1. HOME
  2. ブログ
  3. 楽して痩せる!40代で運動無しダイエットに成功した女性6人の体験談!

楽して痩せる!40代で運動無しダイエットに成功した女性6人の体験談!

食事のアドバイス

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

年齢を重ねてくると、基礎代謝は落ちてきますしちょっと油断していると気付かない内に体型が崩れてしまっているなんていう事もあると思います。
しかし、ダイエットしようと思っても「運動するのは辛い・・・」「続かない・・・」「食事制限もして運動もしてストレスが溜まる・・・」という考えになって、なかなか重い腰を上げられない人も多いのではないでしょうか。
出来る事ならば、楽して痩せたいと思っている人が殆どだと思います。
「楽して痩せるなんて無理!」なんて意見も耳にしますが、実はちょっとした事に気を付けたり、意識を変化させるだけで運動をせずともダイエットに成功する事が出来るのです。
もちろん一番手っ取り早いのは、食事制限をしてきちんと運動もする事ですが、なかなか継続させる事が難しい人も多いと思います。
食事制限や運動はダイエットする上で大切ですが、ダイエットを成功させるのに一番大切な事は継続だと言っても過言ではありません。
「ダイエットしよう!」と思った数日間や数週間だけ、根を詰めて食事制限をして運動をしていても継続させなければリバウンドしてしまうのです。
今回は、40代になってからでも運動せずにダイエットを成功させる事が出来た女性の方々にお話を聞く事が出来ましたので、彼女たちのダイエット成功談を紹介させて頂きたいと思います。
真似出来るテクニックや方法があれば、ぜひご自身のダイエット方法に取り入れてみてくださいね。

【1】レコーディングダイエットで痩せる事が出来たA.Eさんの体験談

引き寄せノートに書き込みする女性

私はレコーディングダイエットで痩せる事が出来ました。
30代後半になってから、基礎代謝が落ちてきたのか油断するとすぐに太ってしまう体質になってしまっていたんです。
ただ、当時はそこまで意識はしていませんでした。
というのも、結婚はしていませんでしたが、付き合っている彼氏はいましたし、彼氏以外の男性に良く見られたいという気持ちはなかったので、彼氏さえ私のそばに居てくれたら良いと考えていたんです。
だから多少太るくらいなら気にせずに、食事に気を付ける事もなく、運動もせずに過ごしていました。
そんな私がダイエットを意識するきっかけにはなったのは、彼氏に体型のことを指摘された事でした。
年齢を重ねていくにつれて、太っていってどんどん醜くなってしまった私の容姿を彼氏が注意するようになったんです。
「もう少し痩せた方がいいんじゃない?」「外見じゃなくて中身が好きだから付き合っていて結婚も考えてはいるけど、少しは意識して欲しいな。」というような事を彼氏に言われた事で、ダイエットしようという気持ちになりました。
ただ、ダイエットしようという気持ちになっても運動は嫌いでしたし、ずぼらな性格だったので仮に運動をしても続かない事は自分自身で分かっていました。
ダイエットを意識した時、40代になってしまっていましたし、体力も低下していたので運動はしない方向でダイエットを考えていったんです。
色々と方法を調べて、レコーディングダイエットというものがあるのを知りました。
レコーディングダイエットっていうのは、一日に食べたものとそのカロリーを書き出していって、毎日カロリー計算をしていくダイエットです。
そして毎日体重計に乗って、体重の変化も記録していく方法でした。
これならずぼらな私でも出来ると思ったんです。
実際にやってみると、最初は食べたものをメモしたり、カロリーを調べたりするのが面倒に感じましたが、習慣にすれば苦にならないだろうと思って癖づくまでは我慢して続けていきました。
1ヶ月くらい続けていると、食べたものをメモする事にも慣れてきましたし、カロリーをいちいち調べなくても大体この食べ物なら〇カロリーくらいだなというのが頭で分かるようになってきました。
そして、体重にも少しずつ変化が現れ始めたんです。
最初の1ヶ月はとりあえず摂取カロリーは意識しないようにしていましたが、2ヶ月目に差し掛かった時に一日の摂取カロリーを1500キロカロリー以内に抑えるように努力しようと考えました。
最初の1ヶ月で何を食べればどのくらいのカロリー摂取になるかは分かるようになっていたので、一日の摂取カロリーを1500キロカロリー以内に抑えようと思った時でも割と簡単に計算出来るようになっていました。
一日の摂取カロリーを1500キロカロリー以内に抑えるようになってから、体重はどんどん落ちていったんです。
どんどん落ちていく体重を見るのが嬉しかったので、ダイエットは全然苦になりませんでしたし、最終的に一日の摂取カロリーを1100キロカロリー以内に抑えることを目標にして頑張るようになりました。
そして、そんな風に毎日欠かさずレコーディングダイエットを続けた事で、1年経った頃にはレコーディングダイエットを始める前の体重から15キロ近くも減量出来ていたんです。
途中で体重に変化がない時期もありましたが、調べたらダイエットには停滞期というのがあるという事が判明したので、減らない体重に挫けないように「今は停滞期なんだ」という風に自分を奮い立たせて頑張っていました。
レコーディングダイエットで私が痩せる事が出来たのは、ただ記録するだけだという簡単な内容だったからだと思います。
だからこそ継続出来ましたし、習慣化出来たので途中で心が折れる事もなく、ダイエットに成功出来たんだと思っていますよ。
痩せた今でも当時の癖が残っていて、摂取カロリーには気を付けるようになっているので、リバウンドしにくいというのもこのダイエットをやって良かったと思える部分です。

