1. HOME
  2. ブログ
  3. 【恋愛コラム】LINEやメールで行動報告をしてくる男性心理と本音13選!

【恋愛コラム】LINEやメールで行動報告をしてくる男性心理と本音13選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

LINEやメールで事細かく行動報告してくる男性っていますよね?
好意を持っている男性からLINEやメールで行動報告されたら嬉しく思うでしょうが、好意を持っていない男性からの行動報告は時に鬱陶しく感じる事もあるかと思います。
そして、行動報告をされても返答に困る場合もあると思いますので、「彼はどんな意図があって事細かくLINEやメールで行動報告をしてくるの?」と疑問に思う女性が多いのではないでしょうか。
女性の場合、LINEやメールを男性に送る時は仲良くなりたいという気持ちを持っていたり、用事があったりするケースが殆どのはずです。
もちろん、男性の行動報告に関しても仲良くなりたいという気持ちが隠されているケースもありますが、そうではないケースもあるのです。
では、LINEやメールで事細かく行動報告をしてくる男性にはどういった心理や本音が隠されているのでしょうか。
今回は、LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理と本音を紹介していきたいと思います。
また、LINEやメールで行動報告してくる男性の行為を鬱陶しいと思っている場合の対処方法と、相手の男性との距離を縮めたいと思っている場合の対処方法も紹介したいと思いますので、そちらも併せて参考にしてみてください。

目次

【1】LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音13選

LINEやメールで行動報告をしてくる男性は、一体どんな心理や本音を持っているのでしょうか。
相手の女性と仲良くなりたいという気持ちから、行動報告をしてくる男性も当然いますが、そういった男性だけではありません。
男性と女性とでは考え方に違いもありますので、男性がLINEやメールで事細かく行動報告をしてくる意図が分からないという女性も多いと思います。
ここではLINEやメールで事細かく行動報告をしてくる男性の心理や本音を見ていきたいと思いますので、ぜひこの機会にLINEやメールで事細かく行動報告してくる男性の心理や本音を知りましょう。

(1)自己顕示欲が強いから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その1は、自己顕示欲が強いからという心理や本音が隠されています。
自己顕示欲が強い男性は、自分の存在を多くの人に認識してもらいたいという欲求を持っています。
そういった心理を持っているので、行動報告を事細かくLINEやメールで送ってくるのです。
相手の女性に対して好意を持っている場合もあれば、好意を持っていないけれどただ単に自分の存在を認識してもらいたいと思っている場合もあるでしょう。
好意を持たれている場合は、男性のこういった行動を可愛らしいと思うかもしれませんが、ただ単に自分の存在を認識してもらいたいと思っている場合においての事細かな行動報告は迷惑に感じますよね。
後者の場合であれば、あなただけでなく他の女性にも同じように行動報告のLINEやメールを送っている可能性もあります。
ただし、今以上に自分のことを知ってもらいたいという心理を持っている事は間違いありませんので、少なからず興味を持たれているとは考えても良いでしょう。

(2)寂しいから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その2は、寂しいからという心理や本音が隠されています。
寂しがり屋の男性は、寂しくなるとLINEやメールで事細かく行動報告をしてくる傾向にあります。
他に自分の行動を話せるような人が周りにいなくて、寂しいから誰かに話を聞いてもらいたいと思っているのです。
この手のタイプの男性は、話を聞いてもらう事によって寂しさを紛らわせて癒されています。
自分に行動報告を事細かくLINEやメールで送る相手の女性は、自分が好意を持っている女性か、嫌がらずに話を聞いてくれる女性を選んで送ってきている場合が多いと言えるでしょう。
好意を持っている女性に対しては、自分の行動を知って欲しいという心理も持っていますが、嫌がらずに話を聞いてくれる女性を選んでLINEやメールで事細かに行動報告をしている男性は、相手の女性が嫌がらずに話を聞いてくれる事を分かっていて自分の寂しさを紛らわせる為に行動報告をしてくるので、自分勝手な考え方をしているとも言えます。

