1. HOME
  2. ブログ
  3. シングルマザーの恋愛は難しい?新しい出会いを掴んだ7人の成功例体験談!

シングルマザーの恋愛は難しい?新しい出会いを掴んだ7人の成功例体験談!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

シングルマザーだと恋愛をする事は難しいと思っていませんか?
確かに子供の存在や、シングルマザーだという事を負い目に感じてしまう気持ちは分かります。
しかし、シングルマザーだって母親である前に一人の女なんです。
恋愛したって何も問題ありません。
「恋愛対象に見てもらえないんじゃないかな?」「子供がいる女と付き合ってくれる男性なんているのかしら?」と思うかもしれませんが、世の中にはシングルマザーでも恋愛をして幸せを掴んでいる人は沢山います。
今回は、シングルマザーになってからでも新しい出会いを見つけて恋愛を成功させた女性の方々からお話を聞く事が出来ましたので、彼女たちの体験談を紹介させて頂きたいと思います。
彼女たちの体験談を知る事で勇気を貰えたり、恋愛をする上での参考にもなると思いますので、ぜひ目を通してみてください。

【1】職場の男性と恋人になったM.Tさんの体験談

お酒を飲む男女

私が恋愛を意識し始めたのは、シングルマザーになって3年経った頃でした。
20代後半の頃に、当時結婚していた旦那の浮気が発覚して離婚。
3歳だった娘を引き取って、シングルマザーになりました。
離婚した当初は、「娘の為にも私がしっかりしなくちゃ!」「一生懸命働いてこの子を育てていかなきゃ!」という気持ちで、恋愛のれの字も出てこないくらい仕事に打ち込んでいました。
離婚するまではパート生活だったんですけど、離婚をきっかけに正社員としての仕事を探して、就職し直したので仕事が忙しかったというのもあります。
ただ、3年くらい経つと仕事にも慣れてきましたし、娘もある程度大きくなってきたので、自分の時間を持てるようになってきました。
そしたら急に恋人がいないという事に寂しさを感じたんです。
ただ、何年も恋愛をしてこなかったので恋人がいない事に寂しさを感じても恋人を作る為に何をすれば良いのかが分かりませんでした。
「恋愛したいな〜」「彼氏が欲しいな〜」と思うようになってから少し経った頃、職場での飲み会があったんです。
その飲み会が、私が恋愛をするきっかけになりました。
飲み会で、以前から仕事で良くしてくれていた先輩とプライベートの話をした事や帰り道が一緒だった事もあって「ちょっといいかも」という気持ちを抱いたんです。
でも、そういう気持ちを抱いても「私はシングルマザーだし・・・」とか「バツイチの私のことを好きになってくれるのかな・・・」なんていう不安や負い目が襲ってきました。
そして「娘はどう思うんだろう」という事も気になりました。
ただ、悩んでばかりいても始まらないと思ったので、思い切って彼にアプローチをかけてみたんです。
彼にアプローチをしてみたら、意外にも好感触ですぐに私たち二人の距離は縮まっていきました。
何度か二人で食事にも出掛けたり、デートも重ねて、数ヶ月経った頃には完全に彼のことを好きになっていました。
私といることに、彼もまんざらではなさそうな雰囲気だったので思い切って告白してみたんです。
「バツイチで子持ちのシングルマザーですけど、私とお付き合いしてくれませんか?」って。
「僕も好きだったから嬉しい。こちらこそよろしく。」と彼は私の告白を受け入れてくれて、その日からお付き合いが始まったんですが、付き合い始めた当初はとても苦労しました。
娘がいるので気軽に家に呼ぶ事も出来ませんし、普通のカップルのように一週間の内に何度も会ったり、休みのたびにデートに出掛けたりという事も出来ませんでした。
そういう意味で彼には我慢をさせる事になってしまいましたし、常に申し訳ないという気持ちを抱いていたんです。
でも彼は「気にしないで。子供がいるんだから仕方ないよ。」「いつか子供にも会わせてね。」と何度も優しく言ってくれて、付き合い始めて1年くらい経った頃に「この人になら娘を会わせても大丈夫。」だと思ったので、彼を自宅に招待しました。
娘もそういうのが分かる年頃になっていたので、きちんと事情を説明していた事もあって、すんなりと彼のことを受け入れてくれて仲良くなってくれました。
今でも彼との交際は続いていますし、今年に入ってからは本格的に再婚に向けての話を彼としている所です。