【2】半身浴や入浴を毎日繰り返して痩せる事が出来たY.Oさんの体験談

ビデオチャットをする女性

私は半身浴や入浴を毎日繰り返す事でダイエットを成功させました。
40代になった時、段々と痩せにくくなっていて太りやすくなっている事を実感していたんです。
ただ、結婚をしていましたし、そこまで美を追求しなくても良いかなという気持ちもあって、日に日に太っていっている事に目を向けずに逃げていました。
太るといってもそこまで劇的に体型が変化していたわけではありませんでしたし、少しお腹周りにお肉がついたかなというくらいだったんです。
でもそれは着実に積み重なっていて、気付いた時には痩せていた頃の服が着れなくなっていました。
その事に気付いたのは、学生時代の同窓会が開かれる事になったので、オシャレをして行こうと服装を合わせていた時だったんです。
同窓会までに痩せるのは無理でしたが、さすがにこのまま太り続けるのは良くないと自分自身で思ったのでダイエットを決意しました。
ダイエットを考えた時に、何が原因で太り始めたのかを考えたら、基礎代謝が年齢を重ねた事によって落ちてしまっている事が原因だという事に気付きました。
だから基礎代謝を少しでも上げていこうという風に考えたんです。
もともと運動は嫌いだったので、運動したり無理な食事制限をしても続かないだろうという事は自分自身で分かっていましたから、運動や過度な食事制限をしないでも痩せられる方法=基礎代謝を上げるという事でした。
代謝を上げる方法で一番簡単だったのが、半身浴や入浴を毎日欠かさずに行うという方法でした。
これまでも湯舟にはつかる事はありましたけど、面倒な時はシャワーだけで済ませる日もあったんです。
それが良くないという事が調べたら分かったので、毎日半身浴をするか湯舟につかるようにしました。
同時に発汗作用が上がる入浴剤を使ったり、ダイエット向きの入浴剤を調べて使うようにもしました。
そうする事によって、より高い効果を望めましたし、入浴する事が楽しみにもなっていったんです。
そして、毎日続けられるように旦那に頼んでお風呂場にテレビを設置もしてもらいました。
お風呂場にテレビがあるのとないのでは、全然違いましたし、お風呂場にテレビがある事によって毎日半身浴か入浴を欠かさず頑張るぞという気持ちにもなれたんです。
同時に、旦那に無理を言ってお風呂場にテレビまで設置してもらったのに途中で投げ出す事なんて出来ないという自分自身を追い込む効果も得られました。
ただ、基礎代謝を上げるだけではダイエットに結びつかないので、適度な食事制限もしていきました。
一日にどのくらいまでならカロリーを摂取して良いのかを考えて、食事のバランスも考えていったんです。
基礎代謝が上がっているので、何もしなくても一日に消費するカロリーは以前より上がりましたし、消費カロリーより摂取カロリーの方が少ないよう心がけた食事にすれば自然と痩せていくはずだと考えました。
ダイエットの効果が現れたのは3ヶ月くらい経ってからでしたが、それまで根気よく続けた事によってダイエットを始めて3ヶ月経った頃に体型の変化が現れ始めたんです。
ダイエットを始める前はウエスト周りがきつくて入らなかったズボンが履けるようになっていました。
それが嬉しくて、ますますダイエットにやる気が出てきて、継続していくモチベーションにもなりました。
ダイエットを始めて1年くらい経った頃には、見た目にも大きく変化が生じていて、旦那からも「痩せて綺麗になったね。」と言われるようになったんです。
旦那から褒められて嬉しかったですし、自分自身も痩せる事が出来たので、ダイエットを決意して諦めずに継続して本当に良かったと思っています。
今でも半身浴は続けていますし、太らないように気を付けた食生活を出来るようになったのも、ダイエットをして良かった点ですね。
やっぱり女性である以上、いくつになっても綺麗でいたいですから、ダイエットに成功して女性としての自信も取り戻せました。