(3)自信過剰だから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その3は、自信過剰だからという心理や本音が隠されています。
LINEやメールでの行動報告に関して、自分の自撮り写真を添えて送ってくるケースもあります。
そういった行動をする男性の多くは、自信過剰な性格の持ち主だと言えるでしょう。
自信を持っていないと、自分の行動報告のLINEやメールに自分の自撮り写真を送付してくる事は殆どありません。
「こんな所に行ったよ~」といったように自撮りした写真を送ってくる男性の殆どは、行った場所の報告ではなく自撮りした自分を見てもらいたいという心理を持っているのです。
この手のタイプの男性は、自分がモテる男だと勘違いしているケースも多々あります。
受け取った側の女性が返信に困ってスルーしたとしても、「モテる俺からの写真に見とれて返信出来ないんだろうな!」「照れてるのかな?」とポジティブな勘違いをして、行動報告をLINEやメールで送った事が失敗だったという思考にはならないのも特徴です。

(4)構って欲しいから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その4は、構って欲しいからという心理や本音が隠されています。
相手の女性に構って欲しいという心理を持って、LINEやメールで事細かく行動報告をしてくる男性もいます。
周りに構ってくれる人がいないのでしょう。
寂しいからという心理や本音を持っている男性と似ていますが、寂しくなくても構って欲しいというだけで行動報告を事細かくLINEやメールで送ってくるのがこの手のタイプの男性だと言えます。
要するにかまってちゃんなのです。
何気ない日常であっても構って欲しいと思って行動報告のLINEやメールを送ってくる場合もありますが、この手のタイプの男性が行動報告のLINEやメールを送ってくる事が多くなるのは季節ごとのイベントの前です。
周りの人が季節ごとのイベントでカップルで過ごすようになる為、構ってもらえなくなるのが嫌でLINEやメールで行動報告をしてくるのです。
また、イベント前の時期であればチャンスがあればその女性と一緒に過ごしたいと思っている場合もあります。

(5)コミュ障で空気が読めないから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その5は、コミュ障で空気が読めないからという心理や本音が隠されています。
コミュ障の男性は、相手の女性との距離を縮めたいと思っていても何を話したら良いのかが分からなくて、ついつい自分の行動報告を事細かくLINEやメールで送ってくるのです。
この手のタイプの男性は、相手の女性と仲良くなりたいという心理を持っている場合が殆どでしょう。
しかし、コミュ障であるがゆえにどんな風に会話を切り出せば良いのか分からなくて、とりあえず「今自分はこんな事をしているよ!」とか「こんな事をしたよ!」といったように行動報告をしてくる事が考えられます。
また、コミュ障の人は空気を読めない人も多いです。
空気が読めないから、行動報告のLINEやメールに対して相手の女性が返信をしてくれたら、「あの内容で送って正解だった!」と勘違いしてしまって次も行動報告をしてくるようになるのです。
社交辞令や仕方なくで返信してくれたという事に気付けないのもこの手のタイプの男性の特徴だと言えるでしょう。

(6)尊敬されたいから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その6は、尊敬されたいからという心理や本音が隠されています。
事細かく行動報告をLINEやメールで送ってくる男性の中には、「今日このレストランに行ってきたんだ!〇〇円もしたけど美味しかったよ!」とか「新しくカフェが〇〇にオープンしていたから行ってきたよ!」といったような内容を送ってくる男性もいます。
こういった内容の行動報告をしてくる男性の多くは、尊敬されたいからという心理を持っていると言えるでしょう。
自分の知っている知識をひけらかして「すごい!」と言ってもらいたいのです。
また、高級レストランだったり高価な物を写真つきで送ってくる場合は、「俺はこんなお店に行けるくらいすごいんだぞ!」という事をアピールして、尊敬されたいという心理が隠されている場合もあります。

