1. HOME
  2. ブログ
  3. 【復縁体験談】どうすれば復縁出来る?復縁成功者が教える3つの復縁方法と男性がとる行動7選!

【復縁体験談】どうすれば復縁出来る?復縁成功者が教える3つの復縁方法と男性がとる行動7選!

 

 

こんにちは。恋バナ編集部のケイコです。今回も皆さんから寄せられた体験談を元にしたテクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

大好きだった彼から、突然別れを切り出されて悲しい思いをした経験は誰しも一度はあるかと思います。
大好きだったからこそ、別れを受け止めたくない・・・願わくば復縁したいと思いますよね?
そこで今回は、復縁成功者さんからためになるお話を色々聞けましたので体験談を基に、復縁を成功させるまでに行った駆け引きの方法や復縁を考えている男性が取る行動を紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。
大好きな彼の事を諦めるのは、やれるべき事をやった後でも遅くはないですよ。

目次

元カノと復縁したいと思う時の男性心理

まずは復縁をしたいと思っている時の男性の心理を知っていきましょう。
そうする事で、復縁を狙った駆け引きを有利に進めていく事が出来るようになるはずです。

1.元カノの存在の大切さに気づいた

女性側から別れを切り出した場合は、しばらくは彼の中で一番好きなのは元カノになるのでこれは男性側から別れを切り出した場合に限ります。
元カノ以外の女性に目移りして別れを切り出した場合であったり、ケンカして一時の感情に任せて別れを切り出してしまったり、男性から別れを切り出すパターンは様々あると思いますが、元カノと付き合っていた期間が長ければ長いほどふとした時に付き合っていた当時の事を思い出したりしてしまうものです。
別れた後、もし別の女性と交際していたら、その時に元カノを比べたりしてしまって「元カノなら、こういう時はこんな風にしてくれたな〜」とか思い返して、「やっぱり元カノの方がいい」と気づいた時に復縁したいと思うようです。

2.別れてから元カノからの愛に気づいた

付き合っている時は、彼女が尽くしてくれているのが当たり前になっていて気づかない事も多いようです。
元カノが自分の為に尽くしてくれている事が当たり前になっていて、離れてみてその事に気づくと復縁したいと思う気持ちになるようです。
離れてみて初めて、相手の良さに気づくなんて事は結構多いみたいですよ。

3.別れた後の元カノの噂を耳にして嫉妬心を抱いた

独占欲の強い男性だと、別れた後でも元カノが他の男性と仲良くしているのをあまり良く思ったりしません。
彼氏でもないのに嫉妬して、その気持ちから復縁したいと思いはじめる男性もいるようです。
また、独占欲が強くなくても元カノが別の知らない男性とデートしたり親しくしている噂を聞いたりすると、その時に嫉妬心を抱いて元カノに対して未練がある事に気づく男性もいます。

4.自分自身の過ちに気づいた

男性自身が浮気をしたり、浪費癖やギャンブル好き等の男性側の欠点が原因で別れた場合、後々になって自分の過ちに気づいた時に元カノと復縁したいと思う男性もいるみたいです。
浮気は論外かもしれませんが、浪費癖やギャンブル好きなどが原因でケンカに発展して男性自らが別れを選んでしまった場合、それを後悔してしまう事も後になって多々あるようですね。
女性側からすれば、自分は悪くないのに一方的に別れを切り出された事になると思いますので、相手をもう一度信じて許せるかどうかも復縁した後の関係をうまく築いていく上で大事になってくると思います。

5.独り身を寂しく感じる

付き合っている当時は、デートがめんどくさいと感じたり一人の時間が欲しいと思う時もあったかもしれませんが、いざ元カノと別れて独り身になると寂しさを感じて復縁したくなる男性もいます。
少し自分勝手だとは思うかもしれませんが、このような男性心理も把握しておいて損はないと思います。
独り身は寂しいという一時の感情で復縁したとした場合、また同じ繰り返しにならないようにだけは気を付けてくださいね。

