1. HOME
  2. ブログ
  3. 【恋愛テクニック】片思いや婚活中の女性必見!彼の心を射止めるLINEの頻度とタイミング!

【恋愛テクニック】片思いや婚活中の女性必見!彼の心を射止めるLINEの頻度とタイミング!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元にテクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

片思い中だったり、婚活中の女性にとって意中の男性とのLINEのやり取りはとても重要ですよね?
事実、その通りで職場などで常に顔を合わせるような間柄でない場合は、殆どがLINEでのやり取りを通じてお互いの距離を縮めて、デートの約束をし、交際へ繋げていくのが一般的です。
その大事なLINEでのやり取りで失敗してしまっては、肝心のデートにこぎつける事が困難になってしまいますし、交際に発展させるなんて夢のまた夢でしょう。
男女によって、LINEに対する意識の違いもありますので、女性にとっては普通の事でも男性にとっては普通でない場合もあります。
LINEを送る頻度やタイミングなどの些細な失敗で、意中の男性の気持ちを冷めさせたくないですよね?
そこで今回は、片思い中や婚活中の相手の男性に送るLINEの頻度やタイミングにフォーカスを当てて、ちょっとしたテクニックも紹介させて頂きます。
また、相手の男性からのLINEの態度や頻度で好意があるかどうかの見極め方も併せて紹介させて頂きますので、参考にしてみてください。

目次

【1】女性から送られてくるLINEの頻度に対する男性の本音を公開!

男性と女性とでは連絡の頻度について考えている事が全く違うようです。
「こんな風にLINEされると困る・・・」「こんなLINEだったら良い印象を持てる」などなど、女性だけでは男性がどう考えているか分からずに悩む事も多いのではないでしょうか?
男性が女性から送られてくるLINEの頻度に対して、どのように考えているのか・・・その本音を知る事で、意中の男性の気を惹く糸口が見つかるかもしれません。
ここでは女性から送られてくるLINEの頻度に対しての男性の本音を紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

(1)返信する度にすぐに女性から返信が来ると良くない印象を抱いてしまう

好きな人からLINEが来ると嬉しい気持ちになって、すぐに返信したくなる気持ちは女性ならではですよね?
しかし、男性は毎回毎回すぐに返信が来る事に対してあまり良い印象を持たないようです。
「こちらが返信をする度にすぐに返信が来ると、そんなに暇なのかな・・・って思ってしまう」
「返信する度にすぐに返信が来ると、スマホばかり見てるのかな・・・って印象を持ってしまう」
「こちらも早く返信しなきゃいけないという印象を抱かされてしまう」
などのような意見を男性から聞く事が出来ました。
仕事をしている男性にとって、プライベートのLINEの返信は空いたタイミングで返しているのが殆どです。
つまり毎回毎回すぐに返信出来る状況という事に理解を得る事が難しいのです。
意中の人からLINEがきたら、嬉しくなってすぐに返信してしまっているようでしたら、ひと呼吸置いてみるようにしてみてくださいね。

(2)早く返信しなきゃ・・・と思わせられるようなLINEは重く感じる

好きな人からのLINEの返信は早く欲しいものだと思います。
しかし、その気持ちが強すぎるあまり、意中の男性に対して送るLINEが相手にプレッシャーを与える頻度や内容になっていたりしませんか?
質問が多かったり、相手からの返信がまだ来ていないのにこちらからLINEを重ねて送ってしまうと男性はプレッシャーを感じるようなので注意が必要です。
「忙しい時は返信出来ないから、返信していないのに重ねてLINEを送ってこられると返信を催促されているようなプレッシャーを感じてしまうから重い」
「LINEのひとつひとつに質問が入っていると、返信を求められているように感じて疲れてくる」
というように男性は思ってしまうみたいなのです。
基本的に男性はLINEのやり取りに対してあまりマメな方ではない人が殆どです。
仕事の合間や、プライベートの時間でも趣味をしていたりするならその合間での返信になる事が多いでしょう。
意中の男性と距離を縮めたくて質問攻めをしてしまったり、返信が来ていないのに再度LINEを送ってしまったりすると男性との距離が縮まるどころか重く感じられて距離が離れてしまう可能性があるので、注意してみてくださいね。

