1. HOME
  2. ブログ
  3. 【好きな人に嫌われたかも?】嫌われる人の特徴と挽回する対処方法を紹介!

【好きな人に嫌われたかも?】嫌われる人の特徴と挽回する対処方法を紹介!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

どんな人でも好きな人に嫌われてしまうのは避けたい事だと思います。
しかし、どんなに気を付けていてもふとした事で嫌われてしまう可能性はありますし、嫌われてしまったらそこから挽回するのが難しかったりもします。
「私は好きな人に嫌われないように気を付けて接しているから大丈夫!」「嫌われてしまうような行動はしていないはず!」と思っていたとしても、些細なキッカケで嫌われてしまう事もあるでしょう。
嫌われる人には嫌われる人なりの特徴があるのです。
そこで今回は、嫌われる人の特徴をまとめて紹介していきたいと思います。
また、好きな人に嫌われてしまった時に挽回する為の対処方法も併せて紹介していきたいと思いますので、そちらも一緒に参考にしてみてください。

目次

【1】嫌われる人が持っている特徴を一挙公開!

口を覆う女性

嫌われる女性には共通の特徴が見られます。
どんな特徴や言動をする女性が嫌われてしまうのでしょうか。
ここでは嫌われる女性の特徴や言動を見ていきますので、あなたがその特徴や言動に当てはまっていないか良く確認してみてください。
そしてもし当てはまっている特徴や言動があるならば、なるべく早めに直せるように努力していきましょう。

(1)束縛が強い女性

嫌われる女性の特徴その1は、束縛が強い女性です。
束縛が強い女性は、付き合っていても付き合っていなくても気になる男性のことを独占したいという気持ちに駆られてしまって、ついつい好きな人の行動を縛ってしまう傾向にあります。
付き合っている状態で愛を感じられる束縛ならまだ許容出来るという男性もいるかもしれませんが、付き合ってもいない状態で束縛される事を男性はとても嫌います。
束縛している側からしてみれば、そんなつもりはないと思うかもしれませんが、実際に行動を縛られたり、何をしていたのか執拗に聞かれた方は「放っておいてよ。」「何でそんなに俺の行動を知りたがったり縛ろうとするの?」という気持ちを抱いてしまっても仕方ありません。
そういった感情が積もり積もると「あの子の事、苦手。」「どちらかと言えば嫌い。」という感情に変化していってしまいます。
束縛しているつもりはなくても、好きな人からのLINEの返信が遅かったら何をしていたのか聞いたり、他の女性と話している事を良く思わないような人は、束縛する傾向にあるので注意しましょう。

(2)期待し過ぎてしまう女性

嫌われる女性の特徴その2は、期待し過ぎてしまう女性です。
好きな人だから、色々な面で期待したくなってしまう気持ちは理解出来ます。
しかし、期待し過ぎてしまうとそれは期待された相手にしてみればプレッシャーになってしまうのです。
好きな人のことを褒める事は、距離を縮める上で有効ですが、褒め過ぎるとそれは相手にとってプレッシャーになってしまいます。
例えば、「〇〇くんって物知りだよね!」とか「〇〇くんなら何でも出来るよ!」といったような事を軽い気持ちで何度も好きな人に言ってしまうと、段々と誉め言葉や期待の言葉は相手にとってプレッシャーになってしまい、相手は段々疲れてきてしまいます。
その疲れが積もり積もると、「あの子と関わると過度に期待されすぎて疲れる・・・」「一緒に居たくない・・・」と思われてしまって、徐々に嫌われていってしまうでしょう。
こちらとしては褒めているつもりでも、褒められた方はプレッシャーになっている可能性もあるので注意が必要です。

