1. HOME
  2. ブログ
  3. 《本当に効く!》運気アップで幸せに!幸運を呼ぶ強力なおまじない6選

《本当に効く!》運気アップで幸せに!幸運を呼ぶ強力なおまじない6選

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して運気アップに効果があった、幸運を呼ぶおまじないをシェアさせて頂きます。

幸運とは人によって感じ方が違いますし、人それぞれだと思います。
お金を沢山得る事を幸運だと思う人もいれば、仕事に恵まれている事を幸運だと思う人もいるでしょう。
他にも、無病息災で健康でいられる事を幸運だと思う人や、理想の恋人と交際出来ていたり幸せな家庭を築けている事を幸運だと思う人もいると思います。
このように、幸運だと感じる内容は人によって違いますが、殆どの人が幸運を呼び寄せたいと思っているのではないでしょうか。
不運に悩まされるよりも、幸運に恵まれて幸せを感じていたいと思うのは人として当然の心理だと言えます。
ただ、「幸運に恵まれたい!!」と思っていても、災難に見舞われてしまう事もありますし、必ずしも幸運に恵まれるわけではありませんよね。
不運に悩まされている状況で、幸運に恵まれている人を見ると「羨ましいな・・・」と思う事もあるでしょうし、「何で自分ばかりこんな不幸なんだろう・・・」と妬んでしまう事もあるかもしれません。
しかし、そういった嫉妬や妬みの感情は、不運を呼ぶ体質を作り上げてしまう事もあります。
幸運に恵まれている人は、幸運を呼ぶ体質を自然と作り上げる事が出来ているのです。
「幸運を呼ぶ体質ってどうやって作ったらいいの!?」と思う人もいるかもしれませんが、運気アップに効果がある幸運を呼ぶおまじないに頼る事で、幸運を呼ぶ体質を作る事が出来ます。
実際に、ブログ読者の方々からも「不運に見舞われていたけど、運気アップに効果的なおまじないを試してみたら効果があって幸運に恵まれた!!」「幸運を呼ぶおまじないのおかげで、何もかもがうまくいって幸せを手に入れる事が出来た!!」といった体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、運気アップに効果がある幸運を呼ぶ強力なおまじないを紹介していきたいと思いますので、「幸運に恵まれたい!!」と思っている人や「自分は不幸だ・・・」と思っている人は、ぜひ紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
今回、いくつか幸運を呼ぶおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【オレンジ色のハンカチを使った幸運を呼ぶおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)オレンジ色のハンカチ

(2)ミネラルウォーター

(3)砂糖小さじ一杯分

(4)コップなどのミネラルウォーターを入れる容器

(5)画鋲orセロハンテープ

★おまじないの方法★

(1)まずは、コップなどのミネラルウォーターを入れる容器と砂糖小さじ一杯分を用意しましょう。

(2)コップなどのミネラルウォーターを入れる容器と砂糖小さじ一杯分を用意したら、容器の中に砂糖小さじ一杯分を入れてください。

(3)次に、その容器の中にミネラルウォーターを注ぎましょう。

(4)ミネラルウォーターを注いだら、良く混ぜ合わせて砂糖を溶かしてください。

(5)ミネラルウォーターと砂糖を混ぜ合わせて砂糖水を作ったら、オレンジ色のハンカチを用意しましょう。

(6)オレンジ色のハンカチを用意したら、先ほど作った砂糖水を利き手の人差し指につけてください。

(7)利き手の人差し指に砂糖水をつけたら、その指でオレンジ色のハンカチに五芒星を書きましょう。

(8)砂糖水をつけた人差し指で五芒星を書き終えたら、オレンジ色のハンカチを手に持って目を閉じ、「私に幸運を届けてください。」と心を込めて念じてください。

(9)念じ終わったら、オレンジ色のハンカチを自宅のドアに画鋲orセロハンテープで貼り付けましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する砂糖やミネラルウォーターはどのようなものでも構いませんが、ハンカチは必ずオレンジ色のものを使用するようにしましょう。
他の色のハンカチでは、おまじないの効果が現れませんので注意してください。
また、オレンジ色のハンカチも出来れば無地のものを使用しましょう。
多少、柄が入っていたりイラストがプリントされているくらいなら構いませんが、あまりにも派手なハンカチだとおまじないの効果が正常に現れない可能性があります。
理想的なのは無地のオレンジ色のハンカチなので、無地のものがあるなら無地のものをおまじないに使用してください。

