1. HOME
  2. ブログ
  3. 【片想い】好きな人が鈍感!気持ちに気付いて貰う19のアピール方法!

【片想い】好きな人が鈍感!気持ちに気付いて貰う19のアピール方法!

他の男性とデート

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

二人で買い物や食事に行ったり、友達として仲はいい筈なのになかなか自分から「付き合おう」とは言えない。そんな状態が続いて悩んでしまう事はありませんか?自分ばかり期待してモヤモヤしたり、時には振り回されているような気分になり落ち込んだり、何よりアピールしているのに相手に自分の気持ちが伝わらない事は何より辛い物だと思います。そんな時にうまく自分の気持ちに気づいて貰うにはどうすればいいのでしょうか。
そこで今回は鈍感な好きな人が自分の気持ちに気づいてくれる恋愛テクニックをご紹介します。気になる相手に試して、曖昧な関係をそろそろ終わらせましょう。待っているのは彼氏彼女の恋人の関係です
一緒に遊びに行くような仲なのにそれ以上関係が発展しないのは何故でしょうか?友人関係から抜け出す為に相手に自分の好意を気付かせる有効なアプローチ方法を使って、うまく自分の気持ちを伝えるやり方を紹介していきます。ぜひ参考にして下さいね。

好きな気持ちに気付いて貰う19のアピール方法!

(1)相手の好きな事に興味を持って共有する

鈍感な男性にハッキリ「貴方が好きだ」と認識させるには駆け引きなど必要ありません。まずは好きな人の興味を持ってる物に貴方も興味を持ってみましょう
ここで注意すべきは付け焼刃の知識で「私もそれ好きです!」と押すのは止めましょう。貴方に相手の好きな物に対して知識が無くても「それ私も気になる!色々教えて!」と素直に教えを請えば、自分の好きな物にそれほど興味を示してくれて嬉しいと相手は思う筈です
相手が興味を持っている事に関して色々と知識がついてくれば、それをキッカケにデートに誘う理由にもなります。例えばそれが映画や音楽やスポーツだったりすれば一緒に観に行くという事も出来ますよね?人は好きな事をしている時が一番いい顔をしているものです。そんな素敵な顔を見れば好きな相手を更に好きになっていくことでしょう。相手も自分の好きな事を一緒に共感してくれて更に貴方に好感を持っていく筈ですよ
手の好きな物を一緒に共有出来るようになればもっと二人の距離は近づきます。いくら鈍感な男性でも「ここまで趣味が合う女性は他にいないな」と思わせれば自然と恋人関係に発展する筈です。まずは相手の好きな物に対して積極的に自分も興味を持つ事から初めてみて下さいね。

(2)笑顔と目が合う事で相手に自分を印象付ける

笑顔というのは相手に好意を持たせる最大の武器です。人と会話をする時に相手が無表情なら良い感情は抱きませんよね?常に笑顔を忘れずに相手に接していれば、自分の好意は必ず相手に伝わるものです。一緒にいて「楽しい」という感情を相手に抱かせる為にも笑顔で鈍感な好きな人を振り向かせましょう
後は大事な事はきちんと相手の目を見て話す事です。「目力」という言葉がありますが視線で相手に好意を伝える事も出来るのです。自然と目が合うように会話の中で意識して相手の目を見て話しましょう。何度も目が合う内に相手に「この人が好きかも」という感情を抱かせれば恋人になる事は目前です
笑顔+目力で相手をドキドキさせる事を心がけて下さい。貴方が笑顔で相手に接すれば相手も自然と笑顔が増えるはずです。好きな人の笑顔を見るためならどんな事でも頑張れる気になりませんか?それは難しい事ではありません。貴方の素直な気持ちはきっと相手に伝わります。常に笑顔を絶やさずに相手との時間を過ごして下さいね。

