• HOME
  • BLOG
  • 浮気
  • 【浮気調査】証拠集めの探偵費用相場は幾ら?依頼した3人の体験談!

【浮気調査】証拠集めの探偵費用相場は幾ら?依頼した3人の体験談!

お金を持つ女性

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回は皆さんから寄せられた体験談や報告を基に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

「旦那が浮気をしているかもしれない・・・」「最近、彼女の動向が変だから、もしかしたら浮気をしているかも・・・」という疑惑を抱いたら、パートナーが浮気をしているかどうかを確かめたり、浮気の証拠を集めたりする人が多いと思います。
パートナーが浮気をしているかもしれないという疑惑を抱いた時は、自分自身でパートナーの身辺を調査をしたり、浮気の証拠を集めたりする人が多いと思いますが、なかなか浮気の証拠を掴めない場合もありますよね。
浮気をする側も、浮気がバレないように警戒しながら浮気をする人がほとんどなので、なかなか尻尾を掴めなくても仕方がないと言えるでしょう。
とはいえ、パートナーが浮気をしているかもしれないという疑惑が晴れなければ、疑心暗鬼な気持ちを抱いたまま交際や婚姻関係を続けていかなければいけませんので、心が落ち着かない人が多いと思います。
なので、浮気の証拠を自力で集められなかった場合は、何とかして真実を確かめたり、浮気の証拠を掴んだりするために、探偵に浮気調査の依頼をする事を検討する人もいるのではないでしょうか。
恋人関係の場合は、浮気の証拠まで集めなくても、浮気をしているという事実さえ掴めれば、別れることで簡単に関係を終わらせることが可能ですが、結婚している場合は、離婚や慰謝料を請求するために浮気の証拠まで集める必要があります。
浮気の証拠を集めるためには、踏み込んでパートナーの身辺を調べる必要があるケースも多いので、自力で浮気の証拠を集めるのが困難を極める場合もあるでしょう。
しかし、探偵に依頼をすれば、相手はプロなので、しっかりと浮気の証拠を集めてくれるケースがほとんどです。
浮気の証拠を集めるために探偵に調査を依頼するという事は、非常に有効な手段のひとつなのです。
そうはいっても、探偵に浮気調査を依頼する機会は、普通に生きていたら滅多にない事だと思いますので、「探偵に浮気調査を依頼したら、どのくらいの費用が掛かるのだろう・・・」「浮気調査の依頼費用って、きっと高いよね・・・」といった考えを抱いてしまい、探偵への依頼はハードルが高いと感じてしまう人も多いかもしれません。
そこで今回は、浮気の証拠集めにおける探偵への依頼費用の相場や、探偵への依頼費用を抑えるポイントなどを紹介していきたいと思いますので、パートナーの浮気や不倫の疑惑を抱いていて、探偵に調査の依頼を検討している人はぜひ参考にしてみてください。
また、実際に浮気調査を探偵に依頼した方々に当時のお話を聞くことが出来ましたので、その方々の体験談も併せてご紹介したいと思います。

【1】浮気の証拠集めにおける探偵への依頼費用の相場

まずは、浮気の証拠集めにおける探偵への依頼費用の相場を紹介していきたいと思います。
相場よりも依頼費用が安ければ、依頼費用を抑えられたといえますし、相場よりも依頼費用が高ければ、もっと依頼費用を抑える事が可能だと見直せますので、浮気の証拠集めにおける探偵への依頼費用の相場を知っておく事は重要だと言えるでしょう。
基本的に、浮気調査の依頼費用の相場は、調査期間によっても変わってきますが、「30万円から50万円前後」です。
とはいえ、あくまでも相場は相場なので、調査期間によっては依頼費用が相場よりも高くなるケースもありますし、探偵事務所の掲げる料金プランによっても依頼費用が大きく変わってくるケースもあります。
探偵事務所の多くは、「時間料金型」「パック料金型」「成功報酬型」の3つの中から料金プランを採用していますので、それぞれの料金プランの特徴などを把握しておく事も重要です。
ここでは、それぞれの料金プランの特徴などを紹介していきますので、しっかりと把握しておき、探偵に浮気調査の依頼をする時には自分の状況に合った料金プランの探偵事務所を選ぶようにしましょう。

