1. HOME
  2. ブログ
  3. 【男性心理】元彼から連絡(LINE・電話・メール)が来た!正しい対応方法と4つの男性心理!

【男性心理】元彼から連絡(LINE・電話・メール)が来た!正しい対応方法と4つの男性心理!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元にテクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

別れたはずの元彼から突然の連絡・・・
急に連絡してきた理由も気になりますし、対処方も気になりますよね?
あなたから元彼を振った場合は「復縁をしたいと思って連絡をしてきたのかも?」と予想はつくかもしれませんが、元彼の方からあなたを振った場合だと「今更どうして?何か目的があるの?」と色々と考えを巡らせてしまう事もあるでしょう。
しかし、本人に「何か目的があって連絡してきたの?」とか「今連絡してきたのには何か理由あるの?」なんて聞けませんよね?
仮に聞いたからといって、本当の事を話してくれるとも限りません。
そこで今回は、男性心理に基づいて別れた後に元彼が連絡してくる理由や心境、そしてその時の正しい対処方法を紹介させて頂きます。
また、反対にあなたの方から元彼に連絡したいと思う場合もあるかもしれません。
その場合の最善のタイミングや注意点、そしてどんな内容で連絡すれば良いのかも併せて紹介しますので、あなたの方から元彼に連絡してみたいと思っている場合はそちらも参考にしてみてくださいね。

目次

【1】元彼が突然連絡してきた時の4つの理由と心境

別れて月日が経っているのに、突然連絡してくる元彼・・・その時、元彼はどういう目的でどういう心境なのかを男性の心理に基づいて紹介していきます。
あなたの元彼がどのパターンに当てはまるか、状況に応じて良く考えてみてくださいね。

(1)元カノの事がやっぱり好きだという感情に気付いた

失って初めて、失ったものの大切さに気付く事もあるでしょう。
別れた後にやっぱり元カノの事が好きだという感情に気付いて、復縁をしたいと思って連絡してきている場合があります。
・ケンカの勢いに任せて別れてしまった場合
・長期間の交際をしていたけど別れてしまった場合
・交際している時、色々と相性が良かった場合
このような場合に、別れた後であなたの大切さに元彼が気付く場合が多いと言えます。
突然連絡してきた目的は、あなたとの復縁を望んでいるからだと考えられます。
復縁を望んでいるから、ある程度連絡を取り合うと元彼があなたに対してすごく気を遣って連絡をしてきている事が読み取る事が出来るはずです。
もしも思い当たる節があって、あなたが復縁をしても良いかなと思っているのでしたら、元彼と一度会ってみても良いかもしれませんよ。

(2)単純に元カノが今何をしているのか気になっただけ

スマホの中に入っている元カノのデータをわざわざ消さない男性は多いものです。
何でもない時に、ふとスマホに入っている元カノとの写真を見たら懐かしい気持ちになって「今、あいつは何してるのかな〜」と気になってしまう事もあるみたいです。
そうした時に、何気ない気持ちで気軽な気持ちで連絡してくるみたいですね。
スマホの中のデータに限らなくても、あなたと行った事にある場所や思い出の詰まった物を見た時にも元カノの事を思い出す事もあるでしょう。
この場合は、特に下心や未練があるわけではなく、単純に元カノの近況が気になっただけの場合が多いです。
元カノの近況を知ってどうするの?という思うかもしれませんが、男性は気になった事を解決しないと気が済まないタイプの人が多いので、自分の疑問点を解決させる為に連絡してくると考えて良いでしょう。

(3)エッチする相手を求めている

別れた後、彼女もいなくてセフレもいない状態でしばらくエッチする相手がいない場合、元カノならエッチさせてくれるかもしれないという下心を持って連絡してくる場合があります。
むしろ、元彼からの突然の連絡の多くは、この目的が殆どでしょう。
元彼に彼女がいない事を把握しているなら、まずはこの目的を疑った方が良いかもしれません。
男性の心理として、一度体の関係を持っている女性は簡単にもう一度エッチさせてくれると思ってしまうものなのです。
ムラムラしてエッチしたいけど、今彼女もいないしセフレもいない・・・ナンパして新しい女の子を探すのは手間がかかるしまずは元カノに連絡してみてエッチ出来ないかチャレンジしてみよう!という考えに至る男性が殆どだと思って間違いありません。
そしてこの場合、エッチするまではすごく優しい態度で接してくるでしょう。
しかし、それはあなたとエッチする為であって、復縁を願っているからではありません。
もちろん、そこに愛情はなく体目当てなので元彼の優しい態度に騙されないように注意する必要があります。

