1. HOME
  2. ブログ
  3. 《超強力》スマホなど自分が欲しいものを買ってもらうおまじない6選!

《超強力》スマホなど自分が欲しいものを買ってもらうおまじない6選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して欲しいものを買ってもらう事に効果があった、欲しいものを買ってもらえるおまじないをシェアさせて頂きます。

スマホの最新機種であったり、アクセサリーや洋服であったり、コスメ関連の商品であったり、女性は色々と欲しいものが多いと思います。
皆さんは欲しいものがあったら、どういった方法でその欲しいものを手に入れるでしょうか。
自分自身でコツコツお金を貯めて欲しいものを購入する人が多いかもしれませんが、欲しいものを誰かにねだって買ってもらう人も中にはいるかもしれません。
付き合っている彼氏がいる場合は、彼氏にねだって買ってもらう女性もいるでしょう。
しかし、安価なものであれば買ってもらえる事もあるかもしれませんが、スマホの最新機種であったり高価なアクセサリーや洋服になると誕生日やクリスマスなど特別な機会のプレゼントでもない限り、なかなか買ってもらえませんよね。
そうはいっても欲しいものを彼氏やその他の誰かに買ってもらっている女性がいるのも事実です。
「友達の〇〇ちゃんは彼氏にいつもアクセサリーを買ってもらっていて羨ましいな~。」と思う人もいるでしょう。
そんな人は、ぜひ欲しいものを買ってもらえるおまじないに頼ってみてください。
実際に、ブログ読者の方々からも「欲しいものを買ってもらえるおまじないを試したら、ずっと欲しかったアクセサリーを彼氏が突然プレゼントで買ってくれた!!」「スマホの最新機種が欲しかったからおまじないを試してみたら、買ってもらえた!!」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、スマホやアクセサリーなど欲しいものを買ってもらえるおまじないを紹介していきたいと思いますので、スマホやアクセサリーなど欲しいものがある人はぜひ今回紹介するおまじないを試してみてください。
ただし、おまじないの効果には相性があります。
今回、欲しいものを買ってもらえるおまじないを厳選していくつかご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【満月の日に行う!!欲しいものを買ってもらえるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)真っ白の紙

(2)黄色のペン

(3)欲しいものと同じ色のペン(白色のスマホなら白色のペン、シルバーのアクセサリーならシルバーのペン・・・といったように、欲しいものと同じ色のペンを用意しましょう。)

(4)あなたの写真1枚

(5)欲しいものの写真

(6)封筒(用意した紙を折らずに入れる事が出来る大きさのもの)

(7)のりorセロハンテープ

★おまじないの方法★

(1)このおまじないは満月の日に行いますので、満月の日を調べて満月の日になるのを待ちましょう。
また、満月が雲に隠れてしまっていたらおまじないの効果が薄れてしまいますので、満月の日の天候も重要です。

(2)月がハッキリと見える満月の日になったら、真っ白の紙と黄色のペンを用意しましょう。

(3)真っ白の紙と黄色のペンを用意したら、真っ白の紙に黄色のペンであなたの名前をフルネームで書いてください。

(4)真っ白の紙に黄色のペンであなたの名前をフルネームで書いたら、次にあなたの欲しいものと同じ色のペンを用意しましょう。

(5)あなたの欲しいものと同じ色のペンを用意したら、そのペンであなたの欲しいものの名称を書いてください。
スマホであれば「iPhone11」や「Xperia 1 SO-03L」といったように機種の名称で、アクセサリーであれば「〇〇(ブランド名)のネックレス」といったようにブランド名も書きましょう。

(6)書き終わったら、その紙の文字を書いた方の面にあなたの欲しいものの写真を裏返しにして貼り付けてください。

(7)次に、文字を書いていない方の面にあなたの写真を裏返しにして貼り付けましょう。

(8)紙の表面と裏面にそれぞれの写真を貼り付けたら、その紙を一晩満月の光に当てておいてください。

(9)翌日の朝になったら、その紙を封筒の中に入れて、のりorセロハンテープで封筒に封をしましょう。

(10)封をした封筒は、自宅で大切に保管しておいてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないに使用する真っ白の紙や、ペン、のりorセロハンテープはそれぞれ新品のものを使いましょう。
また、真っ白の紙はルーズリーフなどのように線が入っているものは避けて、真っ白の紙を使うようにしてください。

(2)あなたの欲しいものの写真は、現物の写真でなくても構いません。
ネットにある画像をプリントアウトしたものでも構いませんし、雑誌の切り抜きでも構いませんので、欲しいものの写真を用意しましょう。

