1. HOME
  2. ブログ
  3. セックスレスで浮気や別れ、離婚のリスクが増大!レスになる原因と解消方法!

セックスレスで浮気や別れ、離婚のリスクが増大!レスになる原因と解消方法!

険悪ムードのカップル

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

セックスレスについて真剣に向き合って考えた事はありますか?
セックスレスに陥ってしまった状況を放っておけば、深刻な問題に発展してしまうケースが多いです。
パートナーの浮気や別れ、夫婦であれば離婚に至るケースまで様々あります。
「私たちはセックスレスにならない」「私たちカップルは大丈夫」「私たちカップルには関係ない話だ」と思っていても、知らず知らずのうちにセックスレスに陥ってしまっている場合も多々あるでしょう。
現代において、セックスレスは結婚している既婚者だけの問題ではなく、結婚前のカップルにも起こりうる問題であり、放置して良い問題ではありません。
では、セックスレスになってしまう原因って一体何なのでしょうか。
男女によって、セックスレスに陥ってしまう原因は違う場合もあるでしょう。
そこで今回は、セックスレスになってしまう原因と、セックスレスの解消方法を紹介していきたいと思います。
セックスレスは放っておけば、浮気や別れ、離婚のリスクが高まってしまいますので、ぜひこの機会に真剣に向き合ってみてください。

【1】そもそもセックスレスってどういう状態を指すの?セックスレスの定義

見つめ合う男女

セックスレスとは、恋人関係や夫婦関係の間でセックスを行う回数が減った状態や全くセックスをしなくなった状態の事を指します。
この事は殆どの人が知っていると思いますが、具体的にどのくらいの頻度でセックスをしていれば、セックスレスではないのか明確なラインまでは知らない人が殆どではないでしょうか。
実際問題、個人差はありますし、カップルであれば会う頻度によっても変わってくるので一概には言えない事は確かです。
日本性科学会という機関があり、そこによると「病気や特別な理由がないにも関わらず、カップル間で1ヶ月以上性行為がない状態」の事をセックスレスと定義しているようです。
また、パートナーの片方がセックスを望んでいるのに、もう片方が拒否したり、その状態が長期間続くこともセックスレスだと言われています。
現代において、セックスレスに悩む夫婦やカップルは多く問題になっており、夫婦やカップルのほぼ半数のペアがセックスレスになっているとも言われていて、深刻な問題になっているのです。
最初のうちには片方にセックスを拒まれても「今日はそんな気分じゃなかったのかな?」「ちょっと性欲が衰えたのかな?」くらいに考えて、放っておく人も多いと思います。


しかし、そういった状態を放っておくとセックスレスに発展してしまいますし、セックスレスに陥ってしまえば、それが原因で浮気や別れ、夫婦においては離婚というケースまで発展してしまう場合があります。
夫婦やカップルにおいて、セックスレスに陥るという事は非常に危険な状態であると認識した方が良いのです。
「最近、セックスの回数は減ったけど二人の関係は安定しているから何も問題ない」と思っていても、セックスレスだというだけでパートナーが浮気に走ってしまうリスクや、別れを選択してしまうリスクは常に付き纏ってしまいます。
環境の変化や心境の変化でどんなカップルでもセックスレスに陥ってしまう可能性は秘めていますので、「私たちは大丈夫」「自分たちには関係ない」と考えるのではなく、真剣に向き合う方が良いと言えるでしょう。

【2】どうしてセックスレスになるの?セックスレスになる13の理由と原因

セックスレスの定義は分かって頂けたかと思います。
では、どうして愛し合っていたはずの二人がセックスレスになってしまうのでしょうか。
ここでは、セックスレスになる理由や原因を追究していきたいと思いますので、理由や原因をしっかりと把握して、大切なパートナーとセックスレスにならないように気を付けましょう。

