1. HOME
  2. ブログ
  3. 【復縁確率95%以上!?】引き寄せの法則を使った絶望的な状況でも復縁出来る方法&体験談!

【復縁確率95%以上!?】引き寄せの法則を使った絶望的な状況でも復縁出来る方法&体験談!

引き寄せの法則

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた復縁経験者さんの体験談を元にしたテクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

「別れて離れ離れになった恋人ともう一度やり直せたら」「またあの人と一緒に同じ時間を過ごしたい」そう思う方はいらっしゃりませんか?

離れてから相手との相性や居心地の良さを痛感するものです。でも、別れてしまえばその恩恵を受ける事はありません。

今回はどんな絶望的な状況でも、別れてしまった恋人ともう一度復縁出来るように、経験者からのお言葉をご紹介いたします。ぜひ参考にして、明るい未来を取り戻していきましょう!

引き寄せの法則を使った復縁成功率は95%以上!?

「引き寄せの法則」という言葉を皆さんも一度は耳にした事があると思います。この引き寄せの法則は、実は復縁成功に95%以上とも言われる大変な効果を上げているそうです。

今回は、相手に好きな人ができて振られてしまった、遠い外国に移住してしまいもう二度と会えないと思っていた、など絶望的な状況でも復縁出来たという体験談を実例にしながら、引き寄せの法則を使った復縁の方法をご紹介します。

第1ステップ:今の自分に向き合う

断舎離をする女性

「引き寄せの法則」は、高次の指導霊エイブラハムが、人類に伝えた叡智と言われます。

「なりたい自分になる」と端的に言われますが、引き寄せの法則の原理は「自分の現在の波動を将来の波動と合わせる事で、今望んでいる状態が自然に将来実現する」というものです。

恋人との別れの直後は、人生の暗闇のど真ん中。そんな時に自分に向き合えるのか疑問を抱かれるかもしれませんが、成功を収めている方もいらっしゃるので安心してくださいね。

絶望の底で自分の本当の姿に気付いたA.Iさんの体験談

バレンタインデーの直前に彼から別れを告げられたA.Iさんは、彼のために奮発して購入していた高級チョコレートを前に3日間泣き暮らしたそうです。

「『好きな人ができたから、もう付き合えない』と言われました。あまりにも突然だったので、まるで奈落の底に突き落とされたような気持ちでした。それまでは、彼が他の人を好きになるなんて考えたこともありませんでした」

「着替えが数着と、歯ブラシとか、スマホの充電器とか。捨てようかとも思いましたが、それもどうかなと思って、送り返すことにしました。そのついでに部屋を掃除して、断舎離したんです」

「これが良かったのでしょうか。数日後には通勤出来るようになりました。荷物には、渡すはずだったチョコレートを入れて彼のアパートに送りました」

「彼とは、知らない街でお互いに心細かったから付き合い始めたので、『好き』という気持ちが動機じゃなかったんです」

「それに、同級生だったので、彼のことは何でも知っているつもりだったけれど、実は何も知らなかったことにも気付きました」

「結局、自分は彼がいるという安定感を求めていただけで、彼を本当に好きだったのかな、とも思いました。それで、少し考えてみようと思ったのです」

A.Iさんは、彼からの突然の別れの言葉に絶望のどん底にいましたが、断捨離のおかげで自分に向き合うことができました。それは、この出来事がなければ気づかなかった自分の本当の姿でした。

自分を知り、自分を受け入れることが大前提

「引き寄せの法則」で大事なのは、潜在意識です。

自分のことは自分が一番良く知っていると思いがちですが、意識的に目を背けている本当の自分や気が付かない自分の思いは誰にでもかならずあるもの。潜在意識はその人の出す波動エネルギーに色濃く影響を及ぼします。

例えば、A.Iさんのケースでは、「本当に彼を好きかどうかわからない」「彼のことは何も知らない」という事から、潜在意識が「少し考えたい」という波動を出していたのです。そのため、今回の別れもA.Iさん自身が引き寄せていたと言えます。

このように、自分を受け入れて潜在意識を知る事から、フラットな状態の自分を取り戻して本当に自分の希望を考えられるようになるのです。

第2ステップ:相手(環境なども含めて)を許し、受け入れる

仕事に打ち込む女性

「引き寄せの法則」では、自分だけでなく世の中の人全ても自分と同じように独自の波動を持つ平等な存在として認めることを勧めます。

その多様性を認めて負のエネルギーをどんどん減らしていきます。この作業は幸せを引き寄せるための浄化の作業と言えるでしょう。

ハワイに移住してしまった彼を許せるようになったN.Eさんの体験談

N.Eさんは旧家の一人娘で、結婚するなら婿養子が前提。大学卒業後、家業を継ぎ、いずれは婿養子になってくれるという約束で結婚前提の交際をしていた彼がいました。

N.Eさんの両親との折り合いもよく、結婚は秒読み段階かと思っていた時に、突然彼が会社をやめてハワイに移住すると言い出したのです。

話が違うと大喧嘩になった挙げ句、「俺を取るか、家を取るか」と言われて結局N.Eさんは彼と別れる事に。「縁がなかったと諦めて」と両親に慰められて数年経ちました。

「大好きだった彼と別れてからは、家業に打ち込みました」

「今までは彼が父の跡をついで会社をやってくれて、自分は母のように子どもを育てながら、少し手伝えば良いと思っていましたが、一人でもやってやるという気持ちで頑張ったのです」