(3)自然なボディタッチで相手との距離を縮めさせる

さりげないボディタッチは相手に好意を持たせる有効な一手です。会話のリアクションに言葉だけで返すのではなく、言葉と一緒に相手の腕などを軽く触れながら応えると鈍感な相手も思わずドキッっとなる筈です。ボディタッチ=好きというサインは最近では定着しつつあります。時には積極的に相手との距離を詰めるためにボディタッチを有効活用して下さいね
ポイントとしては過度にベタベタ触るのはNGです。あざとらしい行動は逆にマイナスを引き起こすので、あくまでさりげなくを意識してボディタッチを行って下さいね
手からしてみれば異性から体を触られる行為はドキドキするものです。「自分に気があるんじゃないか?」と思わせる最も効果的な手ですから、貴方を印象付ける為にも使ってみて下さい
デリケートな女性に比べて男性は、どこを触られても大体喜んでしまう生き物。つまり女性にとって、ボディタッチは大きな武器になりうるものなのです!握手や挨拶、相手の身体の部位を褒めるときなど、自然にボディタッチする方法を見つけて、さりげなく触ってアピールしていきましょう。

(4)相手の名前を必ず呼んで声を掛ける

一番有効な声掛けは下の名前を呼ぶ事です。何度も相手の名前を呼ぶ事によって相手との距離は縮まり、更に二人の関係は親密になります。又、自分だけの好きな人の呼び方があると更に尚いいです。自分だけのオリジナルの呼び方で鈍感な相手の気持ちを自分に向ける様にして下さい
また(3)で伝えたボディタッチをこの名前を呼ぶ際に使えば更に効果的です。好きな人の名前を呼び、さりげなく相手の服を引っ張るなどして見ましょう。大切なのは好きな人に貴方を「可愛い」と思わせる事です。相手が鈍感なら自分の気持ちに気づいて貰うためにあの手この手を使ってアピールしていきましょうね
また効果的な方法は例えばみんなでいる時は苗字で呼んでみたりして、二人きりになった時に下の名前を呼ぶのもいいと思います。二人だけの時に特別感を出して名前を呼べばきっと相手も貴方を気にする筈です。ましてや鈍感な相手なら積極的に攻めないと気づかれない可能性もありますから、下の名前を呼ぶ事で相手が気にする様にさせていきましょう。

(5)二人で出かけた後に必ずお礼の連絡を入れる。

LINEをする彼女
鈍感な相手に分かりやすく気持ちを伝えるにはメールで文字にして送る事も効果的です。好きな人にメールを送る際にどんな言葉を送っていいか迷う部分はあると思いますが、難しい言葉は要りません。「今日はありがとう」と送り、後はその日合った楽しかった事をメールに書くだけでもいいんです。二人きりで出かけた場合で無く、大人数で出かけた際は好きな人だけにメールを送りましょう。自分だけに連絡してくれたと特別感を出せば鈍感な相手にも「自分に好意を持ってるのかも」と自然と貴方を気にする事でしょう
どこかへ出かけた時の帰り際のメッセージというのは、相手の印象に強く残る為に時間を空けずに送る事が重要です。二人でいた時間が楽しかったと送れば嫌な気分になる人はいません。「一緒にいることでこんなに楽しんでくれるんだ」そう相手に思わせれば相手は貴方に好意を抱く筈です。LINEやメールを使って自分をアピールして気持ちを届けて下さいね。

 

(6)恋人が盛り上がるイベント日を狙って擬似の恋人関係から既成事実を作る

好きな相手に恋人がいなければ、仮の恋人として積極的にイベント日に誘いましょう。クリスマスやバレンタインなどカップル向けのイベント日に「お互い恋人いない仲間同士一緒に過ごそう」と勇気を持って誘ってみて下さい
カップルが多い街中を二人で歩けば、無意識に好きな相手も周囲の雰囲気に触発される筈です。一緒にいる時間が楽しければ相手も貴方の事を本当の恋人ならな…と意識するようになるでしょう
鈍感な相手に自分の気持ちを伝える為にも特別なイベント日を狙って誘っていきましょう。こんな日に自分を誘うなんて気があるんじゃ…と相手に思わせる事も重要です。最初は擬似の恋人同士のデートでも共に過ごしていく内に事実上の恋人関係に発展していく可能性は大きいですよ。

