1. HOME
  2. ブログ
  3. 【男性心理】彼氏がキスしてくれない!(涙)男性がキスを避ける理由や原因13選!

【男性心理】彼氏がキスしてくれない!(涙)男性がキスを避ける理由や原因13選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

付き合っている彼氏にキスを避けられた経験はありませんか?
付き合っていて彼氏彼女の関係にあるのに、彼女であるあなたからキスを求めて彼氏にキスを避けられてしまったらショックですよね。
単純にキスが苦手な男性もいますが、そういうわけでもなく、これまでは普通にキスをしていたのに突然キスを避けられた場合にはそこに必ず理由や原因はあります。
女性としては、「キスを避けられる」=「彼氏の自分に対する気持ちが冷めた」と考えてしまうかもしれませんが、キスを避ける理由はそれだけではありません。
彼女であるあなたに原因がある場合もありますが、彼氏である相手に原因がある場合もあるのです。
そこで、今回は彼氏が彼女から求められたキスを避ける理由を紹介させて頂きます。
キスを求めたのに彼氏に避けられてしまってショックを受けている女性の方は必見の内容となりますので、ぜひ目を通してみてください。
キスを避ける時の男性心理を理解する事で、彼氏があなたのキスを避けた理由が見つかるかもしれません。

【1】彼女から求められたキスを嫌がる時の彼氏が抱いている13の心理

付き合っている彼氏が、彼女から求められたキスを嫌がる時には必ず何かの理由があります。
彼氏がキスを嫌がる時、一体どのような心理を抱いているのでしょうか?
ここではキスを嫌がる時に彼氏が抱いている心理を一つずつ紐解いていきますので、目を通して男性心理を理解するようにしてみてください。
あなたから求めたキスを彼氏が嫌がった時のシチュエーションなどを思い返してみると、きっとどれかのパターンに当てはまるはずだと思います。

(1)潔癖症で、キスという行為自体を気持ち悪く感じている

男性がキスを嫌がる場合に考えられる理由の一つは、潔癖症でキスという行為自体を苦手としているという理由があります。
酷い場合だと、キスが苦手というだけにとどまらず、キスという行為自体を気持ち悪く感じてしまっている場合もあります。
「彼女とのキスなんだから・・・」と女性は思うかもしれませんし、「潔癖症という理由で彼女である自分とのキスを嫌がるって事は、私の事好きじゃないの?」と思ってしまう女性も多いかもしれません。
しかし、潔癖症でキスが苦手という男性にとっては、彼女の事を好きだという気持ちとキスは全く別物なのです。
キスをする事で、唇が触れた部分に唾液がついてベトベトするのが気持ち悪いと思う潔癖症の人もいれば、口の中の細菌の事を気にしている潔癖症の男性もいます。
実際、口の中には数えきれないほどの細菌が潜んでいて、種類で言えば約700種類近い細菌が口の中には潜んでいます。
潔癖症の人にとってはディープキスをして唾液交換をする事なんてあり得ないというわけなのです。
彼女であるあなたからのキスを嫌がるだけでなく、付き合ってから一度も彼氏の方からキスをしようとしてくれなかったり、ディープキスを頑なに拒むようでしたら、彼氏が潔癖症である可能性が考えられます。
潔癖症の場合、キス以外にもデート中の行いや部屋の様子などでも判断出来るので、併せて確認してみてください。
もし、相手が潔癖症であった場合は今後改善される可能性は低いかもしれないので、あなたが彼氏ともっとキスがしたいと思っているなら、付き合いを続ける中であなたはキスに対して不満が募っていくかもしれません。

