• HOME
  • BLOG
  • 夢占い
  • 《夢占い診断》虹の夢を見る意味と心理解説60選!大きい・たくさん・三重・二重

《夢占い診断》虹の夢を見る意味と心理解説60選!大きい・たくさん・三重・二重

虹-min

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回は虹に関する夢を見た時の意味を、心理カウンセラー兼、プロ占い師として活躍されている五條夏美(ごじょうなつみ)先生監修の元、易学(占い)と心理学の両側面からの見地を交え、解説させて頂きます。

自分が見た夢には一体どういう意味や心理が隠されているのか、気になる方は是非参考にしてみてください。

みなさんは、虹に関する夢を見た経験はあるでしょうか。
現実世界で虹を目撃すると、多くの人がラッキーな気持ちになれたり、幸せな気持ちになれたりすると思います。
それは、虹が発生するのが、ほとんどの場合において雨上がりの空だからでしょう。
キレイな虹を見ることによって、雨で鬱々としていた気分が晴れ晴れとした気分になるからこそ、そういった気持ちになれるのだと思います。
ラッキーな気持ちになれたり、幸せな気持ちになれたりする虹だからこそ、虹に関する夢を見た時は、多くの人が、「何か良い事が起こるのかな!?」「ラッキーな事が起こるのかな!?」と期待をしてしまうかもしれません。
実際、虹に関する夢には良い意味や心理を暗示しているパターンの夢が多いことは事実ですが、中には悪い意味や心理を暗示しているパターンの夢もあり、実はさまざまな意味や心理が隠されているのです。
具体的にどのような意味や心理が隠されているのかと言うと、虹に関する夢には主に、「幸運」「恋愛」「完成」といった3つの意味や心理が隠されていますので、虹に関する夢を見た時は、上記の3つの意味や心理を暗示している夢なのだと考えて頂ければ問題ないでしょう。
とはいえ、虹に関する夢の中にも、さまざまなパターンやシチュエーションの夢があると思いますので、「私(僕)が見た虹に関する夢は、具体的にどんな意味や心理を暗示している夢なの!?」といった疑問を抱く人がほとんどだと思います。
この記事では、虹に関する夢にフォーカスを当てて、虹に関する夢を見た時の意味や心理をパターンやシチュエーションごとに紹介していきたいと思いますので、ぜひこの機会に、虹に関する夢に隠されている意味や心理を正確に判断出来るようになりましょう。
そして、虹に関する夢を見た時に暗示されている意味や心理を正しく受け止めて、実生活に有効活用してみてください。

目次

【1】七色の虹が印象に残る夢を見る意味や心理

七色の虹が印象に残る夢を見る意味や心理は、現実のあなたの元に、大きな幸運が訪れる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
七色の虹、つまり、一般的な虹が印象に残る夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、あなたの元に大きな幸運が訪れる兆しだという事を表していますので、今後、良い出来事や幸運な出来事が起こる可能性が極めて高いのです。
具体的にどのような出来事が起こるのかまでは、夢の内容からでは判断できませんが、あなたにとってプラスになるような出来事が起こる可能性が高いので、期待をしておきましょう。
恋愛面で良い出来事が起こったり、仕事面で良い出来事が起こったり、金銭面で良い出来事が起こったりと、さまざまな良い出来事が起こる可能性がありますので、この夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。

【2】黒色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

黒色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、何らかのトラブルに巻き込まれる可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
黒色の虹が出てくる夢を見た時は、注意をした方が良いでしょう。
この夢を見たという事は、今後、何らかのトラブルに巻き込まれる可能性があるという事を表していますので、トラブルに巻き込まれることによって、窮地に立たされてしまう可能性があるのです。
具体的にどのようなトラブルに巻き込まれるのかや、どのタイミングでトラブルに巻き込まれるのかまでは、夢の内容からでは判断できませんので、この夢を見た後はしばらくの間、さまざまな事に対して注意を払っておいた方が良いでしょう。
そうする事によって、トラブルに巻き込まれるのを避けられる場合もあります。

【3】緑色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

緑色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、あなたの健康運が上昇する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
緑色の虹が出てくる夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見た後は、あなたの健康運が上昇していきますので、優れなかった体調が良くなっていったり、病気が治ったり、怪我が治ったりと、健康面で良い出来事が起こる可能性が高いのです。
健康面で良い出来事が起こることによって、さまざまな事に活発になれて、状況などが好転したりする可能性もありますので、期待をしておきましょう。
また、あなた自身でも自分の健康に意識を向けることによって、健康運が上昇している恩恵を受けやすくなりますので、この夢を見た時は、今まで以上に自分の健康に意識を向けておくと良いでしょう。