【3】脂肪燃焼スープを食事に取り入れて痩せる事が出来たS.Mさんの体験談

私は脂肪燃焼スープを食事に取り入れる事によって、ダイエットを成功させました。
置き換えダイエットって一時期流行ったと思うんですけど、それに似たような感じだと思ってもらえれば間違いないです。
若い頃からもともと美意識は高い方だったんですけど、結婚や出産を機に美容にまで意識を向ける暇がなくなってしまって、年齢を重ねるごとにどうでも良くなってしまっていました。
若い頃は運動もしていましたけど、運動もしなくなって、食事も家族の栄養のバランスを考えたものにしていたらみるみる内に太っていってしまったんです。
そして40歳を過ぎた頃には、若い頃の姿が見る影もないくらい変わってしまっていました。
自分のスタイルや容姿は毎日鏡で見ているので、日々変わっていく自分のスタイルに自分で気付けなかったんです。
久しぶりに再会した友人に、「太ったね。幸せ太りってやつ?」と冗談交じりに言われた事で、そんなに見た目に変化が現れるくらい変わってしまったんだという事に気付きました。
友人のその何気ない言葉をきっかけに、ダイエットをしようと決意したんです。
まずは運動に取り組んでみました。
けど、長らく運動していなかったので体力は落ちてしまっていて、毎日続ける事は難しいと思ったんです。
そもそもダイエット目的の運動をする為には、体力をつけないと話にならないと思いました。
また、そんなにまとまった時間も取れそうになかったので、運動をせずにダイエットを成功させる方法を考えていったんです。
色々と調べていたら、脂肪燃焼スープというのがあるのを目にしました。
某会社が出している置き換えダイエットを試してみようと思ったんですけど、毎月それなりにお金がかかる事がネックだったので諦めていましたが、脂肪燃焼スープならスーパーに売っている食材だけで簡単に作れる事が分かったので「コレだ!」と思ったんです。
脂肪燃焼スープは、「タマネギ」「セロリ」「キャベツ」「トマト」「ニンジン」「ピーマン」の6種類の野菜をお鍋で煮込んでスープにするだけなので、簡単にスーパーで手に入れられますし、数日なら作り置きも出来るみたいなので早速試してみました。
味付けは薄目のコンソメにして、作ってみたんです。
実際に食べてみると、意外と美味しくて、スープだからお腹も膨れました。
一皿のカロリーは80キロカロリーから90キロカロリーくらいだそうなので、お腹いっぱいにスープを食べても問題ないのも利点でした。
脂肪燃焼スープを食べるタイミングは、朝食と夕食にしました。
夕食は脂肪燃焼スープ以外にも少しご飯やおかずも口にする事もありましたが、お昼を食べすぎた日であったり、前日に食べすぎた日はスープだけで過ごす事もありました。
また、朝食に食べる事によって代謝が上がるという効果もありました。
1ヶ月くらい続けた時にどのくらい体重の変化があるのか見てみたかったので、一応、ダイエットをする前の体重は記録しておいたんですけど、実際に1ヶ月経った頃に体重を計ってみたら大きな変化がありました。
脂肪燃焼スープで置き換えダイエットをするようになって1ヶ月経って、体重を計ってみたらダイエットを始める前よりも4キロ近く体重が落ちていて、ダイエットとしての効果を実感したんです。
ダイエットとしての効果を実感したらモチベーションも高くなりましたし、このまま続けようという気持ちがより強くなっていきました。
そして、食事を脂肪燃焼スープに置き換えるようにしてから半年くらい経つと、ダイエットを始める前の体重よりも10キロ近く落ちていて、見た目にも変化が現れるようになったんです。
旦那にも子供にも、「痩せた?」と言われるくらい見た目に変化が現れたのでダイエットは成功しました。
今は、ダイエット中の頃のように毎日脂肪燃焼スープを食べるような事はなくなりましたが、リバウンドしてしまわないように週に何度かは置き換えて、カロリーの調整をするようになりました。
せっかく痩せる事が出来たので、リバウンドだけはしないように気を付けたいと思っています。

