1. HOME
  2. ブログ
  3. 【復縁は無理・絶望的】と霊視鑑定や占いで言われた人でも復縁出来る方法&体験談2選!

【復縁は無理・絶望的】と霊視鑑定や占いで言われた人でも復縁出来る方法&体験談2選!

復縁

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた、霊視鑑定や占いで復縁は無理と言われた経験者さんの復縁成功体験談を元にしたテクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

「復縁は絶望的です」「彼との未来が見えません」など、霊視鑑定や占いで宣告された方。それでも復縁できるチャンスはあります!

あなたが変われば、未来は変わります。

今回は霊的にも絶望視された状況から奇跡の復縁を果たした方々から寄せられた体験談とともに、復縁のポイントもご説明いたします。

生まれ変わる覚悟で自分を変え、出会い直す事で復縁を果たす

自分を変えた女性

「別れを切り出されてから、彼のことばかり考えて何も手に付かない…」と復縁を願う方なら、そんな精神状態から一刻も早く抜け出しましょう!

霊視鑑定で「復縁の可能性はゼロ%」と断言されても、自分を変えて見事に復活愛を果たした方もいらっしゃるのです。

同窓会で彼と再会して復縁→結婚へと至ったE.Sさん

 

 

 

E.Sさんは大学時代、当時お付き合いしていたAくんに振られました。華やかで整った容姿を持つE.Sさんにはまさしく青天の霹靂となる出来事。

現実を受け入れられないE.Sさんは、霊視鑑定をいくつか受けましたが、どれも「復縁は無理」との結果ばかりでした。

諦められないE.Sさんは、そこから一念発起して奇跡の復活愛を果たします。

「Aくんと別れた直後は世界が終わったような気持ちで過ごしていました」

「私は自他共に認める美人で、同時に若かったこともあり、エキセントリックに振る舞うことも自分の魅力のように感じているところがありました」

「でもきっとAくんは感情的な私に振り回されて疲れ果ててしまったんでしょうね。今考えると優しいAくんにすっかり甘えていたんだと思います」

「私はもともとスピリチュアルが大好きで、お気に入りの霊能師さんもいます。Aくんとのことも霊視してもらったものの、『復縁の可能性はゼロ%』とまで言われてしまいました」

「怒った私は他の霊能師にも視てもらっても、結果は『復縁は無理』『彼との未来はない』とかそんなのばっかりでした」

「絶望しました。Aくんのこと、付き合っている時にはちっとも大切に出来なかった事も後悔しました」

「物静かで頭が良くて、いつも優しいAくんは、私にないものをたくさん持つ人です。失ってみたらAくんしか考えられない、という事実に気が付き打ちのめされました」

「そこから私は自分を変えることを決めました!目指すは卒業から一年後の同窓会。それまでにAくんに嫌われた部分を直し、イメージチェンジもして、別人として新しくAくんの前に現れようと思ったんです。」

「まず、それまではAくんには一切連絡しないことを決めました。私との悪い思い出を忘れてもらうためには私の存在も全部忘れてもらったほうが良いと思ったんです」

「スマホからAくんの連絡先も削除しました。同窓会で生まれ変わって出会うと死ぬ気で覚悟を決めたからです」

「それから友達に協力してもらってAくんが私に嫌気が差した理由を聞き出してもらいました。」

「案の定『自分の話ばかりして疲れる』『わがまま』『離れて自由になりたい』などの理由でした。耳が痛かったですが、ここをはっきりさせなきゃ、復縁はないと思って」

「聞き出したからには自分を変えるために必死で頑張りました。普段から人の話を聞くようにつとめ、自分の感情をコントロールできるように我慢の練習。Aくんに癒やしや安心感を感じてもらえる自分になるように自分を変えたんです」

「同時にイメージチェンジもしました。スタイルに自信があったのでそれまでは露出の多いファッションをしていたのですが、いわゆる本命ファッションに変更。ストレートのロングヘアに清楚でふんわりした服装に変えました」

「復縁が絶対無理というなら、別人になって出会い直して新しくお付き合いしてもらおうと思ったんです」

「いよいよ同窓会の日が来ました。Aくんは私の事がわからないようでした。私はこの日のために磨き上げた最高の笑顔でAくんに挨拶しました。Aくんのドキドキ感が伝わってきましたよ。正直、チョロいなと思いました」

「飛びつきたい気持ちを抑え、Aくんの話を黙って聞くように心がけ、その日はさらっと別れました」

「でも、後日Aくんから連絡が!『また会いたい』と言ってもらえたんです!それから何度か会って、またお付き合いすることになり、今は結婚に向けて準備を進めているところです。努力が実って、本当に幸せです」