(2)彼氏が自分自身の口臭ケアをしっかりと出来ていない

彼氏がキスを嫌がる時、彼氏が自分自身の口臭ケアをしっかりと出来ていない場合に嫌がる可能性があると言えるでしょう。
女性は自分の口臭に気を付けている方が殆どだと思いますが、男性も意外と自分の口臭を気にしているのです。
「大好きな彼女に口が臭いと思われたくない」という気持ちから、口臭ケアがしっかりと出来ていない時はキスを嫌がってしまう場合があります。
特に付き合ってからの期間が短く初々しい頃だと、彼女に対して少しも自分のみっともない姿を見せたくないと思うのが男性の心理です。
口臭ケアが出来ていない時にキスをしてしまう事で、彼女に嫌な想いをさせて、今後キスしてくれなくなったらどうしようと男性は考えてしまうものなのです。
立場を置き換えると分かりやすいのではないでしょうか。
あなたももし自分の口臭が気になる時に、彼氏からキスを求められたら拒みませんか?
相手の事が好きだからこそ、自分の口臭が気になる時はキスはしたくないと思うはずです。
男性もその点に関しては同じ考えを持っていますので、彼氏がキスを嫌がる時は自分自身の口臭ケアがしっかりと出来ていない時があると頭に入れておいてください。
また、このタイプの男性は寝起きのキスも嫌がる事が多いので覚えておきましょう。
寝起きは口の中が乾燥していますし、寝ている間に口の中の雑菌が繁殖していて口臭が気になる場合も多いのです。

 

(3)食後で口臭が気になっている

先ほど、口臭を気にする男性は意外と多いと紹介したように、食後で口臭が気になる時も彼女からのキスを嫌がる彼氏は多いです。
男性も口臭を気にするとはいっても、女性のように食後の口臭ケア用のタブレットやガムを常に所持している男性は少ないと言えます。
女性は食後に、口臭ケアのタブレットを口にしたり、消臭効果のあるカテキンが含まれたお茶を飲んで口臭ケアをした後かもしれませんが、口臭ケア用品を常備していない男性にとっては口臭ケアがまだ済んでいません。
そのタイミングで彼女からキスを求められたとしても、嫌がってしまう男性が多いのは当然です。
特に、焼肉や中華や韓国料理でニンニクやニラ、キムチといったように臭いが残りやすいものを食べた後はキスを嫌がられる事が多いでしょう。
また、前日に飲み会などでお酒を大量に飲んだ翌日もキスを嫌がる男性は多いです。
お酒を大量に飲む事によって胃が荒れますし、胃が荒れていたら口臭の原因にもなるので、キスを嫌がる男性が多い事も把握しておいてください。
口臭ケアがしっかりと出来ていなかった場合でも、食後で口臭が気になる場合でも、キスを嫌がる時の彼氏の態度は申し訳なさそうにするはずなので、そこが口臭を気にしてキスを嫌がっているのかどうか見極めるポイントだと言えるでしょう。
自分の口臭さえきちんとケア出来ていたら、彼氏も本当は彼女であるあなたとキスがしたいと思っているのです。

(4)彼女の口臭が気になっている

彼氏が彼女とのキスを嫌がる原因の多くは、彼女の口臭が気になっている場合があります。
付き合いが長くて、どんな事でも遠慮なく言える間柄になっていれば彼女の口臭が荒れていたら冗談交じりに「口臭荒れてるよ?」と言ってくれる彼氏もいるかもしれません。
しかし、女性にとって口臭はデリケートな問題である事は殆どの男性が認知しています。
どんな事でも遠慮なく言える間柄になっていたとしても、口臭の事を彼女に伝える事を躊躇う男性もいるほどです。
付き合って間もない頃や、まだどんな事でも遠慮なく言える間柄になっていない場合だと、彼女の口が臭くて口臭が気になったとしても、言葉にしてそれを伝える事が出来ない男性が殆どでしょう。
彼女の口臭が気になっていて、キスを嫌がる時は言葉にはしませんが、多少なりと態度には出てしまう場合が多くて、顔をそむけたりする事が多く見られるのでそこに注目してみてください。
彼氏がキスを嫌がる原因が、自分自身の口臭だと気付けたなら出来るだけ口臭ケアを怠らないようにしましょう。
本来なら、嫌がられる前に気を付けてケア出来ている事がベストなので、普段から口臭ケアはしっかり行うべきです。
自分で口臭をチェックする方法として、口の前で手を広げて息を吐く方法がありますが、それに併せて口の中に指を入れて指についた唾液の匂いを嗅いでみてください。
口臭は、口内と胃の中の匂いに加えて唾液の匂いも関わってきます。
少しでも口臭が気になると自分自身で感じるようなら、彼氏や周りの人に気付かれてしまう前に、歯磨きしたりマウスウォッシュや口臭ケア用品を口にすると良いでしょう。

