1. HOME
  2. ブログ
  3. 【効果抜群】辛すぎる失恋を忘れ立ち直る魔法の言葉と名言37選!!

【効果抜群】辛すぎる失恋を忘れ立ち直る魔法の言葉と名言37選!!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

失恋した時、皆さんはどのようにして辛い気持ちから立ち直りますか?
失恋のショックから立ち直る為の方法は様々あります。
友達と遊んで気を紛らわせたり、趣味や仕事に没頭したり自分磨きに精を出して失恋した相手のことを考えないようにしたり、時間が解決してくれるのを待ったり・・・失恋のショックから立ち直る為の方法は様々ありますので、失恋した時には自分なりの方法で失恋の傷を癒やす人が殆どでしょう。
ただ、失恋して辛い日々を過ごす中で、ドラマを見ていたり本や漫画を読んでいた時にドラマや本・漫画のふとしたセリフによって失恋の傷が癒やされて前向きな気持ちを抱ける事もあると思います。
実際に、有名人や偉人の名言であったり、ドラマや映画・本や漫画などのセリフで前向きな気持ちを抱けて失恋から立ち直れる事もあるのです。
そこで今回は、辛すぎる失恋を忘れて立ち直る事が出来る魔法の言葉や名言を紹介していきたいと思います。
失恋して辛いという気持ちに悩まされてしまっている時は、今回紹介する魔法の言葉や名言を見て、少しでも前向きな気持ちを抱けるようにしてみてください。

目次

【1】辛すぎる失恋を忘れて立ち直る事が出来る魔法の言葉10選

(1)「一人を失ったからといって嘆くことはない。男と女は半分ずついるのだから。」(礼記・後漢書)

一人の人に固執していなくても、他にも異性はたくさんいるという事を気付かせてくれる言葉です。
地球上に約80億人の人間が生きているとしたら、だいたい男性と女性という分類で分ければ、40億の異性が存在しているという事になります。
もちろん、その全ての人と出会えるわけではありませんし、年齢も様々なので恋愛対象になる人ばかりとは限りませんが、「他にも異性はいるのだから前を向いて進もう」という気持ちにさせてくれる言葉だと思います。

(2)「人の値打ちは失敗から立ち上がるかどうかで決まる。」(野村克也)

この魔法の言葉は、失恋した時だけではなく他の場面でも力になってくれる事もあるでしょう。
受験や試験、仕事や人間関係においても人は失敗を重ねて成長していくものです。
恋愛においても同じ事が言えますので、失恋をして恋愛の失敗をした時こそ、その失敗を活かして次に繋げる事が出来ると人として成長出来るのです。
「いつまでもくよくよしているんじゃなくて、失敗を次に活かそう」と思わせてくれる一言だと思います。

(3)「あのね、目が前についてるのは前に進むためなんだよ。」(江頭2:50)

芸人さんの言葉ですが、非常に的を得ている素敵な言葉ではないでしょうか。
失恋した時は、後ろ向きな気持ちになってしまって後悔する人も多いと思いますが、幸せは前にしかありません。
前を向いて歩みを進める事が出来る人が未来の幸せに近づいていく事が出来るのです。
「失恋は辛いけど、前を向いて歩みを進めていかなければいけない」という気持ちにさせてくれる言葉だと思います。

(4)「失敗すればするほど、我々は成功に近づいている。」(トーマス・エジソン)

有名な言葉ですし、エジソンは恋愛においてこの言葉を放ったわけではありませんが、恋愛においても同じ事が言えるでしょう。
失敗は失恋に置き換えられて、成功は結婚に置き換える事が出来るのです。
失恋して失敗を繰り返したからこそ、結婚という成功に近づいていけるようになります。
中には失恋を経験せずに結婚出来る人もいるでしょうが、殆どの人は失恋を経験して辛い気持ちを味わっているはずです。
「失恋を糧にして結婚という成功に近づけよう」と思わせてくれる言葉ではないでしょうか。

(5)「愛というのは、どんどん自分を磨いていくことなんだよ。」(尾崎豊)

