【本当に効く】嫌いな人を自分の周囲から消す超強力なおまじない6選!

人間関係

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して嫌いな人を自分の周囲から消す事に効果があった、縁切りのおまじないをシェアさせて頂きます。

パワハラやセクハラをしてくる上司であったり、自分勝手な同僚であったり、口うるさい姑であったり、自慢ばかりしてくるママ友であったり・・・生活をしている中で嫌いな人の1人や2人は誰でもいると思います。
自分の周囲に嫌いな人がいる場合、皆さんはどうしますか?
殆どの人が、出来るだけ嫌いな人とは関わりを持たないようにするのではないでしょうか。
関わりを持たないようにすれば、嫌いな人のことを考えなくても済みますし、相手の態度や存在にイライラしてしまう事も少なくなると思います。
しかし、上司や同僚、姑やママ友といったように嫌いな人が身近な存在だと、どうしても関わらないといけない時も出てきますよね。
関わりを持つ度に、相手の態度や存在にイライラしてしまって「やっぱりあの人が嫌い・・・!!」「生理的に無理・・・!!」という感情が強くなってくる人もいると思います。
「やっぱりあの人が嫌い・・・!!」「生理的に無理・・・!!」という感情が強くなって我慢出来なくなってきたら、「私(僕)の目の前から消えてくれたら良いのに・・・」と思い始める人もいるのではないでしょうか。
そうはいっても、直接本人に対して「あなたのことが嫌いだから私の目の前から消えて!!」なんて言えませんよね。
そんな時は、ぜひ嫌いな人を自分の周囲から消す超強力な縁切りのおまじないに頼ってみてください。
実際に、ブログ読者の方々からも「嫌いな人を自分の周囲から消す縁切りのおまじないを試してみたら、生理的に無理だったセクハラ上司が人事異動になって目の前から消えてくれた!!」「自慢ばかりしてくるママ友がいて、その人のこと嫌いだったから縁切りのおまじないを試してみたら、ママ友がどこかに引っ越して縁を切る事が出来た!!」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、嫌いな人を自分の周囲から消す超強力な縁切りのおまじないを紹介していきたいと思いますので、周囲に嫌いな人がいて消えて欲しいと思っている人はぜひ今回紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
今回、いくつか嫌いな人を自分の周囲から消す縁切りのおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【嫌いな人のフルネームを知らなくてもOK!!自分の周囲から消すシナモンを使った縁切りのおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)シナモンパウダー

(2)岩塩

(3)オリーブ葉のパウダー

(4)小瓶(蓋が出来るタイプのもの)

(5)黒色の紐

★おまじないの方法★

(1)まず、小瓶(蓋が出来るタイプのもの)とシナモンパウダーを用意しましょう。

(2)小瓶とシナモンパウダーを用意したら、小瓶の中にシナモンパウダーを大さじ一杯分入れてください。

(3)小瓶の中にシナモンパウダーを大さじ一杯分入れたら、次に岩塩を用意しましょう。

(4)岩塩を用意したら先ほどと同じように大さじ一杯分の岩塩を小瓶の中に入れてください。

(5)次に、オリーブ葉のパウダーを用意しましょう。

(6)オリーブ葉のパウダーも同様に大さじ一杯分を小瓶の中に入れてください。

(7)ここまでの工程を終えたら、小瓶に蓋をして、良く振って中に入れたシナモンパウダーと岩塩とオリーブ葉のパウダーを混ぜ合わせましょう。

(8)混ぜ合わせたら、黒色の紐を用意して小瓶に巻き付けてください。
結び方はどんな結び方でも構いません。

(9)小瓶に黒色の紐を巻き付けたら、その小瓶を誰にも見られないように3日間、肌身離さず持ち歩いてください。

(10)3日間、肌身離さずに小瓶を持ち歩いたら、4日目の早朝に玄関先に出て、嫌いな人が住んでいる方角に向かって小瓶の中の粉を撒きましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないは、嫌いな人のフルネームを知らなくても出来るおまじないなので「あの人のこと嫌いだけどフルネームまで知らない・・・」という人がいる場合に有効なおまじないです。
ただし、おまじないの最中に嫌いな人の姿を思い浮かべる必要がありますので、相手の存在自体は認識しておきましょう。