「そうしたらビジネスが面白くなって彼のことも考えなくなりました。そろそろお見合いでも…と親戚の人が話を持ってきたことで改めて彼の事を考えてみたのです」

「あの時は、裏切られた気持ちばかりで、なぜ彼が私を置いてまでハワイに行ったのか考えても見ませんでした」

「彼は商社に勤務していましたが、よく出張でハワイに出かけていました。私はその頃、仕事に興味がなかったので、彼の話を全く聞いていませんでした。そういえば彼がハワイに移住すると言った理由も覚えていません」

N.Eさんは、今なら彼の仕事の夢を聞いてあげられたのに、と思ったそうです。その時、N.Eさんは、彼を許せるようになっていた自分に驚いたんだとか。

相手や環境は変えることはできないことに気づく

N.Eさんのケースにおいて、旧家の一人娘で家業があった事は変えられない環境です。かつてのN.Eさんは、この環境に彼まで押し込めようとしていました。

このように他人の波動を無理やり変えようとする行為は宇宙の法則に反する事ですから、「引き寄せの法則」のではNGです。

N.Eさんのケースも、たとえ元彼と結婚していたとしても、別離を引き寄せた可能性が高いでしょう。

第1、2ステップを経験すると気持ちが穏やかになる

失恋の痛みはなかなか消えるものではありませんが、第1、2ステップを経験すると、多くの人は気持ちが穏やかになって、平和な気持ちを味わうことが可能になります。ネガティブな思いが格段に減り、気持ちが楽になります。

この状態になって初めて自分が本当に望んでいる潜在意識に気付くことでしょう。このステージに入った特徴は以下の5つです。

  • ・彼のことを自然に思い出せる
  • ・楽しかった思い出に感謝できる
  • ・他人に親切にしたくなる
  • ・小さな子どもや動物がなついてくる
  • ・ぐっすり眠れるようになる

このような状態になったら、第3ステップに進みましょう。

第3ステップ:本当に必要なことに気づく

思い出の写真を見る女性

ありのままの自分に気づき、相手を許せるようになったら、本当の自分が求めていることに気づく時です。

「自分に本当に必要なことはなんだろう?」と考え込む必要はなく、ちょうどよいタイミングで気づく事が多いようです。

もし、この時期に無理せず「やっぱり彼が好き」と感じたら復縁を望んでもいいかもしれません。先述のA.Iさんもそんな方でした。

別れた彼を愛している自分に気づいたA.Iさんの体験談

バレンタインデー直前に彼に別れを告げられたA.Iさんは、その後淡々と毎日を送る中で、彼と知り合ってからの10年間、付き合いだしてからの3年間を振り返ってみたそうです。

「高校時代を思い出すと、彼の笑顔しか思い出せないんです。まだ付き合ってはいなかったけれど、仲が良かったし、あの頃は良かったなと。思い出すとあの時と同じように私も笑顔になりました」

「付き合いだしてからも、よく大笑いしていました。とにかく面白い人なんです。考えてみれば、別れの前の3ヵ月くらいはあんまり笑っていませんでした。ひとりで悩んでいたのに、私は気づかなかったんです。他の人を好きになっても仕方ないですよね」

そして、A.Iさんが気づいた事は、「彼は笑顔で私を支え続けてくれていた」という事と、「自分は彼の笑顔が大好きだった」という事でした。

「初めて『彼を愛している』と心から感じました。出来る事なら復縁したいとも思いました」

「思い出してみれば、就職して勤務地がたまたま同じ街で、ふたりとも初めて実家を離れた生活だったので、なんとなく一緒にいるようになったのです。彼は時々『好き』って言ってくれたけれど、私はふざけてはぐらかしていた事が多かったのです」

A.Iさんはスタート地点に立った気持ちで彼とやり直したいと思ったそうです。

復縁は「復縁前と同じ状態」を望むことではない

「引き寄せの法則」で最も重要なポイントは、「何を引き寄せるか」でしょう。

復縁は「以前と同じような状態に戻す」と考えがちですが、その考えでは成功しません。

A.Iさんのように、全く新しい自分として再び彼と関わりたいと思う心が復縁には欠かせません。

第4ステップ:具体的に未来をイメージする

寝る前にイメージする女性

A.Iさんは復縁を願ったので、「引き寄せの法則」を意識して生活して生活することにしました。

将来を考えるとしても、なかなか上手く考えられない事もあるでしょう。一般的なイメージでは、私達が向かう先に未来がある、という考え方です。しかし、未来が私達の方に向かって走ってくるという考え方もあります。

