1. HOME
  2. ブログ
  3. 【復縁体験談】別れても復縁出来る!?復縁経験者が語る復縁の可能性をチェックする方法6つ!

【復縁体験談】別れても復縁出来る!?復縁経験者が語る復縁の可能性をチェックする方法6つ!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元にテクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

恋の終わりは大抵の場合、突然やってきます。
大好きだった彼との別れはツラくてなかなか立ち直れない人もいるでしょう。
しかし、別れたからといって彼との復縁を諦めてしまうのは早いです。
縁がある限り、復縁出来る可能性は残されているのです。
実際に復縁を考えた時に一番気がかりなのは、彼と復縁出来る可能性はあるのかどうか・・・この事だと思います。
そこで今回は、別れた彼と復縁出来る可能性があるのかどうか・・・その基準をチェックする方法を、復縁経験者の話を基に紹介させて頂きますね。
また、復縁を望む上で復縁に結びつけやすい別れ際の行動や態度も併せて紹介しますので参考にしてみてください。

目次

【1】復縁出来たケースと復縁出来なかったケースを体験談を基に比較

復縁経験者の体験談を参考に、どのようなケースだとうまく彼と復縁出来るかを見ていきましょう。
復縁出来なかったケースの体験談も紹介しますので、どのようなケースだと復縁に結びつくのか参考にしてみてください。

≪復縁出来たケース≫

・交際歴3年、別れていた期間9か月のSさん(20代後半)の体験談。

 

 

 

「彼と知り合ったキッカケは友達の紹介でした。紹介されて、LINEでやり取りするようになって徐々に仲良くなって交際したんですね。付き合っていた3年間はすごく充実していたんですけど、彼が仕事が長期出張で他県に行ってからなかなか会えずに気持ちのすれ違いが生じて、別れてしまったんです。別れる時も彼の事は好きでしたけど、「今までありがとう。仕事頑張ってね」と別れたくないって気持ちを強がって隠して彼の今後を応援する言葉をかけて別れました。」
「別れてから私も仕事に打ち込んでいたんですけど、ある日彼を紹介してくれた友達から「彼、仕事落ち着いてこっちに戻ってきてるみたいだよ」って話を聞いたんです。その話を聞いたら久しぶりに彼と話してみたくなって、彼に「元気?」って連絡してみました。返信は割とすぐ返ってきて、久々に会って話す事に・・・。久々に会った時は昔話をしたり近況を話したりして終わったんですけど、その日からまた予定を合わせて会う機会をお互いが作るようになっていって、自然と復縁する流れになっていましたね。復縁する時に彼に言われたんですけど、別れた後すごく後悔してずっと気がかりだったそうです。」

Sさんの彼は仕事が忙しくて恋愛どころではなくなっていたのかもしれませんね。
仕事が落ち着いて相手の存在の大切さに気付いたのでしょう。
また、別れ際にSさんが彼の事を思い遣るような事を言って素直に別れを受け止めたのも復縁に繋がったのかもしれません。

・交際歴2年半、別れていた期間5年のTさん(20代半ば)の体験談。

 

 

 

「私は高校時代に付き合っていた彼と復縁しました。彼とは高校2年の時に付き合い始めて、高校生の間はほぼ一緒にいたと思います。だけど、卒業の季節がやってきて彼も私も進学で別々の県になってしまったんですね。最初のうちには月に数回お互いが会いに行って仲良くやっていたんですけど、半年過ぎる頃にはケンカが絶えなくなって別れてしまいました。お互いにまだ10代でしたし若かったんだと思います。」
「別れた後、別の男性とも何人かお付き合いしましたけど、心のどこかで高校時代に付き合っていた彼の事が引っかかっていて付き合った人と比べたりしてしまっていました。だからその後の付き合いはうまくいかなくて・・・やっぱり彼の事が好きだと思ったんですけど、連絡先も消してしまっていたので連絡取る手段がなかった事にすごく後悔しました。その後は社会人になって仕事に励んでいたんですけど、ある日高校の同窓会が地元で開催されて、そこで彼と再会したんです。同窓会で昔話に花が咲いて、ちょうどお互いに彼氏彼女がいなかったので連絡先を改めて交換してその後すぐに復縁しました。」