(1)時間料金型

時間料金型は、その名の通り、調査時間に応じて料金が決定されるプランとなっています。
「1時間で2万円」といったように時間を細かく設定している料金体系の探偵事務所もあれば、「10時間で20万円」といったようにある程度まとまった時間で設定している料金体系の探偵事務所もありますので、浮気調査にかかるであろう時間を推測して、自分に合った料金体系の探偵事務所を選ぶことが大切だと言えるでしょう。
当然、浮気調査にかかる時間が長くなれば長くなるほど、依頼費用は高くなってきます。
反対に、調査時間を短くできれば、その分、依頼費用を安く抑えることも可能です。
ただし、調査時間が短ければ短いほど、調査の対象者であるパートナーが浮気をする場面に遭遇する確率が低くなりますので、望む通りの調査結果を得られない可能性が高くなってしまいます。
調査時間を短くして、依頼費用を抑えた上できちんと調査結果を得たいなら、「パートナーが浮気をする可能性がある候補日」や「浮気相手が誰なのか」など、あらかじめ自分自身で調べられることは調べておくことが大切です。
あらかじめ自分で調べた情報を、依頼時に探偵に伝えることによって、必要最低限の調査時間で浮気の証拠を集めてもらえる可能性が高まります。

(2)パック料金型

パック料金型は、「10時間、20万円」、「15時間、30万円」といったように、あらかじめ浮気調査の時間と料金が決められているパックの中から自分に合ったものを選び、その料金をまとめて支払う料金体系となっています。
なので、最初から依頼者が探偵に支払う料金が決まっているため、それ以上の費用がかかるケースは稀で、依頼者としては安心できる料金体系だと言えるでしょう。
ただし、パック料金型にはデメリットもあります。
どのようなデメリットがあるのかと言うと、1つ目は「10時間、20万円」というパック料金を支払っていた場合、調査開始から2時間程度で浮気の証拠を集められた場合でも、「10時間、20万円」という料金を支払わなければいけません。
つまり、時間料金型であれば2時間分の調査費用のみで済んだところを、余分に支払わなければいけなくなってしまうのです。
2つ目は、調査する時間があらかじめ決まっているので、調査時間内に浮気の証拠を集められない可能性もあります。
パック料金型は、決まった依頼費用以上の金額を支払う可能性が低いので、依頼者としては安心できますが、パック料金型の探偵事務所に浮気調査の依頼をする場合は、上記のようなデメリットがあるという点も考慮した上で依頼をするようにしましょう。

(3)成功報酬型

成功報酬型は、ある程度の着手金を先に支払って、調査終了時に成功報酬を支払う料金体系となっています。
成功報酬型の場合、調査が失敗した時には着手金以上の金額を支払う必要がありませんので、望む通りの調査結果を得られなければ着手金のみの支払いで依頼費用を抑えることが可能です。
ただし、成功報酬型は、成功の定義について、依頼時にしっかりと確認をしておかなければトラブルの原因になってしまう可能性が非常に高い料金体系です。
依頼者と探偵事務所側で、成功の定義の認識に相違があると、「これでは調査は成功していない!!」と依頼者が思っても、探偵事務所側は「これで成功だ!!」と判断した場合に、トラブルに発展しやすいのです。
具体的にどのような事で認識の相違が生まれやすいかと言うと、「浮気をしている事実は分かったけれど、浮気相手は分からないまま。」「浮気相手まで分かったけれど、浮気の証拠はまだ押さえられていない。」「浮気相手も分かって、浮気の証拠も押さえられた。」といった事で認識の相違が生まれやすいと言えます。
依頼者としては、浮気相手も分かって浮気の証拠も押さえられた時点で、調査成功だと認識する人が多いと思いますが、探偵事務所によっては「浮気をしているという事実が分かった時点で調査は成功」「浮気相手が分かった時点で調査は成功」という認識を持つ探偵事務所もあります。
このような認識の相違によるトラブルを防ぐためにも、依頼時に成功の定義をしっかりと確認しておく事が重要だと言えるでしょう。

