【効果抜群】新月のアファメーションが潜在意識書き換えに効くワケ!

新月

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回は皆さんから寄せられた体験談や報告を基に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

アファメーションとは、自分自身にポジティブな言葉や肯定的な言葉を使って断言する事で、潜在意識を書き換えることが出来る非常に素晴らしい手段です。
潜在意識は、私たち人間に大きな影響を及ぼす意識なので、潜在意識を自分の思うがままに書き換えることが出来ると、さまざまな良い結果をもたらしてくれるようになっていきます。
反対に、潜在意識にネガティブな思考が植え付けられていると、潜在意識は植え付けられているネガティブな思考をもとに動いてしまうので、「何をやってもうまくいかない・・・」といったような結果をもたらしてしまうのです。
夢を実現させたり、願い事を実現させたりするために潜在意識を書き換えるという事は、非常に有効な手段だと覚えておきましょう。
アファメーション自体は、いつ実践しても問題ないですし、好きな時に実践出来る事がアファメーションの大きな利点でもありますが、新月のタイミングでアファメーションを実践するとより高い効果を得られます。
新月は、もともと願い事をする絶好のタイミングだと言われていますが、アファメーションを実践して潜在意識を書き換える上でも絶好のタイミングなのです。
今回は、新月のアファメーションにフォーカスを当てて、なぜ新月にアファメーションを行うことが潜在意識の書き換えに効果的なのかや、新月のアファメーションを正しく行うための方法などを紹介していきたいと思いますので、ぜひ最後まで目を通してみてください。
新月のタイミングでアファメーションを実践すれば、アファメーションによる潜在意識の書き換え効果をより高く得られますので、夢の実現や願い事の実現を早められるようになるはずですよ。

【1】新月のアファメーションが潜在意識の書き換えに効く2つのワケ

まずは、なぜ新月のアファメーションが潜在意識の書き換えに効果的だと言われているのかを紹介していきたいと思います。
新月のアファメーションが潜在意識の書き換えに効くワケには、2つの理由があると言われています。
その2つの理由に目を通して、なぜ新月のアファメーションが潜在意識の書き換えに効くのかを把握しておきましょう。

(1)月は祈りを捧げる対象であったから

新月のアファメーションが潜在意識の書き換えに効くワケその1は、「月は祈りを捧げる対象であったから」という理由です。
現代は電気が普及し、私たち人間は24時間問わず、明かりのある生活を手に入れましたが、昔はそうだったわけではありません。
電気が通っていなかった時代の夜は、月の明かりを頼りに生活を営んでいました。
その時代の人にとっては、月は太陽と同じくらい大きな存在だったのです。
そして、信仰の対象でもあり、祈りを捧げる対象でした。
特に、新月は新たな月が生まれるタイミングだと考えられていて、昔の人にとっては祈りを捧げるベストなタイミングだったのです。
新月は願い事をする絶好のタイミングだと言われている由来も、こういった歴史に基づいたものだと考えられています。

(2)月は無意識の象徴であるから

新月のアファメーションが潜在意識の書き換えに効くワケその2は、「月は無意識の象徴であるから」という理由です。
もうひとつの理由は、太陽と月の関係に由来していると言われています。
太陽は、強いエネルギーを持っており、目標や願望の達成を目指す「意識」を象徴しています。
反対に、月は、太陽とは正反対の位置にあるので、「無意識」の象徴だと言われているのです。
つまり、私たち人間の意識に置き換えると、太陽は「顕在意識」、月は「潜在意識」を表しています。
そして、新月は地球から見ると月と太陽が重なるタイミングなので、顕在意識と潜在意識が交わるタイミングでもあります。
顕在意識と潜在意識が交わるタイミングという事は、潜在意識にアクセスしやすくなるタイミングでもあるので、新月のアファメーションは潜在意識の書き換えに効くと言われているのです。

【2】新月のアファメーションを正しく行うための方法

次に、新月のアファメーションを正しく行うための方法を紹介していきたいと思います。
基本的には従来のアファメーションと同じように、ポジティブな内容でアファメーションを実践してもらえれば問題ないです。
しかし、従来のアファメーションとは異なる点もありますので、従来のアファメーションとの相違点に注目しながら、新月のアファメーションの正しいやり方をここでしっかりと把握していきましょう。

