《本当に効く》浮気した彼氏や彼女へ制裁を与える復讐のおまじない5選!

怒りをこらえる女性

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して浮気した彼氏や彼女へ制裁を与える事に効果があった、復讐のおまじないをシェアさせて頂きます。

皆さんは付き合っている彼氏や彼女に浮気をされた経験はあるでしょうか。
浮気をされた経験がある人は、その時のことを思い出すと怒りが込み上げてくるでしょうし、浮気をされた経験がない人でも付き合っている彼氏や彼女が浮気をした事を想像したら、悲しさや悔しさ、怒りが込み上げてくるはずだと思います。
相手のことが好きで好きで仕方がない場合は、浮気をされたとしても浮気を許してしまう事もあるかもしれませんが、基本的には浮気をした彼氏や彼女のことを許せないという人の方が多いでしょう。
そして、許せないという気持ちが強ければ強いほど、浮気をした彼氏や彼女に制裁を与えて復讐をしたいと考える人もいるかもしれません。
基本的に復讐は良くありませんが、浮気をした彼氏や彼女へ制裁を与えて復讐をする事によって、浮気をされて傷つけられた心が少しでも癒えて前に進めるようになるなら復讐も致し方ないでしょう。
浮気をした彼氏や彼女は浮気という裏切り行為によって、復讐をされても文句を言えないような事をしてしまったのです。
そうはいっても、いざ復讐をするとなれば、どうやって制裁を与えて復讐をするのが効果的なのか・・・と頭を悩ませてしまう人もいるかもしれません。
復讐の方法が思い付かないという人もいるでしょうし、既に復讐出来るような関係性ではなくなったという人もいるでしょう。
そんな時は、ぜひ浮気した彼氏や彼女へ制裁を与える復讐のおまじないに頼ってみてください。
実際に、ブログ読者の方々からも「彼氏が浮気をして私のことを捨てたのが許せなくて・・・浮気した彼氏へ制裁を与える復讐のおまじないを試してみたら、今度は彼氏が浮気相手の女性に捨てられて制裁を与える事が出来た!!」「浮気した彼女へ制裁を与える復讐のおまじないのおかげで、浮気をした彼女に僕が受けた心の痛みと同じ痛みを味合わせる事が出来て、浮気の制裁を与える事が出来た!!」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、浮気した彼氏や彼女へ制裁を与える復讐のおまじないを紹介していきたいと思いますので、浮気をした彼氏や彼女に制裁を与えたいと考えている人はぜひ今回紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
今回、いくつか浮気した彼氏や彼女へ制裁を与える復讐のおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【瓶と紙で行う!!浮気した彼氏や彼女に制裁を与える効果抜群な復讐のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)瓶(蓋が出来るもの)3つ

(2)水

(3)塩

(4)白色の紙3枚

(5)黒色のペン

★おまじないの方法★

(1)まず、白色の紙3枚と黒色のペンを用意しましょう。

(2)白色の紙3枚と黒色のペンを用意したら、白色の紙の1枚にあなたの名前をフルネームで書いてください。

(3)白色の紙1枚にあなたの名前をフルネームで書いたら、2枚目の紙に浮気をした彼氏or彼女の名前をフルネームで書きましょう。

(4)次に、3枚目の紙に、浮気をした彼氏or彼女がどんな目に遭って欲しいのかを書いてください。
「浮気相手と別れて欲しい。」「浮気した事実が周囲の人間にバレて評判が下がって欲しい。」「今後、真剣に好きになった相手に浮気されて捨てられて欲しい。」などなど、何でも構いません。

(5)3枚の紙、それぞれにあなたの名前と彼氏or彼女の名前をフルネームで書いて、浮気をした彼氏or彼女がどんな目に遭って欲しいのかを書き終えたら、瓶を用意しましょう。

(6)瓶を3つ用意したら、それぞれの瓶に水を入れてください。
半分くらい入れて頂ければ問題ありません。

(7)3つの瓶にそれぞれ水を半分くらい入れたら、3つの瓶のうちの2つに塩をひとつまみずつ入れてください。
塩を入れた2つの瓶は、どの瓶に塩を入れたのかを忘れないように把握しておきましょう。

