1. HOME
  2. ブログ
  3. 【好きな人が頭から離れない】好き過ぎて辛い時の対処法と解決策まとめ!

【好きな人が頭から離れない】好き過ぎて辛い時の対処法と解決策まとめ!

不倫に疲れた女性

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

好きな人が出来た時、その人のことばかり考えてしまって頭から離れないほど好きになってしまう事もあると思います。
人を好きになる事は素敵な事ですが、頭から離れないほど好きになってしまったら好き過ぎて辛いという気持ちになってしまう事もありますよね。
基本的に好き過ぎて辛いという状況になってしまうのは、片思いの時が多いと思います。
「気持ちを伝えたいけど今告白してもきっとうまくいかない・・・けど、好き・・・」「片思いしてる相手には好きな人がいる・・・でも私だって彼のこと好きなんだもん・・・」といったように、片思いをしているけれどその相手と恋人関係になれていない時に好き過ぎて辛いという気持ちになりやすいと言えます。
好き過ぎて辛いという状況に陥ってしまったら、何とかして辛い気持ちを紛らわしたいですよね。
そこで今回は、好き過ぎて辛い時の対処法や解決策を紹介していきたいと思います。
また、好き過ぎて辛い時の症状や、好き過ぎて辛い時にやってはいけないNG行動も併せて紹介していきたいと思いますので、そちらも一緒に参考にしてみてください。

【1】好き過ぎて辛い時に現れる6つの症状

既読スルーに悩む女性

相手のことが好き過ぎて辛い時、主にどんな症状に陥りやすいのでしょうか。
人によって個人差はあるかもしれませんが、相手のことが好き過ぎて辛い時には主に以下のような行動に出てしまったり、以下のような症状が現れたりする事が多いと言えるでしょう。
具体的にどんな行動に出てしまったり症状が現れるのかをここで見ていきたいと思います。
「今、私は相手のことが好き過ぎて辛い状況なのかな・・・?」と自分のことが分からなくなってしまった時は、以下の行動や症状が現れていないか照らし合わせて確認してみてください。

(1)相手のことを考えすぎて夜眠れなくなる

好き過ぎて辛い時に現れる症状の1つ目は、相手のことを考えすぎて夜眠れなくなるという事です。
相手のことが好き過ぎるあまり、夜一人の時間になると相手のことを考えてしまって眠れなくなってしまうという症状が現れる人が多いと言えます。
「彼は今何をしているのかな?」「声が聞きたいな・・・」「今連絡したら迷惑かな・・・?」といったような考えが頭の中をぐるぐると巡ってしまって、眠ろうとしても眠れなくなってしまうのです。
それほどまでに人のことを好きになれたという事は素敵な事かもしれませんが、夜眠れない日々を過ごしていると睡眠不足に陥ってしまって、美容や健康にも悪影響を及ぼします。
寝不足によって肌が荒れたり、風邪をひいてしまったりする事もあるでしょう。
また、仕事をしているなら仕事中に睡魔に襲われる可能性も高くなり、仕事の効率も悪くなってしまうと思います。
睡眠不足は日常の生活にも悪影響を及ぼしますので、軽視して良い問題ではないと言えます。

(2)思わず連絡をしてしまう

好き過ぎて辛い時に現れる症状の2つ目は、思わず連絡をしてしまうという事です。
好きな人のことを考えてしまっているうちに気付いたら連絡をしてしまっていたという事もあるでしょう。
「彼に連絡したい・・・でもこの時間は迷惑かな?でも連絡したいし・・・どうしよう?」といったように色々と考えてしまっているうちに、気付いたら好きな人にLINEやメールを送ってしまっていたという事も良く現れる症状なのです。
また、相手のことが好き過ぎて、連絡を取り合っていないと不安に襲われてしまうという人もいるでしょう。
好きな人と連絡を取り合うことで安心感を得られる場合もありますし、いてもたってもいられなくなった時に気付いたら連絡してしまっていたという事も多いのです。
こういった気持ちは嫉妬心や不安感からきているものだと言えます。
相手のことが好き過ぎるあまり、相手の行動を全て知っておきたいという気持ちになるのでしょうし、連絡を取り合っていたいという気持ちに襲われてしまうのでしょう。