【4】黄色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

黄色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、現実のあなたが、充実した日常生活を送れている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
黄色の虹が出てくる夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、現実のあなたが充実した日常生活を送れている状態だという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
充実した日常生活を送れている事によって、ポジティブ思考で行動できるので、そのおかげで良い出来事や幸運な出来事を引き寄せることができる場合もあります。
非常に良い状態だと言えますので、この夢を見た時は、現状の維持を心がけていけば、特に問題はないでしょう。

【5】赤色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

赤色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、新しい才能や能力が開花する可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
赤色の虹が出てくる夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、新しい才能や能力が開花する可能性があるという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
新しい才能や能力が開花する事によって、仕事で活躍できるようになる可能性もあれば、状況などが好転する可能性もありますので、期待をしておきましょう。
また、あなた自身でも、自分にどんな才能や能力が隠されているのかを考えてみて、新しい才能や能力を開花させることにつながるような行動を心がければ、才能や能力の開花が早まる可能性もありますので、この夢を見た時は、新しい才能や能力を開花させることにつながるような行動を意識してみると良いでしょう。

【6】青色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

青色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、現実のあなたが、物事を冷静に判断できる状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
青色の虹が出てくる夢を見た時は、基本的には前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、現実のあなたが、物事を冷静に判断できる状態だという事を表していますので、物事を冷静に判断できる事によって、トラブルや問題を解決へと導ける可能性が高いのです。
また、何らかの選択を迫られた時でも、最善の答えを選べるでしょう。
ただし、冷静すぎるあまり、周りからは冷たい人だと思われてしまう可能性もありますので、その点には注意をした方が良いかもしれません。

【7】紫色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

紫色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、現実のあなたが、何らかのことが原因になって欲求不満になっている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
紫色の虹が出てくる夢を見た時は、自分自身とよく向き合ってみましょう。
この夢を見たという事は、現実のあなたが何らかのことが原因になって欲求不満になっている状態だという事を表していますので、自分自身とよく向き合って、何に対して欲求不満になっているのかや、欲求不満になっている原因を考えてみるべきなのです。
そして、欲求不満になっている原因が判明したら、できるだけ早めにその原因を取り除いた方が良いでしょう。
放置していると、欲求不満が爆発して、何らかのトラブルを招いてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

【8】白色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

白色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、対人関係によるトラブルが発生する可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
白色の虹が出てくる夢を見た時は、注意をした方が良いでしょう。
この夢を見たという事は、対人関係によるトラブルが発生する可能性があるという事を表していますので、周囲の人との関係が悪くなったり、トラブルによって頭を抱えてしまったりする可能性があるのです。
具体的にどのようなトラブルが発生するのかや、誰との間にトラブルが発生するのかまでは、夢の内容からでは判断できませんので、この夢を見た時は、周囲の人との関係に細心の注意を払っておいた方が良いでしょう。
そうする事によって、トラブルを回避できる可能性が高まります。

【9】オレンジ色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

オレンジ色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、あなたの精神が安定している状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
オレンジ色の虹が出てくる夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見たという事は、あなたの精神が安定している状態だという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
精神状態が安定している事によって、ささいな事ではストレスを感じないでしょうし、穏やかな日常を過ごせていると言えます。
この夢を見た時は、現状の維持を心がけていけば、しばらくは精神が安定した状態が続くでしょう。

【10】灰色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

灰色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、あなたの精神が不安定になっている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
灰色の虹が出てくる夢を見た時は、注意をした方が良いでしょう。
この夢を見たという事は、あなたの精神が不安定になっている状態だという事を表していますので、自分自身と向き合って、精神が不安定になっている原因を考えてみるべきなのです。
そして、精神が不安定になっている原因が判明したら、できるだけ早めにその原因を取り除いて、精神の安定を目指した方が良いでしょう。
放置していると、精神が不安定になっている事が原因になって、ストレスが蓄積したり、精神的に追い詰められてしまったりする可能性もありますので、注意が必要です。

【11】茶色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

茶色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、あなたのコミュニケーション能力が低下している状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
茶色の虹が出てくる夢を見た時は、少し注意をした方が良いでしょう。
この夢を見たという事は、あなたのコミュニケーション能力が低下している状態だという事を表していますので、コミュニケーション能力が低下している事によって、対人関係でのトラブルが発生しやすくなっているのです。
また、場合によっては、誤解を与えてしまって関係が悪化したり、壊れてしまったりする可能性もあるでしょう。
この夢を見た時は、なぜコミュニケーション能力が低下しているのかや、コミュニケーション能力を高める方法を考えてみてください。
そして、原因が判明したら、できるだけ早めにコミュニケーション能力が低下している原因を解消した方が良いでしょう。

