1. HOME
  2. ブログ
  3. 【叶わぬ恋…好きになった相手は既婚者】好きな気持ちを抑え、諦める方法!

【叶わぬ恋…好きになった相手は既婚者】好きな気持ちを抑え、諦める方法!

キスするカップル

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

好きになった相手が既婚者だったら、あなたはどうしますか?
基本的に諦めるか、それとも不倫覚悟で想いを貫くかのどちらかだと思いますが、出来る事ならば不倫はしない方が良いです。
ただ、相手への好意を抑える方法であったり、諦める方法を自分の中で確立しておかなければ、いつまでも引きずってしまって気付いたら不倫関係になってしまっていた・・・なんて事もあるかもしれません。
そこで今回は、相手への好意を抑える方法と諦める方法を紹介させて頂きたいと思います。
不倫に発展してしまう前に、相手に対しての好意を抑えて、諦める事が出来るのがあなた自身の幸せにも繋がりますので、今回紹介する方法をぜひ参考にしてみてください。

【1】既婚者を好きになったら気を付けよう!不倫が危険な5つの理由

既婚者を好きになってしまった時、相手に対しての好意を抑えようとしたり、諦めようとした時には不倫がいけない理由を知っておくと気持ちの制御がしやすいです。
何故不倫がいけないのかを把握しているのと、把握していないのでは大きな差が出てきます。
もちろん、不倫がいけない理由を把握していない方が、気持ちを制御出来ずに不倫に発展してしまいやすいと言えるでしょう。
ここではまず、不倫がいけない理由を紹介していきますので、何故不倫がいけないのかをしっかりと把握してみてください。

(1)好きになった人の家庭を壊してしまう

不倫がいけない理由は色々あると思いますが、一番大きな理由は好きになった人の家庭を壊してしまうという事でしょう。
当然、相手は既婚者なので奥さんがいます。
場合によっては子供がいる人もいるでしょう。
相手の夫婦関係が冷え切っていたとしても、冷え切っていなかったとしても関係ありません。
不倫をされた側(奥さんや子供)は、とても傷つきます。
子供の場合は特に深い傷を負うでしょうし、学校などでイジメの原因になってしまう場合もあります。
そしてあなたが好きになった人も不幸にしてしまいます。
不倫関係が始まってしまうとなかなか終わらせる事が出来ないのが不倫ですし、関係が続いていくにつれて不倫がバレてしまう可能性も高くなっていくでしょう。
もしもあなたと不倫している事が相手の奥さんにバレてしまったら、離婚問題に発展してしまいますし、場合によっては彼は仕事を失ってしまうかもしれません。
不倫は、相手の家庭を壊してしまう行為だということを肝に銘じておきましょう。

(2)お互いの社会的な評価が下がる

不倫をする際に、一番気を付けることと言えば、周囲にバレないようにするという事だと思います。
不倫に関わる当事者(彼の奥さんや家族)だけでなく、周囲の人間にも不倫はバレないようにしなければなりません。
もしも周囲の人間に不倫をしている事がバレてしまったら、不倫をしているという噂は瞬く間に広まるでしょうし、職場の人間にも知られてしまうでしょう。
そうなってしまえば、周囲の人間からは冷たい目で見られて、軽蔑の眼差しを受けてしまいます。
不倫は社会的に認められない不貞行為なので、社会的な評価や地位が一気に転落してしまうのです。
周囲にバレないように気を付けながら不倫関係を続けていたとしても、必ずどこかでボロは出てしまいますし、不倫や恋愛などのゴシップに目ざとい同僚はどこにでも必ずいるものです。
不倫関係が周囲にバレてしまった時には、お互いの社会的な評価が下がってしまい、場合によってはお互いが職を失ってしまうリスクを抱えている事をしっかりと頭に入れておきましょう。

