1. HOME
  2. ブログ
  3. 《悪用禁止》友達の仲を悪くさせ喧嘩させる黒魔術のおまじない5選!

《悪用禁止》友達の仲を悪くさせ喧嘩させる黒魔術のおまじない5選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して友達の仲を悪くさせて喧嘩させる事に効果があった、友達の仲を悪くさせ喧嘩させる黒魔術のおまじないをシェアさせて頂きます。

皆さんは、友達同士の仲を悪くさせて喧嘩させたいと思った事はあるでしょうか。
喧嘩をさせたい相手がどちらも自分と仲の良い友達同士であれば、そんな風に思う事は滅多にないかもしれませんが、両方との仲が良いわけでなければ「あの子とあの子の仲を引き裂きたい!!」と考えてしまう事もあるかもしれません。
例えば、親友のAちゃんが仲良くしているBちゃんは、表面上は人当りが良いけど本性は腹黒くて最低な人だと知ってしまった時は、親友のAちゃんを守る為にAちゃんとBちゃんの仲を引き裂きたいと考えてしまう事もあるでしょうし、自分のことをイジメていた相手が友達同士で仲良く楽しそうにしていたら、復讐の意味を込めてその仲をぐちゃぐちゃにして引き裂いてやりたいと考えてしまう事もあると思います。
しかし、そんな風に考えたとしても、実際に自分自身が暗躍して、友達同士の仲を悪くさせて喧嘩させるように仕向ける事は困難を極める場合が多いですよね。
暗躍した事がバレてしまうと、友達との仲が修復不可能なほどに壊れてしまう可能性がありますし、友達の仲を悪くさせて喧嘩させようと暗躍していた噂が広まってしまうと、周囲からの評価が地に落ちてしまうリスクもあります。
そういったリスクがある為、友達の仲を悪くさせて喧嘩させたいと考えても、なかなか実行に移せない人も多いと思いますが、そんな時はぜひおまじないの力に頼ってみてください。
友達の仲を悪くさせ喧嘩させる黒魔術のおまじないの効果によって、友達の仲を引き裂いたり喧嘩させる事が出来る場合も多々あるのです。
実際に、ブログ読者の方々からも「私の親友が最近仲良くし始めた人がいたんですけど、実はその人、黒い噂が絶えない人だったんです。だけど、私の親友はその子と仲良くしていて・・・心配だったから友達伝いで探りを入れてみたら、案の定、最低な人だったから何とかして親友とその人の仲を引き裂きたいと考えました。そんな時、友達の仲を悪くさせ喧嘩させる黒魔術のおまじないの存在を知ったので、試してみたんです。そしたら、徐々にその人と私の親友の仲が悪くなっていって、最終的には絶交させる事が出来ました。」「私、過去に友達から酷い裏切り行為をされた事があったんです。その友達との関係は完全に切れてしまったんですけど、酷い裏切り行為をした友達のことが許せなくて、何か復讐したいと考えたので、その友達の交友関係を滅茶苦茶にしてやろうと考えました。だから、友達の仲を悪くさせ喧嘩させる黒魔術のおまじないを試してみたんですけど、そのおまじないのおかげで、私に対して裏切り行為をした友達は周りの友達との仲が悪化して、最終的に孤立していました。」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談を基に、友達の仲を悪くさせ喧嘩させる黒魔術のおまじないを紹介していきたいと思いますので、仲を引き裂きたい友達がいる人や喧嘩させたい友達がいる人は、ぜひこの記事で紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
いくつか友達の仲を悪くさせ喧嘩させる黒魔術のおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【友達同士の仲を悪くさせて喧嘩させる!!キャンドルを使った強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)黒色のキャンドル

