1. HOME
  2. ブログ
  3. 【潜在意識】運命の相手を引き寄せるアファメーションのやり方と例文20選!

【潜在意識】運命の相手を引き寄せるアファメーションのやり方と例文20選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回は皆さんから寄せられた体験談や報告を基に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

「運命の相手と巡り合いたい・・・」「結婚するなら絶対に運命の人と結婚したいわ!!」と思っている人もいるかもしれません。
何をもって相手のことを運命の人だと決めるのかは人それぞれだと思いますが、主に相性の良さや居心地の良さ、趣味の一致や感性の一致などではないでしょうか。
スピリチュアルの概念から見れば、ツインソウルやツインレイといった魂の片割れの存在を運命の相手だと定義する事も可能ですが、「運命の相手と巡り合いたい・・・」「結婚するなら絶対に運命の人と結婚したいわ!!」と思っている人の多くは、スピリチュアルの概念を重視するよりも、相性の良さや居心地の良さ、趣味の一致や感性の一致などを重視していると思います。
そして、運命の相手と出会いたいと考えている人の多くは、積極的に出会いの場に足を運んだり、友達に紹介を頼んだり、SNSで出会いを探したりと、さまざまな方法で新しい出会いを探しますよね。
しかし、新しい出会いを探しても必ずしも運命の相手と巡り合えるわけではありませんし、努力してもなかなか良い人と巡り合えず徒労に終わってしまう事もあると思います。
運命の相手と巡り合うためには、時の運も絡んでくるでしょうし、簡単に実現出来ることではありませんが、実は、潜在意識の力をうまく活用することができれば、運命の相手を引き寄せることも可能なのです。
潜在意識は、自分自身で認識出来ない意識ですが、私たち人間に大きな影響を与える意識です。
その潜在意識に、「運命の相手と巡り合えた」という認識を植え付ければ、植え付けられた認識をもとに潜在意識が動いてくれますので、運命の相手を引き寄せられるのです。
どうやって潜在意識に「運命の相手と巡り合えた」という認識を植え付けるのかというと、アファメーションという方法を行えば、誰でも簡単に「運命の相手と巡り合えた」という認識を潜在意識に植え付けられます。
アファメーションとは、自分自身にポジティブな言葉や肯定的な言葉を使って断言する事で、意図的に潜在意識を書き換えていく方法なので、自分の思うがままの認識を潜在意識に植え付けることが出来るのです。
そうはいっても、これまでにアファメーションを実践した経験がない人は、「アファメーションのやり方を知らないわ・・・」「どうやればアファメーションを行えるの!?」といった疑問を抱いてしまうと思います。
そこで今回は、潜在意識の力で運命の相手を引き寄せるアファメーションのやり方や例文を紹介していきたいと思いますので、運命の相手と巡り合いたいと考えている人は、ぜひこの機会に運命の相手を引き寄せるアファメーションのやり方を把握して、実際にアファメーションを行ってみてください。

【1】運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う前にやるべき3つの事

まず、運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う前にやるべき事を紹介していきたいと思います。
アファメーションによって得られる効果を高めるためにも、ある程度の下準備は必要です。
アファメーションを行えば潜在意識に自分の思うがままの認識を植え付けていけるとはいえ、潜在意識を書き換える下準備が不十分であれば、当然、得られる効果も低くなってしまいます。
アファメーションを行って、確実に潜在意識を書き換えるためにも、運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う前にやるべき事をしっかりと把握しておき、下準備をした上でアファメーションを行いましょう。

(1)運命の相手だと思う人の理想像をしっかりと固める

運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う前にやるべき事その1は、「運命の相手だと思う人の理想像をしっかりと固める」という事です。
まずは、運命の相手だと思う人の理想像をしっかりと固めましょう。
どういったタイプの人が自分にとっての運命の相手なのかという事を自分の中で固めておかないと、運命の相手だと思う人の理想像がぼんやりとしていたら、アファメーションを行って運命の相手を引き寄せようとしてもうまく引き寄せられません。
「趣味が合う人がいい」「自分と同じ感性を持つ人がいい」「相性が良い人がいい」「一緒にいて居心地の良い人がいい」などなど、自分の中で運命の相手だと思う人の理想像をしっかりと固める事は、非常に重要な事なのです。
可能であれば、容姿や性格などの理想像も固めてしまいましょう。
運命の相手だと思う人の理想像を、自分の中でしっかりと固める事によって、アファメーションを行った時に自分の理想的な異性を引き寄せることが出来るようになるのです。
頭の中で思い浮かべられない人は、紙に箇条書きで書き出しても良いでしょう。

(2)ゴールを決める

運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う前にやるべき事その2は、「ゴールを決める」という事です。
ゴールを決めるという事も、非常に重要な事だと覚えておいてください。
運命の相手と出会うことがゴールなのか、それとも運命の相手と結婚することがゴールなのか、自分の中でゴールをしっかりと決めておかないと、運命の相手を引き寄せてどうしたいのかというビジョンが曖昧になってしまいます。
運命の相手を引き寄せてどうしたいのかというビジョンが曖昧だと、運命の相手を引き寄せる力が弱くなってしまうのです。
また、ゴールを決めていないと、目標が定まっていない事と同じなので、前へ進めません。
自分の中でゴールを決めるだけで、そのゴールに向かって前へ進めますし、目標を見据えて動いていけますので、アファメーションの効果がより高まるのです。
何をゴールに設定するかは個人の自由ですが、アファメーションを行う前にしっかりとゴールを決めてからアファメーションを行う事が大切だという事を覚えておきましょう。