(3)自分と同じ頻度でLINEのやり取りが続く相手に好印象を感じる

男性は自分のペースを乱されるのを嫌う人が多かったりします。
仕事に追われている男性ほど、プライベートくらいは自分のペースで物事を進めていきたいと思うようですね。
LINEの頻度に関しても同じように考えているみたいです。
「自分の返信するペースと同じくらいのペースで相手の女性が返信してくれたら、好印象を持てる」
「自分自身がマイペースな性格なので、それを理解してLINEのタイミングを合わせてくれる女性とは気が合うかなと思ってしまいます」
というように、男性は自分とLINEの頻度やタイミングが近い女性に好印象を抱くようですね。
基本的に男性は、LINEでしょっちゅうやり取りする事を苦手としています。
そして男性はLINEをひと昔前のメールの代用品として考えている人が殆どなので、チャットのようなLINEの使い方を苦手とする人も多いです。
そのような男性の心理を理解して、相手のペースに合わせてあげる事が意中の彼との距離を縮める有効な手段だと言えます。

【2】意中の男性に良い印象を持ってもらう為のLINEの頻度とベストなタイミング

LINEに対する男性の本音を紹介してきて、ある程度は男性がどのようにLINEの事を捉えているのか理解出来たかと思います。
女性と違って、LINEでのコミュニケーションにマメでない男性との距離を縮めていくにはどのくらいの頻度でLINEを送って、どんなタイミングでLINEを送れば良いのか・・・
ここからは、意中の男性に良い印象を持ってもらえるLINEの頻度とベストなタイミングを紹介していきます。
送る頻度とタイミングさえ間違えなければ、迷惑に思われて嫌われてしまう事がないのは確かなので参考にしてみてくださいね。

(1)LINEを送る頻度は隔日で、週に3回くらいを基本ペースにしてメリハリをつける

最初に結論から言ってしまうと、LINEを送る頻度に正解はありません。
相手の男性の性格やお互いの関係性によっても大きく変わってきます。
しかし、基本的にどの男性にも言える事はありますのでそちらを紹介しますね。
基本的に隔日くらいがちょうど良いでしょう。
毎日LINEしたいと思うかもしれませんが、男性にとって毎日のLINEは負担になってしまうケースが多いです。
内容のない話を毎日ダラダラとLINEするよりも、一日おきの隔日でLINEする事で男性に負担を与える事もないでしょう。
最初は週に3回くらいのペースでLINEしていき、徐々に距離が縮まってきたなら頻度を少し上げるのが効果的だと言えます。

(2)LINEを返信するペースは、相手の男性の返信してくるペースになるべく合わせるようにする

次に相手の男性のLINEに対して返信するペースについてです。
これに関しては、相手の男性が返信してくるペースに合わせるか、それよりも少し遅めのペースで返信すると良いでしょう。
例えば、男性が1時間後に返信してきたら、あなたも1時間後に返信するというのが理想です。
そうする事で、男性に「早く返信しなければ・・・」というプレッシャーを与える事を避けられます。
これが仮に男性から返信をもらう度にすぐ返信していたなら、男性サイドからすると「いつLINEを開いてもあの子からの返信がきている・・・返さなきゃ・・・」というプレッシャーを感じてしまい、疲弊に繋がってしまいます。
しかし、あまり間隔を空けすぎてしまうとやり取りが途切れてしまいますし、男性がプライベートの時間をあなたとLINEをする時間に使ってくれているタイミングで返信が遅いと「タイミング合わないから相性良くないのかな・・・」と思わせてしまう可能性もあるので注意が必要です。
男性からの返信がスムーズに来るタイミングの時はそれに合わせて、スムーズに返信すると良いでしょう。