(7)アドバイスや説教が好きだから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その7は、アドバイスや説教が好きだからという心理や本音が隠されています。
LINEやメールで行動報告をしてくる男性の中には、「今日〇〇したんだ!君もやった方が良いよー!」「今日妹が来ていたんだけど料理を作ってくれたんだ!やっぱり女の子は自炊出来る方がいいから、〇〇ちゃんも自炊した方がいいよー!」といったように余計な一言を付け加えて行動報告をしてくる男性もいます。
この手のタイプの男性は、アドバイスや説教が好きな男性であるケースが多いと言えます。
本人はアドバイスや説教のつもりで、行動報告と一緒に余計な一言を付け加えてくるのです。
しかし、言われた方からしてみれば、「余計なお世話だよ!」と思ってしまうケースの方が多いですよね。
この手のタイプの男性は、自分のこういった発言が嫌がられるとは思っていないのです。
むしろ、アドバイスをした事で感謝されていると思っている場合もあります。

(8)相手の女性のことが好きだから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その8は、相手の女性のことが好きだからという心理や本音が隠されています。
事細かく行動報告をLINEやメールで送ってくる男性の多くは、この手の心理や本音を抱えていると言えるでしょう。
相手の女性のことが好きだから、少しでも相手の女性と近づきたくて自分の行動報告をしてくるのです。
つまり、自分が何をしていたのか、相手の女性に知ってもらいたいという心理が隠されているのです。
また、会話をするキッカケ作りで自分の行動報告をしてくる場合もあります。
どちらにしても、事細かく行動報告をLINEやメールで送る女性に対して、好意を持っていて距離を縮めたいと思っている事は間違いないでしょう。
この手のタイプの男性が行動報告のLINEやメールを送ってくる時は、基本的に好意が見え隠れしているケースが多いです。
相手の男性に対して好意がなければ、勘違いさせてしまわないように対処には注意した方が良いでしょう。

(9)面白い行動だと勘違いしているから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その9は、面白い行動だと勘違いしているからという心理や本音が隠されています。
自分の身に起きた面白い出来事を報告してくる場合は、この手のケースである可能性が高いです。
自分が面白いと感じた事を、誰かに伝えたいという心理を持っているのです。
そして、自分が面白いと感じた事だから相手も当然面白いと思ってくれるという考えを持っています。
しかし、受け取った側は実際にその光景を目の当たりにしたわけではありませんので、伝える側の男性の説明がよっぽど上手でなければその光景を思い浮かべて面白いと思えないケースの方が多いと言えます。
そこに気付けない男性は、面白い行動をした時にその行動内容を事細かくLINEやメールで報告してくるのです。

(10)元カレの場合は復縁を狙っているから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その10は、元カレの場合は復縁を狙っているからという心理や本音が隠されています。
行動報告をしてくる男性が、元カレだった場合は相手の男性が考えている事は簡単です。
殆どの場合が復縁を狙っているからという心理や本音が隠されていると言えるでしょう。
別れた元カノのことが忘れられなくて、どうにかして復縁をしたいと考えているからこそ、自分の今の行動を知って欲しくてLINEやメールで自分の行動報告をしてくるのです。
稀に寂しいから元カノを頼って行動報告をしてくるというケースもありますが、そういった場合でもチャンスがあれば復縁したいという心理が隠されています。
元カノと復縁をしたいという以外の心理や本音が隠されているケースは殆どありませんので、元カレからLINEやメールで行動報告をされた場合は相手は復縁を狙っているのだと考えて間違いないでしょう。