(3)幸せになれない場合が殆ど

不倫がいけない理由は、自分自身が幸せになれないからという理由もあります。
不倫の末に、相手が奥さんと離婚してあなたと一緒になってくれる可能性は極めて低いです。
既婚の男性が不倫をする場合、たとえ奥さんとの夫婦関係が冷え切っていたとしても殆どが自分自身の性欲を満たす為だと言えます。
奥さんとの離婚をリアルに考えて、実行に移し、不倫相手の女性と再婚を果たす男性は殆どいません。
ずるずると不倫を続けていたら、いつかは奥さんと離婚してくれて自分と一緒になってくれると期待を抱きながら不倫をしている女性はいるかもしれませんが、そういった女性には恋は盲目という言葉がピッタリなのです。
ごく稀に不倫相手の彼と結婚出来るケースもありますが、本当にそれはごく稀です。
不倫相手との恋に夢中になっている間に、周りはどんどん結婚していきますし、不倫相手に捨てられてしまった時にはとっくに結婚適齢期を過ぎてしまっていた・・・なんて事も十分あり得る話なので、不倫の末に幸せになれる可能性は極めて低いという事を覚えておいてください。

(4)不倫がバレたら高額な慰謝料を請求される可能性が高い

不倫がいけない理由の一つとして、バレた時に大変な事になるという理由が挙げられます。
不倫がバレてしまったら、どんな言い訳も通用しません。
「彼とは愛し合っていた」「彼は奥さんと離婚して私と再婚してくれる予定だった」「彼から言い寄られて仕方なく関係を持ってしまっていた」などといくら弁明しようとも、結婚は法律で守られた男女の契約なので、その契約を犯すような行為をしてしまったら相応の罰を受けなければならないでしょう。
その罰の殆どが慰謝料です。
不倫の場合、慰謝料を請求されてしまうのは既婚者の男性側だけではなく、既婚者の男性と関係を持っていた女性側も慰謝料を請求されてしまいます。
「バレなければ良いのでは?」と思うかもしれませんが、不倫は関係が続けば続くほどバレるリスクは高くなります。
不倫を続ける限り、常に周囲にバレないように気を張る必要がありますが、不倫関係が続くにつれて慣れてきてしまい絶対にどこかで気が緩んでしまってバレる原因が出来てしまう場合が殆どです。
バレたら高額な慰謝料を請求されてしまい、大変な事になってしまうのが不倫だと覚えておいてください。

(5)子供を作れない

不倫を続けている以上、子供は作れません。
最初は、大好きな彼と一緒にいられるだけで満足出来るかもしれませんが、大好きな彼だからこそ次第に二人の間の子供が欲しくなってくるでしょう。
子供が欲しいと思わない女性もいるかもしれませんが、大好きな人との間の子供なら欲しいと思うようになってくるのが女性特有の心理なのです。
しかし、不倫関係である以上、子供を作る事は出来ません。
子供を作ってしまったら、奥さんと離婚して一緒になってくれるかもしれないと思うかもしれませんが、そこまで行動力のある男性なら、不倫相手の女性に子供が出来る前に離婚して結婚の話を進めてくれているでしょう。
大抵の場合、子供が出来てしまったら捨てられてしまう事が殆どです。
そして、捨てられてしまった後は、子供を産んで一人で育てていくか、中絶するかの選択を迫られるようになってしまいます。
大好きな人との間に出来た子供だったはずなのに、一転して悲しい出来事になってしまうのです。
相手のことが好きであればあるほど、次第に子供は欲しくなってくるので、不倫を続けていても子供が作れないというのも、不倫がいけない理由の一つだと言えます。

【2】既婚者を好きになってしまった!その相手に対しての好意を抑える方法

不倫がいけない事は分かってもらえたかと思います。
では実際にどうすれば、不倫に発展する前に相手に対しての好意を抑える事が出来るのでしょうか。
好きになってしまったばかりでは、なかなか相手に対しての好意を抑えるのは難しいかもしれませんが、ここで紹介する方法を取れば、少しずつでも相手に対しての好意を抑えられるはずです。
あなた自身が取れる方法からでも良いので、ぜひ試してみてください。

