パワハラ上司や嫌いな人と縁切り!強力な白魔術のおまじない5選!

悪縁

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試してパワハラ上司や嫌いな人との縁を切る事に効果があった、縁切り出来る白魔術のおまじないをシェアさせて頂きます。

生きていたら、色々な人と関わりを持ちながら日常生活を送る事になると思います。
関わりを持つ人の中で、「この人とはずっと良い関係を築いていきたいな。」と思う人もいれば、「あの人、なんだか苦手・・・」「あの人とは関わりを持ちたくない・・・」と思う人もいますよね。
関わりを持ちたくないと思う人の特徴は人によって様々かもしれませんが、パワハラ上司やセクハラをしてくる人、他人の気持ちを考えられない自己中心的な人などが主に関わりを持ちたくないと思う人の代表例だと言えるでしょう。
中には、元恋人であっても酷い別れ方をしたり、別れた後にしつこく復縁を迫ってこられたりすると、「これ以上関わり合いたくない・・・」といったような感情を抱いてしまう事もあるかもしれません。
そして、「あの人と関わりを持ちたくない・・・」という感情を抱いて、その感情が強くなってしまうと「あの人との縁を切りたい・・・」と考え始めてしまう人が殆どだと思います。
しかし、「縁を切りたい・・・」と考えたとしても、会社や学校などのようなコミュニティーで毎日のように顔を合わせる相手であれば、そう簡単に縁を切る事なんて出来ませんよね。
縁を切りたいと思っている相手に対して、直接、「あなたとはもう関わり合いたくない!!」と言う事が出来れば楽かもしれませんが、そんな事言えない場合が殆どだと思います。
そうはいっても、縁を切りたいと思っているほど相手のことを嫌いなら、我慢して日常生活を送っているとストレスが溜まってしまって、精神的に疲弊してしまいますよね。
そんな時は、ぜひパワハラ上司や嫌いな人と縁切り出来る白魔術のおまじないに頼ってみてください。
実際に、ブログ読者の方々からも「会社にパワハラが酷い上司がいて、どうしてもその人と縁を切りたかったんですけど、簡単に転職出来るわけでもないからすごく悩んでいたんです。そんな時、パワハラ上司や嫌いな人と縁切り出来る白魔術のおまじないの事を知って試してみたら、本当に効果があってパワハラ上司が人事異動になって縁を切れました!!」「別れたのにしつこく付きまとってくる元彼がいたんだけど、嫌いな人と縁切り出来る白魔術のおまじないのおかげで、元彼との縁を完全に切る事が出来たわ!!」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、パワハラ上司や嫌いな人と縁切り出来る白魔術のおまじないを紹介していきたいと思いますので、身の周りに縁を切りたいと思っている相手がいる人は、ぜひ今回紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
今回、いくつかパワハラ上司や嫌いな人と縁切り出来る白魔術のおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【パワハラ上司や嫌いな人との縁を切る事が出来る!!トイレットペーパーを使った効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)トイレットペーパー

(2)カッターナイフ

(3)黒色のペン

(4)トイレ

(5)塩

★おまじないの方法★

(1)まず、トイレットペーパーを用意しましょう。

(2)トイレットペーパーを用意したら、トイレットペーパーを切り取り線で切っていってください。
切り取る枚数は、あなたの年齢と同じ枚数だけ切り取りましょう。
26歳であれば、トイレットペーパーを切り取り線で26枚切り取ってください。

(3)あなたの年齢と同じ枚数だけトイレットペーパーを切り取り線で切り取ったら、黒色のペンを用意しましょう。

(4)黒色のペンを用意したら、切り取ったトイレットペーパーの全てに、あなたが縁を切りたいと思っている相手の名前をフルネームで書いてください。

(5)切り取った全てのトイレットペーパーに、あなたが縁を切りたいと思っている相手の名前をフルネームで書き終わったら、カッターナイフを用意しましょう。

(6)カッターナイフを用意したら、切り取ったトイレットペーパーを全て重ね合わせて、「〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)との縁を今ここで完全に断ち切ります。」と声に出してから、トイレットペーパーに書いた名前の部分をカッターナイフで「×」の印を描くように切りつけてください。

(7)重ね合わせたトイレットペーパーをカッターナイフで「×」の印を描くように切りつけたら、そのトイレットペーパーと塩を持って、トイレに行きましょう。

(8)トイレットペーパーと塩を持って、トイレに行ったら、「〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)よ、あなたとの縁もこれまでです。」と声に出してから、トイレットペーパーを1枚トイレの便器に落とし、その次に塩をひとつまみ落としてから、トイレの水を流してください。

(9)「〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)よ、あなたとの縁もこれまでです。」と声に出してから、トイレットペーパーを1枚トイレの便器に落とし、塩をひとつまみ落としてから、トイレの水を流す工程は、トイレットペーパーの枚数だけ繰り返し行いましょう。

