1. HOME
  2. ブログ
  3. 【絶句】男性が語る浮気に走ったきっかけや原因、理由などヤバイ体験談9選!

【絶句】男性が語る浮気に走ったきっかけや原因、理由などヤバイ体験談9選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

男性の浮気問題に関して、女性なら一度は悩んだ事があるのではないでしょうか。
「私と付き合っているのにどうして他の女性と浮気するの?」「浮気を考えるって事は私のこと大切じゃないの?」などと女性は思ってしまうかもしれません。
しかし、男性が浮気に走ってしまうのにはきっかけや原因が必ずあります。
では男性が浮気に走ってしまうきっかけや原因って一体何なのでしょうか。
今回は、浮気をした事がある男性の方々にお話を聞く事が出来ましたので、彼らが浮気をした時の体験談を紹介したいと思います。
浮気をした時の体験談の中で、浮気に走ったきっかけや原因も含めてお話して頂きましたので、浮気をした事がある男性の意見をぜひ参考にしてみてください。

【1】性欲を我慢出来なくて浮気に走ってしまったTさん(20代半ば)の体験談

僕が浮気に走ってしまった理由は、性欲を我慢出来なくなったからです。
彼女には申し訳ないという気持ちはあったんですけど、彼女で満たせない性欲を満たすには浮気して他の女性とセックスするしかありませんでした。
かといって、浮気相手がすぐに見つかるわけではなかったので、他の女性とセックスして性欲を満たそうと考えてからも暫くは相手が見つからずに悶々とした日々を過ごしていました。
そんな時に、職場で仲良くしていた同期の女性と仕事後に二人で飲みに行く事になったんです。
「この子なら押せば落とせるかもしれない」と思って、飲みに席で積極的にアプローチしてみました。
お酒の勢いを借りてさりげなくボディタッチをしてみたら、相手の女性もまんざらではなさそうな雰囲気だったので、これはイケると思いましたね。
結局、その日にホテルに行って同僚の女性と浮気をしてしまいました。
彼女への罪悪感はありましたが、同僚の女性との浮気セックスで性欲は満たされたので、同僚の女性との浮気関係を一度きりで終わらせる事は出来ませんでした。
それからは、彼女には残業だとか友達との用事があるとか嘘をついて、同僚の女性と度々二人きりで会うようになりました。
彼女よりも同僚の女性とのセックスの方が身体の相性が良かったので、同僚の女性とのセックスにどんどんのめり込んでいってしまったんです。
ただ、浮気関係はそんなに長くは続きませんでした。
僕は同僚の女性の事は単なる浮気相手としか思っていなくて、彼女と別れるつもりはなかったんですけど、同僚の女性の方が段々と僕に本気になってきたんです。

僕に彼女がいる事は知った上で、同僚の女性は僕と浮気関係を続けてくれていたので、お互いに体が目当ての関係だと割り切っていると思っていたんですけど、そうではありませんでした。
もともと僕への好意があったから、僕に彼女がいても浮気関係を続けていたみたいなんです。
次第に同僚の女性は「彼女とうまくいってないって言ってたけど、いつ別れて私と付き合ってくれるの?」と迫ってくるようになりました。
僕に彼女がいると知っていた同僚の女性をホテルに誘う時に「彼女とうまくいってない」と嘘をついた事を、本気にしていたみたいで僕に彼女と別れて自分と付き合って欲しいと迫ってくるようになったんです。
彼女と別れる気はありませんでしたし、同僚の女性と付き合う気もなかったので、浮気をこのまま続けていたら面倒な事になると思って、浮気相手との関係は僕に交際を迫ってくるようになった事をきっかけに終わらせました。

