• HOME
  • BLOG
  • 体験談
  • 【彼氏が浮気してた!】ヤバイ復讐を果たした彼女5人の実話体験談!

【彼氏が浮気してた!】ヤバイ復讐を果たした彼女5人の実話体験談!

指摘する女性

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回は皆さんから寄せられた体験談や報告を基に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

交際している彼氏に浮気をされてしまった女性の中には、「浮気していた彼氏のことが許せないから、復讐をしたい・・・」と考えてしまう女性もいるのではないでしょうか。
結婚している間柄でなければ自由恋愛の範疇なので、他の女性と浮気をしても法的な罰則はありませんが、浮気という裏切り行為によって傷つけられた事は間違いありませんし、心情的には許せませんよね。
浮気をしていた彼氏に対する復讐が成功すると、浮気によって受けた心の傷が少しは癒える場合もありますので、いき過ぎた復讐は良くありませんが、浮気をしていた彼氏に復讐をするメリットは十分あると言えるでしょう。
しかし、浮気をしていた彼氏に復讐をしたいと考えたとしても、「どんな復讐をするのが効果的なのかな・・・?」「浮気した彼氏が悪い事は間違いないんだけど、やり過ぎたら私が加害者になってしまうよね・・・。どこまでならやっていいのかな?」といったように悩んで、頭を抱えてしまう女性もいると思います。
そして、答えが出なければ、結局復讐せず別れるだけになってしまったり、浮気を許してそのまま交際を続けたりする女性も多いのではないでしょうか。
ただ、本来は復讐したいはずなのに復讐しないままだと、スッキリしないと思いますし、いつまでも心にモヤモヤとした感情が残ってしまいますよね。
今回は、彼氏が浮気をしていてヤバイ復讐を果たした女性の方々にお話を聞くことが出来ましたので、彼女たちの実話体験談を紹介していきたいと思います。
浮気をしていた彼氏に対して復讐を果たした彼女たちの実話体験談は、「どんな復讐をするのが効果的なのかな?」「良い復讐方法が思い付かない・・・」といったように悩んで、頭を抱えている女性にとって、復讐方法を考える上での参考になると思いますので、ぜひこの機会に彼女たちの実話体験談に目を通してみてください。
「この復讐方法が良いかも!」「こんな復讐の方法もあるんだ!」といったように、新しい発見や復讐方法の答えを得られる場合もあるはずですよ。