(10)全てのトイレットペーパーをトイレに流し終えたら、縁を切りたいと思っている相手のことをイメージしながら、「今までありがとうございました。私はあなたのいない世界で生きていきます。あなたも私のいない世界で生きてください。」と声に出して唱えてください。

(11)唱え終わったら、塩をひとつまみトイレの便器に落としましょう。

(12)そして、最後にもう一度トイレの水を流してください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用するトイレットペーパーは新品のトイレットペーパーを使いましょう。
使い古しのトイレットペーパーを使っておまじないを行っても、おまじないの効果が正常に現れませんので気を付けてください。

(2)トイレットペーパーに、縁を切りたいと思っている相手の名前を書く時は、必ずフルネームで書いてください。
漢字を使って正しく書きましょう。
名前の漢字を間違ってしまっていると、おまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので注意してください。

(3)「〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)との縁を今ここで完全に断ち切ります。」と声に出してから、カッターナイフでトイレットペーパーに「×」の印を描くように切りつける時は、相手との縁を切りたいという強い気持ちを抱きながら切りつけてください。
ここでしっかりとあなたの念を込める事が重要なポイントです。

(4)「〇〇(縁を切りたいと思っている相手の名前)よ、あなたとの縁もこれまでです。」と声に出してから、トイレットペーパーを便器に落とし、塩をひとつまみ落としてから、トイレの水を流す時は、必ずトイレットペーパー1枚ずつ行うようにしましょう。
横着をして、まとめて一気に行ってしまうとおまじないの効果が弱まりますので、気を付けてください。

(5)全てのトイレットペーパーを流し終えた後に、縁を切りたいと思っている相手のことをイメージしながら、「今までありがとうございました。私はあなたのいない世界で生きていきます。あなたも私のいない世界で生きてください。」と声に出して唱える工程や、唱え終わった後に塩をひとつまみトイレに落として水を流す工程も忘れないように行いましょう。
忘れてしまうとおまじないの効果が弱まりますので、気を付けてください。

【嫌いな人との縁を完全に断ち切る事が出来る!!ろうそくを使った強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)白色のろうそく

(2)黒色の折り紙

(3)黒色のペン

(4)ライターorマッチ

(5)灰皿

(6)スコップ

(7)中身が見えないビニール袋

★おまじないの方法★

(1)まず、黒色の折り紙と黒色のペンを用意しましょう。

(2)黒色の折り紙と黒色のペンを用意したら、黒色の折り紙の裏面にあなたが縁を切りたいと思っている相手の名前や年齢、その他にあなたが知り得ている相手の個人情報を全て書き出してください。
最低限、名前と年齢は書きましょう。
他にも、生年月日や住所、連絡先なども分かっているなら書いてください。

(3)黒色の折り紙の裏面に、あなたが縁を切りたいと思っている相手の個人情報を書き出したら、その折り紙を半分に折りましょう。

(4)折り紙を半分に折ったら、白色のろうそくとライターorマッチを用意してください。

(5)白色のろうろくとライターorマッチを用意したら、白色のろうそくにライターorマッチで火を灯しましょう。

(6)白色のろうそくに火を灯したら、その火を見つめながら「ろうそくの炎よ、私と〇〇(縁を切りたい相手の名前)との縁を完全に燃やす地獄の業火へとその身を変えたまえ。」という呪文を唱えてください。

(7)呪文を唱え終わったら、折り紙をろうそくの火で燃やしましょう。

(8)折り紙が燃え始めたら、燃え始めた折り紙は灰皿の上に置いて、完全に燃え尽きて灰になるのを待ってください。

(9)折り紙が完全に燃えて、灰になったら、その灰を中身が見えないビニール袋の中に全て入れましょう。

(10)灰をビニール袋の中に入れたら、ビニール袋の口を縛ってください。

(11)そして、灰を入れたビニール袋とスコップを持ち、自宅から出来るだけ遠くの公園に移動して、スコップで穴を掘って、ビニール袋の口を開き灰だけをその穴に埋めましょう。

(12)ビニール袋の中の灰を埋めたら、「さようなら、〇〇(縁を切りたい相手の名前)。」と心の中で唱えてから、まっすぐに自宅に帰宅してください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する白色のろうそく、ライターorマッチ、黒色の折り紙、黒色のペンなどは全て新品のものを用意しましょう。
使い古しのものを使っておまじないを行うと、おまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので気を付けてください。

(2)黒色の折り紙に縁を切りたい相手の名前や年齢など、個人情報を書く時は、相手と縁を切りたいというあなたの強い気持ちを込めながら書いてください。
また、分かっている相手の情報は出来る限り全て書き出しましょう。