(1)会話が少なくなったから

会話が少なくなった事は、セックスレスになってしまう原因となり得ます。
セックスは性欲を満たす為の行為ですが、カップルや夫婦においては愛情を確かめ合う行為でもあります。
その為、カップルや夫婦間の会話が減ってしまうと、相手が何を考えているのか分からないという状況に陥ってしまい、セックスをして愛情を確かめ合う以前の問題になってきてしまいます。
そして、それは悪循環を招いてしまって、会話が少なくなって相手が何を考えているのか分からなくなると、セックスをしたいと思う気持ちにも変化が生じてきてしまうのです。
男性の場合は、性欲を満たしたいと考えている人が多いので会話が減っていたとしてもセックスレスに陥る原因になる事は少ないですが、女性においてはセックスに愛情を求める人が多いので、会話が少なくなってしまうと女性の方からセックスを拒んでしまう傾向が強くなってしまいます。
セックスレスの問題に関わらずとも、カップルや夫婦間の会話は非常に大切なので、会話が減ってきたと感じるようなら注意が必要だと言えるでしょう。

(2)パートナーに性的な魅力を感じなくなってしまったから

セックスレスになってしまう多くの原因として挙げられるのが、パートナーに性的な魅力を感じなくなってしまったからという理由でしょう。
性的な魅力を感じなくなってしまうと、セックスをしたいと思う気持ちは段々無くなっていってしまいます。
付き合いが長くなればなるほど、慣れ親しんだ関係になっていってしまうので、それが原因で自分磨きを怠ったり、マンネリ化していってパートナーが性的な魅力を感じなくなってしまうケースは多々あると言えるでしょう。
付き合い始めた頃はデートの度に気合を入れてオシャレをしていたとしても、何年も交際していると会う度に気合を入れる事に疲れてきてしまうのは仕方ない事かもしれません。
しかし、毎回気合を入れてオシャレをしなくても良いので、たまにいつもと違う部分を見せていけるようにするだけでも、パートナーは刺激を感じてくれるでしょうし、性的な魅力を感じてもらえるようになるはずです。

(3)パートナーの片方が拒んだから

パートナーの片方が拒んだからというのも、セックスレスに陥ってしまう原因の一つとして考えられます。
セックスを誘った方からしてみれば、誘いを拒まれてしまう事で次から誘いづらくなってしまいますし、「また拒まれてしまったらどうしよう」という恐怖から誘えなくなってしまい、そのままセックスレスに発展してしまう場合があります。
拒む側の心理としては、「今日はそういう気分じゃない」とか軽い理由だったとしても、理由を告げずにただ単に拒んでしまうだけでは、拒まれた方は理由も分からずに拒まれてしまったという事実しか残りません。
これは、拒む方の断り方一つでセックスレスに陥ってしまうのを回避しやすい問題でもありますので、気分じゃない時にパートナーからセックスを求められた場合、断り方に気を付けるようにしましょう。

(4)仕事が忙しくて時間がなくなったから

仕事が忙しくて、時間がなくなってしまったからという事もセックスレスに陥ってしまう原因の一つでしょう。
カップルにおいては、忙しくなってなかなか会えない場合であったり、久しぶりに会えても普段の忙しさから疲労が溜まっていてセックスする気分になれないという場合も考えられます。
夫婦においては、仕事が忙しくなる事によって家庭内での会話が減少していき、ひどい場合には仕事から帰ってきてもすぐに寝てしまって起きたらまた再び仕事に行くという生活になってしまい、夫婦の営みどころではなくなってしまう事もあるでしょう。
ある程度、まとまった時間が取れない事にはセックスしようという気にもならないので、仕事が忙しくなってしまった時はセックスレスに陥ってしまう危険が潜んでいると考えた方が良いです。