(4)辛い事があったから話を聞いて欲しい

仕事でミスをしたり、新しい恋がうまくいっていなかったりした時などに話を聞いて欲しくて元カノに連絡してくる場合があります。
基本的に男性は、他人に自分の弱い部分を見せたりしませんが、元カノは少し特別な存在なのです。
元カノなら自分の弱みを見せても親身になって話を聞いてくれるかもしれない・・・という甘えから、連絡してくるみたいですね。
もしあなたが元彼に対してまだ未練があるなら、新しい恋の話なんて聞きたくないかもしれませんし、応援もしたくないかもしれません。
しかし、元彼は自分の事でいっぱいいっぱいになっているので、あなたのそういう気持ちに気付く事はないでしょう。
相談に乗ってあげるかどうかは、あなたの度量次第だと言えます。

【2】元彼から連絡が来た時の正しい対処方法

元彼が突然連絡をしてくる目的や心境は把握して頂けたでしょうか?
では、そんな元彼から急に来た連絡に対して、どう対処するのが正解なのか・・・
正解は、あなたが元彼と今後どういう関係を持っていきたいかに左右されるでしょう。
あなたが元彼はもう過去の存在だから何事も無かったかのように穏便に済ませたいのか・・・
それとももう一度友人関係を築いていきたいと思っているのか・・・
はたまた、復縁したいと思っているのか・・・
それによって、対処方法は変わってきます。
順を追って正しい対処方法を紹介していきますので、あなたの元彼への気持ちと照らし合わせて参考にしてみてください。

≪何事も無かったかのように穏便に済ませたい場合の対処方法≫

(1)当たり障りない返信をして、大人の対応をする

何事も無かったかのように穏便に済ませたいのであれば、大人の対応をする事が良いでしょう。
元彼からの連絡に対して、深く詮索もせず淡々と返信すれば問題ありません。
例えば「元気?最近どう?」と元彼から連絡がきたのであれば、「元気だよ。ちょっと最近忙しいかな。」くらいで返信しておけば大丈夫です。
こちらから質問をしない事で、元彼からの連絡が止まるかもしれませんし、忙しいと言ってる事で距離感も作れています。
無理にこちらから質問を入れる必要もありませんし、あなたと私はもう他人だという距離感を出しておけば、その内連絡も途切れるでしょう。
もしも、本当に何か特別な用事があっての連絡であるなら、元彼も早めに要件を言ってくるはずです。

(2)相手にするだけ時間の無駄だと思うなら、既読スルーする

元彼に対して、未練も何も抱いていなくて相手にするだけ時間の無駄だと思うなら、思い切って既読スルーしても問題ないでしょう。
「復縁したい」とか「友達でいたい」と思わないなら、わざわざ関わってしまった事で元彼に翻弄されてしまうような事になるのは勘弁ですよね。
元彼が連絡してきた真意を考えるのも面倒だと感じるくらいなら、思い切って無視するのも一つの対処方法だと覚えておいてください。
既読スルーしていてもしつこく連絡してくるようであれば、いっその事ブロックしてしまっても良いでしょう。

(3)既読もつけずに連絡を消去する

既読スルーするのは気が引ける・・・
ブロックまでしてしまうのはちょっと・・・
そう思う人も中にはいるでしょう。
そういう場合は、既読もつけずに元彼からの連絡を削除してしまいましょう。
そうすれば、無かった事に出来ますし、何事も無かったかのように日常を過ごしていれば元彼から連絡があった事も次第に忘れるでしょう。
既読をつけて返事しないままだと、元彼も「何で返事くれないんだろう?」と思って再度連絡してくる可能性は高いでしょうが、既読もつけずに削除してしまえば元彼サイドでは未読のまま返信がこない状況なので「もしかしてブロックされてるのかな・・・」と思って二度と連絡が来なくなる可能性もあるでしょう。

