《強力》友達や同僚からの好感度がアップし褒められるおまじない5選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して友達や同僚からの好感度を上げる事に効果があった、友達や同僚からの好感度がアップし褒められるおまじないをシェアさせて頂きます。

殆どの人が、友達や同僚からは自分のことを良く思っていて欲しいと考えていると思います。
友達や同僚からの好感度が高ければ、相手との人間関係を友好的に築き上げる事が出来ますし、様々な事においてプラスに働くケースが多いのは間違いありません。
悩み事があれば友達が相談に乗ってくれるでしょうし、仕事が終わらなくて困っていたら同僚が力になってくれるというケースもあるでしょう。
それは、悩み事の相談に乗ってくれる友達や、仕事を手伝ってくれる同僚の好感度が高いからなのです。
好感度が低い相手の相談に乗ったり、仕事を手伝ったりする人は殆どいないでしょうし、力になりたいと思うのはその相手に対して好感度が高いからだと言えます。
そして、好感度が高ければ褒められる事も多いでしょう。
褒められて悪い気分になる人は殆どいないでしょうし、褒められた事によって自分も相手に対して好意的な気持ちを抱いて、好意の返報性が成り立ち、好循環を呼ぶ事も多々あります。
ただし、友達や同僚からの好感度を上げたいと思っていても、行動が裏目に出てしまったり、うまくいかない事もありますよね。
「どうすれば友達や同僚からの好感度をアップさせる事が出来るのかが分からない・・・」という人もいると思います。
そんな人たちは、ぜひおまじないの力に頼ってみてください。
おまじないの効果によって、友達や同僚からの好感度をアップさせる事が出来る場合もあるのです。
実際に、ブログ読者の方々からも「円滑に仕事をする為には、同僚との人間関係をうまく築く事が非常に大切だという事は分かっていました。だから、人間関係をうまく築く為に同僚からの好感度を上げようと頑張っていたんですけど、なかなかうまくいかなくて・・・そんな時、友達や同僚からの好感度がアップし褒められるおまじないを知り合いから教えてもらったので、試してみたんです。そしたら、徐々に同僚から褒められる事も多くなって、同僚からの好感度をアップさせる事が出来たんだと実感しました。」「些細なケンカが原因になって、友達との関係がギクシャクしてしまっていた時期があったんです。このままギクシャクした関係は嫌だと思っていましたし、友達からの好感度を元どおりにしたいと思っていたんですけど、良い方法が思い付かなくて・・・だけど、友達や同僚からの好感度がアップし褒められるおまじないを試してみたおかげで、些細な事で友達が褒めてくれて、そこから自然と元どおりの関係に戻る事が出来たので、おまじないを試してみて本当に良かったです。」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、友達や同僚からの好感度がアップし褒められるおまじないを紹介していきたいと思いますので、友達や同僚の好感度をアップさせたいと考えている人は、ぜひこの記事で紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
いくつか友達や同僚の好感度がアップし褒められるおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【ノートとペンを使って簡単に出来る!!友達や同僚からの好感度がアップし褒められる事に効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)新品のノート1冊

(2)黒色のペン

(3)赤色のペン

(4)ピンク色の布

★おまじないの方法★

(1)まず、新品のノート1冊と黒色のペンを用意しましょう。

(2)新品のノート1冊と黒色のペンを用意したら、ノートの最初のページを開いて、黒色のペンでノートの最初のページにあなたの名前と、好感度をアップさせたい友達や同僚の名前を書いてください。
それぞれの名前は縦書きで、あなたの名前はノートのページの左側、好感度をアップさせたい友達や同僚の名前は右側に書きましょう。

(3)ノートの最初のページに黒色のペンで、あなたの名前と、好感度をアップさせたい友達や同僚の名前を書き終えたら、赤色のペンを用意してください。

(4)赤色のペンを用意したら、先ほど縦書きで書いたあなたの名前と、好感度をアップさせたい友達や同僚の名前の中心に赤色のペンで、ハートマークを書きましょう。

(5)ノートの最初のページに、あなたの名前と、好感度をアップさせたい友達や同僚の名前を書いて、その中心に赤色のペンでハートマークを書き終えたら、ノートの2ページ目を開いてください。

(6)ノートの2ページ目を開いたら、そのページに友達や同僚からの好感度がアップするような出来事を黒色のペンで書きましょう。
書き出す出来事は、1つにしてください。

(7)ノートの2ページ目に、友達や同僚からの好感度がアップするような出来事を書き終えたら、3ページ目以降にも同じように、友達や同僚からの好感度がアップするような出来事を思い付く限り書き出していきましょう。
書き出す出来事は、1ページに1つずつにしてください。