(3)このおまじないは、必ず月が綺麗に見える満月の日に行ってください。
満月の日であっても、月が雲に隠れてしまっていたらおまじないの効果が薄れてしまいますし、場合によっては全く効果を期待出来なくなってしまう事もありますので、月が綺麗に見える満月の日に行うようにしましょう。

(4)封筒に封をした後は、欲しいものを買ってもらえるまでは開封しないように気を付けてください。
途中で開封してしまったら、おまじないの効果が消えてしまいます。

(5)おまじないの効果が現れて、あなたが欲しいものを買ってもらえたなら、封筒と紙に感謝の気持ちを伝えてから丁重に処分しましょう。

【手紙で叶える!!欲しいものを買ってもらえるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)便箋

(2)ゴールド色のペン

(3)便箋を入れる封筒

(4)箱(蓋が出来るタイプのもの)

(5)欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の写真

★おまじないの方法★

(1)まず、便箋とゴールド色のペンを用意しましょう。

(2)便箋とゴールド色のペンを用意したら、便箋の一行目に「〇〇(あなたの名前)to〇〇(欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の名前)」とゴールド色のペンで書いてください。

(3)便箋の一行目に「〇〇(あなたの名前)to〇〇(欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の名前)」と書いたら、二行目にあなたの欲しいものの名称を書きましょう。
スマホであれば機種名や色まで細かく書いて、アクセサリーであればブランド名とアクセサリーの種類も書いてください。

(4)ここまで書き終えたら、二行目に書いたものをあなたがどれだけ欲しがっているのかを三行目以降に思いつく限り書いていきましょう。
買ってもらいたいと思っている相手に対してプレゼンをするつもりで書いてください。

(5)欲しいものに対する熱意やプレゼン内容を書き終わったら、便箋を封筒に入れましょう。

(6)便箋を封筒に入れたら、欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の写真と一緒に、用意してある箱の中に封筒を入れてください。

(7)箱の中に、封筒と写真を入れたら、「デルカポルカ・ポン!!」という呪文を声に出して3回唱えましょう。

(8)呪文を唱え終わったら、箱に蓋をしてください。

(9)そして、その箱を自室の西の方角に置いて、大切に保管しておきましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する便箋は、出来るだけシンプルな便箋を使いましょう。
カラフル過ぎたり、柄が沢山入っている便箋よりもシンプルな便箋の方がおまじないの効果を高める事が出来ます。

(2)便箋の一行目には、「〇〇(あなたの名前)to〇〇(欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の名前)」と必ず書いてください。
また、二行目に欲しいものの名称を書く時は、正確に名称を書きましょう。
略称ではおまじないの効果が現れませんので、正式名称で書いてください。

(3)三行目以降、買ってもらいたいと思っているものをあなたがどれだけ欲しがっているのかを書いていく時は、どんな些細な事でも構いませんので思いつく限りのことを書きましょう。

(4)「デルカポルカ・ポン!!」という呪文を声に出して3回唱える時は、「〇〇(買ってもらいたいもの)が欲しい!!」という気持ちを強く持って唱えましょう。
強い気持ちを持って唱える事によって、あなたの念が込められますので、おまじないの効果が高まります。

(5)便箋を入れた封筒と、買ってもらいたいと思っている相手の写真を入れて蓋をした箱は、必ず部屋の西の方角に置いて保管してください。
西以外の方角に置いてしまうとおまじないの効果が現れませんので注意しましょう。
また、箱の蓋は開けないようにしてください。
呪文を唱えて、あなたの念を箱の中に閉じ込めているので蓋を開けてしまうと念が逃げてしまっておまじないの効果が消えてしまいます。

【欲しいものを買ってもらえる食虫植物を使ったおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)ハエトリソウ

(2)ハエトリソウを育てる為の水や植木鉢

(3)買ってもらいたいものの写真

(4)オレンジ色のペン

★おまじないの方法★

(1)まずは、買ってもらいたいものの写真とオレンジ色のペンを用意しましょう。

(2)買ってもらいたいものの写真とオレンジ色のペンを用意したら、オレンジ色のペンで買ってもらいたいものの写真の裏面に「〇〇(買ってもらいたいと思っている相手の名前)から〇〇(あなたの名前)へのプレゼント」と書いてください。
お互いの名前はフルネームで書きましょう。

(3)写真の裏面に「〇〇(買ってもらいたいと思っている相手の名前)から〇〇(あなたの名前)へのプレゼント」と書き終えたら、次にハエトリソウを用意してください。

(4)ハエトリソウを用意したら、ハエトリソウの植木鉢の下に先ほどの写真を置きましょう。

(5)そして、ハエトリソウに念を送るイメージで「ドンチャカブンチャカ・ポンピルフェイダ・プップクルー」という呪文を5回唱えてください。

(6)呪文を唱え終わったら、写真はハエトリソウの植木鉢の下に置いたままにして、ハエトリソウを育てていきましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用するオレンジ色のペンは新品のものを使いましょう。
買ってもらいたいものの写真は、現物の写真でなくても雑誌の切り抜きやネットの画像をプリントアウトしたものでも構いません。