【2】彼女に不満があって浮気に走ってしまったDさん(20代後半)の体験談

自分が浮気に走ってしまった理由は、彼女に不満があったからです。
口うるさい彼女で、自分がする事に逐一口出しをしてくる彼女だったんですよ。
最初は愛されてるからっていうのを実感出来て嬉しかったんですけど、付き合っていくにつれて段々とうざく感じてきてしまって・・・。
けど、別れるほど嫌いにはなれなかったので、息抜きのつもりで別の女性と浮気をしたいと思うようになってしまったんです。
浮気したら彼女を悲しませる事になるとは分かっていましたけど、彼女に対する不満は溜まっていく一方で、そんな時に友達の繋がりで知り合った女性がいたので、その人と浮気関係を持ってしまいました。
知り合ってすぐに浮気関係になったわけではないんですけど、彼女に隠れて連絡を取り合っていましたし、彼女に対する愚痴もその女性に話していました。
彼女に対する愚痴にその女性は共感してくれて、「うんうん、それは嫌だよね」って相槌を打ちながら話を聞いてくれた事にすごく癒されました。
そして、二人で飲みに行った時に勢いでホテルに行って、そこから浮気の関係になってしまったんです。
浮気相手の女性は、「もしかしたら自分の事が好きなんじゃないかな?」と感じていましたけど、浮気相手の女性がハッキリと口にする事はなかったので、浮気相手の女性の好意を利用してしまう形でずるずると浮気関係を続けていきました。
浮気をしている時、もちろん彼女に対する罪悪感はありました。
ただ、浮気をしている時に息抜きが出来ていたのも事実です。
だから浮気をやめる事は出来ませんでした。
しかし、数ヶ月経った頃に浮気が彼女にバレてしまったんです。
自分が浮気をしている事を知った彼女は、怒るというよりも悲しんで「何で?」と理由を問い詰めてきました。
その時に、自分も彼女に対しての不満と向き合って正直に彼女に話そうと思ったんです。
そして、浮気に走ってしまった理由を彼女に話しました。

「口うるさいから疲れて息抜き感覚で浮気をしてしまった」「愛情表現なのは分かるけどあまり口うるさく言われると疲れる」と自分が思っていた不満を彼女に話したら、彼女は「私のせいで浮気する事になったなら私にも原因があるし、私が変わるからもう浮気はしないで」と泣きながら言ったんです。
彼女のその姿を見た時に、自分としても彼女を裏切るような行為をしてしまって申し訳ないと思いましたし、この子を大切にしなきゃと思えるようになりました。
そして、不満を彼女に言ってから彼女は変わってくれて前よりも口うるさく言わなくなったので、浮気に走る前にちゃんと不満は伝えないといけなかったんだなと後悔しました。
今もまだ彼女との交際は続けていますし、もう浮気をしようという気持ちは微塵もありません。

【3】合コンで知り合った女性と成り行きで浮気してしまったKさん(20代前半)の体験談

 

俺が浮気をしたのは、合コンで知り合った女性と成り行きで浮気をしました。
彼女の事は大切だったんですけど、お酒を飲んでいた事もあってその場の雰囲気で流されてホテルに行ってしまったんです。
最初は浮気するつもりもありませんでしたし、友達の数合わせで行った合コンでした。
合コンに行く時点で彼女に対しての罪悪感はありましたが、浮気心がないなら問題ないと自分に言い聞かせて合コンに参加したんです。
ただ、やっぱり合コンの場で俺一人しらけた態度でいるわけにもいきませんし、周りの雰囲気に合わせて参加していた女性と接していました。
もちろん、彼女がいる事は合コンに参加している女性陣には秘密にしていましたので、参加している一人の女性が俺の事がタイプだったのかアプローチをしてきたんです。
そして合コンが終盤に差し掛かってくると定番の王様ゲームになりました。
そこで、その女性との距離が急接近したんです。
そして流れで二次会のカラオケにも全員参加だったので、行ってしまいました。
カラオケに行ったら、次第にそれぞれが狙っている男女とペアになっていきました。
俺は自然とアプローチしてきてくれた女性と隣り合わせになったんですけど、距離も近かったのでドキドキしてしまったんです。
彼女には申し訳ないと思いましたけど、お酒も入っていましたし、段々とその女性に対するドキドキは強まっていきました。
そして、カラオケの最中にその女性から「二人で抜け出さない?」って言われたんです。
その時は「皆に悪いから、それはダメだよ」と断る事が出来たんですけど、問題はカラオケから出た後でした。
他の女性陣は、その女性が俺の事を狙っているのを相談されていたのか雰囲気で察したのかは分かりませんが、他の女性陣達が「帰り道、その子だけ違うから〇〇くん(俺)が送っていってあげてよ」と言ったんです。
それは断り切れず、その女性と二人きりになりました。
そして、終電も終わっていて始発もまだ出ていない時間帯だったので、その女性から「始発までホテルで休みたい」と言われてホテルに行ってしまったんです。
その時には、俺も彼女にバレなければ良いかと思うようになってしまっていて、結局その女性と浮気をしてしまいました。
ただ、ホテルでの行為が終わった後に彼女に対する罪悪感が込み上げてきて、その女性には彼女がいる事を正直に打ち明けました。
その女性にはごめんと謝って、浮気は一度きりの関係で終わらせましたが、あの時のドキドキ感は忘れられないのでまた同じような機会があったら浮気してしまうかもしれません。