Tさんのように遠距離になってしまって別れてしまった男女が大人になって同窓会などで再会して復縁するケースは割と多かったりします。
特に学生時代のように若い頃に遠距離になってしまうとお互いがまだ精神的に若いでしょうし、うまくいかずに別れてしまうのでしょうが、再会した時に大人になっている相手にときめいてしまうのかもしれませんね。

・交際歴1年、別れていた期間2週間のFさん(20代前半)の体験談。

 

 

 

「私、付き合うと周りが見えなくなるというか「彼氏が大好き」ってなってしまうんです。だから束縛も激しいみたいで・・・彼が他の女に目移りしないかすごく不安だし、私だけを見ていて欲しいと思っちゃうんですね。こんな性格だから、彼が飲み会とかで〇時には帰るって言ってた時間より帰りが遅くなったりすると鬼電したりLINE入れすぎたりして、彼を縛っちゃうんです。遅くなった事を彼は後々で謝ってくれていたんですけど、ある時ついに我慢の限界がきたみたいで滅多に怒らない彼が怒って、私も感情的になってしまって大ゲンカになったんですよ。一晩寝て、私も冷静になったからケンカになったのは「あなたの事が好きだから。心配だったから。」と気持ちを伝えたんですけど、彼は冷めてて・・・別れられたんです。」
「彼と別れたくなかったから、どうにかして復縁したくて・・・すぐにでもって思ったんですけど、お互い冷静になる時間が必要だと思ったので2週間後に話し合いがしたいと提案して話し合う機会を作ってもらいました。その間、色々考えて話し合いを提案したけど、話し合っている内にまた感情的になったら最悪だと思ったんです。だから今までの感謝の気持ちと束縛してきた事への謝罪を手紙に書いて、手紙で私の気持ちの全てを伝える事にしました。当日はその手紙だけ渡して、帰ってきたんですけど夜に彼から電話があって、「やり直そう」って言ってくれたんです。復縁してからは彼への束縛はなるべくしないように今も気を付けています。」

Fさんの場合、お互いに感情的になってケンカしてしまった事が別れの原因だったようなので、冷却期間を設けて復縁を願ったのが良かったのだと思います。
また話し合うよりも、直筆の手紙で想いを伝えた事で話し合いの最中に話が逸れる事もなく、まっすぐに想いを伝える事が出来たのも復縁が成功した理由かもしれませんね。

≪復縁出来なかったケース≫

・交際歴1年半、復縁を迫るまでの期間1週間以内だったUさん(20代半ば)の体験談。

 

 

 

「私自身でも自分がダメだった事はよく分かっています。冷静になったらあんな行動していたのでは復縁出来るわけない事は分かるんですけど、フラれた当時は冷静になれなくて彼と早く復縁したいという気持ちを抑えられなかったんです。だから、別れた直後にLINE送りまくってしまっていました。彼は優しいから最初は返してくれていたんですけど、段々とLINEが返ってくるペースも遅くなって・・・返信がないのに何通も重ねて送ったりもしていたと思います。彼への気持ちが抑えられなくて1週間くらいで「やっぱり好きな気持ち消せないから復縁したい」と彼に迫ったんですけど、当然答えは「無理」と言われました。冷静になって冷却期間を作ってからもう一度復縁をしたいと言おうと思ったんですけど、既に遅くて彼にはLINEをブロックされていました。」

Uさんの場合、別れた直後に執拗に彼に連絡をしてしまったのが復縁出来なかった最大の要因ですね。
彼女自身もそれには気付いているみたいでしたが、実際に別れた直後だと冷静な判断が出来ない場合もあるかと思いますので、復縁を望むならUさんのようにすぐに連絡を入れてしまわないよう冷静になる事が大事です。

・交際歴3年、復縁を迫るまでの期間1か月だったYさん(30代前半)の体験談。

 

 

 