【12】ピンク色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

ピンク色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、あなたの恋愛運が上昇する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
ピンク色の虹が出てくる夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見た後は、あなたの恋愛運が上昇していきますので、片想いが成就したり、恋人との仲が深まったり、ステキな異性に巡り合えて新しい恋を見つけられたりする可能性が高いのです。
非常に良い傾向にあると言えますので、素直に喜んで頂いても問題ありません。
また、恋愛に対して積極的になる事によって、恋愛運が上昇している恩恵を受けやすくなりますので、この夢を見た時は、今まで以上に恋愛に対して積極的になってみると良いでしょう。

【13】銀色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

銀色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、あなたの中で、やる気や気力が満ちている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
銀色の虹が出てくる夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見たという事は、あなたの中でやる気や気力が満ちている状態だという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
やる気や気力が満ちている状態だからこそ、さまざまな事に積極的になってみると良いでしょう。
さまざまな事に積極的になってみる事によって、良い結果に結びつく場合も多いでしょうし、何か新しい発見につながる可能性もあるはずです。

【14】金色の虹が出てくる夢を見る意味や心理

金色の虹が出てくる夢を見る意味や心理は、あなたの金運が上昇する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
金色の虹が出てくる夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ないでしょう。
この夢を見た後は、あなたの金運が上昇していきますので、臨時収入が入ってきたり、収入がアップしたり、ギャンブルで勝てたりと、お金にまつわる良い出来事が起こる可能性が高いのです。
具体的に、どのくらいの額が手元に入ってくるのかまでは分かりませんが、基本的にはあなたにとってプラスになるような出来事しか起こりませんので、期待をして頂いても問題ないでしょう。
また、お金の収支に意識を向けておく事によって、金運が上昇している恩恵を受けやすくなりますので、この夢を見た時は、お金の収支に意識を向けておくと良いかもしれません。

【15】透明の虹が印象に残る夢を見る意味や心理

透明の虹が印象に残る夢を見る意味や心理は、あなたの運気に変化が生じる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
透明の虹が印象に残る夢を見た時は、現在の自分の運気を考えてみてください。
この夢を見たという事は、あなたの運気に変化が生じる兆しだという事を表していますので、現在、良い運気に恵まれている人は運気が悪くなって、悪い運気の人は運気が良くなっていく可能性が高いのです。
現在の自分の運気を知ることによって、今後の運気がどうなっていくのかを知れるので、対策や予想を立てられるはずです。
もちろん、現在の自分の運気を正確に把握することは難しいと思いますので、「何となく今は良い運気に恵まれている気がする」「悪いことが続いているから、運気が悪い気がする」といった程度の予想を立てるだけでも構いません。

【16】ぼんやりとした虹が出ている夢を見る意味や心理

ぼんやりとした虹が出ている夢を見る意味や心理は、現実のあなたが、心身ともに疲れている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
ぼんやりとした虹が出ている夢を見た時は、注意をした方が良いでしょう。
この夢を見たという事は、現実のあなたが心身ともに疲れている状態だという事を表していますので、早急に休息を取って疲労を回復すべきなのです。
休息を取らずに無理をして活動を続けていると、疲労は溜まっていく一方ですし、疲れている事によって体調を崩しやすくなったり、ミスをしやすくなったりしますので、気を付けましょう。
疲れているなら、素直に休息を取るべきなのです。

【17】くっきりとキレイな虹が出ている夢を見る意味や心理

くっきりとキレイな虹が出ている夢を見る意味や心理は、あなたの運気が、最高潮の状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
くっきりとキレイな虹が出ている夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、あなたの運気が最高潮の状態だという事を表していますので、今後、良い出来事や幸運な出来事が立て続けに起こる可能性が高いのです。
具体的にどのような出来事が起こるのかまでは、夢の内容からでは判断できませんが、あなたにとってプラスになるような出来事が起こることは間違いありませんので、期待をして頂いても問題ないでしょう。

【18】二つの虹・二重の虹が出ている夢を見る意味や心理

二つの虹・二重の虹が出ている夢を見る意味や心理は、これまでの努力が実る兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
二つの虹・二重の虹が出ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、これまでの努力が実る兆しだという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
努力が実る事によって、良い結果を得られたり、状況などが好転したりする可能性がありますので、期待をしておきましょう。
また、嬉しい出来事や幸運な出来事が2倍になって発生する可能性があるという事を暗示しているケースもありますので、基本的には二つの虹・二重の虹が出ている夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ないでしょう。

