1. HOME
  2. ブログ
  3. 【好きな人からLINEやメールの連絡がこない】男性が連絡しない時の心理と理由10選!

【好きな人からLINEやメールの連絡がこない】男性が連絡しない時の心理と理由10選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

好きな人が出来るとその人とLINEやメールでやり取りを重ねて、距離を縮めて恋人になれるようにアプローチを頑張る人が殆どだと思います。
しかし、好きな人から連絡が来なかったり、なかなか返信がなかったりするとモヤモヤした気持ちを抱いてしまう人もいるのではないでしょうか。
「どうして連絡くれないの?」と連絡をくれない理由を知りたいと思ったり、好きな人が自分のことをどう思っているのかを知りたいと思う人が殆どだと思います。
好きな人から連絡が来ないと「嫌われたかな・・・?」「もしかして私のことなんてどうでも良いと思っているのかな・・・?」という気持ちを抱いて、不安になってしまいますよね。
でも心配する必要はありません。
男性が連絡をくれなかったり、返信をしてくれなかったりする理由は、相手の女性のことが嫌いであったりどうでも良いと思っているからという理由だけではないのです。
そこで今回は、男性が連絡や返信をしない時の心理や理由を紹介していきたいと思います。
また、好きな人からLINEやメールの連絡が来ない時の対処法や、脈なしLINE、そして好きな人に送ってはいけないLINEやメールのNG内容も紹介したいと思いますので、そちらも併せて参考にしてみてください。

目次

【1】好きな人から連絡が来ないのはどうして?男性が連絡しない時の心理や理由

考える男性

 

好きな人から連絡が来ないと、「私のことなんてどうでも良いと思っているのかな・・・?」といったように色々とマイナスな方向に考えてしまって不安になってしまう人は多いと思います。
「私の方から連絡をすれば返信は来るけど、相手からも連絡は欲しいの・・・!」と思っている人もいるのではないでしょうか。
男性は基本的に自分からあまり連絡をしないタイプの人が多いとはいえ、好きな人からは自主的に連絡してきて欲しいと思う女性が殆どだと思います。
そして、連絡をしてくれない時は、相手の男性がどう思っているのかや、連絡をしてこない理由を知りたいと思う人が多いですよね。
ここでは、自分から連絡しない時の男性の心理や理由を見ていきたいと思いますので、男性が連絡しない時の心理や理由を把握しましょう。

(1)相手がこちらとLINEやメールをする時間を特別視していないから

男性が連絡しない時の心理や理由の1つ目は、相手がこちらとLINEやメールをする時間を特別視していないからという理由が考えられます。
こちらとLINEやメールをする時間を相手の男性が特別視していれば、相手の方から率先してLINEやメールを送ってきてくれるはずなのです。
ただし、LINEやメールをする時間を特別視してもらえていないからといって、ショックを受ける必要はありません。
このような状況だと、相手の男性はこちらに対して、好きでも嫌いでもどちらでもないという感情を抱いている場合が多いと言えます。
なので、今後の接し方次第で好きになってもらえる可能性もありますし、相手の男性に特別視してもらえるようになる可能性も十分あります。

(2)こちらに対して興味を持っていないから

男性が連絡しない時の心理や理由の2つ目は、こちらに対して興味を持っていないからという理由が考えられます。
人は、興味を持っている事に対しては自ずと積極的になれる生き物です。
自分に置き換えて考えてみれば分かりやすいのではないでしょうか。
あなた自身も興味を持っている事に対しては自ら積極的に行動を起こす事が出来るはずだと思います。
しかし、興味のない事に対しては自ら積極的に行動する事はありませんよね?
これは相手の男性にとっても同じ事が言えます。
こういった状況を覆す為には、相手の男性に興味を持ってもらえるように距離を縮めていく事が最善だと言えるでしょう。
相手からの連絡を待つだけの受け身の状態ではなく、こちらから積極的になる事によって、相手の男性に興味を持ってもらえる可能性が高まります。