「私の場合、3年も付き合った彼氏にいきなり「他に気になる人が出来たから別れて欲しい」って言われたんですね。本気で好きでしたし、結婚も考えていただけにすごくショックで彼からの別れを受け止めきれなくて「私ももうすぐ30歳になるんだよ?結婚も考えていたのにひどいよ・・・付き合っていた3年間を返してよ、浮気者!」ってついつい彼にひどい事を言ってしまったんです。」
「でも別れてからもやっぱり彼の事を忘れられずに、連絡はしないようにしていたんですけど知り合い伝いに彼の事は色々聞いたりしていました。1か月くらい経った時に彼が気になっていると言っていた人にフラれたという話を耳にしたんですね。ここで慰めたら復縁出来ると思ったんですけど、もう手遅れでした。彼に連絡して久しぶりに会いたいって言ったんですけど、彼は会いたくないって・・・。「他の女性に目移りした自分も悪いけど、浮気にならないように誠意をもって別れ話をしたのにあんな風に言われるとは思ってなかった」って言われて、あの時、なんであんな事を言ってしまったんだろうってすごく後悔しました。」

Yさんが復縁出来なかった原因は、別れ際の彼への態度ですね。
話を聞く限り、あんな風に言いたくなってしまう気持ちも分かります。他の女性が気になって3年も付き合った彼女に別れを告げる彼も彼ですが、そんな彼でも復縁を望むなら相手を責めるような発言をしてはいけません。
Yさんの場合、文句を言いたくなる気持ちをグッと押し殺して「そっか。幸せになってね。私の事は気にしなくていいから・・・二股かけずに誠実に言ってくれてありがとう」とでも言っておけば、もしかしたら彼が気になる人にフラれてしまった時に復縁出来た可能性があったのかもしれませんね。

【2】復縁に結びつけやすい別れ際の行動や態度

縁があって復縁出来る可能性が残されていたとしても、別れ際の行動や態度で難しくなったり復縁までに時間がかかったりしてしまいます。
突然、別れを切り出された事に動転してしまって、冷静な態度を取れずに相手を責めたり本心とは違う事を言ってしまったりする気持ちは分かります。
ですが、いつか相手と復縁をしたいと思っているなら別れ際の行動や態度がとても重要です。
現在、復縁を望んでいる人は自分の別れ際の彼に対する態度はどうだったのか振り返ってみてください。
そして、最近彼の態度がおかしくて別れを切り出されてしまうかもと思っている人は、実際にその時が訪れた時に冷静な態度を取れるように参考にしてみてください。

(1)付き合ってきた期間の感謝の気持ちを伝える事を忘れないようにする

別れの時はどうしてもマイナスな感情に支配されてしまう事が多いと思います。
しかし、そのような感情に支配されて相手にそのマイナスな感情をぶつけてしまっては最後の最後で交際自体を悪い思い出にしてしまう結果に繋がってしまいます。
女性は、次の恋愛が始まると前の恋愛はきっぱりと忘れてしまうと言われていますが、男性は逆でいつまでも過去の恋愛を覚えている事が多いです。
別れ際のたった一つの悪態で、これまでの楽しかった思い出も最悪な思い出へと変貌しかねませんし、別れ際に最悪な思い出を作ってしまってはその記憶を楽しい思い出へと塗り替える機会もありません。
男性の中で一度最悪な思い出となってしまっては復縁も困難になってきますので、別れの時に感情的になって悪態をつかない事が大切です。
「今までありがとう。一緒に過ごした時間はすごく幸せだったよ。」と笑顔で彼に伝えるようにしましょう。
そう言われて嫌な気持ちになる男性はいないでしょうし、別れ際の笑顔は彼の中に残り続けます。
そしてふとした瞬間に、彼があなたの事を思い出したらあの時に笑顔をもう一度見てみたいと思う可能性だってあります。
そこから再会の機会が生まれますし、復縁への第一歩となる場合もありますよ。

(2)彼への執着心を捨てて、一度未練を断ち切る

別れの時に執着するような行動や態度を取る事も復縁を望む上ではマイナスです。
相手が別れを切り出すという事は、それまでに色々と考えたり悩んだりした結果、別れという決断を選んだはずです。
執着して「別れたくない」「何で?ダメな所は直すから別れるのは考え直して」などと彼に対して言ってしまうような行動は、自分本位で彼の事を何も考えていない行動なので彼は良い印象を持たないでしょう。
復縁を望むなら、別れ際のそのような行動は絶対にやめましょう。
一度、彼からの別れ話を受け入れて彼への執着心を捨てる事が復縁への近道となります。
また、未練がある事は分かりますがその未練も一度断ち切りましょう。
別れた後、うじうじとした態度を彼が目撃してしまうと男性は自分のせいで・・・と思ってしまう可能性もありますし、彼を追い込んでしまう原因にもなってしまいかねません。

