潜在意識と引き寄せの法則で絶望的な状況から復縁出来た4人の体験談!

復縁のハート

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回は皆さんから寄せられた体験談や報告を基に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

「元彼と復縁したい・・・」「元カノのことが忘れられないから、なんとかして復縁したい・・・」という願望を持っている人もいると思います。
元恋人との復縁を目指している人の多くは、冷却期間を設けたり、駆け引きをしたりと、恋愛テクニックを駆使している人もいると思いますし、別れた頃よりも成長して元恋人にもう一度振り向いてもらうために自分磨きに精を出している人もいるでしょう。
もちろん、恋愛テクニックを駆使する事や自分磨きをする事は、別れた元恋人との復縁を目指す上で非常に大切な事です。
しかし、いくら恋愛テクニックを駆使したり、自分磨きをして成長したりしても、元恋人に復縁する気がなければ、復縁は叶わないでしょう。
復縁の実現には、相手の気持ちも重要になってくるので、当然と言えば当然です。
復縁を実現させるために努力しても、その努力が実る可能性を感じ取れなければ、心が折れてしまって復縁を諦めてしまう人もいるかもしれません。
とはいえ、諦めてしまったらその時点で100%復縁は叶わなくなってしまいますし、「復縁は無理かもしれない・・・」「もう諦めようかな・・・」と思っても、元恋人に対する好きという気持ちを消せなければ、簡単に諦めることも出来なくて、苦しい思いをしてしまう人もいますよね。
そんな人たちに、ぜひ試してみて頂きたい方法があります。
実は、復縁を実現させるための方法は、恋愛テクニックを駆使する事や自分磨きをする事だけではありません。
潜在意識と引き寄せの法則を使えば、復縁を実現させる事も可能なのです。
今回は、潜在意識と引き寄せの法則を用いて、絶望的な状況から復縁を実現させた4人の方々にお話を聞くことが出来ましたので、彼(彼女)らの体験談を紹介していきたいと思います。
また、潜在意識と引き寄せの法則を使って復縁を実現させるためのポイントも紹介したいと思いますので、そちらも併せて参考にしてみてください。

【1】潜在意識と引き寄せの法則を使って復縁を実現させるためのポイント

執着からの解放

まずは、潜在意識と引き寄せの法則を使って復縁を実現させるためのポイントを紹介していきたいと思います。
復縁を実現させるためにも、非常に重要なポイントなので、しっかりと把握しておきましょう。

(1)執着心を捨てる

潜在意識と引き寄せの法則を使って復縁を実現させるためのポイントその1は、「執着心を捨てる」という事です。
「絶対に元恋人と復縁する!!」という強い気持ちを持つことは大切ですが、相手に対してや復縁そのものに執着してしまうと逆効果になってしまいますので、執着しないように気を付けましょう。
むしろ、執着心を捨てた方が、復縁が実現しやすくなります。
執着は、潜在意識の活動を妨げる要素になってしまいますので、潜在意識と引き寄せの法則を使って復縁を実現させようと思っても、執着心を持っていたら執着心によって邪魔をされてしまうのです。
潜在意識と引き寄せの法則を使って復縁を実現させようと思うなら、執着心を捨てることが大切だと覚えておきましょう。
ただし、執着心を捨てる事と、諦める事は全くの別物なので、その点は注意してください。
諦めてしまうと復縁が実現しなくなってしまいます。

(2)ネガティブな事を考えないようにする

潜在意識と引き寄せの法則を使って復縁を実現させるためのポイントその2は、「ネガティブな事を考えないようにする」という事です。
ネガティブな事を考えないようにする事も、非常に重要なポイントだと言えます。
ネガティブな事を考えてしまうと、ネガティブな思考が潜在意識に植え付けられてしまいますので、潜在意識の力によってネガティブな現実を引き寄せてしまうのです。
復縁を目指して頑張っている時は、ネガティブな事を考えてしまいやすい時期だとは思いますが、極力、ネガティブな事を考えないようにしましょう。