(3)相手の写真を見たりLINEなどを読み返してしまう

好き過ぎて辛い時に現れる症状の3つ目は、相手の写真を見たりLINEなどを読み返してしまうという事です。
好きな人が出来ると、その相手とのLINEを読み返したり一緒に撮った写真などを見て微笑む人は多いかもしれません。
こういった行動は恋をしていたら良くある事だと言えますが、相手のことが好き過ぎて辛いという状況になっていると写真を見たりLINEなどを読み返してしまう頻度が異常に多くなります。
好き過ぎて辛いという状況でなければ、「ちょっと写真見てみよう」とか「あの時のLINEで言ってくれた言葉嬉しかったから読み返そう」と自分の意志で、写真を見たりLINEを読み返す事が多いと思いますが、好き過ぎて辛いという状況になっていたら無意識の内に写真を見たりLINEを読み返してしまっている事が多いと言えます。
気付いたら相手のことを考えてしまっていて、写真を見て安心したり、LINEなどのやり取りでの発言を読み返して一喜一憂してしまっているのです。
気の済むまで写真やLINEを見返しても問題はありませんが、相手の発言などに一喜一憂するあまり情緒不安定にならないようにだけは気を付けましょう。

(4)昼夜問わず相手のことが頭から離れなくなってしまう

好き過ぎて辛い時に現れる症状の4つ目は、昼夜問わず相手のことが頭から離れなくなってしまうという事です。
寝ても覚めても相手のことで頭がいっぱいといった状況も、好き過ぎて辛い時に現れる症状だと言えます。
何をしていても相手のことを考えてしまっているのです。
朝起きて仕事に行く準備をしている時も、通勤時間や仕事中であっても、ご飯を食べている時であっても・・・とにかく四六時中、昼夜問わず相手のことが頭から離れなくなってしまうというのも、好き過ぎて辛い時に現れる症状だと言えるでしょう。
好きな人のことを考えるのは悪い事ではありませんが、常に相手のことばかり考えてしまっていると自分自身の日常生活に支障をきたしてしまう場合もあります。
出来る限り、好きな人のことを考えないようにしたいと思っていても気付いたら好きな人のことを考えてしまっている場合が多いでしょう。
こういった症状に悩まされるのは、好き過ぎて辛い時が殆どだと言えます。

(5)集中出来なくなる

好き過ぎて辛い時に現れる症状の5つ目は、集中出来なくなるという事です。
相手のことが好き過ぎて辛いといった状況の時は、どんな時でも相手のことを考えてしまっている場合が殆どでしょう。
それは仕方ない事だと言えますが、考えてすぎてしまうあまり他のことに集中出来なくなってしまうといった症状が現れる事もあります。
仕事も手につかない・・・趣味もする気が起きない・・・気付いたら好きな人のことばかり考えてしまっているといったような事も良くある話です。
そんな状況に陥ってしまえば日常生活に支障をきたしてしまいますし、仕事に集中出来なくてミスを連発してしまうと自分自身も辛い状況に追いやられてしまいます。
好きな人のことを常に考えてしまうのは仕方ない事かもしれませんし、好き過ぎて辛いという状況の時には良くある事だと思いますが、出来る限り仕事中は好きな人のことを考えないようにするのが理想だと言えるでしょう。
集中する時は集中する、好きな人のことを考える時は好きな人のことを考える・・・といったように気持ちを切り替える事が出来るのがベストだと思いますが、それが出来ないというのも好き過ぎて辛い時に現れる症状の一つだと言えます。

(6)理性が保てなくなる

好き過ぎて辛い時に現れる症状の6つ目は、理性が保てなくなるという事です。
好き過ぎて辛いという時には、自分自身の理性を保てなくなる人もいます。
理性を保っていれば「これをしたら相手の迷惑になるかな?」と考える事が出来ますが、理性を保てなくなってしまうと相手の迷惑を考えずに自分の気持ちだけで行動してしまうようになるのです。
相手のことが好き過ぎるという気持ちをセーブ出来なくなってしまうと、自分の気持ちを優先させてしまって、相手の迷惑も顧みずに行動してしまう可能性が高くなってしまうかもしれませんが、ある種の暴走行為ですし良くありません。
時間帯も考えずに相手に連絡をしてしまったり、相手の自宅近くまで突然押し掛けてしまったり・・・理性を保っていれば絶対にしないような行動も理性を保てなくなってしまうと知らず知らずの内にやってしまいがちだと言えるでしょう。
こういった行動の根底には、相手のことが好き過ぎて辛いといった気持ちがあるからだと考えられます。