(1)極力、接点を持たないようにする

相手に対しての好意を抑える方法の一つ目は、出来る限り接点を持たないようにする事です。
接点を持ってしまうとどうしても相手に対しての好意を抑える事が難しくなってしまいます。
職場が一緒なら、なるべく会話しないようにして、視界にも入れないようにしましょう。
仕事でどうしても話さなければならない事がある場合は仕方ありませんが、それ以外では極力会話をしないようにしてみてください。
会話をしないようにして、視界にも入れないようにしていたら自然と彼に対する気持ちは薄れていくはずです。
また、彼のSNSを知っているならSNSを覗くことも辞めましょう。
どうしても見てしまうならフォローを外してしまうのもオススメです。
SNSを見て、彼の情報が目に入ってしまう事によって抑えていた気持ちが再燃してくる可能性が高くなりますし、いつまでも引きずってしまう原因にもなってしまいます。
もちろんですが、LINE等での連絡も取り合わないようにしましょう。

(2)彼以外の男性のことを好きになる努力をする

相手に対しての好意を抑える方法の二つ目は、彼以外の男性のことを好きになる努力をするという事です。
彼以外の男性のことを好きになれたら、自然と彼に対する好意も消えているでしょう。
しかし、なかなか他に好きな人が出来ない場合もあるかと思います。
その場合は、無理に彼以外の男性のことを好きにならなくても構いません。
好きになる努力をするだけでも全然違ってくるのです。
彼以外の男性のことを好きになろうと努力しているうちに、自然と彼に対する気持ちは抑えられていき、薄れていくはずです。
そして場合によっては、彼以上の素敵な独身男性と親密になって交際出来る可能性も秘めています。
既婚者の彼に夢中になっていて、他の男性に目を向けていないとそういった出会いもありませんし、いつまでも彼に好意を抱いたまま引きずってしまう事になるので、彼以外の男性のことを好きになる努力は積極的に行っていくべきでしょう。

(3)彼のことを意識しないくらい夢中になれるものを見つける

相手に対しての好意を抑える方法の三つ目は、彼のことを意識しないくらい夢中になれるものを見つける事です。
例えば、仲の良い友達と旅行に行く計画を立てたり、読書をしてみたり、海外ドラマやアニメを最初から最後まで一気に見たりするといった事でも構いません。
何かに夢中になっている間は、彼のことを考えなくなっているはずです。
彼のことを考えない時間を出来る限り多く取る事によって、次第に彼に対する好意は薄れていくでしょう。
そして、何かに夢中になっている間は彼に対する好意には意識が向きませんので、気持ちを抑える事も出来るのです。
どんな事でも良いので、彼のことを意識しないくらい夢中になれるものを見つけて、それに時間を割くことは相手に対しての好意を抑える方法としてオススメ出来ます。
なかなか熱中したり夢中になれるものが見つからないなら、友達を頼ってみても良いでしょう。

(4)仕事や趣味に没頭する

相手に対しての好意を抑える方法の四つ目は、仕事や趣味に没頭するという事です。
前述した夢中になれるものを見つけるという事に近いものはありますが、夢中になれるものがうまく見つからない時は仕事や趣味に没頭すると良いでしょう。
何かに没頭して、集中している時は恋愛の事にまで頭が回らなくなります。
仕事であれば恋愛の事を考えている暇はないでしょうし、趣味であれば恋愛の事が霞むくらい楽しい時間が過ごせるはずです。
仕事や趣味に没頭する毎日を送ることによって、自然と相手に対する好意は薄れていくはずですし、気付いた時には相手に対する好意が消えている場合もあるでしょう。
ただ、仕事や趣味に没頭するあまり、体調を崩してしまわないようにだけは注意してください。
体調を崩してしまったら精神的に弱ってしまいますので、精神的に弱った時ほど好きな人の事を考えてしまって、相手に対する好意が蘇ってきます。

(5)お酒を飲まないようにする

相手に対しての好意を抑える方法の五つ目は、お酒を飲まないようにするという事です。
お酒を飲んで、酔ってしまうとどうしても理性が働かなくなってしまって、好きな人に連絡を取りたくなってしまったり、好きな人への気持ちを抑えられなくなってしまいます。
これまでせっかく接点を持たないようにしてきたり、彼以外の男性を好きになる努力をしてきたり、何かに没頭していて彼のことを考えないようにしていたとしても、お酒を飲んで酔った時に気持ちが再燃してしまったらいつまでも相手に対する好意を抑えられなくなってしまいます。
全くお酒を飲まない人は関係ありませんが、お酒が好きな人やお酒を飲む機会が多い人は、出来るだけ酔わないように注意しましょう。
酔わない程度ならお酒を飲んでも大丈夫ですが、酔ってしまって理性が働かなくなってしまったら、相手に対する好意を抑えるのが難しくなってしまいます。