(3)LINEを終わらせるタイミングも重要

LINEでのやり取りが盛り上がっている時は、「楽しいからもっと話していたい」と思うのが普通でしょう。
しかし、そこで欲を出して延々とやり取りを続けてしまうと意中の彼の熱が冷めかけているのにLINEを続ける事になってしまい、結果的に疲れさせてしまいます。
タイミングを見計らってLINEを終わらせる事も重要だと覚えておいてください。
そうする事で、彼の中に「もう少しLINEでやり取りしていたかった」という感情を芽生えさせる事も出来るでしょう。
LINEの終わらせ方の例も挙げておきます。
「話してて楽しいから気付いたらもうこんな時間だね。そろそろ寝るね。もっと話していたいけど・・・」という風に、楽しいから本当はもっと話していたいんだけど・・・という気持ちを素直に伝える事で彼にも「俺も話してて楽しい」と思わせる事が出来るはずです。
相手もスムーズに返信くれているからといって、いつまでもダラダラとLINEを続けてしまわないように終わらせるタイミングも重要だと覚えておいてください。

(4)ガッツリとLINEのやり取りをするのは彼の休みの日にする

彼が仕事の日に、ガッツリとLINEでやり取りをしようと思っても難しい場合が殆どです。
一日の殆どを仕事に時間を取られていますし、合間でLINEをしてくれていたとしてもガッツリとやり取りを続ける事は求めてしまったらあなたも精神的に辛くなってしまうだけです。
仕事の日になかなかLINEの返信がこないから催促するなんてもっての外ですし、ガッツリと彼とLINEでやり取りをするのは休みの日にしましょう。
ただし、休みの日といっても一日中LINEをしていては彼の負担になってしまいます。
予め彼に休みの日を聞いておいたり、休みの日の過ごし方を聞いておく事で、彼がのんびりしているであろう時間帯も予測出来ると思いますからそのタイミングでLINEを送るようにしましょう。

【3】意中の男性の気を惹くLINEのちょっとしたテクニック9選

意中の男性にLINEを送る頻度やタイミングを理解したら、次はどんな内容を送ったりすれば良いの?という悩みを抱える女性もいるかもしれません。
そこで意中の男性に送ると効果的なLINEの内容や、ちょっとしたテクニックを紹介していきますので、彼にLINEを送る際の参考にしてみてください。

(1)お互いの共通の趣味や話題をLINEする

意中の男性にLINEを送る時に、話題に困ったら共通の趣味の話をすると良いでしょう。
もしも相手の男性の趣味が分からないなら、素直に「〇〇くん(彼の名前)って何か趣味ある?」という質問から話題を広げていけば良いです。
もしも共通の趣味がないなら、彼の趣味に興味を示して詳しく話を聞いてみるのも良いでしょう。
自分の好きな事の話をされて、嬉しくない人はいませんし、自然と会話も弾むはずです。
また、趣味でなくても彼が話していた内容を広げるのも有効です。
例えば、「この前、〇〇(彼が以前話していた話題)って言ってたけどその後どうなったの?」と質問したら、その後の状況を話してくれるでしょうし、そこから会話を広げていく事も出来るはずです。
自分の話をして、相手の男性にあなたの事をアピールする事も大切ですが、まずは相手の話題を引き出してあげると距離も縮まりますし、相手の男性もあなたに興味を持ってあなたの事を質問してくれるようになったりしますよ。

(2)今現在、放送されているテレビ番組の内容から会話を広げる

お互いに仕事や学校が終わっていて、自宅でテレビを見る事が出来る時間帯だと分かっているなら、今放送されているテレビ番組の話題をLINEで話すのも効果的です。
もともと彼が毎週見ているテレビ番組が分かっているなら、そのタイミングでLINEをしても良いですし、そういう情報を把握していないなら「今テレビ見てる?」って気軽に質問してみて、そこから話を広げていくのも良いでしょう。
彼が好きなテレビ番組も把握出来ますし、彼の好きな芸能人なども把握出来たりもします。
ただし、もしも彼がテレビに集中していると感じたらLINEを送るペースを落としてあげましょう。
邪魔してしまう事になってしまいますし、テレビ番組が終わった後で改めてLINEして感想などの話から会話を広げていく方が効果的です。