【2】好き過ぎて辛い時にやってはいけない4つのNG行動

好き過ぎて辛いという状況に陥ってしまって、その状況が長く続いてしまうと徐々に自制心を無くしてしまう事もあるかもしれません。
そんな時だからこそ、好きな人に対する気持ちがセーブ出来なくなってしまって思わぬ行動に出てしまう可能性があるのです。
しかもその行動は相手にとってみれば迷惑だと感じる行動であったり、嫌われてしまう行動である場合が殆どです。
好き過ぎて辛いという時、どんなことをやってはいけないのでしょうか。
ここでは好き過ぎて辛い時にやってはいけないNG行動を見ていきたいと思いますので、以下の行動はしないように気を付けましょう。

(1)しつこく連絡する

好き過ぎて辛い時にやってはいけないNG行動の1つ目は、しつこく連絡するという事です。
好きな人とはLINEやメールで連絡を取り合っている場合が殆どでしょう。
それは大いに構いませんし、連絡を取り合う事でお互いの距離を縮めていく事は大切だと言えますが、しつこく連絡をしてしまってはいけません。
逆効果になってしまうのです。
しつこい連絡は、相手にとって迷惑以外の何物でもありません。
こちらとしては好きだからこそ頻繁に連絡を取り合っていたいと思うかもしれませんが、相手がそう思っているとは限りませんし、相手も同じ気持ちだったとしても相手にだって都合はあります。
連絡を取れない時間帯もあるでしょうし、連絡を取りたくない気分の時もあるでしょう。
相手がそういう状況や気分の時に、返信がこないからといってしつこくこちらから連絡を入れ続けてしまうのはNGです。
好き過ぎて辛いからこそ、やってしまいがちな行動の一つなのでしつこく連絡しないように気を付けましょう。

(2)相手の行動に合わせる

好き過ぎて辛い時にやってはいけないNG行動の2つ目は、相手の行動に合わせるという事です。
好き過ぎて辛い時、その相手と少しでも一緒の時間を過ごしたいという気持ちを持っているのが普通だと思います。
そういった気持ちを持っているから、相手の行動に合わせようとしてしまう人も多いでしょう。
しかし、それはやってはいけません。
「相手が行くところに当然のようについていく」「同じ職場なら相手の帰宅時間に合わせて一緒に帰ろうとする」「相手が席を立ったら自分も席を立って後をついていく」などなど、やる事なす事、全て相手の行動に合わせてこちらが行動するようになってしまったら、相手は気味悪く感じてしまう場合が殆どです。
「いつも俺が行くところについてくるのが気持ち悪い・・・」「俺の行動に合わせているのが丸分かりだから気味が悪い・・・」と思われてしまうのです。
場合によっては迷惑だと思われてしまう事もあるでしょう。
時々、帰宅時間を合わせたりするのは可愛げがありますが、毎日のように合わせていたら気味悪く思われても仕方ありません。
こういった行動も好き過ぎて辛い時にやってしまいがちな行動になりますので、気を付けるようにしましょう。

(3)嫉妬した女性に対して嫌がらせ行為をする

好き過ぎて辛い時にやってはいけないNG行動の3つ目は、嫉妬した女性に対して嫌がらせ行為をするという事です。
相手のことが好き過ぎて辛いという時は、独占欲も強くなっている場合が多いと言えます。
なので、好きな人が自分以外の他の女性と仲良さそうに話していたりするのを見ただけでも嫉妬してしまって、気が狂いそうになってしまう人も多いでしょう。
「何で私が好きな人と仲良さそうに話しているの?」「私は彼のことこんなにも好きなのに・・・」という気持ちが芽生えてくる事によって、その女性に対して強い嫉妬心を抱いてしまう事もあるかもしれません。
その嫉妬心から、好きな人と仲良くしていた女性に対して嫌がらせ行為をしたいと思ってしまう事もあるでしょう。
しかし、嫌がらせ行為をするのはNGです。
嫉妬した女性の悪口を言ったり、悪い噂を立てて評判を落とそうと考えてしまう事もあるかもしれませんが、そういった事をしたという事実を好きな人が知ってしまったら、自分自身の評判を下げてしまう事になってしまうのです。
そもそも、あなたが嫉妬した女性と好きな人との関係はただの友達でしかない場合もあります。
嫉妬してしまう気持ちは分かりますが、嫉妬から嫌がらせ行為をしてしまわないように気を付けましょう。