(5)彼女の唇が乾燥していて、うるおいがない

彼氏が彼女から求められたキスを嫌がる理由の一つとして、彼女の唇が乾燥していてうるおいがない事が挙げられるでしょう。
女性は彼氏の唇が少し乾燥しているくらいでは何とも思わないかもしれませんが、男性はそうではありません。
男性は女性の唇は常にうるおいを保っていて、ぷるんとした唇であって欲しいと思っているものなのです。
しかし、口臭の時と同様に彼女に対してなかなか唇が乾燥している事を指摘出来ない男性が多いのも事実です。
「指摘したら彼女を傷つけてしまうかも・・・」という気遣いから、唇が乾燥している事を指摘せずにキスを嫌がるという行動に出てしまいます。
唇の乾燥は自分自身でも分かると思いますので、彼氏がキスを嫌がる素振りを見せた時にあなた自身の唇が乾燥していたら、日ごろの手入れを気を付けるようにしましょう。
特に冬場など乾燥する季節は普段よりも入念に手入れするようにすべきです。
保湿性の高いリップクリームを唇に塗ったり、グロスを使ってうるおいの保たれた唇を演出しても良いでしょう。
あと、当然ですが乾燥した唇の皮をむく癖があるなら、絶対にやめましょう。
皮がめくれた唇は見た目も悪いので、男性はもっとキスを嫌がってしまいます。

(6)彼女の口周りの産毛が気になる

彼氏があなたから求めたキスを嫌がった時、口周りの産毛の処理がきちんと出来ているかを確認してみてください。
男性がキスを嫌がる原因の一つに、彼女の口周りの産毛がきちんと処理出来ていない事が考えられます。
口周りの産毛は個人差があるので、処理しなくても全く生えないという方は気にする必要はないかもしれませんが、処理しないとうっすらと産毛が生えてくるという女性は要注意です。
もしもキスをしようとした時に、女性の口周りに産毛が生えていてヒゲみたいになっていると男性は男とキスをしているような感覚に陥ってしまって一気に萎えてしまいます。
付き合って間もない頃はデートの前にムダ毛処理をきちんとする女性が殆どだと思いますが、慣れ親しんだ間柄になってしまうとムダ毛の処理をさぼってしまいがちの女性は注意してください。
好きな相手だからこそ、男性は彼女にはいつも綺麗でいて欲しいと思っているものなのです。
慣れ親しんだ間柄になっていたとしても、彼氏と会う前にはムダ毛の処理をきちんと行うようにしましょう。
特に同棲をしていると毎日一緒にいる為、処理を忘れてしまいがちになる可能性があり、突然彼がキスを嫌がるようになった・・・なんて事になってしまう可能性もあり得るので注意が必要です。

(7)タバコを吸う彼氏の場合、彼女にタバコの臭いを感じさせてしまう事を気にしている

彼氏がタバコを吸う男性なら、タバコを吸った直後のキスを嫌がる人はいるでしょう。
彼女がタバコを吸わないと分かっているなら尚更です。
タバコを吸わない人にとっては、タバコの臭いは耐え難いものだと思う人もいるでしょう。
タバコを吸った直後は口がタバコの臭いになっている事が殆どですし、それを知っている男性は大切な彼女にタバコの臭いを感じさせたくないと思ってキスを嫌がる場合があります。
デリカシーに欠ける彼氏であったり、彼女もタバコを吸うなら、タバコを吸った直後でもキスをする男性はいるでしょうが、少しでも気にする男性であればタバコを吸った直後はキスを嫌がるものだと思っておいた方が良いです。
これは、キスを嫌がっているのではなく彼女に対する彼氏なりの気遣いなので悪く受け止めなくても良いでしょう。
ただし、彼氏が禁煙を約束している場合は例外です。
キスをしてしまう事でタバコを吸っている事がバレてしまうのを懸念して、キスを嫌がっているようならそれは彼氏が禁煙の約束を破って、嘘をついている事になります。
もしも彼氏がもともとタバコを吸っていて、彼女であるあなたと禁煙の約束をしているという状況でキスを嫌がるようなら注意が必要かもしれません。
もちろん、キスを嫌がる原因が他にある場合もありますので、禁煙を約束した彼氏がキスを嫌がる素振りを見せたからといってすぐにタバコを吸ったと決めつけてしまわないように注意はしてくださいね。
キスを嫌がる原因が他にあって、実際にタバコなんて吸っていないなら疑われた事でケンカになる可能性はありますし、キスを嫌がる原因が彼女であるあなたにある場合は関係が悪化してしまう可能性が高いです。