【19】三つの虹・三重の虹が出ている夢を見る意味や心理

三つの虹・三重の虹が出ている夢を見る意味や心理は、さまざまな運気が急激に上昇する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
三つの虹・三重の虹が出ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見た後は、さまざまな運気が急激に上昇していきますので、たくさんの良い出来事や幸運な出来事に恵まれる可能性が高いのです。
上昇する運気は、恋愛運や仕事運、金運、健康運、対人運、ギャンブル運などなど、さまざまな運気が上昇していきますので、期待をしておきましょう。
また、さまざまな運気が上昇している時だからこそ、さまざまな事に積極的になってみても良いかもしれません。
きっと良い結果へと結びつくはずです。

【20】丸い虹が出ている夢を見る意味や心理

丸い虹が出ている夢を見る意味や心理は、あなたの運気が安定している状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
丸い虹が出ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、あなたの運気が安定している状態だという事を表していますので、良い傾向にあると言えるのです。
特別、良い出来事が起こるわけではありませんが、悪い出来事が起こることもありませんので、安心して頂いても問題ないでしょう。

【21】たくさんの虹が出ている夢を見る意味や心理

たくさんの虹が出ている夢を見る意味や心理は、あなたの運気が絶好調な状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
たくさんの虹が出ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、現在、あなたの運気が絶好調な状態だという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
運気が絶好調な状態だからこそ、良い出来事や幸運な出来事がたくさん起こるでしょう。
具体的にどのような出来事が起こるのかまでは分かりませんが、あなたにとってプラスになるような出来事が起こる可能性は高いので、期待をして頂いても問題ありません。

【22】虹が逆さになっている夢を見る意味や心理

虹が逆さになっている夢を見る意味や心理は、思いがけない幸運が訪れる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
虹が逆さになっている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見たという事は、今後、思いがけない幸運が訪れる兆しだという事を表していますので、思いがけない幸運によって良い出来事が起こったり、状況が好転したりする可能性が高いのです。
非常に良い傾向にあると言えますので、この夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ないでしょう。

【23】太陽と虹の存在が印象に残る夢を見る意味や心理

太陽と虹の存在が印象に残る夢を見る意味や心理は、現実のあなたの元に、心強い協力者・支援者が現れる可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
太陽と虹の存在が印象に残る夢を見た時は、周囲の人との関係を大切にすると良いでしょう。
この夢を見たという事は、あなたの元に心強い協力者・支援者が現れる可能性があるという事を表していますので、周囲の人との関係を大切にする事によって、協力者・支援者になってもらえる可能性を高められるのです。
具体的に誰が協力者・支援者になってくれるのかまでは分かりませんので、この夢を見た時は、周囲の人全員との関係を大切にすると良いでしょう。

【24】途中で切れている虹が印象に残る夢を見る意味や心理

途中で切れている虹が印象に残る夢を見る意味や心理は、掲げている目標を諦めてしまったり、挫折してしまったりする可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
途中で切れている虹が印象に残る夢を見た時は、注意をした方が良いでしょう。
この夢を見たという事は、掲げている目標を諦めてしまったり、挫折してしまったりする可能性があるという事を表していますので、非常に良くない傾向にあるのです。
なぜ目標を諦めてしまったり、挫折してしまったりする可能性があるのかまでは、夢の内容からでは判断できませんので、気持ちをしっかりと持つことを意識してみたり、目標を見直して改善してみたりすると良いでしょう。

【25】虹が消える瞬間を目撃する夢を見る意味や心理

虹が消える瞬間を目撃する夢を見る意味や心理は、あなたの運気が低下する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
虹が消える瞬間を目撃する夢を見た時は、注意をしてください。
この夢を見た後は、あなたの運気が低下していきますので、良くない出来事や不運に見舞われてしまう可能性が高いのです。
具体的にどのような出来事が起こるのかまでは分かりませんので、この夢を見た後はしばらくの間、さまざまな事に注意を払っておいた方が良いでしょう。
そうする事によって、良くない出来事や不運を回避できる場合もあります。

【26】大きい虹が出てくる夢を見る意味や心理

大きい虹が出てくる夢を見る意味や心理は、特大な幸運に恵まれる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
大きい虹が出てくる夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、今後、特大な幸運に恵まれる兆しだという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
具体的にどのような幸運に恵まれるのかまでは、夢の内容からでは判断できませんが、あなたにとってプラスになるような幸運であることは間違いありませんので、期待をして頂いても問題ないでしょう。