(5)体の関係がなくても満足出来るから

体の関係がなくても満足出来るからというのも、セックスレスに陥ってしまう原因の一つとして考えられます。
体の関係がなくても満足出来るというのは夫婦やカップルとして素晴らしい事ではありますが、果たしてお互いが本当にそう思っているのでしょうか。
もしも、片方が体の関係がなくても満足出来ると感じていても、もう片方も同じように考えていなければ、体の関係がない事に不満を抱いてしまいます。
そういった不満は浮気や別れ、離婚に繋がってしまうケースも大いに考えられるでしょう。
また、お互いに体の関係がなくても満足出来るからと思っていた場合でも、人間である以上性欲は必ず存在しています。
体の関係がなくても満足出来るからと思っていたとしても、セックスレスになるのではなく、時には体の関係を持って性欲を満たし合うのも必要な事だと覚えておいてください。

(6)女性側に恥じらいがなくなってしまったから

女性側に恥じらいがなくなってしまったからというのも、セックスレスに陥ってしまう原因として考えられるでしょう。
男性は、女性に恥じらいを持っていて欲しいと考えている人が殆どです。
慣れ親しんだ関係になってしまうと、どうしても恥じらいはなくなってしまいますが、女性側が恥じらいを無くしてしまうことはセックスレスに発展する引き金になってしまうという事を覚えておいてください。
下着姿や裸を見られる事に何の恥じらいもなくなってしまったら、男性としてはセックスしなくても下着姿や裸を見られる事によってセックスしなくても良いかという考えになってしまって、セックスを求めなくなってしまうケースが多々あります。
また、恥じらいをなくしてしまったパートナーの事を女性として見れなくなってしまうケースもありますので、慣れ親しんだ関係になったとしても女性としての恥じらいは忘れないようにした方が良いでしょう。

(7)疲れていたり、ストレスが溜まっているから

疲れていたり、ストレスが溜まっているとセックスレスに陥ってしまう場合が多いです。
肉体的な疲れはセックスする気力を奪いますし、ストレスが溜まっているとセックスしたいという欲望にまで思考を回せなくなってしまいます。
セックスは体力を使う行為なので、肉体的に疲れている時にセックスをして更に疲労がたまる事を嫌がる人は多いでしょう。
また、ストレスが溜まっている時は、自分の事でいっぱいいっぱいになってしまい、パートナーの事まで考える事が出来なくなってしまう人が多いです。
そういった原因から、疲れていたりストレスが溜まっているとセックスレスに陥ってしまうカップルや夫婦は多いと言えます。

(8)子供が出来た事で関係性に変化が生じたから

夫婦がセックスレスに陥ってしまう原因の一つとして考えられるのが、子供が出来た事で関係性に変化が生じてしまったからというのがあるでしょう。
子供が出来た事によって、それまでは夫と妻という関係だったのが父親と母親になってしまいます。
その関係性は次第にセックスをしたいと思う対象ではなく、家族に変わっていってしまうので、お互いの事をセックスしたい相手だと思えなくなってしまうケースが多いです。
また、子供が出来た事によって母親は育児で忙しくなってセックスどころじゃない場合も多いでしょう。
そして、父親は責任感を感じて仕事により一層取り組むようになり、時間がなくなってセックスレスに陥ってしまうケースも多いです。
お互いに最初は子供の為だと必死になっている場合が多いですが、セックスレスに陥ってしまう事で次第に夫婦間に溝が出来てしまって、浮気や離婚に発展するケースもあるので、子供が出来たからといってセックスレスにならないように注意する必要があるでしょう。

(9)産後はホルモンの乱れでセックスしたくなくなるから

セックスレスになってしまう女性に多い理由として考えられるのが、産後のホルモンの乱れでセックスをしたくなくなってしまうからという原因があります。
産後、女性は女としてよりも母親を優先するホルモンバランスになっていると言われているので、子供を守る母親としての本能が「セックスをしたくない」と思わせてしまう場合が多いです。
ホルモンバランスが戻る事によって、またセックスをしたいと思うようにはなってくるのですが、妻の妊娠中にセックスする事を我慢していた夫は、出産して少し落ち着きを見せたからこそ妻をセックスに誘う人は多いでしょう。
しかしそれは多くの場合、女性側がセックスしたくないタイミングである事が殆どです。
妻から拒まれる事によって、夫は次から誘いにくくなりますし、次第にセックスレスに陥ってしまい、ホルモンバランスが戻った時には夫から誘われなくなっているケースも多くあります。