(3)距離を置きたいと思っているから

男性が連絡しない時の心理や理由の3つ目は、距離を置きたいと思っているからという理由が考えられます。
相手の女性と少し距離を置きたいと思っている男性は、自主的に自分からLINEやメールを送ってくる事はないでしょう。
距離を置きたいと思っている=こちらと仲良くしたいとは思っていないのです。
相手の男性が距離を置きたいと思っているかどうかは、会っている時の相手の態度や表情に注目してみてください。
よそよそしい態度を取られたり、話しかけても嫌そうな表情をされる事があるならば、相手の男性はこちらと距離を置きたいと考えている可能性があります。
距離を置きたいと思われてしまっている以上、放っておけば関係が悪化してしまう事の方が多いので楽観視は出来ないでしょう。
好きな人から自主的にLINEやメールを送ってきて欲しいと願うよりもまず、相手の男性が何故距離を置きたいと思っているのかを探って、こちらに問題点があるなら改善していく事の方が先決だと言えます。

(4)こちらに対して好意を持っているから

男性が連絡しない時の心理や理由の4つ目は、こちらに対して好意を持っているからという理由が考えられます。
こちらに対して好意を持っているから、緊張して自分の方から積極的にLINEやメールを送ってこれないのです。
このような理由で自分の方からLINEやメールを送ってこない男性は、シャイな性格の人が多くて、基本的に恋愛に対して受け身である事が多いと言えます。
相手の女性のことが好きだからこそ、積極的になれなくて尻込みしてしまっているのです。
実際に会っている時の相手の男性の態度や表情に注目してみれば、相手がこちらに対して好意を持っているかどうかはすぐに分かるでしょう。
こちらから話しかけた時に嬉しそうな表情をしたり、照れるような仕草が見受けられるなら、相手の男性はこちらに対して好意を持っている可能性が高いと言えます。
この手の理由で連絡をくれない相手に対しては、こちらも好意を持っているという事を悟らせてあげれば相手の方から自主的に連絡してくるようになるでしょう。

(5)恋愛の駆け引きをしているから

男性が連絡しない時の心理や理由の5つ目は、恋愛の駆け引きをしているからという理由が考えられます。
今までは相手の男性からもLINEやメールを送ってきてくれていたのに、突然LINEやメールを送ってきてくれなくなった場合は、恋愛の駆け引きをしている可能性があります。
あえて自分の方からLINEやメールを送らない事によって、相手の女性に「あれ?どうしたのかな?何かあったのかな?」と思わせて、気を引こうとしているのです。
もちろん、突然連絡がこなくなったのは嫌われてしまったという可能性もゼロではありませんが、こちらが相手に嫌われるような事をしていないなら、この手の理由である可能性の方が高いでしょう。
相手が恋愛の駆け引きをしているという事は、こちらに対して好意を持っている事は間違いありません。
好意がなければ恋愛の駆け引きをする事はまずありませんので、相手の男性が駆け引きをしていると感じられたなら心配しなくても大丈夫でしょう。
少し時間が経てばまた今までのように相手の方から連絡がくる場合が殆どです。

【2】好きな人から返信がこない・・・男性が返信しない時の心理や理由

好きな人から連絡がこないだけならまだモヤモヤするだけかもしれませんが、こちらから連絡を入れても返信をくれなければ不安な気持ちは一気に膨れ上がると思います。
「彼の方から連絡くれないのは仕方ないかもしれないけれど、返信もくれないという事は私のこと嫌いなのかな・・・?」という気持ちを抱いてしまう人も多いのではないでしょうか。
ただ、返信をくれないという事は必ずしも悪い理由に繋がるわけではありません。
どのような心理や理由で返信しないのかをここでは見ていきたいと思いますので、男性が返信しない時の心理や理由をしっかりと把握しましょう。