【2】友人に紹介された男性と恋人になったY.Hさんの体験談

彼女を褒める

私は友人に紹介された男性と恋人関係になりました。
19歳の頃にできちゃった婚をして、最初は楽しく結婚生活を送っていたんですけど、段々と喧嘩が増えてきて元旦那は浮気に走ってしまい、23歳で離婚してしまう結果になってしまいました。
元旦那の浮気が原因で離婚する事になったので、当然子供の親権は私が貰って、3歳の子供と二人、23歳にしてシングルマザーになってしまったんです。
元旦那と離婚してからは、精一杯子供を育てる為に働きました。
ただ、大学を出たわけでもなかったですし、高卒のフリーターのまま結婚して資格も何も持っていなかったので、女手ひとつで育てるのはお金の面で苦労して、親にも沢山甘えてしまいました。
もちろん、親に甘えていたからといって仕事をしていなかったわけではないですし、育児を頑張りながら仕事に励む日々で、恋愛なんて考える暇もありませんでした。
結婚する前、私は恋愛脳で彼氏がいないと寂しくて不安になるタイプだったんですけど、育児と仕事で忙しかったので自然と恋愛からは離れる事が出来ていたんです。
正社員として就職した事務の仕事にも慣れてきて、収入も安定してきて、子供も大きくなってきたので、離婚して3年経った頃にはやっと友人とも遊べる時間を作れるようになってきました。
そして、友人と遊ぶ機会を作るようになったら、女性特有の恋愛トークを良くするようになっていったんです。
それがきっかけになって、また恋愛したいなと思うようにもなりましたし、最近恋愛していないことを友人に話したら私の過去を知る友人は驚いて、「誰か良い男がいたら紹介してあげるよ。」と言ってくれました。
「シングルマザーの私のことを好きになってくれる男性なんているのかな?」って友人に言ってしまいましたが、友人は「大丈夫大丈夫!」と励ましてくれて、それなら紹介してもらおうという気持ちになったんです。
数週間後、友人は有言実行してくれて一人の男性を紹介してくれました。
紹介された男性とは、最初LINEでやり取りを続けていたんですけど、友人が予め私のことをシングルマザーだと話してくれていたみたいで細かい所に色々と気を遣ってくれる紳士的な男性でした。
「育児や仕事が忙しいならLINEの返事は手が空いてる時で大丈夫だよ。」とか「疲れてない?大丈夫?」というさり気ない気遣いがすごく嬉しくて、久々に触れる男性の優しさという事もあって、みるみる内に彼に惹かれていきました。
LINEでやり取りを重ねてから1ヶ月くらい経った頃、初めて会う事になってその日は子供を親に預けて、独身の頃のようにオシャレをして出掛けたんです。
会ってからも会う前の印象とは変わらず、終始気遣いをしてくれましたし、素敵な男性だったのですぐに好きになってしまいました。
まだ1回目のデートでしたけど、好きになってしまっていたのでデートの帰り際に「私で良かったら彼女にしてください。」って告白したんです。
彼はOKしてくれて、会ったその日に付き合い始める事になりました。
付き合うのが早かったかなとも思いましたけど、彼は気遣いも出来る素敵な男性でしたし、きっとうまくいくと直感でその時に感じたんです。
その直感は当たっていて、今でも彼との交際は続いていますし、子供とも仲良くしてくれていて本当の父親かのように子供も彼に懐いてくれています。
友人が紹介してくれた彼が素敵な人で本当に良かったですし、彼を紹介してくれた友人には感謝の気持ちでいっぱいです。