(10)セックスよりもマスターベーションの方が気持ち良いから

セックスレスに陥ってしまう原因の一つとして考えられるのが、セックスよりもマスターベーションの方が気持ち良いからと感じてしまう事でしょう。
主に男性に多く見られる理由です。
男性の場合、セックスをするとなると体力を使いますし、女性の事も気持ち良くしてあげなければいけないという使命感もあります。
それに対してマスターベーションだと、自分ひとりで出来ますし、相手の事を考える必要がない上に体力もセックスより使いません。
セックスするよりもマスターベーションで性欲を満たす方が楽だし、気持ち良いと感じてしまう事で、パートナーとのセックスに億劫になってしまい、徐々にセックスレスに陥ってしまうケースが多くあります。

(11)パートナーとのセックスに飽きてしまったから

パートナーとのセックスに飽きてしまったからというのも、セックスレスに陥ってしまう原因でしょう。
付き合いが長くなると、いつも同じ相手とのセックスに飽きを感じてしまう事は仕方のない事かもしれません。
しかし、飽きてしまったからという理由でセックスレスに陥ってしまうと、他の女性とセックスをしたいという欲望が込み上げてきた時に浮気や不倫に走ってしまうケースがあります。
いつも同じ相手とのセックスに飽きを感じてしまうのは避けられない事ですが、このケースでセックスレスに陥ってしまうと浮気や離婚に発展するリスクが高くなってしまうので注意が必要です。
少しでも飽きを感じないようにする為の予防策としては、セックスする場所を変えてみたり、いつもとは違うプレイにチャレンジをしてみたりすると良いでしょう。

(12)年齢的にもう良いと感じてしまったから

セックスレスに陥ってしまう理由の一つとして、年齢的にもう良いと感じてしまったからというのが挙げられます。
歳を取ってしまうと、男性の場合、性欲はどんどん衰えていってしまいます。
そして、夫婦である以上パートナーは同じくらいの年齢である事が多いので、そのパートナーが自分と同じように歳を取ってしまう事で女性としての魅力を感じられなくなってしまったというのも大いに考えられるでしょう。
60代70代になるとセックスをする人はそこまで多くないと思いますし、その年齢まで一緒に寄り添って歩んできたなら何も問題はないですが、問題なのは30代や40代の男性がそのように感じてしまう場合があるという事です。
まだ若いのにパートナーが年齢的にもう良いと感じてしまったのなら、何かしらの刺激を与えてセックスしたいと思わせるようにした方が良いかもしれません。

(13)パートナーどちらかが浮気をしたから

致命的な原因ですが、パートナーのどちらかが浮気をしてしまったからセックスレスに陥ってしまうケースもあります。
浮気をしたのに離婚をしていない理由は何かしらあると思いますが、子供の存在が大きいでしょう。
子供がいる事によって離婚はしないまでも、浮気をしたパートナーの事を汚らわしく思って触れられるのも嫌だと思ってしまうケースがあります。
この場合、子供の存在によってかろうじて夫婦関係は維持されていますが、事実上は夫婦関係が破綻していると言っても過言ではありません。
子供が成人したら離婚するケースも考えられますし、この場合のセックスレスを修復するのは難しい場合が多いです。

【3】セックスレスを解消するにはコレ!セックスレスの解消方法

セクシーな下着

実際にセックスレスに陥ってしまった場合、どうすればセックスレスから抜け出す事が出来るのでしょうか。
男性が原因の場合のセックスレス、女性が原因のセックスレス、または夫婦でもないのに未婚のカップルのセックスレス・・・様々なパターンのセックスレスがありますし、それによって解消方法も異なってきます。
ここでは、男女別におけるセックスレスの解消方法や、カップルにおけるセックスレスの解消方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