(2)おまじないに使用するシナモンパウダーや岩塩、オリーブ葉のパウダーはスーパーに売っているもので構いません。
ただし、新品のものをおまじないに使用しましょう。

(3)シナモンパウダーと岩塩とオリーブ葉のパウダーを小瓶の中に入れて良く振る時や、黒色の紐を小瓶に巻き付ける時は、嫌いな人の姿をイメージしながら作業しましょう。
ここで、「嫌いな人に消えて欲しい」という気持ちを込める事が重要になります。

(4)3日間、小瓶を持ち歩く際は、小瓶を誰にも見られないように気を付けましょう。
もしも誰かに見られてしまったら、おまじないの効果が消えてしまいますので注意してください。

(5)4日目の早朝に玄関先で小瓶の中の粉を撒く時、嫌いな人が住んでいる方角が分からなければ、関係性が強い方角に向かって撒いてください。
同僚や上司であれば会社の場所、ママ友であれば良く集まる場所、ストーカーなど付き纏われていて迷惑に感じている人であれば良く付き纏われている場所の方角に向かって撒きましょう。

【嫌いな人を自分の周囲から消す!!DVD-Rを使った縁切りのおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)DVD-R1枚

(2)黒色の油性マジック

(3)黒色のビニール袋(中身が見えない袋でも代用可)

(4)黒色のビニールテープ

(5)はさみ

(6)塩

★おまじないの方法★

(1)まず、DVD-R1枚と黒色の油性マジックを用意しましょう。

(2)DVD-R1枚と黒色の油性マジックを用意したら、DVD-Rの表面に黒色の油性マジックで嫌いな人の名前をフルネームで書いてください。

(3)DVD-Rの表面に黒色の油性マジックで嫌いな人の名前をフルネームで書いたら、今度は裏面にどんな所が嫌いなのかを書きましょう。

(4)DVD-Rの表面と裏面にそれぞれ名前と嫌いな一面を書き終えたら、DVD-Rを手に持って、嫌いな人の姿を頭に思い浮かべながら「ディディデン・ディディドン・プルピオニール!!」という呪文を声に出して唱えてください。

(5)嫌いな人の姿を頭に思い浮かべながら「ディディデン・ディディドン・プルピオニール!!」という呪文を声に出して唱え終えたら、はさみを使ってDVD-Rを粉々に割っていきましょう。

(6)DVD-Rを粉々に割ったら、黒色のビニール袋(中身が見えない袋でも代用可)の中に入れてください。

(7)黒色のビニール袋の中に粉々に割ったDVD-Rを入れたら、その中に塩をひとつまみ入れましょう。

(8)ここまでの工程を終えたら、黒色のビニールテープで袋をぐるぐる巻きにしてください。
この時、嫌いな人の姿をイメージしながら、ぐるぐる巻きにしていきましょう。

(9)あとは、黒色のビニール袋をゴミとして処分してください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使うDVD-Rは、過去に何かを録画したものでも構いませんし、新品のもので何も録画されていないDVD-Rでも、どちらでも構いません。
ただし、粉々に割って捨てる事になりますので、大事なものを録画しているDVD-Rは使用しないようにしましょう。

(2)DVD-Rの裏面に嫌いな人のどんな一面が嫌いなのかを書く時は、思いつく限りのことを書きましょう。
ただし、嘘偽りなく事実を書くようにしてください。
誇張してしまって事実無根の内容を書いてしまうとおまじないの効果が現れなくなってしまいますので注意しましょう。

(3)「ディディデン・ディディドン・プルピオニール!!」という呪文を声に出して唱える時は、嫌いな人の姿をしっかりと頭に思い浮かべながら唱えてください。
ここであなたの想いを込める事が重要なポイントになります。