(1)新月になってから8時間以内にアファメーションを実行する

新月のアファメーションを正しく行うための方法その1は、「新月になってから8時間以内にアファメーションを実行する」という事です。
新月のアファメーションは、新月になってからすぐに行った方が高い効果を期待出来ます。
しかし、新月になってからすぐにアファメーションを行えない場合もあります。
そういった場合は、新月になってから8時間以内であれば、新月のアファメーションの効果を得られますので、8時間以内にアファメーションを行いましょう。
8時間以内も困難な場合は、48時間以内であれば新月のアファメーションの効果を期待出来ますが、時間が経過するほど効果が薄れてしまいますので、可能な限り早くアファメーションを行ってください。
新月になるタイミングは、毎回時刻が異なりますので、あらかじめ新月になる日時を調べておく事も重要です。
また、新月のアファメーションは従来のアファメーションと違い、1度行えば効果を期待出来ますので、声に出して唱えるという方法よりも、紙に書き出すという方法を選択しましょう。

(2)従来のアファメーションと同じく、主語を入れて現在進行形or完了形の文章で行う

新月のアファメーションを正しく行うための方法その2は、「従来のアファメーションと同じく、主語を入れて現在進行形or完了形の文章で行う」という事です。
新月のアファメーションの文章は、従来のアファメーションの文章と同じように作ってもらえれば構いません。
主語を入れて現在進行形or完了形の文章でアファメーションを行いましょう。
また、1度のアファメーションで複数の願い事をアファメーションしても構いませんが、数が多すぎると潜在意識の書き換えが不完全になってしまうリスクもありますので、本当に実現させたい願いのみに絞ってアファメーションを行ってください。

(3)感謝の気持ちを声に出す

新月のアファメーションを正しく行うための方法その3は、「感謝の気持ちを声に出す」という事です。
新月のアファメーションは、紙に書き出すという方法で行うと述べましたが、アファメーションで実現させたい願い事を紙に書き出した後、「ありがとうございます」「感謝しています」といったように感謝の気持ちを声に出すことも重要だと覚えておいてください。
この感謝の気持ちは、月に対する感謝の気持ちです。
感謝の気持ちを声に出す事によって、プラスのエネルギーが働きますので、アファメーションでの願い事が実現する可能性が高まります。

(4)願いを書き出した紙には日付を書いて、大切に保管しておく

新月のアファメーションを正しく行うための方法その4は、「願いを書き出した紙には日付を書いて、大切に保管しておく」という事です。
アファメーションで願い事を書き出した紙は、アファメーションを行った日付を書いて、大切に保管しておきましょう。
日付を書いておく事で、どのタイミングで行ったアファメーションなのかを後で簡単に振り返れますし、後で紙を見返した時に願い事が実現したかどうかを客観的に見る事ができます。

【3】新月のアファメーションでより効率良く潜在意識を書き換えるためのポイント

新月のアファメーションは、従来のアファメーションのように何度も繰り返し行う必要はありません。
新月のアファメーションは1度行えば潜在意識の書き換えが完了するほど、強力なアファメーションなのです。
そして、その強力な新月のアファメーションの効果をさらに高めるためには、新月の星座に沿った内容のアファメーションを行うのがオススメです。
新月のアファメーションは、占星術が土台になっていますので、当然、新月にも星座があります。
次の新月がどの星座の新月なのかは、Googleなどの検索エンジンで各自、調べてもらえれば簡単に知れますので、ぜひ1度調べてみてください。
ここでは、新月の星座別にどんな願い事のアファメーションを行うのが効果的なのかを紹介していきたいと思います。
実現させたい願いが複数の場合は、タイミングを見計らって、新月の星座に沿った内容のアファメーションを実践してみましょう。
そうすれば、新月のアファメーションの効果をより高く得られるはずです。

(1)牡羊座

牡羊座の新月の時は、「新しいスタート」に関する願い事が効果的です。
何か新しい事に挑戦したり、会社から独立して事業を立ち上げたりと、何か新しい事をスタートしたくて、その願いをアファメーションで実現させたいなら、牡羊座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておきましょう。
しっかりと目標を見据えて、現実的な内容でアファメーションを行うのが、潜在意識の書き換えに成功するコツです。

(2)牡牛座

牡牛座の新月の時は、「お金や得意分野」に関する願い事が効果的です。
「収入を増やしたい」「お金持ちになりたい」などの願い事をアファメーションで実現させたいなら、牡牛座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておきましょう。
また、得意分野のスキルアップの願い事も効果的です。

(3)双子座

双子座の新月の時は、「知識」に関する願い事が効果的です。
「受験に合格したい」「資格試験に合格したい」などの願い事をアファメーションで実現させたいなら、双子座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておきましょう。
知識に関する事であれば、どんな願いでも高い効果を得られます。

