【自己催眠•自己暗示】潜在意識が変わるアファメーション例文45選!

羽が生えた変化

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回は皆さんから寄せられた体験談や報告を基に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

「新しいことに挑戦してもいつもうまくいかない・・・」「何をしても裏目に出てしまって成功を収めることが出来ない・・・」「新しいことに挑戦しようと思っているのに行動に移せないから、いつまでも今の環境から抜け出せない・・・」といった状況に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
このような状況に陥ってしまっている人の多くは、「自分が頑張ってもどうせうまくいくはずがない・・・」「自分には出来ない・・・」「新しいことに挑戦するのは身体的にも精神的にも疲れる・・・」といったようなネガティブな思考や感情が潜在意識に植え付けられている可能性があります。
潜在意識にネガティブな思考や感情が植え付けられていると、潜在意識はそのネガティブな思考や感情をもとにして自らに働きかけますので、自分の行動がネガティブな行動になってしまい、「何をやってもうまくいかない・・・」「行動に移せない・・・」といった現実を引き寄せてしまうのです。
しかし、潜在意識に植え付けられているネガティブな思考や感情を、ポジティブな思考や感情に書き換えると、潜在意識はそのポジティブな思考や感情をもとにして自らに働きかけますので、行動がポジティブな行動へと変化していき、何をやってもうまくいくという現実を引き寄せることが出来ます。
そうはいっても、これまでに潜在意識のことを気にせずに人生を歩んできた人は、「どうすれば潜在意識に植え付けられているネガティブな思考や感情を、ポジティブな思考や感情に書き換えていくことが出来るの!?」という疑問を抱いてしまいますよね。
潜在意識を書き換えるための方法には、アファメーションという方法があります。
アファメーションを行うことによって、潜在意識を意図的に書き換えることが出来るようになるのです。
そして、このアファメーションという方法は、世の中で成功者といわれている人たちも実践している方法で、非常に高い効果を得られる方法でもあります。
そこで今回は、多くの成功者が実践している潜在意識の書き換えを目的としたアファメーションについての知識をまとめていきたいと思います。
アファメーションを行うためのステップや注意点、そして例文を紹介していきたいと思いますので、ぜひこの機会にアファメーションについての知識を深めて、自在に潜在意識をコントロール出来るようになりましょう。

【1】アファメーションとは一種の自己催眠(自己暗示)

まず、アファメーションとは何なのかを知っておきましょう。
簡単に述べると、アファメーションとは一種の自己催眠や自己暗示のようなものです。
自己催眠や自己暗示をかけることで、潜在意識に植え付けられているネガティブな思考や感情を、ポジティブな思考や感情へと書き換えていく方法をアファメーションと呼びます。
私たち人間の発する言葉には、言霊(ことだま)といわれる不思議な力が宿っており、自分が口に出す言葉や他人が発する言葉による影響力は計り知れないものだと言われています。
たった一度の言葉では大した影響力はありませんが、何度も繰り返すことによって、徐々に時間をかけて自分自身の心や脳に影響を及ぼすのです。
例えば、仕事で成功を収めたければ、「私は、仕事で成功を収めることが出来ます。」と毎日のように繰り返し唱えることで、その言葉が自分自身の心や脳に影響を及ぼし、潜在意識に「自分は仕事で成功を収めることが出来る!」という認識を植え付けて、現実が「仕事で成功を収めることが出来る現実」へと変わっていきます。
お金持ちになりたければ、「私は、たくさんのお金を所持しています。」と毎日のように繰り返し唱えることで、同じような結果をもたらすことが出来るでしょう。
ここで知っておいてもらいたいのは、口に出して発していない心のつぶやきであっても、同様の影響力を及ぼすという事です。
私たち人間は、日常生活を送る中で何か起こる度に、頭の中や心の中で絶えず何かをつぶやいています。
「今日は暑いな~」「今日は雨かぁ・・・」「え!?何でこんな所にこんなものがあるの!?」「あ~、ビックリしたぁ・・・」「仕事に行きたくないなぁ・・・」「眠いからもう少し寝たいなぁ・・・」「この上司、口うるさいから鬱陶しいんだよね・・・」などなど、声には出さなくても頭の中や心の中で色々なつぶやきをしているのです。
そして、この頭の中や心の中のつぶやきは、6割~8割がネガティブな内容だと言われています。
つまり、私たち人間は、ただただ日常生活を送っているだけで潜在意識にネガティブな思考や感情を植え付けてしまっているのです。
人によって程度の差はあれど、頭の中や心の中のつぶやきで日常的に潜在意識にネガティブな思考や感情を植え付けてしまっている以上、意図的にポジティブな思考や感情を潜在意識に植え付けていかないと、知らず知らずのうちに自身の行動が、潜在意識に植え付けられているネガティブな思考や感情によって決定づけられてしまうのは仕方のない事だと言えるでしょう。
だからこそ、幸せな現実を引き寄せたいなら、アファメーションを行って、意図的にポジティブな言葉や肯定的な言葉を自分自身に投げかけることで、ポジティブな思考や感情を潜在意識に植え付けていく必要があるのです。
アファメーションとは、いわば自分が望む幸せな現実を作り出すための方法であり、自己催眠や自己暗示の一種だと思ってもらえれば間違いありません。

