1. HOME
  2. ブログ
  3. 【男性心理】もう騙されない!彼の嘘や浮気を行動パターンから見破る超簡単な方法3選!

【男性心理】もう騙されない!彼の嘘や浮気を行動パターンから見破る超簡単な方法3選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元にしたテクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

最近、彼と時間が合わなくてなかなか会えない・・・という悩みを抱える女性もいるのではないでしょうか。
彼は「仕事が繁忙期で忙しくて」と言うけれど、何日も何週間も予定が合わなくて会えない期間が続くと「本当に仕事なのかな・・・?」って疑ってしまいますよね。
彼の事を信じたいと頭では考えていても、一度疑いはじめたら些細な事でも疑念が先行してしまってずっとモヤモヤしたまま彼との交際を続けていかないといけなくなってしまいます。
そこで今回は、彼氏の浮気を見破った経験のある女性たちの体験談を基に、彼の嘘や浮気を見破る超簡単な方法を紹介させて頂きますので、参考にしてみてくださいね。
最近、彼の行動がおかしいと感じた時は試してみてはいかがでしょうか?

浮気をしている男性が取ってしまう不自然な9つの行動

浮気をしている男性は、無意識のうちに不自然な行動をしてしまうものです。
本人は意識していないでしょうが、第六感が強い女性ならその不自然な彼の行動の変化に気付く事もあるのではないでしょうか。
ここでは浮気をしている男性が無意識のうちに取ってしまう不自然な行動を紹介していきます。

(1)携帯電話編

今では全員が持っていると言っても過言ではないほど、携帯電話は普及しました。
携帯電話が普及した事によって、浮気しやすくなったのもありますが、浮気の証拠が残りやすくなったのもまた事実です。
彼が浮気をしているなら、無意識のうちに携帯電話を彼女に見られては不味いと思い、不自然な行動へと繋がっていきます。

≪急にロックをかける≫
これまではロックをかけていなかった彼が急に携帯電話のロックをかけるようになったら、彼女に見られたくない浮気の証拠が携帯電話に隠されている可能性が高いでしょう。やましい事がないのなら、わざわざロックをかける必要性がありません。

≪常に携帯電話を持ち歩く≫
トイレに行く時、お風呂に入る時、どんな時でも肌身離さず携帯電話を持ち歩くようになったら、浮気をしている可能性が考えられます。席を立った一瞬の隙に彼女に携帯を見られたらどうしよう・・・タイミング悪く浮気相手から着信があったらどうしよう・・・その不安な気持ちから、常に肌身離さず携帯電話を持ち歩くという行動に出てしまうようです。

≪家の中でもマナーモードや着信音をミュートにしている≫
このような行動も、浮気相手からの連絡を彼女にバレないようにする為の行動です。彼女と一緒にいる時にタイミング悪く浮気相手から連絡が来たとしても、マナーモードや着信音をミュートにしている事で彼女に浮気相手からの連絡を気付かせないようにしているのです。

≪いつもと違う時間帯に電話をしてくる≫
特に用もないのに、いつもと違う時間帯に電話をかけてくる場合は浮気相手と会う前に彼女の予定を確認する為でしょう。その電話で、「これから友達と飲みだから」とか「急な仕事の呼び出しがあったから行ってくる」とかしばらく連絡つかない状況だという事を暗に知らせてきたら浮気相手と会う可能性が考えられます。

≪携帯電話を操作されるのを嫌がる≫
何もやましい事がなければ恋人に携帯電話を見られても問題ないはず。「ちょっと見せて」って何気なく彼の携帯電話を覗こうとするだけで、急に慌てふためいて嫌がるようなら何か見られたら不味いもの・・・つまり浮気相手との証拠などが携帯電話の中に入っている可能性が考えられます。