(3)復縁出来ると心の底から信じる

潜在意識と引き寄せの法則を使って復縁を実現させるためのポイントその3は、「復縁出来ると心の底から信じる」という事です。
復縁出来ると心の底から信じていないと、復縁の実現は困難になってしまうでしょう。
心の底から復縁出来ると信じていないのに、潜在意識と引き寄せの法則を使って復縁を実現させようと思っても、潜在意識に期待通りの働きをしてもらうことは不可能なのです。
根拠のない自信でも構いませんので、「絶対に復縁出来るんだ!!」と心の底から信じて、復縁を目指すようにしましょう。

【2】潜在意識と引き寄せの法則で絶望的な状況から復縁出来た4人の体験談

別れるカップル

では、潜在意識と引き寄せの法則で絶望的な状況から復縁出来た4人の方々の体験談を紹介していきたいと思います。
彼(彼女)らの体験談を知ることで、どんな絶望的な状況であっても、潜在意識と引き寄せの法則を用いれば復縁出来るという事を分かってもらえるはずです。
復縁を目指している人にとって、希望にもなるはずだと思いますので、ぜひ彼(彼女)らの体験談に目を通してみてください。

≪他に好きな人が出来たと言って振られた元カノと復縁出来たT.Eさんの体験談≫

僕は、3年間付き合った彼女から、誕生日直前のデートで突然別れを切り出されました。
特にケンカをしたわけでもありませんし、彼女から別れを切り出されるような雰囲気も感じていなかったので、本当に突然の出来事だったんです。
お互いに不満なく交際出来ていると思っていたので、別れを切り出された時は気が動転してしまって、彼女に「別れたくない・・・」「なんで・・・!?」と詰め寄ってしまいました。
そして、別れの理由を彼女に聞いたら、「他に好きな人が出来た。」と言われたんです。
その言葉を聞いても、僕は彼女からの別れ話を受け入れることが出来なくて、「その人より魅力的な男になるから・・・」「別れるなんて嫌・・・」と彼女にすがりましたが、彼女の気持ちは固まっていたみたいで、僕の引き止めを受け入れてくれず、別れる事になってしまいました。
彼女と別れた後、一人で家に帰り、家で一晩中泣いたのを今でも覚えています。
別れてからは何もする気が起きず、無気力になってしまいましたが、そうはいっても仕事はしなければいけませんので、ツライ気持ちを我慢しながら仕事をしていました。
けど、仕事に集中出来なくて、ミスを繰り返してしまっていましたし、僕の様子が明らかにおかしいので周りの人にも心配をかけてしまっていたと思います。
そんな状況が一ヶ月くらい続きました。
一ヶ月ほど経過したら、徐々にツライ気持ちも落ち着いてきて、だいぶ平常心を取り戻せるようになってきたので、前向きに頑張ろうという気持ちを持てるようになりました。
そして、元カノのことを忘れて、新しい恋をしようと決意したんです。
新しい出会いを求めて合コンにも参加しましたし、友達にも紹介を頼みました。
けど、どんな女の子と遊んでも元カノと比べてしまって、「やっぱり元カノが好きだ・・・」という気持ちを再認識させられるだけでした。
新しい恋をしたいと考える前向きな自分と、元カノのことを忘れられない未練タラタラな自分の、両方が僕の中に存在していたと思います。
その比率は後者の方が圧倒的に強かったので、だんだんと「元カノと復縁したい・・・」という気持ちが強くなっていったんです。
そして、「元カノとの復縁を目指そう!!」と決意しました。
復縁を目指す決意が固まった理由は、元カノとは別れた後もSNSで繋がっていたので、「他に好きな人が出来た」と言って僕と別れた元カノの新しい恋がうまくいっていない事をSNS経由で知ったからです。
とはいえ、いきなり元カノに「新しい恋がうまくいっていないなら僕と復縁しよう。」と言い寄っても、受け入れてもらえない事は目に見えていました。
だから、自分なりに、どうやったら復縁出来るかという事を必死になって調べたんです。
そしたら、潜在意識を使うのが良いという情報を目にしました。
どうすれば潜在意識を活用出来るのか情報を追っていったら、アファメーションという方法を用いれば、潜在意識を自在に使えると知ったので、早速、アファメーションを試してみる事にしたんです。
具体的にどうやったのかと言うと、「僕は、〇〇(元カノの名前)と復縁出来たので、とても幸せです。」といった内容の文章をひたすら心の中で唱えたり、声に出して唱えたりしました。
もちろん、それだけではなく、元カノにもう一度好きになってもらえるように自分磨きも一緒にやっていきました。
最初の数ヶ月は全く効果を感じられませんでしたが、諦めずにアファメーションと自分磨きを続けていたら、半年くらい経ったある日、突然、元カノから連絡がきたんです。
そのキッカケを絶やさずに連絡を取り合っていると、近々、食事に行く事になりました。
そして、元カノとの食事に行った時、最初は他愛もない世間話をしていたんですが、元カノが急に改まって、「他に好きな人が出来たって言ってたと思うけど、あの時は本当にごめんね。〇〇(僕の名前)と別れた後、その人と付き合ったんだけど、相手のことを良く知れば知るほど、その人よりも〇〇(僕の名前)の方がステキな人だったという事に気付いたの。今更だと思うし、自分勝手だから許してもらえるか分からないけど、もし許してもらえるなら、もう一度私と付き合ってもらえないかな?」と告白してきたんです。
まさか、元カノがそんな告白をしてくるとは思っていませんでしたし、僕としてはこの機会に少しでも元カノとの関係を修復して復縁に繋げようと思っていたので、すごく驚きました。
僕が、元カノからの復縁の申し出を断る理由はなかったので、当然、OKして、無事元カノと復縁出来たんです。
復縁出来たのは元カノの心変わりもあるかもしれませんが、きっとアファメーションを行って潜在意識を使ったから、元カノと復縁出来るという現実を引き寄せられたんだと思っています。
元カノと復縁してからは、今もその彼女と交際を続けていますし、近々籍を入れる計画も立てているので、今がとても幸せです。