【1】SNSで知り合った女性と浮気をしていた彼氏に復讐を果たしたH.Tさんの実話体験談

考える男性

私は、SNSで知り合った女性と浮気をしていた彼氏に復讐を果たしました。
彼氏とは大学で知り合い、同じ趣味を持っていたというのもあって、出会ってすぐに意気投合し、初対面からわずか3ヶ月くらいで付き合ったんです。
お互いに同じ趣味を持っていたからこそ、それぞれが趣味のために時間を費やすことに対して理解を示しながら、交際を続けていました。
一緒に趣味を行う時もありましたが、彼氏が趣味のために時間を使う時は私も趣味に時間を使ったり、友達と遊んだりして自由に過ごしていましたし、私が趣味のために時間を使う時も同様に彼氏には自由に過ごしてもらっていたんです。
そんな風に程よい距離感で交際を続けていたんですが、半年くらい経った頃、彼氏に異変が生じました。
どんな異変だったのかと言うと、別の趣味を持ち始めて、これまでの趣味には全く手を付けなくなったんです。
「ただ単に心変わりしたのかな?」とも考えましたが、他にも私の予定を細かく聞くようになったり、スマホにロックをかけるようになったりしたので、「何かやましい事でもしているの!?」と私は考えるようになりました。
そして、だんだんと「もしかして浮気でもしているの?」という不安が私の胸を締め付けるようになっていったんです。
彼氏の浮気を疑い始めたとはいえ、実際に彼氏が浮気をしているという証拠はありませんでしたし、「証拠を探し始めて、もしもクロだったらどうしよう・・・」という心配もありました。
しかし、このまま真実から目を背けて、こんな気持ちのまま彼氏との交際を続けていくのは私がツライだけだと思ったので、勇気を出して浮気の証拠を探してみようと心に決めたんです。
浮気の証拠を探して、彼氏がシロだったら安心出来るという期待もありました。
そして、大学の友達の協力も得て、彼氏が浮気をしているかどうか、その真実を探り始めたんです。
「時間がかかるかな・・・」とも思いましたが、思いのほか早くその答えは見つかりました。
なんと、彼氏は趣味を通じてSNSで知り合った女性と浮気をしていたんです。
彼氏が別の趣味を持ち始めたのも、その浮気相手の女の影響でした。
彼氏はクロだったんです。
彼氏が浮気をしていたという事実を知った私は、当然、ショックを受けましたし、別れる事を決意しました。
でも、ただ別れるだけでは私の気持ちが収まらなかったので、浮気をしていた彼氏に復讐を決行する事にしたんです。
浮気の証拠は掴んでいたので、あとはどうやって彼氏に復讐するかを考えていきました。
そして、考えがまとまったので、彼氏に復讐を決行して、その上で別れる事にしたんです。
具体的にどのような復讐を決行したのかと言うと、彼氏はSNSに依存していたので、そのSNS上で彼氏が浮気していた事実を言いふらし、彼氏のSNSでの評判を地の底まで落としました。
同時に、浮気相手の女に対しても、「あなたと彼との関係は浮気だった」という事実をDMで送って、彼氏とその女が不仲になるようにも仕向けました。
もちろん、そういった行いは全て裏アカを使い、私がやったという事がバレないように工夫もしました。
そして、彼氏に対する復讐がうまくいった事を見届けてから、満を持して彼氏に別れを告げたんです。
浮気の証拠を突きつけたら、これまでの行いが私のやった事だと悟られてしまうかもしれないと考えたので、本当の理由を告げずに一方的に別れました。
彼氏は唖然としていましたし、一気に全てを失ったので相当ショックだったと思います。
こうして浮気をしていた彼氏に対する私の復讐は成功し、私の気持ちもスッキリして、新しい恋愛に目を向ける事が出来るようになりました。