「生まれ変わる覚悟で自分を変えたことで霊視の未来も変えられたんだと思います」

男性側の別れたくなった理由を知って矯正する

友達に話を聞く女性

一度は好きになった人と別れるのですから、男性側にしてみればそれなりの理由があるはずです。あなたに告げられた理由とは別のものがあり、そちらが本当の理由だったりします。

別れを告げるだけでも男性にとっては気が重い行為なので、さらに相手を傷つけるような本当の理由を告げる事がありません。

でも、「別れるほど嫌がられていた自分」を変えられなければ何度付き合い直しても同じことです。

E.Sさんのように友達に理由を聞き出してもらって、切り捨てられてしまった自分を変えることが必要です。

徹底したイメージチェンジで過去の悪印象を払拭

E.Sさんは見た目の印象も変えていますが、これは男性に新鮮な気持ちを抱いてもらうためにとても重要です。

復縁で「また同じ人と付き合う」という感じでは、どうしてもやる気が起きない人も居ます。「昔と変わっていないな…」と思われる事もあるでしょう。

そこで全く別人のように印象を変え、新鮮なドキドキ感を演出。同時に別れ間際の悪い印象を払拭する事も期待できますよ。

自分を変える事で霊視された未来を変える事は充分可能

霊視というのはあくまでその時のその人の状態から分かる未来を読み取っているものです。

E.Sさんのように、今までの自分が死に、新しい自分が生まれれば、それからの未来を変えられます。

霊視鑑定を覆すには、まず自分を変える事が何よりも大切。難しいけれどそれが最も前向きな方法です。

執着心やエゴを手放せたら、彼と魂の繋がりが復活する

他の男性とデート

復縁したい気持ちが強すぎるのも却って復縁にはよくありません。彼はあなたと離れたいと思っているのに、復縁したい気持ちを押し付けるのは重く一方的で嫌がられる行為です。

執着を手放し、彼を想う純粋で美しい愛を取り戻せたら、霊的な部分での繋がりが復活する事もありますよ。

別れた彼への執着を手放し、魂の繋がりを取り戻したT.Yさん

 

 

 

T.Yさんはとても繊細な女性で、同じ職場のKさんと別れてから1年近く経っても忘れられずに苦しんでいました。

霊視占いの先生方の見立てによると「復縁は絶対にない」という結果が出ていました。

なかなか前向きになれなかったT.Yさんですが、苦しみを和らげるために霊視セッションで過去のトラウマと彼への執着を手放すことにしました。その結果、また彼との魂の繋がりを取り戻すに至ります。

「同じ職場の3歳年上のKさんは、私にとっては頼りになる憧れの男性でした。最初は仕事で困っていることや分からない事を相談して教えてもらうような関係だったのですが、だんだん親しくなってお付き合いするようになりました」

「プロポーズされたわけではなかったけれど、将来の話もする間柄から、私はKさんと結婚できるものと思い込んでいました」

「でも、ある時突然『別れてほしい』って言われて。私は結婚したら職場もやめて家庭に入りたいと思っていたし、年齢的にも30歳までに結婚したいと思っていたのに」

「そんな急に受け入れられるほど出来た人間ではないので、当然Kさんに理由を問いただしました。でもKさんは、ハッキリした理由も言わず、ただ別れたいの一点張りでした」

「今なら分かるけれど、当時の私は自分の都合ばかりだったんですよね。専業主婦になりたいとか、30歳までに結婚したいとか」

「Kさんが私と別れたいと思っているなんて想像もしなかったし。彼の気持ちを理解しないまま自分だけが幸せに浸っていたんですよね」

「だから、別れた直後はストーカーみたいになっていました。1日に何十件もLINEにメッセージを入れたり…。Kさんの部屋の前で何時間も待ち伏せしたこともあります。自分でもそんな事したら、ただの怖い女だと思ったけれど自分を止められなくて」

「でも、待ち伏せしている時に、なんとKさんの部屋に女性がやってきたんです!『Kさんは他の女性と付き合いたくて私と別れたんだ』と分かった瞬間です」

「それからは夜もよく眠れず、食事も思ったようにとれなくてどんどん痩せていき、事情を知らない人にも心配されるぐらいに」

「自分でも『こんな状態ではいけない』と思って精神の安定のために霊視鑑定を依頼しました」

「何件かの占い師さんには『復縁はありません』『辛くても前を向くように』とアドバイスされましたが、どうしても諦められなくて…これが最後、と思い前世を霊視してもらいました」

「そこで分かったのが、私とKさんは前世では幼馴染でそのまま結婚し、とても仲の良い夫婦で生涯をともにした事です。中世のヨーロッパでしたが、商売をしてそこそこ良い暮らしの平穏な生涯だったそうです」