(6)彼のどこが好きなのかを冷静に分析してみる

相手に対しての好意を抑える方法の六つ目は、彼のどこが好きなのかを冷静に分析してみるという事です。
冷静に相手のどこが好きなのかを分析してみると、意外と気持ちが落ち着いたりします。
場合によっては相手に対する好意が、人のものだから羨ましくて手に入れたいと思っているだけだと気付く場合もありますし、既婚者に恋をしてしまっている自分に酔ってしまっていると気付く場合もあります。
彼の優しさや男らしさに惹かれたという女性もいるかもしれませんが、冷静に彼のどこが好きなのかを分析していく事によって、彼の良い部分以外にも悪い部分も見えてくるはずです。
相手の悪い部分が見えてきたら、きっと不倫というリスクを冒してまで彼と付き合いたいとは思わなくなってくるはずですよ。

(7)日記やブログに想いを書いて気持ちを吐き出す

相手に対しての好意を抑える方法の七つ目は、日記やブログに想いを書いて気持ちを吐き出すという事です。
日記やブログに想いを書き出して、外に気持ちを吐き出すことで相手に対する好意を抑えられる事があります。
頭の中で考えているだけだと気持ちを内に溜め込んでいくばかりで膨れ上がっていく一方ですが、文字に書き起こして外に吐き出す事によって、相手に対する好意が発散されて気が紛れるのです。
また、文字に書き起こす事によって自分が抱いている彼に対する気持ちを客観的に見つめ直す事が出来るので、冷静な目線で相手への気持ちを考え直す事が出来るでしょう。
日記やブログをやっていないという方でしたら、SNSに投稿するのでも構いません。
ただし、SNSに投稿する場合は友人や知人に知られてしまうので、書き出す文章には少し気を遣った方が良いでしょう。

(8)カラオケで片思いの歌を熱唱する

相手に対しての好意を抑える方法の八つ目は、カラオケで片思いの歌を熱唱するという事です。
特に自分が共感出来る歌詞であったり、相手と自分の状況が似ているような歌詞の歌を熱唱すると良いでしょう。
そうする事によって、歌の世界に入り込めますし、熱唱する事で気持ちを発散する事が出来ます。
友達や知人と行くと気を遣ってしまう場合もあるので、気持ちを発散させたいと思った時は一人でカラオケに出掛けて、一人で熱唱するのがオススメです。
その方が恥ずかしがらずに熱唱する事が出来ますし、思い切り歌う事によって、叶わぬ恋をしているストレスも同時に発散する事が出来るでしょう。
ひとしきり片思いの歌を歌い終えた後は、スッキリとしているでしょうし、彼に対する気持ちも落ち着いているはずですよ。

(9)好きな人から憧れの人へと気持ちを切り替える努力をする

相手に対しての好意を抑える方法の九つ目は、好きな人から憧れの人へと気持ちを切り替える努力をするという事です。
好きという感情は、何も恋愛だけではありません。
憧れの存在として気持ちを切り替えていく事によって、次第に恋愛対象ではなくなっていくはずです。
具体的に例を挙げると、好きなアイドルや俳優さんをイメージしてみてください。
好きなアイドルや俳優さんと付き合いたいとは考えませんよね。
かっこいいとは思うし、好きという感情はあるけれど、それは憧れの存在であって恋愛感情ではないはずです。
そのように思うのは、アイドルや俳優さんとは付き合う事が難しいと頭の中で分かっていて、現実味がないからです。
それと同じような気持ちに切り替えていけば良いのです。
実際に好意を抱いている相手は既婚者なので、付き合う事に現実味はありません。
好きな人から憧れの人へと気持ちを切り替えていく事が出来れば、恋愛対象として好きだという気持ちを抑える事が出来るはずですよ。

