《効果絶大》職場の嫌いな同僚が異動や退職する縁切りのおまじない5選

悪縁

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して職場の嫌いな同僚を異動や退職させる事に効果があった、縁切りのおまじないをシェアさせて頂きます。

会社に勤めていたら、沢山の人と関わりを持ちながら仕事をしていると思います。
直属の上司であったり、同じ部署の同期や後輩などなど、多かれ少なかれ、毎日のように顔を合わせて挨拶をし、一緒に仕事をしている同僚がいますよね。
そして、関わりが深い同僚の中には、人間的に好きな同僚もいれば、人間的に嫌いな同僚や生理的に受け付けない同僚がいる場合もあると思います。
人間的に好きな同僚であれば、一緒に働いていてもストレスを感じる事はないでしょうが、人間的に嫌いな同僚や生理的に受け付けない同僚と一緒に働いていたら、ストレスを感じたり、些細な事でイライラしてしまう事もあるのではないでしょうか。
嫌いという感情を1度でも抱いてしまえば、なかなかその感情を払拭する事は出来ませんし、その同僚に対する嫌いという感情が消える事は滅多にありません。
そして、嫌いという感情が強くなれば強くなるほど、「嫌いな同僚との縁を切りたい!!」と思い始めてしまう事もありますよね。
しかし、「嫌いな同僚との縁を切りたい!!」と思っても、同じ会社に勤めている以上、簡単に縁を切る事は出来ないでしょうし、縁を切る為には、自分自身か嫌いな同僚のどちらかが全く関わりのない部署に人事異動になるか会社を辞める以外の方法はないと言えるでしょう。
自分自身が会社を辞めてしまうのは自分に不利益が被る為、避けたい人が殆どだと思いますので、大抵の場合は「嫌いな同僚に辞めて欲しい・・・」「異動になればいいのに・・・」と考えてしまうと思います。
そうはいっても、直接嫌いな同僚本人に「あなたのことが嫌いだから会社を辞めて!!」とは言えないでしょうし、嫌いだからという理由で上司に人事異動を頼んだとしても認められないでしょう。
なので、嫌いな同僚と縁を切りたいと思った時は、おまじないの力に頼ってみてください。
実際に、ブログ読者の方々からも「何かにつけて自慢してきたり、嫌味を言ってくる同僚がいて、その人のことが本当に嫌いだったんです。だけど、嫌いだから仕事辞めて欲しいとは言えませんし、私自身がその人との縁を切る為に会社を辞めるのはリスクが大きすぎるので我慢していました。そんな時、嫌いな同僚を異動や退職させる事に効果がある縁切りのおまじないを発見したので、試してみたんです。そしたら、程なくしてその同僚が私とは全く関係ない部署に人事異動になって、完全に縁を切る事が出来ました。」「私が働いていた会社にはお局様がいて、運悪く目をつけられてしまったので、毎日のようにいびられていたんです。その人のことが嫌いで嫌いで仕方なかったんですけど、ある日、嫌いな同僚を異動や退職させる事に効果がある縁切りのおまじないを教えてもらったので、試してみました。そのおかげか、暫くしたらそのお局様が旦那の転勤で引っ越しする事になって、会社を退職する事になったんです。」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、職場の嫌いな同僚を異動や退職させる事に効果がある縁切りのおまじないを紹介していきたいと思いますので、会社に嫌いな同僚がいて縁を切りたいと思っている人は、ぜひこの記事で紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
いくつか縁切りのおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【職場の嫌いな同僚が異動や退職する!!ろうそくを使った強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)白色のろうそく