【27】輝いている虹が印象に残る夢を見る意味や心理

輝いている虹が印象に残る夢を見る意味や心理は、あなたが、現実から目を背けている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
輝いている虹が印象に残る夢を見た時は、自分自身とよく向き合ってみましょう。
そして、なぜ現実から目を背けてしまっているのか、その原因を考えてみてください。
現実から目を背けてしまっている原因が判明したら、できるだけ早めにその原因を取り除いて、現実と向き合えるようにした方が良いでしょう。
放置していると、目を背けてしまっている事柄が悪化してしまう可能性が高いので、気を付けましょう。

【28】輝いている虹が消える瞬間を目撃する夢を見る意味や心理

輝いている虹が消える瞬間を目撃する夢を見る意味や心理は、現実から目を背けているあなたが、しっかりと現実と向き合えるようになる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
輝いている虹が消える瞬間を目撃する夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見た時、おそらくあなたは何らかの事柄から目を背けてしまっている状態なのかもしれませんが、次第に目を背けている事柄と向き合えるようになる可能性が高いのです。
現実と向き合えるようになる事によって、問題や悩みが解決する可能性もあるでしょう。

【29】虹を目撃して写真を撮影する夢を見る意味や心理

虹を目撃して写真を撮影する夢を見る意味や心理は、今後、何らかのチャンスを掴み取れる可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
虹を目撃して写真を撮影する夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見た後は、今後、何らかのチャンスを掴み取れる可能性があるという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
どのようなチャンスを掴み取れるのかまでは分かりませんが、チャンスを掴み取れたことによって、あなたの人生や取り巻く状況が良くなる可能性が高いので、期待をしておきましょう。

【30】虹をスケッチしている夢を見る意味や心理

虹をスケッチしている夢を見る意味や心理は、あなたの直感が冴えている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
虹をスケッチしている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見たという事は、あなたの直感が冴えている状態だという事を表していますので、直感を信じて行動する事によって、良い結果を得られる可能性が高いのです。
いつもならいろいろと熟考した上で行動を起こした方が良いというケースも多々あるでしょうが、この夢を見た後は、考えるよりも直感を信じて行動してみると良いでしょう。

【31】山に虹がかかっている夢を見る意味や心理

山に虹がかかっている夢を見る意味や心理は、非常に大きな幸運が巡ってくる可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
山に虹がかかっている夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ありません。
この夢を見たという事は、非常に大きな幸運が巡ってくる可能性があるという事を表していますので、良い出来事や幸運な出来事に恵まれる可能性が高いのです。
具体的にどのような出来事が起こるのかまでは、夢の内容からでは判断できませんが、あなたにとってプラスになるような出来事が起こる可能性が高いので、期待をして頂いても問題ないでしょう。

【32】海に虹がかかっている夢を見る意味や心理

海に虹がかかっている夢を見る意味や心理は、これまでの努力が実って、何らかの成果を得られる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
海に虹がかかっている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、今後、これまでの努力が実って、何らかの成果を得られる兆しだという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
また、努力が実ることによって、ひと回り成長できる場合もあれば、次のステップへと進めるようになる場合もあるでしょう。
ただし、途中で努力をやめてしまうと、努力が実らなくなってしまうので、努力が実るまでは努力を継続するようにしましょう。

【33】川に虹がかかっている夢を見る意味や心理

川に虹がかかっている夢を見る意味や心理は、あなたの恋愛運が上昇している状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
川に虹がかかっている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見たという事は、現在、あなたの恋愛運が上昇している状態だという事を表していますので、恋愛面で良い出来事が起こる可能性が高いのです。
片想いが成就したり、恋人との仲がさらに深まったりするでしょう。
恋愛運が上昇している時だからこそ、この夢を見た時は、今まで以上に恋愛に対して積極的になってみてください。
きっと良い結果へと結びつくはずです。

【34】公園に虹が出ている夢を見る意味や心理

公園に虹が出ている夢を見る意味や心理は、現実のあなたが、安らぎや癒やしを求めている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
公園に虹が出ている夢を見た時は、少し注意をした方が良いでしょう。
この夢を見たという事は、現実のあなたが安らぎや癒やしを求めている状態だという事を表していますので、裏を返せば、あなたが疲れている状態だという事を表しているのです。
疲れているなら、早めに休息を取った方が良いので、この夢を見た時は、できるだけ早めに休息を取るようにしましょう。
無理して活動を続けていると、疲れが溜まってしまって、体調を崩したり、ミスを繰り返したりする可能性もありますので、注意が必要です。