(7)ちょっとした相談や頼み事をして相手に「この人には自分が必要」と思わせる

友人関係で一番いいメリットは気軽に相談や頼み事が出来る所です。自分から積極的に些細な事でも好きな相手に話を聞いてもらう様にしましょう
「一番信用出来るから、話を聞いてもらいやすいんだよね」と言う事で相手に特別な存在という印象を与えましょう
談はあまり重い話は避けた方がいいです。又、頼み事も自分で出来てしまう様な簡単な物は避けましょう。出来れば好きな相手の得意分野の物がいいです。それなら相手も喜んで話を聞いてくれますし、好きな事に貴方も興味を持っていると分かれば好感を持つでしょう
談や頼み事の後にはお礼を言うのを忘れないようにしましょう。時にはお返しのプレゼントなど、簡単な物でいいので用意して渡せば更に好きな相手に自分を印象づけられます。ぜひオススメですよ。

(8)好きな相手の好みのファッションを意識して着る

鈍感な相手を振り向かせる為に、わかりやすく外見から変えてみましょう
まずは好きな相手の好みのファッションをリサーチしましょう。友達関係なら「異性に求めるファッションってどんなのが好き?」とストレートに聞ける筈です。次回会う際には必ずその好みの服を着ていき、視覚でわかりやすく攻めてみて下さい
また会った時に「こういう格好どうかな?似合ってる?」と聞いて、相手が好意的な反応なら素直に喜ぶ姿を見せるのも効果的です。服装に関しては気付かれないと意味は無いので、積極的に自分から聞いていって下さい
ここで注意点を1つ。いくら相手の好みのファッションでも、それが貴方に合わないものなら逆効果になってしまう事もあります。その場合は例えば相手の好きなファッションの一部を身につけるのでもいいと思います。それが相手の気になるアイテムならきっと見つけてそれに触れてくるはずです。そこから親しい会話に発展する事もありますから、そこは臨機応変に身につけていくものを考えてみて下さい。

(9)相手の小さな変化にも気づくようにしましょう

どんな小さな変化でもそれが相手に伝わると嬉しいものです。好きな相手に対してアンテナを張ってどんな些細な変化も見逃さない様にして下さい。例えば相手が髪型を変えたら直ぐに気づきますよね?そこですかさず「髪型変えた?似合ってるよ」と伝えれば言われた方は、よく見てくれてるな、と嬉しくなる筈です
髪型以外にも服装や持ち物を褒める事は効果的です。「その服センスいいね」「腕時計がオシャレだね」など、一言でいいので何でも気づいた事は声に出して言うようにして下さい
自分が気に入っているものを褒められて悪く思う人はいません。好きな物が同じという感覚で貴方にもっと好意を持つはずです。また、そこから話が盛り上がって更に仲を深める事も出来ます
好きな人のことなら他の人より小さな変化にも気づく筈です。声に出して褒める事で相手に好意を与えて、逆に好きになって貰うというのも有効な一手ですよ。

(10)メールでの有効なアピール方法

直接面と向かって話すのが苦手な人はメールを使ってアピールするのも良いと思います。(5)でもメールを使った方法を書きましたが、ここではもっと具体的にどんなメールの文章を送ればいいのかをご紹介します。

1、[絵文字、顔文字]を積極的に取り入れてメールを送る事です。

文字だけの殺風景な文章では相手に気持ちを伝えにくいです。過度に絵文字や顔文字を入れて文章が分かりづらくなるのはNGですが、それもないよりはあったほうがいいです。可愛く気持ちを伝える為に意識して絵文字、顔文字を入れてアピールしていきましょう。たまにハートマークなど使って相手にドキドキさせるのもいいと思いますよ。

2、相手の興味のある話題を振る

例えば相手の好きな映画や音楽やスポーツの話題など、人間は興味のある話を出来る人を潜在意識から欲しているものです
「好きなミュージシャンの○○が今、テレビで歌ってるよ」「今週の日曜に○○スタジアムで野球の試合あるみたい」など話のきっかけ作りはいくらでも出来ます。相手の興味のある事をリサーチして自分から積極的にメールしていきましょう。