【3】恋活サイトで知り合った男性と恋人になったE.Kさんの体験談

私は恋愛をしたいと思った時に、恋活サイトに頼ってそのサイトで知り合った男性と恋人関係になりました。
私の場合、シングルマザーになった経緯は、他のシングルマザーの人たちとは少し違って、離婚をしていないんです。
もともと結婚せずに子供を産んだ結果、シングルマザーになりました。
というのも、当時付き合っていた彼氏との間に子供が出来た事が発覚したら、結婚する意志のなかった当時の彼氏は逃げ出してしまって、一方的に別れを切り出されて、それっきり音信不通になってしまったんです。
中絶するか産むかで悩みましたが、お腹の子に罪はないと思って、産んで私一人で育てることを決意しました。
幸い勤めていた会社は産休制度がしっかりとしていたので、産休を申し出て子供を産んだ後に仕事に復帰出来るようにしました。
子供が産まれた直後は、親の助けも借りて私が仕事に行っている間は子供の面倒を見てもらいながら、職場に復帰して必死に働いていました。
ただ、子供が大きくなって保育園に通わせるようになって暫くした時に「〇〇(子供の名前)のパパはいないの?」って痛い一言を言われてしまったんです。
子供のその言葉を機に、父親がいないという事を真剣に考え始めるようになって、恋愛してパートナーを見つけなきゃと思うようになっていきました。
でも、子供が産まれてから育児と仕事しかしてこなかったので、恋愛の仕方をすっかり忘れてしまっていて・・・。
どこで男性と出会えば良いのかも分からなかったんですけど、漠然とネットを見ていたら恋活サイトというものがある事を知り、使ってみようと思ったんです。
恋活サイトを使う前にネットで色々なサイトの口コミや評判をチェックしてみて、私自身に合うサイトを探しました。
いくつか候補はありましたが、その中でも一番評判が良かった所を使ってみる事にしたんです。
最初は全然うまくいきませんでしたし、明らかに下心が見え透いていて変な男性も沢山いましたが、諦めずに何人かとメッセージのやり取りを重ね続けた結果、一人の素敵な男性とメッセージを交換する事が出来ました。
その人と何日かかけてメッセージのやり取りを重ねて、LINEを交換してみました。
そしてLINEでもやり取りを重ねるようになって、お互いのことを詳しく話し合うようになっていったんです。
しかし、シングルマザーだという事を切り出せずにいたので、自分がシングルマザーだという事をいつ打ち明けるか頭を悩ませるようになりました。
あまり先延ばしにしても良くないと思ったので、LINEでやり取りし始めてから少し経った頃に思い切ってシングルマザーだという事を打ち明けてみたんです。
黙っていた事を文句言われるかもしれないとも思いました。
でも彼は、「正直に話してくれてありがとう」「僕は気にしないよ」と言ってくれて、この人となら会ってみても良いかなとその時に思いました。
そして会う約束を取り付けて、会ってみる事になったんです。
実際に会ってみた彼は、イメージしていた外見とは少し違いましたが、私がどうこう言える立場じゃないですし、外見よりも内面の方が大切だと思っていたので、彼の優しさにどんどん惹かれていきました。
何度か会った後、彼の方から告白してきてくれて、その頃には私は彼のことを好きになっていましたからOKして、お付き合いする事が出来たんです。
お付き合いしてからも順調で、彼は子供とも仲良くしてくれて、今では子供も「パパになってくれたら良いのに」と言うようになってくれています。
子供もそんな風に彼に懐いてくれていますし、最近は彼との結婚も考え始めて、将来に向けた話もしていますよ。