【4】代謝をアップさせる栄養素を中心に摂取する事で痩せる事が出来たM.Uさんの体験談

私の場合、ダイエットを成功させる為に代謝をアップさせる栄養素を中心に摂取するようにしました。
30代半ばくらいから体型の崩れを感じてきていたんですが、そのまま放置してしまっていたんです。
だから40歳を過ぎた頃には目も当てられないくらいの体型になってしまっていました。
結婚していましたし、子供もいたのでそこまで外見に気を遣う事はなかったんですけど、さすがにこのままの体型だと外に出るのも恥ずかしいと感じるようになってきたので、ダイエットを決意したんです。
旦那は「そこまで無理しなくても良いのに・・・」と言ってくれていたんですけど、40歳過ぎて結婚していてもまだ女を捨てたくなかったので、ダイエットをする決意は曲げませんでした。
しかし、運動しようにもなかなか時間はありませんでしたし、カロリーを控えめにしていてもなかなか体重が落ちていかない日々が続いたんです。
「食事制限はしているのに、何で体重が落ちていかないんだろう?」と頭を悩ませました。
色々と原因を調べてみたら、年齢を重ねた事によって基礎代謝が下がってしまっている事が原因かもしれないと思ったんです。
基礎代謝を上げると一日に何もしなくても消費するカロリーは上がりますし、摂取カロリーを基礎代謝以下にすれば自然と体重は落ちていくだろうと考えました。
そこで、基礎代謝を上げる事を考えていったんです。
色々と調べていると代謝をアップさせる効果のある栄養を積極的に取るのが良いということが分かりました。
具体的にどんな栄養素が代謝アップに効果的なのかというと、調べた限りだと「ビタミンB」「アミノ酸」「ヨウ素」だったので、その三つの栄養素を積極的に摂取するようにしていったんです。
「ビタミンB」はレバー類や、納豆、牛乳、豚肉などに含まれていて、「アミノ酸」は肉類や魚類、乳製品、豆類に含まれていて、「ヨウ素」は昆布やワカメ、海苔などに含まれている事が分かったので、そういった食材で献立を立てるようにしていきました。
ただ、いくら代謝をアップさせる効果のある栄養素を摂取した所で、摂取カロリーが基礎代謝より上回ってしまったら痩せる事が出来ないのは分かっていたので、摂取カロリーが高くならないようには気を付けました。
でも「ビタミンB」「アミノ酸」「ヨウ素」の三種類の栄養素をしっかりと食事から摂取しようと思ったら、思いのほかカロリーが高くなってしまう事の方が多かったんです。
そこで目をつけたのがサプリメントでした。
食事からだけで摂取出来ない栄養素はサプリに頼って、サプリから摂取すれば良いと考えたんです。
そして、数ヶ月間、食事の摂取カロリーを気にしながらサプリで「ビタミンB」「アミノ酸」「ヨウ素」の栄養素を摂取していくという生活を続けていたら、徐々に体重が落ちていきました。
自分で基礎代謝までは分からなかったですけど、目標にしていた一日の摂取カロリーはダイエット当初から変更していなかったので、間違いなく基礎代謝が上がっていたんだと思います。
特に運動をしていなくても体重が減っていった事で喜びを感じましたし、ダイエットが楽しくなっていったので、その後も無理なくダイエットを続ける事が出来て1年くらいそんな生活を続けていたらダイエットを始める前よりも10キロ近く体重を落とす事に成功していました。
基礎代謝が上がるような食事や栄養バランスを考えていたので、自然に体重は落ちていきましたし、ダイエットにありがちなリバウンドの心配もなかったので私はこの方法でダイエットをして良かったと思っています。