(4)蟹座

蟹座の新月の時は、「育成」に関する願い事が効果的です。
蟹座は円満な家庭を築く事や育成に関する願い事を実現させるのに適していますので、「家族との仲を良くしたい」「子供を正しく育てたい」といった願い事をアファメーションで実現させたいなら、蟹座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておいてください。
また、子育てだけでなく、部下や後輩などの育成に関する願い事にも効果的です。

(5)獅子座

獅子座の新月の時は、「創造or恋愛」に関する願い事が効果的です。
「何かを作りたい」「何かを生み出したい」といった創造に関する願い事をアファメーションで実現させたいなら、獅子座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておきましょう。
また、獅子座の新月の時は、恋愛に関する願い事も実現させられますので、「片想いを成就させたい」などの願い事にも効果的です。

(6)乙女座

乙女座の新月の時は、「健康」に関する願い事が効果的です。
「病気を治したい」「健康的な生活を手に入れたい」などの願い事をアファメーションで実現させたいなら、乙女座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておきましょう。
また、日常業務に関する願い事も実現させられますので、「もっと仕事の効率を高めたい」といった願い事にも効果的です。

(7)天秤座

天秤座の新月の時は、「人間関係」に関する願い事が効果的です。
「もっと人間関係を良くしたい」「コミュニケーション能力を高めたい」などの願い事をアファメーションで実現させたいなら、天秤座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておいてください。
また、新しい出会いを求めている場合も天秤座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的です。

(8)蠍座

蠍座の新月の時は、「特定の人との関係」に関する願い事が効果的です。
「恋人との仲を深めたい」「親友との関係を深めたい」といった特定の人との関係に関する願い事をアファメーションで実現させたいなら、蠍座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておきましょう。
特定の人との関係であれば、恋愛、友情、仕事における信頼など、大抵の願い事は実現させられます。

(9)射手座

射手座の新月の時は、「自分自身の成長」に関する願い事が効果的です。
「スキルアップしたい」「もっと魅力的な人間になりたい」などの願い事をアファメーションで実現させたいなら、射手座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておきましょう。
自分自身の成長につながる内容であれば、大抵の事は実現させられます。

(10)山羊座

山羊座の新月の時は、「ビジネス」に関する願い事が効果的です。
「仕事で成功したい」「昇進したい」などの願い事をアファメーションで実現させたいなら、山羊座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておいてください。
非現実的な内容をアファメーションで実現させようと思っても困難な場合が多いですが、着実に段階を踏んで、ステップアップしていけば、アファメーションの効果を実感出来るはずです。

(11)水瓶座

水瓶座の新月の時は、「夢」に関する願い事が効果的です。
「小さい頃からの夢を実現させたい」といったような夢に関する願い事をアファメーションで実現させたいなら、水瓶座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておきましょう。
また、水瓶座の新月の時は、ツライ現状を打破する事に関する願い事も実現させられます。

(12)魚座

魚座の新月の時は、「精神的な癒やし」に関する願い事が効果的です。
「過去のトラウマを消したい」「精神的な癒やしが欲しい」といった願い事をアファメーションで実現させたいなら、魚座の新月の時にアファメーションを行うのが効果的だと覚えておいてください。
また、ボランティアや人助けに関する願い事も実現させられます。

【4】新月のアファメーションを行う時の3つの注意点

次は、新月のアファメーションを行う時の注意点を紹介していきたいと思います。
従来のアファメーションの注意点とは違って、新月のアファメーションならではの注意点もありますので、しっかりと把握しておいてください。
注意点から逸れてアファメーションを行っていても、当然、アファメーションの効果は期待出来ませんので、正しくアファメーションの効果を得るために注意点を把握しておく事は非常に重要な事なのです。

(1)ボイドタイムにはアファメーションを行わないようにする

新月のアファメーションを行う時の注意点その1は、「ボイドタイムにはアファメーションを行わないようにする」という事です。
ボイドタイムとは、新月の力が弱まる時間帯のことで、この時間帯にアファメーションを行うのは避けなければいけません。
ボイドタイムは毎回、異なるため、あらかじめ調べておき、ボイドタイムに突入する時間帯を把握しておく必要がありますが、ボイドタイムにアファメーションを行っても潜在意識の書き換えが正常に行われませんので、必ず調べてから新月のアファメーションを行いましょう。
Googleなどの検索エンジンで調べれば、多くの場合は、新月のスケジュールとともに出てきますので、新月のスケジュールを調べる時に一緒に調べておくのがベストです。