(4)DVD-Rを粉々に割る時も、嫌いな人が自分の周囲から消えて欲しいという気持ちを込めてください。
そうする事によって、おまじないの効果が高まります。

(5)黒色のビニール袋に割ったDVD-Rを入れた後、塩を入れて黒色のビニールテープでぐるぐる巻きにする時は、嫌いな人に対するあなたの気持ちをビニール袋の中に封じ込めるイメージを持ちながらぐるぐる巻きにしてください。

【嫌いな人との関係を絶つ!!ぬいぐるみを使った縁切りのおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)ぬいぐるみを作る布や綿

(2)裁縫道具一式

(3)塩

(4)紙

(5)ペン

★おまじないの方法★

(1)まず、紙とペンを用意しましょう。
ペンの色や紙のサイズは問いませんので、お好きな色のペンとお好きなサイズの紙を用意して頂ければ問題ありません。

(2)紙とペンを用意したら、嫌いな人の名前を紙の上半分に書いてください。

(3)嫌いな人の名前を紙に書いたら、紙の下半分に嫌いな人のどんな所が嫌いなのかを書きましょう。

(4)紙に嫌いな人の名前と、どんな所が嫌いなのかを書き終わったら、ぬいぐるみを作る布や綿、裁縫道具一式を用意してください。

(5)ぬいぐるみを作る布や綿、裁縫道具一式を用意したら、人の形のぬいぐるみを作っていきましょう。

(6)ぬいぐるみを完全に完成させる前に、ぬいぐるみの中に綿を詰める工程になったら、綿と一緒に先ほどの紙と塩を一緒に詰めてください。

(7)ぬいぐるみの中に綿と一緒に、先ほどの紙と塩を詰めたら、縫い合わせてぬいぐるみを完成させてしまいましょう。

(8)ぬいぐるみを完成させたら、そのぬいぐるみを両手で持ち、目を閉じて、「〇〇(嫌いな人の名前)よ、私(僕)の前から消え去りなさい!!」と心の中で強く念じてください。

(9)ぬいぐるみを両手で持ち、目を閉じて、「〇〇(嫌いな人の名前)よ、私(僕)の前から消え去りなさい!!」と心の中で強く念じたら、そのぬいぐるみをゴミ箱に捨ててしまいましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないには、人の形のぬいぐるみを使用しますが、市販されているものではなく自分の手で一から作りましょう。
市販されているぬいぐるみを使用してもおまじないの効果は期待出来ますが、自分の手で作ったぬいぐるみを使う方が遥かにおまじないの効果が高まります。

(2)ぬいぐるみを作っている時は、嫌いな人の姿を頭に思い浮かべながら作りましょう。
そうする事によって、あなたの念がぬいぐるみに込められますので、おまじないの効果が更に高まります。

(3)ぬいぐるみの中に、嫌いな人の名前とどんな所が嫌いなのかを書いた紙と塩を詰める工程は、大切な工程になりますので忘れないように気を付けましょう。

(4)作ったぬいぐるみを両手で持ち、目を閉じて、「〇〇(嫌いな人の名前)よ、私(僕)の前から消え去りなさい!!」と心の中で強く念じる時は、嫌いな人が自分の目の前から消えて欲しいという気持ちを強く込めてください。

(5)ぬいぐるみをゴミ箱に捨てた後は、なるべく早めにそのゴミ袋をゴミとして出しましょう。
何日も家に置いたままの状態にしてしまうと、徐々におまじないの効果が弱まってしまいますので、その日のうちや翌日にはゴミとして出してしまうのが理想です。

【黒魔術の応用!!嫌いな人を自分の周囲から消すろうそくを使ったおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)白色のろうそく

(2)ライターorマッチ

(3)灰皿

(4)画用紙

(5)はさみ

(6)黒色のペン

(7)スコップ

★おまじないの方法★

(1)まず、画用紙とはさみを用意しましょう。

(2)画用紙とはさみを用意したら、はさみで画用紙を人の形に切ってください。
この時、嫌いな人の姿をイメージしながら、出来るだけ嫌いな人の体型に似せて画用紙を切りましょう。