【5】徹底的にカロリー計算をして痩せる事が出来たJ.Kさんの体験談

私がダイエットを成功させる事が出来たのは、徹底的にカロリー計算をしてカロリー管理をしたからだと思っています。
若い頃は太らない体質だと思っていたんですけど、実際は運動をしていたり、基礎代謝が高かったというだけで、年齢を重ねる事によって基礎代謝が下がってきたり運動する機会が無くなっていくとぶくぶくと太っていってしまいました。
それでも30代の頃は、服を着たら誤魔化せるくらいでしたし、少し食事制限をすれば元に戻るくらいだったので、そこまでダイエットを意識した事はなかったんです。
そんな風に現実から目を背けていたら40代に差し掛かる頃には、20代の頃よりも15キロ近くも体重が増えてしまっていました。
このままでは手遅れになってしまうとその時になってようやく危機感を覚えたので、ダイエットを決意したんです。
ただ、運動をする時間は取れませんでしたし、40代になってしまっていて運動する体力も低下していたので、運動せずに痩せる方法を考えていきました。
ダイエットは運動するか、食事制限でカロリーを調整するかのどちらかだと私は思っていたので、運動をしないなら徹底的にカロリー計算をしてカロリー管理をしようと決めたんです。
まずは自分の年齢の基礎代謝がどの程度のものなのかを調べて、その平均的な基礎代謝よりも摂取カロリーが超えないように徹底していきました。
私の年齢くらいの平均的な基礎代謝は1100〜1200くらいだそうですが、体重によっても基礎代謝は前後するみたいなので、当面は摂取カロリーの目標を900に設定したんです。
普段はジュースやコーヒーを飲むような場面でも水を飲んだり、極力カロリーを摂取しないように省ける部分は徹底的に省いていきました。
そして、一番気を付けた事は一週間に一度はカロリーを気にせずに食事をするという事でした。
もちろん、何も考えずに食べ過ぎてしまったらこれまでの努力が無意味になりますが、一週間に一度カロリーを気にせずに食事をする事はダイエットを成功させる上でも大切な事だったんです。
そういった行動を取った事にはきちんとした理由があって、毎日、基礎代謝よりも少ないカロリーしか摂取していないと体がそのカロリー摂取量に慣れてしまい、次第に痩せなくなってしまうという情報を見たからでした。
だから適度に一週間の内に一度、バランスを崩して摂取カロリーを多めにする事で、少ないカロリーに体が慣れてしまわないようにしたんです。
それはとても効果があって、カロリー計算をして食事を行うようになってから半年くらいで5キロ以上の減量に成功しました。
減量が成功した事で嬉しくなって、そのままダイエットを続けていったら、1年から1年半くらいで太り始める前の体重まで落とす事が出来たんです。
痩せるまでに時間はかかりましたけど、時間をかけて少しずつ減量していった事でリバウンドもありませんでしたし、今でも体型を維持する事が出来ていますよ。
もちろん摂取カロリーには気を付けるようにしていますし、食べ過ぎた次の日は控えるようにしたり常々心がけるようになったおかげだとも思います。