(11)SNSで誰も構ってくれないから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その11は、SNSで誰も構ってくれないからという心理や本音が隠されています。
行動報告をするという行為は、SNSに通じる一面もあります。
Twitterであれば自分の行動をつぶやいたり、Instagramでは写真を投稿したりしますが、それは自分の行動を周りに知って欲しいという気持ちがあるからSNSを活用するのです。
そして、同時に自分の行動を知ってもらった上で、反応してもらって構って欲しいと思っているケースも多いでしょう。
しかし、SNSに自分の行動を投稿しても誰も構ってくれないケースも多いと言えます。
いいねは貰えたとしても、コメントがつかない場合はコメントを求めて、身近な女性にLINEやメールで行動報告するのです。
LINEやメールであれば、返信をくれる可能性が高いという事を分かっているのでしょう。
SNSで誰も構ってくれなくて寂しさを感じている男性は、反応をくれそうな女性にLINEやメールで行動報告をしてくる事もあります。

(12)承認欲求が強いから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その12は、承認欲求が強いからという心理や本音が隠されています。
承認欲求が強い男性は、自分の行動を周りに知って欲しいと思っています。
そして自分の行動を認めて欲しいとも思っているのです。
「こんなすごい事をした俺のことを認めて欲しい!」「褒めて欲しい!」「尊敬して欲しい!」という気持ちから、LINEやメールで事細かく行動報告をしてくる男性もいる事を把握しておきましょう。
承認欲求に関しては、女性の場合だとインスタ映えを狙った写真の撮影などが挙げられるでしょう。
インスタ映えを狙った写真の撮影を女性がするように、男性の場合だとLINEやメールで行動報告をしてくるのです。
認めて欲しいという欲求があるので、行動報告に対して「すごいですね!」と褒めたり認めたりすると相手の男性は喜んでくれますが、「認めてくれたという事は俺のことを好きになったかもしれない!」という勘違いを引き起こしてしまう可能性もあります。
好意を持っていない男性への対処方法には気を付けた方が良いと言えるでしょう。

(13)不器用で女性との接し方が分からないから

LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理や本音その13は、不器用で女性との接し方が分からないからという心理や本音が隠されています。
不器用な男性もLINEやメールで行動報告をしてくる傾向にあると言えます。
不器用で女性との接し方が分からないから、どんな風に会話を切り出せば良いかが分からなくて、自分の行動報告をしてしまうのです。
しかし、この手のタイプの男性は、彼なりに相手の女性と仲良くしたいという気持ちを持っています。
相手の女性と仲良くなりたくて、連絡を取り合いたいと思っているのに不器用だから、ついつい自分の行動を報告してしまうだけの内容のLINEやメールを送ってしまうのでしょう。
相手の男性に対してこちらも好意を持っていれば、上手にリードしてあげれば距離を縮める事が出来ますが、相手の男性に対して好意を持っていなければ、勘違いさせるような返信はしない方がお互いの為になりますので、対処方法は気を付けましょう。

【2】LINEやメールで行動報告をしてくる男性の行為が鬱陶しい場合の対処方法

好意を持っていない男性から、LINEやメールで事細かく行動報告をされても鬱陶しいと感じる場合もありますよね。
「私に何を期待しているの?」「返信にも困るし、迷惑なんだけど・・・」という気持ちを抱いてしまう事も多いのではないでしょうか。
そして、そんな気持ちを抱いてしまうと、どうにかしてLINEやメールで行動報告をしてくる男性にその行動を止めて欲しいと考えるようになると思います。
ただ、止めて欲しいと考えてもどうしたら相手の男性がLINEやメールで行動報告してこなくなるのか・・・対処方法が分からないという女性もいるのではないでしょうか。
ここではLINEやメールで行動報告をしてくる男性の行為が鬱陶しくて止めて欲しいと思っている時の対処方法を紹介していきたいと思いますので、参考にしてみてください。

(1)未読や既読スルーは効果が薄いので「迷惑」という気持ちを正直に伝える

LINEやメールでの行動報告が鬱陶しい場合の対処方法その1は、未読や既読スルーは効果が薄いので「迷惑」という気持ちを正直に伝えるという方法です。
基本的に未読のまま放置や、既読スルーは効果がありません。
行動報告をしてくる男性の中には、自己中心的な理由で行動報告をしてきたり、空気が読めずに行動報告をしてくる男性もいるので、未読放置や既読スルーしても「届いてるー?」「聞いてる?」「おーい」といったように畳みかけてLINEやメールを送ってくる可能性が高いのです。
鬱陶しいと思っているなら、「迷惑」だという気持ちを正直に伝えてみましょう。
それすらもポジティブに受け止められてしまうケースもありますが、伝えないよりも伝えた方がマシです。