(3)しつこい女性

嫌われる女性の特徴その3は、しつこい女性です。
しつこい女性は男性に限らず、女性からも嫌われてしまう場合があるので注意が必要でしょう。
質問した事に答えてくれなかったら、答えてくれるまで何度もしつこく同じ質問をした事はありませんか?
もしそのような事をした経験があるなら、注意してください。
また、他にもLINEの返信がなかなか来ない時に何度も重ねてLINEを連投してしまう人も注意が必要でしょう。
「今忙しい?」「返事待ってるよ。」「何してるの?」「何時なったら連絡取れる?」といったように、相手がLINEの返信をしていない時に何度も何度もLINEを重ねて送ってしまう癖がある人はしつこい女性だと思われても仕方ありません。
それをされた方は、「忙しいから返事してないんだよ。」「落ち着いたら返事するからそれまで大人しく待っていてくれないかな・・・」という気持ちを抱いてしまうのです。
しつこい女性は嫌われても仕方ないので、思い当たる節がある人は注意しましょう。

(4)品がない女性

嫌われる女性の特徴その4は、品がない女性です。
好きな人と一緒にいる時や、グループで一緒にいる時にその場を盛り上げようとして笑いを取ろうとしたり、下ネタを発言してしまう人は注意してください。
一見すると皆を笑わせてその場を盛り上げているので、好感度は高いのでは?と思うかもしれませんが、男性から見て品のない女性は好感度が低いのです。
何でも話せる友達として見てもらえていれば、まだ救いようがありますが、品のない発言を頻繁にしていると引かれてしまって嫌われてしまう可能性の方が高いと言えるでしょう。
笑いを取ったり、その場を盛り上げる事は時と場合によっては効果的ですが、男性からすると恋愛対象にはしたくないと思っている人が多いという事を頭に入れておきましょう。
また、カバンの中が滅茶苦茶だったり、ポケットに何でも突っ込んでしまうようなガサツな行動も同様に注意が必要です。

(5)ぶりっこな女性

嫌われる女性の特徴その5は、ぶりっこな女性です。
ぶりっこな女性のことを好きな男性は多いのでは?と思う人は多いかもしれません。
確かにぶりっこな女性を嫌うのは、同性の女性である事の方が多いですが、あからさまにぶりっこをしているとそれは男性の目にもあざとく映ってしまいます。
ぶりっこをしてモテている女性は、それなりにテクニックを持っていますし、それは高度なテクニックだと言えるでしょう。
ぶりっこをしている事があらかさまに見て取れるようなら、女性だけでなく男性からも嫌われてしまうという事を覚えておいてください。
ぶりっこをして好きな人の気を引こうとするよりも、ありのままのあなたを見せて好きな人の気を引けるようにする方がよっぽど効果的です。

(6)自己中心的な女性

嫌われる女性の特徴その6は、自己中心的な女性です。
自己中心的な女性は、男女問わずに嫌われますのでもしも自分に自己中心的な部分があると思っている場合は出来る限り早めに直すようにしましょう。
あなたも自己中心的な人の事は好きになれませんよね?
その感情は他の人も同じなのです。
自己中心的な人の事を好きになる人は殆どいませんし、ほぼ全ての人が自己中心的な人は嫌いだと思っているでしょう。
自分の思い通りにいかないとイライラしたり、何が何でも自分の意見を押し通そうとする傾向のある人は、自己中心的な人である可能性が高いので注意してください。
自分の思い通りにならなくても「仕方ないか・・・」と思う寛容な心を持てるように努力したり、自分の意見を押し通そうとせずに相手の意見に耳を傾ける姿勢を持てるようになりましょう。

(7)八方美人な女性

嫌われる女性の特徴その7は、八方美人な女性です。
誰にでも良く見られようとする八方美人な女性も嫌われてしまう傾向があります。
一見すると、誰にでも良い対応をするので好かれる人が多そうに思えるかもしれませんが、八方美人である事が周りに知られてしまったら、「誰にでも同じような事をしているんだな・・・」と思われてしまって、幻滅されてしまうのです。
その幻滅は、嫌いという感情に直結してしまいますし、八方美人だという事が知られてしまった途端にこれまでは仲良くしてくれていたのに急に距離を置かれるなんて事も考えられます。
誰にでも良い対応をする事が悪い事だとは言いませんが、好きな人にはより特別な対応をするように心がけると、好きな人からは「俺にだけは特別なんだな」と思ってもらえて、嫌われる確率は下がるでしょう。