【35】夜空に虹が出ている夢を見る意味や心理

夜空に虹が出ている夢を見る意味や心理は、あなたの運気が低下する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
夜空に虹が出ている夢を見た時は、注意をした方が良いでしょう。
この夢を見た後は、あなたの運気が低下していきますので、良くない出来事や不運な出来事に見舞われる可能性が高いのです。
良くない出来事や不運な出来事に見舞われる事によって、精神的なストレスを感じたり、悩みを抱えてしまったりする可能性もありますので、この夢を見た後はしばらくの間、周囲に注意を払っておいた方が良いでしょう。
そうする事によって、良くない出来事や不運な出来事を避けられる場合もあります。

【36】雲の上に虹が出ている夢を見る意味や心理

雲の上に虹が出ている夢を見る意味や心理は、抱えている不安や悩みが解決へと向かう兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
雲の上に虹が出ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、今後、抱えている不安や悩みが解決へと向かう兆しだという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
何がキッカケになって不安や悩みが解決へと向かうのかまでは、夢の内容からでは判断できませんが、この夢を見た後であれば、放っておいても不安や悩みが解決へと向かう可能性が高いので、特に気にしなくても問題ないでしょう。

【37】夕焼けの空に虹が出ている夢を見る意味や心理

夕焼けの空に虹が出ている夢を見る意味や心理は、取り組んでいた物事や、慌ただしかった状況がひと段落する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
夕焼けの空に虹が出ている夢を見た時は、安心して頂いても問題ありません。
この夢を見たという事は、取り組んでいた物事や、慌ただしかった状況がひと段落する兆しだという事を表していますので、近いうちに一息つける可能性が高いのです。
また、取り組んでいた物事や、慌ただしかった状況がひと段落する事によって、精神的な余裕が生まれる場合もあります。
良い兆しだと言えますので、夕焼けの空に虹が出ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。

【38】雨上がりの空に虹が出ている夢を見る意味や心理

雨上がりの空に虹が出ている夢を見る意味や心理は、あなたを取り巻く環境や状況が好転する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
雨上がりの空に虹が出ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、今後、あなたを取り巻く環境や状況が好転する兆しだという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
取り巻く環境や状況が好転する事によって、トラブルや問題が解決したり、悩みの解消につながったりする可能性が考えられますので、この夢を見た時は、今後に期待をして頂いても問題ないでしょう。

【39】北の空に虹が出ている夢を見る意味や心理

北の空に虹が出ている夢を見る意味や心理は、恋愛運や金運が低下する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
北の空に虹が出ている夢を見た時は、注意をした方が良いでしょう。
この夢を見た後は、恋愛運や金運が低下していきますので、恋愛面や金銭面で良くない出来事が起こる可能性が高いのです。
失恋したり、恋人と別れてしまったりする可能性もありますし、予期せぬ出費で苦しんでしまう可能性もあります。
具体的にどのような出来事が起こるのかまでは分かりませんので、この夢を見た後はしばらくの間、恋愛面や金銭面での出来事に注意を払っておいた方が良いでしょう。

【40】南の空に虹が出ている夢を見る意味や心理

南の空に虹が出ている夢を見る意味や心理は、現実のあなたが、周囲の人からの助けを得られる状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
南の空に虹が出ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、周囲の人からの助けを得られる状態だという事を表していますので、現実のあなたが困難に直面したとしても、周囲の人が助けてくれる可能性が高いのです。
より確実に助けを得られるようにするためにも、この夢を見た後は、今まで以上に周囲の人との関係を大切にしていくと良いでしょう。

【41】西の空に虹が出ている夢を見る意味や心理

西の空に虹が出ている夢を見る意味や心理は、あなたの運気が低下している状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
西の空に虹が出ている夢を見た時は、注意をしてください。
この夢を見たという事は、現在、あなたの運気が低下している状態だという事を表していますので、良くない出来事や不運な出来事が起こりやすくなっているのです。
良くない出来事や不運な出来事を避けられるようにするためにも、この夢を見た後はしばらくの間、さまざまな事に注意を払っておいた方が良いでしょう。

【42】東の空に虹が出ている夢を見る意味や心理

東の空に虹が出ている夢を見る意味や心理は、あなたの未来には、大きな可能性が広がっている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
東の空に虹が出ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、あなたの未来には大きな可能性が広がっている状態だという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
具体的にどのような可能性が広がっているのかまでは分かりませんが、明るい未来が待っている可能性は高いので、この夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ないでしょう。