(4)ストーカー行為をする

好き過ぎて辛い時にやってはいけないNG行動の4つ目は、ストーカー行為をするという事です。
しつこく連絡をする事や、相手の行動に全て合わせるといった行動がエスカレートしてしまえば、ストーカー行為になってしまう場合も十分あり得るでしょう。
相手が不快に感じたり、恐怖感を覚えてしまったら、ストーカー行為に認定されてしまいます。
こちらとしてはそんなつもりはなかった・・・と思うかもしれませんが、相手がどう受け取るかは相手の問題なので、好き過ぎて辛いという気持ちがエスカレートするあまり、ストーカー行為になってしまわないように気を付けなければいけません。
知らず知らずの内に、好きな人にストーカー認定されてしまっているなんて事は悲しい事だと思いますし、行き過ぎた行動には気を付けるようにしましょう。
好き過ぎて辛いという時にやってしまいがちな行動なので、好意の押し付けであったり行き過ぎた行動は取らないようにしましょう。

【3】好き過ぎて辛い時の対処法や解決策10選

好き過ぎて辛い時こそ、辛い気持ちを紛らわせて少しでも楽になりたいですよね。
どんな対処法や解決策を取れば好き過ぎて辛い気持ちを紛らわす事が出来るのかを見ていきたいと思います。
「相手のことが好き過ぎて辛い・・・けど何とかしたい・・・」と思った時は、以下の対処法や解決策の中から自分自身が出来る方法を選択して実践してみてください。
きっと辛い気持ちが少しは紛れるはずです。

(1)とりあえず寝てしまう

好き過ぎて辛い時の対処法や解決策その1は、とりあえず寝てしまうという方法です。
好き過ぎて辛いといった時に、起きていて好きな人のことを考えてばかりいても辛い気持ちは募っていくばかりだと言えます。
なので、とりあえず寝てしまいましょう。
好きな人のことを考えてしまって眠れないという人もいるかもしれませんが、無理矢理にでも寝てしまうのです。
どうしても眠れないという人は、快眠グッズの購入を検討してみたり、睡眠薬を服用してみるのも一つの手でしょう。
寝てしまえば、当然寝ている間は好きな人のことを考える事がありません。
夢には出てくるかもしれませんが、夢は所詮夢です。
無理矢理にでも寝てしまえば、目覚めた時には少しは気分がスッキリしている可能性もありますし、しっかりと睡眠を取ることは心身ともに健康でいる為には必要な事なので、好きな人のことを考えてしまって眠れないという気持ちは分かりますが、とりあえず寝るようにしてみましょう。

(2)とりあえずお酒を飲んで酔う

好き過ぎて辛い時の対処法や解決策その2は、とりあえずお酒を飲んで酔うという方法です。
お酒を飲むことによって、気分良くなれるはずですし、好きな人のことを考えすぎてしまって辛いという状況も少しは改善されるはずです。
お酒を飲んで酔ってしまう事で、無理矢理好きな人のことを考えないようにしてしまえば良いのです。
お酒を飲みながらお笑い番組を見て笑ったり、楽しくなるような事をしながらお酒を飲むと気持ちを紛らわせる事が出来るでしょう。
シラフだと楽しい事をしていたとしてもふとした瞬間に好きな人のことを考えてしまう場合もあるかもしれませんが、お酒を飲んでいたら目の前の楽しい事に集中出来るはずです。
そして、ある程度酔ってくるとすんなりと眠れる場合も多いので、眠れないという状況に悩まされる事もないでしょう。
ただし、飲み過ぎてしまうと気分悪くなったり、別の意味で悪影響が出てきますので、お酒を飲む時は程よくという事を忘れないように気を付けましょう。