(3)ろうそくの火を見つめながら、「ろうそくの炎よ、私と〇〇(縁を切りたい相手の名前)との縁を完全に燃やす地獄の業火へとその身を変えたまえ。」という呪文を唱える時も、相手との縁を切りたいというあなたの強い気持ちを込めながら唱えましょう。

(4)ろうそくの火で、折り紙を燃やす時は、相手との縁が切れた未来をイメージしながら燃やしてください。
ここで、しっかりとイメージ出来ていないとおまじないの効果が弱まってしまいますので、気を付けましょう。

(5)ビニール袋に入れた灰を埋める場所は、公園でなくても土を掘れる場所であれば問題ありません。
ただし、出来るだけ自宅から遠い場所に埋めるようにしましょう。
また、埋めた後は寄り道をせずにまっすぐに帰宅するようにしてください。

【パワハラ上司や嫌いな人とすぐに縁を切りたいならコレ!!チェーンを使った即効性のあるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)ネックレスなどに使われる細いチェーン

(2)ニッパー

(3)あなたと同じ性別の人形

(4)縁を切りたい相手と同じ性別の人形

(5)接着剤

(6)ゴミ袋

★おまじないの方法★

(1)まず、あなたと同じ性別の人形と縁を切りたい相手と同じ性別の人形を用意しましょう。

(2)あなたと同じ性別の人形と縁を切りたい相手と同じ性別の人形を用意したら、あなたと同じ性別の人形をあなただというイメージと、縁を切りたい相手と同じ性別の人形を縁を切りたい相手だというイメージを鮮明に持ってください。
ここで、イメージが中途半端だとおまじないの効果を得られませんので、しっかりとイメージしましょう。

(3)それぞれの人形を、あなただというイメージと縁を切りたい相手だというイメージを持てたら、チェーンと接着剤を用意してください。

(4)チェーンと接着剤を用意したら、チェーンのそれぞれの端を接着剤を使って、それぞれの人形にくっつけましょう。

(5)2つの人形にチェーンの両端をくっつけて、繋ぎ合わせたら、繋ぎ合わせた人形を目の前に置いて、「今、私と〇〇(縁を切りたい相手の名前)の間には、切っても切れない縁があります。私はその縁を良しとしません。」と声に出して唱えてください。

(6)唱え終わったら、ニッパーを用意しましょう。

(7)ニッパーを用意したら、「今から私と〇〇(縁を切りたい相手の名前)の間にある縁を断ち切ります。」と声に出して唱えてください。

(8)唱え終わったら、ニッパーで勢い良く、2つの人形を繋ぎ合わせているチェーンを切りましょう。

(9)チェーンを切り終わったら、「これで私と〇〇(縁を切りたい相手の名前)との縁は完全に切れました。」と声に出して唱えてください。

(10)唱え終わったら、縁を切りたい相手だとイメージした方の人形と、その人形に繋がっているチェーンをゴミ袋に入れて、その日のうちに処分しましょう。

(11)あなただとイメージした方の人形と、その人形に繋がっている人形はそのままにしておいて頂いて構いません。
自宅で大切に保管しておきましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないは、用意した2つの人形をあなただというイメージを持つ事と、縁を切りたい相手だというイメージを持つ事が非常に重要なおまじないです。
しっかりとイメージ出来ていないと、おまじないの効果が正常に現れませんので、イメージする時は集中して、2つの人形をそれぞれあなただというイメージと、縁を切りたい相手だというイメージを持ちましょう。
また、人形の性別は、お互いの性別に合わせた人形を用意してください。

(2)2つの人形をチェーンで繋ぎ合わせて、「今、私と〇〇(縁を切りたい相手の名前)の間には、切っても切れない縁があります。私はその縁を良しとしません。」と唱える時や、「今から私と〇〇(縁を切りたい相手の名前)の間にある縁を断ち切ります。」と唱える時、そして、「これで私と〇〇(縁を切りたい相手の名前)との縁は完全に切れました。」と唱える時は、強い気持ちを込めて唱えてください。
また、唱える文言は、一字一句間違えないように唱えましょう。

(3)2つの人形を繋ぎ合わせたチェーンを切る時は、勢い良く切ってください。
そして、相手との縁を切りたいというあなたの強い気持ちを込めながら切りましょう。

(4)縁を切りたい相手だとイメージした方の人形と、その人形に繋がっているチェーンはその日のうちに処分してください。
その日のうちに処分しないと、おまじないの効果が正常に現れませんので気を付けましょう。

【日々の積み重ねで絶大な効果を期待出来る!!パワハラ上司や嫌いな人との縁切りに効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)画用紙1枚

(2)折り紙1枚(縁を切りたい相手が男性の場合は青色の折り紙、女性の場合は赤色の折り紙を用意してください。)

(3)はさみ

(4)黒色のマジック

(5)画鋲(出来るだけ沢山)