(4)もう連絡してこないで欲しいという旨をハッキリと伝える

仮にも一度好きになった相手ですし、元彼の事を想う気持ちが少しでもあるなら、もう連絡してこないで欲しいという旨をハッキリと伝えるのも大人の対応の一つと言えるでしょう。
元彼があなたに連絡した目的が、体目当てだとしても復縁目的だとしても、あなたにとってその気持ちがないならハッキリと「もうあなたに対しての気持ちは一切ないから連絡してこないで欲しい」と伝えてあげる事で、元彼の為にもなります。
ただし、感情的にならないようにはしましょう。
あくまでも大人の対応で、淡々と連絡してこないで欲しい旨を伝えないと元彼も感情的になってしまいますし、お互いに嫌な思いをしてしまうだけです。
連絡してこないで欲しい旨を伝える時は、冷静に元彼の事を傷つけてしまわないように言葉を選んで伝えるようにしましょうね。

≪もう一度友人関係を築いていきたいと思った場合の対処方法≫

(1)下手に詮索したりせずに、友人と会話するように普段通りのあなたで接する

元彼ともう一度友人関係を築いていきたいと思っているなら、あなたが普段友人に接するように対応すれば問題ありません。
元彼が連絡をしてきた意図などを意識する必要はありませんし、詮索せずに普段通りに接していれば良いのです。
普通に接していれば、何かしら元彼の方から行動してくるでしょう。
元彼が復縁を考えているなら、話す機会を作って欲しいと言ってくるかもしれません。
体目当てで連絡してきたのなら、二人きりで会いたいと夜の時間帯で誘われるかもしれません。
話を聞いて欲しいなら、相談事を打ち明けてくるかもしれません。
元彼の行動に応じて、あなたも対応を変えていけば良いのです。
そして、元彼が友人に戻る意思と違うような行動を起こしてきたなら、あなたは「私は友人として関係をやり直したい」という思いを伝えれば良いでしょう。

(2)やり取りの末、会う事になったらまずは知り合い含めて数人で会うようにする

元彼と友人関係に戻りたいと考えていた場合でも、連絡が来てすぐに会う事は避けましょう。
ある程度、元彼と連絡を取り合って、あなたも自分自身が本当にどうしたいと思っているのか見つめなおす時間も必要です。
そしてやり取りの末に会う約束をしたとしても、最初は二人きりで会わずに友人や知り合いも一緒に会うようにする方が良いです。
そうする事で、あなたが元彼と復縁する気持ちはないという事を元彼に悟らせる事が出来ますし、万が一元彼が体目当てだとしても手を出してこれなくなります。
自己防衛にも繋がりますので、二人きりで会うのは避けましょう。

≪復縁したいという気持ちがある場合の対処方法≫

復縁したいという気持ちがある場合の対処方法は一つです。
最終的に会わない事には、復縁への道は開けないので会う事を視野に入れて連絡を取り合う必要があります。
しかし、安易に会ってしまわないように注意しましょう。
元彼からの連絡でやり取りがはじまって、早い段階で元彼の方から会おうと提案してきた場合は特に慎重になってください。
早めに会おうとするのは、体目的である可能性が大いに考えられます。
体目的で連絡をしてくる場合、連絡をするタイミングで元彼はエッチしたいと考えているもの。
なので、エッチするまでに時間をかけたくないと思っていますし、なるべく早くに会おうとしてくるのは自然な事なのです。
また、会う時間帯も夜は避けて、お酒を飲む場所というのも避けましょう。
体目的だった場合、夜の方が自然とそういう雰囲気を作りやすいですし、お酒の力も重なるとあなたも流されてしまう可能性も考えられます。
復縁を考えて会うのでしたら、日中、そしてお酒のない場所を選んで会うようにしましょう。
そして、しっかりとやり取りも重ねて元彼の気持ちをある程度探っておくようにしましょう。
その上で、復縁出来るかも?という期待をあまり持たずに気軽な気持ちで会うと良いです。
期待しすぎない事で、復縁出来なかった場合に負ってしまう心の傷を軽減出来ます。