失恋した時には、次の恋に歩み出す為に自分磨きをして成長しようと頑張る人も多いと思います。
自分も磨かずに手に入る真実の愛はあまりないと言えますし、自分を磨いていった結果、真実の愛を手に入れられる事が殆どです。
「真実の愛を手に入れる為にも、今は辛いけど自分を磨いて成長しよう!」と前向きな気持ちにさせてくれる素敵な言葉だと思います。

(6)「傷ついた事は無理に忘れる必要ないけど、どうか希望も捨てないで。」(名もなき詩人)

失恋した時は、傷ついた経験を忘れたいと思う人も多いかもしれません。
しかし、忘れる必要はないのです。
忘れずにしっかりと受け止めて前を向いていく事が、自分自身の成長にも繋がります。
そして、失恋は絶望だけではありませんし、希望もあるのです。
自分自身の成長や、新しい人との出会いが希望だと言えるでしょう。
「失恋の辛い気持ちを無理に忘れる必要はないんだ・・・希望はあるんだ・・・!」と気付かせてくれるような素敵な言葉ではないでしょうか。

(7)「あなたを振ったその人は、運命の人に会う為の案内人。」(浜崎あゆみ)

失恋したという事は、その人は運命の人ではなかったのです。
他に運命の人は必ずどこかにいますし、今後の未来で必ず出会えるはずです。
運命の人だから、それは当然なのです。
失恋をして辛い気持ちになっている時ほど、失恋相手が運命の人だったのに・・・という気持ちを抱いてしまいますが、それが間違いだという事に気付かせてくれる一言です。
運命の人は失恋相手ではなく、他にいると思えるようになったら、「いつまでもくよくよしている場合じゃない!」と思えるようになるはずですし、前向きになれるはずですよ。

(8)「失敗しなくちゃ、成功はしないわよ。」(ココ・シャネル)

これは、失敗を肯定してくれるような言葉だと言えるでしょう。
失恋は恋愛において大きな失敗ですし、出来る事ならしたくないと考える人が殆どだと思います。
しかし、失敗しなければ成功しないという考えが出来るようになると、「この失恋は成功に繋げる事が出来るんだ!」と思えるようになるのです。
そのような考えを持つ事が出来たら、失恋したとしても前を向けるようになるはずですし、今後の成功の為にも失敗を糧にしようと思えるはずです。

(9)「誰かを愛して誰かを失った人は、何も失っていない人よりも美しい。」(映画『イルマーレ』)

こちらも失恋を肯定してもらえる素敵な言葉だと言えるでしょう。
誰かを愛した事があるという経験を肯定してもらえていますし、誰かを愛して失った事に関しても肯定してもらえています。
何も失っていない人は、今後の人生の中で失恋を経験して何かを失ってしまう事があるかもしれませんが、あなたはその人よりも先に失う経験をしたので強くなれているのです。
また、失恋をした事によって美しくなれるのだと言われているので、この言葉によって自信をもらえる女性もいるでしょう。

(10)「これだけは、覚えておきなさい。何もかも失ったと思える瞬間でさえ、あなたの未来は残っているということを。」(ボブ・ディラン)

こちらは前向きな気持ちにしてくれる言葉です。
失恋した時は絶望してしまう人が殆どだと思いますが、絶望したとしても「未来が残っている」という言葉によって、前向きな気持ちにさせてもらえる事もあるでしょう。
実際に、未来は必ずありますし、失恋の後に待っているのは新しい出会いです。
未来がある以上、失恋したとしてもそこで終わりではありません。
前を向いて歩いていく事によって、幸せな未来が切り開けるのです。

【2】辛すぎる失恋を忘れて立ち直る事が出来る名言27選

 

(1)「愛情に満ちあふれた心には、悲しみもまた多いものである。」(ドストエフスキー)

失恋をして辛い気持ちを抱くのは、相手のことが本当に好きだったからでしょう。
そして愛を持っていたに違いありません。
それは誇って良い事なのです。
失恋して辛いかもしれませんが、そこには確かな愛があったはずです。
失恋の悲しみが大きいのは、それだけ相手のことが好きだったという事の裏返しなので、それほどまでに人のことを好きになれた自分を誇りましょう。
この名言でその事に気付かされると「そこまで人を好きになれて良かった」と思えるようになるはずです。