(2)ミネラルウォーターと砂糖を混ぜ合わせている時は、幸運に恵まれたいという気持ちを強く持ちながら混ぜ合わせてください。
砂糖水の中にあなたの念を込めるイメージで混ぜ合わせましょう。

(3)砂糖水を利き手の人差し指につけてハンカチに五芒星を書く時も、同じように幸運に恵まれたいという気持ちを強く持ちながら書いてください。
また、五芒星は出来るだけ大きく、ハンカチ一杯に書くようにしましょう。

(4)五芒星を書き終えたオレンジ色のハンカチを手に持って目を閉じ、「私に幸運を届けてください。」と心を込めて念じる時は、頭の中でどんな幸運に恵まれたいのかを想像しながら念じましょう。
そうする事によって、おまじないの効果が高まります。

(5)オレンジ色のハンカチをドアに貼り付けた後は、剥がさないようにしましょう。
セロハンテープで貼り付けた場合、粘着力が弱まってきたら剥がれそうになる事もあると思いますが、その場合は新しく上からセロハンテープを貼ってください。
一度剥がしてから貼り付けるのではなく、そのまま上にセロハンテープを貼りましょう。
一度剥がしてしまうとおまじないの効果が弱まってしまいますので注意してください。

【招き猫で幸運を呼び寄せる!!招き猫の置物を使ったおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)招き猫の置物

(2)画用紙1枚

(3)白色のクレヨン

(4)タオルorハンカチ数枚(新品のもの)

★おまじないの方法★

(1)まず、画用紙1枚と白色のクレヨンを用意しましょう。

(2)画用紙1枚と白色のクレヨンを用意したら、あなたがどんな幸運に恵まれたいのかを白色のクレヨンで画用紙に書いていってください。
思い付く限りのことを書きましょう。

(3)どんな幸運に恵まれたいのかを画用紙に書き終えたら、その画用紙を自宅の北の方角に置いてください。

(4)画用紙を自宅の北の方角に置いたら、その上に招き猫の置物を置きましょう。

(5)北の方角に置いた画用紙の上に招き猫の置物を置いたら、招き猫の置物の前で目を閉じてください。

(6)そして、深呼吸をして心を落ち着かせましょう。

(7)心が落ち着いたと感じたら、目を閉じたまま「あなたは私に幸運をもたらしてくれる猫です。どうか私に幸運を運んできてください。」と心の中で唱えてください。

(8)唱え終わったら、タオルorハンカチで招き猫の置物を綺麗に拭きましょう。

(9)この日から毎日、1日に1度、綺麗なタオルorハンカチで招き猫の置物を綺麗に拭くようにしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する招き猫の置物はどのようなものでも構いません。
高価なものでなくてもおまじないの効果は期待出来ますので、身近に売っている招き猫の置物を用意しましょう。
ただし、既に招き猫の置物を持っている場合は、今までに所持にしていた招き猫の置物を使用するのではなく、新しく別の招き猫の置物を用意してください。
新品の置物をおまじないに使わないと、おまじないの効果が弱まってしまいますので気を付けましょう。

(2)画用紙と白色のクレヨンも新品のものを用意してください。
また、画用紙にどんな幸運に恵まれたいかを書く時は、なるべく具体的に書きましょう。
恋愛運の運気をアップさせて幸運に恵まれたいのか、金運をアップさせて幸運に恵まれたいのか、仕事運をアップさせたいのか・・・などなど、人によって様々だと思いますので、何の運気をアップさせたいのかを具体的に書いてください。