【4】合コンで知り合った男性と恋人になったN.Oさんの体験談

お酒を飲む男女

私は合コンで知り合った男性と恋人関係になりました。
シングルマザーが合コンなんて・・・と思う人もいるかもしれませんけど、合コンというよりは友達が友達を呼んで集まった飲み会でかなりフランクな感じの合コンだったんです。
私は20代後半の時に離婚をして、当時5歳だった息子を引き取ってシングルマザーになったんですけど、離婚した直後は男性不信になっていて「もう恋愛はしない」と思っていました。
というのも、離婚する原因が元旦那の態度の豹変だったんです。
結婚する前はすごく優しかったんですけど、優しさは消えてしまってお酒を飲んでDVをするようにもなっていましたし、息子にも強く当たる事もありました。
この人と一緒に生活するのは無理だと判断して離婚したんですけど、元旦那の豹変っぷりで男性不信になってしまって、離婚してからは恋愛を捨てて息子を育てる為に必死に育児と仕事に励む毎日だったんです。
ただ、30歳を超えた時にこのまま息子と二人で暮らしていくのが本当に幸せなのかなと考えるようになりました。
そんな事を考えるようになり始めてから少し経った頃に、友達から飲み会に誘われたんです。
「今度、何人かで集まって飲み会するからおいでよ」って。
誘われた時は、久しぶりに友達に会えるのは楽しみだなと思って気軽な気持ちで飲み会への参加を決めたんですけど、実際に飲み会に行ってみたら知らない男性も複数いて、合コンみたいな感じだったんです。
ただ、せっかくの機会だから楽しもうとすぐに気持ちを切り替えて、その場を楽しむことにしました。
そして、一人の男性と仲良くなって連絡先を交換したんです。
飲み会が終わった後、その男性から「楽しかったね。」と連絡がきて、そこからやり取りをするようになりました。
やり取りを続けていく内に、彼の優しさや誠実さに触れることで男性不信だった心は自然と溶けていき、この人となら恋愛してみても良いかなという風に考えるようになっていったんです。
ただ、そう思った時に私自身がシングルマザーだという事にものすごく負い目を感じました。
飲み会の場でシングルマザーだという事は告げていたんですけど、それでもやはり子供がいるバツイチの女が恋愛をしても良いのかと真剣に考えました。
恋愛しても良いのか真剣に悩む日々を送っていたら、ある日息子がボソっと言ったんです。
「ママ、綺麗になった。好きな人出来たの?」って。
その言葉を聞いて、私は恋をした事で無意識に身だしなみに気を遣うようになっていた事に気付きました。
息子は「僕ももう子供じゃないから好きな人出来たならママの幸せを考えてもいいんだよ。」とも言ってくれたんです。
その言葉で悩んでいた気持ちは吹っ切れて、彼にアプローチしてみようという決心がつきました。
彼も私のことを気に入ってくれていたみたいで、恋愛すると決心してからはトントン拍子で彼との距離は縮まって、何度かデートを繰り返した後に晴れて交際する事になったんです。
交際が始まった後、また彼が豹変してしまうんじゃないかという不安は少しありましたが、豹変する事はなく、今でも順調に交際は進んでいます。
まだ息子には会わせていませんが、息子も会ってみたがっているので近々息子にも会わせてみて、再婚を考えた真剣な交際を続けていくつもりです。