(8)上から目線の女性

嫌われる女性の特徴その8は、上から目線の女性です。
上から目線で話してしまう女性も嫌われてしまうので注意が必要だと言えます。
冷静に考えたら分かると思いますが、上から目線で話をされて嫌な気持ちにならない人はいませんよね?
あなた自身も上から目線で話をされたらイラっとしてしまうと思いますし、その人の事を嫌いになると思います。
他の人も同じなのです。
上から目線で話しているつもりはないと思っている場合もあるかもしれませんが、無意識に上から目線になってしまっている人もいるので、そういった人は特に注意した方が良いでしょう。
例えば、「あの芸能人可愛いよね!」と言われた時に「あれは整形じゃない?」「外見はいいけど性格悪そうだよね!」ということを言ってしまっている場合は上から目線になっていますので、直していった方が良いでしょう。

(9)ゴシップが好きな女性

嫌われる女性の特徴その9は、ゴシップが好きな女性です。
噂が好きな女性は一定数いると思いますが、そういった女性を男性は疎ましく思う場合が多いですし、嫌います。
女性同士だと「〇〇ちゃんって実は・・・」という噂をしたとしても「そうなんだ!」「えー、幻滅するー!」といったように盛り上がれるかもしれませんが、男性からしたらそんな話はどうでも良いと思う場合が多いですし、人の悪口を言っているという事に目がいって噂を口にしている人のことを幻滅してしまいます。
また、自分が率先的に噂をしなくても、人の噂に興味津々で聞き耳を立てているような女性も、男性から嫌われるでしょう。
基本的に男性は、噂話に興味を持たない人が多いので、噂話に夢中になっている女性を見ると「この人とは合わないな・・・」と思ってしまい、嫌いという感情が芽生えてしまうのです。

(10)他の人の足を引っ張る女性

嫌われる女性の特徴その10は、他の人の足を引っ張る女性です。
他の人の足を引っ張る女性の特徴としては、自分が一番でないと気が済まないタイプの人が多いでしょう。
自分よりも上の人がいると、どうにかしてその人を引きずり降ろそうと考えてしまう人は注意が必要です。
他の人の足を引っ張って、自分が上に立ったとしても周りの評価は上がらないでしょう。
むしろ、足を引っ張って上に立った事が明るみに出てしまえば、軽蔑されてしまう事の方が殆どです。
特に男性は実力社会で生きている人が多いので、他の人の足を引っ張ってでも上に立とうとする精神を良く思いません。
嫌われてしまっても仕方ないと言えるので、他の人の足を引っ張る癖がある人は気を付けた方が良いでしょう。

結ばれたカップル

(11)あからさまに男性受けを狙っている女性

嫌われる女性の特徴その11は、あからさまに男性受けを狙っている女性です。
殆どの女性が、男性受けは多少なりとも意識しているはずでしょうが、それがあからさまに出てしまっていると引かれてしまう場合の方が多いでしょう。
特に女性から嫌われてしまうケースが多いですが、男性もあからさまに男性受けを狙っている事に感づけば、「あざといな・・・」「そこまでして男性に媚を売って、自分というものがないのだろうか・・・」と軽蔑の眼差しを向けてしまいます。
男性自身も女性受けを気にしている場合があるので、多少であれば許容されるでしょうが、あからさまに男性受けを狙っているような態度は嫌われてしまう要因になってしまいますので、注意してください。

(12)うるさい女性

嫌われる女性の特徴その12は、うるさい女性です。
うるさい女性といっても様々なタイプがいると思います。
話し声が大きいタイプ、口うるさいタイプ、落ち着きがなくて常に何か喋っているタイプ、色々あると思いますが、全て嫌われてしまう要因を持っています。
話し声が大きいタイプの女性は一緒にいると周りの迷惑になる事もありますし、恥ずかしいと感じる男性がいます。
口うるさいタイプの女性は、うっとおしいと思われてしまいます。
落ち着きがないタイプの女性は、一緒にいると疲れてきます。
このように、うるさい女性は基本的に一緒にいて何かしらのデメリットがありますので、それを嫌う男性が多いという事は覚えておきましょう。
本人は自覚がないかもしれませんが、周りからうるさい事を注意や指摘された事がある人は少し注意した方が良いと言えるでしょう。