【2】元カノと復縁を願う男性が取る7つの行動

不倫 現地解散

あなたから復縁を願っているのと同じく、男性側からも実は復縁をしたいと思っていて、行動を起こしている場合があります。
その男性側からの復縁をしたいと思っている行動のサインを見逃さないようにしましょう。
ここでは、復縁を願っている男性が取る行動について紹介していきますので、把握しておいてください。
復縁する上で、タイミングも重要です。相手からの復縁のサインを見逃してしまって、結果的に復縁がうまくいかなかったなんて事にならないように気を付けてくださいね。

1.頻繁に連絡を取ろうとする

元カノと復縁をしたいと思っている男性は、元カノの動向を知りたがって頻繁に連絡をしてきます。
もちろん、ただ単に好きな人と連絡を取り合っていたいという気持ちだけではなく、復縁をしたいと思っている元カノに今は恋人がいないのか・・・相手はまだ自分に気があるのか・・・などの探りを入れてくるでしょう。
そして、その連絡の内容には特徴もあります。
一つは、極力連絡を途切れさせないようにする為に何かしらの質問が入っている事が多いです。
一度連絡が途切れてしまえば、また次に連絡を取り合うキッカケを探すのが難しくなったりしますので、極力連絡を途切れさせないようにして会話の流れを大事にしながら復縁の可能性があるかを探ってくるでしょう。
もう一つは、既読がつくのが早かったり、返信の内容が割と長かったりします。
LINEなどで既読がつくのが早ければ、それだけ元カノからの連絡を心待ちにしていた証拠。返信が長くなるのも、必死に内容を考えて少しでも良い印象を与えて復縁をしたいという思いの必死さの表れと思って間違いないでしょう。
最後に、連絡をしてくる最終的な目的は復縁ですから休みを合わせたりして実際に会う機会を作っていこうとします。逆にだらだらと連絡を取り合うだけで、なかなか会う日取りの約束を持ち掛けてこない場合は復縁を悩んでいると思っていいでしょう。

2.共通の友人等に元カノの近況を聞く

共通の友人を通して、元カノの近況を聞いたりする行動はほぼほぼ復縁を考えていると思って間違いないでしょう。
気にも留めていない人の事をわざわざ共通の友人を介して近況を聞く必要がないですし、そのような行動をするのは元カノの存在が気になっている証拠です。
友人伝えで「元カレが●●の事聞いてきてたよ」って事を耳にしたら、相手も復縁を考えている可能性が高いので一度食事にでも誘ってみても良いかもしれません。
友人を通して近況を探ろうとしているという事は、元カレの方からあなたに直接連絡するのを躊躇っているという事でしょうから、あなたの方からアクションを起こしているのも一つの手ですよ。

3.彼女出来ないアピールや、別れたアピールをしてくる

別れた後も友達として近しい関係を続けている男性にありがちな行動です。
元カノと復縁をしたいけど、男性自身の口からは復縁しようとは言いづらいのか遠回しにアピールすることで、元カノの口から「復縁しようって言ってくれたらいいな〜」と思っているわけです。
男性としてのプライドが邪魔をして自分から復縁しようとは言えない男性・・・元カノの自分への気持ちがハッキリと分からなくてフラれたら嫌だと臆病になって自分から復縁しようとは言えない男性・・・それぞれに思うところがあって、男性の方から男らしく復縁しようとは言えないんだと思いますが、あなたが元カレとの復縁を望んでいるなら心情をくみ取ってあげてあなたから復縁の話をしてあげるとスムーズに復縁できるでしょう。

4.プレゼントやお土産を渡される

頻繁とまではいかないまでも、ある程度の頻度で会っている間柄だと誕生日プレゼントや旅行のお土産などを渡す男性もいます。
これは、復縁したいと思っているけどなかなかその事を言い出せない男性の心理が働いている行動で、プレゼントやお土産を渡す事で元カノの反応を見るようにしているのです。
また、誕生日プレゼントやお土産は何とも思ってない異性に対しては渡さないものですし、元カノという複雑な相手だと尚更です。
プレゼントを渡すという事は、元カノの事を気にかけている事は間違いないでしょう。
ただし同じ職場で、出張のお土産で同僚全員に配るようなお土産だとこれには当てはまらないので気を付けてくださいね。
もちろん、同僚全員に配るお土産とは別のお土産が用意されていたなら、それは特別なお土産なのでこのケースに当てはまります。