【2】アファメーションは誰でも簡単に出来る!!アファメーションを行うための3つのステップ

アファメーションとは一体どういうものなのかという事は把握してもらえたと思いますので、次は、実際にアファメーションを行うためにはどうすれば良いのかを紹介していきたいと思います。
アファメーションを行うためには、3つのステップが重要なポイントです。
3つのステップをしっかりと押さえていれば、誰でも簡単に行えるのがアファメーションの良いところですが、3つのステップを守らず、適当にポジティブな言葉や肯定的な言葉を並べた文章を声に出して唱えているだけでは、アファメーションの効果は得られません。
ここで紹介するアファメーションを行うための3つのステップは非常に重要なポイントだという認識を持って、しっかりと全て把握しておきましょう。

(1)まずは、なりたい自分を具体的にイメージする

アファメーションを行うためのステップその1は、「まずは、なりたい自分を具体的にイメージする」という事です。
アファメーションを行うためには、まずなりたい自分を具体的にイメージしましょう。
なりたい自分を具体的にイメージしていないと、潜在意識にポジティブなイメージを植え付けていくのが困難になってしまいます。
「豪邸に住みたい!」「好きなものを好きなだけ買える大金持ちになりたい!」など、何でも構いませんので、どんな風になりたいのかを自分の中でしっかりとイメージしてください。
なりたい自分のイメージが曖昧でぼやけていたら、アファメーションの文章も曖昧でぼやけた内容になってしまいますので、適切な効果を得られなくなってしまうのです。
まずは、なりたい自分を具体的にイメージすることが、アファメーションを行うための第一歩だと考えてください。

(2)現実と思い描く理想との差を、自身で把握する

アファメーションを行うためのステップその2は、「現実と思い描く理想との差を、自身で把握する」という事です。
なりたい自分を具体的にイメージしたら、次は、イメージしたなりたい自分と今の自分との差を考えましょう。
例えば、「会社を立ち上げて社長になり、成功を収めた自分」をイメージした場合、会社を立ち上げるためには今の自分に何が不足しているのかや、会社を立ち上げて成功を収める上で何が障害になるのかなどを、しっかりと自覚する必要があります。
そして、自覚した現実と思い描く理想との差を打開するために、まず何をすべきなのかを真剣に考える必要があるのです。
それをせずに闇雲にアファメーションを行っても、適切な効果は得られませんので、なりたい自分を具体的にイメージしたら現実の自分との差をしっかりと考えるようにしましょう。

(3)アファメーションでなりたい自分の姿を断言する

アファメーションを行うためのステップその3は、「アファメーションでなりたい自分の姿を断言する」という事です。
ステップ1でなりたい自分を具体的にイメージして、ステップ2で今の自分との差を把握したら、ひとつひとつ不足しているものを満たして理想の自分になるためのアファメーションの文章を作ってください。
アファメーションの文章を作る時のポイントは、「一人称を入れる」、「現在進行形or完了形で文章を作る」、「ポジティブな言葉のみで構成する」の3点です。
3つのポイントをしっかりと守って、理想の自分になるためのアファメーションの文章を作成したら、あとはその文章を毎日の習慣として声に出して唱えたり、紙に書き出したり、録音した自分の声を聴いたりするだけで構いません。
重要なことは、毎日の習慣として何度も繰り返し行うという事です。
何度も繰り返し行わないと、アファメーションで潜在意識を変えていけませんので、必ず毎日の習慣にして、何度も繰り返し行いましょう。

【3】アファメーションを行う時の3つの注意点

アファメーションを行うための3つのステップは把握してもらえたと思いますが、アファメーションを行う時には気を付けるべき事もあります。
気を付けるべき事を蔑ろにしてアファメーションを行っていても、アファメーションの効果を得られないばかりか、逆効果になってしまう事もありますので、アファメーションを行う時の注意点もここでしっかりと把握しておきましょう。
アファメーションを行うための3つのステップ、そしてアファメーションを行う時の注意点をしっかりと守ってアファメーションを行えば、誰でもアファメーションの効果を得られますので、ここで紹介する3つの注意点を頭に入れた上でアファメーションを実践してみてください。