(2)どんな話題にも適当に返信する

LINEやメールでの行動報告が鬱陶しい場合の対処方法その2は、どんな話題にも適当に返信するという方法です。
どんな事を報告されたとしても、「そっか~」「そうなんだ~」「ふーん」といったように適当に返信し続けてみましょう。
そうすれば、察しの良い男性であれば「俺の話つまらないのかな?」「迷惑だと思われている?」と気付く場合もあります。
そこに気付いてもらえたら、次からは自重するようになるでしょう。
また、少し強めに返信するのであれば、「で?」と一言だけで返してみるのもオススメです。
実際、行動報告だけされても「で?」という感想しか抱けない場合も多いと思いますので、そのまま思った事を返せば相手は次からの連絡に困って送ってこなくなる場合もあります。

(3)LINEの場合はスタンプでしか返信しないようにする

LINEやメールでの行動報告が鬱陶しい場合の対処方法その3は、LINEの場合はスタンプでしか返信しないようにするという方法です。
LINEにはスタンプという便利なものがあります。
相手がどんな行動報告をしてきたとしても、ひたすらスタンプだけで返すのもオススメだと言えるでしょう。
その際に気を付けるのはポジティブな意味合いのスタンプは使わないようにするという事です。
ポジティブな意味合いの相手の話している事に同調するようなスタンプを送ってしまうと勘違いさせてしまうケースもあります。
会話にならないようなスタンプで返すのが良いでしょう。

(4)さりげなく恋愛感情を持っていないことを伝える

LINEやメールでの行動報告が鬱陶しい場合の対処方法その4は、さりげなく恋愛感情を持っていないことを伝えるという方法です。
行動報告をしてくる男性からの好意を感じられて、なおかつこちらがその男性に対して好意を抱けないようであれば、さりげなく恋愛感情を持っていないことを伝えてあげましょう。
「これから一人で外食するんだ!」という内容の報告が届いたら、「私はこれから好きな人とデート!」「私は彼氏と外食中だよ!」といったように、さりげなくあなたは恋愛対象じゃないという事を伝えてあげれば、相手は諦めてくれるかもしれません。

(5)忙しいという事をアピールする

LINEやメールでの行動報告が鬱陶しい場合の対処方法その5は、忙しいという事をアピールするという方法です。
相手の男性が、構って欲しくて行動報告をしてきているのだと感じられたなら、構う余裕がないくらい忙しいという事をアピールしてみましょう。
基本的には未読放置していれば良いです。
当然、未読放置していても相手の男性は構って欲しくてLINEやメールを重ねてくるでしょう。
その時に「今忙しくてごめんね!」と一言返して、その後はひたすら無視を続ければ、徐々に相手の男性は「本当に忙しそうだから構ってもらえない・・・」と察して、別の構ってくれる人を探す場合もあります。

(6)手に負えない場合はブロックする

LINEやメールでの行動報告が鬱陶しい場合の対処方法その6は、手に負えない場合はブロックするという方法です。
「迷惑」だと伝えても、恋愛感情がない事を伝えても、忙しいアピールをしても・・・何をしても効果がない場合もあるでしょう。
どうしようもない場合は、最悪ブロックしてしまうのも一つの手段です。
仕事関係で繋がりがある人の場合であれば、ブロックすると支障が出る可能性があるので、その場合はGmailなどに「今度から仕事の内容はこっちに連絡ください!」と一言言ってからブロックしましょう。
後々、ブロックした事を指摘されたら「操作間違えてしまったかも・・・すみません!」と適当に謝って話を流した上で、そのままブロックしておけば大丈夫です。