【4】彼女が忙しい時期に寂しくて浮気に走ってしまったNさん(30代前半)の体験談

僕が浮気に走ってしまった理由は、彼女が忙しい時期で寂しかったからです。
基本的に僕は寂しがり屋なので、一人でいる事に耐えられないんです。
だから付き合っている彼女の仕事が忙しくなって、なかなか会えなくなった時についつい別の女性と遊んで浮気をしてしまいました。
仕事を頑張っている彼女に申し訳ないとは思いましたけど、僕自身の寂しさを紛らわせる方法が思いつかなくて、浮気心を我慢出来なかったんです。
僕も仕事で忙しい時はありますし、彼女も仕事をしている以上忙しくなってしまう時がある事は頭では分かっていたんですけど、実際にそうなってしまうと彼女と会えずに一人で過ごす日々に耐えられませんでした。
一人が寂しくて、彼女以外に誰か別の女性と遊びたいと思った時に、すぐには相手を見つける事が出来ませんでした。
どうやって相手を探したかというとSNSです。
SNSで同じように彼氏と会えなくて寂しくしている女性や、簡単に遊べそうな女性を探しました。
1週間から2週間くらいですぐに相手は見つかって、会ってみようという話になったんです。
最初は全く知らない人と会う事に抵抗はありましたが、それ以上に女性と遊べるという楽しみの方が勝って、やり取りも少ない段階で会ってみる事にしました。
同じように男性と遊びたいと思っている女性だったので、実際に会ってみたらすぐに意気投合して、浮気関係になりました。
浮気相手の女性には、彼女がいる事は最初から話してあったので、完全に割り切った関係でしたね。
彼女が忙しい時期は、その女性と何度も会って浮気をしました。
ただ、彼女が忙しくなくなったら、次第にその女性とも会わなくなって、関係は自然消滅してしまいました。
久しぶりに彼女と会った時に、浮気をしてしまっていた事に対しての罪悪感は込み上げてきましたが、浮気をしていた事を怪しまれる事は無かったのでバレなければなかった事に出来ると同時に思ってしまいました。
今は彼女の仕事が忙しくなくて、頻繁に会えているので浮気をしようとは思わないですけど、もしも今後また彼女の仕事が忙しくなったり、なかなか会えない期間になってしまうと、躊躇いなく浮気してしまうかもしれません。
前回の時に浮気相手を見つける方法は僕の中で確立したので、彼女には悪いですけど、会えない時は浮気してしまうと思います。