(1)否定的な言葉やネガティブな要素を含む言葉を使用しないようにする

アファメーションを行う時の注意点その1は、「否定的な言葉やネガティブな要素を含む言葉を使用しないようにする」という事です。
アファメーションを行う時は、否定的な言葉やネガティブな要素を含む言葉を使用しないように気を付けなければいけません。
否定的な言葉やネガティブな要素を含む言葉をアファメーションの文章に組み込まないようにする事はもちろん、日常生活の中でもネガティブな発言や否定的な発言をしないように気を付けないと、いくら日々の習慣としてアファメーションを行ってポジティブな言葉を自分に投げかけていても、否定的な言葉やネガティブな要素を含む言葉を発言したことによって、潜在意識の書き換えが邪魔をされてしまうのです。
常日頃から否定的な発言やネガティブな発言をしないように気を付けましょう。

(2)あまりにも現実とかけ離れた内容でアファメーションを行うのはNG

アファメーションを行う時の注意点その2は、「あまりにも現実とかけ離れた内容でアファメーションを行うのはNG」という事です。
アファメーションを行う時、思い描く理想が高ければ高いほど、アファメーションの文章も現実からかけ離れた内容になってしまうと思いますが、あまりにも現実とかけ離れた内容でアファメーションを行うのはNGだと覚えておいてください。
現実とかけ離れ過ぎた内容でアファメーションを行ってしまうと、心のどこかで「こんなの実現するわけがない」「どうやっても叶わないでしょ・・・」というネガティブな思考を生んでしまいます。
そして、ネガティブな思考が潜在意識に植え付けられてしまうので、いくらアファメーションを行っていても効果を得られなくなってしまうのです。
アファメーションを行う時は、自分自身で実現を信じられる内容のアファメーションを行うようにしましょう。

(3)複雑な文章や長すぎる文章ではなく、シンプルな文章にする

アファメーションを行う時の注意点その3は、「複雑な文章や長すぎる文章ではなく、シンプルな文章にする」という事です。
アファメーションの文章は、「一人称を入れる」、「現在進行形or完了形で文章を作る」、「ポジティブな言葉のみで構成する」という3つのポイントを押さえて作れていれば問題ないですが、長すぎる文章や複雑な文章で作ってしまうのは好ましくありません。
アファメーションは、毎日の習慣として何度も繰り返し行いますので、長すぎると覚えられなくて継続することに疲れたり、1つのアファメーションの文章に複数の願いを詰め込んで複雑になっていると潜在意識が混乱してしまったりと、失敗の原因になってしまいます。
可能な限りシンプルな文章で作ってアファメーションを行うのが、成功の秘訣だと覚えておいてください。

【4】潜在意識を変えるアファメーションの例文25選

ここまでで、アファメーションを行うための3つのステップやアファメーションを行う時の注意点は把握してもらえたと思いますので、次は、実際に潜在意識を変えるアファメーションの例文を紹介していきたいと思います。
アファメーションによって潜在意識を変えることが出来ると、さまざまな理想の現実を引き寄せられます。
仕事で成功を収めたり、理想の仕事に就くことが出来たり、収入がアップしたり、巨万の富に恵まれたりと、素晴らしい現実を手に入れられる場合も多々あるでしょう。
それはひとえに、潜在意識の力を信じた結果なのです。
そして、成功して素晴らしい現実を手に入れた自分を想像すると気分が高揚してくると思います。
そういった気分の高揚もまた、ポジティブなものなので、自身にプラスのエネルギーをもたらしてくれるのです。
また、アファメーションを行う時、「仕事で成功したら、こんな事をしたい!」「収入がアップしたら、こんな家に住みたい!」「旅行に行くなら、ここに行ってみたい!」などなど、幸せを手にした理想の生活に関係するもの(写真やパンフレットなど)を自宅などの身の回りに置いてみてください。
そうすることによって、理想が現実のものになった未来をイメージしやすくなりますので、さらに潜在意識にポジティブな思考や感情を植え付けていきやすくなります。