(13)どんな事でも友達に話をしたがる女性

嫌われる女性の特徴その13は、どんな事でも友達に話をしたがる女性です。
どんな事でも友達に話をしたがる女性は一定数いると思います。
どんな些細な事でも友達と話を共有しないと気が済まないタイプの人です。
しかし、この手のタイプの女性は男性からしてみれば、口が軽いと思われてしまいますので、嫌われてしまうでしょう。
そして、「この子に話した内容は友達に全部筒抜けになるから、何も話したくないな・・・」と思われてしまうようになります。
そんな風に好きな人から思われてしまうのは悲しいですよね。
ただ、それは自分が何でもかんでも友達に話してしまっていたという行動が招いた結果なのです。
友達と話を共有する事は楽しいでしょうし、時には大事な事もありますが、何でも話すのではなく秘密にしておくべき事は秘密にしておくようにしましょう。

(14)ブランド大好きの女性

嫌われる女性の特徴その14は、ブランド大好きの女性です。
ブランド好きな事はオシャレに対する意識が高くて素晴らしい事だと言えますが、あまりにもブランドにこだわり過ぎているのは男性からは嫌われてしまいます。
そもそも男性はブランドに対する理解が高くはありませんし、ブランドにこだわる女性の感覚を理解出来ないという人の方が多いでしょう。
そんな男性に対して、ブランドについての知識をひけらかしたり、ブランド物を沢山持っている事をアピールしても褒められるどころか敬遠されてしまいます。
「この子はお金のかかる女だな・・・」と思われてしまうのです。
ブランド物を持っている事自体は何も悪くありませんし、ブランド物が好きな事も素敵な事ですが、それを好きな男性にアピールしてしまうほどブランド大好きな女性だと嫌われてしまうリスクの方が高いという事を覚えておきましょう。
また、本当にオシャレな男性からしてみればブランド物で身を固めているよりも、ノーブランド物をさり気なく着こなしている方がポイントが高かったりします。

自分磨き

(15)お金遣いが荒い女性

嫌われる女性の特徴その15は、お金遣いが荒い女性です。
お金遣いが荒い女性も男性からは嫌われてしまうでしょう。
好きになった人がお金遣いが荒い男性であれば、さほど影響はしないでしょうが、倹約家の男性であったり、貯金や節約をしている男性であれば、お金遣いが荒い事は嫌われる要因になってしまいます。
「一緒にいると自分も同じようにお金を使わされるのかな?」「付き合ったらすごくお金がかかりそう・・・」と思われてしまうのです。
SNSの投稿で常に高そうな食事をしている写真をアップしていたり、ブランド物の買い物を頻繁にしているような写真をアップしている女性は注意してください。
その投稿を見た男性が、「この子はお金遣いが荒い・・・」と思ってしまったら、嫌われてしまう可能性があります。

(16)酒癖が悪い女性

嫌われる女性の特徴その16は、酒癖が悪い女性です。
お酒を飲んだ時に豹変してしまう女性は男性から嫌われてしまいます。
お酒を飲んで酔った時に、女性は甘えてきて欲しいと男性は思っているものなのです。
そんな風に思っている男性が殆どなのにも関わらず、お酒を飲んだ事によって口が悪くなったり、大声で笑ったり、女性らしくない一面を見せてしまうとドン引きされてしまうでしょう。
お酒に酔って、そんな風に豹変してしまう女性は男性の前ではお酒を控えて酔わないように注意してください。
口が悪くなったり、大声で笑う程度ならまだ可愛いと思ってもらえる場合もありますが、他人に絡んでしまったりする人は特に注意が必要でしょう。

(17)男が奢るのが当然だと思っている女性

嫌われる女性の特徴その17は、男が奢るのが当然だと思っている女性です。
ひと昔前だと、女性と食事に行ったら男性が奢るのが当たり前だったかもしれませんが、ここ最近は割り勘を望む男性も増えてきているのです。
それなのにも関わらず、男が奢るのが当然だと思っていたら男性からしたら「考え方が古い。」「奢ってもらえるほどの女性なの?」と思ってしまって、嫌われる要因になってしまうでしょう。
もちろん、割り勘を望む男性が増えてきているとはいっても、男性が奢るべきだという考えを持っている男性も残っています。
しかし、そういった考えを持っている男性であっても、「男が奢るのが当然!」という女性の姿勢を見たら、幻滅する事は間違いないので、男性が会計を済ませようとしている時に財布を出す素振りは見せた方が良いでしょう。