≪男性側に原因があってセックスレスに陥ってしまった場合の解消方法≫

(1)オシャレをして女性を意識させる

セックスレスの原因が男性側にある場合、多くはパートナーの事を女性として見れなくなったという事が考えられます。
それを改善する為には、いつもよりもオシャレをして女性を意識させると良いでしょう。
具体的には、男性の性欲を刺激するようなオシャレをすると効果的です。
普段、家でスッピンにジャージで過ごしているようなら、化粧をしたり、女性らしいスカートをはいてみたりするだけでも男性の性欲を刺激する事は可能です。
もしも体型が崩れてしまっているなら、ダイエットも検討してみましょう。

(2)手を繋いだり、スキンシップを取るようにする

手を繋いだり、スキンシップを取るようにするのもセックスレス解消には効果的です。
セックスレスになっていると、スキンシップも減ってしまいます。
そんな時に、女性の方から積極的にスキンシップをはかる事で男性はドキドキするでしょうし、オスの本能に火がつく場合もあります。
いきなりキスなどといったハードなスキンシップではなく、まずは手を繋ぐというような軽いスキンシップから行っていくのがオススメです。

(3)疲れを癒やしてあげる

男性が疲れやストレスを感じて、セックスレスに陥ってしまっているなら、その疲れやストレスを癒やしてあげるとセックスレス解消に繋がります。
一緒にお風呂に入った時にマッサージをしてあげたり、男性の愚痴を聞いてあげたり、疲れやストレスを癒やしてあげる事で、段々とセックスする気力を取り戻してきて性欲を思い出してくれる場合があります。

(4)夜に色っぽくなって男性の性欲を刺激する

夜に色っぽくなるのも、男性の性欲を刺激する事が出来るのでセックスレス解消にはオススメです。
具体的にはセクシーな下着をつけている事をアピールしたり、いつもはパジャマやジャージのところをネグリジェにしてみたりするだけで、男性は「お!今日、妻はその気なのかな?」と感じて、性欲を刺激されます。
ただ、これまでに男性側からの誘いを断った事があるなら「誘ってもまた断られるかもしれない」という恐怖感を抱いている可能性もあるので、そういった場合は女性の方から積極的に男性を誘ってみると良いでしょう。

(5)子供との寝室を分ける

子供が産まれた後なら、子供との寝室を分けるのもセックスレス解消には効果的です。
子供の前でセックスをしたくないと考えている男性は意外と多いのです。
寝室を分ける事が難しいなら、子供を寝室で寝かしつけた後、別の部屋でセックスに誘っても良いでしょう。
寝室以外でするセックスに新しい刺激を感じられる場合もありますし、セックスレス解消に繋がる可能性があります。

≪女性側に原因があってセックスレスに陥ってしまった場合の解消方法≫

(1)出来るだけ会話をするようにする

女性側に原因があってセックスレスに陥ってしまっている場合、まずは出来るだけ会話をするようにしましょう。
会話が少なくなってしまった事で、男性から求められるセックスを拒むようになってしまっているなら、まずは会話を増やしていく事が大切です。
会話が少ないままだと、セックスレスが悪化するだけでなく、パートナーの浮気や離婚にも繋がるリスクがありますので、まずは出来るだけ会話を増やすように心がけてみてください。

(2)プレゼントをもらったり、尽くしてもらう

プレゼントをもらったり、尽くしてもらったりするのもセックスレス解消に効果があります。
女性がセックスを拒んでしまう原因にもよりけりですが、プレゼントをもらったり尽くしてもらったりする事で、男性に対しての愛情が湧き上がってくる可能性があります。
それはセックスレスの解消に繋がりますので、男性からの愛が足りなくてセックスレスになってしまっていると感じているなら、愛情を注いでもらうようにしましょう。

(3)タイミングを見計らう

タイミングを見計らう事もセックスレス解消に効果があります。
男性が誘ってくるタイミングが悪くて、拒んでしまった事が原因でセックスレスになってしまったなら、女性の方から誘うようにする事で簡単にセックスレスが解消したりするケースもあります。
「今日はセックスしたい」と思う日があれば、自分自身から男性の事を誘ってみても良いでしょう。