(8)タバコを吸わない彼氏で彼女がタバコを吸う場合、タバコの臭いを嫌がっている

先ほどとは逆のパターンで、あなた自身がタバコを吸う場合、彼氏がタバコを吸わない男性だとタバコの臭いを嫌がってキスを避けている可能性が考えられます。
タバコを吸っている本人は、タバコの臭いに慣れているので何とも思わないかもしれませんが、タバコを吸わない人にとってはタバコの臭いは悪臭以外の何物でもない場合が殆どです。
タバコの臭いに不快感だけでなく嫌悪感を抱く人もいるほどです。
タバコを吸った直後でなくても、普段からタバコを吸っている人はしっかりと口臭ケアをしないとタバコの臭いはなかなか取れません。
キスの時にはダイレクトにタバコの臭いを感じてしまうでしょうし、それを嫌がる非喫煙者は多いです。
タバコの臭いを感じる女性とキスをすると、おじさんとキスをしているみたいだと感じる男性もいるみたいなので、タバコを吸う女性は彼氏とキスをする前にしっかりとタバコの臭いを消せるように口臭ケアをした方が良いでしょう。
タバコの臭いに関しても口臭の問題でデリケートな部分なので、彼女にタバコの臭いが気になると直接言える男性は少ないでしょうし、言えずにキスを避けるという行動に出てしまう場合が殆どだと言えます。
もしもあなたが喫煙者で、彼氏がタバコを吸わない人なら彼氏がキスを嫌がる原因はタバコの臭いを第一に考えた方が良いかもしれません。

(9)キスの経験が少なくて、キスが下手な事をバレたくない

彼女とのキスを嫌がる理由で割と多いのが、キスの経験が少なくてキスが下手な事をバレたくないと思っている場合があります。
このパターンは恋愛経験が少ない男性に多く見られます。
またプライドが高い男性もこの傾向にある場合が多いでしょう。
付き合って初めてキスをした時に、彼女であるあなたの方が自分よりもキスが上手だと感じたら次からキスを嫌がるようになってしまいます。
大抵の男性は、プライドを持っていますし見栄を張りたがるので、彼女にはキスやエッチが下手だとは思われたくないと考えているものなのです。
「恋愛経験少ないからキスが上手じゃないかもしれない・・・ごめんね?」と自己申告してくる男性は殆どいないので、彼氏が恋愛経験が少ない事が分かっているならキスの時に彼のペースに合わせてあげると良いかもしれません。
「私がリードしてあげなきゃ!」と思って、あなたの方が主導権を握るようなキスをしてしまうと彼は負けた気持ちになり、ますます劣等感を抱いてしまってあなたとのキスが嫌になってしまう可能性があるので注意してください。
また、ストレートに彼氏のキスが下手な事を伝えてしまうとプライドが傷つけられて、キスが嫌いになるよりもあなたの事を嫌いになって距離を置かれてしまう可能性も考えられますので、相手のキスが下手だと感じたとしても絶対に口にしないようにしましょう。
女性からしたらキスが下手でも気にしないしむしろ可愛いと思うかもしれませんが、男性はキスでもエッチでも女性より優位に立ってリードしたいと思っている場合が殆どなので、そういった男性心理を理解してあげると良いかもしれません。

(10)キスをしたい気分じゃない

彼氏が彼女からのキスを避ける時、単純にキスをしたい気分じゃないという場合もあります。
あなたも気分が乗らない時に彼氏が求めてきたキスを断った経験はないでしょうか?
気分が乗らない時というのは、誰にでも存在しています。
気分が乗らない時にキスを求められても「今そういう気分じゃないから・・・」と嫌がってしまうのは当然の事。
このパターンの時は、割と彼氏の方も「ごめん、今そういう気分じゃない」と言葉で表してくれる場合が多いので分かりやすいです。
注意しなければならないのは、「私の事、嫌いになった?」などと聞いてしまわないようにしないといけません。
気分が乗らなくてちょっとキスを避けただけで、そのような質問をされてしまうと男性は重く感じてしまいます。
重く感じられてしまったら、単純に気分が乗らなくてキスを嫌がっていただけなのに、彼のあなたに対する気持ち自体が離れてしまう可能性もありますので、注意してくださいね。