(18)どんな事にも否定から入る女性

嫌われる女性の特徴その18は、どんな事にも否定から入る女性です。
どんな事に対しても否定から入る人はあなたの周りにもいると思います。
話をしていても、「それは違うと思う・・・」「いや・・・」という言葉を口癖にしている人はいませんか?
どんな事に対しても否定から入ってしまうと、その話を聞いている全ての人が不快に感じてしまいます。
自分の意見と違うことを否定する事は間違いではありませんが、「いや、〇〇だよ」「違うよ、〇〇だよ」というのが口癖になってしまっている人は気を付けてください。
自分では否定しているつもりはなくても、話を聞いている人からしてみれば否定している事になりますし、不快に思っている人がいます。
当然、男性からも嫌われてしまうので注意してください。

(19)感謝の言葉が言えない女性

嫌われる女性の特徴その19は、感謝の言葉が言えない女性です。
人から何かしてもらった時に「ありがとう。」という感謝の言葉を言うのは常識であり、礼儀です。
しかし、感謝の言葉を言えない人は一定数います。
ただ単に言い忘れただけの可能性もありますが、何かをしてもらったのに感謝の言葉を言えない事があると、たった一度でも印象が悪くなってしまいます。
「してもらって当たり前と思っているのかな?」という印象を持たれてしまうのです。
困った時に次から助けてもらいにくくなるばかりか、嫌われてしまう要因になってしまいますので、日ごろから感謝の言葉はきちんと言えるように習慣づけておきましょう。

(20)損得勘定で行動する女性

嫌われる女性の特徴その20は、損得勘定で行動する女性です。
何か頼まれ事をした時に「それを手伝って私に何か得がある?」とか「〇〇したら損するから私はしない。」といったように、損得勘定で行動を決めてしまうと嫌われてしまうでしょう。
特にグループで遊びの計画をしていたり、皆と一緒にいる時にそのような発言や態度を示してしまうと、協調性を疑われてしまいます。
損得勘定で行動する事は、ビジネスなどある特定の場面では役立つ事かもしれませんが、交友関係においては損得勘定で行動してしまうと嫌われてしまう要因になってしまうので、普段から損得勘定で行動してしまうという人は気を付けた方が良いでしょう。

【2】好きな人に嫌われてしまった時に挽回する為の6つの対処方法

LINEをする女性

好きな人に嫌われてしまったら、何とか挽回したいと思いますよね。
では、挽回しようと思った時にはどんな対処方法を取れば良いのでしょうか。
ここでは好きな人に嫌われてしまった時に挽回する為の対処方法を紹介していきたいと思いますので、参考にしてみてください。

(1)嫌われた原因を分析して、しっかりと考える

好きな人に嫌われてしまった時に挽回する為の対処方法一つ目は、嫌われた原因を分析して、しっかりと考える事です。
挽回する為には、まずは嫌われた原因をしっかりと把握しない事には対処が出来ません。
嫌われた原因を把握もせずに挽回したいと躍起になって行動を起こしたとしても、空回りをしてしまって余計に嫌われてしまうなんて事も考えられます。
まずはどうして嫌われてしまったのかを見つめ直すようにしてみてください。
直接本人に聞いても答えてくれないでしょうから、共通の友人を介して聞いてもらうのも一つの方法です。
そして、嫌われた原因が分かったら、どうしてそうなったのかをしっかりと考えて改善していく努力をしてください。
そうする事で挽回出来るチャンスが巡ってくる可能性が高まります。

(2)誤解があって嫌われたなら誠意を持って説明して誤解を解けるようにする

好きな人に嫌われてしまった時に挽回する為の対処方法二つ目は、誤解があって嫌われたなら誠意を持って説明して誤解を解けるようにする事です。
嫌われた原因がハッキリした時、誤解が生じてしまっていて嫌われたという事もあるでしょう。
そういった場合は、誤解を解かなければいけません。
しかし、誤解があって嫌われたとしても、誤解を解く前の彼のあなたに対する感情は「嫌い」という感情です。
誤解を解けば嫌いという感情は無くなるかもしれませんが、誤解を解くまでは嫌いという感情を持たれているという事を忘れないようにしましょう。
嫌いという感情を持たれている以上、誤解を解く時の説明は誠意を持ってきちんと行わないといけません。
また、誤解させるような事をしたこちらに非がある場合もありますので、きちんと誤解を解く時に謝罪もするようにしましょう。