【43】虹の根本にいる夢を見る意味や心理

虹の根本にいる夢を見る意味や心理は、あなたの直感や感性が研ぎ澄まされている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
虹の根本にいる夢を見た時は、自分の直感や感性を信じて行動してみましょう。
この夢を見たという事は、あなたの直感や感性が研ぎ澄まされている状態だという事を表していますので、直感や感性を信じて行動すれば、自ずと良い結果へとつながる可能性が高いのです。
また、直感や感性が研ぎ澄まされている事によって、新しいアイデアを閃く可能性もありますので、アイデアを閃きやすくするためにも、視野を広げてさまざまな事に積極的になってみると良いでしょう。

【44】虹の下から水がしたたり落ちる夢を見る意味や心理

虹の下から水がしたたり落ちる夢を見る意味や心理は、仕事や勉強で良い結果を出せる可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
虹の下から水がしたたり落ちる夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見たという事は、仕事や勉強で良い結果を出せる可能性があるという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
仕事や勉強で良い結果を出すためにも、この夢を見た時は、今まで以上に仕事や勉強に対して積極的になってみると良いでしょう。

【45】地平線・水平線に虹がかかっている夢を見る意味や心理

落ち込む女性

地平線・水平線に虹がかかっている夢を見る意味や心理は、大切なものを失ってしまう可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
地平線・水平線に虹がかかっている夢を見た時は、注意をしてください。
この夢を見たという事は、大切なものを失ってしまう可能性があるという事を表していますので、大切なものを失ってしまった事によって、精神的なショックを受けたり、状況などが悪化したりする可能性があるのです。

【46】恋人と虹を見ている夢を見る意味や心理

恋人と虹を見ている夢を見る意味や心理は、恋人との仲がさらに深まる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
恋人と虹を見ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見た後は、恋人との仲がさらに深まっていきますので、期待をしておきましょう。
場合によっては、結婚へと結びつく可能性もあります。

【47】元恋人と虹を見ている夢を見る意味や心理

元恋人と虹を見ている夢を見る意味や心理は、元恋人と復縁できる可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
元恋人と虹を見ている夢を見た時は、基本的には前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、元恋人と復縁できる可能性があるという事を表していますので、元恋人に対して未練が残っている人にとっては、大チャンスなのです。
ただし、未練を抱えていない人にとっては、元恋人から復縁を迫られる可能性があるという事を暗示しているケースもありますので、復縁するつもりがないなら思わせぶりな態度を取らないようにした方が良いでしょう。

【48】異性の友達と虹を見ている夢を見る意味や心理

異性の友達と虹を見ている夢を見る意味や心理は、夢に出てきた異性の友達と、今後、恋愛に発展する可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
異性の友達と虹を見ている夢を見た時は、夢に出てきた異性の友達が誰だったのかをよく思い返してみましょう。
この夢を見たという事は、その異性の友達と今後、恋愛に発展する可能性があるという事を表していますので、夢に出てきた異性の友達が誰だったのかを把握しておく事は非常に重要です。
また、夢を見た時点では恋心を抱いていないかもしれませんが、今後、恋心を抱く可能性はありますので、その異性の友達との関係を大切にしてみると良いでしょう。

【49】同性の友達と虹を見ている夢を見る意味や心理

同性の友達と虹を見ている夢を見る意味や心理は、夢に出てきた同性の友達と、さらに親密な関係になれる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
同性の友達と虹を見ている夢を見た時は、夢に出てきた同性の友達が誰だったのかをよく思い返してみましょう。
この夢を見たという事は、その友達とさらに親密な関係になれる兆しだという事を表していますので、夢に出てきた同性の友達が誰だったのかを把握して、その友達との関係を大切にしてみてください。
そうする事によって、自然とその友達との関係が親密になっていくでしょう。

【50】好きな人と虹を見ている夢を見る意味や心理

好きな人と虹を見ている夢を見る意味や心理は、好きな人との恋愛が成就する可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
好きな人と虹を見ている夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、今後、好きな人との恋愛が成就する可能性があるという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。
この夢を見た後は、今まで以上に好きな人へのアプローチを積極的に行ってみると良いでしょう。
相手の気持ちを考えたアプローチであれば、きっとうまくいくはずです。