【2】会社の同僚と浮気をしていた彼氏に復讐を果たしたY.Oさんの実話体験談

私は、会社の同僚と浮気をしていた彼氏に復讐を果たしました。
彼氏とは友達の紹介で知り合って、お互いに惹かれ合ったので、すぐに交際をスタートさせたんです。
しかし、住んでいる場所が少し離れていたので、付き合って少し経った頃から同棲する計画を立てていきました。
ちょうど、彼氏が勤めている会社の近くに、私が勤めている会社もあったので、会社への距離も近くなりますし、彼氏と一緒にいられる時間も多くなるので好都合だと思ったんです。
そして、付き合って1年くらい経った頃、私と彼氏は同棲をスタートさせました。
同棲をスタートさせてからもラブラブでしたし、大きなケンカもなくステキな交際を続けられていたので、「このまま彼と結婚するのかな~。」なんて私は考えて、幸せを噛みしめていたんです。
でも、同棲をスタートさせて半年くらい経った頃から、彼氏の様子がおかしくなっていきました。
これまでは、ほぼ同じ時間に仕事から帰ってきていたんですが、急に残業が増えたり、休日出勤だと言って休みの日も家を空けることが多くなったんです。
最初は、「仕事が忙しくなったのかな~。」「大変そうだから、家のことは出来るだけ私がやっておいて、彼のことをサポートしてあげよう。」と思っていました。
しかし、日に日に、残業や休日出勤の回数が多くなっていき、彼は私との時間を全く大切にしてくれなくなったんです。
そんな時、彼の浮気を疑ってしまう事件が発生しました。
どんな事件だったのかと言うと、残業から帰宅した彼氏の服から香水の香りがしたんです。
さすがに怪しいと思ったので、彼氏を問い詰めました。
そしたら彼氏は、「部下の女の子に仕事を教えていたから、その時に香水の香りが移ったんじゃないかな?」と言っていましたが、私は、「仕事を教えている距離で、香水の香りが移るわけがない・・・。」と思って、怪しんだんです。
その場は「そうなんだ。」と丸く収めて、深くは追及しませんでしたが、この時を境に「彼氏は残業だと言って、外で浮気している!?」という疑惑を抱くようになりました。
そして、彼氏が浮気しているかもしれないという疑惑を抱いてからは、その疑惑がどんどんと膨れ上がっていき、彼氏のことを心から信じることが出来なくなっていったんです。
このまま付き合っているのは良くないと思ったので、私は真実を確かめることにしました。
だから、彼氏がいつものように休日出勤だと言って出掛ける時に、こっそりと後をつけたんです。
彼氏の後をつけたら、彼氏が知らない女性と腕を組みながら歩いていて、ホテルに入っていく現場を目撃しました。
その光景を見た私は、彼氏の浮気はほぼ限りなくクロだと思いましたし、今まで私に嘘をついて浮気をしていた彼氏に対して怒りが込み上げてきて、許せないという気持ちを抱いたんです。
だから私は、彼氏が浮気をしているという動かぬ証拠を掴んで、彼氏に復讐しようと決意しました。
浮気の証拠を集めている時に、浮気相手の女は会社の同僚だという事実を知ったので、彼氏の会社に突撃する事も考えましたが、不倫ならまだしも浮気程度では大きなダメージを与えられないと思って、彼氏の会社に突撃する事はやめました。
具体的にどんな復讐を実行したのかと言うと、浮気相手の女とは別れさせた上で、私も彼氏の前から消えて、彼氏を孤独にさせる復讐を実行に移したんです。
同棲していた家は、私も家賃を払っていましたし、突然私がいなくなったら彼氏に経済的な打撃も与えられるはずだという考えのもとでした。
まずはこっそり新居を契約して、少しずつ私の荷物を新居に移していきました。
それと同時に、浮気相手の女のSNSを特定し、SNS上でコンタクトをはかって、彼氏と別れさせる準備を進めていったんです。
そして半年くらい経った頃、彼氏が浮気相手の女と別れたという事実を知ったので、私も彼氏のもとを去りました。
この時には、最低限の荷物を新居に移すだけだったので、すぐに行動出来る準備が完璧に整っていたんです。
突然、同棲している家から私がいなくなって困った彼氏は、私に「戻ってきて・・・」「家賃どうするの?」と鬼のように連絡を入れてきましたが、「自分がした事の結果でしょ。」とだけ返事をして、それ以降は全ての連絡を無視しました。
その後、彼氏がどうなったのかは知りませんが、彼氏からの連絡はしばらく続いていたので、相当困っていたはずだと思います。
こうして、私の復讐は無事成功を収めました。