(8)友達や同僚からの好感度がアップするような出来事を全て書き出したら、ノートの最後のページを開きましょう。

(9)ノートの最後のページを開いたら、そのページに赤色のペンで、「〇〇(あなたの名前)は、〇〇(好感度をアップさせたい友達や同僚の名前)の好感度をアップさせて、沢山褒められました。」と書いてください。

(10)ここまでの工程を終えたら、ノートを閉じて、両手でそのノートを持って目を閉じ、「〇〇(好感度をアップさせたい友達や同僚の名前)からの好感度をアップさせたい・・・」と心の中で強く念じましょう。

(11)念じ終えたら、ピンク色の布を用意して、その布でノートを丁寧に包んでください。

(12)ノートをピンク色の布で包んだら、そのノートを自宅の中であなたの目線よりも高い位置に置いて、大切に保管しておきましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用するノートや黒色のペン、赤色のペンは全て新品のものを用意してください。
使い古しのノートやペンを使っておまじないを行っても、おまじないの効果が正常に現れませんので、必ず新品のノートとペンを使っておまじないを行いましょう。

(2)ノートの最初のページに黒色のペンで、あなたの名前と好感度をアップさせたい友達や同僚の名前を書く時は、縦書きで書いてください。
また、あなたの名前は左側に、好感度をアップさせたい友達や同僚の名前は右側に書きましょう。
縦書きで書いていなかったり、書く位置を逆にしてしまっているとおまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので、注意してください。
そして、お互いの名前は出来るだけ丁寧に書きましょう。

(3)ノートの最初のページに書いたお互いの名前の中心に赤色のペンでハートマークを書く時は、名前を書いた友達や同僚からの好感度をアップさせたいという気持ちを込めて、ハートマークを書きましょう。

(4)ノートの2ページ目以降に、友達や同僚からの好感度がアップするような出来事を書き出していく時は、思い付く事は全て書き出しましょう。
漏れなく書く事によって、おまじないの効果が高まります。
「コレは好感度がアップするような出来事なのかな!?」と思うような事であっても、少しでも好感度が上がる可能性があるなら書き出して頂いて問題ありません。
ただし、必ず1ページに1つの出来事しか書かないようにしてください。
1ページに複数の出来事を書いてしまうと、おまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので、注意しましょう。

(5)ノートを両手で持って、目を閉じ、「〇〇(好感度をアップさせたい友達や同僚の名前)からの好感度をアップさせたい・・・」と念じる時は、強い気持ちを込めて念じましょう。
ここで強い気持ちを込めれば込めるほど、おまじないの効果が更に高まります。

【友達や同僚からの好感度がアップし褒められるようになる!!アロマオイルを使った強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)ナツメグのアロマオイル

(2)好感度をアップさせたい友達や同僚と同じ性別の人形

(3)白色の布

(4)白色の紙

(5)赤色のペン

★おまじないの方法★

(1)まず、白色の紙と赤色のペンを用意しましょう。

(2)白色の紙と赤色のペンを用意したら、白色の紙に赤色のペンで、あなたの名前と生年月日を書いてください。
名前はフルネームで書き、生年月日は西暦から書きましょう。

(3)白色の紙に赤色のペンで、あなたの名前と生年月日を書き終えたら、白色の布を用意してください。

(4)白色の布を用意したら、先ほど名前と生年月日を書いた紙を寝室に置き、その紙の上に白色の布を被せましょう。

(5)名前と生年月日を書いた紙を寝室に置いて、その上に白色の布を被せたら、好感度をアップさせたい友達や同僚と同じ性別の人形を用意して、その人形を優しく抱き締めるように両手で持ってください。

(6)好感度をアップさせたい友達や同僚と同じ性別の人形を両手で優しく持ったら、その人形を友達や同僚本人だと思い込みましょう。

(7)人形を友達や同僚本人だと思い込む事が出来たら、その人形を白色の布の上に置いてください。

(8)人形を白色の布の上に置いたら、ナツメグのアロマオイルを用意しましょう。

(9)ナツメグのアロマオイルを用意したら、「私(僕)に対する好感度を高めて・・・!!」と強く願いながら、人形にアロマオイルを数滴垂らして、染み込ませてください。

(10)人形にアロマオイルを垂らしたら、その人形の頭を優しく3回撫でましょう。

(11)そして、この日以降、3日に1度のペースで構いませんので、(9)(10)の工程を続けてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)ナツメグのアロマオイルには、「安心感やあたたかさを与える」効能があると言われています。
そのナツメグのアロマオイルを使用する事によって、好感度をアップさせたい友達や同僚に、安心感やあたたかさを与える事が出来て好感度をアップさせる事が出来るおまじないになっていますので、このおまじないにはナツメグのアロマオイルを使うようにしましょう。