(2)画用紙

(3)黒色のペン

(4)好きな色の折り紙2枚

(5)はさみ

(6)灰皿

(7)ライターorマッチ

★おまじないの方法★

(1)まず、画用紙と黒色のペンを用意しましょう。

(2)画用紙と黒色のペンを用意したら、画用紙に黒色のペンで大きく円を描いて、描いた円の中に五芒星を描いてください。

(3)画用紙に黒色のペンで大きく円を描いて、描いた円の中に五芒星を描き終えたら、その画用紙は一旦横に置いておき、好きな色の折り紙2枚とはさみを用意しましょう。

(4)好きな色の折り紙2枚とはさみを用意したら、はさみで2枚の折り紙をそれぞれ人の形に切ってください。

(5)折り紙2枚をはさみで人の形に切ったら、黒色のペンを用意しましょう。

(6)黒色のペンを用意したら、人の形に切った2枚の折り紙に、仲を悪くさせて喧嘩させたい友達の名前を書いてください。
名前はフルネームで書かなくても構いませんが、片方の名前をフルネームで書いたなら、もう片方の名前もフルネームで書きましょう。
フルネームで書くなら両方の名前をフルネームで書く、フルネームで書かないなら両方の名前をフルネームで書かないといったように、統一させてください。

(7)人の形に切った2枚の折り紙に、仲を悪くさせて喧嘩させたい友達の名前を書いたら、先ほど円を描いて、描いた円の中に五芒星を描いた画用紙を机やテーブルなどの上に置きましょう。

(8)机やテーブルなどの上に画用紙を置いたら、その上に黒色のキャンドルを置いてください。
黒色のキャンドルは、画用紙に描いた五芒星の中心に置きましょう。

(9)画用紙に描いた五芒星の中心に黒色のキャンドルを置いたら、ライターorマッチを用意して、キャンドルに火を灯してください。

(10)キャンドルに火を灯したら、そのキャンドルの火を見つめた状態で、友達同士の仲を悪くさせて喧嘩させたいと心の中で強く願いながら、「ヴァジュイーダ・エナ・ドフォール・パルズ、ヴァジュイーダ・エナ・ドフォール・パルズ、ヴァジュイーダ・エナ・ドフォール・パルズ!!」という呪文を声に出して唱えましょう。

(11)呪文を唱え終わったら、人の形に切ってそれぞれの名前を書いた折り紙を、キャンドルの火で燃やしてください。
この時、「2人の仲が悪くなりますように・・・」と念じながら、折り紙を燃やしましょう。

(12)折り紙に火が燃え移ったら、灰皿の上に置いて、完全に燃え尽きて灰になるまで待ち、燃え尽きて灰になったら、その灰をゴミ箱に捨てて処分してください。

(13)そして、おまじないに使用したキャンドルや画用紙、はさみやペン、ライターorマッチなども全て処分しましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないに使用する道具は全て、新品のものを用意しましょう。
最終的に、おまじないを終えたら全て処分する事になりますので、高価な物でなくても構いません。
100均で揃えられるものは100均で揃えて頂いても構いませんので、全て新品のものを用意して、おまじないを行ってください。

(2)画用紙に黒色のペンで、円を描いて、描いた円の中に五芒星を描く時は、出来るだけ大きく、そして丁寧に描いてください。
小さく描いてしまったり、雑に描いてしまうと、おまじないの効果が弱まってしまいますので、気を付けましょう。

(3)折り紙2枚を人の形に切って、仲を悪くさせて喧嘩させたい友達の名前を書く時は、「2人の仲を悪くさせたい」という気持ちを抱きながら、名前を書いてください。
そうする事によって、あなたの念を込める事が出来ますので、おまじないの効果が高まります。

(4)黒色のキャンドルに火を灯して、キャンドルの火を見つめた状態で「ヴァジュイーダ・エナ・ドフォール・パルズ、ヴァジュイーダ・エナ・ドフォール・パルズ、ヴァジュイーダ・エナ・ドフォール・パルズ!!」という呪文を唱える時は、友達同士の仲を悪くさせて喧嘩させたいと心の中で強く願いながら唱えましょう。
唱える時に強い気持ちを込めれば込めるほど、おまじないの効果が高まります。

(5)おまじないを終えたら、必ずおまじないに使用した道具は全て処分してください。
1つでも処分していないものがあると、おまじないの効果を期待出来なくなってしまいますので、気を付けましょう。

