1. HOME
  2. ブログ
  3. 【失恋】忘れたいツライ片思いなど過去の恋愛から立ち直る効果抜群な方法6選!

【失恋】忘れたいツライ片思いなど過去の恋愛から立ち直る効果抜群な方法6選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元にしたテクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

恋愛においてツライ片思いなどを味わうと、心の中にとても大きな傷が出来ますよね。

早く忘れようと思っても、中々忘れることが出来ない。気が付けばそのツライ思い出がよみがえり、ふとカレのことを思い出してしまったり…。そんな自分の過去の記憶で悩んではいませんか。

ツライ恋愛で傷を追ってしまったあなたに、少しでも前向きな気持ちを取り戻してもらう為に、今回は過去の恋愛から立ち直る、効果抜群な方法を6選ご紹介していきたいと思います。忘れたいのに忘れられないツライ片思い、元カレとのツライ思い出など、もう一人で悩むのは終わりにしましょう。

1、泣きたい時は我慢せずに思いきり涙を流す

ツライ片思いという恋愛をして傷を追ってしまった時、きちんと泣きたい時に涙を流して泣くことは出来ましたか?

早く立ち直らなきゃいけない、ツライ思いをしたけれど、泣いてたらいつまでも忘れられないと、周りにも自分自身にも嘘を吐いて明るいフリをしてきてしまったのであれば、これからでも決して遅くはないです。気にせずに、思いきり涙を流して大声を出してでも泣いてみましょう。

忘れたいと思っているのに、中々忘れることが出来ない…それは「ツライ思い出を完全に消化しきれていない」という理由がそこに隠されている場合がほとんどだからです。

忘れたい。思い出したくない。そう思うくらいの片思いなのですから、きっとものすごくツラかったと思います。

その時のあなたはきっと、周りに心配をかけたくない、泣いていたらいつまで経っても忘れられないと思い、少しばかり強がりを見せて我慢することも必要だったのかも知れません。もちろん、それが間違っていると否定するつもりもないのです。

しかし、本音はツラくて大声を出して泣いてしまいたいくらいなのに、その気持ちを押し殺して耐え続けることは、消化しきれずにいつまで経ってもあなたの中のツライ記憶として残ってしまいます。

今一度自分自身と向き合い、ツラくて悲しくて今すぐにでも忘れてしまいたい気持ちと真っ向から向き合い、受け止めてあげましょう。他人を思いながら流す涙は、決して可笑しいことでも恥ずかしいことでも、情けないと卑下することでもないのです。

2、連絡先や写真などの思い出を全て削除する

忘れたいのに忘れられない、ふとした時に思い出してしまう…その原因で最も多いのが、携帯などに残った写真や連絡先や相手とのやり取りを見てしまった時です。

忘れられない人との思い出に浸り、写真や連絡先や昔のやり取りを読み返してしまったりすることがありますよね。

今は便利な時代になり、SNSなどで相手の動向などを調べるのも容易いことでしょう。しかしそれだと、忘れられるものも一生忘れられません。

相手の連絡、SNS、写真、これまでのやり取りなど、過去を全て清算するつもりで削除してしまいましょう。

「これでもう本当に、二度と連絡が取れないんだ」と思うと、削除するのは非常に勇気のいる事でしょう。だけど、いつでも連絡が取れる手段を残しておくといった状況は、自然とあなた自身が忘れられない原因を作ってしまっていることに繋がるのです。

もしも相手にもらったプレゼントや贈り物、またはあなたが相手に渡そうとしていたものなんかが残っている場合も、連絡先や写真やこれまでのやり取り同様、処分してしまいましょう。

忘れたい相手の影を残しておくことこそ、忘れる上で最大の障害物になると思って下さい。

「もしかすると連絡が来るかも知れないから…」と、淡い期待を頂く気持ちも分からなくはありません。だけどツライ片思いなど過去の恋愛から立ち直る為には、「思い出」と呼べる類のものは全て処分するのが効果的です。

3、一旦、恋愛をお休みしてみる

忘れたいのに忘れられないツライ恋愛を経験した時は、恋愛をお休みする期間を設けることも必要です。

新しい彼氏をつくろうとしてみたり、あの人以上に好きだと思える相手を探そうと色々考えてみたり、出会いの場に積極的に足を運んでみたり…これは返って、ツライ片思いの記憶をよみがえらせてしまうことにもなります。

無論、次の新しい相手を見つけて新しい恋愛をスタートさせるというのも、ツライ恋愛から立ち直る一つの手ではあります。しかしあなた自身にツライ片思いや元カレのことなど、「忘れたい恋」が心の中にあるのならば、そのツライ思い出を一度キレイサッパリ初期状態へと戻すことが重要です。

完全に忘れたわけではないのに新しい恋愛をしてしまうと、何かある度に過去のツライ恋愛を思い返してしまったり、引きずったままでせっかく新しく見つけた出会いも上手くいかなくなる可能性も十分考えられます。