(2)「許すことは忘れることとは違う。辛い記憶を水に流し、心の痛みを消すことなのです。」(メアリ・マクロード・ブスーン)

この名言には、相手のことを許すことについての意味が詰まっています。
失恋を忘れようとする人は多いかもしれませんが、相手のことを許そうとする人は少ないかもしれません。
しかし、失恋した相手のことを許すことも失恋の傷を癒やす事に繋がるのです。
この名言でその事に気付かされたら、辛い気持ちに整理をつけて前へ進むキッカケを得られる人もいるでしょう。

(3)「始まりと呼ばれるものは、しばしば終末であり、終止符を打つということは、新たな始まりである。終着点は、出発点である。」(T・S・エリオット)

恋愛以外にも同じ事が言えますが、終わりの次には始まりがあるという名言です。
学校でも同じ事が言えるのではないでしょうか。
卒業は、言い換えてみれば新しい門出でもあります。
つまり、失恋して相手との関係が終わりを迎えたとしても、その先に待っているのは新しい出会いであったり、新しい恋なのです。
失恋を終わりではなく始まりだと考える事が出来るようになれば、自然と前向きな気持ちになっていけるのではないでしょうか。

(4)「悲しみは解ける、五月の雪のように、そんなに冷たいものなどはありはしないように。」(ジョージ・ハーバート)

この名言は、失恋の悲しみはいつまでも続かないという事を気付かせてくれるでしょう。
雪は必ず解けます。
極寒の土地では雪解けはないかもしれませんが、極寒の土地でなければ暖かい季節になってきたら自然と雪は解けるものなのです。
失恋の悲しみも同じ事が言えるでしょう。
失恋から時間が経過して暖かい気持ちを持つ事が出来るようになれば、自然と雪のように悲しみは解けるのです。

(5)「恋をして恋を失った方が、一度も恋をしなかったよりマシである。」(テニスン)

失恋をしてしまったら、「こんなに悲しい気持ちになるなら恋なんてしなければ良かった・・・」と思ってしまう人もいるかもしれません。
しかし、本当にそう思う事が自分の為なのでしょうか。
恋をした事によって、何か得たものもあるはずです。
それは恋をしていなければ得られなかったものなのです。
この名言は、その事に気付かせてくれる素敵な名言だと言えるでしょう。
恋をして得られたものがある事に気付ければ、自然と前を向いていけるようになるはずです。

(6)「別れの激しい苦痛によってのみ、愛の深みを見ることができるのだ。」(ジョージ・エリオット)

この名言も、失恋によって得るものがあるという事を教えてくれる名言です。
失恋したら、殆どの人がショックを受けて辛い気持ちを抱いてしまうと思います。
しかし、失恋してその痛みを知っている人は、同時に人に対してもその痛みを気遣えるようになりますし、愛を知る事も出来ます。
その事に気付ければ、失恋した事によって自分自身がひと回り成長出来たと感じられて、前を向けるようになるでしょう。

(7)「愛することによって失うものは何もない。しかし、愛することを怖がっていたら、何も得られない。」(バーバラ・デ・アンジェリス)

こちらは恋愛の真理を語っている名言だと言えるでしょう。
人を愛することは、必ず未来にその人との別れが待ち受けています。
例え結婚したとしても死別という形で、別れは訪れてしまうでしょう。
これは逃れられない真理です。
ただ、それを恐れてしまっていたら愛を手に入れる事は出来ませんし、幸せも手に入れる事は出来ません。
失恋した事によって何か得たものがあるはずだと、この名言で気付かされる事もあるでしょうし、そこに気付けたら早く立ち直れる場合もあるでしょう。

(8)「暗闇を呪うくらいなら、ローソクに灯をともしましょう。」(エレノア・ルーズベルト)

この名言は少し抽象的な表現ですが、暗闇とは失恋した時の暗く落ち込んだ感情だと考えられます。
暗く落ち込んでしまって、相手のことを呪ってしまうくらいなら自分の人生を考えて明るく生きる事を考えましょうという意味が込められていると言えるでしょう。
失恋したら悔しくて相手のことを呪うくらい憎く思ってしまう人もいるかもしれません。
しかし、それは立ち直りを遅くするだけなのです。
相手のことを憎むよりも自分自身の幸せを考えて、明るく生きることを心がけた方が幸せは早く訪れるという事に、この名言から気付かされる事もあるでしょう。