(2)実際に行動に移すのは、新月から12時間以上経過した後にする

新月のアファメーションを行う時の注意点その2は、「実際に行動に移すのは、新月から12時間以上経過した後にする」という事です。
新月は、願い事をするタイミングとしては絶好のタイミングだと言われていますが、実際に行動に移すタイミングとしては不向きだという事を覚えておいてください。
新月のアファメーションを行った後、願い事を実現させるために実際の行動へと移していくのは、新月になってから12時間以上経過した後にしましょう。

(3)自分自身にフォーカスを当てた文章でアファメーションを行う

新月のアファメーションを行う時の注意点その3は、「自分自身にフォーカスを当てた文章でアファメーションを行う」という事です。
新月のアファメーションで実現させることが出来るのは、自分自身の願い事のみです。
相手を変えるような願い事で、他人にフォーカスを当てた内容のアファメーションは行わないようにしましょう。
恋愛の願い事で「〇〇さんは私を愛してくれます」といったような内容や、家族関係の願い事で「夫が私に対して優しくなります」といったような内容でアファメーションを行っても、他人にフォーカスが当たっていますので、願い事は実現しません。
必ず自分自身にフォーカスを当てて、主語は自分自身になるように文章を作ってアファメーションを行いましょう。
「私は」という文章でスタートさせてもらえれば、間違いないです。

【5】新月のアファメーションの例文20選

最後に、新月のアファメーションの例文をいくつか紹介していきたいと思います。
「アファメーションの文章が思い浮かばない・・・」という人は、例文の中にしっくりくるものがあれば、例文をそのまま使用してアファメーションを行ってもらっても構いません。
ただし、自分の願望に沿った内容の文章でアファメーションを行わないと、当然、効果は実感出来ませんので、必ず自分の願望に沿った内容の文章でアファメーションを行いましょう。
また、慣れてきたら、例文を参考にしながらでも構いませんので、自分なりのアファメーションの文章を作ってみてくださいね。

(1)「私は、立ち上げた会社で利益を出して、成功を収めたので、とても裕福な暮らしをしています。」

(2)「私は、〇〇(新しい事)に挑戦して、成功しました。」

(3)「私は、毎月月収がアップしている事に感謝しています。」

(4)「私は、私の得意分野の〇〇のスキルをさらに磨いて、できる事の幅が増えた事を嬉しく思っています。」

(5)「私は、〇〇の資格試験に合格した事に感謝しています。」

(6)「私は、第一志望の大学受験に合格しました。」

(7)「私は、円満な家庭を築けていることに、とても感謝しています。」

(8)「私は、私の子供が健康で元気に育っていることに、とても感謝しています。」

(9)「私は、〇〇さん(好きな人の名前)と恋人になれて、とても幸せです。」

(10)「私は、毎日、健康体で過ごせていることに、とても感謝しています。」

(11)「私は、ステキな人に囲まれていて、素晴らしい人間関係を築けています。」

(12)「私は、高いコミュニケーション能力を持っているので、どんな人とも仲良くなれる自分が大好きです。」

(13)「私は、親友の〇〇とステキな関係を築けているので、楽しい日々を送れています。」

(14)「私は、恋人の〇〇からプロポーズされて幸せを手に入れました、ありがとうございます。」

(15)「私は、日々、魅力が高まっているので、異性からモテて幸せです。」

(16)「私は、〇〇という新しいスキルを身につけたので、仕事で成果を出せたことに感謝しています。」

(17)「私は、昇進して月収が〇〇万円アップした事に、喜びを感じています。」

(18)「私は、小さい頃からの夢を実現させて、幸せな毎日を送っています。」

(19)「私は、〇〇という夢を実現させられたことに、とても感謝しています。」

(20)「私は、周囲の人に恵まれているので、毎日、精神的に癒やされて、笑顔で過ごせています。」

【まとめ】

 

 

今回は、新月のアファメーションにフォーカスを当てて、なぜ新月にアファメーションを行うことが潜在意識の書き換えに効果的なのかや、新月のアファメーションを正しく行うための方法などを紹介してきましたがいかがでしたか?
新月のアファメーションでなくても、継続して正しくアファメーションを行えていれば、効果を得られる事は間違いありません。
しかし、新月のアファメーションを行えば、それよりもさらに高い効果を得られるのです。
新月のタイミングのみという限定的な状況下におけるアファメーションなので、いつでも気軽に行えるわけではありませんが、アファメーションの効果をより高く得たいなら、ぜひ1度新月のアファメーションを試してみてください。
きっと、実現させたい願いを簡単に実現させられるようになるはずですよ。

関連記事