(2)残業や休日出勤、出張が多くなる

繁忙期や決算の時期、または新入社員が入ってきたタイミングや人事異動があった場合は忙しくなって残業や休日出勤が多くなる事はあるでしょう。
しかし、そういったタイミングでもない上に普段は定時に仕事が終わっていた彼が、急に残業になる日が多くなるなんて事はまず有り得ません。明らかに不自然ですし、仕事を言い訳に彼女に隠し事をしている可能性が高いです。
ただし隠し事は隠し事でも、そういった男性の全てが浮気をしているとは断定出来ないので注意が必要です。
中には彼女へのサプライズの為に何かしようとしている素敵な男性もいますし、彼が急に残業や休日出勤が多くなったからと言って頭ごなしに浮気を疑って彼を責めたててしまうと関係の悪化を招いてしまうので、しっかりと浮気の裏を取ってから追及するようにしましょう。
浮気をしているのか、それとも彼女の為に何かをしているのか、残業や休日出勤、出張が多くなった事だけでは判断は難しいかもしれませんが、不自然な行動である事は間違いありませんし、隠し事をしている可能性は大いに考えられます。

(3)お金が使い道に変化が現れる

男性が浮気をする上で、お金の消費はついてまわるものです。
これまでは彼女や趣味にお金を使っていた彼が、浮気をする事によって彼女と趣味と浮気相手にお金を使う事になります。単純に出費が増えてしまうのです。
お金の使い道が増えたら、まずは出費を減らしていく事を考えますよね。趣味を切り捨てる事が出来る男性は意外と少ないので、必然的に彼女に使うお金や普段の食費などから削っていく男性が殆どだと思います。
これまでデートの日は外食をしていたのにも関わらずコンビニのご飯で済ませようとしたり、デートで出かける頻度が減って家でのデートで済ます事が多くなったりすると、他にお金の使い道があると考えてもいいでしょう。
また、そういう変化を彼女に気づかせないようにする為に親や友人から借金をしてやり繰りしようとする男性もいるので、注意してみてください。
彼がもしも(2)で紹介したように残業や休日出勤が多くなっているにも関わらず、その状況下でお金に困っているようでしたら、浮気相手にお金を使っている可能性が高いです。

(4)急に接し方が優しくなったり、褒めたりしてくる

浮気をしている男性は、それを隠したいという心理から彼女に対して急に優しく接したり、普段は全然褒めないのに急に褒めるようになったりします。
誕生日でも特別な日でもないのに、仕事の帰りにコンビニでスイーツを買って帰ってきたり、「今の髪型すごく似合ってるよ」とか「君と付き合えている自分は幸せ者だな」とか、急に褒めだして彼女のご機嫌取りをするようになったら浮気を隠そうとしている可能性が考えられます。
男性自身は、このあからさまな行動を不自然だとはあまり思っていないようで、自分が浮気をしているという事実を彼女に疑われないようにしようと必死なのです。
また、彼女に優しくするのはご機嫌取りという意味合いだけでなく、浮気をしている後ろめたさの裏返しでもあったりします。

(5)1人の時間を欲しがるようになる

これは同棲をしている場合に限りますが、普段は一緒にいる彼が1人の時間を欲しがるようになったら注意が必要です。
単に、仕事で悩み事があって1人になりたいという場合もありますが、それは一緒に住んでいたら大体は察する事が出来るはず。
そういうわけでもないのに1人の時間を欲しがる場合は、浮気のボロが出ないようにしようとしていたり、言い訳を考える時間にあてたりしている可能性が考えられます。

浮気の証拠が残りやすいもの6つ

相談にのる女性

男性の浮気は、性欲を満たす事が主な目的である事が多いです。
浮気相手とセックスをして性欲を満たしてしまえば、その後の事後処理や証拠の隠滅を蔑ろにしてしまって浮気がバレるキッカケを作ってしまう男性は山のようにいます。
つまり、男性は浮気をするにしても詰めが甘いので証拠を探せば割と簡単に見つける事が出来るでしょう。
ここでは、浮気の証拠が残りやすいものを紹介していきますので参考にしてみてください。

(1)携帯電話編

浮気している男性が取る不自然な行動で紹介したように、携帯電話には浮気の証拠がつまっています。
主に、携帯電話のどこを見れば良いか紹介していきますが、浮気している男性だって何も考えていないわけではありません。彼女に携帯電話を見られては不味い事くらいは理解しているので、ロックをかけたり肌身離さず持ち歩いたり、携帯電話の中身を見られないようにする為の工夫はしているはずです。
なので彼の許可を取らずに勝手に携帯電話の中身を覗き見るのは難しいかもしれませんし、もしも勝手に覗いた事が彼にバレてしまえばプライバシーの侵害にあたる可能性も出てくるので、携帯電話から浮気の証拠を探る場合は注意をしましょう。