(1)恋愛の優先順位が低いから

男性が返信しない時の心理や理由の1つ目は、恋愛の優先順位が低いからという理由が考えられます。
恋愛第一主義の男性であれば、好きな相手や気になっている人からLINEやメールが届いたら優先的に返信をくれる場合もありますが、殆どの男性が恋愛第一主義ではありません。
女性は恋愛に重きを置く人が多いかもしれませんが、男性の場合はそうではないのです。
もちろん、恋愛を大切に考えている人もいますが、多くの男性の中で恋愛の優先順位は高くない事が考えられます。
恋愛の優先順位が低いと、たとえ好きな人や気になっている女性からの連絡であっても後回しにしてしまう事があるでしょう。
仕事や友人関係、自分の趣味を優先する男性は多いのです。
恋愛は二の次という男性も一定数いますので、LINEやメールの返信がこないからといって嫌われているかもしれないという考えに即座に結び付けなくても良いと言えるでしょう。

(2)相手の気持ちを察知していないから

男性が返信しない時の心理や理由の2つ目は、相手の気持ちを察知していないからという理由が考えられます。
LINEやメールの返信がこない時、その男性は相手の気持ちを察知していないからという理由も考えられるのです。
気持ちは伝えなければ相手に伝わらない事が多いように、こちらがLINEやメールの返信をして欲しいと思っている気持ちに気付いていない可能性もあります。
「後でいいか・・・」と返信を後回しにしてしまっている可能性も十分考えられますし、後回しにした事によってそのまま忘れてしまっている可能性もあるでしょう。
女性はLINEやメールの返信をしない時は、駆け引きであったり相手に対して興味を持っていない場合が殆どだと思いますが、男性はそういった理由で返信をしないまま放置する人ばかりではありません。
LINEやメールの返信がなくて寂しいという気持ちをストレートに伝えたら、相手がその気持ちに気付いてくれて返信をくれるようになる場合も大いにあるでしょう。
要するにこちらの気持ちを察知していないだけの場合があるのです。

(3)めんどくさいと思っているから

男性が返信しない時の心理や理由の3つ目は、めんどくさいと思っているからという理由が考えられます。
中には、LINEやメールをする事がめんどくさいと考えている男性もいます。
LINEやメールをめんどくさいと考えている男性は、返信に対してもマイペースである事が多いですし、後回しにする事も多いと言えるでしょう。
また、「めんどくさいからこの内容なら返信しなくても良いかな・・・」と自己判断してしまっているケースも考えられます。
用事や重要な要件に対してはきちんと返信してくれているのに、とりとめのない会話であったり世間話に対しては返信してくれないというケースは、相手がLINEやメールでの会話をめんどくさいと考えている可能性もあるのだという事を頭に入れておきましょう。
この手のタイプの男性に、もっとLINEやメールの返信をして欲しいと要求する事は良くありません。
相手の男性を疲れさせてしまうだけですし、場合によっては疎ましく思われてしまう可能性もあります。

(4)LINEやメールが好きじゃないから

男性が返信しない時の心理や理由の4つ目は、LINEやメールが好きじゃないからという理由が考えられます。
LINEやメールがめんどくさいと思っているという理由と似ている部分はありますが、そもそもLINEやメールが好きじゃないという男性も一定数います。
そういった男性は、要件があるなら電話や会った時に話せば良いと考えている事が多いですし、LINEやメールで話をする必要はないと考えている男性が多いのです。
大事な要件のLINEやメールであれば、返信をせずに電話をかけてくる男性もいるでしょう。
この手のタイプの男性は、大事な要件でない他愛のない話のLINEやメールに対して返信をしてくれる事は殆どないと考えた方が良いです。
大事な要件を話しているLINEやメールに対しては電話で話をしてくるような男性なら、この手のタイプの男性である可能性が高いと言えるでしょう。