【3】既婚者を好きになった時、相手のことを諦める方法

気持ちを抑える事が出来たら、次は相手のことを諦められるように気持ちを切り替えていく事が大切です。
どうすれば好きになった相手のことを諦められるのか・・・ここではその方法を紹介していきますので、参考にしてみてください。

(1)彼の家族の気持ちを考えて、罪悪感を抱く

既婚者を好きになった時、相手のことを諦める方法の一つ目は、彼の家族の気持ちを考えて罪悪感を抱く事です。
もしもあなたと彼が不倫の関係になってしまったら、彼の家族がどう思うかを考えてみましょう。
晩御飯を作って彼の帰りを待つ奥さん、子供がいる家庭ならパパの帰りを健気に待つ子供、そんな彼の家庭をあなたと彼が不倫に手を染めてしまう事で壊してしまうのです。
あなたと彼が不倫関係を持っている事を知った奥さんや子供はどう思うでしょうか。
きっと悲しい思いをするでしょうし、心に深い傷を負うはずです。
それを考えたら、罪悪感が湧きませんか?
罪悪感を抱く事が出来れば、きっと不倫には手を染めないでしょうし、彼と付き合う事は出来ないと諦める決心がついて気持ちの整理が出来るはずです。

 

(2)今、あなたがしている恋の先にどういう未来が待っているのかをしっかりと考えてみる

既婚者を好きになった時、相手のことを諦める方法の二つ目は、今あなたがしている恋の先にどういう未来が待っているのかをしっかりと考えてみる事です。
仮に彼と付き合えたとしても、それは不倫になってしまいます。
最初は好きな彼と一緒にいられる事に幸せを見出すかもしれませんが、徐々に不倫という関係に辛くなってくるはずですし、万が一彼の奥さんや周囲にバレてしまったら問答無用であなたは不倫をした罪を背負わなければならなくなります。
また、不倫が長引けば長引くほど、あなた自身の幸せも遠のいていってしまいます。
もし略奪婚出来たとしても、一度不倫をした彼はあなたと再婚した後でもあなた以上の魅力的な女性が現れたら簡単に不倫をしてしまうかもしれません。
そんな不安を抱えた彼との関係は幸せでしょうか?
彼と付き合える事になったとして、その先にどういう未来が待っているのかを考えてみたら、気持ちの整理をつける事が出来るはずです。

(3)自分の大切な人が不倫をしたらどう思うかを考えてみる

既婚者を好きになった時、相手のことを諦める方法の三つ目は、自分の大切な人が不倫をしたらどう思うかを考えてみる事です。
未婚の場合、旦那さんが不倫をしたらどう思うかは想像つかないかもしれませんが、そういう場合は父親で想像してみましょう。
あなたの父親が母親以外の女性と不倫をしていたらどう思いますか?
きっと母親は悲しむはずですし、あなたも父親のことを軽蔑するはずです。
そして父親がしてしまった不倫が原因になって家庭崩壊なんてしてしまったら最悪ですよね。
あなたが好きになった既婚者の男性と不倫関係になってしまったら、その加害者側になってしまうのです。
そのように考える事が出来たなら、彼に対する恋心を諦めて別の独身の男性を好きなろうという気持ちになっていけるはずですよ。

(4)彼とは一切連絡を取らないようにする

既婚者を好きになった時、相手のことを諦める方法の四つ目は、彼とは一切連絡を取らないようにする事です。
いつまでも連絡を取り続けてしまっていたら、いつまでも彼のことを諦める事が出来ません。
一切の連絡を絶つようにしましょう。
相手は既婚者なのです。
普通の恋ではありませんから、恋心を抱いている内は一切連絡を取らないようにするのがあなた自身の為でもあります。
相手から届いた連絡であっても返さないようにしましょう。
職場が同じで仕事の連絡である場合は仕方ありませんが、それ以外の連絡は相手からの連絡に対しても返信しないようにするべきです。
連絡を取り続けている事によって、いつまでも諦める事が出来なくなってしまいますし、場合によっては不倫に発展してしまう可能性もあります。