(2)このおまじないの重要なポイントは、用意した人形を好感度をアップさせたい友達や同僚本人だと思い込む事です。
優しく抱き締めるように両手で持って、友達や同僚本人だと思い込む時は、しっかりと人形を友達や同僚本人だと思い込むようにしましょう。
ここでしっかりと人形のことを友達や同僚本人だと思い込む事が出来ていないと、おまじないの効果が正常に現れませんので、気を付けてください。

(3)「私(僕)に対する好感度を高めて・・・!!」と強く願いながら人形にナツメグのアロマオイルを垂らした後、人形の頭を優しく3回撫でる工程は、3日に1度のペースで構いませんので必ず続けるようにしましょう。
続ける事によって、おまじないの効果が徐々に増していきます。

【出来るだけ早く友達や同僚からの好感度をアップさせて褒められたいならコレ!!シールを使った即効性のあるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)星型のシール

(2)あなたが学校や職場に必ず持っていく持ち物(ペンや筆箱、手帳など、学校や職場に必ず持参する物なら何でも構いません。)

(3)白色のハンカチ

★おまじないの方法★

(1)まず、あなたが学校や職場に必ず持っていく持ち物と白色のハンカチを用意しましょう。
学校や職場に持っていく持ち物は、普段から必ず持参する物を選んでください。
持っていく日、持っていかない日がある物は、このおまじないには使わないようにしましょう。

(2)あなたが学校や職場に必ず持っていく持ち物と白色のハンカチを用意したら、その持ち物を白色のハンカチで丁寧に拭いてください。
この時、好感度をアップさせたい友達や同僚の姿を思い浮かべながら、その人の好感度をアップさせたいと心の中で強く願って、持ち物を白色のハンカチで拭きましょう。

(3)あなたが学校や職場に必ず持っていく持ち物を白色のハンカチで拭き終わったら、その持ち物を両手で包み込むように持ってください。

(4)あなたが学校や職場に必ず持っていく持ち物を両手で包み込むように持ったら、目を閉じて、あなたの魅力や優しさを持ち物に込めましょう。
好感度をアップさせたい友達や同僚のことを思い浮かべながら、優しい気持ちを抱いたり、魅力的な行動をした光景をイメージして頂ければ問題ありません。

(5)学校や職場に必ず持っていく持ち物に、あなたの魅力や優しさを込めたら、星型のシールを用意しましょう。

(6)星型のシールを用意したら、そのシールを学校や職場に必ず持っていく持ち物に貼り付けてください。

(7)星型のシールを学校や職場に必ず持っていく持ち物に貼り付けたら、翌日以降、その持ち物を忘れないように学校や職場に持っていき、積極的に使用するようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する学校や職場に必ず持っていく持ち物は、基本的にはどんな物でも構いません。
あなたが必ず学校や職場に持っていく持ち物であれば、どんな物をおまじないに使用して頂いても問題ありませんので、学校や職場に持っていく持ち物の中から、必ず持参する物を選んでおまじないに使用しましょう。
また、おまじないに使用する持ち物は、新品の物でなくても問題ありません。

(2)学校や職場に必ず持っていく持ち物を白色のハンカチで拭く時は、好感度をアップさせたい友達や同僚の姿を思い浮かべながら、その人の好感度をアップさせたいと心の中で願いながら拭きましょう。
そうする事によって、あなたの気持ちを持ち物に込める事が出来ますので、おまじないの効果が高まります。

(3)白色のハンカチで拭いた後の持ち物を両手で持って、あなたの魅力や優しさを持ち物に込める時は、しっかりとあなたの魅力や優しさを持ち物に込めてください。
ここでしっかりと、持ち物にあなたの魅力や優しさを込める事が出来ていなければ、おまじないの効果が弱まってしまいますので、気を付けましょう。

(4)星型のシールを貼り付けた持ち物は、必ず学校や職場に持っていってください。
1度でも忘れてしまうと、おまじないの効果が消えてしまいますので、気を付けましょう。
そして、学校や職場では積極的にその持ち物を使用するようにしてください。
使用すればするほど、おまじないの効果が高まります。

【友達や同僚からの好感度がアップする!!写真を使った効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)あなたが写っている写真1枚