【3】自分の方から元彼に連絡したいと考えている場合はどうしたら?最善のタイミングや注意点、連絡する内容

元彼から突然連絡が来た場合の対処方法は紹介してきましたが、場合によってはあなたの方から元彼に連絡したいと思う時もあるかもしれません。
あなたから元彼に連絡をする場合、最善のタイミングはいつなのか・・・そして連絡する時の注意点やどのような内容を連絡したら良いのかをここでは紹介していきます。
元彼に連絡したいと思った時、参考にしてみてください。

ただし、元彼に連絡する前に考えて欲しい大事な事があります。
別れる事になった理由、そしてあなたに非があって別れたならその部分は少しは改善出来ているのかどうか・・・この二点はしっかりと考えましょう。
そして可能なら、元彼の状況も分かるなら確認出来ていると理想的です。
また、元彼がどのような反応を示してきたら身を引くのかも考えておく方が良いでしょう。
以上の事をしっかりと考える事が出来たなら、この後で紹介する最善のタイミングや注意点を踏まえて、元彼に連絡してみましょう。

≪元彼に連絡する最善のタイミングはいつ?≫

元彼に連絡する最善のタイミングは、いくつかあります。
一つずつ紹介していきますので、元彼への連絡は最善のタイミングで行うようにしましょう。

(1)別れてある程度の期間が経っていて、お互いに冷静になれているであろうと思えた時

別れてすぐの時に連絡をしても、良い結果にならない事は目に見えています。
関係を修復していく上でも、お互いにとっての冷却期間は絶対に必要なものなので、別れてからある程度の期間が経ってからにしましょう。
大体、目安は三ヶ月くらいだと思ってもらえれば大丈夫かと思います。
ただし、別れて三ヶ月経っていた場合でもあなたが冷静になれていないならもう少し期間は置くべきです。
別れた後、冷静になれていないのに連絡をしたところで余計に関係がぐちゃぐちゃになって悪化してしまうでしょう。
元彼に連絡するなら、きちんと冷静になれたタイミングで行うようにしましょう。

(2)心身ともに余裕がある時

お互いに心身ともに余裕がない時は、冷静に物事を判断出来なくなってしまいます。
連絡するタイミングとしては、あなただけでなく元彼も心身ともに余裕ある時が良いでしょう。
「元彼の状況なんて分からない」という場合もあるかもしれませんので、その場合はなるべく共通の友人などを頼って元彼の近況を探るようにしましょう。
仕事で忙しかったり、精神的に辛い状況の時に元カノから急に連絡がきても「今はかまっている暇はないし、ウザい」と思われてしまっては悪い印象を与えてしまいます。
もちろん、あなたも余裕がある時でないと元彼からなかなか返信がこないだけでネガティブな思考になってしまうでしょうし、返信がないのに追い打ちをかけるような内容の連絡を送ってしまいかねません。
そうなってしまえば、せっかく関係を修復しようと思って連絡をしているのに関係は悪化してしまうでしょう。

(3)別れる事になった原因をきちんと改善出来た時

もう一度元彼と関係を修復したいと考えているのであれば、きちんと別れる事になった原因を改善しておかないと同じ事の繰り返しになってしまいます。
一度はお互いに好きになって付き合っていた二人が別れるに至るには何かしらの原因が必ずあるはずです。
その原因が分かっているなら、必ず別れるに至った原因を改善してから連絡するようにしましょう。
もしも別れた原因が分からないというのでしたら、付き合っていた時の記憶を辿ってあなた自身に悪い部分がなかったかを見つめなおしてみましょう。
そして、あなた自身に悪い点がなかった場合ですが、本当に元彼に連絡しても良いのかを今一度考えてみてください。
もしも別れる事になった原因が、元彼の浮気だったり元彼が他の女性を好きになった事だったりした場合、元彼に連絡する事で再度あなたが傷ついてしまう可能性だって考えられます。