(9)「失望に終わった恋は、次の恋に対するちょっとした免疫になる。」(ウルスラ・アンドレス)

失恋をした事によって失望してしまう人もいるかもしれません。
「何で私はあんな事をしてしまったんだろう・・・」「彼には期待していたのに失望した・・・」という後悔や失望の念を失恋によって抱いてしまう事もあるでしょう。
しかし、そういった経験をした事によって次の恋では同じ失敗をしないように心がける事が出来ます。
この名言によって、その事に気付かされたなら失恋でひと回り成長したと自分自身で思えるようになって前を向けるでしょう。

(10)「別れる時にはもう次の恋が始まっている。」(アントニオ猪木)

別れの後には新しい出会いがあるとは良く言いますが、失恋した事を終わりとは考えずに新しい恋の始まりだと考える事が出来ると、少しは失恋のショックも和らぐのではないでしょうか。
また、立ち直りも早くなるはずです。
この名言によって、失恋して別れた事はショックだけど次の恋を始める準備が出来たのだという考え方が出来れば、自然と前を向けるようになる場合もあるでしょう。

(11)「涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの。」(ドロシー・ディックス)

失恋したら思い切り泣いて、失恋のショックから立ち直る人もいるかもしれません。
それは効果的な方法だと言えますが、その事についてこの名言は触れていると言えるでしょう。
失恋の辛さで涙を流した人ほど、視野が広くなって色々な見解を持てるようになるという事を語ってくれているのです。
また、強くなれたとも語ってくれているでしょう。
失恋した事で視野が広くなって、強くなれたと思えたら前向きな気持ちになれるのではないでしょうか。

(12)「笑いとばせるようなことを見つければいいのよ。」(マヤ・アンジェロウ)

失恋した時は、辛い気持ちが前に出てきてしまってとても笑えるような状況ではないかもしれません。
しかし、落ち込んで何もしなければ状況は良くなりませんし、時間が解決してくれるのを待つしかありません。
笑って笑顔で過ごせば、その分、失恋から立ち直るのも早くなるのです。
この名言は、その事を後押ししてくれる内容になっていると言えるでしょう。
辛い時こそ笑える状況を意識的に作っていくべきなのです。

(13)「失恋があるからこそ、人生って素晴らしくなるのよ。ただし五年後の話だけど。」(フィリス・バッテル)

失恋した事は、自分の人生においてプラスだと思わせてくれる名言だと言えます。
失恋した時は、この世の終わりだと思うくらいに落ち込んでしまう人もいるかもしれませんが、失恋した事によって人生の経験を積む事が出来たはずです。
失恋の経験は、必ず自分の人生においてプラスになるでしょう。
その事を実感出来るのは先になってからかもしれません。
しかし、失恋によって成長出来て自分の人生においてプラスになっている事は間違いないのだという事を気付かせてくれる名言なのです。

(14)「虹を見たければ、ちょっとやそっとの雨は我慢しなくちゃ。」(ドリー・パートン)

少し抽象的な表現だと言えますが、虹は幸せな未来のことを語っていて、雨は失恋の辛さのことを語っている名言です。
失恋の辛さはちょっとやそっとでは回復出来ない場合も多いでしょう。
しかし、その辛さを乗り越えたら幸せな未来が待っているのです。
雨があがった後で空に虹がかかるように、失恋の辛さを乗り越えたら幸せな未来が待っているんだという事に気付かせてくれる素敵な名言だと言えるでしょう。

(15)「愛の物語が幕を閉じたときは、そっと爪先立って抜け出すこと。相手の男の重荷になるべきではない。」(ココ・シャネル)

これは女性の未練に関して語っている名言です。
失恋したら、相手の男性に対しての想いを引きずってしまって未練を捨てきれない人も多いかもしれません。
相手のことが好きであればあるほど、未練が残ってしまう気持ちは理解出来ますが、それは女性としてみっともないという事を語っているのです。
潔く身を引いてこそ、女性としての魅力を高められるのだという事を教えてくれる名言だと言えるでしょう。