(3)彼の幸せを願って別れる

別れる時に、相手の幸せを願う事も大切です。
私はフラれてこんなに不幸で悲しい思いをしているのに彼だけ幸せになるなんて許せない・・・なんて感情は間違っても持ってはいけません。
そういったマイナスな感情は、あなた自身をより不幸に導いてしまう事にもなってしまいます。
それに別れる時は「幸せになってね。」と彼に一言かけるだけで、彼の中のあなたへの印象もグッと上がります。
「俺から別れを告げたのに幸せを願ってくれるなんて良い子だったんだな・・・」と思う男性もいるでしょう。
別れ話を切り出した手前、その場でその感情に男性が気づいたとしてもすぐに復縁を言ってくる人はいないでしょうが、少なくとも彼の心の中にはその感情は残ります。
そのような感情は、のちに復縁へと大きく繋がってきますのでとても大切ですから別れ際に相手の幸せを願う事は忘れないようにしましょう。

(4)もう一度付き合える事を心から信じる

「信じる者は救われる」という言葉は誰しも一度は耳にした事があると思います。
想いの力が復縁に作用する場合もありますので、心の中で「彼ともう一度付き合える」と信じるようにしましょう。
別れ際にそのように心の中で思う事はツラいかもしれません。
ですが、「この別れは一時的なもので、絶対に彼とはもう一度付き合える運命にあるんだ」と信じる事で想いの力が作用して、復縁の機会を呼び寄せてくれる事があるのです。

【3】復縁を望んで行動を起こす前に考えるべき3つの大事な事

復縁は一度別れた男女がもう一度恋人関係に戻ってやり直すのですから、復縁した後でうまくいかないと二度もツラい思いをしてしまう事になってしまいます。
復縁したいと思っているその気持ちが、本当に彼の事を好きだからという気持ちから来ている感情なのか・・・
復縁を望んで行動を起こす前にしっかりと考えましょう。
愛情ではなく、寂しいからという理由で復縁しても結局はまた同じ繰り返しになってしまう可能性が高いのです。
復縁を望んで、無事に復縁出来たとしてもその後の関係がうまくいく可能性があるのは「別れた後で彼の大切さを再認識した場合」や「本当に心の底から彼の事が好きだという場合」くらいでしょう。

(1)一人の時間を上手に活用出来ていないだけではないか考える

彼氏と別れた後、今までは彼氏と過ごしていた時間がぽっかりと空いてしまうのでどうしても一人で過ごす時間が出来てしまうでしょう。
その時間を趣味や友達と過ごす事で埋める事が出来れば良いのですが、今まで彼氏と過ごしていた生活をいきなり変える事は困難な場合が多いです。
そういった時に生まれてくるのが「寂しい」という感情です。
その寂しさを埋める為に、彼氏との復縁を考えてしまっているのでしたらたとえ復縁出来たとしてもきっとうまくいかないでしょう。
本当に別れた彼氏の事が「好き」なのか・・・それともただ単に一人で過ごす時間が多くなって「寂しい」だけなのか・・・その部分をしっかりと考える必要があります。
しっかりと考えた上で、寂しいから復縁を望んでいるわけではないと胸を張って言えるなら復縁に向けて行動を起こしても良いでしょう。
しかし寂しいからという理由だけで復縁しても、優先したのは彼への愛情よりも自分の寂しいという気持ちなのできっと同じ繰り返しとなって関係はダメになってしまう可能性が高いと思いますよ。