【3】元カノと浮気をしていた彼氏に復讐を果たしたK.Aさんの実話体験談

私は、元カノと浮気をしていた彼氏に復讐を果たしました。
最初は、ただ元カノに振られて凹んでいる彼のことを慰めていただけだったんですが、慰めているうちにお互いに徐々に惹かれていって、付き合う事になったんです。
私と付き合ってからの彼氏は、元カノに対する未練を断ち切って、前を向けていると思っていました。
しかし、実はそんな事はなかったんです。
付き合ってからしばらくの間は、彼が私のことを愛してくれているという実感はあったんですが、最初のうちだけでした。
徐々に彼は、一緒にいてもうわの空だったり、元カノのことを考えているようなそぶりを見せるようになっていったんです。
そんな彼に対して私は、「元カノのことが忘れられないの?」と何度か聞きましたし、「やっぱり私たち、別れた方がいいのかな?」と言った事もあります。
私がそう言うと彼は、「大丈夫!元カノのことはもう忘れてるよ!」「うわの空だったのは、ちょっと仕事が忙しくて・・・」「心配かけてごめんね、好きなのは〇〇(私の名前)だから。」と言っていたので、彼の言葉を信じて付き合っていましたが、次第に彼は、私と一緒に過ごす時間を大切にしなくなっていったんです。
そして、彼はデートの約束もドタキャンするようになっていきました。
そういう状況だったので、次第に私は彼の浮気を疑うようになってしまったんです。
だから、真実を確かめようと思って、彼が浮気しているかどうかを探り始めました。
浮気を探り始めた時は、「彼が浮気していたらどうしよう・・・」「浮気しているなら、相手はきっと元カノだよね・・・」などと色々考えて躊躇しましたが、真実を知らないまま付き合っていくよりも、シロクロはっきりつけたいと思ったんです。
そして、彼が浮気しているかどうかを探り始めて3ヶ月くらい経った時、彼が浮気をしているという証拠を掴みました。
浮気相手は予想した通り、元カノでした。
彼が浮気をしているという事実を知った時、「やっぱりか・・・」という気持ちを抱きましたが、それ以上に私に嘘をついていた事に怒りを覚えて、許せないという気持ちが強く芽生えたんです。
だから、私は彼に復讐をする事にしました。
どんな復讐をするのが効果的なのかでとても悩みましたが、浮気相手が元カノだったという事は、彼には元カノへの未練が残っていると考えられたので、元カノとの仲を滅茶苦茶にするのが一番の復讐だと思ったんです。
まず、私は元カノに近づくためにSNS経由で元カノにコンタクトを取りました。
知らない者同士だったので、打ち解けるまで最初は苦労しましたが、時間をかけて元カノと仲良くなっていき、十分な関係を築き上げた後、元カノと遊ぶ約束を取り付けたんです。
そして、実際に元カノと遊んでいる時に「私の彼氏を紹介するね」と言って、元カノと私が一緒にいる場に、何も知らない彼氏を呼び出しました。
何も知らない元カノや彼氏は当然、その状況に驚いたでしょうし、修羅場の完成です。
元カノと彼氏は「どういう事!?」といったような顔をしていたので、私は彼氏に向けて「今まで騙してくれてありがとう。後はご自由に。」と言って、その場を去りました。
後で、彼氏から鬼のように連絡が入ってきて、謝罪の言葉を並べられましたが、途中からブロックして完全に縁を切ったので、その後元カノとどうなったのかは分かりません。
しかし、あの場の雰囲気から考えて、丸く収まったとは考えづらいので、きっと元カノとの関係も終わったんだと思います。

【4】浮気癖がひどく、何度も浮気を繰り返していた彼氏に復讐を果たしたS.Kさんの実話体験談

女性に謝る男性

私は、浮気癖がひどく、何度も浮気を繰り返していた彼氏に復讐を果たしました。
彼が浮気癖のひどい男だと知らずに付き合った私は、何も知らずにのうのうと幸せな交際が出来ていると思っていたんです。
ですが、付き合って3ヶ月ほど経った頃、「もしかして、彼氏は浮気しているんじゃないかな?」という疑いを抱くようになりました。
そして、その疑いは当たっていて、彼氏は浮気をしていたんです。
彼氏の浮気に怒った私は、彼氏に浮気の事実を突きつけて、怒りを彼にぶつけました。
「別れる!!」とも言いましたが、彼氏は「本当にごめん、もう絶対に浮気しないから許して・・・。本当に好きなのは〇〇(私の名前)なんだ。」と泣いて、土下座して謝ってきたので、私は彼氏の言葉を信じて、1度目の浮気は許したんです。
私自身、彼氏のことが好きで、別れたくないという気持ちもあったんだと思います。
彼氏の浮気を許した私は、彼の言葉を信じていましたし、もう浮気はされないだろうと思っていました。
でも、その信頼を彼氏は裏切って、私に隠れて、バレないように何度も浮気を繰り返していたんです。
その事実を知ったのは、1度目の浮気を許してから1年くらい経った頃でした。
その1年の間に、彼氏は合計3人の女性をとっかえひっかえして、浮気を繰り返していたんです。
どうしてその事実に気付けたのかと言うと、彼氏のスマホに浮気相手の女からLINEが届いたのを私がたまたま発見したからでした。
そのLINEをキッカケに、彼氏が浮気をしているかもしれないという疑いを持ったので、彼氏に気付かれないように調べていったら、何度も浮気を繰り返していた事実が発覚したんです。
その事実に気付いた私は、当然、彼氏に対して怒りを覚えました。
でも、ただ別れるだけでは怒りが収まらないから、彼氏に復讐してから別れようと考えたんです。
具体的にどんな復讐をしたのかと言うと、彼氏は浮気を繰り返していたわりにセックスが下手だったので、彼氏のセックスのテクニックを散々にけなして、自信喪失させて二度と女性とセックス出来ないようなトラウマを植え付けてから別れました。
彼氏とはもうセックスしたくなかったので、実際にセックスの最中にテクニックをけなしたわけではありませんが、別れ話をする時に彼氏のテクニックを散々にけなしました。
最後の方は涙目になりながら、何も言い返せなくなっていたので、効果はテキメンだったと思います。
その後、彼氏が女性とセックス出来なくなったかどうかまでは分かりませんが、涙目になって凹んでいる姿を見られただけでも私としてはスッキリしたので、最高の復讐が出来ました。