3、↑の興味のある事の話から一歩踏み出してデートへ誘う。

好きな相手の興味のある事の話が盛り上がってきたら、そのままの流れでデートに誘う事も出来ます。「二人で一緒に観に行かない?」と誘えば元々相手も興味を持っている物ですから必ずその話しに乗り気になる筈です。趣味が合う人に対して人は好意を持つので、自分から話を振るようにしていって下さいね
手に「こんなに趣味が合う人は他にいない」と思わせる事が出来たなら恋人になるのはもう目前です。趣味がまるっきり合わないカップルではうまく話も盛り上がらないし、自分の好きなものが一番聞いて欲しい人物に届かないのはとても悲しい事です。先ずは貴方が相手の好きな事に興味を示して、それを理由に積極的にデートに誘っていって下さい。上辺だけじゃなく、本気で相手の興味のあるものを好きになれば必ず喜んで貰えます。大切なのは寄り添う気持ちですからね。

(11)友達に協力して貰う

好きな相手と共通の友達に協力して貰う事は鈍感な人に気持ちを伝えるのに友好的な方法です
友達という第三者の評価は、好きな人が貴方に持っている魅力の信憑性を上げてくれるからです
「○○ってとっても気遣い出来る子なんだよ!」
「○○って性格良くてあんないい子はいないよ」
等、周囲の友達が言えば貴方のイメージはグッと上がります。更に踏み込んで好きな人に貴方の気持ちを気づいてもらうなら
○○の事をどう思ってる?彼女にするならああいう子を選ばないとね!」
等、好きな人に告白させるキッカケを作ってみてもいいと思います
勿論、友達に協力して貰ったら、逆に貴方も友達の手助けをして上げてくださいね。共に恋人が出来てどちらも幸せになるようにお互いの力を合わせていきましょう。

(12)見た目、外見で相手を振り向かせる

鈍感な相手を振り向かせるには見た目から相手を気にさせる様にしましょう。先ず第一に気をつける部分は
【キレイな姿勢を心がける】という点です
姿勢というのは意識してないと自分の目には映らないので分かりづらい部分でもあります。しかし想像以上に印象を左右するポイントなんです
例えばオシャレな服を着てみた時に猫背で下ばかり見ている人とスッと綺麗に背筋が伸びてる人では、見た目の印象はかなり違いますよね
姿
勢はどんな人でも目に映る重要なポイントです。特に好きな人の前では綺麗な姿勢を心がけましょう
第二に【引き締まった身体作り】をしてみて下さい
スタイルが良いのは、それだけで相手に好印象を与えます。これは生まれつきの体型だからと諦める人が多いですが、モデルさんなどのスタイルが良い人は皆誰でも努力をしています。自然に美ボディになる事は絶対に無いのです。好きな相手を振り向かせたいと強く思っているなら、運動しながらダイエットも難しくありません。漠然と「痩せたい」と思うか、「あの人を振り向かせる為にダイエットをする」では全然違うのです
また引き締まった身体を作る事で、いろんな服を着こなせるようになり、オシャレをして相手の男性に会いに行けるようになるとのメリットもあります
ダイエットは辛い物です。ただ、それは全て相手と付き合うためと思えば辛い作業も少しは楽に思えませんか?何度か途中でダイエットを辞めたくなったら、好きな人の顔を思い出して、何とか乗り切ってみて下さい
最後の第三の方法は【清楚な感じのメイクにする】という事です。
つけまつげや濃いアイシャドー、主張の強いメイクは、男性ウケが悪く、それだけで相手に悪い印象を与えかねません。日本男性が最も好むのは清潔感のある清楚さのあるメイクです。淡いピンク色などのメイクを使って、派手にならない様に注意して下さいね。
見た目が変われば、きっと相手も貴方の事を気にする筈です。又、好きな人の前だけいつもと違うメイクをして会いに行けば特別感も出せますからね。
外見から変わって、鈍感な相手に貴方の良い印象を与え続けましょう。先ずは相手に自分を少しでも気にしてもらう事が肝心です。外見が綺麗になれば内面も綺麗になるもの。恋する力でどんどん貴方の魅力を高めましょう。努力すればきっとその想いは伝わる筈ですよ。

(13)必ず好きな相手を振り向かせてやる!そう自分に決意表明をしてみましょう。

一番大切なのは貴方の気持ちです。「どうせ私なんて…」等、マイナスな考えは今すぐ捨ててしまいましょう。
「絶対に両思いになってやる」という強い意思が言霊となります。口に出す言葉にはパワーが宿るのです。声に出すことで自分の意識下に働きかける効果があり、毎日それを意識すれば貴方はどんどん魅力的になる筈です。恋する女性は綺麗になるとよく言いますが、それはきっとその人の強い気持ちがそうさせるのです。今一度、「あの人に振り向いて欲しい」と強い意思を持つ決意表明をして下さい。きっと相手にもそれは伝わる筈です。