(8)ここまでの工程を終えたら、塩を入れていない瓶にあなたの名前を書いた紙を、塩を入れた瓶に浮気をした彼氏or彼女の名前を書いた紙と、どんな目に遭って欲しいのかを書いた紙をそれぞれ入れてください。
この時、まだ蓋はしないでおきましょう。

(9)それぞれの瓶に、それぞれの紙を入れたら、目を閉じて、「メサル・ウル・ティムルル・ゲール!!浮気した〇〇(浮気した彼氏or彼女の名前)に、天の裁きを!!制裁を与えたまえ!!メサル・ウル・ティムルル・ゲール!!」と声に出して大きな声で唱えてください。

(10)唱え終えたら、それぞれの瓶に蓋をしましょう。

(11)蓋をした瓶は、浮気した彼氏or彼女が住んでいる方角に(左)あなたの名前を書いた紙を入れた瓶、(真ん中)どんな目に遭って欲しいのかを書いた紙を入れた瓶、(右)浮気した彼氏or彼女の名前を書いた紙を入れた瓶、この並びで置いてください。

(12)おまじないの効果が現れて、浮気した彼氏or彼女に悪い事が起こった事を知ったら、瓶の中身を全て捨てて、瓶も処分してしまいましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する瓶は、紙が入るサイズであればどんなものでも構いません。
鮭フレークなどが入っていた瓶でも構いませんので、3つ用意しましょう。
ただし、鮭フレークなどが入っていた空き瓶を使用する場合は、綺麗に洗ってから使用しましょう。

(2)3枚の紙に、あなたの名前、浮気をした彼氏or彼女の名前を書く時は、必ずフルネームで書いてください。
また、どんな目に遭って欲しいのかを書く紙には、制裁を与えたい内容を書いて頂ければ構いませんが、命に関わる内容やあまりにも物騒な内容は書かないようにしましょう。
効果抜群なおまじないだからこそ、実際に起こってしまう可能性がありますので、命に関わる内容を書いてしまうと取り返しのつかない事になってしまうリスクがあります。

(3)「メサル・ウル・ティムルル・ゲール!!浮気した〇〇(浮気した彼氏or彼女の名前)に、天の裁きを!!制裁を与えたまえ!!メサル・ウル・ティムルル・ゲール!!」と声に出して唱える時は、力強く唱えてください。
ここでしっかりとあなたの念を込める事が重要なポイントになります。

(4)蓋をした瓶は、必ず浮気をした彼氏or彼女が住んでいる方角に置きましょう。
また、並べる順序も正しく並べてください。
間違えてしまうとおまじないの効果が弱まってしまいます。

【浮気をした彼氏or彼女に制裁を与えて復讐を!!即効性のある三面鏡を使ったおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)三面鏡