5.過去の話をしきりに持ち出して、思い出話をしてくる

交際していた当時の話をしきりに持ち出してくるのも、男性が復縁をしたいと思っている証拠です。
「付き合っていた時は色々な所に出かけて楽しかったよね」のような発言は、復縁したくない女性に対して、なかなか言いません。あの頃のようにまた一緒に出掛けられるような関係になりたいっていう願望も込められているからこそ、このような発言になるのです。
もちろん、会話の流れで話を合わせる男性もいるので、女性の方から元カレにこのような発言になるように会話を誘導したのでは意味がないですよ。
元カレから自発的に思い出話をしてこないと復縁を望んでの行動なのかは判断しにくくなるので、あなたの方から思い出話を振るのは極力避けた方が良いです。
また、中にはもっとストレートに「あの頃のように戻れたら良いよね」って言ってくる男性もいるので、このようなストレートなアピールをされたら復縁出来る可能性は高いと思って間違いありません。
男性からの精一杯のアピールかもしれないので、このようなストレートなアピールをスルーしてしまって、復縁は無理そうだなと元カレに思わせてしまわないように注意してくださいね。

6.お酒を飲みながらや、飲んだ後に電話をかけてくる

お酒を飲んでいる時は本音が出やすいものです。
本当は元カノと復縁したい・・・その気持ちを普段は我慢しているとしても、お酒を飲んで酔ってしまうと本音に素直に行動してしまう事もあります。
元カノと話したい・・・会いたい・・・その気持ちに正直になってお酒の勢いで電話してくるのです。
電話で話す内容は、日常会話だとしてもその裏には元カノと復縁したいっていう気持ちが隠れているのでお酒を飲んでいる時の元カレからの電話は、男性が復縁したいと思っているのだと察してあげてくださいね。
ただし復縁するかの話は、彼が酔っていないシラフの状態の時にきちんとお話しましょう。
勢いも大事ですが、復縁という大切なお話はお酒を飲んでいる状態の時にするものではないですし、シラフの時にきちんとお話して復縁するのがその先の関係を良いものにする秘訣です。

7.SNSの更新が頻繁になり、充実しているアピールをする

元カノと復縁をしたいと思っている男性の中には、SNSで遠回しにアピールしてくる男性もいます。
FacebookだったりInstagramだったり、LINEのタイムラインだったりに写真をアップする事で、別れた後の今の自分を遠回しに元カノに見せる事で「今の自分は昔とこんなに変わってるよ」というアピールをしようとしているわけです。
SNSへの投稿に関しては、遠回しなアピールなので男性の本意を確かめる方法も紹介しておきますね。
単純に元カレのプライベートが充実していて、あなたへのアプローチでも何でもないのに意識してしまって恥をかいてしまう前に、一度本意を確かめてみましょう。
方法はいたって簡単で、彼の投稿にいいねをしてみてあげてください。そうする事で、見ているってこちらからのアピールになりますし、見ているという事を彼にアピールした後で更に彼の更新の頻度が上がるようならあなたへのアピールの為にSNSの更新をしていたと判断出来ます。
もしも、彼がSNSで復縁したいという気持ちをアピールしていたのでしたら、あなたも何か彼との共通点のあるものをSNSにアップする事で彼の背中を後押しして男性の方から復縁に積極的に行動してくれるかもしれませんよ。