【5】女性から言い寄られて断れずに浮気してしまったSさん(20代半ば)の体験談

僕が浮気してしまったのは、女性から言い寄られて断り切れなかったからです。
浮気相手の女性は会社の同僚でした。
新入社員の女性で、僕が仕事の指導係になったんです。
指導係なので仕事で接する機会も多くて、次第にその女性は僕の事を好きになっていったみたいでした。
後に浮気相手になる女性からの好意には気付いていましたけど、仕事は仕事だと僕は割り切っていたので、接し方は変えずにその女性からの好意を感じてからもこれまで通りに接していったんです。
そして、僕には付き合っている彼女がいたので、同僚の女性に気持ちが揺らぐ事はないと思っていました。
しかし、日に日にその女性からのアプローチが激しくなってきたんです。
「二人で飲みに行きましょう」「仕事の事で相談したい事があるから、今度の休みに会えませんか?」「買い物したいものがあるから、休みに付き合ってもらえませんか?」と徐々に積極的にアプローチされるようになりました。
僕は断るのが苦手なタイプなので、その女性からの誘いを断れずに二人で飲みに行ったり、休みの日に時間を作って会うようになりました。
彼女には悪い事をしているとは思いましたけど、これは浮気じゃないと心のどこかで自分に言い聞かせていたと思います。
そして、休みの日に二人で会うようになって何度目かの時に、僕の家に来たいと言い出したんです。
家はまずいと思ったんですけど、断り切れずに自宅に招いてしまいました。
そして自宅で二人きりの状態だと自然とそういう雰囲気になって、徐々に体の距離を縮めてくる浮気相手の事を拒めずになし崩しで体の関係を持ってしまったんです。
彼女には申し訳ない事をしてしまったと後悔しました。
しかし、一度体の関係を持ってしまった事で浮気相手の女性はデートに誘ってきたり、恋人同士のような距離感で接するようになってきたんです。
何度か浮気は繰り返してしまいましたが、さすがにこれ以上この関係が続くのはまずいと思ったので、浮気相手の女性にはきちんと彼女がいる事と彼女と別れるつもりがない事を伝えて、謝罪もして、関係を終わらせました。
断り切れずに浮気してしまいましたが、もしも似たような事があったらまた断れずに浮気してしまうかもしれません。
僕自身の意思が弱いのがいけないのですけど、女性から迫られてしまうとどうしても断れない自分がいるんです。

【6】浮気で得られるスリルが忘れられなくて何度も浮気に走ってしまったYさん(30代半ば)の体験談

僕は浮気で得られるスリルを一度味わってしまったから、浮気をやめられなくなってしまいました。
初めて浮気をした相手は、彼女の友達でした。
彼女から友達を紹介されて、その時にこっそりと連絡先を交換していたのがきっかけです。
その子はもともと僕に気があったみたいで、彼女には自分の気持ちを明かさずに僕と接近したくて彼女に紹介を頼んだみたいでした。
そして、彼女の友達からアプローチされるうちに僕も少し気持ちが揺らいでしまって、彼女の友達と浮気をしてしまったんです。
その時に感じたスリルがとても刺激的でした。
彼女の友達には「〇〇(彼女)には絶対に内緒ね」と言って体の関係を持ったんですけど、バレたら大変な事になるというのが頭では分かっていたので、とてもスリリングだったんです。
それは少しマンネリ化していた彼女との付き合いに刺激をもたらしました。
そして、浮気で得られるスリルを知ってしまったので、僕は浮気をやめられないようになってしまったんです。
彼女の友達とは何度か会って浮気関係を続けていましたけど、次第にその子が抱く僕に対する気持ちが重くなってきて、別れました。
その子と別れた後も、僕は浮気のスリルを忘れられなくて別の女性を探すようになって、何度も彼女にバレないように浮気を繰り返しました。
そうやって浮気を繰り返していたせいで、最終的には彼女に浮気をしていた事がバレてしまって別れに発展してしまい、今は独り身なんですけど、浮気で得られるスリルや刺激は今でも鮮明に覚えています。
付き合っていた彼女に浮気がバレて、別れる事になってしまった時には浮気をしてしまった事を後悔しましたが、その後悔よりも浮気をする事で得られたスリルや刺激の方が僕の中では大きかったんです。
だから、もしこの次、誰かと付き合う事があってもマンネリ化してしまったら僕は浮気に走ってしまうかもしれません。
浮気をする事は本当は良くないとは頭では分かっているんですけど、浮気で得られるスリルや刺激はそれ以上なんです。