(14)鈍感な相手と同調効果を得る

シンクロニシティ

同調効果って何?と思う人は多いでしょう。簡単に言えば、相手にとっての投影に、自分自身がなる事で、身近さを演出する事です。
方法は簡単です。例えばお食事などで出かけた際に好きな相手と同じ物を注文したり、好きな物を合わせればいいというだけです。人は同じ感覚で生きている人と出会ったらホッとして好意を持つそうです。同調効果をうまく使って好きな人を振り向かせる様にしましょう。

(15)相手に取って頼りになる相談相手になる

同性同士で相談出来る相手は居ても、異性で相談出来る相手は中々居ないという人が多いです。
その為に、良い相談相手になるのは、相手を振り向かせる為の重要なポイントになります。
好きな相手だからこそ些細な変化に気付くときはありませんか?例えば元気が無さそうな時や悩んでいそうな時です。
そんな時は自分から進んで「なんかあった?私で良ければ話を聞くよ!」と声を掛けてあげて下さい。
その際は聞き上手に徹する事が大事です。悩み相談を受けた時は、あれこれ意見を言う前に聞き役に徹して先ずはじっくり相手の話す事を聞いてあげて下さい。
人間は弱っている時は誰かに話を聞いてもらいたいものです。安心させるために「大丈夫」「私もそう思うよ」と優しく言ってあげて相手を包み込んであげて下さい。
弱っている時に厳しい言葉を言うのは絶対にNGです。自分からあれこれとアドバイスしているつもりが、逆にそれが追い打ちをかける様な言葉になってしまう時もありますから、やはり聞き役に徹した方がいいと思います。何度も相談を受けている内に愛情が芽生えるケースは沢山あります。ぜひ試してみて下さいね。

(16)二人だけの秘密を共有する

二人だけしか知らない秘密を共有すると仲がより一層深まると言われているのを知っていますか?
もう一歩踏み出して仲良くなりたいのに、中々その壁を壊せない時は二人だけの秘密を作ってみて下さい。
秘密の内容は何でもいいです。自分からコンプレックスや私生活で困っている事を話すでもいいです。逆に↑の(15)で相手の悩みを聞いたならその話でも構いません。大切なのは「二人しか知らない」というシチュエーションです。秘密を共有する事でお互いが特別な関係になり、その内に他の人には言えないディープな話をするようになるでしょう。何も遠慮せずに話せる仲になったら、もうお互い切っても切れない関係になります。気づいたら付き合っていたなんて状況も生まれるかも知れませんよ。

(17)出来るだけ頻繁に会う様にする。

より仲を進展させる為には会う頻度は非常に重要です。やはり顔を合わせて話す時間が長ければ長い程、それだけ二人の仲は深まりますからね。貴方をもっと相手に印象づける為に「気づいたら何となく二人でいる」という状況を作る事を意識しましょう。
頻繁に会う方法はデートが一番良い方法ですが、あまりそうもいかない時は、相手がよく顔を出すお店やたまり場に自ら赴いて偶然会った感じを作ってみて下さい。注意点としてはしつこくし過ぎるのはNGです。あくまで自然に出会える様に考えて行動に移して下さいね。