【3】復縁成功者が実際に復縁するまでに取った方法やテクニック

まず、復縁成功者さんの全員が口を揃えてやってはいけないという行動が一つあります。
それは≪別れた直後に連絡は絶対にしない≫という事。この事は、復縁を成功させた全員が口を揃えて言っていました。
別れた直後に連絡をしてはいけない理由は、あなた自身に置き換えてみると分かりやすいでしょう。
別れを切り出したのがあなただとします。別れを切り出したという事は、彼とはもう一緒にいたくないと思ったからですよね?そんな風に思っている相手から、別れた直後に連絡がきてどのような心情になるかという所です。良い気分にはならないはず。それは男性側も同じです。
相手の事が好きだからすぐに連絡取り合って、復縁の可能性を見出したい気持ちは分かります。
しかし、自分の気持ちを優先させて元カレを嫌な気持ちにさせてしまっていては復縁なんて夢のまた夢です。
復縁の可能性をあなた自身で壊してしまう事になりますので、別れた直後に連絡は絶対にしてはいけません。
フラれた直後の冷却期間は絶対に必要です。
ただし、もしもケンカなどの勢いであなたから別れを切り出してしまった場合は、彼の気持ちが冷めてしまわないうちに連絡を取って復縁を持ち掛けないと期間をあけることで元カレの気持ちはどんどん冷めてしまうので、タイミングは見誤らないように気を付けてくださいね。
ここからは、どのような方法で元カレとの復縁につなげていくのか・・・実際に復縁成功者さん達が取った行動やテクニックを体験談を基に紹介していきますので、参考にしてみてください。

1.自分磨きに励んで、再会した時に別れた事を後悔させるくらいに外見も内面も成長して、復縁したいという気持ちにさせる

「彼と別れてからは、とりあえず今までの自分を変えようと思って自分磨きに励みました。」と語ってくれたI.Uさん(20代半ば)の復縁体験談です。

I.Uさん(20代半ば)の復縁体験談

「付き合っていた当時はケンカもほとんどしなかったですし、順調に付き合いが進んでいたと思っていました。けど、突然彼から別れを切り出されて・・・最初は何が何か分からなかったんです。もちろん悲しかったし、泣きましたけど私と別れた事を後悔させたいって気持ちに段々となってきて、そこから自分磨きに励むようになりました。」

自分磨きをするようになったキッカケは、彼を見返してやりたいっていう負けず嫌いな性格からだと言うI.Uさん。まずはジムに通い始めたそうです。

「付き合っている時は、恋人がいるから多少体型が崩れてもいいかなっていう甘えもあって、恥ずかしい話ですが結構肉付きが良くなってしまっていたんです(笑)まずは痩せなきゃと思って、ジムに通い始めました。あとは外見だけじゃなくて、女としてのスキルアップもしなきゃと思って、もともとは外食派だったんですけど料理の勉強もかねて自炊もするようにしましたね。」

最初はフラれた事が悔しくて、元カレを見返してやりたいという思いから自分磨きを始めたI.Uさんですが、別れて半年くらい経った頃に今の私を元カレが見たらどう感じるのかなって思うようになったと言います。

「ジムに通って彼と付き合う前よりも痩せる事が出来ましたし、料理も上達して人にご馳走しても恥ずかしくないレベルにまでスキルアップ出来たんです。だから、今の私の事を彼が知ったら別れた事を後悔するのかな?って確かめたい気持ちが強くなってきました。だけど、普通に連絡を取って会いたいと誘っては露骨すぎるので、どうやって彼に今の私を知ってもらうか考えたんです。」

I.Uさんは考えた結果、Instagramを使う事にしたそうです。

「幸い、彼はまだ私の事をフォローしてくれていましたのでInstagramに女子会している時の自撮り写真や作った手料理の写真をアップしていきました。Instagramを彼が見てるか分からなかったので、一応ですけどFacebookとの連携もしてどちらかで見てくれたらいいなと思って、写真のアップを続けていったんです。いいねもリプもInstagram上では来なかったんですけど、写真をアップするようになってから一ヶ月くらい経った頃に彼から連絡がきました。」

その時の連絡の内容もどんな感じだったのかI.Uさんは教えてくれました。

「最初は「元気?最近どう?」って感じの普通の内容でしたね。私も「元気だよ〜。●●は?」って感じで返して、そこからやり取りするようになってしばらくしたら彼から「久しぶりに飲みにでも行かない?」って誘ってきました。もちろん、その誘いはすぐOKして当日は精一杯のオシャレをしていきましたよ。」