(3)意中の男性が身につけている物や持っている物の話題をLINEする

好きな人が普段から身につけているアクセサリーや持ち物に関しての質問をするのも話題を広げやすいでしょう。
自分が普段から身につけているものを褒められて悪い気がする人はいないはずです。
「〇〇くん(彼の名前)がこの前つけてたネックレス、かっこいいね。どこで買ったの?」という風に、彼が身につけていたものを褒めながら質問をして、会話を広げていけば自然と良い雰囲気で会話が弾むでしょう。
そして、アクセサリーや持ち物の細かい部分を褒める事で相手の男性からも「この子は細かい所に気が付く子だな」と良い印象を持ってもらえる可能性もあります。
会話を弾ませる事も出来ますし、意中の彼に良い印象を持ってもらえる可能性もあるので、彼の持ち物をLINEでやり取りする際の話題にするのはオススメです。

(4)意中の男性が行った事のある飲食店の話題を聞き出す

彼がオススメする飲食店を話題にするのも会話を広げていきやすいです。
「今度、友達とご飯行くんだけどお店決まらなくて・・・オススメのお店があったら教えてくれない?」って聞けば大抵の場合は教えてくれるでしょう。
それに彼のオススメを聞く事によって、彼の食事の趣味を知る事も出来ます。
そして、彼も頼られて嬉しい気持ちになるでしょう。
ただし、実際にオススメのお店を教えてもらえたら、必ず一度はそのお店に食事に行きましょうね。
後日、感想を聞かれた時に何も答えられないと「せっかく教えたのに行ってないんだ・・・」と彼に幻滅されてしまいかねません。
教えてもらったお店には必ず行くようにしましょう。

(5)男性にしか聞けないような内容の質問をする

女性の友達に聞いても意味がないような質問を、意中の彼にLINEで送ると効果的です。
例えば、「今度、弟の誕生日なんだけど年頃の男の子ってどんなプレゼントされたら喜ぶかな?」といった内容の質問がベターだと思います。
この時に気を付けなければいけない事は、弟や父親などの家族なら問題ありませんが、男友達にプレゼントをあげるという内容で質問はしない方が良いです。
彼が、その男友達の事をあなたが好きだと勘違いしてしまえばそれまでに距離を縮めてきて良い雰囲気になっていたかもしれない場合でも身を引かれて距離を置かれる可能性があります。
家族なら、彼に勘違いさせる事もありませんので、プレゼントのアドバイスをもらう場合は家族にプレゼントをする前提で質問をしましょう。
そしてその質問をする時のワンポイントですが、もしも彼がノリ気で色々とアドバイスしてくれるようでしたら思い切って「今度買いに行くの一緒に付き合ってくれない?」ってデートの誘いをしてみても良いです。
そうすれば彼との距離もより縮まるはずですし、彼自身も頼られていると実感してあなたに意識を向けるかもしれませんよ。

(6)あなたと彼との二人だけの共通の秘密を話題にする

秘密を共有するという事は、二人の間に特別感が生まれます。
LINEだとあなたと彼との個人間のやり取りになるので、二人だけの秘密を話題にもしやすいです。
もしも二人だけで共有している秘密がないようでしたら、秘密を作ってしまいましょう。
例えば、学生であれば進路の事なら秘密にしやすいですし、社会人であれば仕事のミスや苦労している事なら秘密にしやすいでしょう。
ただし、二人だけの秘密を作る時にやってはいけない事として、他者の悪口だけはやめましょう。
「あの子が嫌い」「あの子って実は〇〇なんだよ」とか悪口にあたる内容だと、あなたの印象を下げてしまいます。
女性は陰口が好きな人も多いかもしれませんが、男性は陰口を嫌います。
だから、悪口を言う事は絶対のNG事項だと覚えておいてくださいね。