(2)写真の裏面に「〇〇(買ってもらいたいと思っている相手の名前)から〇〇(あなたの名前)へのプレゼント」と書く時は、出来るだけ丁寧に、そして綺麗な文字で書いてください。
また、お互いの名前は必ずフルネームで書きましょう。
フルネームで書かなければおまじないの効果を期待出来なくなってしまいますので、気を付けてください。

(3)「ドンチャカブンチャカ・ポンピルフェイダ・プップクルー」という呪文を5回唱える時は、しっかりとあなたの念をハエトリソウに送るイメージを持ちながら唱えてください。
適当に唱えてしまったのではおまじないの効果は現れませんので、買ってもらいたいと思っているものが本当に欲しいという気持ちを強く持って、念を送りましょう。

(4)ハエトリソウの世話はきちんと行ってください。
雑に扱ってしまっていると、おまじないの効果が徐々に薄れてしまいますので注意しましょう。
なお、ハエトリソウの育て方や世話に関しては、Googleなどで検索すれば出てきますので、そちらを参考にしながら世話をしていってください。

(5)おまじないの効果が現れて、欲しいものを買ってもらえたらハエトリソウに向かってお礼をきちんと述べてから、植木鉢の下に置いていた写真を取りだして、写真を処分しましょう。

【スマホが欲しい!!欲しいスマホを買ってもらえるようになるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)黄色の折り紙を数枚

(2)黄色のペン

(3)布製の巾着袋

(4)スマホくらいのサイズの板(段ボールでも可)

(5)のり

★おまじないの方法★

(1)まず、スマホくらいのサイズの板と黄色の折り紙を数枚、そしてのりを用意しましょう。
板の代わりに用意したのが段ボールであれば、はさみやカッターナイフ等で適切な大きさにカットしてください。

(2)スマホくらいのサイズの板と黄色の折り紙を数枚と、のりを用意したら、板に黄色の折り紙をのりで貼り付けていってください。
板(もしくは段ボール)の表面が折り紙で隠れるまで丁寧に貼り付けていきましょう。

(3)板に黄色の折り紙を貼り付けたら、次に黄色のペンを用意してください。

(4)黄色のペンを用意したら、板に張り付けた折り紙の片面に欲しいスマホの絵を書いてください。
iPhoneであればiPhoneのロック画面、AndroidであればAndroidのロック画面で構いません。

(5)片面にスマホの絵を書き終わったら、もう片方の面に同じく黄色のペンであなたの名前をフルネームで書きましょう。

(6)ここまでの工程を終えたら、作ったスマホの形のものを手に持って「私はこのスマホを〇〇(買ってもらいたいと思っている相手の名前)に買ってもらって手に入れる事が出来ます。」と声に出して唱えてください。

(7)「私はこのスマホを〇〇(買ってもらいたいと思っている相手の名前)に買ってもらって手に入れる事が出来ます。」と声に出して唱え終わったら、布製の巾着袋に入れましょう。

(8)そして、普段から布製の巾着袋を肌身離さず持ち歩くようにしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)用意したスマホくらいのサイズの板に黄色の折り紙を貼り付ける時は、出来るだけ丁寧に貼り付けましょう。
適当にぐちゃぐちゃに貼り付けたのでは、おまじないの効果を期待出来ませんので、丁寧に貼り付けるようにしてください。

(2)片方の面にスマホの絵を書く時は、スマホだという事が分かれば構いません。
ただし、iPhoneなのかAndroidなのかは判別出来るようにしましょう。

(3)このおまじないの最大のポイントは、作ったスマホの形のものを手に持って、「私はこのスマホを〇〇(買ってもらいたいと思っている相手の名前)に買ってもらって手に入れる事が出来ます。」と声に出して唱える事です。
ここであなたの念を込める事が重要なので、しっかりと気持ちを込めて唱えましょう。

(4)巾着袋を持ち歩く際には、無くさないように気を付けてください。
また、その巾着袋は出来るだけ人に見られないようにしましょう。
カバンの奥の方にしまい込んでおくだけでも十分おまじないの効果は期待出来ますので、無くさないように、そして人目につかないように持ち歩くようにしてください。

【アクセサリーが欲しい!!欲しいアクセサリーを買ってもらえるようになるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)欲しいアクセサリーと同じ種類のアクセサリー(欲しいアクセサリーがネックレスであればネックレス、指輪であれば指輪)