久しぶりに元カレと二人きりで飲みに行った時にI.Uさんは勝負に出たそうです。

「別れた後、まったくやり取りしてなかったんですけど彼からの連絡をキッカケにやり取りがまた始まって、色々話している内に見返したいって気持ちよりも復縁したいなって思うようになったんです。だから飲みに出かける時に勝負に出ようと決めました。今のありのままの私を見せて、彼にも復縁したいって思ってもらえるようにしようって。でも実際に彼と久しぶりに再会した時に、杞憂だと分かりましたね。彼の言動が復縁のチャンスを探っているのがすぐに分かったんです。だから私も自分の気持ちに素直になって、お互いにお酒を飲んで酔ってしまう前に復縁したいって言いました。彼も、「俺もそのつもりで今日誘ったんだ」って言ってくれてすごく嬉しかったのを今でも覚えています。」

I.Uさんのように自分磨ぎに励む事は、元カレとの復縁の成功率を上げる上でとても有効な手段だと思います。
男性は綺麗な女性に目がないのは悲しい現実ですし、別れた時よりも綺麗になっていると、別れた事に後悔をする男性もいます。
またI.Uさんのように、SNSを効率的に使うのも良い方法ですね。
元カレの方からアクションを起こさせる事も出来ますし、不自然なく元カレに今の自分をアピールする事が出来ます。
もしもあなたのSNSを見ているにも関わらず、何もアクションを起こしてこないなら元カレは復縁をしたいと思っていない可能性が高いですし、アクションを起こしてくれば復縁を考えているという判断にも繋がります。
SNSでアピールする事で、直接あなたから連絡を取って会う機会を作るよりも復縁を求めた時の成功率は高くなるでしょう。

2.誕生日などの特別な日に連絡を取り合うキッカケを作り、そこから距離を縮めていく

「私はとにかく連絡を取り合うタイミングや、連絡の内容に気を付けて彼との復縁を成功させました。」と語ってくれたK.Nさん(20代後半)の復縁体験談です。

K.Nさん(20代後半)の復縁体験談

「彼と一度別れた原因は、私の我儘が原因でした。彼の仕事が忙しくなっているのは分かっていたんですけど、何度も何度も会いたいって我儘を言ってしまって・・・結果的に彼を疲れさせてしまって、別れを切り出されてしまったんです。別れを切り出された時は嫌って拒否したんですけど、彼は別れる事を心に決めていたみたいで・・・でも諦められなくて、何とかして復縁出来ないかを考えてみたんです。」

K.Nさんの場合、元カレの事が好きだという気持ちが空回りして別れに繋がってしまったそうで、復縁出来るように考えた時に、直さなければならない事に気づいたようです。

「彼の負担にならないようにしなきゃいけない・・・その為には我儘言わずに気遣いが出来る女にならなきゃと思ったんです。彼が仕事で忙しいって言ってる時に、会いたいって気持ちを押し付けて彼の負担になってしまっていた事は素直に反省しました。別れるタイミングも彼はまだ仕事が忙しい時期だったみたいだから、連絡はしないように控えていましたね。私から連絡するタイミングは彼の誕生日にしようと決めていました。彼の誕生日は別れた日から二ヶ月くらいだったのでタイミング的にもちょうど良いかなって思ったので。」

元カレの誕生日の日に連絡を入れる時に、K.Nさんは気遣いを忘れないようにしたそうです。

「誕生日の日に送った内容ですけど、仕事の事には触れないようにしました。忙しいのは落ち着いたのは気になりましたけど・・・「誕生日おめでとう。元気?体調崩してたりしない?」みたいな内容だったと思います。彼から割と早めに返事はもらえました。「ありがとう。元気だよ。そっちは?」って感じでしたね。誕生日の日の連絡をキッカケに、そこから度々やり取りするようになっていきました。その時に気を付けていたのが、復縁したいって気持ちを全面に押し出さないようにしていました。やり取りを続けていく中で、彼の仕事が落ち着いたのが分かったので勇気を出して一度ご飯に行きたいって誘ってみたんです。」

意外とすんなりOKしてもらえたみたいで、別れてから三ヶ月くらい経った頃に元カレと初めて再会したみたいです。

「別れてから初めて彼と再会した時は、好きって気持ちが込み上げてきて復縁したいってすぐにでも言ってしまいそうでした。けど、そうすると別れる前の自分と何も変われていないと思ったのでグッと我慢して彼との時間を楽しむ事にしたんです。それが結果的に良かったみたいで、お別れする時に彼の方から復縁してみないかって言ってくれました。そう言われた時は、え!?って耳を疑いましたけど、彼から復縁の話をしてくれて嬉しくて泣きながら頷いていたと思います。後から彼に聞いたんですけど、誕生日の時の連絡は素直に嬉しかったのと、その後のやり取りや再会した時に我儘な部分を直そうとしてる努力が見えていて気遣ってくれているのが伝わってきたからって言っていました。」