(2)新聞紙

(3)トンカチなどの鈍器

(4)赤色のマニキュア

(5)黒色のマニキュア

(6)ゴミ袋

★おまじないの方法★

(1)まず、三面鏡と赤色のマニキュアを用意しましょう。

(2)三面鏡と赤色のマニキュアを用意したら、三面鏡の真ん中の鏡面に赤色のマニキュアで浮気をした彼氏or彼女の名前を書いてください。

(3)三面鏡の真ん中の鏡面に赤色のマニキュアで浮気をした彼氏or彼女の名前を書いたら、次に黒色のマニキュアを用意しましょう。

(4)黒色のマニキュアを用意したら、三面鏡の左の鏡面に浮気をした彼氏or彼女の年齢の数字を書いてください。
24歳だった場合は、「24」と数字だけ書きましょう。

(5)三面鏡の左の鏡面に浮気をした彼氏or彼女の年齢の数字を書いたら、今度は右の鏡面に「罰」という漢字を書いてください。

(6)ここまでの工程を終えたら、三面鏡を新聞紙の上に置いて、トンカチなどの鈍器を用意しましょう。

(7)三面鏡を新聞紙の上に置いて、トンカチなどの鈍器を用意したら、目を閉じて心を静めてください。
深呼吸をして頂いても構いません。

(8)十分に心を静める事が出来たと感じたら、浮気をした彼氏or彼女にどんな制裁を与えたいのかをイメージしてください。

(9)浮気をした彼氏or彼女にどんな制裁を与えたいのかをイメージし終わったら、目を開けてトンカチを利き手に握りましょう。

(10)そして、「浮気をした〇〇(浮気をした彼氏or彼女の名前)に制裁を与える!!」と声に出して唱えながら、三面鏡の鏡面を真ん中、左、右の順番にトンカチで叩いて鏡面を割ってください。

(11)「浮気をした〇〇(浮気をした彼氏or彼女の名前)に制裁を与える!!」と声に出して唱えながら、三面鏡の鏡面を真ん中、左、右の順番で叩き割ったら、最後にもう一度力強く、真ん中の鏡面を叩きましょう。

(12)あとは、粉々になった鏡を新聞紙で包み、ゴミ袋に入れて三面鏡を捨ててください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないには、必ず三面鏡を使用しましょう。
鏡3枚ではなく、三面鏡を使う事によっておまじないの効果が正常に現れるようになりますので、必ず三面鏡を用意してください。

(2)三面鏡の鏡面に、浮気した彼氏or彼女の名前を書くのは赤色のマニキュアで、それ以外は黒色のマニキュアです。
間違えないように気を付けましょう。
また、真ん中、左、右の順番に書いていってください。
順番を間違えたり、書く鏡面を間違えてしまうとおまじないの効果が正常に現れなくなりますので気を付けましょう。

(3)浮気をした彼氏or彼女にどんな制裁を与えたいのかをイメージする時は、出来るだけ具体的にイメージするようにしましょう。
具体的なイメージを持つ事によって、おまじないの効果が高まります。

(4)「浮気をした〇〇(浮気をした彼氏or彼女の名前)に制裁を与える!!」と声に出して唱えながら、三面鏡をトンカチなどの鈍器で叩いて割る時は、力強く叩いてください。
力強く叩く事によって、あなたの念をより強く込める事が出来ますので、おまじないの効果が高まります。
ただ、鏡の破片が飛び散ってしまい、後々怪我の要因を作ってしまわないように気を付けましょう。

(5)粉々に割った三面鏡を捨てる時は、ゴミ袋に他のものを入れないように気を付けましょう。
他のものを入れてしまうと、おまじないの効果が弱まってしまいます。

【浮気した彼氏or彼女を絶対に許せないならコレ!!生肉と血を使った制裁を与える強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)ステーキ用などの少し大きめの生肉2枚

(2)お酒(アルコールであれば何でも構いません。)

(3)浮気した彼氏or彼女の写真

(4)ジップロック

(5)肉たたき(肉たたきが無ければ、何かの棒でも構いません)

(6)はさみorカッターナイフ

(7)絆創膏

(8)消毒液

★おまじないの方法★

(1)まず、浮気した彼氏or彼女の写真とはさみorカッターナイフを用意しましょう。

(2)浮気した彼氏or彼女の写真とはさみorカッターナイフを用意したら、写真から浮気した彼氏or彼女の部分だけをはさみorカッターナイフで切り抜いてください。

(3)はさみorカッターナイフで浮気した彼氏or彼女の部分だけを切り抜いたら、ステーキ用などの少し大きめの生肉を2枚用意しましょう。

(4)ステーキ用などの少し大きめの生肉を2枚用意したら、先ほど切り抜いた浮気した彼氏or彼女の写真を2枚の生肉で挟んでください。

(5)2枚の生肉で浮気した彼氏or彼女の写真を挟んだら、肉たたきを用意しましょう。

(6)肉たたきを用意したら、浮気した彼氏or彼女にどんな制裁を与えたいのかをイメージしてください。

(7)浮気した彼氏or彼女にどんな制裁を与えたいのかをイメージ出来たら、「天罰!!天罰!!天罰!!」と声に出しながら、浮気した彼氏or彼女の年齢の数だけ肉たたきで生肉を叩きましょう。