≪元彼に連絡する上での注意点≫

元彼に連絡する最善のタイミングについて紹介してきました。
続けて、元彼に連絡する上での注意点を見ていきますのでこちらも把握しておきましょう。

(1)付きまとうようにしつこく連絡しない事

元彼がどんな反応をしても受け止めるようにしましょう。
元彼は元彼であって、現状はあなたの彼氏ではありません。
あなた自身が思っていたような反応が返ってこなかったり、返信がない可能性だって考えられます。
そういった時に、しつこく元彼に連絡をしてしまう事だけは絶対にやめましょう。
あなたが傷ついてしまうだけですし、元彼にも嫌な思いをさせてしまいます。
まだ未練があるから元彼に連絡したいと思ったのだとは思いますが、しつこくしても元彼があなたに振り向く事はないでしょう。
むしろ嫌われてしまう可能性の方が高いです。
連絡をしてみて、元彼から返信がなかったり微妙な反応をされてしまったら、その時は素直に諦めて身を引く事も大事だという事を覚えておいてください。

(2)一方的にあなたの気持ちを押し付けてしまわないようにする事

「もう一度仲良くしたい」「復縁したい」「せめて友達に戻りたい」などなど、元彼に連絡を取る事を決めた時点で様々なあなたの気持ちはあるでしょう。
しかし、そのあなたの気持ちを元彼に押し付けてしまうような事は絶対にしないように注意してください。
しつこくしない事と少し重なる部分もありますが、引き際も肝心です。
あなたの気持ちを元彼に伝えるのは自由です。
しかし、その気持ちを押し付けてしまうような事は独りよがりになってしまいますし、元彼があなたの気持ちを受け止めるつもりがないなら迷惑以外の何物でもありません。
きちんと元彼の気持ちを大事にして、元彼が嫌がるような事をしてしまわないように気を付けましょう。

(3)重い雰囲気をまとわないようにする事

しつこくしない事や、気持ちを押し付けないようにする事も注意すべき点ではありますが、一番注意したい事は重い雰囲気をまとわないようにする事です。
そして暗くなったりしない事。
元彼と付き合っていた時は、明るいあなたを見せていたはずです。
そういう姿を見ている元彼だからこそ、暗く重い雰囲気をまとって連絡してしまったら些細な変化にすぐに気付くでしょう。
そしてそんな重く暗い雰囲気のあなたともう一度仲良くしたいと思うかと言われれば、きっと元彼は仲良くしたいと思わないと答えるはずです。
元彼に連絡しようと決意したのは、そういう印象を与える為ではないですよね?
元彼ともう一度仲良くしたいという思いが強くあるから連絡取ろうとしたはずです。
ですからその為には重く暗い雰囲気をまとって連絡しないようにしなければなりません。
難しく考えなくても、元彼に連絡する時に「きっと良い感じに戻れる」と思うだけで自然と明るい気持ちになれるでしょうし、自然な会話を出来るようになるはずです。

≪元彼に連絡する時、どんな内容で連絡したらいい?≫

LINEをする彼女

最後に、元彼に連絡する時にどのような内容で連絡するのが良いのか・・・
何通りか紹介していきますので、あなた自身の状況にあった方法を取ってみてください。
ここで紹介する内容以外にも、あなた自身が言いたい事があるなら自分を信じて元彼に連絡しても良いでしょうが、第一に元彼の気持ちを考えて連絡する内容は考えるようにしましょう。

(例1)「貸していた〇〇を返してもらえないかな?」と口実を作って連絡する

何か口実があると連絡はしやすいはずです。
貸していた物があるなら、それを返して欲しいと連絡を入れる事で元彼も「ああ、そういえば元カノにアレ返してなかったな」と思い出すはずですし、気軽に返信してくれる可能性が高くなるはずです。
もしも貸していた物がなくて、あなたが元彼から借りている物があるなら「部屋の掃除していたら〇〇(元彼の名前)から借りてた物が出てきたから、近々返すよー。」と連絡すれば良いでしょう。
もしも借りていた物も貸していた物もないようでしたら、別の口実を考える必要があるかもしれませんが、嘘も方便と言いますし借りていた物がある事にして口実を作っても良いでしょう。
些細な物でも構いません。例えば「〇〇(元彼の名前)のハンカチが出てきたから・・・」と言って、男性物のハンカチを用意してそれを渡せば良いと思います。
もしも「それは俺のじゃない」と言われたら、「あれ?違った?父のだったかな?ごめん、勘違いだったかも・・・」と後で謝れば良いのです。
そこまで到達出来ているなら、実際に会えているという事ですし、元彼も何かしらあなたに思う気持ちがあるから会ってくれた可能性もあるので、そこまで気分を害したりする事はないでしょう。