【5】元彼とよりを戻して恋人になったS.Kさんの体験談

私は元彼とよりを戻して恋人関係になりました。
元彼と別れた後に付き合った人と結婚して、子供も授かって当時は幸せな結婚生活を送っていたんですけど、結婚して数年経った頃に旦那が浮気をしていた事が発覚して離婚してしまったんです。
まだ幼かった2歳の娘を引き取って、20代後半にしてシングルマザーになってしまいました。
シングルマザーになってからは、適度に友達と遊んで息抜きをしながら、娘の育児と仕事と家事に追われる日々を送っていました。
離婚してシングルマザーになったんだからこれは仕方のない事だと割り切っていましたし、娘の成長を見るのを楽しみに頑張っていたんです。
ただ、ふとした時に一人で娘を育てる事の辛さや、寂しさを感じてしまう事はありました。
辛さや寂しさを感じても、支えてくれる彼氏もいませんでしたし、彼氏になってくれそうな男性も当時はいませんでした。
そんな風な生活を送っていて、何年か経った頃、偶然にも結婚する前に付き合っていた元彼と街中で再会したんです。
元彼の方から声をかけてきてくれて、たまたま時間があったので近くの喫茶店に入ってお茶する事になりました。
元彼と別れた後に付き合った人と結婚した事、浮気をされて離婚した事、今はシングルマザーで娘と二人で生活しているという事・・・元彼と別れた後に自分の身に起こった事を色々と話しました。
元彼は「色々あったんだね。」と言っていましたが、私の境遇に共感してくれて、真剣に話を聞いてくれていました。
そして、喫茶店での話が終わった後、お互いに付き合っていた時から連絡先は変わっていたので新しい連絡先を交換して、その場はお別れしました。
家に帰った後、元彼からは「何か困った事があったなら何でも言ってね。」と連絡が入っていて、その連絡を見た時は微笑ましい気持ちになった事を覚えています。
元彼と偶然再会して、連絡先を交換してから定期的に元彼と連絡を取り合うようになって、定期的に遊ぶようになりました。
連絡を取り合ったり、遊んだりするうちに元彼に彼女がいない事や、私と別れた後に付き合った女性に騙された事を知って、元彼も色々と傷ついたんだということを把握して、共感を覚えました。
それからは段々と元彼を意識するようになって、傷ついた二人だからこそもう一度やり直す事が出来ればうまくいくんじゃないかなと思うようになったんです。
だから、ダメ元で元彼に「もし良かったらもう一度よりを戻して付き合わない?」って言ってみました。
元彼も同じ気持ちだったみたいで、私の告白をきっかけに元彼とよりを戻す事になって付き合う事になったんです。
まさか元彼ともう一度恋人関係になるとは思ってもみませんでしたが、あの時、偶然街中で再会したのはこうなる運命だったのかなと考えています。
今では元彼のことを娘にも紹介していますし、元彼は育児を手伝ったりもしてくれて、幸せな恋人関係を続けています。

【6】SNSで知り合った男性と恋人になったJ.Mさんの体験談

SNS いいね!

 

私はSNSで知り合った男性とお付き合いをする事になって、今に至っています。
20代前半の頃、付き合っていた彼氏とできちゃった婚をしたんですけど、お互いにまだ若かったというのもあって、結婚してからは揉める日々の方が多くて、最終的に離婚してしまいました。
子供の親権は私が勝ち取って、結婚して早3年でシングルマザーになってしまったんですけど、離婚した当初は旦那の顔を見なくても済む生活にストレスフリーを感じていたんです。
子供の成長も楽しみでしたし、仕事をしながら子育ても頑張っていました。
そして、離婚して3年経った頃、子育てと仕事の両立に慣れてきて時間も作れるようになってきたので、息抜きでオンラインゲームを始めてみたんです。
それに伴って、オンラインゲーム専用のTwitterアカウントも作ってSNSもするようになりました。
Twitterでは同じゲームをしている人と交流を深めていきましたし、ゲームで楽しんで、Twitterでゲームの話題で盛り上がったりと子育てと仕事の息抜きとしてはピッタリでした。
そんな日々を送っているうちに、Twitterで交流している同じゲームのグループでオフ会をしてみようという話になったんです。
同じ趣味を持っているメンバーでしたし、オフ会の場所が私が住んでいる場所から近いという事もあって、参加してみる事に決めました。
オフ会の当日は、子供を両親に預けて面倒を見てもらう事にして、離婚してから初めて自分ひとりの時間を楽しもうと思ったんです。
そして、実際にオフ会に参加してみるとやはり皆同じゲームにハマっていた事もありましたし、同じ趣味を持っている人達の集まりだったので楽しい時間を過ごせました。
その中でも一人の男性と特に仲良くなって、住んでいる場所も近かったから連絡先も交換したんです。
その人が今の彼氏になる人だったんですけど、オフ会で実際に出会った後、私と彼との距離は急激に接近しました。
会う前からシングルマザーだという事は伝えていましたし、彼はシングルマザーということに偏見を持たずに接してくれて、子供も交えて遊んだりもするようになったんです。
そんな風に彼と接している内に、子供も彼に懐きましたし、私も彼のことを好きになっていました。
そして、三人で遊んでいたある日、子供が「〇〇(彼)ってママの彼氏なの?」って言ったんです。
子供はちょうどそういう年頃でしたし無邪気に聞いただけでしたが、「違うよ。」と否定したら、「〇〇(彼)がパパになってくれたらいいのに」という子供の一言がきっかけになって「付き合っちゃう?」とお互いが口にして、付き合う事になりました。
ただ、勢いもあったのできちんと後で二人で話し合って、結婚を前提にお付き合いをする事に決めました。
そして今も交際は続いていますし、結婚に向けた準備も進めています。