(3)嫌いな人の体型に似せて、画用紙をはさみで切ったら、人の形に切った画用紙に黒色のペンで、嫌いな人が男性の場合は「♂」、嫌いな人が女性の場合は「♀」と書いてください。

(4)ここまでの工程を終えたら、白色のろうそくとライターorマッチ、灰皿を用意しましょう。

(5)白色のろうそくとライターorマッチ、灰皿を用意したら、ろうそくに火をつけて、灰皿の中に少しだけろうを垂らし、そのろうでろうそくを灰皿の中に立ててください。

(6)灰皿の中にろうそくを立てたら、人の形に切った画用紙にろうそくの火をつけて燃やしましょう。
燃やしている間は、灰皿の中に入れておいて頂ければ問題ありません。

(7)人の形に切った画用紙が完全に燃えて、灰になったら、ろうそくが燃え尽きるまで待機していましょう。

(8)ろうそくが完全に燃え尽きたら、スコップと灰皿を持って自宅の庭or近所の公園に向かってください。

(9)そして、スコップで自宅の庭or近所の公園の土を掘って、その中にろうそくの燃えカスと画用紙の灰を埋めてしまいましょう。

(10)埋め終わったら、「私(僕)の前から消えなさい!!」と心の中で唱えてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないに使用する白色のろうそく、ライターorマッチ、灰皿、画用紙、はさみ、黒色のペン、スコップは全て新品のものを使用してください。
使い古しのものをおまじないに使用してしまうとおまじないの効果が正常に現れない事がありますので、気を付けましょう。

(2)画用紙を人の形に切る時は、必ず嫌いな人のことをイメージしながら切ってください。
しっかりとイメージする事が大切なポイントなので、イメージが途中で途切れてしまわないように集中してはさみで切っていきましょう。

(3)人の形に切った画用紙には、「♂」か「♀」以外の余計なことは書かないようにしましょう。
他のことを書いてしまうとおまじないの効果が正常に現れなくなってしまいます。

(4)ろうそくの燃えカスと、画用紙を燃やした灰を埋める時は、誰にも見られないようにしましょう。
誰かに見られてしまうとおまじないの効果が消えてしまいますので、注意してください。

(5)埋め終わった後に、「私(僕)の前から消えなさい!!」と心の中で唱える時は強く念じてください。
ここでしっかりとあなたの念を込める事が重要です。

【新月の夜に行う!!嫌いな人を自分の周囲から消す黒色のリボンを使った縁切りのおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)黒色のリボン

(2)はさみ

(3)あなたの好きな色のマニキュア

(4)あなたの嫌いな人を連想させる色のマニキュア

(5)あなたが普段寝る時に使用している枕と枕カバー

★おまじないの方法★

(1)このおまじないは新月の日の夜に行いますので、新月の日を調べて新月の日の夜になるのを待ちましょう。

(2)新月の日の夜になったら、黒色のリボンと、あなたの好きな色のマニキュア、あなたの嫌いな人を連想させる色のマニキュアを用意してください。

(3)黒色のリボンと、あなたの好きな色のマニキュア、あなたの嫌いな人を連想させる色のマニキュアを用意したら、黒色のリボンの片方の端にあなたの好きな色のマニキュアで「〇」の印をつけましょう。

(4)片方の端に「〇」の印をつけたら、次にあなたの嫌いな人を連想させる色のマニキュアでもう片方の端に「×」の印をつけてください。

(5)ここまでの工程を終えたら、はさみを用意して、黒色のリボンをはさみで切って二等分にしましょう。

(6)黒色のリボンをはさみで二等分に切ったら、「〇」の印をつけた方をあなたが普段使用している枕カバーの中に入れてください。

(7)「×」の印をつけた方はゴミとして処分してしまいましょう。

(8)枕カバーの中に入れた「〇」の印をつけた方のリボンは、次の新月の日まで枕カバーの中に入れたままにしておいてください。

(9)次の新月の日になったら、枕カバーの中から「〇」の印をつけた方のリボンを取り出して、そのリボンもゴミとして処分してしまいましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)新月には、物事をリセットしたり、嫌な事をフラットな状態にしてくれるという効果があります。
このおまじないは、その新月のパワーを借りたおまじないになりますので、必ず新月の日に行いましょう。