【7】彼女との関係がマンネリ化していた事から刺激を求めて浮気に走ってしまったJさん(20代後半)の体験談

俺が浮気に走ってしまったのは、彼女との関係がマンネリ化してしまった事が原因でした。
大学の頃からずっと付き合っていた彼女だったんですけど、何年も付き合っていると自然とマンネリ化してしまって、彼女と会っていてもつまらないと感じるようになったんです。
そして、付き合ってちょうど5年を過ぎたあたりから、「他の女性と遊んでみたい」と思うようになりました。
それまで浮気をしようと思った事はなくて、ずっと彼女一筋だったんですけど、付き合いが長くなって関係がマンネリ化した事が原因で浮気を考えてしまうようになったんです。
浮気を考え始めた後でも、彼女を裏切るのは良くないと何度も考えました。
だから浮気をしたいと思ってもすぐに実行には移しませんでした。
ただ、浮気を考えていたからなのかたまたまなのか分かりませんが、仕事関係で仲良くなった友達の紹介で急接近した女性が現れたんです。
その女性と次第に仲良くなっていき、彼女に内緒で二人で遊びに出掛ける関係になっていきました。
そして、何度かデートを重ねた時に流れで体の関係を持ってしまい、浮気してしまったんです。
彼女との関係にマンネリを感じていて、浮気をしたいという願望はありましたが、実際に浮気をした時に感じた彼女に対する罪悪感はすごかったというのを今でも覚えています。
でも浮気している瞬間の楽しさや、マンネリ化した彼女とでは得られない刺激がとても心地よくて、暫くは浮気をやめる事が出来ませんでした。
ただ、浮気をし始めて半年くらい経った頃、彼女が結婚を意識するような事を口にするようになりました。
浮気はしていましたけど、俺も結婚するなら彼女みたいな人が良いと思っていたので、このまま浮気を続けていたらいけないと思うようになったんです。
そもそも長く交際を続けていたのは、俺自身もいつかは彼女と結婚したいと思っていたからだったので、彼女が結婚の意識している事が分かった時は嬉しかったですね。
そして彼女との結婚をリアルに考え始めた事をきっかけに、浮気はやめようとスパっと決意が出来ました。
今では無事、彼女と結婚して幸せを手に入れる事が出来ていますが、過去に浮気をしてしまっていた事は口が裂けても言えません。
また、彼女に対しての唯一の負い目にもなってしまっています。
そして結婚生活がマンネリ化した時に、浮気をしてしまわないように気を付けないといけないと常に自分に言い聞かせていますね。

【8】男性としての魅力を再確認したくて浮気に走ってしまったRさん(30代前半)の体験談

僕が浮気に走ってしまったのは、男性としての魅力を再確認したくてという思いがありました。
付き合っていた彼女との交際が長くなっていた事もあって、段々と彼女から男性として扱われていないのではないかと感じるようになってしまったんです。
いわゆるマンネリというものなのかもしれませんが、彼女は僕の事を男性として見てくれているのか疑問を感じるようになってしまって・・・そんな時に「他の女性は僕の事をどう思うのだろうか」という事が気になってしまいました。
そこで、他の女性にアプローチしてみようと思ったんです。
ちょうど仕事の付き合いで行ったキャバクラで連絡先を交換していたキャバ嬢がいたので、その子を落としてみようと思いました。
相手は仕事目的で僕と連絡先を交換した事は分かっていたので、その女性を落とす事が出来たら僕の男性としての魅力はまだまだ衰えていないと感じる事が出来ると思ったんです。
そう思い始めてからは、彼女に内緒でキャバクラに通い始めました。
ただ単に連絡を取り合うだけでは、相手の女性は心を開いてくれないと思ったので、まずはお店に顔を出して距離を縮めていこうと考えたんです。
そして何度かお店に通っている内に、お店以外でもデート出来るようになりました。
ただ、お店以外で会う事が出来るようになった時には、最初の目的だったそのキャバ嬢を落とすという事よりも、肉体関係になりたいという気持ちの方が強くなっていたんです。
結果的に、そのキャバ嬢を落とす事が出来て、肉体関係を持つ事が出来ました。
その時には達成感もありましたし、自分はまだまだ男性としての魅力が損なわれたわけではないと感じる事も出来ました。
最終的にそのキャバ嬢とは何度か浮気関係を結びましたが、浮気の関係が長く続いたわけではありません。
相手のキャバ嬢にも彼氏はいたので、お互いにパートナーと別れて付き合うかどうかを話し合った時に、お互いのパートナーと別れる事はしないと二人の意見が一致して、自然と浮気関係は消滅しました。
僕の浮気はそこで終わって、付き合っていた彼女と今は何もなかったかのように交際をしていますけど、浮気で感じられた刺激や興奮は今でも鮮明に脳裏に残っているので、また何かのきっかけがあれば浮気をしてしまうかもしれません。