【2】探偵への依頼費用を抑える3つのポイント

次に、探偵への依頼費用を抑えるポイントを紹介していきたいと思います。
ここで紹介する3つのポイントを押さえておけば、探偵に浮気調査を依頼する時の費用を抑えられるケースが多くなります。
どのようなポイントを押さえておけば良いのかを1つずつ見ていきますので、しっかりと把握しておき、浮気調査の依頼費用を少しでも抑えられるようになりましょう。

(1)パートナーが浮気をする可能性が高い日に調査をする

探偵への依頼費用を抑えるポイントその1は、「パートナーが浮気をする可能性が高い日に調査をする」という事です。
パートナーが浮気をする可能性が高い日に調査をしてもらえば、1日で浮気調査が終わる場合もあります。
浮気調査は、パートナーが浮気をしない日に調査をしていても、浮気の証拠を集めることはできませんし、時間の無駄になってしまうのです。
当然、調査をした日に浮気の証拠を集められなければ、調査の期間が長くなってしまいますので、依頼費用も高くなってしまいます。
なので、パートナーが浮気をする可能性が高い日を選んで、探偵に調査を依頼することが依頼費用を抑えるポイントとなってくるのです。
パートナーの浮気を疑い始めたキッカケや、これまでの動向を振り返ってみて、あらかじめパートナーが浮気をする可能性が高い日の候補を絞っておきましょう。
「クリスマスやバレンタイン、誕生日などのイベント日の前後の予定を聞いておく。」「連絡が繋がらないことが多い曜日や時間帯を割り出しておく。」「LINEやメールの内容を確認する。」といった事を行えば、ある程度、浮気をする可能性が高い日を割り出せるはずなので、探偵に依頼する前に調べておいて損はありません。

(2)依頼費用の見積もりをした時に、追加料金が発生しないことを確認する

探偵への依頼費用を抑えるポイントその2は、「依頼費用の見積もりをした時に、追加料金が発生しないことを確認する」という事です。
探偵への依頼費用が高くなってしまう原因のひとつに、追加料金の発生があります。
悪徳な探偵事務所であれば、見積もりの時点で追加料金が発生する可能性を伏せる事もありますので、見積もりをした時点で、「追加料金が発生する可能性があるのかどうか」「追加料金が発生するなら、どういった場合に追加料金が発生して、どの程度の料金になるのか」といった事を確認しておきましょう。
そうする事によって、悪徳な探偵事務所に依頼してしまう事を未然に防げますし、思わぬ追加料金によって依頼費用が高くなってしまう事を防げます。
一般的には、調査中に追加料金が発生するようであれば連絡をしてもらえることがほとんどですし、見積もりの時点で追加料金が発生する可能性がある場合は、見積書や契約書に記載されますので、過剰に注意する必要はありませんが、見積もりの際に追加料金の発生を確認しておく事は依頼費用を抑える上での重要なポイントだと覚えておきましょう。

(3)自分の状況に応じた最適な料金プランを選ぶようにする

探偵への依頼費用を抑えるポイントその3は、「自分の状況に応じた最適な料金プランを選ぶようにする」という事です。
料金プランを選ぶ時は、自分の状況に応じた最適な料金プランを選ぶようにする事が、依頼費用を抑える重要なポイントとなってきます。
紹介したように、料金プランには「時間料金型」「パック料金型」「成功報酬型」の3つのプランがありますが、最適なプランを選択しないと依頼費用が高くなってしまうケースの方が多いのです。
オススメは、「時間料金型」か「成功報酬型」です。
パートナーが浮気をしている事はほぼ確実で、浮気をする日もある程度予測がついているなら、「時間料金型」のプランを選びましょう。
浮気をする日の予測がある程度ついているなら、その日に調査を行ってもらえれば1日で調査が終わる可能性もありますので、依頼費用を大幅に抑えることが可能です。
反対に、浮気の疑いはあるけど浮気をしているかどうかが確実ではない場合や、いつ浮気をするのか予測がついていない場合は、「成功報酬型」のプランを選んでください。
そうする事によって、費用を最小限に抑えることが可能です。
なお、「パック料金型」は、支払う依頼費用は固定されますが、調査がすぐに終わってしまった場合には残り時間が無駄になってしまいますし、証拠を集められなければ費用だけかかってしまうので、オススメできません。