【51】嫌いな人と虹を見ている夢を見る意味や心理

嫌いな人と虹を見ている夢を見る意味や心理は、嫌いな人との関係が改善される可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
嫌いな人と虹を見ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
嫌いな人との関係なんて改善されなくても良いと思う人もいるかもしれませんが、たとえ嫌いな人であっても人間関係が改善されることで、あなたにとってプラスの影響をもたらす可能性がありますので、前向きに捉えるようにしましょう。

【52】母親と虹を見ている夢を見る意味や心理

母親と虹を見ている夢を見る意味や心理は、精神的な面で自立できる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
母親と虹を見ている夢を見た時は、前向きに捉えてください。
この夢を見たという事は、精神的な面で自立できる兆しだという事を表していますので、人としてひと回り成長できる兆しでもあるのです。

【53】父親と虹を見ている夢を見る意味や心理

父親と虹を見ている夢を見る意味や心理は、経済的な面で自立できる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
父親と虹を見ている夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、経済的な面で自立できる兆しだという事を表していますので、安定した職業に就けたり、満足のいく生活を送れるだけの収入を得られるようになったりする可能性が高いのです。

【54】兄弟・姉妹と虹を見ている夢を見る意味や心理

兄弟・姉妹と虹を見ている夢を見る意味や心理は、対人運が上昇する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
兄弟・姉妹と虹を見ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見た後は、あなたの対人運が上昇していきますので、周囲の人との関係が良くなったり、ステキな人と出会ったりする可能性があるのです。
この夢を見た時は、今まで以上に対人関係に積極的になってみると良いでしょう。

【55】上司と虹を見ている夢を見る意味や心理

上司と虹を見ている夢を見る意味や心理は、夢に出てきた上司との関係が良くなる可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
上司と虹を見ている夢を見た時は、前向きに捉えてください。
この夢を見たという事は、今後、夢に出てきた上司との関係が良くなる可能性があるという事を表していますので、上司との関係が良くなる事によって、働きやすくなったり、仕事での評価を得やすくなったりする可能性があるのです。

【56】同僚と虹を見ている夢を見る意味や心理

同僚と虹を見ている夢を見る意味や心理は、仕事運が上昇する兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
同僚と虹を見ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見た後は、あなたの仕事運が上昇していきますので、仕事で良い結果を出せたり、大きなプロジェクトを任されたりする可能性が高いのです。
自分の評価にも直結しますので、この夢を見た時は、今まで以上に仕事に対して積極的になってみると良いでしょう。

【57】芸能人・有名人と虹を見ている夢を見る意味や心理

芸能人・有名人と虹を見ている夢を見る意味や心理は、今後、あなたの人生が華やかになっていく可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
芸能人・有名人と虹を見ている夢を見た時は、今後に期待をして頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、今後、あなたの人生が華やかになっていく可能性があるという事を表していますので、非常に良い傾向にあると言えるのです。

【58】知らない人と虹を見ている夢を見る意味や心理

知らない人と虹を見ている夢を見る意味や心理は、ステキな人との出会いが待っている可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
知らない人と虹を見ている夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ありません。
この夢を見た後は、ステキな人と出会える可能性が高いので、出会いに対して積極的になってみると良いでしょう。

【59】虹の上を渡る夢を見る意味や心理

虹の上を渡る夢を見る意味や心理は、今後、大きなチャンスが訪れる可能性があるという事を暗示している夢であると考えられます。
虹の上を渡る夢を見た時は、周囲にアンテナを張り巡らせておくと良いでしょう。
そうする事によって、訪れた大きなチャンスを見落とさずにしっかりと掴み取れるようになるはずです。

【60】虹の下をくぐる夢を見る意味や心理

虹の下をくぐる夢を見る意味や心理は、悪習や良くない人間関係から卒業できる兆しだという事を暗示している夢であると考えられます。
虹の下をくぐる夢を見た時は、前向きに捉えて頂いても問題ないでしょう。
この夢を見たという事は、悪習や良くない人間関係から卒業できる兆しだという事を表していますので、あなた自身が変われるチャンスでもあるのです。

【まとめ】

 

 

今回は、虹に関する夢を見た時の意味や心理を紹介してきましたがいかがでしたか?
虹に関する夢は、比較的、良い事を暗示しているパターンの夢が多いとはいえ、悪い事を暗示しているパターンの夢もあります。
自分が見た虹に関する夢が、どういった意味や心理を暗示している夢だったのかを知ることによって、実生活の役に立てる事も可能なので、虹に関する夢を見た時には、ぜひこの記事で紹介してきたそれぞれのパターンと照らし合わせてみて、どのような意味や心理を暗示している夢だったのかを確認してみてくださいね。

関連記事