【9】彼女よりも魅力的な女性が現れて浮気に走ってしまったKさん(20代前半)の体験談

僕が浮気に走ってしまったのは、彼女よりも魅力的な女性が現れたからです。
彼女の事は大好きだったんですけど、欲を言えばもう少しおっぱいが大きい方が良かったのになと思っていたんです。
性格的にはパーフェクトで文句の付け所がないくらい素敵な彼女だったんですけど、僕がおっぱい星人なので彼女のおっぱいの大きさだけは不満でした。
それでも大好きだったので、浮気しようなんて気持ちは微塵もなかったんですけど、ある日理想的なおっぱいをしている女性と出会ってしまったんです。
彼女がいるから浮気したらダメだと思いながらも、僕の気持ちはその女性と肉体関係を持ちたいと思うようになっていきました。
相手の女性も僕の事を悪くは思っていなくて、徐々に仲良くなっていく事が出来たんです。
彼女に悪いなとは思いましたけど、気持ちは彼女にありましたし、一度別の女性とセックスするくらいバレなければ大丈夫だろうと思い始めたら、浮気心を止める事は出来ませんでした。
彼女には内緒で、二人で遊びに行ったりしてその女性とセックスする機会を伺っていました。
そして数ヶ月くらい経った頃、二人で遊びに出掛けた時に終電がなくなってしまって、ホテルに泊まるしかない状況になってしまったんです。
これはチャンスだと思って、その女性をホテルに誘ってその日、彼女と付き合ってから初めて浮気をしてしまいました。
浮気をするまでは、一度きりの関係で終わらせるつもりだったんですけど、一度そういう関係になってしまった事で「もう一回だけなら」「次で終わりにしよう」という風に考えてしまって、結局何度も浮気を繰り返してしまい、浮気をやめる事が出来ませんでした。
ただ、彼女に対する罪悪感は募っていくばかりだったので、浮気を始めてから半年くらいした時にもう浮気はやめようと思ってやめる事が出来ました。
今はもう浮気をしていませんけど、今後また同じように彼女よりも魅力的な女性が現れてしまったら、浮気心を止める事が出来ずにまた浮気をしてしまうかもしれません。

【まとめ】

 

 

今回は浮気をした事がある男性たちの浮気体験談を紹介してきましたが、いかがでしたか?
浮気する男性それぞれに、それぞれの浮気する理由がある事が分かって頂けたかと思います。
性欲が抑えられない男性、彼女とマンネリ化して刺激を求めて浮気する男性、女性から言い寄られて断り切れずに浮気してしまう男性、寂しさから浮気をしてしまう男性・・・
浮気する男性には様々なきっかけや原因があります。
しかし、どういう時に男性が浮気をしてしまうのかを知っておけば、そういった状況を作らないように前もって対策をする事は可能でしょう。
そして、男性に浮気をしたいと思わせないようにする事が何よりも大切だったりします。
別の記事になりますが、男性が浮気をしないようにする為の浮気防止対策をまとめた記事があります。

上記のタイトルの記事になっていますので、そちらも併せて参考にしてみてください。
殆どの女性が、付き合っている彼氏に浮気をして欲しくないと思っているはずだと思いますので、男性心理を理解して付き合っている彼氏が浮気しないように自分自身で対策出来る事は対策していきましょう。
そして浮気されない交際を続けて、幸せを掴み取れるようになってくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事