(5)返信内容に悩んでいるから

男性が返信しない時の心理や理由の5つ目は、返信内容に悩んでいるからという理由が考えられます。
LINEやメールが届いた相手に対して、好意を持っていたり、距離を縮めたいと思っているからこそ下手な内容で返信したくないという気持ちが強く芽生えて、返信内容を考えて悩んでしまっているからなかなか返信が来ないというケースもあります。
この場合は、良い理由で返信が来ないので心配しなくても良いでしょう。
どれだけ遅くなっても返信をくれる場合の方が多いですし、稀に返信内容が思いつかずにそのまま返信が来ない場合もありますが、その場合でも後日きちんと謝ってくれる事の方が多いと言えます。
ごく稀に返信内容を悩んで遅くなった事を気まずく思ってしまう男性もいますが、相手の気持ちの根底にあるのはこちらと仲良くしたいという気持ちなので、こちらが歩み寄ってあげればうまくいく事の方が多いでしょう。

【3】こんなLINEやメールなら脈なしかも?LINEやメールの仕方で分かる脈なしサイン

 

好きな人からLINEやメールの連絡や返信があったとしても、安易には喜ばないようにしましょう。
もしかしたら脈なしのサインを出されているかもしれません。
男性からのLINEやメールで、脈なしかどうか見極める事が出来るならば見極めたいと思う人も多いのではないでしょうか。
ここでは、男性が女性に送るLINEやメールの仕方で分かる脈なしサインを紹介していきたいと思います。
好きな人からのLINEやメールを思い返してみて、当てはまるサインがあるかどうか確認してみてください。

(1)返信はしてくれるけれど内容がそっけない

LINEやメールの仕方で分かる脈なしサインその1は、返信はしてくれるけれど内容がそっけない場合です。
礼儀として返信はしてくれる男性もいるかもしれませんが、内容がそっけないと脈なしの可能性が高いと言えます。
興味があったり、好意を持っている女性に対してだと相手を楽しませたいと思う男性が殆どですし、会話を盛り上げたいと思う男性が殆どなのです。
しかし、返信の内容がそっけない場合にはLINEやメールのやり取りで相手を楽しませようとしたり、会話を盛り上げようという意志を感じる事が出来ません。
返信するのは礼儀であって、その相手と仲良くしたいという気持ちは含まれていないので、内容がそっけなくなってしまうのです。
場合によっては早くやり取りを終わらせたいという気持ちが隠されている事もあります。

(2)質問をしてこない

LINEやメールの仕方で分かる脈なしサインその2は、質問をしてこない場合です。
質問をしてこないのは、こちらに対して興味を持っていない証拠の表れでもあります。
興味を持っていたり、仲良くしたいと思っている相手であれば、質問はしてくるはずです。
質問をするのは、相手のことを知りたいと思うからこそなのです。
全く相手から質問をされないようであれば、こちらに対して興味を持っていない可能性の方が高いですし、脈なしの可能性が高いと言えるでしょう。
また、質問をしない事によって会話が終わりやすいので早くLINEやメールでのやり取りを終わらせたいという意志から、あえて質問をしてこない男性も中にはいます。

(3)スタンプや絵文字を感情表現として使っていない

LINEやメールの仕方で分かる脈なしサインその3は、スタンプや絵文字を感情表現として使っていない場合です。
スタンプや絵文字を感情表現として使用していない場合も脈なしの可能性が高いと言えます。
LINEやメールは文字でのやり取りになるので、感情を伝える方法としてスタンプや絵文字を使う人が多いでしょう。
しかし、スタンプや絵文字を一切使わず文字だけの返信しかくれないなら、脈なしの可能性が考えられるのです。
誰にでも同じような返信をしているなら、その男性がスタンプや絵文字を使わないタイプの男性なのかもしれませんが、気になる女性とのやり取りでは少しでも盛り上げようとしてスタンプや絵文字を使う男性が多いと言えます。
また、LINEの場合だとスタンプだけで会話を終わらせようとしている場合もあるので、その場合も脈なしの可能性が高いと言えるでしょう。

【4】好きな人に送ってはいけないLINEやメールのNG内容

好きな人に送ってしまうと嫌われてしまう可能性が高くなるLINEやメールの内容も当然あります。
どのような内容のLINEやメールがNGなのかをここで見ていきたいと思いますので、以下のようなLINEやメールは好きな人には送らないように気を付けましょう。