≪LINEもしくはカカオトークやメールなどの連絡ツール≫

一番証拠が残っているのはやはりLINEなどの連絡ツールです。
浮気相手とのやり取りを削除している男性も中にはいますが、殆どの男性は残しているでしょう。
最初は消していたとしても、浮気が長期にわたるにつれてやり取りを削除する事が面倒になってきて、そのまま放置してしまいがちなのです。
また、LINE以外にも連絡ツールはあります。代表例でいうとカカオトークがLINEに次いで有名だと思いますが、正直LINEで事足りるのが現実ではないでしょうか。わざわざカカオトークをダウンロードしているという事は、LINEではやり取りしたくないけどLINEに近しい連絡ツールでやり取り出来るようにするのが目的だと考えられます。
彼の友人がカカオトークでしか連絡を取りたがらないとか、どうしても仕事関係で利用しているとかでない限りは、何かしらのやましい事があると見て間違いないでしょう。

≪通話履歴≫

LINEなどの連絡ツールの次は、通話履歴を見てみるといいでしょう。
浮気相手と会う時に電話をしている可能性がありますし、残業だと言っていた日に女性との通話履歴が残っているようならほぼクロだと思って間違いないです。
それにLINEは削除を忘れないようにしていても、通話履歴の削除は意外と忘れがちだったりもします。

≪写真ライブラリ≫

写真ライブラリの中にも浮気相手との写真が残っている可能性は考えられます。
浮気相手との直接的な写真は残っていなかった場合でも、明らかなデートスポットの写真が残っているのに一緒に行った記憶がなければ、そこへは浮気相手と行った可能性が高いでしょう。
また最近の携帯電話だと写真を撮った日付や時間も明示されるような端末もありますので、それが動かぬ証拠となる場合もあります。

(2)パソコンの履歴

パソコンにも浮気の足取りが残されていたりします。
また携帯電話と違って、パソコンを肌身離さず持ち歩く事は難しいのでちょっとした隙にパソコンを覗き見る事は割と簡単です。
ユーザーパスワードをかけている可能性もありますが、男性の意識としてパソコンから浮気がバレる可能性を危惧している人は少ないので、「調べものしたいからパソコン使わせて」と一声かけて予めパスワードを教えてもらう事は彼女として自然に行えるはずです。
彼のパソコンを触る機会があれば、まずはグーグルクロームやfirefoxなどのインターネットブラウザを開いてみましょう。そして、ヤフーやグーグルなどの検索窓でどのような事を検索したのか確認してみましょう。検索窓をクリックすれば、最近検索したワードが上から順に出てきます。
また、閲覧履歴も見てみましょう。閲覧履歴でラブホテルを探している様子だったり、デートスポットやレストランを調べていたら浮気相手と行こうと下調べをしていた可能性があります。

(3)財布の中に入っているレシート、もしくはクレジットカードの明細

コンビニや外食をした時に何気なく受け取るレシートにも、浮気の証拠が残っていたりします。
レストランのレシートなら、来店した日付や時間、来店人数、かかった費用などの情報が記されています。
来店人数が二人で、しかも男性が二人で行くようなお店でないなら浮気相手と行った可能性を考えられるでしょう。
そしてコンビニのレシートだと、もっと直接的に浮気に繋がるような証拠が残されていたりもします。
浮気相手と泊まって一夜を共にする場合、女性用の化粧水や乳液、避妊具を購入する事もあるでしょう。
レシートにはその詳細がはっきりと記されていますし、男性が女性用の化粧水や乳液を購入する必要性はありませんので動かぬ証拠となり得ます。
また、あまり現金での支払いをしないような男性だとクレジットカードの明細を確認する事で、詳細を確認する事は可能ですので、クレジットカードを所有している男性ならその明細にも注目してみましょう。