【3】浮気調査を探偵に依頼した3人の体験談

W(ダブル)不倫の結末

最後に、浮気調査を探偵に依頼した方々の体験談を紹介していきたいと思います。
実際に浮気調査を探偵に依頼した方々の体験談の中に、自分と似た状況の方の体験談があれば、料金プランを選ぶ際の参考にもなるはずです。
目を通しておいて損はありませんので、ぜひこの機会に浮気調査を探偵に依頼した方々の体験談を一読してみてください。

≪30代前半/バツイチの女性Y.Uさんの体験談≫

結婚して5年くらい経った頃、私は、「旦那が不倫をしているかもしれない・・・」という疑惑を抱きました。
旦那の不倫を疑い始めたキッカケは、ある時を境に「毎週月曜は仕事後に会議があるから、今後は帰りが遅くなるよ。」という報告をされたからでした。
最初のうちは、「毎週会議なんて大変だな~。」と思っていましたが、月曜の帰宅時間が日に日に遅くなって、0時を回ることも多くなってきたんです。
そんなに遅い時間まで毎週のように会議があるのはさすがにおかしいと感じたので、ある日、私は旦那に「会議って本当だよね?」と聞いてみました。
そしたら、旦那は焦った態度で「本当だよ!何もやましい事はないから心配しないで!」と言って、何かを隠しているようなそぶりを見せたんです。
その姿を見た私は、「怪しい・・・」と感じたので、思い切って探偵に浮気調査を依頼する事にしました。
旦那の不倫がシロなら安心できると思いましたし、クロなら探偵に集めてもらった証拠を使って、離婚し、慰謝料を請求しようと思ったんです。
旦那が不倫をしている可能性がある曜日は、月曜だと分かっていたので、探偵に浮気調査を依頼する時は「時間料金型」の探偵事務所を選びました。
そして、実際に調査をしてもらった結果、なんと調査は1日で終わり、私の不安は的中していて、旦那の不倫疑惑はクロだったんです。
旦那は毎週月曜の仕事後に、担当の美容師さんとラブホテルに行っているようでした。
その事実を知った私は、探偵に集めてもらった証拠を旦那に突きつけ、離婚と慰謝料の請求を行いました。
探偵に集めてもらった証拠があったので、旦那は言い逃れも出来ず、離婚と慰謝料の請求を受け入れるしかなかったようです。
探偵への依頼費用は20万円ほどかかってしまいましたが、旦那からはそれ以上の慰謝料をもらえたので、結果オーライでした。
あのまま事実を知らずに結婚生活を続けていたら、今でも旦那の不倫は続いていたかもしれません。
疑いは持っていたものの、私一人ではここまで完璧に浮気の証拠を集められなかったと思うので、探偵に浮気調査の依頼をして本当に良かったと思っています。