(7)意中の男性が使う顔文字や絵文字、スタンプを真似して使うようにしてみる

意中の彼が、顔文字や絵文字、スタンプをLINEで使うような男性でしたら真似して同じ顔文字や絵文字、スタンプを使うと彼にあなたを印象付ける事が出来ます。
ちょっとしたテクニックのように思えて、実は大きな効果があるのでオススメです。
自分が使っているスタンプを、やり取りしている相手が使ってきたら「あ!同じスタンプ持っているんだ」と思うでしょうし、自然と意識してしまうものなのです。
そして同じ感性の人だと思ってもらう事も出来ますし、相性良いかも?という風に思ってもらう事も出来ます。
また、場合によっては彼が直接LINEでスタンプの事について言及くる事もあるでしょう。
「そのスタンプ、俺も使ってるけど同じの持ってたんだね。」って言われたら「そうだよ。」と言うよりも「〇〇くん(彼の名前)が使ってたのを見て、可愛いな〜って思ったから買ったの。」って言ってあげる事をオススメします。
そうする事で、彼のセンスを褒めた事になりますし、そんな風に言われて嫌な気持ちになる男性はいないでしょう。

(8)言いたい事はシンプルに!短文でLINEを送る

好きな人とのLINEのやり取りだと、あれも話したいしこれも話したし、こんな事も知って欲しいという気持ちが全面に出てしまって、長文になってしまう人もいるかもしれません。
しかし、LINEでの長文は相手を疲れさせるだけなので出来るだけ短文で、伝えたい事をシンプルに伝える方が男性も返信しやすいので、会話も弾んでいくでしょう。
話したい内容がたくさんあるのでしたら、小分けにすれば良いのです。
一度に全部話そうとしてしまうから、長文になってしまい、話題も尽きてしまうんです。
話したい事を小出しにしていく事で、話題が尽きる事はないでしょうし、会話も続いていきます。
そして何より、長文でアレコレと長々書く事によって、どの話題に返信したら良いのか分からないと男性に思わせてしまう可能性もあるので、LINEで送る内容はシンプルかつ短文にしましょう。

(9)意中の男性の意見はなるべく肯定する!否定は絶対にしてはいけない

自分の意見を頭ごなしに否定されると、男性でも女性でも良い気分になる人はいないですよね?
特に男性の場合は、プライドもありますので自分の意見を否定されると気持ちが一気に萎えてしまう可能性があります。
特にLINEでのやり取りだと、文字での表現になりますので感情が伝わりにくく否定する事で冷たく感じさせてしまう事もあり、いらぬ誤解を生んでしまう事にもなりかねません。
出来るだけ彼の意見には賛同してあげるようにしましょう。
どうしても賛同出来ない意見の場合は、否定ではなく提案という形を取ると良いでしょう。
「こういう風に考えた方が良くない?」と別の視点からの意見を提案してあげる事で、否定したわけではなくあなたの意見を話した上で会話を広げていく事が出来ます。
ただ、あまりにも意見の相違があるなら相性の問題もあるので、意中の男性とあまり意見が合わないと感じたらすこし冷静になって今後のアプローチを考えていきましょう。

【4】今LINEでやり取りしている男性は私の事どう思ってる?男性の好意の見極め方を紹介

意中の彼とLINEする頻度やタイミング、そしてどのような内容でLINEすると効果的なのかを紹介してきました。
やり取りを続けていると、あなたが今LINEで距離を縮めようとしている男性はあなたの事をどう思っているのか・・・気になるところですよね?
それは彼が返信してくるLINEの態度や頻度である程度読み解く事が出来るのです。
最後に、LINEから読み解く好意の見極め方を紹介しますので、彼とのやり取りを思い返して照らし合わせてみてください。

(1)返信の頻度で彼の気持ちを見極める事が出来る

基本的に男性はLINEに執着していません。
質問が入っていなければ、自己判断で返信しなくても良いかな・・・と考えたりもします。
だからこそ、質問が入っていなくてもきちんと返信をしてきてくれたりする場合は、少なくともあなたに対して好意を抱いている証拠だと言えます。
また、ある程度の頻度で返信がきているなら、あなたとのLINEのやり取りを楽しんでいる証拠でもあります。
目安としては、24時間以内に返信をくれているなら好意が全くないわけではないと言えるでしょう。
どれだけ仕事や趣味等の自分の時間で忙しくても24時間以内にLINEを返信する事は可能です。
逆に24時間以上経っても返信がこなかったり、何日も間が空くようなら、それはあなたへのLINEの返信を後回しにしていると読み解く事が出来ます。
きちんと24時間以内にLINEの返信をくれているなら、彼はあなたの事を少なくともどうでも良い相手だとは思っていない可能性が高いでしょう。