≪仕事についてのアファメーション≫

(1)「私は、自分の理想の仕事に就けたので、充実した日々を送れています。」

(2)「私は、自分の天職に就くことが出来たので、毎日、楽しく仕事をしています。」

(3)「私は、自分の仕事で周囲の人や環境を幸せにすることが出来ています。」

(4)「私は、心の底から信用できる仕事仲間と一緒に仕事ができて、嬉しいです。」

(5)「私は、私にしか出来ない仕事で成果を収めて、満足な報酬を得られています。」

(6)「私は、日々仕事で新たな発見ができて、成長していることに感謝しています。」

(7)「私は、仕事において周囲に多大な影響を与える素晴らしい人間です。」

(8)「私は、立ち上げた会社で成功を収めたので、地位と富の両方を手に入れました。」

(9)「私は、お互いを認め合える素晴らしい仕事仲間と一緒に仕事が出来ていることに、とても感謝しています。」

(10)「私は、日々自分の能力を高めることが出来ていて、成長しています。」

(11)「私は、自分のやりたい仕事が出来ていることに満足し、感謝しています。」

(12)「私は、自分の仕事で世の中に貢献出来ていることを誇りに思います。」

(13)「私は、自分の好きなことを仕事に出来ているので、毎日、楽しく笑顔で仕事出来ています。」

(14)「私は、仕事で成果を出すためのアイデアが豊富なので、どんな仕事でも成功を収められます。」

(15)「私は、完璧な人間なのでどんな時でも仕事で最高の結果を出せます。」

≪お金についてのアファメーション≫

(1)「私は、遊んでいても十分なお金を手に入れられます。」

(2)「私は、金銭的に恵まれていて、裕福な暮らしが出来ています。」

(3)「私は、仕事で成功を収めることが出来たので、年収を1000万円以上受け取っています。」

(4)「私は、巨万の富を手にして、幸せな人生を送っています。」

(5)「私は、お金の流れを把握しているので、自然とお金が私のもとに流れ込んできます。」

(6)「私は、常に財布の中にたくさんのお札を入れています。」

(7)「私は、ブラックカードを持てる特別な人間です。」

(8)「私は、好きなことをしているだけで財産が増える仕組みを手に入れました。」

(9)「私は、好きなものを好きなだけ買えるお金を手にして、とても幸せです。」

(10)「私は、日々、資産が増えて生活が豊かになっていることに、とても感謝しています。」

【5】自己評価を高めるためのアファメーションの例文20選

引き寄せノートに書き込みする女性

最後に、自己評価を高めるためのアファメーションの例文を紹介していきたいと思います。
何をやってもうまくいかなかったり、失敗を繰り返してしまったりする人は、自己評価が低い可能性が考えられます。
自己評価が低いまま、仕事を成功させるためや、お金を手に入れるためにアファメーションを繰り返し行っていたとしても、根底にある自己評価が低いというネガティブな思考に邪魔をされてしまい、潜在意識がポジティブな現実を引き寄せてくれるはずがないのです。
自分の理想の現実を手に入れるためにアファメーションを繰り返し行っていても効果を得られない場合や、自分自身で自己評価が低いと自覚している人は、理想の現実を手に入れるために潜在意識を変えるアファメーションを行うのと同時に、自己評価を高めるアファメーションも実践してみましょう。
自己評価を高めたら、自ずとポジティブな気持ちを抱けるようになりますし、潜在意識にポジティブな思考や感情を植え付けていくことが出来るようになるはずです。

(1)「私は、とても幸せな人間です。」

(2)「私は、日々の生活の中で幸せを実感しています。」

(3)「私は、日々、幸せへの階段を上っています。」

(4)「私は、幸せになるために必要なものを全て手にしています。」

(5)「私は、他人から愛されている自分を誇らしく思っています。」

(6)「私は、バラ色の人生を送ることが出来ているので、とても満足しています。」

(7)「私は、目の前のチャンスを確実に掴み取る力を持っています。」

(8)「私は、全てがうまくいっている現実に満足しています。」

(9)「私は、どんなことでも完璧にこなせます。」

(10)「私は、チャンスに恵まれている人生を歩むことが出来ていて、幸せです。」

(11)「私は、理想通りの人生を歩むことが出来ていることに、とても感謝しています。」

(12)「私は、日々、さまざまな面で成長をしています。」

(13)「私は、自分に自信を持っています。」

(14)「私は、自他ともに認める素晴らしい人間です。」

(15)「私は、私がやる事なす事の全てで、良い結果を手に入れられます。」

(16)「私は、自分を幸せ者だと認めているので、毎日笑顔で過ごせています。」

(17)「私は、周りからの愛を感じられることに感謝しています。」

(18)「私は、他人を許すことが出来る器の大きな人間です。」

(19)「私は、最高の人生を送ることが出来ています。」

(20)「私は、毎日、幸せに囲まれて生活しています。」

【まとめ】

 

 

今回は、アファメーションについての知識をまとめ、アファメーションを行うためのステップや注意点、そして例文を紹介してきましたがいかがでしたか?
人生をより良いものに変えていったり、自分が思い描く理想の現実を手に入れるためにアファメーションを行って、潜在意識を変えていくことは非常に効果的です。
多くの成功者もアファメーションを実践していますし、アファメーションを実践したからこそ成功を手に入れることが出来た成功者もいます。
ぜひ皆さんも、自分が望む理想を手に入れるために、潜在意識の力を信じてアファメーションを行ってみてください。
きっと、今よりも素晴らしい人生を手に入れられるはずですよ。

関連記事