(18)女性らしさを武器にアピールする。

好きな人の前では、女性らしく上品な振る舞いをする事を心がけてみましょう。
男性が一番幻滅することは女性らしくない振る舞いをしてしまう時です。先ず気をつけるのは「言葉遣い」です。乱暴な言葉や汚い言葉を使うのは絶対にNGです。言葉遣いは嫌いな女性ランキングでも必ず入る理由の一つですからね。
あるアンケートによると、なんと八割近くの女性が今までつい口が悪くなってしまった事があると答えました。好きな人の前で怒って口が悪くなる様な事はあまり無いと思いますが、逆に好きな人の前で心を許しているからこそ素が出て言葉遣いが悪くなる時もあります。鈍感な相手を振り向かせる前に、言葉遣いで相手に幻滅されては元も子もありません。言葉遣い一つで「きつい性格、気が強そう、自分勝手で人の話を聞かなさそう」等のネガティブなイメージを抱かせてしまう事もあるので注意して下さい。絶対に言ってはいけないNGワードも載せるので、好きな人の前で言わない様にしてみて下さいね。
NGワード[お前、てめー、マジありえない、ウザい、ヤバい、ムカツク]←これが全てでは無いですが、女性でこんなワードを出して喜ぶ異性はいません。乱暴な言葉遣いは貴方の価値を下げてしまいますから、女性らしく上品な言葉を使う様にして下さい。
更にもう一つ気をつけて欲しいのは「食事のマナー」です。ここも男性に嫌われる上位の行動になりますから注意して下さい。当然ですが、口をあけたまま咀嚼して、くちゃくちゃ音を立てるのは絶対にNGです。又、「いただきます」「ごちそうさま」を言わないのも相手に悪い印象を与えます。箸・ナイフ・フォーク・茶碗など正しく持てない、又は使い方が雑というのも相手に不快感を与えてしまうかも知れません。
食事の時のマナー1つで、長年寄り添った夫婦を別れさせてしまう原因になると言われます。それがまだ付き合う前の状況なら尚更気をつけないといけませんよね。相手に嫌われてしまっては鈍感な相手を振り向かせるどころでは無くなってしまいます。
好きな人と一緒に食事をする際はマナーに気をつけて接してみて下さいね。難しい事ではありません。常識の範囲で気をつければいいだけの事です。
更に気をつけて欲しいのは「物を雑に扱う」事です。
がさつな女性は男性に敬遠されてしまうものです。物を雑に扱う所も異性の相手はちゃんと見ているものですから、振る舞いに気をつけて下さい。何か物を投げつけたり、足で物を引っ張ったり、乱暴な行動は控える様にしましょう。
日常から上品な振る舞いに慣れておいても良いと思います。日頃からの習慣というのは必ず外でも出るものと考えた方がいいです。だからこそ常日頃から上品な女らしさを意識していれば好きな人の前では失敗は起きないと思います。相手を振り向かせる為にも女性らしい上品な振る舞いをする事を常に心がけて下さいね。

(19)仕事の疲れを癒してあげる

どんな人でも100%満足してお仕事をしている人はいません。順調に見えても、何かしら仕事で疲れを溜め込んでしまうもので、誰しも安らぎを求めています。貴方の役割は好きな人の癒しになって上げることです。一緒にいて安らげる人なら自然と恋人関係に発展していく事でしょう。
相手の表情や行動をよく観察してみましょう。何処かで疲れや悩みが見えたら、貴方の出番です。すかさずお話を聞いて相手に貴方が必要と思わせて下さいね。その際、「気晴らしに遊びに行こうか?」など此方から提案して誘えばデートに誘う口実にもなる筈です。
相手が疲れているときは此方からグイグイと攻め過ぎないように注意が必要です。逆に疲れさせてしまう事もありますから、そういう時は相手の話を聞いてあげて癒しの空気を作る事を心がけて下さい。

【まとめ】

 

 

今回は、鈍感な好きな人が自分の気持ちに気づいてくれる恋愛テクニックをご紹介してきましたがいかがでしたか?
友達関係で遊びに行く様な仲なら好きな相手は少なからず貴方に好意を持っています。友達関係から抜け出して恋人になるのは、ほんの少しの勇気と素直に気持ちを伝える為の行動力が必要です。
今まで書いてきた振り向かせる為の方法は全て実践しなくても構いません。自分自身の性格を考えて出来る事だけを行動していけばいいんです。やれる事が多ければ多いほどいいですが、貴方が出来る事を実践していって下さい。何よりも大切なのは貴方の気持ちです。相手の事が誰よりも好きなら、その気持ちを今回ご紹介した方法で相手にぶつけてみて下さいね。
今まで伝えてきた19個のアピールの仕方を利用して鈍感な相手の気持ちを振り向かせる様に頑張って下さいね。「きっとこの想いを相手に伝える!」と強く願えばきっとそれは相手に届きます。物事を動かすのはいつだって個人的な感情ですからね。「絶対に鈍感なあの人を振り向かせてやる!」と強く思う気持ちは何よりも勝る武器になる筈ですよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事