(2)顔文字や絵文字、そしてスタンプを使ってくれる頻度から見極める事が出来る

若い頃ならまだしも、大人になった男性がLINEでのやり取りで顔文字や絵文字、スタンプを使う事に抵抗を感じている男性は多いものです。
「男なのに可愛い顔文字を使ってダサイ」とか「ぶっきらぼうな方が男らしい」とか思っている男性が多いので、淡泊な内容の返信になりがちです。
しかしそういう心情とは裏腹に、何も顔文字や絵文字の入っていないLINEを送る事で楽しくないと思われてしまわないだろうか?という心配も男性は同時に抱えたりします。
なので、気になっている女性とのLINEのやり取りで、ここぞというタイミングで顔文字や絵文字、スタンプを使ったりするのです。
それはやり取りしている女性に、「君とやり取りしていて楽しいよ」という男性なりのアピールでもあります。
逆に、顔文字や絵文字も何もなく、淡々とした内容の返信だと早くやり取りを終わらせたいと思っていたり、LINEが来るから仕方なく返信している状況だとも言えます。
彼があなたとのLINEのやり取りの中で、顔文字や絵文字、スタンプを多めに使ってくれるようでしたら、それだけあなたに対して好意を持っている証拠でしょう。

(3)彼の方から話題を振ってくれたり、日常の報告などが有るか無いかで見極める事が出来る

これは割と簡単に見極める事が出来ます。
彼の方から、あなたに対して何かしら話題を振ってくれたり、質問をしてくれたり、日常の出来事の報告をしてくれるような場合は、あなたに好意を抱いていると言っても過言ではありません。
LINEでのやり取りは基本的に男性にとって面倒な事の一つだと言えます。
それが好意を抱いていない女性とのやり取りなら尚更。
面倒だと思っているLINEのやり取りなのにも関わらず、彼の方から話題を振ってくれたり、質問をしてくれるという事は、あなたともっとLINEで話をしていたいという気持ちの表れなのです。
また、日常の出来事の報告をしてくる場合も好意を抱いてくれていると思って良いでしょう。
どうでも良いと思っている女性に対して、「今日、〇〇(その日起こった出来事)があったんだよ。」なんてどうでも良い会話のLINEを送ったりしないのが男性です。
そのようなLINEをしてくるという事は、その日あった出来事をあなたに知って欲しいという気持ちの表れなのです。
あなたから話題を振ったり、質問しないと会話が続かないようだと彼はあなたに対して興味を持っていない可能性が高いですが、彼から話題を振ってくれているなら二人の関係は今良い状態にあると考えて良いと思いますよ。

【まとめ】

 

 

今回は片思い中や婚活中の女性が、意中の男性とLINEで距離を縮めていく上でLINEを送る頻度やタイミングにフォーカスを当てて紹介してきましたが、いかがでしたか?
また、送るLINEの内容やテクニックも紹介させて頂きましたので、少しでも参考になれば幸いです。
意中の彼に送るLINEの頻度やタイミングで大事なポイントをまとめると
・LINEを返信する頻度は、男性のペースに合わせる
・ダラダラとLINEでのやり取りを続けないようにして、終わらせるタイミングを見計らう
・ガッツリとLINEでやり取りするのは、彼の休日の空いている時間にする
だと言えるでしょう。
LINEのやり取りだけで、相手の男性の心を射止めて好きになってもらう事は難しいかもしれませんが、デートへこぎつけたり好きになってもらう上でもLINEでのやり取りは外せない大事な要因となってきます。
上手にLINEを使って、少しでも意中の彼との距離を縮められるように頑張ってみてくださいね。
ただし、駆け引きにばかり目を取られてしまってあなた自身が彼とのやり取りを楽しむ事を忘れないようにしましょう。
あなた自身が彼とのLINEを楽しむ事で、その感情は彼に伝染して良い方向へ進むかもしれませんよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事