【写真を使って簡単に出来る!!友達の仲を悪くさせ喧嘩させる事に効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)仲を悪くさせて喧嘩させたい友達の写真(片方だけでも構いません。)

(2)赤色のペン

(3)はさみ

(4)中身の見えないビニール袋

(5)泥

★おまじないの方法★

(1)まず、仲を悪くさせて喧嘩させたい友達の写真と赤色のペンを用意しましょう。

(2)仲を悪くさせて喧嘩させたい友達の写真と赤色のペンを用意したら、写真の裏面に赤色のペンで「卍」のマークを書いてください。
また、用意した写真に写っている友達が片方だけなら、写真の裏面に仲を悪くさせたいもう片方の友達の名前を書きましょう。
用意した写真に2人とも写っている場合は、名前は書かなくても構いません。

(3)写真の裏面に赤色のペンで「卍」のマークを書き終えたら、その写真を両手で持ちましょう。

(4)両手で写真を持ったら、目を閉じて、仲を悪くさせたい友達2人の姿を思い浮かべながら、「2人の仲が悪くなりますように・・・」と強く念じてください。

(5)念じ終わったら、はさみを用意しましょう。

(6)はさみを用意したら、仲を悪くさせたい友達同士の仲を引き裂くイメージを持ちながら、はさみで写真を切ってください。

(7)はさみで写真を切ったら、中身の見えないビニール袋を用意して、そのビニール袋の中にはさみで切った写真を入れましょう。

(8)中身の見えないビニール袋の中に、はさみで切った写真を入れたら、そのビニール袋の中に泥を大量に入れてください。

(9)ビニール袋の中にはさみで切った写真と大量の泥を入れたら、ビニール袋の口をしっかりと縛りましょう。

(10)ビニール袋の口を縛ったら、そのビニール袋を両手で握り締めてください。

(11)ビニール袋を両手で握り締めたら、再度、目を閉じて、仲を悪くさせたい友達2人の姿を思い浮かべながら、「2人の仲が悪くなりますように・・・」と強く念じましょう。

(12)そして、念じ終わったら、ビニール袋をゴミとして処分してください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する泥は、近所にある公園や河川敷で取ってきた泥を使用して頂いても構いませんし、園芸店などで購入した土に水を混ぜて泥にしたものを使用して頂いても構いません。
また、泥でなくても、汚いものであれば代用は出来ますので、泥、もしくは汚いものを用意しましょう。

(2)仲を悪くさせて喧嘩させたい友達が写っている写真の裏面に赤色のペンで、「卍」のマークを書く時は、友達同士の仲を悪くさせたいという気持ちを強く込めながら「卍」のマークを書きましょう。
気持ちを込めて書く事によって、おまじないの効果が高まります。
また、用意した写真に、仲を悪くさせたい友達が片方しか写っていない場合は、もう片方の名前を写真の裏面に書くのを忘れないようにしましょう。

(3)写真を両手で持って、目を閉じ、仲を悪くさせたい友達2人の姿を思い浮かべながら、「2人の仲が悪くなりますように・・・」と念じる時や、ビニール袋を握り締めて「2人の仲が悪くなりますように・・・」と念じる時は、強い気持ちを込めて念じてください。
ここでしっかりとあなたの念を込める事が重要なポイントになります。

(4)写真をはさみで切る時は、仲を悪くさせたい友達同士の仲を引き裂くイメージを持ちながら写真を切りましょう。

(5)おまじないを終えた後のビニール袋は、早めにゴミとして処分してしまいましょう。
処分するまでに日数を要してしまうと、おまじないの効果が弱まってしまいますので、気を付けてください。

【すぐに友達の仲を悪くさせて喧嘩させたいならコレ!!鏡を使った即効性のあるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)手鏡