ツライ思い出を「あんなこともあったなぁ」程度の単なる一つの思い出としてインプットされるまで、友達や家族と命一杯遊んだり、趣味や習い事などに打ち込んでみたり、仕事に明け暮れる毎日を過ごしてみたりするのも効果的なのですよ。

4、何か新しい趣味や習い事などをはじめてみる

忘れたい恋があるのに、恋愛以外に没頭できるものが何もないという時は、何か新しい趣味や習い事なんかを探して挑戦してみるのも良いでしょう。

時間があれば人は、色んなことを考えてしまいます。考えなくていいようなことまで、自然と考えてしまうのです。ツライ記憶が鮮明に残っている時は特に、嫌なことばかり考えて憂鬱になってしまうもの。

「考える時間をなくす」といった意味でも、新しい趣味や新しい習い事を見つけて予定を埋め尽くしてしまうのが良いです。

教室に通ったり、どこかへ出かけないと出来ないようなものよりかは、家に帰ってからも一人で好きな時に好きなだけ行える趣味や習い事なんかをオススメします。

例えば読書や音楽やゲームなんかを趣味とするならば、自宅でも自由に取り組めることが出来ますよね。

習い事でしたら、ヨガや料理や絵なんかであれば、自宅に帰ってからも一人で行うことは可能でしょう。

忘れたいツライ片思いがよみがえってきそうになった時、スムーズに気持ちをシフトチェンジさせることが出来る趣味や習い事なんかは、何も考えずに集中出来て良いですよ。

5、イメージチェンジでガラっと変わる

ツライ片思いや元カレとのツライ思い出など、忘れたいのに忘れられない過去の記憶に囚われてしまっているのは、あなた自身が影響している場合も考えられます。

片思いしていた頃や元カレと付き合っていた頃の自分の姿を、今もまだあなた自身が残してしまっているからなのです。

内面だけに限ったことではなく、服装や髪型やメイクやアクセサリー類の小物だって、カレのことを考えながらオシャレをしていたあの頃のあなたのまま、今も過ごしているのではないですか?

カレと会っていたあの頃と同じ見た目でい続けることで、ふと鏡などに自分の姿が映った時、知らない間にそのツラく忘れたい恋の思い出が頭の中を駆け巡っている場合があるのです。

思い切って、これまでカレの為にオシャレをしていた洋服やアクセサリーなどの小物は処分し、ヘアスタイルやメイク方法を変えてみたり、新しい自分に生まれ変わるつもりでイメージチェンジしてみましょう。

そこで新しい自分と出会うことで、ツライ片思いや元カレとの思い出など、過去を忘れようとするあなたの手助けをしてくれるはずです。

6、あの人と出会ったのはきっと意味のあることだったと信じる

色々と試してみたけれど、どうしても何をしても忘れることが出来ない…!!という人は、そもそも忘れようと思う気持ちを捨てて受け止めてみましょう。

あなたが片思いや元カレとの記憶など忘れたい恋があるのは、それが「ツライ思い出」だからだと思います。

しかしただ単にツライ思い出として処理してしまうと、完全に忘れ去るまで何カ月…何年…下手すると何十年でも、あなた自身を苦しめてしまうことになってしまいます。

だけど「カレと出会ったことは、自分にとってきっと意味のあることだったに違いない」「自分の人生における全ての出来事に、意味がないことなんて何一つない」「むしろ良い人生勉強をさせてもらった」などといったくらいの気持ちで過去を受け止めることが出来たら、あなたがあなた自身を、ツライ思い出から引きずり出してあげることだって出来るのです。

無論、ツライ片思いや元カレの事で思い悩み、とても悲しい気持ちになって落ち込んでいたあなたのことを、責めるつもりはありません。そうして自分以外の他人のことで色々と悩んだり、いっぱい涙を流したことも全て合わせて「良い人生勉強」として次のステップアップに活かしていきましょう。

ツラかった恋愛や叶わなかった片思い、別れてしまった元カレとのツライ思い出を受け止めることが出来れば、この先のあなたの人生はもっともっと良い方向へと成長を成し遂げていくはずです。

まとめ

 

 

いかがだったでしょうか。叶わなかった片思い、自分の気持ちさえ伝えられないまま、相手に彼女や奥さんが出来てしまった片思い、元カレとのツライ思い出など、恋愛に関する忘れたい過去がある女性は非常に多いものです。

忘れたい相手との楽しい思い出ばかりが記憶に残っているなら、尚更忘れるのに時間もかかり苦労を強いられることでしょう。

好きなのに、その人を忘れなければならない…または、ツラすぎて直ぐにでも忘れてしまいたい…!!そう思えば思うほど、中々忘れられないから余計にツライんですよね。

胸が痛むほどのツライ過去の恋愛から、早く立ち直りたいですよね。

今回お教えした6選を基に、忘れたいツライ片思いなどの過去の恋愛から、あなた自身を解き放ってあげましょう。難しく考えすぎずに、まずは今のあなたに出来ることから試みて下さいね。

あなたがツライ過去の恋愛から、一刻も早く立ち直れますように。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事