≪音信不通だった元彼と復縁出来たY.Uさんの体験談≫

私には、1人、どうしても忘れることが出来ない元彼がいました。
その人とは、友達の紹介で知り合って、すぐに意気投合し、交際をスタートさせて1年ほど付き合っていたんですけど、「これから仕事が忙しくなって構ってあげられなくなるし、仕事に集中したいから別れて欲しい。」と言われて、別れてしまったんです。
もちろん、私は彼と別れたくなかったので、別れ話をされた時は、「仕事の邪魔はしないから別れるのは嫌・・・」「仕事が落ち着くまでは会わなくてもいいから、別れたくない・・・」と言って、必死に食い下がりました。
けど、彼は私の引き止めを振り切って、別れを強行したんです。
大好きだった彼と別れてからの私は、抜け殻のようになっていました。
そうはいっても、私も仕事はしていたので、仕事には行かないといけなくて、「ツライ・・・」「死にたい・・・」という気持ちを堪えながら、毎日仕事をしていたんです。
だけど、仕事をしていても頭の中にあるのは元彼のことばかりで、当然、仕事には集中出来ず、ミスばかりしてしまうようになりました。
そんな私の状態を心配してくれた上司が、飲みに誘ってくれて、私はその時、上司に元彼と別れてツライという気持ちを打ち明けたんです。
信頼出来る上司でしたし、プライベートな事も相談した事がある上司だったので、「この人なら私の気持ちに寄り添ってくれて、アドバイスしてくれるかもしれない・・・」という気持ちもありました。
上司に全てを打ち明けて相談したら、その上司は「元彼のこと、まだそんなに好きなら復縁を目指してみたらいいんじゃない?やらずに後悔するよりも、やって後悔する方が気持ちもスッキリするよ。」と言ってくれたんです。
上司からのその言葉を聞いて、私は「元彼との復縁を目指そう!!」と決意しました。
だから、別れてから一度も連絡していなかった元彼に、久しぶりに連絡を入れてみたんです。
でも、元彼からの返信はありませんでした。
「仕事が忙しくなるって言っていたし、落ち着いたタイミングで返信もらえるかな?」と思っていたんですけど、1週間経っても2週間経っても返信がなかったんです。
だから、もう1回連絡入れてみたんですけど、それに対しても返信はありませんでした。
その事を上司に相談したら、「今は放っておいた方が良いかもしれない。」と言われ、「その間に、引き寄せの法則を使ってみたらどうかな?効果があるらしいよ。」と言われたんです。
私は藁にもすがる思いで、その引き寄せの法則を頼ってみる事にしました。
具体的にどうやったのかと言うと、「元彼と復縁出来て、幸せを取り戻せた自分の姿」をひたすらイメージしていったんです。
何度もイメージを繰り返せば、その姿を潜在意識に植え付けることが出来て、植え付けられたイメージを潜在意識が引き寄せてくれるといったものでした。
私は、引き寄せの法則を信じて、ただひたすら何度も何度もイメージする事を繰り返していったんです。
もちろん、すぐに効果が現れたわけではありません。
でも、半年くらい経った頃、なんと音信不通だった元彼から連絡がきたんです。
付き合っていた頃のように連絡を取り合える仲になったわけではありませんが、徐々に元彼と連絡を取り合えるようになっていきました。
そして、連絡を取り合えるようになってから三ヶ月くらい経った頃、二人で食事に行けるような仲に戻れたんです。
そこからは、もう一度お互いの距離を縮めていって、復縁までに時間はかかってしまいましたが、音信不通で絶望的な状況だった元彼と復縁出来ました。
私が元彼と復縁出来たのは、きっと潜在意識が復縁出来る現実を引き寄せてくれたからだと思っています。