≪20代後半/独身男性T.Fさんの体験談≫

20代後半に差し掛かった頃、僕は1人の女性と婚約関係にありました。
しかし、その女性には浮気をされていたので、婚約は破談になったんです。
なぜ婚約していた女性が浮気をしているかもしれないという疑いを持ったのかと言うと、デートの誘いを断られる事が多くなったからでした。
それまでは、デートの誘いをしたら大抵の場合はOKしてもらえていましたし、予定も合わせてもらえていたんです。
なのにある日を境に、僕が彼女の予定に合わせることが多くなりましたし、僕から誘っても50%くらいの割合でデートを断られるようになったので、「もしかして彼女は浮気しているのでは!?」という疑いを抱くようになりました。
彼女の浮気を疑い始めた僕は、婚約関係にある以上、ハッキリさせておかないとこのままの状態で結婚は出来ないと思ったので、探偵に浮気調査の依頼をすることにしたんです。
彼女が浮気をしているかもしれないというのは、あくまでも僕の推測でしたし、いつ浮気をしているのかも把握出来なかったので、探偵に浮気調査を依頼する時は「成功報酬型」の探偵事務所を選びました。
そして、依頼内容がまとまった後、早速探偵に浮気調査をしてもらったら、数日で彼女が浮気をしているという証拠を集めてもらえました。
彼女の浮気はクロだったんです。
探偵に調査して集めてもらった彼女の浮気の証拠は、婚約を破談にするには十分でしたが、お互いの親にも紹介や挨拶が済んでいる以上、僕と彼女2人だけの問題ではないと僕は考えました。
だから、僕は、双方の両親と彼女を集めて、全員の前で真実を告げたんです。
真実を告げると、僕の両親は激怒して結婚を反対、相手の両親は彼女のした浮気行為のことをひたすら謝って、彼女も泣いて謝っていましたが、結果的に婚約は破談になりました。
僕自身、結婚すると思っていた彼女との婚約が破談になったことにはショックを受けましたし、探偵への依頼費用に40万円ほどかかりましたが、あのまま結婚していても幸せになれなかったのかもしれないという可能性を考えると、探偵に浮気調査を依頼して真実を知れたのは良かったのかもしれません。

≪50代後半/既婚女性S.Nさんの体験談≫

私は、近々熟年離婚をします。
なぜかと言うと、長年連れ添った旦那が、実は不倫をしていたという事実が発覚したからです。
旦那の定年が間近に迫った頃、私は旦那との余生をどのように過ごすかを考えるようになっていました。
そんな矢先、突然、旦那から離婚の申し出を受けたんです。
理由を問いただしても、「1人になりたいから・・・」としか答えてくれないので、私にとっては到底納得できる理由ではありませんでした。
だからこそ、「旦那は何か真実を隠しているのでは!?」と考えるようになったんです。
それが浮気や不倫の類なのかどうかは分かりませんでしたが、考えられる理由としたら、浮気や不倫の線が濃厚だと思ったので、思い切って探偵に調査を依頼してみることにしました。
旦那が浮気をしているかどうかの確証はなかったので、探偵に依頼する時は「成功報酬型」の探偵事務所を探して、浮気調査の依頼をしたんです。
調査の結果、なんと旦那は長年、私に隠れて別の女性との交際を続けていて、不倫をしていたという事実が発覚しました。
その事実を知った私は、旦那の離婚の申し出を受け入れ、徹底的に戦うことを決意したんです。
こちらには探偵に集めてもらった旦那が不倫していたという証拠がありますし、離婚裁判で勝つことは約束されていますので、何も恐れるものはありませんでした。
今は離婚裁判の最中ですが、近々、旦那とは熟年離婚をし、離婚や不倫に対する慰謝料も支払ってもらう予定です。
探偵に浮気調査を依頼していなければ、真実を知らずに旦那と離婚していたかもしれませんし、支払われる離婚の慰謝料も少なくなっていたかもしれません。
そう考えると、浮気調査の依頼費用として50万円ほどかかってしまいましたが、探偵に浮気調査を依頼して本当に良かったと思っています。

【まとめ】

 

 

今回は、浮気の証拠集めにおける探偵への依頼費用の相場や、探偵への依頼費用を抑えるポイントなどを紹介してきました。
また、実際に浮気調査を探偵に依頼した方々の体験談も紹介してきましたがいかがでしたか?
パートナーの浮気や不倫を疑った時、自分自身で浮気の証拠を集める人も多いと思いますが、自分自身でうまく証拠を集められなかった時は、探偵に浮気調査の依頼をしてみるのもひとつの手段だという事を覚えておきましょう。
探偵に調査を依頼するためには、当然費用がかかってしまいますが、相手はプロなので、有効な証拠をしっかりと集めてくれます。
探偵への依頼費用の相場や、依頼費用を抑えるポイントは紹介してきた通りなので、もし探偵に浮気調査の依頼をする機会があれば、ぜひこの記事の情報を役に立ててみてくださいね。

関連記事