★おまじないの方法★

(1)まず、折り紙とはさみを用意しましょう。

(2)折り紙を用意したら、折り紙を人の形に切ってください。

(3)折り紙を人の形に切ったら、次に画用紙と黒色のマジックを用意しましょう。

(4)画用紙と黒色のマジックを用意したら、画用紙の裏面に黒色のマジックで「絶縁」という文字を書いて、画用紙の表面には六芒星を書いてください。

(5)ここまでの工程を終えたら、自宅の中で北の方角の壁に、画鋲で画用紙を貼り付けましょう。
「絶縁」という文字を書いた面を壁側にして、六芒星が見えるように貼り付けてください。

(6)自宅の中で北の方角に画用紙を貼り付けたら、先ほど人の形に切った折り紙と画鋲を用意しましょう。

(7)そして、人の形に切った折り紙を縁を切りたい相手だというイメージを持ちながら、「フェイ・デリー・トト!!」という呪文を声に出して唱えてから、画用紙の六芒星の中心に人の形に切った折り紙を画鋲で刺してください。

(8)相手との縁が切れるまで、3日に1度のペースで、「フェイ・デリー・トト!!」という呪文を唱えてから、人の形に切った折り紙に画鋲を刺すという工程を続けましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないは、相手との縁が切れるまで続ける事が重要なポイントです。
呪文を唱えて、画鋲を刺すのは3日に1度のペースで構いませんので、必ず続けるようにしましょう。
1度きりで止めてしまったら、おまじないの効果は期待出来ません。

(2)折り紙の色は、間違えないようにしましょう。
縁を切りたい相手が男性なら青色で、女性なら赤色です。
折り紙の色を間違えてしまっていると、おまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので、気を付けましょう。
また、人の形に切った折り紙を縁を切りたい相手だとしっかりイメージしてください。

(3)無事、相手との縁を切る事が出来たら、壁から画用紙と折り紙を剥がして、「ありがとうございました。」と感謝の意を述べてから処分しましょう。

【超簡単!!嫌いな人と縁を切る事が出来る塩を使った強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)塩

(2)ルーズリーフ1枚

(3)ライターorマッチ

(4)黒色のペン

(5)灰皿

★おまじないの方法★

(1)まず、ルーズリーフ1枚と黒色のペンを用意しましょう。

(2)ルーズリーフ1枚と黒色のペンを用意したら、ルーズリーフに黒色のペンで縁を切りたい相手の名前を書いてください。

(3)そして、何故縁を切りたいのか理由も書きましょう。

(4)ルーズリーフに縁を切りたい相手の名前と縁を切りたい理由を書き出したら、ライターorマッチで燃やして灰にしてください。
灰皿の上で燃やして、灰を手元に用意出来るようにしましょう。

(5)灰を用意したら、その灰に塩を大さじ1杯分入れて、灰と塩を混ぜ合わせてください。
この時、相手との縁を切りたいという気持ちを込めて混ぜ合わせてください。

(6)灰と塩を混ぜ合わせたら、それを持って、玄関先に出ましょう。

(7)玄関先に出たら、相手との縁を切りたいという強い気持ちを持ちながら、縁を切りたい相手が住んでいる方角に向かって、灰と塩を混ぜ合わせたものを撒いてください。

(8)相手との縁が切れるまで、1週間ほどのペースで、ここまでの工程を継続して行いましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)ルーズリーフに縁を切りたい相手の名前を書く時は、フルネームで書きましょう。
そして、何故縁を切りたいのか理由を書く時は、自分の気持ちに正直になって素直な理由を書いてください。

(2)ルーズリーフを燃やした灰と塩を混ぜ合わせる時には、相手との縁を切りたいというあなたの気持ちをしっかりと込めるようにしましょう。
ここであなたの念を込める事が重要なポイントです。

(3)縁を切りたい相手が住んでいる方角が分からなければ、相手と関係が深い方角に向かって撒いて頂ければ問題ありません。
上司であれば会社、学校の人間であれば学校の方角に撒きましょう。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、パワハラ上司や嫌いな人と縁切り出来る白魔術のおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
縁を切りたいほどに相手のことが嫌いなら、素直に縁を切ってしまった方が自分自身の為です。
無理して関わりを持ちながら生活していくとストレスになってしまいますし、精神的にも疲れてきてしまうでしょう。
しかし、人との縁を切る為には「嫌いだからあなたとの関係はこれまでね!!」と言って、簡単に縁を切れるものではありません。
そんな時は、ぜひ今回紹介してきたパワハラ上司や嫌いな人と縁切り出来る白魔術のおまじないに頼ってみてください。
おまじないの効果で嫌いな人との縁を切る事が出来たら、あなたの生活に平穏が訪れるはずですし、ストレスフリーで日常生活を送る事が出来るようになるはずですよ。

関連記事