復縁

≪束縛しすぎて振られてしまった元カノと復縁出来たJ.Iさんの体験談≫

僕は、何度も何度もアタックして、やっと付き合うことが出来た彼女のことを束縛しすぎてしまっていました。
付き合っている時は、「彼女のことを誰にも渡したくない・・・」「付き合っているんだから、このくらいの束縛は普通だ・・・」と思っていたんですけど、いきすぎていたみたいで、彼女は僕の束縛に耐え切れずに、僕のもとを去っていったんです。
別れ話をされた時、当然、僕は別れたくなかったので、「悪い所は直すから・・・」「もう束縛しないから・・・」と言いましたが、僕の声は彼女には届かず、振られてしまいました。
大好きだった彼女に振られた僕は、振られた後も彼女のことを忘れることが出来なくて、ずっとウジウジしていたんです。
毎日のように泣いていましたし、友達にも相談しました。
そしたら、相談した友達のほとんどは、「彼女に同情する・・・」「そこまで束縛していたなら振られても仕方ないよ・・・」と言ったんです。
友達からのその言葉を聞いて、初めて僕は彼女のことを束縛しすぎていたんだと痛感しました。
だけど、過去は取り戻せませんし、やってしまった事は消えません。
それでも彼女との別れを受け入れられなかった僕は、もう一度彼女に連絡をして、復縁したいという気持ちを伝えたんです。
しかし、別れてから僕が変わった事といえば、束縛しすぎた事を反省したくらいで、実際にもう束縛をしないという言葉を彼女は信用してくれず、復縁を受け入れてくれませんでした。
だから、まずは自分が変わらなければいけないと思って、自分と向き合い、束縛しない強い心を手に入れようと思いました。
そして、それと同時に、潜在意識を使うと復縁に効果的だという話を友達から教えてもらえたので、潜在意識を使うためにアファメーションも行っていったんです。
具体的にどんな事をしたのかと言うと、「僕は、自分に自信を持ったので、〇〇(元カノの名前)と復縁出来て幸せです。」という言葉を、何度も何度も唱えていきました。
すると、何ヶ月か経った頃に、自然と自分に自信を持てるようになってきたんです。
自信を持てるようになってきたと同時に、元カノとも普通に連絡を取り合えるようになっていました。
そして、少しずつ元カノとの関係を修復していって、付き合っていた頃の事を誠心誠意謝り、もう同じ過ちは繰り返さないという事を必死に伝えたことで、条件つきで元カノは僕と復縁してくれたんです。
元カノから提示された条件とは、「二度と束縛しない」という事だったので、アファメーションによって変われた僕には造作もない事でした。
今も復縁した彼女とお付き合いしていますし、束縛することもなく、お互いのことを尊重し合って、毎日を楽しく過ごせています。
それもこれも全て、潜在意識をうまく活用出来たおかげだと思っています。