(2)ろうそく立て

(3)黒色の折り紙

(4)黒色のペン

(5)白色の紙

(6)ライターorマッチ

(7)灰皿

★おまじないの方法★

(1)まず、黒色の折り紙と黒色のペンを用意しましょう。

(2)黒色の折り紙と黒色のペンを用意したら、黒色の折り紙の裏面に黒色のペンで大きく円を書いて、その円の中に六芒星を書いてください。

(3)黒色の折り紙の裏面に黒色のペンで、円を書き、その円の中に六芒星を書き終えたら、その折り紙は一旦横に置いておき、白色の紙を用意しましょう。

(4)白色の紙を用意したら、白色の紙に黒色のペンで縁を切りたい同僚の名前をフルネームで書いてください。

(5)白色の紙に黒色のペンで、縁を切りたい同僚の名前をフルネームで書き終えたら、白色のろうそくとろうそく立てを用意しましょう。

(6)白色のろうそくとろうそく立てを用意したら、ろうそく立てに白色のろうそくを立ててください。

(7)ろうそく立てに白色のろうそくを立てたら、テーブルや机などの上に、円の中に六芒星を書いた折り紙を置いて、六芒星の中心にろうそく立てを置きましょう。

(8)折り紙に書いた六芒星の中心にろうそく立てを置いたら、ライターorマッチを用意して、ろうそくに火を灯してください。

(9)ろうそくに火を灯したら、ろうそくの火を見つめながら、「我の目の前から〇〇(縁を切りたい相手の名前)の存在を消す炎となれ!!」と声に出して唱えましょう。

(10)唱え終えたら、「縁を切りたい同僚が異動や退職しますように・・・」と心の中で願いながら、先ほど縁を切りたい同僚の名前を書いた紙をろうそくの火で燃やしてください。
紙に火が燃え移ったら、紙を灰皿の上に置いて、完全に燃え尽きて灰になるまで待ちましょう。

(11)紙が完全に燃え尽きて灰になったら、灰皿を持って、外に出てください。

(12)そして、自宅の敷地外でその灰を撒いて処分しましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)黒色の折り紙の裏面に黒色のペンで、円を書いて、その円の中に六芒星を書く時は、折り紙一面に大きく書いてください。
そして、出来るだけ丁寧に書きましょう。
円や六芒星が小さかったり、雑に書いてしまっていると、おまじないの効果が弱まってしまいますので、気を付けてください。

(2)白色の紙に黒色のペンで、縁を切りたい同僚の名前を書く時は、必ず相手の名前をフルネームで書いてください。
また、縁を切りたいという気持ちを強く込めながら、名前を書きましょう。
気持ちを込めて相手の名前を書けば、おまじないの効果が更に高まります。

(3)白色のろうそくを立てたろうそく立ては、必ず折り紙に書いた六芒星の中心に置きましょう。
六芒星の中心に置く事が出来ていないと、おまじないの効果が正常に現れなくなりますので、注意してください。

(4)ろうそくに火を灯した後、ろうそくの火を見つめながら、「我の目の前から〇〇(縁を切りたい相手の名前)の存在を消す炎となれ!!」と声に出して唱える時は、強い気持ちを込めて唱えましょう。
そして、紙をろうそくの火で燃やす時も、「縁を切りたい同僚が異動や退職しますように・・・」と心の中で強く念じながら、紙を燃やしてください。
ここで強い気持ちを込めれば込めるほど、おまじないの効果が高まります。

(5)灰を処分する時は、必ず自宅の敷地外で処分してください。
自宅の敷地内で処分してしまうと、おまじないの効果が正常に現れませんので、気を付けましょう。
自宅の敷地外であれば、どこで処分して頂いても構いませんので、必ず自宅の敷地外で灰を処分してください。

【嫌いな同僚を異動や退職させる事が出来る!!塩を使った縁切りに効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)塩

(2)ルーズリーフ1枚

(3)黒色のペン

(4)中身の見えないビニール袋

(5)黒色のビニールテープ

★おまじないの方法★

(1)まず、ルーズリーフ1枚と黒色のペンを用意しましょう。

(2)ルーズリーフ1枚と黒色のペンを用意したら、ルーズリーフに黒色のペンで、異動や退職させたい嫌いな同僚の情報を書き出してください。
名前や生年月日、血液型など、把握している情報は全て書き出しましょう。
生年月日や血液型を把握していなければ、最低限、名前はフルネームで書いてください。