(3)目を閉じて、「あなたは私に幸運をもたらしてくれる猫です。どうか私に幸運を運んできてください。」と心の中で唱える時は、招き猫にお願いをするイメージで気持ちを込めて唱えましょう。
適当に、言葉だけを並べて唱えても効果は得られませんので、しっかりと気持ちを込めてください。

(4)北の方角に置いた画用紙の上に置いた招き猫の置物は、必ず毎日タオルorハンカチで綺麗に拭きましょう。
また、タオルorハンカチは、洗濯済みの綺麗なタオルorハンカチを使用してください。
前日に使ったタオルorハンカチを洗濯せずに翌日そのまま使用しても、おまじないの効果は得られませんので注意しましょう。

【日本酒を使った幸運を呼ぶおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)日本酒

(2)おちょこ

(3)受け皿

(4)金粉

(5)ティースプーン

★おまじないの方法★

(1)まず、おちょこと受け皿を用意しましょう。

(2)おちょこと受け皿を用意したら、おちょこと受け皿を自宅の南東の方角に置いてください。

(3)おちょこと受け皿を自宅の南東の方角に置いたら、おちょこに日本酒を注ぎましょう。
受け皿に多少こぼれるくらい、なみなみに注いでください。

(4)おちょこになみなみ日本酒を注いだら、金粉を用意しましょう。

(5)金粉を用意したら、「幸運に恵まれますように・・・」と心の中で念じてから、おちょこの中に金粉を一つまみ入れてください。

(6)ここまでの工程を終えたら、ティースプーンを用意しましょう。

(7)ティースプーンを用意したら、まずは右手で持っておちょこから日本酒を少しすくって、「幸運に恵まれますように・・・」と念じながら、すくった日本酒を左の小指にかけてください。

(8)次に、ティースプーンを左手に持って、先ほどと同じようにおちょこから日本酒を少しすくって、「幸運に恵まれますように・・・」と念じながら、すくった日本酒を右の小指にかけましょう。

(9)(7)と(8)の工程を3回ずつ繰り返してください。

(10)そして、最後に「これで私の元に幸運が訪れてくれるようになりました。」と心の中で唱えましょう。
これでこのおまじないは終了です。
おちょこに残った日本酒は捨てて頂いて構いません。

★おまじないのコツ★

(1)日本酒は高価なものでなくても構いません。
コンビニに売っているような安物の日本酒でも構いませんので、日本酒を用意しましょう。
未成年の場合は、料理酒でも構いません。
ただし、未開封の新品のものを用意しましょう。

(2)おちょこや受け皿も、安物で構いません。
100均に行けば、おちょこや受け皿は売っていますので、100均などで調達しましょう。
安物でも構いませんが、日本酒同様、新品のものを用意してください。

(3)おちょこに注いだ日本酒に金粉を入れる時は、必ず先に「幸運に恵まれますように・・・」と念じてから金粉を入れるようにしましょう。
念じる前に金粉を入れてしまったら、おまじないの効果が正常に現れませんので、必ず先に念じてください。
また、しっかりとあなたの気持ちを込めるようにしましょう。

(4)右の小指、左の小指にティースプーンですくった日本酒をかける時も同様です。
「幸運に恵まれますように・・・」と念じながら、ティースプーンですくった日本酒をかけましょう。
そして、幸福に恵まれたいというあなたの気持ちをしっかりと込めてください。

(5)もし、あなたが成人していて、お酒を飲める方であれば、おちょこに残っている日本酒は飲んでしまいましょう。
そうする事によって、おまじないの効果が高まります。
ただし、未成年の方は飲まないでください。
未成年なのに飲んでしまったら、おまじないの効果が現れなくなってしまいます。
未成年の方は最後におちょこに残った日本酒を飲まなくても、しっかりと手順を間違えずにおまじないを行えていたら効果は期待出来ますので、安心してください。