(11)喧嘩や仕事などの影響で機嫌が悪い

喧嘩の後だったり仕事がうまくいっていなくて機嫌が悪い時にキスを求められても避ける男性はいます。
気分が乗らないからキスを嫌がる時と似たような理由ですが、機嫌が悪い時に彼女からキスを求められてもキスするという行為にまで気持ちを持っていけない男性が殆どなのです。
あなたに原因がなくても、男性の機嫌が悪い時はありますので、そういう時は大人しく彼の機嫌が直るのを待つのが良いでしょう。
彼の機嫌が悪い時に、嫌がっているキスを強引に求め続けてしまうと余計に彼の機嫌は悪くなるでしょうし、それこそ喧嘩の原因になってしまう可能性があります。
女性としては、自分に関係がないなら他の事で機嫌悪い感情を私たち二人の仲に持ち込まないで欲しいと思うかもしれませんが、そう器用な男性ばかりではないので、彼の機嫌が悪い時はあなたが大人になって彼の機嫌が直るのを待つべきでしょう。
そうすれば、彼の機嫌が直った時に「あの時は他の事でイライラしていて、当たるような態度取ってしまってごめんね」と謝ってきてくれるはずです。
ただし、あなたが原因で彼の機嫌が悪くなっているようでしたら、その場で謝って仲直りに努める方が良い場合もあるので、なぜ彼の機嫌が悪いのかは考えた方が良いでしょう。

(12)マンネリで彼女とのキスに飽きてしまった

マンネリで彼女とのキスに飽きてしまったというのは、彼氏が彼女から求められたキスを嫌がる原因の一つとして考えられるでしょう。
付き合って間もない頃は、新鮮ですし会えば毎回のようにキスやエッチを求められていたかもしれませんが、月日が経つにつれてマンネリ化してしまって求められなくなってしまうのは当然の現象です。
彼氏からキスを求められなくなってしまうだけでなく、彼女であるあなたの方からキスを求めても彼が嫌がるようなら、彼の気持ちは相当下がっている可能性が考えられます。
しかし、それはこれまでの付き合いの中でそれほど沢山キスをしてきたという証拠でもあります。
付き合ってから数多くキスをしてきたのなら、パターンも決まってしまっているでしょうし、マンネリ化してしまっても仕方ありません。
マンネリを打開する為には、普段と違ったシチュエーションでキスをしてみたり、普段と違うキスの仕方をしてみるなどの工夫をしてみると彼がキスに応じてくれる可能性も上がるでしょう。
また、男性が女性よりも早くキスやエッチに飽きてしまう事にも理由はあります。
それは、女性が彼氏に抱く気持ちは付き合って1ヶ月後から3ヶ月がピークに達するのに対して、男性が彼女に抱く気持ちは付き合ってから1ヶ月間がピークだからです。
この気持ちのすれ違いが生じてしまうのは、男女の違いによるものなので、そういうものなのだと割り切って考えた方が良いと言えます。
もちろん、人によって個人差はありますし、必ずしも付き合って1ヶ月しか彼氏の気持ちが自分に向いていないと考える必要はないので、あくまでも男性が早く飽きてしまう原因の一つとして捉えておいてください。