(3)ルーズリーフに黒色のペンで、異動や退職させたい嫌いな同僚の情報を書き終えたら、そのルーズリーフを両手で持って、「〇〇(異動や退職させたい嫌いな同僚の名前)と縁を切りたい・・・!!」と強く念じて、あなたの念を込めましょう。

(4)異動や退職させたい嫌いな同僚の情報を書いたルーズリーフに、しっかりとあなたの念を込める事が出来たら、その同僚のことを思い浮かべながら、「私(僕)はあなたと縁を切りたいです。私(僕)の目の前から永久に消えてください。」と声に出して唱えてください。

(5)唱え終わったら、異動や退職させたい嫌いな同僚との縁を切りたいと強く願いながら、ルーズリーフをビリビリに手で破りましょう。

(6)ルーズリーフをビリビリに破いたら、中身の見えないビニール袋を用意して、そのビニール袋の中にビリビリに破いたルーズリーフを全て入れてください。

(7)中身の見えないビニール袋の中にビリビリに破いたルーズリーフを入れたら、塩を用意して、ビニール袋の中に塩を大量に入れましょう。
塩の量は、最低でも大さじ1杯以上は入れてください。

(8)中身の見えないビニール袋の中に、ビリビリに破いたルーズリーフと塩を入れたら、ビニール袋の口をしっかりと縛りましょう。

(9)ビニール袋の口をしっかりと縛ったら、その上から黒色のビニールテープを巻き付けて、ビニール袋を完全に密閉してください。

(10)ビニール袋を完全に密閉したら、異動や退職させたい嫌いな同僚のことを思い浮かべながら、「今までありがとうございました!!」と声に出して強く言い放ちましょう。

(11)そして、ビニール袋をゴミとして処分してください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用するルーズリーフや黒色のペンは、新品のものを用意しましょう。
使い古しのルーズリーフやペンを使っておまじないを行っても、おまじないの効果を期待出来ませんので、気を付けてください。

(2)ルーズリーフに黒色のペンで、異動や退職させたい嫌いな同僚の情報を書く時は、把握している情報は全て書き出しましょう。
最低限、名前はフルネームで書いてください。
また、生年月日に関しては「〇月生まれ」という情報を知っていれば、その情報も書き出しましょう。
正確に「〇年〇月〇日」と知らなくても、誕生月や誕生日を知っていれば、その情報も書いてください。
ただし、誤った情報は書かないように気を付けましょう。
間違っているかもしれないという不安がある情報は、書かないようにしてください。
誤った情報を書いてしまうと、おまじないの効果が正常に現れなくなりますので、気を付けましょう。

(3)ルーズリーフをビリビリに破る時は、必ずあなた自身の手で破いてください。
手で破く事によって、あなたの念をより強く込める事が出来ますので、おまじないの効果が高まります。

(4)ビニール袋の中に破いたルーズリーフを入れて、その中に塩を入れる時は、異動や退職させたい嫌いな同僚との縁を切りたいと願いながら塩を入れましょう。
気持ちを込めて塩を入れれば、おまじないの効果が更に高まります。

(5)ビニール袋は、出来るだけ早くゴミとして処分してください。
処分するまでに日にちをかけてしまうと、おまじないの効果が弱まってしまいますので、気を付けましょう。

【すぐに嫌いな同僚を異動や退職させたいならコレ!!人形と紐を使った即効性のあるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)あなたと同じ性別の人形

(2)縁を切りたい同僚と同じ性別の人形

(3)長めの紐

(4)小さめの紙2枚

(5)ペン

(6)はさみ

(7)セロハンテープ

★おまじないの方法★

(1)まず、小さめの紙2枚とペンを用意しましょう。

(2)小さめの紙2枚とペンを用意したら、片方の紙にあなたの名前を書いて、もう片方の紙に縁を切りたい同僚の名前を書いてください。

(3)小さめの紙2枚に、あなたの名前と縁を切りたい同僚の名前を書き終えたら、あなたと同じ性別の人形と、縁を切りたい同僚と同じ性別の人形を用意しましょう。

(4)あなたと同じ性別の人形と、縁を切りたい同僚と同じ性別の人形を用意したら、セロハンテープを用意して、セロハンテープで先ほどお互いの名前を書いた紙を、それぞれの人形に貼り付けてください。
あなたと同じ性別の人形の方に、あなたの名前を書いた紙を貼り付けて、縁を切りたい同僚と同じ性別の人形の方に、縁を切りたい同僚の名前を書いた紙を貼り付けましょう。