【満月の日に行う!!幸福を呼ぶキャンドルを使ったおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)赤色のキャンドル

(2)白色のキャンドル

(3)ライターorマッチ

(4)ミモザのアロマオイル

(5)便箋

(6)便箋を入れる封筒

(7)ペン

★おまじないの方法★

(1)このおまじないは、満月の日に行いますので満月の日を調べて、満月の日の夜になるのを待ちましょう。

(2)満月の日の夜になったら、出来るだけ窓際にテーブルや机を移動させてください。

(3)窓際にテーブルや机を移動させたら、カーテンを開けて満月の光が部屋の中に入るようにしましょう。

(4)ここまでの準備を終えたら、赤色のキャンドルを右手側に、白色のキャンドルを左手側にして、テーブルor机の上に置いてください。

(5)キャンドルをテーブルor机の上に置いたら、それぞれのキャンドルにミモザのアロマオイルをたっぷりかけましょう。

(6)それぞれのキャンドルにミモザのアロマオイルをたっぷりかけたら、ライターorマッチでキャンドルに火を灯してください。

(7)キャンドルに火を灯したら、部屋の明かりを消しましょう。

(8)そして、キャンドルの火と満月の明かりを頼りに、あなたの身に今後どのような幸福が訪れて欲しいのかを便箋にペンで書いていってください。

(9)書き終わったら、便箋を手に持ち、「ここに書いた事は全て現実になります。」と心の中で唱えましょう。

(10)唱え終わったら、便箋を封筒に入れて、キャンドルの火を消してください。

(11)封筒に入れた便箋は、普段からカバンなどの中に入れて持ち歩くようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないに使用するキャンドル、ライターorマッチ、ミモザのアロマオイル、便箋、ペン、封筒は全て新品のものを用意しましょう。
新品のものを使用しないと、おまじないの効果を期待出来なくなってしまいますので注意してください。

(2)満月の日であれば、満月が雲に隠れていても構いませんが、出来るなら晴れていて月が雲に隠れていない日におまじないを行いましょう。
満月が雲に隠れていてもおまじないの効果は期待出来ますが、雲に隠れていない方がおまじないの効果は強く現れます。

(3)ミモザのアロマオイルには、幸福感を得られるという効果があります。
なので、必ずアロマオイルはミモザのアロマオイルを用意しましょう。

(4)あなたの身に今後どのような幸福が訪れて欲しいのかを便箋に書く時は、思いつく限りのことを書いてください。
そして、出来るだけ具体的に書きましょう。

(5)便箋を入れた封筒を持ち歩く際は、無くさないように気を付けましょう。
無くしてしまったら、おまじないの効果が消えてしまいますので注意してください。

【幸運を呼ぶ鈴を使ったおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)鈴がついた携帯ストラップやキーホルダー

(2)紙

(3)ペン

★おまじないの方法★

(1)まずは、紙とペンを用意しましょう。
色は問いませんので、お好きな色の紙とペンを用意して頂ければ構いません。

(2)紙とペンを用意したら、どんな幸福を呼び寄せたいのかを詳しく紙に書いていってください。

(3)書き終えたら、鈴がついた携帯ストラップorキーホルダーを用意しましょう。

(4)鈴がついた携帯ストラップorキーホルダーを用意したら、それを振って鈴を鳴らしてください。

(5)鈴を鳴らし終えたら、紙に書いた願い事を声に出して読み上げましょう。

(6)声に出して紙に書いた願い事を読み上げたら、再度鈴を鳴らしてください。

(7)ここまでの工程を終えたら、紙は丁寧に折り畳んで自宅で保管しておきましょう。

(8)鈴がついた携帯ストラップorキーホルダーは、ストラップの場合であれば携帯に取り付けて、キーホルダーであれば鍵に取り付けて普段から持ち歩くようにしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないで使用する紙とペンは、何色のものでも構いませんが、新品のものを用意しましょう。
鈴がついた携帯ストラップorキーホルダーも同様に新品のものを用意してください。