(8)浮気した彼氏or彼女の年齢の数だけ肉たたきで生肉を叩き終わったら、はさみorカッターナイフで自分の指を少し切って血を出し、その血を数滴、生肉に垂らしてください。

(9)叩いた生肉に血を垂らしたら、「浮気をした〇〇(浮気した彼氏or彼女の名前)には、必ず制裁が下るでしょう。私の痛みを知りなさい!!」と唱えましょう。

(10)ここまでの工程を終えたら、生肉をジップロックに入れて、お酒を少量入れてからジップロックを密閉してください。

(11)あとは、ジップロックに入れた生肉が腐るのを待って、腐ったら生ゴミとして捨ててしまいましょう。

(12)切って血を出した自分の指は、消毒液で消毒して絆創膏を貼っておいてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する生肉は、ステーキ用の生肉が好ましいです。
浮気した彼氏or彼女の写真を切り抜いて、その写真を挟んでから肉たたきで叩きますので、ある程度の大きさがないとおまじないを行えません。
肉の種類は、牛肉でも豚肉でも鶏肉でも構いませんので、ステーキ用などの大きめの生肉を用意しましょう。

(2)浮気した彼氏or彼女にどんな制裁を与えたいのかをイメージする時は、出来るだけ具体的にイメージするようにしましょう。
具体的にイメージする事によって、おまじないの効果が更に高まります。

(3)生肉を肉たたきで叩く時は、「天罰!!天罰!!天罰!!」と声に出しながら、浮気した彼氏or彼女の年齢の数だけ叩きましょう。
また、浮気を許せないというあなたの想いを込めるようにしてください。

(4)はさみorカッターナイフで指を切る時は、表面を少し切るだけで構いません。
深く切ってしまうと後々が大変なので、軽く血が出る程度にしておきましょう。
また、生肉に血を垂らした後は、消毒して絆創膏を貼り、きちんと治療をしてください。

(5)ジップロックに入れた生肉が腐った後、捨てる時はなるべく他のものとは別にして捨てるようにしましょう。

【浮気した彼氏or彼女に制裁を与える!!浮気した彼氏or彼女から幸せを奪う事に効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)黒色の折り紙2枚

(2)黒色のペン

(3)白色のろうそく

(4)黒色のマジック

(5)ライターorマッチ

(6)灰皿

(7)スコップ

★おまじないの方法★

(1)まず、黒色の折り紙2枚と黒色のペンを用意しましょう。

(2)黒色の折り紙2枚と黒色のペンを用意したら、片方の黒色の折り紙の裏面に浮気した彼氏or彼女の名前をフルネームで書いてください。

(3)次に、同じ折り紙に浮気した彼氏or彼女の生年月日も書きましょう。

(4)黒色の折り紙1枚に、浮気した彼氏or彼女の名前と生年月日を書き終えたら、もう片方の折り紙の裏面に浮気した彼氏or彼女が幸せに感じるであろう事柄を思いつく限り書き出してください。

(5)ここまでの工程を終えたら、次に白色のろうそくと黒色のマジックを用意しましょう。

(6)白色のろうそくと黒色のマジックを用意したら、白色のろうそくを黒色のマジックで黒く塗りつぶしてください。

(7)白色のろうそくを黒く塗りつぶしたら、先ほどの折り紙2枚と灰皿を用意しましょう。

(8)折り紙2枚と灰皿を用意したら、「浮気した〇〇(浮気した彼氏or彼女の名前)の幸せを奪いなさい!!」と心の中で念じながら、2枚の折り紙を手でビリビリに破って灰皿の中に入れてください。