(7)いっそのこと相手からの行動報告を楽しむようにする

LINEやメールでの行動報告が鬱陶しい場合の対処方法その7は、いっそのこと相手からの行動報告を楽しむようにするという方法です。
自分の中で気持ちを切り替えるのもオススメの対処方法だと言えるでしょう。
いくら相手の男性に言っても行動報告を辞めてくれないなら、自分の中で気持ちを切り替えた方が早い場合もあるのです。
「また何か言ってるな~鬱陶しい・・・」と思うよりも、「あ!連絡きた!今度はどんなおかしな事を言ってるんだろう?」とメルマガのような感覚で楽しんでみましょう。
徐々に鬱陶しく思わなくなるはずです。
またメルマガに返信する人もいないと思いますから、相手からの行動報告に関しては返信しなくて構いません。
放置を続けていたら、勝手に相手が諦めて他の女性を探す可能性もあります。

【3】LINEやメールで行動報告してくる男性に好意を持っていて距離を縮めたい場合の対処方法

SNS いいね!

 

好意を持っていない男性からの行動報告は鬱陶しく思うかもしれませんが、好意を持っている男性からならLINEやメールが届くだけで嬉しくなる女性も多いと思います。
しかし、届くLINEやメールが行動報告だけなら「ここからどうやって相手の男性との距離を縮めたらいいのかな・・・?」と悩む女性も多いのではないでしょうか。
行動報告だけのLINEやメールだと返信に困る事が多いと思いますし、どんな風に返信すれば正解なのか分からない場合もあると思います。
そこで、ここではLINEやメールで行動報告をしてくる男性との距離を縮めたい場合の対処方法を紹介していきたいと思います。
上手に対処すれば、相手の男性との距離を縮める事が出来ますので、ぜひ参考にしてみてください。

(1)相手の男性が送ってくる内容や写真にリアクションをする

行動報告してくる男性との距離を縮めたい場合の対処方法その1は、相手の男性が送ってくる内容や写真にリアクションをするという方法です。
リアクションしてあげる事によって、相手の男性は喜ぶでしょう。
そして、自分の報告にリアクションしてくれる女性に対して徐々に好意を抱いてくれるケースもあります。
また、過去に話してくれた内容を覚えておいて、会話の節々でその話を出してあげるのもオススメだと言えるでしょう。

(2)相手の男性からの連絡をキッカケにしてデートに誘ってみる

行動報告してくる男性との距離を縮めたい場合の対処方法その2は、相手の男性からの連絡をキッカケにしてデートに誘ってみるという方法です。
せっかくなので、相手からの連絡をキッカケにしてデートに誘ってみましょう。
例えば「今日は〇〇にご飯食べに来ているんだ!」というような行動報告のLINEやメールが届いたら、「いいな~!今度一緒に行きたい!予定決めようよ?」と返してあげると簡単にデートの約束へと繋げられるでしょう。
実際にデートへと繋がれば、脈ありの可能性も高いですし、距離が縮まるのも間違いありません。

【まとめ】

 

 

今回は、LINEやメールで行動報告をしてくる男性の心理と本音を紹介してきました。
また、LINEやメールで行動報告してくる男性の行為を鬱陶しいと思っている場合の対処方法と、相手の男性との距離を縮めたいと思っている場合の対処方法も併せて紹介してきましたがいかがでしたか?
行動報告してくる男性は、様々な心理を持っています。
相手の女性に恋愛感情を抱いているケースもあれば、恋愛感情を抱いていないケースもあるのです。
どんな心理や本音を持ちながら、LINEやメールで行動報告をしてくるのかは紹介してきた通りなので、もし男性から行動報告のみのLINEやメールを受け取ったら今回の内容と照らし合わせて相手の心理や本音を探ってみてくださいね。
そして対処方法に関しても、ぜひ有効活用してみてください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事