(5)写真など思い出が詰まったものがあるなら全て処分する

既婚者を好きになった時、相手のことを諦める方法の五つ目は、写真など思い出が詰まったものがあるなら全て処分する事です。
相手のことを諦めようと努力している時に、携帯の写真フォルダに彼との写真が残っていて、それが目についてしまったら気持ちが再燃してしまってせっかく諦めようと努力していたことが無駄になってしまいかねません。
写真だけでなく、彼との思い出が詰まったものは全て処分してしまいましょう。
相手のことを諦める上で大切なことは、相手のことをなるべく思い出さないようにする事です。
思い出の品が手元に残っていると、それが目についた時にどうしても思い出してしまうので、相手との思い出の品は手元に残さないように全て処分してしまいましょう。

(6)新しい趣味をたくさん見つける

既婚者を好きになった時、相手のことを諦める方法の六つ目は、新しい趣味をたくさん見つける事です。
新しい趣味をたくさん見つける事によって、その趣味に夢中になれるはずです。
そして、新しい趣味を見つけることは交流の幅を広げることにも繋がります。
まずは以前から興味があったことに手を出してみるのでも良いでしょう。
そして手を出してみた結果、ハマる事が出来ればその趣味に出来る限り時間を割くようにしてみてください。
そうしている内に、彼に対する想いは薄れていくはずですし、自然と諦める事が出来ているはずです。

(7)彼以外の男性とコミュニケーションが取れる場に積極的に出掛ける

既婚者を好きになった時、相手のことを諦める方法の七つ目は、彼以外の男性とコミュニケーションが取れる場に積極的に出掛ける事です。
つまりは、新しい出会いを積極的に探してみてください。
友達同士の集まりでも構いませんし、友達に合コンをセッティングしてもらっても構いません。
Barに一人で飲みに行っても良いでしょう。
男性とコミュニケーションを取れる場に積極的に出掛ける事によって、新しい出会いは自然と見つかりますし、新しい恋が出来る可能性もあります。
ただし、彼と比べてしまわないように「早く別の人を見つけなきゃ」という風に焦らないようにしましょう。
焦ってしまうとどうしても彼と比べてしまって、諦められなくなってしまいます。

(8)彼の嫌な部分に目を向ける

既婚者を好きになった時、相手のことを諦める方法の八つ目は、彼の嫌な部分に目を向ける事です。
彼の嫌な部分を考えてみましょう。
好意を抱いているわけですから、好きな所はいっぱい目につくと思いますが、好きなところだけではないはずです。
嫌な部分に目を向ける事によって、不倫のリスクを冒してまで付き合いたいとは思わなくなってきます。
そういう気持ちを抱く事が出来れば、すぐに彼のことを諦める事が出来ますよ。

(9)不倫に発展して、その関係がバレてしまった時のリスクを紙に書き出してみる

既婚者を好きになった時、相手のことを諦める方法の九つ目は、不倫に発展してバレてしまった時のリスクを紙に書き出してみる事です。
「奥さんから慰謝料を請求される」「仕事を失ってしまう」「親族から冷たい目で見られる」といった不倫がバレた時のリスクを紙に書き出す事によって、彼の事は諦めようという気持ちが芽生えてくるはずです。
彼が既婚者である以上、付き合う=不倫になってしまうので、不倫がバレた時にどうなるかを冷静に考える事が出来れば、叶えたらダメな恋だったと自然に思えるようになってくるはずですよ。

【まとめ】

 

 

今回は、既婚者を好きになってしまった時にその相手への好意を抑える方法と諦める方法を紹介してきましたが、いかがでしたか?
一度好きになってしまったら、相手が既婚者であってもなかなか好きだという気持ちを抑えたり、諦めたりするのは難しい事が多いと思います。
しかし、好きになった相手は既婚者だという事を冷静に考える事が出来れば、気持ちは抑えられるはずですし、叶わぬ恋だったと諦める事も出来るはずです。
既婚者への恋心が叶うとしたら、その関係はどうしても不倫になってしまいます。
今回は不倫がいけない理由も併せて紹介してきましたので、既婚者のことを好きになってしまったら、一度冷静になって不倫をしてまで彼と付き合いたいのかを考えてみてください。
そして、諦めようという決心がついたら今回紹介してきた方法を試してみてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事