(4)車の走行距離とカーナビの履歴

車を所有している男性にとっては、車はメインの移動手段です。
浮気相手を会う時も車で出向くでしょうし、その分、車の走行距離は増えていきます。
仕事で自家用車を使う男性の場合は一概には言えませんが、走行距離が不自然に増えているようでしたら浮気している可能性は大いに考えられるでしょう。
またカーナビの履歴を見る事によって、浮気の証拠を掴む事が出来る場合もあります。
浮気相手とラブホテルに行く道をカーナビで調べていて、その履歴が残っているなら浮気の確固たる証拠になりますので、カーナビの履歴にも注目してみましょう。

彼の嘘を見破る方法とテクニック3選

ここまで浮気している男性の不自然な行動や、浮気の証拠が隠されているであろう箇所を紹介してきました。
ここからは、彼が浮気をする上であなたについている嘘をあぶりだす方法とテクニックを、実際に彼氏の嘘を見破った経験のある3人の女性の体験談を基に紹介していきます。
嘘をついている人の心理を利用したテクニックもありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)仕事の内容を細かく聞く方法

「最近、仕事が忙しい」「出張になった」「しばらく残業や休日出勤が増えるかもしれない」・・・そんな風に当時付き合っていた彼に言われていたH.Kさん(20代後半)が彼の嘘を見破った体験談です。

H.Kさん(20代後半)の体験談

 

 

「付き合い始めて半年くらい経った頃だったと思います。今までデートの約束をドタキャンした事がなかった彼が「ごめん、急な出張になって今日は会えなくなった」って言って初めてドタキャンしてきたんですね。その時は、仕事していたらそういう事もあるよねと思って疑いもせずに、仕事頑張ってねって納得しました。だけど、それが彼を調子づかせてしまったのかそれから度々仕事を言い訳にドタキャンするようになったんです。」

今、思い返せば不審な点はいくつかあったとH.Kさんは話してくれました。

「よくよく考えたら不審な点があったんです。今までは出張に行ったら何かお土産を買ってきてくれていたのに、初めてのドタキャンの時の出張はお土産がなかったですね。彼は忙しくて買うタイミングがなかったと言い訳していましたけど・・・。彼から度々ドタキャンされるようになって少し経った頃に「しばらく残業や休日出勤する日が増えると思うから寂しい思いさせてしまうけど、仕事落ち着いたら埋め合わせするね」って言われたんです。一応、彼がどんな職種に就いているかは軽く聞いていましたし、業界的にも繁忙期じゃないのにおかしいと思って浮気を疑い始めたのはこの頃ですね。」

彼の浮気を疑い始めたH.Kさんは、どうやって彼の嘘を見破って白状させるかを考えたそうです。

「まず、私が浮気しているだろうと疑っていると彼に思わせてしまったら誤魔化す為の手段を用意されるだろうと思ったので、彼の仕事が忙しいという報告は信じているフリをしました。そして仕事が忙しいというのが本当なら、今どんな仕事をしているのか細かく聞いたら答えられるはずだと思ったんです。逆に嘘だった場合は、咄嗟に仕事内容を言えないだろうと思いました。だから彼を気遣うフリをして「最近ずっと仕事が大変そうだけど、今はどんな仕事を担当しているの?無理してないか心配だし、なかなか会えない分、あなたが今どんな仕事をしてるのか知りたい」って聞いてみたんです。」

彼に聞く手段も考えたみたいで、LINEだと相手に考える時間を与えてしまうので電話で聞いたそうです。

「聞いた時の彼の反応が見たかったので、LINEで聞くんじゃなく電話で聞きました。ちゃんと答えてくれる事を期待していたんですけど、彼は私の質問にすぐに答えられなくて「あー、アレだよ。この前話したやつ」って曖昧な返事しかくれなかったんです。彼の仕事が忙しいっていうのは嘘だと確信に変わったので、ここからは問い詰めました。「この前話したやつって私は何も聞いてないよ?誰と間違えてるの?本当に仕事忙しいの?本当は浮気してるんじゃないの?この前、出張って言ってたけどどこに出張だったか嘘じゃないなら言えるよね?」って間髪入れずに質問責めました。最後に白状させる為に「今正直に話してくれるなら怒らないから正直に言って?」って言ったら、彼は浮気していた事を認めて白状してくれましたね。」