【7】子供が通う保育園の先生と恋人になったT.Iさんの体験談

私は子供が通う保育園の先生と恋人になりました。
離婚したのは子供が1歳の時でまだ幼かったので、離婚した当初は私が仕事に出掛けている間は親に子供の面倒を見てもらいながら、育児と仕事を必死に両立させられるように頑張っていました。
離婚して数年経つと、仕事にも慣れてきましたし、子供も保育園へ預けられる年齢になったので受け入れてくれる保育園を探して、子供を入園させました。
子供を保育園に入園させてからは、より一層仕事に打ち込めるようになりましたし、生活も安定してきて、自分の時間も作れるようになってきました。
また、子供は保育園で出来た友達と遊ぶようにもなりましたし、ママ友も出来たりして、充実した生活を送れていたんです。
ただ、ママ友から旦那さんとの話を聞いていると、自分の時間が出来た事もあって、私も恋愛がしたいと思うようになってきました。
恋愛したいと思うようになっても、出会いはなかなかありませんでしたし、シングルマザーだという負い目もあったので出会いに積極的になる事が出来ませんでした。
男性との接点があると言えば、職場の男性と子供が通う保育園の先生だけだったんです。
職場の男性はそういう目線では見れませんでしたし、保育園の先生も男性として意識した事はありませんでした。
だから、子供を迎えに行った時に先生には色々と愚痴を漏らしたり、恋愛についての相談もしていたんです。
男性目線の意見も聞ければ良いなという考えもありました。
ただ、保育園の先生は私のことを一人の女性として見てくれていたみたいで、私が恋愛に関する話をする度に「僕なら・・・」とか「〇〇さん(私)は十分素敵ですよ。」と褒めてくれたり、フォローしてくれたんです。
だから私も「もしかして先生は私に気がある?」と思うようになっていきました。
一度意識してしまったら、先生のことを男性として意識するようになってしまって、いつも私の話をちゃんと聞いてくれる姿や優しい一面に惹かれていきました。
意識し始めてから間もなくして、先生から食事に誘われたので、恋愛に発展するかもしれないという期待を胸に先生との食事に出掛けました。
先生のことは仕事中の姿しか見た事がなかったので、プライベートの姿を見た事でギャップにドキドキしてしまいましたし、その日から何度かデートを重ねるようになっていきました。
そして、プライベートでも会う関係になってから数ヶ月経った頃、先生から告白されたんです。
私は「シングルマザーの私で本当に良いんですか?」と聞き返してしまいましたが、先生は「そんなのは関係ないです。」と言ってくれて、私も先生のことを好きになっていたので恋人関係になりました。
現在、子供は保育園を卒園して小学生になっていますけど、今でも彼との交際は続いていますし、子供も彼に懐いていて幸せな生活を送れています。

【まとめ】

 

 

今回はシングルマザーになってからでも新しい出会いを見つけて恋愛を成功させた女性7人の体験談を紹介してきましたが、いかがでしたか?
思わぬところに出会いが潜んでいたり、思わぬ人と恋愛の関係になったりとシングルマザーでもきっかけとタイミングさえあればいくらでも恋愛出来る事が分かって貰えたなら幸いです。
ただ、恋愛したいと思ったなら待っているだけではいけません。
自分から行動を起こしてこそ、恋愛はうまくいく場合が多いので、積極的に行動に移していきましょう。
シングルマザーだという事に負い目を感じてしまう気持ちは分かりますが、世の中にはシングルマザーでも恋愛を成功させて幸せを掴んでいる事例はいくらでもあります。
シングルマザーである前に、一人の女性だという事を念頭に置いて、恋愛に積極的になってみてくださいね。
きっと素敵な恋愛が出来るはずですよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事