(1)長文のLINEやメール

好きな人に送ってはいけないLINEやメールの内容その1は、長文のLINEやメールです。
長文のLINEやメールは、受け取った相手も読むのが大変ですし、重く感じられてしまう場合の方が多いと言えます。
伝えたい気持ちや話したい事が多くて長文になってしまう気持ちは分かりますが、好きな人相手にはなるべく簡潔な内容のLINEやメールを送るようにしましょう。
そうする事によって、相手は受け取ったLINEやメールを読みやすいですし、返信もしやすいです。
また、長文の場合だとどの部分に返信をしたら良いのか分からないという男性もいますので、相手を悩ませてしまう結果になってしまう事もあります。

(2)質問攻めのLINEやメール

好きな人に送ってはいけないLINEやメールの内容その2は、質問攻めのLINEやメールです。
質問攻めのLINEやメールも送ってはいけません。
好きな人のことを何でも知りたいという気持ちは理解出来ますが、何でもかんでも質問ばかりして質問攻めしてしまうと相手の男性は疲れてしまいます。
最初は「色々聞いてくれるから俺に対して興味を持ってくれているのかな?」と思うかもしれませんが、質問攻めが続くと「いい加減にして欲しい・・・」という気持ちが強くなってくるのです。
LINEやメールでのやり取りは会話なので、こちらからばかり質問するのではなく、相手からも質問してもらえるように会話のキャッチボールを心がけるとうまくいくでしょう。

(3)内容がなさすぎるLINEやメール

好きな人に送ってはいけないLINEやメールの内容その3は、内容がなさすぎるLINEやメールです。
内容がなさすぎるLINEやメールも送らない方が良いでしょう。
重たい内容のLINEやメールは相手を困らせてしまいますが、内容がなさすぎるLINEやメールも同様に相手を困らせてしまいます。
最初は丁寧に返信してくれていたかもしれませんが、内容がなさすぎるLINEやメールが続いてしまうと次第に相手は無視してしまうかもしれませんし、「またか・・・」と思ってしまう場合もありますので気を付けましょう。

(4)スタンプの連打

好きな人に送ってはいけないLINEやメールの内容その4は、スタンプの連打です。
LINE限定の話になりますが、スタンプの連打も良くありません。
スタンプを上手に使うことが出来れば、高い効果を期待出来ますが、意味もなくスタンプを連打してしまっていてはどんどん内容が薄れていってしまいます。
また、相手が飽きてしまう可能性も高いので、LINEでスタンプを使う時はここぞという場面で使うようにしましょう。

【5】好きな人からLINEやメールの連絡が来ない時の対処法

最後に、好きな人からLINEやメールの連絡が来ない時の対処法を紹介していきたいと思います。
好きな人からLINEやメールの連絡が来ない時は不安な気持ちに苛まれてしまうかもしれませんが、以下の対処法を試みてみる事によって、少しは状況が改善される可能性もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

(1)相手に送った内容を見直してみる

好きな人からLINEやメールの連絡が来ない時の対処法その1は、相手に送った内容を見直してみるという方法です。
相手から返信が来ない時は、相手に送った内容を一度見直してみましょう。
こちらが一方的に話しているだけの内容であったり、返信しなくても問題ないような内容であれば、返信が来なくても当然です。
相手の男性がこちらに対して好意を持っていてくれたら、他愛ない内容であっても返信をくれるかもしれませんが、そうでなければ相手が返信したいと思えるような内容であったり、返信しなければいけないような内容でないと返信が来なくても仕方ないでしょう。
送った内容を見直してみて、「これだと返信が来なくても仕方ないかもしれない・・・」と自分自身で気付く事が出来たら、次から気を付けるようにすれば返信が来ないという状況を脱する事が出来る場合もあります。