(13)気持ちが冷めてしまって別れたいと考えている

これは一番考えたくない理由かもしれませんが、彼の気持ちが冷めてしまって別れたいと考えている時は彼女から求められるキスを嫌がる場合が多いでしょう。
彼氏は潔癖症でもないし、彼氏が自分の口臭を気にしているわけでもなさそうだしあなた自身も口臭に気を付けている場合、もしかしたら彼氏の気持ちが冷めてしまっている可能性も十分に考えられます。
キスは愛情表現の一つなので、その愛情表現でもあるキスを避けている場合があるのです。
彼氏がキスを避ける理由が思い当たらない場合は、彼氏の気持ちが冷めている可能性を考えた方が良いかもしれません。
もしも彼氏の気持ちが冷めてしまっているなら、キスを避ける以外にも、デートの誘いも断られる事が多かったり、連絡も少なくなったりと他の事にも変化は生じるはずなので、そういった変化も見逃さないように注目してみると良いでしょう。
彼氏の気持ちが冷めてしまっていると考えられる場合は、キスを嫌がられている事をどうにかしようという風に考えるのではなく、彼氏の気持ちを再燃させる事に目を向けた方が結果として良い場合があります。
しかし一度冷めてしまった気持ちを再び燃え上がらせるのは困難を極める場合が多いので、最悪の場合は別れてしまう事も視野に入れて覚悟を決めた方が良いかもしれません。

【2】彼氏がキスが苦手だった場合の対処方法って?キスが苦手な彼氏にキスをしてもらう魔法の言葉

ここまでで様々なキスを嫌がる男性心理を見てきました。
口臭が問題であれば、口臭を改善すれば彼はキスを嫌がらないようになるでしょうし、マンネリが原因であれば刺激あるキスを出来るようにすれば状況は改善されるでしょう。
しかし彼氏が潔癖症であったり、自分のキスに自信がなくて彼女とのキスを嫌がっているような場合はどうすれば良いか・・・考えても改善策を思いつかないようでしたら、ここで紹介する言葉を彼に言ってみてください。

・「キスしてくれなくて寂しい」
・「キスが少ないから愛情をあまり感じられなくて悲しい」
・「私は〇〇とキスするの大好きなのにな・・・」
・「寝る前とかデートの帰りくらいはキスしよ?」

以上の言葉を彼に言ってみると、彼がキスをしてくれるようになるかもしれません。
ただし、キスが苦手だと感じている彼のキスに対する意識を根本から変える事は難しい場合があるので、上記の言葉を言ってキスをしてくれるようになったとしても、それは彼女であるあなたの為を想っての場合があります。
「彼女がキスしたがっているから、キスしない事で嫌われたら嫌だな」とか「本当はキスしたくないけど、彼女がそこまでキスしたがっているならキスしないと悪いな」という感情からキスしてくれるようになる場合が多いので、彼の根本を変えてキスを好きになってもらう為には長い目で見て頑張る必要がありますし、根気が必要かもしれません。

【まとめ】

 

 

今回は、彼氏がキスを避ける理由や原因についてまとめて紹介してきましたがいかがでしたか?
彼女からのキスを嫌がる時、様々な理由や男性心理が働いている事が分かってもらえたかと思いますが、主にキスを嫌がる理由は大きく5つに分けられると言えるでしょう。

・彼が潔癖症でキスは不潔な行為だと考えている
・彼が、自分自身の口臭を気にしている時はキスを嫌がる
・彼女の口臭や唇の手入れが疎かになっている時はキスを嫌がる
・彼自身の気分の問題
・彼女とのキスにマンネリを感じて飽きていたり、別れたいと考えている

彼がキスを嫌がる理由は、以上の5つに大きく分けられます。
彼が潔癖症であなた自身がキスの少なさに物足りなく感じているようでしたら、彼と付き合っている間はずっとその物足りなさを感じる事になる場合が多いので、状況によっては別れを考えた方があなた自身の為になる事もあります。
お互い、どちらかの口臭が原因の場合は口臭を改善する事でキスは自然と多くなるでしょう。
そして彼の気分が関係している場合は、彼の気分が乗るまであなたが大人になってキスしてくれるようになるのを待つのがベストだと言えます。
付き合った頃は積極的にキスしてくれたし彼の方からも求めてくれていたのに、段々と雑なキスになったりキスをしてくれなくなったら、残念ですがあなたへの気持ちが冷めてしまった可能性が考えられるので、改善させる為にはもう一度彼のあなたに対する気持ちを蘇らせる必要があるでしょう。

彼が彼女であるあなたのキスを避けるような仕草や態度を示した時は、何かしら理由があるのでまずはその理由が何なのかを良く考えるようにしましょう。
「キスを避けられた」=「嫌いになられた」と端的に決めつけてしまうのではなく、彼があなたのキスを嫌がった原因をしっかりと考えて、その原因に基づいた改善策を取る事が何よりも重要だと覚えておいてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事