(2)紙にどんな幸福を呼び寄せたいのかを書く時は、出来る限り詳しく書きましょう。
思いつく限りの願い事を書いて頂いて構いません。

(3)鈴を鳴らした後、紙に書いた願い事を声に出して読み上げる時は、「幸福を呼び寄せる事が出来ますように・・・」と祈りながら読み上げましょう。

(4)願い事を書いて自宅で保管する紙、そして持ち歩く鈴がついた携帯ストラップorキーホルダーは両方とも無くさないように気を付けてください。
無くしてしまうとおまじないの効果が消えてしまいます。

【不運を断ち切り、幸運を呼び寄せる!!四つ葉のクローバーのおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)四つ葉のクローバーの写真

(2)写真立て

(3)黒色の折り紙

(4)黒色のペン

(5)灰皿

(6)ライターorマッチ

★おまじないの方法★

(1)まず、黒色の折り紙と黒色のペンを用意しましょう。

(2)黒色の折り紙と黒色のペンを用意したら、折り紙の裏面にこれまでにあなたの身に起こった不幸な出来事や不運な出来事を思い付く限り書き出しましょう。

(3)不幸な出来事や不運な出来事を思いつく限り書き出したら、「こんな不運は今日でお別れ!!」と強い気持ちを込めて、折り紙を手でビリビリに破いてください。

(4)折り紙をビリビリに破いたら、破いた折り紙を全て灰皿に入れましょう。

(5)そして、ライターorマッチで火をつけて燃やしてください。

(6)ここまでの工程を終えたら、次に四つ葉のクローバーの写真を用意しましょう。

(7)四つ葉のクローバーの写真を用意したら、その写真を手に持って目を閉じ、訪れて欲しい幸福を頭に思い浮かべながら「今後、私の身には幸福が舞い降りてきます。」と声に出して唱えてください。

(8)唱え終えたら、四つ葉のクローバーの写真は写真立てに入れて、玄関に飾っておきましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)四つ葉のクローバーの写真は、ネットにある画像をプリントアウトしたものでも構いません。
自分自身で四つ葉のクローバーを探して、写真に収める方がおまじないの効果は高まりますが、そんな時間がないという方や四つ葉のクローバーを見つけられない場合は、無理をせずにネットにある画像をプリントアウトしたものを使用しましょう。
そちらでもしっかりとおまじないの効果は期待出来ます。

(2)黒色の折り紙にこれまでに起こった不幸な出来事や不運な出来事を書く時は、思い出せる限りのことを全て書きましょう。
不幸な出来事や不運な出来事を漏れのないように書き出した折り紙をビリビリに破く事によって、これまでの不運を断ち切る事が出来ます。
また、ビリビリに破って燃やした後に残った燃えカスはごみ箱に捨てて頂いて構いません。

(3)このおまじないの最大のポイントは、四つ葉のクローバーの写真に幸福になりたいというあなたの念を込める事です。
「今後、私の身には幸福が舞い降りてきます。」と声に出して唱える時は、しっかりと頭の中で幸福な自分の姿をイメージしながら唱えましょう。
また、写真立てに入れて玄関に飾った写真は、埃などが被らないように気を付けてください。
置いたまま放置して埃が被ってしまっていると、おまじないの効果が現れなくなりますので、こまめに写真立ての周りを掃除しましょう。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、運気アップに効果がある幸運を呼ぶ強力なおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
幸運を呼び寄せる事が出来ると、日々の生活の些細な出来事でも幸せを感じられるようになりますし、それは更なる幸せを呼ぶ一歩にもなり得ます。
嫌な出来事が続いて「自分は不幸だ・・・」と思い込んでしまっている人や、幸せを感じたいと思っている人は、ぜひ今回紹介してきた幸運を呼ぶ強力なおまじないを試してみてください。
おまじないの効果によって幸福を感じられるようになると、きっと自分の人生が華やかに彩るはずですよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事