(3)深呼吸して気持ちを落ち着かせる

好き過ぎて辛い時の対処法や解決策その3は、深呼吸して気持ちを落ち着かせるという方法です。
この方法は最も手軽に出来る方法だと言えます。
深呼吸をする事によって、精神状態を落ち着かせる事が出来るのです。
不安を感じたりイライラしたり辛いという状況は、きちんと脳に血液が循環していないから起こり得る症状なので、深呼吸をして酸素を脳に送り、血液の循環を良くしてあげましょう。
そうする事によって気持ちも落ち着きますし、少しは辛い気持ちも紛れるはずです。
一時的な効果しかないかもしれませんが、深呼吸は手軽に出来る方法なので、少し気持ちを落ち着かせたいと思った時は深呼吸をするようにしてみてください。
一度落ち着く事が出来れば、次にすべき事も自ずと見えてくる場合がありますよ。

(4)友人など沢山の人とコミュニケーションを取る

好き過ぎて辛い時の対処法や解決策その4は、友人など沢山の人とコミュニケーションを取るという方法です。
人とコミュニケーションを取る事によって、その間は好きな人への気持ちを和らげる事が出来るはずです。
色々と悩みを抱えていたとしても、友人とコミュニケーションを取って話している間は、そのコミュニケーションを楽しむ事が出来るはずですし、辛い気持ちを忘れられるでしょう。
その状況を出来るだけ途切れないように続けていけば良いのです。
友人一人とだけずっとコミュニケーションを取る事は難しいかもしれませんが、複数の友人と絶え間なくコミュニケーションを取り合っていく事によって、次第に好きな人のことが好き過ぎて辛いという気持ちは薄れていくはずです。
そして、コミュニケーションを取る話題は出来るだけ楽しい話題にしましょう。
辛い気持ちを紛らわせる為には、楽しい時間を過ごす事が何よりも大切なのです。

(5)予定を詰め込んで忙しくする

好き過ぎて辛い時の対処法や解決策その5は、予定を詰め込んで忙しくするという方法です。
この方法は、自分自身の予定を詰め込んで忙しくする事によって、好きな人のことを考えないようにするという意図があります。
予定を詰め込むことで、やらなければならない事に追われますし、余計なことを考えている暇がなくなります。
好きな人のことを考えてしまうのは、暇な時間帯が多いはずですし、何もする事がなければついつい好きな人のことを考えてしまっている事も多いでしょう。
そういった時間を極力なくしていけば良いのです。
予定を詰め込んで忙しい毎日を過ごす事で、好きな人のことを考えてしまう時間帯を無理矢理なくしてしまいましょう。
忙しい毎日を送っている内に、好き過ぎて辛いという気持ちは薄れていくはずですし、楽になれるはずですよ。

(6)友人に相談する

好き過ぎて辛い時の対処法や解決策その6は、友人に相談するという方法です。
好き過ぎて辛い時には、友人に相談をしてみるのも一つの手段でしょう。
友人であれば親身になって話を聞いてくれるはずですし、適切なアドバイスをくれたり、恋が成就するように協力してくれたりする場合もあると思います。
中には状況を的確に判断してくれて、辛辣な意見をされる可能性もありますが、客観的な意見はとても重要だったりします。
客観的な意見を聞けることで冷静になれる可能性もありますし、話すことによって自分自身の気持ちに整理をつける事も出来る場合があるでしょう。
友人だからこそ、あなたのことを大切に考えてくれるはずですし、親身に話を聞いて適切なアドバイスをしてくれるはずです。
その友人に救われる事も大いにありますので、好き過ぎて辛いという時に頼れる友人がいるなら友人に相談をしてみましょう。

(7)他の男性に目を向けてみる

好き過ぎて辛い時の対処法や解決策その7は、他の男性に目を向けてみるという方法です。
「好き過ぎて辛い状況なのに、他の男性に目を向けるなんて無理・・・」と思う女性もいるかもしれません。
しかし、それはそう思い込んでしまっているだけではありませんか?
恋は盲目と言いますし、一途に好きな人のことを想うのは素敵なことかもしれませんが、自分自身を苦しめてしまうのは良くありません。
付き合っているわけではないから浮気ではありませんし、好きな人以外の男性に少し目を向けてみる努力をしてみてください。
そうする事で、好きな人に対する気持ちが和らぐ場合もありますし、場合によっては好きな人に対する気持ちを再確認出来る場合もあります。
一度好きな人に向ける目を逸らして、他の男性を見てみる事で冷静になる事も出来ますので、好き過ぎて辛いという状況を改善したい時は他の男性に目を向けてみる事も一つの手段だと覚えておきましょう。

