしましょう。

(5)生活のリズムを合わせてもらうようにする

シングルマザーが恋愛する時の五つ目の注意点は、生活のリズムを合わせてもらうようにするという事です。
シングルマザーには、子育てや仕事、家事など一人でしなければならない事が多いのが現実なので、ある程度、日々の生活リズムは決まっている人が多いでしょう。
恋愛をした事によって、その生活のリズムが崩れてしまうのは好ましくありません。
相手の男性にはきちんと事情を説明して、あなたの生活のリズムに合わせてもらうように努力してもらうべきでしょう。
相手に無理をさせる事は良くありませんので、可能な部分だけでも構いません。
きちんとシングルマザーであるあなたの事情を理解してくれて、生活のリズムを合わせてくれる男性との交際でないと長続きしない事が多いので、付き合う事になった男性にはきちんと事情を説明するように心がけましょう。

(6)恋愛=結婚とは思わないようにする

シングルマザーが恋愛する時の六つ目の注意点は、恋愛=結婚とは思わないようにする事です。
結婚を意識してしまうと、どうしても心から恋愛を楽しむ事が出来なくなってしまいます。
ましてや、離婚してシングルマザーになってしまっているのであれば、結婚生活に対して色々と不安も抱えている事でしょう。
心から楽しめない恋愛をしても、うまくいかない事が多いです。
また、結婚を意識してしまうスピードが早すぎると相手にとってもプレッシャーになってしまいます。
付き合いが長くなっていく中で、お互いに結婚を意識する分には何も問題ありませんが、最初の内から結婚を意識して、恋愛=結婚とは思わないようにしましょう。
シングルマザーの場合、特に恋愛=結婚と結びつけやすいので、注意してくださいね。

(7)子供の為にも相手を作らなきゃとは思わないようにする

シングルマザーが恋愛する時の七つ目の注意点は、子供の為にも相手を作らなきゃとは思わないようにする事です。
子供の為にも相手を作らなきゃと思ってしまうと、どうしても自分自身が恋愛をする事よりも子供の為にという考えになってしまいます。
それが悪い事とは言いませんが、せっかく恋愛をするなら自分の事を考えても良いのです。
あなた自身が楽しめる恋愛をする事によって、自然と相手との関係は深まっていきますし、それに伴って相手と子供の距離も縮まっていく事でしょう。
最初から子供前提で男性を選んでしまうと、あなた自身が恋愛を楽しめませんし、あなた自身が幸せだと思えない可能性も高くなってしまいます。
子供の事を考える事は決して悪い事ではありませんが、まずはあなた自身が本当に好きだと思える男性とお付き合いをして、恋愛を楽しむ事が大切だと言えます。

【5】シングルマザーが新しい恋や出会いを見つける方法

シングルマザーが新しい恋や出会いを見つけるにはどうしたら良いのでしょうか。
答えは簡単で、まずは出会いを探す事から始めるべきだと言えるでしょう。
どこで出会いを探せるのかをまとめていきますので、新しい恋や出会いを探す上での参考にしてみてください。

(1)職場関係で

シングルマザーだと仕事をして、仕事が終わると家に帰って家事と育児に翻弄されているから出会いなんて探せないと思っている人もいるかもしれません。
しかし、灯台下暗しという言葉があるように職場関係の付き合いから恋愛に発展させる事は十分可能です。
仕事仲間と割り切っていたかもしれませんが、少し視野を広げてみるだけで職場関係の人と恋愛に発展させる事が出来る場合がありますよ。

(2)SNSで

SNSでも出会いはあります。
TwitterやInstagram、Facebookは何も知り合いと繋がるだけが役目ではありません。
知らない人と繋がりを持つ事も出来ますし、DMを使えば個人的なやり取りも出来ます。
相手を慎重に見極める必要はありますが、SNSでも十分出会いを探す事は出来ますよ。

(3)結婚相談所で

出会った相手と結婚に結び付けたいと思っているなら、結婚相談所を利用するのもオススメです。
相手も結婚を求めているわけですし、お互いの目的が一致しているので気の合う相手と知り合う事が出来れば、自然と結婚に結びつくケースが多いと言えます。
また、シングルマザー向けの結婚相談所も存在していますので、そちらを利用してみるのも一つの手です。

(4)婚活サイトで

結婚相談所は少し敷居が高いと思う人は、婚活サイトを活用してみるのも一つの手です。
大抵の場合が女性は無料ですし、事前にサイトの評判や口コミを調べる事で自分にピッタリの婚活サイトを探す事が出来るでしょう。
ただしネットを介した出会いになりますので、慎重に相手を見極める事を忘れないようにしてください。

(5)恋活サイトで

今すぐ結婚は意識していないけど・・・という人は、恋活サイトを使ってみるのも良いでしょう。
こちらは結婚ではなく、恋愛を目的にしていますので結婚を意識するよりも恋愛を楽しめる相手を探しやすいです。
こちらも婚活サイトと同様に、評判や口コミをチェックして、慎重に相手を見極めるという事も忘れないようにしましょう。

(6)街コンや合コンで

街コンや合コンに積極的に参加してみても良いでしょう。
出会いの幅が広がりますし、恋愛に発展させる事だけに拘らなくても交友関係が増える事はメリットにもなります。
気の合う男性と知り合う事が出来れば、お付き合いに発展する事も大いに考えられますよ。
街コンに抵抗があるという人は、独身の友達に合コンをセッティングしてもらうのもオススメです。

(7)友人の紹介で

友人の紹介でも男性と出会う事は出来ます。
友人の紹介だからこそ、あなたのことをシングルマザーだと把握しているはずですし、変な男性を紹介される事はほぼないでしょう。
また、ママ友がいるなら旦那の友達で独身の人を紹介してもらうという方法もあります。

(8)子供を通じて

子供を通じても出会いはあります。
子供がある程度の年齢になっているなら塾の先生であったり、まだ幼いなら保育園の先生であったり、子供を通じた関係から恋愛に発展するケースも十分にあります。
ただ、塾の先生や保育園の先生と恋愛関係になる場合は、同じ塾や保育園に通う他の子供の親に噂されてしまう可能性もあるので、その点は留意しておくべきだとは言えます。

【まとめ】

 

 

今回はシングルマザーの恋愛に関してフォーカスを当ててまとめてきましたが、いかがでしたか?
子供の事を疎かにしてしまうのはいけませんが、シングルマザーだって恋愛しても良いんです。
育児に仕事に頑張れているシングルマザーなら、そこに恋愛が入ってきてもきっと上手に両立していけるはず。
シングルマザーが上手に恋愛をするコツは、相手の男性に「支えたいと思わせる事」と「結婚をほのめかさない事」の二つです。
この二つを意識する事によって、シングルマザーでも素敵な恋愛が出来る可能性がグッと上がりますので、お付き合いしたいと思う男性と知り合えたなら「支えたいと思わせる事」と「結婚をほのめかさない事」の二つに意識して、素敵な恋愛に繋げてみてください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事