≪社会人になってお互いの生活のすれ違いから別れてしまった元彼と復縁出来たS.Tさんの体験談≫

私は、高校生の頃から長年付き合っていた彼氏と別れてしまって、その彼氏のことを忘れられなくて復縁を目指し、復縁を実現させました。
彼氏とは高校、大学と学生の間は問題なく交際出来ていたんですけど、大学を卒業してお互いが社会人になったら、生活リズムの違いからすれ違いが生じるようになってしまって、頻繁にケンカするようになってしまったんです。
そして、ある日、ささいな事から大ケンカに発展してしまって、そのまま別れてしまいました。
別れた後、冷静になった私は、感情的になりすぎたと反省して、元彼に復縁を申し出ましたが、元彼は復縁を受け入れてくれず、険悪になった関係を修復する事が出来なかったんです。
「私がもっと寛大な心を持てていれば・・・」「あんなにも楽しかったし幸せだったのに、もう二度と元には戻れないの・・・?」と、私はとても後悔しました。
でも、元彼と復縁するという目標を簡単に諦めてしまったら、もっと後悔すると思ったんです。
一度は復縁を断られてしまいましたが、諦めなければ復縁出来る可能性はあると自分自身に言い聞かせました。
しかし、元彼とは険悪なままの状態でしたし、連絡も取り合っていなかったので、「今は冷却期間だ。元彼にもう一度振り向いてもらうために自分磨きを頑張ろう。」と考えたんです。
そして、自分磨きと同時に、引き寄せの法則も利用してみようと考えました。
具体的にどうしたのかと言うと、「元彼と復縁した後の私の姿」をイメージして、潜在意識にそのイメージを植え付けていこうとしたんです。
この方法は、そういった事に詳しい知り合いが教えてくれた方法で、試す価値あると言われた方法でした。
自分磨きと、引き寄せの法則を利用するためにイメージングを開始して半年くらい経った時、街中で偶然元彼と再会しました。
そして、その時、元彼とは普通に話すことが出来るようになっていたんです。
半年の間に、元彼も冷静になってくれたのかもしれません。
普通に話すことが出来るようになっていたので、私はこの流れを大切にして、もう一度元彼との距離を徐々に縮めていきました。
そして、再会してから三ヶ月くらい経った頃、無事、元彼と復縁出来たんです。
もちろん、再会してからもイメージングは続けていました。
きっとそれが功を奏して、元彼と復縁出来たんだと思います。
復縁出来た彼氏とは、今も交際を続けていますし、今はお互いの生活のことを尊重し合えるようになったので、ケンカもしなくなりました。
私が幸せを取り戻せたのは、潜在意識と引き寄せの法則のおかげだと思っています。

【まとめ】

 

 

今回は、潜在意識と引き寄せの法則を用いて、絶望的な状況から復縁を実現させた4人の体験談を紹介してきました。
また、潜在意識と引き寄せの法則を使って復縁を実現させるためのポイントも併せて紹介してきましたがいかがでしたか?
一度別れた恋人との復縁を実現させる事は、簡単な事ではないでしょうが、不可能な事ではありません。
努力次第では、十分に復縁を実現させる事も可能なのです。
そして、潜在意識と引き寄せの法則を使うと、より復縁出来る可能性を高められます。
紹介してきた4人の方々の体験談で、その事は分かってもらえたと思いますので、復縁したい元恋人がいるなら、ぜひ潜在意識と引き寄せの法則を使ってみてくださいね。
きっと、復縁を実現させられるようになるはずですよ。

関連記事