(2)欲しいアクセサリーのブランドのロゴの切り抜き

(3)オレンジ色の折り紙

(4)オレンジ色のペン

(5)のり

(6)封筒

★おまじないの方法★

(1)まず、オレンジ色の折り紙とオレンジ色のペンを用意しましょう。

(2)オレンジ色の折り紙とオレンジ色のペンを用意したら、あなたが欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の名前をフルネームでオレンジ色の折り紙の裏面に書いてください。

(3)欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の名前をフルネームで書き終えたら、折り紙の表の面(色がついている方の面)にあなたが欲しいアクセサリーのブランドのロゴの切り抜きをのりで貼り付けましょう。

(4)折り紙の表の面にブランドのロゴを貼り付けたら、あなたが欲しいアクセサリーと同じ種類のアクセサリーを用意してください。

(5)あなたが欲しいアクセサリーと同じ種類のアクセサリーを用意したら、そのアクセサリーを折り紙で包みましょう。

(6)アクセサリーを折り紙で包んだら、それを手に持って目を閉じてください。

(7)目を閉じたら、「〇〇(買ってもらいたいと思っている相手の名前)は〇〇(あなたの名前)にこのアクセサリーを買ってあげたくなる。」と心の中で3回唱えましょう。

(8)唱え終わったら、折り紙に包んだままアクセサリーを封筒の中に入れてください。

(9)そして、その封筒を肌身離さず持ち歩くようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)欲しいアクセサリーと同じ種類のアクセサリーは、高価なものでなくても構いません。
100均に売っているような安価なアクセサリーで十分なので、欲しいアクセサリーと同じ種類のアクセサリーを用意しましょう。
ネックレスが欲しいのに指輪を使用したり、指輪が欲しいのにネックレスを使用してしまってはおまじないの効果が現れませんので、必ず同じ種類のアクセサリーをおまじないに使用してください。

(2)欲しいアクセサリーのブランドのロゴは、ネットの画像をプリントアウトしたものでも構いませんし、雑誌の切り抜きでも構いません。
ChanelならChanelのロゴ、Louis VuittonならLouis Vuittonのロゴを用意しましょう。

(3)目を閉じて、「〇〇(買ってもらいたいと思っている相手の名前)は〇〇(あなたの名前)にこのアクセサリーを買ってあげたくなる。」と心の中で3回唱える時は、声に出さなくても構いませんが気持ちを込めて唱えてください。
ここでしっかりとあなたの念を込めないとおまじないの効果が現れなくなってしまいますので、強い気持ちを持って心の中で唱えましょう。

【待ち受け画像にするだけ!!欲しいものを買ってもらえるようになるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)普段使用している携帯電話

(2)あなたが欲しいものの画像

(3)欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の画像

★おまじないの方法★

(1)まず、あなたが普段使用している携帯電話の中に、あなたが欲しいものの画像と欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の画像を用意してください。

(2)2つの画像を用意したら、満月の日を待ちましょう。

(3)満月の日になったら、まず、あなたの欲しいものの画像を待ち受け画像に設定して、月を見上げながら「私は〇〇(あなたが欲しいものの名称)が欲しいです」と心の中で念じてください。

(4)次に、欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の画像に待ち受け画像を変更しましょう。

(5)変更したら、先ほどと同じように月を見上げながら「この人が私の欲しいものを買ってプレゼントしてくれます。」と心の中で念じてください。

(6)念じ終わったら、あなたが欲しいものの画像に待ち受け画像を変更しましょう。

(7)そのまま待ち受け画像を変更せずに次の満月の日まで過ごして、次の満月の日になったら欲しいものを買ってもらいたいと思っている相手の画像に変更してください。

(8)あとは満月の日ごとに、待ち受け画像を交互に変更していきましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)最大のポイントは、画像にあなたの念を込める事です。
心の中で念じる時は、画像にしっかりとあなたの念を込められるように強い気持ちを持って念じましょう。

(2)満月の日ごとに画像を変更するのを忘れないようにしてください。
変更し忘れてしまうとおまじないの効果が消えてしまいます。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、スマホやアクセサリーなど欲しいものを買ってもらえるおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
欲しいものは自分自身のお金で買うのが確実ですが、誰かに買ってもらってプレゼントされたら嬉しいですし、お金も浮きますよね。
彼氏などに「〇〇買ってよ~。」と直接おねだりするのは、時々だと可愛く映るかもしれませんが、頻繁にねだったり、高価なものをねだったら彼氏に引かれてしまう可能性もあります。
そんな時は、ぜひ今回紹介してきた欲しいものを買ってもらえるおまじないを試してみてください。
相手に直接おねだりしなくても、おまじないの効果であなたの欲しいものを買ってくれるようになる可能性も大いにありますよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事