正直に浮気していた事を認めた彼でしたが、H.Kさんは浮気していたら別れると決めていたみたいで、そのまま電話越しに別れを切り出したみたいです。
彼は「今正直に言ったら怒らないって言ったから正直に言ったのに・・・」と言っていたみたいですけど、H.Kさんは「怒らないとは言ったけど、嘘つかれてた事と浮気されていた事を許すとは言ってない。呆れてるし、怒る気もないからさようなら」って別れを告げて電話を切ったって言っていました。
本当は仕事が忙しいわけでもないのに、仕事を嘘の口実にしていたら咄嗟に今どんな仕事を担当しているのか細かく聞かれたら答えられないものです。
また、相手が白状しやすいように「今なら怒らない」って付け加える事で白状してしまおうって気持ちにさせやすくなりますよ。

(2)当日の予定を細かく聞いた直後に、逆から言わせる方法

事あるごとに「親友と遊びに行く」と嘘をつかれて浮気をされていたS.Iさん(20代半ば)が彼の嘘を見破った体験談です。

S.Iさん(20代半ば)さんの体験談

 

 

「当時、私が付き合っていた彼は浮気相手の女と会う時は親友を遊びに行くと嘘をついて、浮気をしていました。彼の親友の事は私も知っているという事もあって、彼は親友と口裏を合わせておいてアリバイもしっかり作っていたんです。だから、浮気しているなんて微塵も疑わなかったですし、信じきっていました。だけどある日、親友と遊ぶと言っていた日に彼が女の人と二人きりで歩いている所を見てしまったんです。」

彼が女性と歩いている現場を目撃した事で、S.Iさんは彼が浮気していたという事実を知ったみたいです。

「彼の浮気現場を目撃した時は衝撃でした。でも、親友と遊ぶと言っていた約束が無くなっただけかも・・・とか、もしかしたらあの子は妹かも・・・とか、色々考えたりもしました。ちょうど、翌日に彼と会う約束をしていたので、その時に何をしていたのか聞いてみようと思ったんです。彼が嘘をつくとは思いたくなかったですけど、その日は嘘を暴く方法とかを色々調べたりしていましたね。調べて効果がありそうだと思った方法があったので、それを彼に試してみる事にしました。」

嘘を暴く為の方法をS.Iさんは例を出して話してくれました。

「私が調べて彼に使った嘘を見破る方法の流れを簡単に話すと、その日に起こった出来事を出来るだけ細かく教えてもらうんです。例えば、朝起きてまず何をしたか・・・朝食は何を食べたか・・・出かけたなら何時にどこに出かけたか・・・昼食は何を食べたか・・・昼食を食べた後は何をしたか・・・みたいな感じで、順を追ってその日の出来事を話していってもらうんですね。一日の出来事を一通り教えてもらった後で、嘘を見破る魔法の言葉、「それを逆から言ってみて」って言うんです。もし嘘をついていた場合は、必ずと言っていいほど逆からは言えないそうですよ。用意周到に準備された嘘だと頭の中でプロセスが出来上がっているらしんですけど、咄嗟に嘘をつく時は、人って頭の中は混乱しているものらしいんです。次の嘘はどうしよう・・・って。だから前についた嘘はすぐ忘れちゃうらしくて、絶対に矛盾が生じてくるそうなんです。」

翌日に会った時に、話してくれた方法で彼を試してみたそうです。

「もともと彼は親友と遊ぶって言っていたので、そのまま試したのでは親友と遊ぶ流れを説明されたらうまくいかないと思ったので、正直に女の人と歩いている所を見たんだけど親友と遊ぶんじゃなかったの?って所から入っていきました。彼は一瞬慌てたような素振りを見せたような気がしましたけど、親友が風邪引いちゃって妹から連絡あったから買い物に付き合ってあげていたんだよねって言ったんです。だからその日の行動を細かく聞いていきました。その後で言ってみたんです。「逆から言ってみて」って。彼は、なんで?って言ってましたけど、良いからって半ば無理矢理言わせました。そしたらさっき話してくれた出来事と大きく食い違ってる部分がいくつかあったから、嘘ついていたんだなって確信に変わったんです。問い詰めたら、親友に口裏合わせてもらって浮気をしていた事を認めました。ずっと嘘つかれていて騙されていたんだと思うとすごくショックでしたね・・・。」