(2)写真立て

(3)ピンク色の折り紙

(4)赤色のペン

(5)はさみ

(6)のりorセロハンテープ

★おまじないの方法★

(1)まず、ピンク色の折り紙とはさみを用意しましょう。

(2)ピンク色の折り紙とはさみを用意したら、ピンク色の折り紙をはさみでハートの形に切ってください。

(3)ピンク色の折り紙をはさみでハートの形に切ったら、赤色のペンを用意しましょう。

(4)赤色のペンを用意したら、先ほどハートの形に切ったピンク色の折り紙の裏面に赤色のペンで、好感度をアップさせたい友達や同僚の名前を書いてください。

(5)ハートの形に切ったピンク色の折り紙の裏面に赤色のペンで、好感度をアップさせたい友達や同僚の名前を書き終えたら、あなたが写っている写真とのりorセロハンテープを用意しましょう。

(6)あなたが写っている写真とのりorセロハンテープを用意したら、先ほど好感度をアップさせたい友達や同僚の名前を書いたハートの形の折り紙を、写真の裏面にのりorセロハンテープで貼り付けてください。
裏面同士を貼り付けて、折り紙に書いた名前が隠れるようにしましょう。

(7)ハートの形に切った折り紙を写真の裏面に貼り付けたら、写真立てを用意して、写真立てに写真を入れてください。

(8)写真立てに写真を入れたら、その写真立てを自宅の中で西南の方角に飾っておきましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する写真は、あなたが写っている写真であれば、基本的にはどんな写真を使って頂いても構いません。
ただし、あなたが中心となって写っている写真をおまじないに使う方が、おまじないの効果が高まりますので、あなたが中心となって写っている写真がある場合は、その写真を使うようにしましょう。

(2)ピンク色の折り紙をはさみでハートの形に切る時は、出来るだけ丁寧に切ってください。
また、大きさは写真の裏面に貼り付ける事が出来る大きさに切りましょう。
写真に貼り付けた時にはみ出す大きさに切ってしまわないように気を付けてください。

(3)ハートの形に切った折り紙に、好感度をアップさせたい友達や同僚の名前を書く時は、相手の姿を思い浮かべながら、好感度を高めたいという気持ちを込めて書きましょう。
気持ちを込める事によって、おまじないの効果が更に高まります。

(4)写真を入れた写真立ては、必ず自宅の中で西南の方角に飾りましょう。
方角を間違えてしまっていると、おまじないの効果が正常に現れなくなりますので、気を付けてください。

【キーホルダーを使って簡単に出来る!!友達や同僚からの好感度がアップし褒められるようになる強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)星型のキーホルダー

(2)ハート型のキーホルダー

★おまじないの方法★

(1)まず、星型のキーホルダーを用意しましょう。

(2)星型のキーホルダーを用意したら、そのキーホルダーを両手で包み込むように持って、好感度が上がるような行動をイメージして、星型のキーホルダーに好感度が上がる行動のイメージを刷り込んでください。

(3)星型のキーホルダーに好感度が上がる行動のイメージを刷り込んだら、今度はハート型のキーホルダーを用意しましょう。

(4)ハート型のキーホルダーを用意したら、先ほどと同じように両手で包み込むように持ってください。

(5)ハート型のキーホルダーを両手で包み込むように持ったら、今度は好感度をアップさせたい友達や同僚の姿を思い浮かべながら、その人の好感度をアップさせたいという気持ちをハート型のキーホルダーに込めましょう。

(6)ハート型のキーホルダーに、友達や同僚の好感度をアップさせたいという気持ちを込めたら、ハート型のキーホルダーと星型のキーホルダーを自宅の鍵に取り付けてください。

(7)そして、キーホルダーを取り付けた鍵を普段から持ち歩きましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する星型のキーホルダーとハート型のキーホルダーは、星型とハート型であればどんなキーホルダーでも構いません。
お好きなものを用意しましょう。

(2)このおまじないの最大のポイントは、星型のキーホルダーに好感度が上がる行動のイメージを刷り込む事と、ハート型のキーホルダーに友達や同僚の好感度をアップさせたいという気持ちを込める事です。
この2点が不十分だと、おまじないの効果が弱まってしまいますので、しっかりと好感度が上がる行動のイメージを刷り込んで、友達や同僚の好感度をアップさせたいという気持ちを込めるようにしましょう。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、友達や同僚からの好感度がアップし褒められるおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
友達や同僚からの好感度が高いと、何かとプラスに働く事が多いのは間違いありません。
好感度が低いよりも高い方が、その相手と良好な関係を築き上げる事が出来ますので、プライベートが充実したり、仕事が楽しくなったりもするでしょう。
友達や同僚からの好感度をアップさせたいと考えている人は、ぜひこの記事で紹介してきた友達や同僚からの好感度がアップし褒められるおまじないを試してみてください。
きっと友達や同僚の好感度を高める事が出来るはずですし、友達や同僚と素敵な関係を築き上げる事において役に立つはずですよ。

関連記事