(3)こちらに非がある場合はきちんと謝る

好きな人に嫌われてしまった時に挽回する為の対処方法三つ目は、こちらに非がある場合はきちんと謝る事です。
嫌われてしまった原因がハッキリした時、完全にこちらに非がある可能性もあるでしょう。
その場合は、誠心誠意を込めて謝罪する必要があります。
嫌われているから話しかけるのも怖い・・・と思うかもしれませんが、謝罪しない事にはあなたに対する印象は悪いままです。
きちんと誠意を持って謝罪する事で、彼も許してくれる可能性がありますし、非を認めてきちんと謝罪出来たという事を評価してくれる可能性もあります。
ただし、ここで注意すべき事はしつこく謝罪しない事です。
一度謝っただけで許してもらえなかったら、許してもらえるまで何度も謝罪したくなってしまうかもしれませんが、しつこくしてしまう事は逆効果ですし、余計に嫌われてしまう原因になってしまうので注意してください。

 

(4)相手の好みに近づけようとしている姿勢を見せる

好きな人に嫌われてしまった時に挽回する為の対処方法四つ目は、相手の好みに近づけようとしている姿勢を見せる事です。
こちらに非がなくて、誤解があったわけでもなく単純に嫌われてしまった場合は、あなた自身が相手の好みでなかった可能性が考えられます。
その場合は、少しずつでも相手の好みに近づけようとしているという姿勢を見せていきましょう。
その努力が相手に伝われば、印象が変わる可能性も大いにあります。

(5)好意がある事をしつこくならない程度に伝えていく

好きな人に嫌われてしまった時に挽回する為の対処方法五つ目は、好意がある事をしつこくならない程度に伝えていく事です。
あなたの好意を拒絶されて、嫌われてしまったら好意を伝えるのが怖くなってしまうかもしれません。
しかし、そのまま距離を取ってしまうと彼の気持ちはあなたから離れていく一方ですし、完全に消え去ってしまう可能性もあります。
そうなってしまう前に、少しずつ好意がある事を伝えていきましょう。
しつこくなってしまうのは絶対にNGですが、適度に好意を伝えていく事によって、相手の気持ちにも変化が生じる可能性があります。

(6)相手のあなたに対する嫌いという気持ちが無くなるのを待つ

好きな人に嫌われてしまった時に挽回する為の対処方法六つ目は、相手のあなたに対する嫌いという気持ちが無くなるのを待つ事です。
嫌われた後、何もせずにただ待つだけではいけませんが、きちんと誤解を解いたり謝罪をしても許してもらえなかった場合は、相手の気持ちが薄れていくのを大人しく待つのが得策です。
しつこくしてしまっては余計に嫌われてしまうだけなので、じっと相手の気持ちが変わるのを待ちましょう。
あなたは一度、きちんと誠意を見せて、誤解を解こうとしたり非があった場合の謝罪はしているのです。
後は相手の気持ちに変化が生じるのを大人しく待ちましょう。
すぐに気持ちを切り替えられる人と、一度嫌いになった人に対して嫌いという感情を消すのに時間が掛かる人がいる事を念頭に置いておいてください。

【まとめ】

 

 

今回は、嫌われる人の特徴と、好きな人に嫌われてしまった時に挽回する為の対処方法を紹介してきましたがいかがでしたか?
もしも嫌われる特徴や言動に当てはまる部分があったなら、意識的に直していくように心がけてみてください。
意識しないと直せるものも直せませんし、放置していたらいつか直っているというものでもありません。
嫌われた時の対処方法も紹介してきましたが、基本的に嫌われないようにする事の方がよっぽど大切なので、嫌われる特徴に当てはまっていた人はその部分から改善していくようにしてみてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事