その後、S.Iさんは土下座して謝ってきた彼を一度は許したそうですけど、半年も経たないうちにまた浮気現場を見てしまったみたいで、結局別れたそうです。
S.Iさんが彼に試した嘘を見破る方法は、嘘をついている人の心理を利用した巧妙なテクニックだと言えます。
彼が浮気したんじゃないかな?と疑いを持った日があったとしたら、その日の行動を聞いた後で逆から言わせてみたらボロが出るかもしれませんよ。

(3)誘導尋問でカマをかける方法

「出張」「飲み会」「休日出勤」など様々な理由で嘘をつかれ浮気をされていたK.Eさん(20代前半)が彼の嘘を見破った体験談です。

K.Eさん(30代半ば)さんの体験談

 

 

「古典的な方法かもしれませんけど、私は誘導尋問みたいな方法で彼の嘘を見破りました。彼と付き合っていた当時、私はまだ学生だったので彼が仕事の飲み会や休日出勤、出張という風に報告してくる事を社会人は大変なんだなって思って信じていたんです。だけど、友達に相談してみた事があったんですね。そしたらさすがに多すぎじゃない?嘘ついて浮気してるのかもしれないよって言われて・・・。」

一度そういう風に考えてしまったら、不安が募るばかりでK.Eさんはハッキリさせたいと思ったそうなんです。

「彼に浮気をしているか直接聞いても、きっとしていないと言われてそれ以上何も聞けなくなると思ったので、カマをかけて誘導尋問してみる事にしたんです。先週の日曜は、休日出勤で夜遅くまで仕事だって言ってたので「先週の日曜、会社の飲み会だったんだよね?女の人と歩いてる所を見たんだけど、同僚を送ってたの?」ってカマかけてみたんです。休日出勤が嘘じゃなくて、本当だったなら「そんなはずはない」って否定してくれると思っていましたし、もし嘘ついて浮気してたなら女性と一緒にいる行動を正当化しようと「うん、そうだよ」って嘘を重ねると思ったんです。」

結果は否定してくれなかったそうで、K.Eさんは泣きながら問い詰めたって言っていました。

「否定して欲しいと思っていたし、信じたかったんですけど彼は「そうだよ」って嘘を重ねちゃって・・・私はすぐ、「その日は休日出勤って言ってたよ?浮気してるかもって思ったからカマかけてみたんだけど、休日出勤って言ってたのは嘘だったの?」って言ったような気がします。彼は必死になって取り繕おうとしていましたけど、観念して浮気を認めて・・・私が学生で社会の事をあまり知らないから仕事関係を言い訳にしたら納得するだろうと思ったって言われて・・・バカにされてたと悲しくなったし気持ちも冷めたのでその場で別れました。」

K.Eさんがしたようにカマをかけて誘導尋問するという方法は、相手が適当に嘘をついていればいるほど、有効な手段だと言えます。
「休日出勤って言ってたような気もするけど、飲み会って言ってたっけ?まぁ女といる所を見たって言ってるし、飲み会で同僚って事にしたら辻褄があうか・・・」みたいな感じで自ら墓穴を掘っていくでしょう。
ただ、巧妙に嘘をつくようなタイプの男性には通じないかもしれないので、試す相手を見極める必要があるかもしれません。

【まとめ】

 

 

今回は浮気をする男性にフォーカスを当てて、浮気している男性が取る不自然な行動や浮気の証拠の在り処、そして嘘を見破る方法を紹介させて頂きましたがいかがでしたか?
大好きな彼だから信じたい・・・けど、どうも最近の行動がおかしいと思っているなら、浮気の疑いを晴らす意味でも試してみるのも一つの手段かもしれません。
「仕事が忙しい」「残業」「出張」「休日出勤」など、仕事関係の言い訳は浮気する男性の常套句でもありますが、本当に忙しい場合もあるので、真っ先に浮気を疑うばかりでなく常日頃から彼の支えになってあげられている事がいざという時に浮気をされない一番の浮気防止策かもしれませんよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事