(16)「愛する勇気がある者には、必ず苦しむ勇気がある。」(アントニー・トロロープ)

失恋したら失恋のショックで苦しむ人も多いと思います。
しかし、過去に失恋を経験した人であれば必ずその苦しみは乗り越えてきたはずですし、その上で別の人を好きになったはずです。
これまでに失恋した事がなかった人でも、今回の失恋が糧になって苦しみを乗り越えた経験を積めるでしょう。
つまり失恋の苦しみは必ず乗り越えられるものなのです。
これは、人を愛する勇気を持っている人は、必ず苦しむ勇気も持っているのだという事を教えてくれる名言だと言えるでしょう。

(17)「大丈夫、大丈夫、いつかはここを抜ける日がやってくる。」(よしもとばなな)

失恋したら先が見えなくなって暗くどんよりとした気持ちを抱いてしまう人が多いでしょう。
しかし、その暗くどんよりとした気持ちは必ず時間が解決してくれます。
辛い状況からは抜け出す事が出来るのです。
この名言のように「大丈夫」と言ってもらえる事によって、少しは心が安らぐでしょう。
辛い状況には必ず出口があるのだという事を教えてくれる名言です。

(18)「覚えて悲しんでいるよりも、忘れて微笑んでいるほうがいい。」(クリスティーナ・ロセッティ)

失恋のショックをいつまでも引きずってしまって悲しんでいるよりも、忘れてしまって微笑んでいる方が自分自身の為になるという事を教えてくれる名言です。
悲しんで暗い表情をしていたら、新しい出会いも見つけられません。
それよりも明るく微笑んだ表情をしている方が、新しい出会いに発展する場合が多いですし、自分自身の為になるのです。
これは、辛い気持ちは少しでも早く忘れた方が良いと思わせてくれる名言だと言えるでしょう。

(19)「深く愛することの出来る者のみが、また大きな苦痛をも味わうことができるのだ。」(トルストイ)

失恋した時にショックを受けて悲しいという感情を抱いてしまうのは、相手のことを愛していた場合のみでしょう。
相手のことをそこまで好きでもなければ、失恋したとしてもショックを受けませんし、傷つきもしません。
失恋で傷ついて、悲しいという感情を抱けるという事は、それだけ相手のことを好きだったという証拠なのです。
その事に気付けたら、誇りを持てるはずですし、好きになれて良かったという気持ちになれる場合もあります。
この名言は、そういった感情に気付かせてくれる名言なのです。

(20)「あなたを捨てた男のためなんかに泣いては駄目。次の男があなたの笑顔に恋するかもしれないでしょ。」(メイ・ウエスト)

これは、次の恋を意識させてくれる名言だと言えるでしょう。
失恋をしたら悲しい気持ちに打ちひしがれて泣いてしまう人も多いと思います。
思い切り泣く事は辛い気持ちを発散させる上で有効な方法ですが、人前では涙は見せないようにした方が良い事は間違いありません。
次の恋を意識するなら、人前では笑顔でいる事を心がけた方がプラスになるのです。
この名言によってその事に気付けたなら、人前では前向きでいるように心がける事が出来て、次の恋愛に発展させやすくなるので立ち直るのも早くなるでしょう。

(21)「恋は、やがて他の恋によって癒される。」(ジョン・ドライデン)

失恋の傷を癒やすには、新しい恋をするのが一番手っ取り早い方法だと言えるでしょう。
失恋した相手に対して未練を持っていたとしても、他に好きな人が出来たら、失恋相手への未練が急に消える事も良くある話です。
失恋した直後は次の恋を探す気にはなれないかもしれませんが、この名言で「次の恋をしたら忘れられる」という事に気付かされたら、意識だけでも次の恋へと向ける事が出来るようになるはずなので、失恋から立ち直るのも早くなるでしょう。

(22)「愛を後悔するのは不可能です。愛の罪なんて存在しません。」(ミュリエル・スパーク)

少し哲学的な名言になりますが、失恋をしたら相手のことを好きになってしまった事を後悔する人もいるかもしれません。
しかし、好きになった事を後悔するのは間違いだという事を教えてくれる名言です。
たとえ失恋したとしても、人を好きになった事は素晴らしい事なのです。
そして、何かしら得るものもあったはずです。
これは、その事に改めて気付かせてくれる名言だと言えるでしょう。