(8)自分磨きに励んでみる

好き過ぎて辛い時の対処法や解決策その8は、自分磨きに励んでみるという方法です。
自分磨きに励む事で、その瞬間は好きな人のことを考えない時間を作れるでしょう。
また、自分磨きをするという事は好きな人に振り向いてもらえる可能性を高める行動でもあります。
好きな人に振り向いてもらう為にこんなにも頑張っているんだという自信にも繋がってくるはずです。
自信を持てる事によって、好きな人に積極的にアプローチ出来る場合もあります。
好きな人にアプローチが出来るようになった事によって、好きな人のことを想うだけで辛かったという状況が改善されていく可能性もあるのです。
それは好き過ぎて辛いという状況の改善に直結している事なので、自分磨きに励んでみる事もオススメの方法だと言えます。

(9)相手のことを考えない環境を作る

好き過ぎて辛い時の対処法や解決策その9は、相手のことを考えない環境を作るという方法です。
相手のことを考えてしまうから、好きという気持ちに悩まされて好き過ぎて辛くなってしまうのです。
なので、相手のことを考えないような環境を作ることは、好き過ぎて辛い時の対処法や解決策としてオススメだと言えます。
好きな人のことを思い出してしまうような物が部屋にあるなら、見えない場所に移動させてみたり、模様替えをしてみたり、好きな人のSNSを見ないようにしてみたり・・・色々と環境を変えてみてください。
そうする事によって、好きな相手のことを考えない環境を作り上げていく事が出来るはずです。
相手のことを考えないような環境を作り上げて、その中での生活を続けていく事によって自然と好き過ぎて辛いという気持ちが薄れていく可能性が高まりますよ。

(10)思い切って告白する

好き過ぎて辛い時の対処法や解決策その10は、思い切って告白するという方法です。
「相手のことが好き過ぎて辛い・・・」「何をしても好きな人に対する気持ちが薄れる事はない・・・」と思うようでしたら、思い切って告白してみるのも一つの手段だと言えます。
告白する事によって、相手に想いを伝える事が出来ますし、好きという気持ちに一つの区切りをつける事が出来ます。
告白を受け入れてもらえれば恋人関係になれるので、これ以上好き過ぎて辛いという悩みに頭を抱える事もなくなるでしょうし、たとえ振られたとしても想いを伝えた事で少しはスッキリと出来るはずです。
そして気持ちに整理をつけていく段取りへと踏み切れるはずです。
告白しないままだと「もしかしたら相手も私のことを好きかも・・・」「付き合える可能性があるかな・・・?」と期待を持ってしまっている事もあるので、それが辛い状況を作り上げてしまっている場合もあるのです。
告白が成功するか失敗するかは分かりませんが、好き過ぎて辛いという状況の時は思い切って告白して、気持ちに一つの区切りをつけるのも有効な方法だと覚えておきましょう。

【まとめ】

 

 

今回は、好き過ぎて辛い時の対処法や解決策、そして好き過ぎて辛い時の症状や、好き過ぎて辛い時にやってはいけないNG行動を紹介してきましたがいかがでしたか?
好きな人が出来た事は素敵な事だと言えます。
しかし、好き過ぎるあまり辛い気持ちになってしまっていては、せっかくの恋愛なのに楽しめないですよね。
好き過ぎて辛いという気持ちを抱けるほど相手のことを好きになれたのは素敵な事ですし、素晴らしい事ですが、そのせいで悩まされてしまっていては本末転倒です。
相手のことを好き過ぎて辛いという気持ちになってしまった時は、今回紹介してきた対処法や解決策を参考にして、自分の気持ちに整理をつけて辛い気持ちを和らげてみましょう。
きっと辛い恋愛から楽しい恋愛に切り替わるはずですよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事