(2)赤色のマニキュア

(3)トンカチなどの鈍器

(4)新聞紙

(5)ゴミ袋

★おまじないの方法★

(1)まず、手鏡と赤色のマニキュアを用意しましょう。

(2)手鏡と赤色のマニキュアを用意したら、手鏡の鏡面の左半分に赤色のマニキュアで、仲を悪くさせて喧嘩させたい友達の片方の名前を書いてください。

(3)手鏡の鏡面の左半分に赤色のマニキュアで、仲を悪くさせて喧嘩させたい友達の片方の名前を書き終えたら、もう片方の名前を右半分に赤色のマニキュアで書きましょう。

(4)手鏡の鏡面に赤色のマニキュアで、仲を悪くさせて喧嘩させたい友達2人の名前を書き終えたら、新聞紙を用意して、床やテーブルなどの上に新聞紙を敷いてください。

(5)床やテーブルなどの上に新聞紙を敷いたら、その上に手鏡を置きましょう。
鏡面を上にして置いてください。

(6)床やテーブルなどの上に敷いた新聞紙の上に、鏡面を上にして手鏡を置いたら、トンカチなどの鈍器を用意しましょう。

(7)トンカチなどの鈍器を用意したら、そのトンカチなどの鈍器で手鏡の鏡面を叩いて、粉々に割ってください。
この時、「友達同士の関係が粉々に壊れて、仲が引き裂かれますように・・・」と願いながら、強い気持ちを込めて、手鏡の鏡面を叩きましょう。

(8)手鏡の鏡面をトンカチなどの鈍器で叩いて粉々に割ったら、割った鏡面の破片と手鏡を新聞紙で包んでください。

(9)割った鏡面の破片と手鏡を新聞紙で包んだら、ゴミ袋を用意して、割った鏡面の破片と手鏡を包んだ新聞紙をゴミ袋の中に入れましょう。

(10)ゴミ袋の中に、割った鏡面の破片と手鏡を包んだ新聞紙を入れたら、そのゴミ袋の中にトンカチなどの鈍器や赤色のマニキュアも入れてください。

(11)おまじないに使用したものを全てゴミ袋の中に入れたら、そのゴミ袋をゴミとして処分してしまいましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する手鏡や、トンカチなどの鈍器は最終的に処分する事になりますが、新品のものを用意しておまじないを行うようにしてください。
使い古しのものを使っておまじないを行っても、おまじないの効果を期待出来ませんので、気を付けましょう。

(2)手鏡の鏡面に赤色のマニキュアで、仲を悪くさせて喧嘩させたい友達2人の名前を書く時は、どちら側にどちらの名前を書いて頂いても構いません。
左側と右側に、両名の名前を書けていれば問題ありませんので、好きな方に好きな方の名前を書きましょう。
ただし、仲を悪くさせたいという気持ちを込めながら、書いてください。

(3)トンカチなどの鈍器で手鏡の鏡面を叩いて割る時は、「友達同士の関係が粉々に壊れて、仲が引き裂かれますように・・・」という強い願いを込めて、手鏡の鏡面を叩きましょう。
ここでしっかりと強い気持ちを込めて、手鏡の鏡面を叩き割る事が出来ていないと、おまじないの効果が弱まってしまいますので、気を付けてください。

(4)おまじないに使用したものは、全てゴミ袋に入れて処分してください。
処分していないものがあると、おまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので、おまじないに使用したものは忘れずに全て処分しましょう。

【友達の仲を悪くさせ喧嘩させる!!5円玉を使った効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)5円玉2枚

(2)好きな色の折り紙2枚

(3)黒色のペン

(4)赤色の糸

(5)セロハンテープ

(6)はさみ

(7)ビニール袋

★おまじないの方法★

(1)まず、好きな色の折り紙2枚と黒色のペンを用意しましょう。

(2)好きな色の折り紙2枚と黒色のペンを用意したら、片方の折り紙の裏面に黒色のペンで、仲を悪くさせて喧嘩させたい片方の友達の名前を書いてください。

(3)片方の折り紙の裏面に黒色のペンで、片方の友達の名前を書き終えたら、もう片方の折り紙の裏面にもう片方の友達の名前を書きましょう。

(4)2枚の折り紙にそれぞれの友達の名前を書き終えたら、5円玉2枚と赤色の糸、そしてセロハンテープを用意してください。

(5)5円玉2枚と赤色の糸、そしてセロハンテープを用意したら、5円玉の穴に赤色の糸を通して、赤色の糸を通した5円玉をセロハンテープで先ほどの折り紙に貼り付けましょう。