(23)「心は、過去の悲しみから脱皮するもの。」(エラ・ウィーラー・ウィルコックス)

失恋の悲しみは過去になるという事を語っている名言です。
そして、同時に脱皮する事が出来るという事も教えてくれています。
この名言によって「失恋したこの辛さは今だけ」「悲しみを乗り越えたら成長出来る」という事に気付かされる人もいると思います。
その事に気付けたら、失恋から立ち直る第一歩になるのです。

(24)「すべての出来事には意味があるわ。生きていくこととは、その意味を理解すること。」(スーザン・サマーズ)

この名言は、失恋した事にも意味があるという事を気付かせてくれる名言だと言えるでしょう。
失恋した直後は、失恋に意味なんてないと思うかもしれませんが、そんな事はありません。
失恋した事によって次の恋へと歩みを進める事が出来ますし、自分自身の成長にも繋がります。
「この失恋には意味があったんだ!」という事に気付けたら、自然と前向きな気持ちを抱けるようになるはずですよ。

(25)「前に進むための秘訣とは初めの一歩を踏み出すこと。」(マーク・トウェイン)

この名言は、失恋の悲しみに囚われてしまって前へ進み出せない時に背中を押してくれる名言だと言えます。
失恋した時は、気持ちに整理が出来ないと前に進み出す事がなかなか出来ない場合も多いでしょう。
しかし、前に進み出さない限りは失恋のショックは長引いてしまうのです。
そんな状態の時に「初めの一歩を踏み出すことが大事!」だと言われたら、少しは勇気を持てるのではないでしょうか。
実際に前に進む時は、初めの一歩を踏み出すのが重いだけで一度踏み出してしまえばその後は意外とすんなり進み出す事が出来る場合も多いのです。

(26)「あやまちなどというものは存在しません。あやまちはそこから必ずなにかを学べる恵みなのです。」(エリザベス・キューブラー・ロス)

失恋してしまった時は、「あの恋は間違いだったかも・・・」「彼と付き合ったのは私のあやまちなのかな・・・」と考えてしまう人もいるかもしれません。
しかし、それは間違いです。
失恋があやまちだと思ってしまったら、失恋から学べるものも学べなくなってしまいます。
それでは経験が活かせませんし、前向きな気持ちを抱く事も出来なくなってしまうでしょう。
失恋はあやまちではなく、経験なのです。
この名言はその事に気付かせてくれる名言だと言えるでしょう。

(27)「どんな悲しみや苦しみも必ず歳月が癒してくれます。そのことを京都では『日にち薬(ひにちぐすり)』と呼びます。時間こそが心の傷の妙薬なのです。」(瀬戸内寂聴)

人の感情は必ず時間が解決してくれるという名言です。
恋愛においても、失恋して悲しい気持ちや苦しい気持ちを抱いたとしても時間が解決してくれる事は間違いありません。
その事は分かっていたとしても、失恋して辛くて苦しい気持ちを抱いてしまっている時だと「いつまでこの辛さは続くのだろうか・・・」と思ってしまう事もあると思います。
そんな時に「時間が解決してくれる」という言葉を耳にしたら、少しは気持ちが安らぐ人もいるのではないでしょうか。
実際、失恋の傷は時間が解決してくれますので、時間の流れに身を任せていれば失恋から立ち直る事が出来るでしょう。

【まとめ】

 

 

今回は、辛すぎる失恋を忘れて立ち直る事が出来る魔法の言葉や名言を紹介してきましたが、いかがでしたか?
失恋した時には、失恋から立ち直る為の方法を使って自ら動いていくのも良いですが、魔法の言葉や名言に頼って前向きな気持ちになれるようにするのもオススメです。
思いもしない効果が現れる場合もあるでしょう。
それほど、魔法の言葉や名言には力があるのです。
失恋の傷は少しでも早く癒して、前へ一歩踏み出せるようにした方が自分自身の為でもありますので、出来る限りのことはしてみましょう。
失恋した時はぜひ今回紹介してきた魔法の言葉や名言の力を借りて、少しでも早く立ち直れるようにしてみてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事