(9)2枚の折り紙をビリビリに破ったら、ライターorマッチでろうそくに火を灯しましょう。

(10)ろうそくに火を灯したら、先ほど破った折り紙の数枚に火をつけて火種を作り、灰皿の中に入れた折り紙を燃やしてください。

(11)灰皿の中に入れた折り紙が完全に燃えて、灰になったら灰皿とスコップを持って、自宅の庭or近所の公園まで行きましょう。

(12)そして、自宅の庭or近所の公園の土に穴を掘って、灰を埋めてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)折り紙の裏面に浮気した彼氏or彼女の名前と生年月日を書く時は、名前はフルネームで正確に書いて、生年月日は西暦から書きましょう。
正しい情報を書かないとおまじないの効果が正常に現れませんので気を付けてください。
もう1枚の折り紙の裏面に、浮気した彼氏or彼女が幸せに感じるであろう事柄を書く時は、思いつく限りの事を全て書き出しましょう。
どんな些細な事でも構いません。

(2)折り紙をビリビリに破る時は、「浮気した〇〇(浮気した彼氏or彼女の名前)の幸せを奪いなさい!!」と心の中で念じながら破る事が重要なポイントです。
また、必ず手で破りましょう。
手で破る事によって、あなたの念を込めやすくなりますので、おまじないの効果が高まります。

(3)折り紙を燃やす時は、浮気した彼氏or彼女が幸せになれない未来を想像しながら燃やしましょう。

(4)折り紙を燃やした灰を自宅の庭or近所の公園に埋める時は、誰にも見られないようにしましょう。
誰かに見られてしまうとおまじないの効果が弱まってしまいますので、気を付けてください。

【スマートフォン1つで出来る!!浮気した彼氏or彼女に制裁を与えて復讐出来る即効性のあるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)あなたが普段使用しているスマートフォン

★おまじないの方法★

(1)まず、あなたが普段使用しているスマートフォンを手元に用意しましょう。

(2)スマートフォンを手元に用意したら、メール作成画面を開いてください。

(3)メール作成画面を開いたら、宛先の欄にあなたのメールアドレスを入力しましょう。

(4)宛先の欄にあなた自身のメールアドレスを入力したら、件名に「〇〇(浮気した彼氏or彼女の名前)へ」と入力してください。

(5)次に、本文に浮気した彼氏or彼女に与えたい制裁の内容を文章で入力していきましょう。
本人に送るつもりで文章を入力して頂ければ問題ありません。
例えば、「私は浮気したあなたの事が許せません。私のことを裏切ったあなたはこの先一生幸せになれないでしょう。」といったような内容でも構いません。

(6)ここまでの工程を終えたら、メールを送信してください。

(7)メールを送信したら、あなた自身のスマートフォンにメールが届くと思いますので、届いたメールを開封せずに保護してください。

(8)送信メールは削除してしまいましょう。

(9)最後に、浮気した彼氏or彼女のことを頭に思い浮かべながら、「制裁が下って、浮気した事を後悔しなさい!!」と心の中で唱えてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないは、スマートフォン1つあれば出来る簡単なおまじないですが、即効性のあるおまじないとなっています。
ただし、正しい順序で行わないと効果が現れなくなってしまいますので、必ず正しい順序でおまじないを行いましょう。

(2)メールの本文に入力する内容は、浮気した彼氏or彼女に与えたい制裁の内容ならどんな内容でも構いません。
好きな内容を入力しましょう。

(3)メールを送信して、自分の受信フォルダに届いたメールは必ず開封せずに保護してください。
また、送信フォルダにある自分で送ったメールの削除も忘れないようにしましょう。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、浮気した彼氏や彼女へ制裁を与える復讐のおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
浮気をされてしまうと、殆どの人が浮気をした彼氏や彼女のことを許せないと思うはずです。
スパっと別れる事で気持ちに整理をつける事が出来る人もいるかもしれませんが、そういった人ばかりではありませんし、怒りや悲しみの感情を消し去れずに浮気した彼氏や彼女に制裁を与えたいと思う人もいるでしょう。
そんな人は、ぜひ今回紹介してきた浮気した彼氏や彼女へ制裁を与える復讐のおまじないを試してみてください。
ただし、紹介してきたおまじないはどのおまじないも強力なものになっていますので、遊び半分や中途半端な気持ちでは行わないようにしましょう。
どうしても許せない場合のみにしてくださいね。

関連記事