(2)グループLINEに誘ってみる

好きな人からLINEやメールの連絡が来ない時の対処法その2は、グループLINEに誘ってみるという方法です。
グループLINEに誘ってみるという方法もオススメ出来ます。
個人間のやり取りで相手から返信が来ないなら、相手との仲がまだそこまで仲良くなっていない事が考えられます。
そういう時はグループLINEを使って、相手との仲を深めて距離を縮めていきましょう。
相手の男性が仲良くしている人がいるグループLINEに招待する事によって、相手は自然と会話をしやすくなりますので、その会話にこちらも入っていけば良いのです。
そこで距離を縮める事が出来たら、個人間のやり取りで返信や連絡をもらえるようになる確率もアップするはずです。

(3)催促せずに待ってみる

好きな人からLINEやメールの連絡が来ない時の対処法その3は、催促せずに待ってみるという方法です。
好きな人からLINEやメールの連絡が来ない時は、催促せずに待ってみるのも一つの手段でしょう。
連絡が来ないからといって催促をしてしまうと、相手の気分を害してしまう可能性の方が高いです。
「返信遅くなってごめんね!」とやり取り上では謝ってくれるかもしれませんが、心の中では「催促しないで欲しい・・・」「別のことしていたから返信遅れただけなのに・・・」と良い印象を持ってもらえない事の方が多いのです。
相手が連絡をくれないのは、何か別のことをしていたり、タイミングが悪くて忙しいだけかもしれませんので、催促せずに暫く待ってみましょう。
気長に待っていたら思わぬタイミングで相手から連絡が来る場合もあります。

(4)LINEやメールをする頻度を落としてみる

好きな人からLINEやメールの連絡が来ない時の対処法その4は、LINEやメールをする頻度を落としてみるという方法です。
LINEやメールする頻度を落としてみるのも有効な手段だと言えるでしょう。
こちらは相手に対して好意を持っているわけですから、少しでも沢山LINEやメールをしていたいという気持ちは理解出来ますが、相手がLINEやメールの頻度に疲れてしまっている場合も考えられます。
頻度が多すぎて相手が疲弊してしまっている事が原因になって、連絡をくれないというケースも考えられるのです。
なので、LINEやメールをする頻度を少し落としてみましょう。
そうする事によって、自然と好きな人からLINEやメールの連絡が来るようになる場合があります。

(5)LINEやメールをしたいという気持ちを素直に伝えてみる

好きな人からLINEやメールの連絡が来ない時の対処法その5は、LINEやメールをしたいという気持ちを素直に伝えてみるという方法です。
ストレートに気持ちを伝えてみると状況が変わる場合もあります。
好きな人に対して、もっとLINEやメールをしたいという気持ちを伝える事で、相手はこちらの気持ちに気付いて今まで以上にLINEやメールをしてくれるようになる可能性もあるのです。
相手がこちらの気持ちに気付いていなくて、連絡を後回しにしていたなら、気持ちを伝える事によって状況が改善されるのです。
ただし、強要する事は良くありません。
あくまでももっとLINEやメールをしたいという気持ちを伝えるだけに留めておいた方が良いでしょう。
強要してしまうと相手が嫌悪感を抱いてしまう可能性の方が高いですし、嫌われてしまう可能性が高まります。

【まとめ】

 

 

今回は、男性が連絡や返信をしない時の心理や理由を紹介してきました。
また、好きな人からLINEやメールの連絡がこない時の対処法や、脈なしLINE、そして好きな人に送ってはいけないLINEやメールのNG内容も併せて紹介してきましたがいかがでしたか?
男性が連絡をしない時の心理や理由は様々ですが、必ずしも悪い理由ばかりではありません。
こちらに対して好意を持っているからこそ連絡しないというケースもあるのです。
あなたの好きな人がどのケースの心理や理由で連絡をしてこないのかは、相手との関係性や状況も関わってきますのでご自身で判断するしかありませんが、前向きな理由で連絡が来ない場合もありますので落胆しないようにしましょう。
まずはどういう心理や理由で連絡をくれないのかを探ってみて、適切な対処をしてみてください。
そうする事によって状況は好転するはずですよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事