(例2)最初は「久しぶり!元気?」とだけ軽く連絡してみる

当たり障りのないように「久しぶり!元気?」と送ってみるのも有効な方法だと言えます。
長らく連絡を取っていなかった友達に連絡を入れる時にも同じような内容で連絡すると思いますし、元彼に対しても久しぶりなら久しぶりと送っても良いでしょう。
久しぶりな相手から連絡がきた事には驚くかもしれませんが、内容も自然ですし何かを警戒する事もないでしょう。
勘ぐるタイプの元彼だと「何か用事でもあるのかな?」とは思うかもしれませんが、そう思われても特に問題はありません。
当たり障りのない内容の連絡から、自然とお互いの近況報告などに会話を運んでいって、会話が盛り上がるなら会う約束をしても良いでしょう。
もしも、あなたに対しての元彼の気持ちが完全に消えてしまっているなら途中で連絡も途切れたり返信も遅くなったりするでしょうから、今後の元彼との関係をどうするか見極める事もやり取りの中で出来るはずですよ。
上手に元彼との連絡を続けるコツとしては、自分の言いたい事だけにならないように注意しながら元彼の話もしっかりと聞いて、会話を広げていく事です。
付き合っていた時は自然に出来ていた事だと思いますので、変に意識をせずにありのままのあなたで会話をしていけば大丈夫でしょう。

(例3)もしも本気で復縁をしたいと思っているなら、時にはストレートに想いを伝える事も重要

これは元彼に連絡した目的が復縁したいからだと心に決めている場合の話になります。
何か口実を作って連絡取り始めたり、当たり障りない内容で連絡を取り始めたとしても、いつまでもダラダラと連絡を続けている事で「結局、元カノは何がしたいの?」って不快にさせてしまう場合もあります。
もしも復縁したいという確かな目標があるなら、時にはあなたの想いをストレートに伝えてみる方がうまくいく場合もあるでしょう。
しかし、期待はしないようにしてください。
一度別れてしまっている以上、復縁は様々な条件をクリアしていかないと難しいものです。
ただいつまでもダラダラとやり取りを続けて元彼を不快な気分にさせてしまった後では復縁もより難しくなってしまいますので、気持ちだけは先に伝えた方が良い場合があるのです。
「実は連絡したのは、復縁したいと思ったからなの。〇〇(彼の名前)にもうその気はないかもしれないけど、良かったら一度会って話せないかな?」って一言早めに言うだけで、元彼は急に連絡してきた元カノの真意を理解する事が出来ますし、連絡が来た意図が分かればスッキリするでしょう。
男性は答えを求める生き物なので、いつまでも意図がハッキリしないと段々と苛立ったりしてくるものです。
そのような感情を抱かせてしまってからでは復縁は手遅れになってしまう場合もあるので、復縁したい気持ちが確かなものなら早めに連絡した意図を伝えるようにしましょう。

【まとめ】

 

 

今回は、突然連絡をしてきた元彼が内に秘めている心境や目的を紐解き、元彼からの突然の連絡に対しての正しい対処方法を紹介しました。
そしてあなたの方から元彼に連絡したい場合のタイミングや注意点も併せて紹介しましたが、いかがでしたか?
元彼が突然連絡してきた場合、その時に男性が抱えている胸の内は主に4つである事は分かったと思いますが、殆どが(3)エッチする相手を求めているという事に当たると思った方が良いでしょう。
もちろん、あなたの大切さに気付いた場合もあるでしょうし、何気なく連絡しただけの場合もあるでしょう。
しかし、一度は別れた相手だという事を忘れずに元彼に翻弄されないように気を付けてくださいね。
そしてあなたのその時の気持ち次第ですが、正しい対処方法で接するようにしましょう。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事