(2)あなたの好きな色のマニキュアと、あなたの嫌いな人を連想させる色のマニキュアは、新品のものを使用してください。
100均に売っているような安いマニキュアで構いませんので、使い古しのマニキュアは使用しないようにしましょう。
使い古しのマニキュアを使用しておまじないを行っても効果は期待出来ませんので、気を付けてください。

(3)黒色のリボンをはさみで切る時は、「嫌いな人との縁が切れますように・・・」という気持ちを込めて切りましょう。
気持ちを込める事によって、おまじないの効果が高まります。

(4)「×」の印をつけた方のリボンは、なるべく早めにゴミとして処分してしまいましょう。
捨てるまでに時間をかけてしまうとおまじないの効果が弱まっていきますので、出来る事ならおまじないを行ったその日に捨ててください。

(5)「〇」の印をつけたリボンは、次の新月の日まで枕カバーの中から出さないようにしましょう。
枕カバーの中からリボンを出してしまうと、おまじないの効果が消えてしまいますので注意してください。

【待ち受け画像に設定して毎日祈るだけ!!嫌いな人を自分の周囲から消す縁切りのおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)あなたが普段使用しているスマートフォン

(2)大天使ミカエルの画像

★おまじないの方法★

(1)まず、あなたの普段使用しているスマートフォンの中に大天使ミカエルの画像を用意しましょう。

(2)大天使ミカエルの画像を用意したら、その画像をホーム画面とロック画面の両方に設定してください。

(3)大天使ミカエルの画像をホーム画面とロック画面の両方に設定したら、毎日朝と夜に大天使ミカエルの待ち受け画像を見て、「ミカエル様、どうか〇〇(嫌いな人の名前)を私(僕)の前から消してください。」と祈りましょう。

(4)あなたの嫌いな人があなたの前からいなくなるまでは、設定した待ち受け画像は変更せずにそのままにしておいてください。

(5)そして、実際にあなたの嫌いな人があなたの前からいなくなったら、「ミカエル様、ありがとうございました。」と感謝の気持ちを述べてから、待ち受け画像を変更して、大天使ミカエルの画像を消去してしまいましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)大天使ミカエルの画像は、ネットにある画像から探して頂ければ問題ありません。
ただし、ソシャゲやゲーム、アニメなどのキャラクターとして描かれているイラストは避けましょう。

(2)「ミカエル様、どうか〇〇(嫌いな人の名前)を私(僕)の前から消してください。」と毎日朝と夜に祈り続ける事が重要なポイントです。
忘れないように気を付けましょう。
また、祈る時は嫌いな人が自分の周囲から消えて欲しいという気持ちをしっかりと込めるようにしてください。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、嫌いな人を自分の周囲から消す超強力な縁切りのおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
社会に出て生活をしていれば、嫌いな人が1人や2人くらいいても当然のことだと言えます。
気の合う人とだけ関わりを持って生活していく事は困難なので、気の合わない人が周りに一定数いるのは避けられないでしょう。
そして、気の合わない人の嫌な面を目にすればするほど、その人のことを嫌いになってしまうのは人として普通の心理です。
嫌いな人とは出来るだけ関わりたくないと思うはずですし、嫌いという感情が我慢出来なくなってしまったら、「目の前から消えて欲しい」と思ってしまう場合もあるでしょう。
そんな時は、ぜひ今回紹介してきた嫌いな人を自分の周囲から消す超強力な縁切りのおまじないを試してみてください。
嫌いな人が自分の周囲からいなくなれば、余計なストレスを感じる事もありませんし、日々の生活を送りやすくなるはずですよ。

関連記事