その場合、タイミングが上手く合わないと、望むような未来と出会えません。

波動の合わせ方は「具体的に未来をイメージする」こと

A.Iさんは彼の笑顔を思い浮かべて、その時の心地よい気分を思い浮かべました。そして、「彼とずっと笑顔で暮らしている」と思い出すたびに呟くようにしました。

寝る前には、なるべくリラックスしてイメージする時間を長く取り、大きな声で「彼とずっと笑顔で暮らしている」と口に出してから寝る事に。

「不思議に心安らかに眠れました。あまり先のことは考えず、今リラックスして良い気持ちでいられるなら、結果も自然についてくるだろう、というような気分で過ごしました」

引き寄せの法則で幸せを再び手に入れたA.Iさん

「毎年、ホワイトデーは彼と食事をしていました。今年はホワイトデーが来たことにも気が付かなくて。仕事が終わってスマホを見たら、彼からラインが入っていました」

「なんと内容は食事の誘いでした。目を疑いましたが、とても嬉しかったです。別れていた間はたった1ヵ月ですけど、ずいぶん長かった様な気がします」

「『好きな人ができた』とは言っていましたが、まだ付き合っていたわけではなくて、彼も1ヵ月間よく考えたのだそうです」

「『そう言えば、お互いちゃんと気持ちを確認していなかったよね?』って言っていました。私と同じ事に気がついていたのです」

A.Iさんと彼は、お互いの気持ちを確認し合い、めでたく復縁しました。

第5ステップ:手放すことで最高のものが手に入る

ビデオチャットをする女性

具体的に未来をイメージする第4ステップとは違う方法で引き寄せの法則を進められます。それは、彼について全てを手放す事です。

手放す事は忘れる事ではない

誤解されやすいのですが、「手放す」という行為は「忘れる」という事ではありません。復縁したいという思いが強いうちは難しいでしょう。

要するに、「恋人の事は好き。でも幸せになって欲しいと心から思える」状態です。彼のことを思うと、心のどこかがチクチクするうちは、いくら口でそう言っても手放しているとは言えません。

手放すには執着をなくす事から始めなければならない

執着がある状態だと、波動はどうしても歪みます。執着を手放すとその人の波動は一気に宇宙エネルギーの波動に同期します。

そのせいで、本人に必要なものが天からのプレゼントのように与えられます。もし、その人に必要なものが恋人との復縁なら、突然の復縁という劇的な出来事が起こります。

女性実業家の研修でハワイへー劇的再会で復縁!N.Eさんの体験談

彼と別れてから数年、N.Eさんは父親が倒れた事で会社の社長となり、メキメキ実業界で頭角を現していました。女性起業家へのセミナーの講師なども務めるようになり、ある時、研修でハワイへ行く機会がありました。

「彼のことは忘れていませんでした。結婚にも全く興味がなかったのも、彼以上の人には出会えないだろうとどこかで諦めていたんです」

「もうあれから何年も経ちましたし、彼は家庭を持って、子どもも居るんじゃないかと思っていました。今度のハワイ行きも、研修ばかりで移動もないし、ハワイと言っても彼がどこで何をしているかも知らなかったので、少しも期待していなかったんです」

「1週間の研修の後、明日は帰国という午後にようやくフリータイムが取れました。せっかくだから楽しく過ごして、カフェで休んでいたら、隣のテーブルのおじさんが、『日本から来たなら俺の友人に会っていきなよ』と話しかけて来ました」

「なにか買わせるつもりなのかと相手にしなかったんですが、『もうじき来るから、ちょっとだけ待っていて』と。そうしたら、向こうから彼がやって来たんです。お互いビックリして、声も出ませんでした」

「その日は時間もなかったから連絡先だけ交換して別れました。別れ際に、『俺まだ独身なんだ』と言われ、その夜は眠れませんでした。神様がご褒美をくれたような気がして、涙が止まりませんでした」

劇的な再会を果たしたN.Eさんは、今は彼とビデオチャットで話したり、時々ハワイに出かけて遠距離恋愛中です。

まとめ

 

 

「引き寄せの法則」にもイメージトレーニングやアファメーションなどのテクニックはありますが、基本は宇宙の波動に身を委ねるシンプルな方法です。

自分自身を振り返り、自然体でポジティブに生きる事は復縁を招く幸福体質になる上で欠かせないポイントです。ぜひこの記事を参考にして「引き寄せの法則」を試してみて下さい。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事