(2)「彼氏」という存在を求めているだけではないかを考える

周りの友達に彼氏がいると、一緒に遊んでいる時やLINEなどで相談されたりのろけ話を聞かされたりする事もあるでしょう。
女性は色恋の話が好きなので、あなたが彼氏と付き合っている時も友達に対して同じような話をしていたかもしれません。
また、最近ではSNSの投稿でも友達の彼氏との写真や、デートした時の写真を見る機会も多いと思います。
友達の彼氏とののろけ話を聞いたり、SNSの写真を見て「羨ましいな」と思う事もあるでしょう。その気持ちが強くなっていって「彼氏が欲しい」と思っただけではないかをしっかりと考える必要があります。
彼氏が欲しいと思った時に、新しい出会いを探すよりも今まで付き合っていた彼氏の方が気心も知れているので復縁した方が早いと思ってしまう場合があります。
そのような理由で復縁しても、寂しさを埋める為の復縁と同じで本当に彼が「好き」だから復縁したいと思っているのではなく、「彼氏が欲しい」という自分の欲求の為に復縁を望んでいるので復縁出来てもうまくいかない可能性が高いです。

(3)人としての好きなのか、男性として好きなのかを考える

別れたら関係が希薄になっていき、疎遠になってしまう場合が殆どでしょう。
彼と復縁したいと思っている理由が、人として好きだから関わりが疎遠になってしまうのが嫌なのか・・・男性として好きだから関わりが疎遠になってしまうのが嫌なのか・・・それをしっかりと考える必要があります。
男性として好きだからという気持ちなら、それは恋心ですので復縁してもうまくいく可能性が高いでしょう。
しかし、人として好きだからという気持ちなら、それは恋心ではない可能性が含まれています。
友達として、人として尊敬出来る人だから関わりが疎遠になるのが嫌だという理由なら、恋人に戻るよりも友達として友情を育んでいく方がいい関係になれる可能性が高いのです。
男女の友情と恋愛は、背中合わせで紙一重のように思えて実は全く別物だったりしますので、あなたの彼に対する感情がどちらなのかきちんと考えた上で復縁を望むようにしましょう。

【4】復縁出来る可能性があるかどうかをチェックする6つの方法

では実際に彼と復縁出来る可能性があるかどうか・・・それをチェックする方法を紹介していきます。
自発的にチェックする方法だけでなく、あの時のあの状況が実は復縁出来る可能性に繋がっているなんて事もありますので、参考にしてみてくださいね。

(1)LINEやメールの返信の速度や内容

元カレと復縁しようと考えた時に、真っ先に取る行動がLINEやメールで連絡を取り合おうとする事だと思います。
ブロックされてしまっていたり、アドレスを変更されてしまっている場合はその時点で復縁の可能性はないと思って間違いありません。
元カレはあなたと連絡も取りたくないと思っている気持ちの表れなので、その時点で復縁を諦めて次の恋愛に踏み出す方があなた自身の為でもあります。
逆に元カレと連絡が取りあえる場合は、復縁の可能性が残されていると思って大丈夫でしょう。
ただし、元カレの返信の速度や内容に注目してみましょう。
返信が24時間以上空いたり、あまりにも遅い場合は後回しにされている可能性があるので、その時点で復縁を迫っても可能性は低いと言えます。
また内容に関しても、こちらの問いかけに機械的に返信しているだけの内容も復縁の可能性は低いでしょう。
なるべく早めに返信をくれて、内容もしっかりしている返信なら元カレのあなたへの気持ちはまだ残っているので復縁出来る可能性は高いと言えますよ。

(2)他の男性の存在をアピールしてみる

別れた後でも「元カノは自分の事を特別に考えている」と思っている男性は多いです。
そして元カノの男関係には敏感に反応してしまうものなのです。
元カレと連絡が取りあえていたり、実際に会って話す機会があるなら「別の男性にアプローチされている」という事をさりげなくアピールしてみましょう。
そうした時に、元カレが嫉妬心を見せてきたり、残念そうな態度を取りながらもその相手の男性について色々聞いてくるなら気になってしょうがないという気持ちの表れなのです。
ヤキモチを妬いているという事は、あなたへの気持ちがまだ残されているという事でもあります。
つまり復縁の可能性があると言えるでしょう。
逆に、本当にどうでも良いと思っていて復縁の可能性がない場合は元カレに別の男の存在をアピールしても無関心で特に何も反応を見せないはずです。