(5)あなたと同じ性別の人形と、縁を切りたい同僚と同じ性別の人形それぞれに、お互いの名前を書いた紙を貼り付けたら、紐を用意してください。

(6)紐を用意したら、紐の片方の端をあなたと同じ性別の人形に巻き付けて、しっかりと結びましょう。

(7)そして、もう片方の端を縁を切りたい同僚と同じ性別の人形に巻き付けて、しっかりと結んでください。

(8)あなたと同じ性別の人形と、縁を切りたい同僚と同じ性別の人形に、紐の両端を結び付けたら、はさみを用意しましょう。

(9)はさみを用意したら、「今から〇〇(あなたの名前)と〇〇(縁を切りたい同僚の名前)の間にある縁を完全に切ります。」と声に出して唱えてから、それぞれの人形を結び付けた紐の中心をはさみで力強く切ってください。
この時、同僚との縁を切りたいという気持ちを強く込めながら紐を切りましょう。

(10)それぞれの人形に結び付けた紐の中心をはさみで切ったら、「これで、〇〇(あなたの名前)と〇〇(縁を切りたい同僚の名前)の間にある縁は完全に切れました。」と声に出して唱えてください。

(11)唱え終わったら、あなたと同じ性別の人形は自宅で大切に保管しておき、縁を切りたい同僚と同じ性別の人形はゴミとして処分しましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する人形は、性別が同じ人形であればどんな人形を用意して頂いても構いません。
キャラクターものでも構いませんので、あなたと同じ性別の人形と、縁を切りたい同僚と同じ性別の人形を用意しましょう。

(2)お互いの名前を書いた小さい紙を人形に貼り付ける時、貼り付ける人形を間違えないように気を付けましょう。
貼り付ける人形を間違えてしまうと、おまじないの効果が正常に現れなくなります。

(3)それぞれの人形を紐で結ぶ時は、しっかりと紐を結び付けてください。
解けてしまうくらいに緩く紐を結んでしまうと、おまじないの効果が弱まってしまいますので、気を付けましょう。

(4)それぞれの人形を結び付けた紐の中心をはさみで切る時は、必ず「今から〇〇(あなたの名前)と〇〇(縁を切りたい同僚の名前)の間にある縁を完全に切ります。」と声に出して唱えてから切りましょう。
そして、切り終わったら、「これで、〇〇(あなたの名前)と〇〇(縁を切りたい同僚の名前)の間にある縁は完全に切れました。」と必ず声に出して唱えてください。
唱える前に切ってしまったり、切った後に唱えるのを忘れてしまうと、おまじないの効果が正常に現れなくなりますので、気を付けましょう。

(5)おまじないを終えた後、縁を切りたい同僚と同じ性別の人形は、必ずゴミとして処分してください。
処分を忘れてしまうと、おまじないの効果を期待出来なくなってしまいますので、忘れずに人形を処分しましょう。

【職場の嫌いな同僚が異動や退職する!!トイレットペーパーを使った効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)トイレットペーパー

(2)トイレ

(3)塩

(4)黒色のペン

★おまじないの方法★

(1)まず、トイレットペーパーと黒色のペンを用意しましょう。

(2)トイレットペーパーと黒色のペンを用意したら、トイレットペーパーを切り取り線で切り取ってください。

(3)トイレットペーパーを切り取り線で切り取ったら、そのトイレットペーパーに黒色のペンで、縁を切りたい同僚の名前を書いて、その同僚と何故縁を切りたいのか理由を書きましょう。