(6)ここまでの工程を終えたら、はさみを用意してください。

(7)はさみを用意したら、「今から〇〇(友達の名前)と〇〇(もう1人の友達の名前)の縁を断ち切り、2人の仲を悪化させます。」と声に出して唱えましょう。

(8)唱え終えたら、赤色の糸をはさみで切ってください。

(9)赤色の糸をはさみで切ったら、折り紙や5円玉などおまじないに使用したものをビニール袋に入れて、自宅の押入れなどの中にしまい込んで、保管しておきましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないの最大のポイントは、赤色の糸を切る事です。
2人の友達の名前を書いた折り紙に貼り付けた5円玉と赤色の糸の、糸の部分を切る事によって2人の縁を切る事が出来ますので、糸を切る時は強い気持ちを込めて切ってください。
また、必ず「今から〇〇(友達の名前)と〇〇(もう1人の友達の名前)の縁を断ち切り、2人の仲を悪化させます。」と声に出して唱えてから、糸を切りましょう。

(2)このおまじないに使用したものは、処分しなくても構いません。
ただし、自宅の押入れなどの中にしまい込んで保管しておきましょう。
奥の方にしまい込んで、普段は目につかないようにしておく事がポイントです。

【黒色の石を使って簡単に出来る!!友達の仲を悪くさせ喧嘩させる強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)黒色の石2つ

(2)赤色のマジック

(3)スコップ

(4)唐辛子

★おまじないの方法★

(1)まず、黒色の石2つと赤色のマジックを用意しましょう。

(2)黒色の石2つと赤色のマジックを用意したら、それぞれの黒色の石に赤色のマジックで、仲を悪くさせたい友達の名前を書いてください。

(3)黒色の石に赤色のマジックで、仲を悪くさせたい友達の名前を書き終えたら、2つの石を握り締めるように持って、「2人の仲が悪くなりますように・・・」と強い気持ちを込めて念じましょう。

(4)念じ終えたら、スコップと唐辛子と名前を書いた石を持って、近所の公園に足を運んでください。

(5)近所の公園に足を運んだら、公園の隅の方にスコップで穴を掘って、その穴の中に石と唐辛子を埋めましょう。

(6)埋め終わったら、寄り道せずに真っ直ぐに帰宅してください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)黒色の石には負のエネルギーがあると言われています。
負のエネルギーを持つ黒色の石を使用する事によって、2人の仲を引き裂く事が出来るおまじないになっていますので、このおまじないには必ず黒色の石を使用しましょう。
その辺りに落ちている黒色の石を使用して頂いても問題ありません。

(2)このおまじないの最大のポイントは、仲を悪くさせたい友達2人の名前を書いた黒色の石に、あなたの念を込める事です。
黒色の石を握り締めるように持って、「2人の仲が悪くなりますように・・・」と念じる時は、強い気持ちを込めて念じてください。

(3)近所の公園に穴を掘って、その穴の中に唐辛子と石を埋める時は、誰にも見られないように気を付けましょう。
万が一誰かに見られてしまうと、おまじないの効果を期待出来なくなってしまいますので、誰にも見られないように細心の注意を払いながら唐辛子と石を埋めてください。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談を基に、友達の仲を悪くさせ喧嘩させる黒魔術のおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
友達の仲を悪くさせ喧嘩させたいと思う事は滅多にないかもしれませんが、そういった感情を抱いてしまう事もあると思います。
そんな時は、ぜひこの記事で紹介してきた友達の仲を悪くさせ喧嘩させる黒魔術のおまじないを試してみてください。
おまじないの効果によって、きっと友達の仲を悪くさせる事が出来るはずです。
ただし、どのおまじないも強力な効果を期待出来るおまじないになっていますので、決して悪用はしないでください。
また、紹介してきたどのおまじないにも言える事ですが、おまじないを行った事は誰にも知られないようにしましょう。
誰かに知られてしまったり、自ら他言してしまうと、自分自身におまじないの効果が跳ね返ってくる可能性がありますので、気を付けてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事