K.Nさんが取った行動のように、元カレの誕生日の日にさりげない内容で連絡を入れて、そこから距離を縮めていくというのも復縁を目指す上で有効な手段ですね。
誕生日を祝われて悪い気がする人はいませんし、連絡を取り合うキッカケとしてはベストです。
また、K.Nさんの場合は別れる原因も分かっていたので、その部分を直そうと努力している姿を元カレに見せるのも良かったのだと思います。
元カレと別れた原因がハッキリしているようでしたら、その部分を直す努力をしながら誕生日などの特別な日に連絡を再開させるキッカケを作ってみると復縁に繋がる可能性は高まりますよ。

3.元カレの男としての本能に呼び掛けて、復縁したいと思わせる

「私の場合は、別れた後も友達に戻ったので少し複雑な関係だったんですけど、彼の男としての本能に呼び掛けて復縁を成功させました。」と語ってくれたJ.Aさん(20代前半)の復縁体験談です。

J.Aさん(20代前半)の復縁体験談

「別れ話の時に、彼から「趣味も合うし別れてからも友達でいよう」って言われた私は、この関係を上手に復縁に繋げられないかと考えたんです。私はまだ彼の事好きでしたし・・・。そこで思いついたのが、寸止め作戦でした。男性って追えば逃げるけど、逃げられると追いたくなる本能があるって聞いた事があったので。」

元カレと別れてからも何度も友達として会っていたJ.Aさんですが、ある事だけは絶対にしないと心に決めて実行したそうです。

「仮にも付き合っていた間柄ですし、二人きりで会うとそういう雰囲気にもなったりするじゃないですか?けど、私は絶対にエッチはしないし、お泊りも絶対にしないと決めて頑なに守り通しましたね。彼から、ボディタッチは少しなら許していたんですけど、キスされそうになった時に「付き合っていない人とそういう事はしたくない」ってハッキリ断りました。そして、その後、彼からの誘いは何度か断るようにして、私の事を意識させるようにしたんです。彼が私の体だけが目的だったら友達としても関係は終わかも・・・って覚悟はしましたけど、功を奏して彼から復縁したいって言ってきました。」

「彼から復縁したいって言ってきましたけど、彼がただエッチしたいだけじゃない事はハッキリさせておきたかったからそこは聞きましたね。そしたら「一時の感情で別れてしまった事は本当に後悔してる。自分で友達でいようと言ったのに体を求めてしまうような事をして本当にごめん・・・けど一緒にいると、単なる友達だけでは満足できなくなってやっぱり恋人関係に戻りたいって思ったんだ」と言ってくれた言葉を信じて、復縁しました。」

J.Aさんのように、別れた後も友達関係を継続させていくケースもあるかと思います。
その場合は、彼女のように駆け引きをしてみるのが復縁への道かもしれませんよ。
男女が二人きりで会っている以上、男性側は友達と言いつつも下心はあるものです。
J.Aさんの取った行動は男性の下心を逆手に取って、翻弄する上手なテクニックの一つです。
ただ、その場の雰囲気に流されて体を許してしまわないように気を付けてくださいね。
復縁する前に体を許してしまったら、体だけの関係になってしまうケースが多いです。

【まとめ】

今回は復縁についてまとめてきました。
復縁を成功させる上で、特に大事な事は

・別れてすぐに復縁は難しいので、冷却期間を設ける事
・別れるに至った原因を見つめ直して、あなた自身が変わろうとする事
・元カレから復縁を考えているような素振りがあれば、そのサインを見逃さないようにする事

の3つだと思います。
復縁は、双方の気持ちが一致してもう一度やり直そうと思っているタイミングでないと成功しないので、焦らずにそのタイミングを逃さないようにしてみてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事