【6】ながらダイエットで痩せる事が出来たN.Tさんの体験談

私はながらダイエットで痩せる事が出来ました。
結婚して子供を産んだら太りやすくなるとは聞いていたんですけど、実際に私も聞いていた話の通り、子供を産んだ後からぶくぶくと太り始めていってしまいました。
「そろそろダイエットしなきゃ・・・」とは思っていたんですけど、子育てのストレスなどを発散する為に好きなものを食べたりして、なかなかダイエットを本格的に始められなかったんです。
そうしている内に、気付いたら痩せていた頃よりも10キロ以上太ってしまって、見た目にも変化が現れるくらいになっていました。
さすがにこれは良くないと感じたのをきっかけにダイエットしようと決意したんです。
でもダイエットを決意してジョギングを始めてみても続きませんでしたし、ジムに通って強制的に運動をする環境を作る事も考えましたが、子育てをしながらパートもしていて家事もこなしていたのでまとまった時間が作れませんでした。
どうにかして継続出来るダイエット方法がないかを考えていて、色々と調べていたら、ながらダイエットという方法があるのを知ったんです。
洗濯をしながら、料理をしながら、洗い物をしながら・・・主に家事をしながら一緒に出来るちょっとしたダイエット方法があったので、それを実行してみる事にしました。
洗濯を干す時にストレッチするような体勢で洗濯物を干したり、料理をしながらや洗い物をしている時につま先立ちになってカロリーを多めに消費したりするように意識していったんです。
他にもお風呂掃除を隔日だったところを、毎日お風呂掃除するようにして掃除でカロリーを消費するようにしたり、出来る事は徹底的に取り組むようにしてみました。
そうしている内に、今まで自分が家事でサボっていた部分も見えてきましたし、きちんと家事をこなすだけでも良い運動になるという事に気付けたんです。
そして、そんな風にながらダイエットを続けていたら半年くらい経った頃に旦那から「痩せた?」と言われるようになりました。
出来るだけ気が付いた時には体重を計るようにしていたので、体重の減少は自分自身でも把握していたんですけど、外見にもダイエットの効果が現れ始めているんだという事を旦那の言葉で実感出来て、より一層頑張ろうという気持ちになれたんです。
そして、ながらダイエットを継続しながら生活していた事で、1年以上経った頃には目標の10キロ減量が見えてきました。
特別、難しいことはしていませんけど、継続的にダイエットを続けた事でこんなにも効果があるんだという事を実感しました。
もちろん、ながらダイエットだけじゃなくて、ある程度は食事制限もしていたのも効果があったんだと思います。
ながらダイエットだけではここまで痩せる事は出来なかったかもしれません。
今では昔の体重に戻す事が出来ましたし、リバウンドしないように気を付けながら生活していますよ。

【まとめ】

 

 

今回は、40代になってからでも運動せずにダイエットを成功させる事が出来た女性の方々6人のダイエット成功談を紹介してきましたがいかがでしたか?
年齢を重ねるごとに痩せるのは難しくなってしまう事は間違いありません。
しかし、それは代謝が落ちてしまっている事が原因なので、代謝を高めたり、摂取するカロリーをきちんと管理すれば運動をしなくても痩せる事が出来るんです。
逆に運動をしてしまう事で、筋肉がついてしまう場合もありますし、筋肉は重たいので体重が減らないという事も考えられます。
運動の仕方を間違えてしまうと筋肉だけついてしまって見た目がガッシリとしてしまう可能性も考えられますので、運動でダイエットを考えるよりも食事制限でダイエットを成功させる方が見た目はスマートになっていく場合が多いのです。
ただし、過度な食事制限を行ってしまうと栄養不足になってしまって、肌荒れの原因になったり、髪の毛がパサついてきたり、他の部分に悪影響が出てしまう事もあるので、ダイエットする時は栄養面のバランスはしっかりと考えるようにしてみてください。
バランスの良い食事がダイエットの成功への近道だという事を忘れないでくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事