(4)切り取り線で切り取ったトイレットペーパーに黒色のペンで、縁を切りたい同僚の名前を書いて、何故縁を切りたいのか理由を書いたら、塩を用意して、トイレに足を運んでください。

(5)トイレに足を運んだら、トイレの便器の中に先ほどのトイレットペーパーを落としましょう。

(6)トイレの便器の中にトイレットペーパーを落としたら、その便器の中に塩をひとつまみ落としてください。

(7)ここまでの工程を終えたら、「〇〇(縁を切りたい同僚の名前)との関係を全て水に流して、無かった事にします。」と声に出して唱えてから、トイレの水を流しましょう。

(8)トイレの水を流し終えたら、もう1度、トイレの便器の中に塩をひとつまみ落として、トイレの水を流してください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)切り取り線で切り取ったトイレットペーパーに、縁を切りたい同僚の名前を書く時や、何故縁を切りたいのか理由を書く時は、気持ちを込めて出来るだけ丁寧に書いてください。
また、縁を切りたい理由は、出来るだけ具体的に書き出しましょう。

(2)トイレットペーパーと塩をトイレの便器の中に落としたら、トイレの水を流す前に必ず「〇〇(縁を切りたい同僚の名前)との関係を全て水に流して、無かった事にします。」と声に出して唱えましょう。
唱える前にトイレの水を流してしまうと、おまじないの効果を期待出来なくなってしまいますので、気を付けてください。

(3)トイレットペーパーを流した後、最後にもう1度、トイレの便器に塩を落として、トイレの水を流す工程を忘れないようにしましょう。
忘れてしまうと、おまじないの効果が正常に現れなくなりますので、気を付けてください。

【スマートフォン1つで出来る!!嫌いな同僚が異動や退職する強力なおまじない】

メールを送る女性

★おまじないに必要なもの★

(1)あなたが普段使用しているスマートフォン

(2)捨てアド

★おまじないの方法★

(1)まず、捨てアドを1つ用意しましょう。
YahooやGoogleなどで作成出来るフリーメールで構いません。

(2)捨てアドを1つ用意したら、スマートフォンを用意して、メール作成画面を開いてください。

(3)メール作成画面を開いたら、宛先の欄に用意した捨てアドを入力しましょう。

(4)そして、タイトルに縁を切りたい同僚の名前を入力してください。

(5)宛先に捨てアド、タイトルに縁を切りたい同僚の名前を入力したら、本文に「〇〇(あなたの名前)と〇〇(縁を切りたい同僚の名前)の間にある縁は消滅します。」と入力しましょう。

(6)ここまでの工程を終えたら、メールを送信してください。

(7)メールを送信したら、スマートフォンに残っている送信済のメールを削除しましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないは、捨てアドにメールを送信するだけの簡単なおまじないですが、嫌いな同僚との縁を切りたいという気持ちを込めながら行う事が重要です。
気持ちを込める事が出来ていないと、効果を期待出来ませんので、しっかりと気持ちを込めながらおまじないを行いましょう。

(2)捨てアドの方に届いたメールは、開封せずにそのままにしておいてください。
また、スマートフォンに残った送信済のメールを削除するのを忘れないようにしましょう。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、職場の嫌いな同僚を異動や退職させる事に効果がある縁切りのおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
縁を切りたいと思うほど嫌いな同僚が職場にいたら、仕事をする上で余計なストレスを感じてしまうでしょうし、精神的な負担になってしまう事もあるでしょう。
かといって、嫌いな同僚がいるからという理由で自分が異動や退職するのは、不利益を被りますし、納得出来ませんよね。
そんな時は、ぜひこの記事で紹介してきた嫌いな同僚を異動や退職させる事に効果がある縁切りのおまじないに頼ってみましょう。
おまじないの効果によって、嫌いな同僚を異動や退職させる事が出来れば、自分が不利益を被る事なく嫌いな同僚との縁を切る事が出来る場合もありますよ。

関連記事