【5】人妻と浮気していた彼氏に復讐を果たしたE.Nさんの実話体験談

お酒を飲む男女

私は、人妻と浮気していた彼氏に復讐を果たしました。
付き合ってしばらくは特に問題もなく、交際を続けていたんですが、1年くらい経った頃から彼氏の様子がおかしくなって、挙動不審になってきたんです。
どんな風に挙動不審になったのかと言うと、私と一緒にいる時にスマホが鳴るとビクっと反応したり、お風呂やトイレなどにスマホを持っていくようになったりと、とにかく私にスマホを見られないように必死になっていました。
そんな彼氏の様子を見た私は、「これは何か隠している・・・」と思いましたし、彼氏の浮気を疑うようになったんです。
だから、彼氏が浮気しているかどうかを探り始めました。
そしたら、なんと彼氏は人妻と浮気をしていたんです。
彼氏は人妻だと知らなかったみたいですが、スマホのやり取りから相手を特定して、相手のことをSNS等で調べている時に浮気相手の女が人妻だという事を私は知りました。
浮気をしている彼氏には当然怒りが込み上げてきましたが、結婚しているのに人の彼氏に手を出している浮気相手の女にも怒りが込み上げてきたので、私は二人に対して復讐を決行する事にしたんです。
二人に対して復讐をする事を決意した私ですが、どんな復讐をすれば良いのかをすごく悩みました。
一人でも考えましたし、仲の良い友達にも相談して、二人を最も懲らしめられる復讐方法を、時間をかけて考えていったんです。
そして、一つの答えが出て、復讐の方法がまとまりました。
具体的にどのような方法で復讐を決行する事にしたのかと言うと、相手が既婚者である以上、法的な罰則を与えられると思ったので、浮気相手の女の旦那に浮気の事実を告げる事にしたんです。
浮気相手の女の旦那を特定するのは苦労しましたが、無事、特定する事が出来たので、相手に浮気の事実を伝えました。
すると、浮気相手の女の旦那は、「妻の浮気を疑っていた所だから、教えてくれてありがとう。」と言って、すぐに行動に移してくれました。
結果的に、私と彼氏、浮気相手の女とその旦那の4人で会って、彼氏と浮気相手の女に浮気の証拠を突きつけ、その場で二人には謝罪をさせました。
当然、謝罪だけでは終わりませんし、浮気相手の女の旦那は双方に慰謝料を請求すると言っていました。
彼氏は、相手が既婚者だったとは知らなかったみたいで終始驚いていましたが、慰謝料請求に唖然としていたのを今でも覚えています。
彼氏とはその場で別れたので、その後、請求された慰謝料をどうしたのかは知りません。
慰謝料は少しかわいそうだったかなとも思いましたが、相手が既婚者と知らなかったとはいえ、浮気をした事実は変わりませんので、当然の報いだとも思っています。

【まとめ】

 

 

今回は、彼氏が浮気をしていてヤバイ復讐を果たした女性5人の実話体験談を紹介してきましたがいかがでしたか?
彼氏に浮気をされたら、相手のことが許せないという気持ちを抱く女性がほとんどだと思います。
その許せないという気持ちは、復讐という形で相手にぶつけてみましょう。
いき過ぎた復讐は良くありませんが、浮気をした彼氏に対して復讐をする事によって、気持ちが晴れる場合もあります。
もちろん、彼氏に浮気をされない事がベストですが、もしも浮気をされた場合はこの記事で紹介してきた実話体験談も参考にしながら、効果的な復讐方法を考えてみてくださいね。

関連記事