(4)しっかり避妊をしてもらう

セックスレスになる原因は、子供が出来てしまう可能性があるという事も考えられます。
計画性のない妊娠は、家計を苦しめてしまう事に繋がりかねませんし、子作りの時以外は妊娠したくないと考えている女性が殆どでしょう。
結婚したからには生でしたいと思っている男性も多いので、きちんと男性に避妊をしてもらう事でセックスレスの解消に繋がる場合があります。
生でしたがる男性を拒むのではなく、夫婦ならきちんと話し合って避妊をしてもらうようにしましょう。

(5)抱き締めて眠るだけに留めてもらう

男性に対する信頼感が損なわれてしまっている場合は、抱き締めて眠るだけに留めてもらうのもセックスレス解消には効果的です。
抱き締められて眠ると、男性からの愛情を感じられるでしょうし、愛情を感じられる事によって徐々にセックスしても良いかなという気持ちを取り戻していける場合があります。

≪カップルの場合の解消方法≫

湘南ビーチカップル

(1)普段しないようなデートをしてみる

カップルの場合、マンネリ化してセックスレスに陥っている場合が多いので、普段しないようなデートをしてみると効果的です。
普段しないようなデートをする事で、刺激を感じる事が出来ますし、お互いに「今日はセックスしよう」という気持ちになりやすいです。
それはセックスレスの解消に繋がりますので、普段とは違うデートをしてみるようにしましょう。

(2)自分自身が変わっていく

自分自身が変わる事も、カップルのセックスレスを解消する上で効果的です。
新しい趣味を見つけたり、イメチェンをしてみたり、これまでの自分と変わる事で恋人が新しい魅力に気付いてくれて、セックスレスが解消するケースがあります。
カップルの場合、新しい刺激や新しい発見がある事でセックスレスが解消される事は多いので、セックスレスだと感じたら積極的に自分が動いていきましょう。
放っておくと、浮気や別れに繋がってしまいます。

≪産後、セックスレスに陥ってしまった場合の解消方法≫

(1)女性ホルモンが落ち着いた頃に、自分から誘ってみる

産後、男性からセックスを求められてもホルモンバランスの影響で拒んでしまう女性は多いと思います。
一度拒んでしまった事で、男性側から誘いにくくなっていますし、出産した後でセックスレスになってしまっている場合も多いでしょう。
放っておけば、性欲の発散が出来ない男性は浮気や不倫に走ってしまう可能性が高まりますし、離婚に繋がるケースもあるので、産後にセックスレスになってしまっているなら女性の方からホルモンバランスが落ち着いた頃合いを見て、誘ってみると良いでしょう。
一度でも男性からのセックスの誘いを拒んでしまっていると、男性からは誘いにくくなっているという事を覚えておいてください。

(2)家事を分担したり、家事を手伝ってもらうようにする

産後は、育児や家事が忙しくてセックスする気力が損なわれてしまっている可能性も考えられます。
そういった理由でセックスレスになっているなら、男性に相談して家事を分担したり、手伝ってもらうようにしましょう。
そうする事で一人で抱えていた負担は減りますし、家事を手伝ってくれる男性の優しさにときめきを感じて、自然とセックスレスの解消に繋がる場合があります。

【まとめ】

 

 

今回は、セックスレスになってしまう原因と、セックスレスの解消方法を紹介してきましたがいかがでしたか?
セックスレスになってしまう可能性がゼロのカップルや夫婦は存在しません。
どんなカップルでもセックスレスになってしまう可能性を秘めていますし、いつどのようなタイミングで自分に降りかかってくるかも分かりません。
セックスレスを放っておけば、パートナーの浮気やパートナーとの別れ、夫婦であれば離婚にまで発展してしまうケースも多くありますので、軽く考えないようにしましょう。
セックスレスになってしまっても原因さえしっかりと分かっているなら、対処してセックスレスを解消していく事は十分可能なのできちんと向き合うようにしてみてください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事