そういうこともあって、Kさんは現世では『他の女性とも付き合ってみたい』『また平穏な暮らしでは退屈するのではないか』と魂レベルで感じているとのこと。

「私と別れて他の女性と付き合ったこともそのことが関係していることが分かりました」

「『前世でも生涯一緒だったのだから、少し他の女性に興味を持って付き合ってみたいと思うのは仕方のないことですよ』そんな霊能師さんの言葉は、私にとってはとても受け入れやすいものでした」

「『確かに前世も一緒じゃ、そんな気分にもなるのも仕方ない』って思いました」

「それで、私もこの機会に他の男性とデートしてみることにしたんです!」

「『元彼のことで悩んでいて』って男友達を誘ってみたり、あとは誘ってもらったらとりあえず食事ぐらいは行ってみる、という気軽なデートです」

「これが結構楽しくて。男性と話したりチヤホヤしてもらうことで、なんだかお肌の調子も良くなって綺麗になってきたのが自分でも分かりました」

「距離感のある相手とのデートは緊張感もあるし、私も気をつかいます。相手の方に喜んでもらえる言動をしているうちに、Kさんとお付き合いしていた時には自分は喜んでもらったり居心地良く感じてもらうための配慮が足りなかった事が分かってきました」

「そんなことを半年ぐらい続けたでしょうか。会社で私を見かけたKさんが、様子の変わった私に興味を持ったのか連絡をくれました」

「その頃には私もそこまでKさんと復縁したいとはもう思っていなかったので、そっけない対応をしたと思います」

「でも、何度かメールがきて、ついに2人で会うことになりました。同じ時間を過ごす事で、お互いにやっぱり必要としていて居心地の良い最高のパートナーなんだなと感じました。そこから復縁して来月には結婚することになっています」

「自分中心の『執着心』を手放した事で、静かな本当の愛を取り戻せたように思います」

「別れた直後はどんな霊視鑑定も占いも『復縁は無理!』ということでしたが、きっと私の執着心や自我が復縁を妨げていたんですね」

「精神的にも離れてニュートラルな状態になってみた事で、また魂の繋がりが戻ったように感じます」

「霊視鑑定でダメと言われても、私のように自分の心を変えて違う結果を手に入れることもあるのを知っていただきたいと思って体験談を書きました」

 

他の男性とのデートは女性度を高めて追いかけてもらうのに有効

T.YさんはKさん一筋の誠実な女性でしたが、前世セラピーを受けた後に、他の男性とも気軽なデートを楽しむようになりました。これは元彼に復縁を願ってもらうためには有効な方法です。

  • ・男性心理が分かるようになる
  • ・女性ホルモンの分泌が活発になりキラキラしてくる
  • ・他の男にとられたくない、という元彼の思いを掻き立てる

というメリットが他の男性とのデートにはあります。

ただし、あくまで食事などの気軽なデートですよ。手当たり次第、男性と深い関係になったりしたらそれこそ良縁を遠ざけますからご注意下さい。

男性への執着を手放すと逆に追いかけられるようになる

追いかける男性

別れた当初、T.YさんはKさんへの思いを一方的に押し付けてしまったような状況でした。これでは男性は逃げ出したくなるというもの。

また、男性は既に手に入れてしまった物には安心感から興味を持たない性質もあります。

T.Yさんが復縁を願わなくなった事で、Kさんは逆にT.Yさんを気にして追いかけるようになったんですね。

「彼がいないと生きていけない!」なんていう依存オーラを出している方は、すぐにやめなければいけません。

「私は彼がいなくても楽しく生きていける」という輝いたオーラがあってこそ、元彼を惹きつけられます。

エゴを捨てたら魂の繋がりが戻る

また、T.YさんはKさんへの執着を手放す時に、自然に「◯歳までに結婚したい」などの自分都合の思いも消えたそうです。

エゴをなくして精神がニュートラルな状態になり、Kさんとの深い部分での魂の繋がりが戻ったのでしょう。

前世からの縁を理解し、Kさんが一時的に他の女性と付き合った事も気にならなくなったそうです。

このように前世を知る事で目の前の出来事に寛容になれる場合もあります。

エゴや執着心に苦しむ方は、信頼できる霊能師さんに依頼して前世療法を受けられてみるのも良いですよ。

まとめ

 

 

複数の霊視鑑定で「復縁は絶望的」と言われても、そこから愛が復活することはあります!

ご紹介した体験談のように、

  • ・自分を変える
  • ・執着を手放す

といった行動をとれるかどうかがポイントとなります。

「それができないから困っている…」思われる方も居るはずですが、ここで自分を変えられたら、また愛する人と一緒になれるかもしれないんです。

復縁を望むなら、まずは何でも試していきましょう。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事