(3)季節ごとのイベントに誘ってみる

日本には四季折々のイベントがそれぞれあります。
春なら花見やゴールデンウィーク、夏は夏祭りや花火大会、秋は紅葉やハロウィン、冬はクリスマスや年越し・・・などなど、その季節ごとにあるイベントに誘ってみる事で、復縁の可能性があるかどうかをチェックする事が出来ます。
もしも元カレに恋人がいるなら誘っても断られるでしょうし、仮に恋人がいなくても元カノとそういったイベントを過ごす事は期待をさせてしまう事だと男性側も理解しているのでその気がなければ断ってくるでしょう。
誘ってみて予定を空けてもらえるようでしたら、彼女がいない事も分かりますし、復縁するチャンスも残されていると考えて間違いないはずです。
ただし、急な誘いの場合だと断られる可能性が高いのである程度前もって誘うようにしましょう。
たとえ彼女がいなくてあなたと過ごしても良いと思っていたとしても、数日前の誘いだと既に友達と予定を埋めてしまっている可能性もあります。
そして季節ごとのイベントに誘うという事は、元カレに対してあなたが特別な感情を抱いているという事が彼に伝わってしまう可能性が高いので、その覚悟は必要だと言えます。

(4)街中で偶然出会った事がある

別れた後、特に連絡も取り合ってなくて約束をしていたわけでもないのに偶然街中で出会ったりしたら、何かしらの縁があると考えられます。
ただし、一度だけの場合は単なる偶然もあるので注意が必要です。
何度か街中で偶然出会うような事があれば、復縁の可能性を十分に考えられますよ。
また街中で会った時に軽くでも会話を交わしているかも大切でしょう。
軽くでも会話を交わしている事で、元カレの心にあなたの存在を再度植え付ける事が出来ますし、偶然再会するなんて運命的な状況を元カレに認識させる要因にもなります。
街中で偶然出会うなんて滅多に起こり得ない事でしょうけど、その滅多に起こり得ない事が実際に起こるなら元カレとあなたの間には何かしらの縁があって、運命が復縁を勧めているとも考えられます。

(5)元カレの事を考えていたタイミングで、元カレから連絡がきた

ふとした時に元カレの事を考えてしまう事はあるかと思います。
「彼、元気にしてるかな〜」などと考えていたら数時間後に元カレから連絡がきた・・・とか単なる偶然とは考えにくい事が起こった場合は元カレもあなたの事を同じタイミングで考えていたという事です。
つまり二人の想いはシンクロしている可能性があり、復縁を望んで関係を修復していくタイミングとしてベストだとも言えます。
科学的な根拠は何もないかもしれませんが、恋愛は科学では測れない要因も多いのでタイミングを信じて復縁を目指して関係修復の為に行動を起こしてみても良いと思いますよ。

(6)別れの原因になった要因を払拭して、自分自身が成長出来た

これは別れる事になった原因がハッキリしている場合に限ります。
例えば「家事を全くしない君とは一緒になれない」とか「金銭感覚にだらしない君とは将来を考えられない」とか別れる時に、彼から理由を告げられて別れ話をされた場合、復縁したいならその原因となった欠点を直そうと努力しますよね。
彼が別れを決断した欠点を直して、あなた自身が成長出来たタイミングであれば復縁出来る可能性はあります。ただし、一度失った信用を取り戻すには並大抵の努力では難しいので、相応の努力をして元カレに欠点を直して成長した事を信用してもらう必要があるでしょう。

【まとめ】

 

 

復縁出来る可能性があるかどうかにフォーカスを当てて紹介してきましたが、いかがでしたか?
一言で復縁といっても、100通りのカップルがいれば100通りの別れ方があり、また100通りの復縁があると思います。
しかし共通して言える事は、元カレとの復縁を望むならば
・別れ際に彼に悪印象を与えない事
・復縁出来る可能性があると感じたらタイミングを見て行動していく事
・自分の気持ち優先にならず、彼の気持ちを大切に考える事
が大切だと言えるでしょう。
自分本位にならずに、相手の気持ちを汲んで復縁する為に行動すれば良い結果に結びつく可能性がありますので、復縁したい人がいるなら頑張ってみてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事