(3)ネガティブ思考になる要因を可能な限り排除する

運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う前にやるべき事その3は、「ネガティブ思考になる要因を可能な限り排除する」という事です。
運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う前に、ネガティブ思考になる要因を可能な限り排除しておく事も非常に重要な事だと言えるでしょう。
アファメーションを行って、潜在意識を書き換えようとしているのに、ネガティブ思考になってしまう要因を排除していなければ、潜在意識にネガティブな思考を植え付けてしまうリスクが高まってしまいます。
「これまで努力してきたけど、ステキな異性と巡り合えなかったから、どうせ今回も無理だよね・・・」「運命の相手と巡り合えたとしても、その相手と結ばれるかどうかは別だよね・・・」といったようなネガティブ思考は、アファメーションを行う前に捨ててしまいましょう。
アファメーションを行って、ポジティブな言葉や肯定的な言葉を自分に投げかけ続ける事も大切ですが、それ以前に、自分の中で「絶対に運命の相手と巡り合える!!」「運命の相手と巡り合えたら相思相愛になれる!!」と思い込む事も大切なのです。
可能な限り、ネガティブ思考になる要因を排除した上でアファメーションを行いましょう。

【2】運命の相手を引き寄せるアファメーションの文章を作る上での3つの決まり事

次に、運命の相手を引き寄せるアファメーションの文章を作る上での決まり事を紹介していきたいと思います。
アファメーションは、自分自身にポジティブな言葉や肯定的な言葉を使って断言する事ですが、ただ単にポジティブな言葉や肯定的な言葉を並べれば良いというわけではありません。
アファメーションの文章を作る上での決まり事を守って文章を作らなければ、正しくアファメーションを行えずに効果を得られない場合や逆効果になってしまう場合もありますので、決まり事を守って文章を作るという事は非常に重要なポイントなのです。
ここで紹介するアファメーションの文章を作る上での決まり事をしっかりと守って文章を作り、正しくアファメーションを行えるようになりましょう。

(1)一人称を入れて文章を作る

運命の相手を引き寄せるアファメーションの文章を作る上での決まり事その1は、「一人称を入れて文章を作る」という事です。
アファメーションの文章を作る時は、必ず一人称を入れて文章を作りましょう。
一人称を入れた文章でアファメーションを行わないと、誰に対して言っている事なのかを潜在意識が理解してくれません。
潜在意識が誰に対して言っている事なのかを理解してくれないという事は、潜在意識を正しく書き換えていけないという事です。
つまり、アファメーションの効果を得られなくなってしまうのです。
「私は」「僕は」「自分は」といった一人称を入れるだけで、潜在意識は自分自身の事を言っているのだと理解してくれますので、アファメーションの文章を作る時は必ず一人称を入れて文章を作る必要があるという事を覚えておきましょう。

(2)現在進行形or完了形で文章を作る

運命の相手を引き寄せるアファメーションの文章を作る上での決まり事その2は、「現在進行形or完了形で文章を作る」という事です。
アファメーションの文章を作る時は、現在進行形or完了形で文章を作ってください。
潜在意識は、「今」しか認識できませんので、どんな事でも「今の状態」だという認識を持ってしまいます。
つまり、まだ起こっていない出来事でも、現在進行形や完了形で「私は運命の相手と常に一緒にいます。」「私は運命の相手と結婚しました。」といったような文章でアファメーションを行うことによって、潜在意識に「今そういう状態」だという認識を植え付けていくことが出来、潜在意識の力で願いを引き寄せられるのです。

(3)ポジティブな言葉のみを使って文章を作る

運命の相手を引き寄せるアファメーションの文章を作る上での決まり事その3は、「ポジティブな言葉のみを使って文章を作る」という事です。
アファメーションの文章を作る時は、必ずポジティブな言葉のみを使って文章を作りましょう。
決して、ネガティブな言葉を使ってはいけません。
ネガティブな要素を含む言葉や、ネガティブな表現も同様です。
ネガティブな言葉や、ネガティブな要素を含む言葉、ネガティブな表現を使ってアファメーションの文章を作ってしまうと、潜在意識にネガティブな思考を植え付けてしまいますので、逆効果になってしまうのです。
また、「不幸ではない」といったような否定文で表現するのもNGです。
アファメーションの文章は、ポジティブな言葉のみを使って、肯定文で作る必要があるという事を覚えておきましょう。

【3】運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う上での5つの注意点

次に、運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う上での注意点を紹介していきたいと思います。
アファメーションの文章を作る上での決まり事を守って文章を作り、実践していたとしても、注意点から逸れた行動をしてしまったり、注意点から逸れた意識を持っていたりすると、アファメーションの効果を正しく得られない場合もあります。
運命の相手を引き寄せるアファメーションの効果をきちんと得るためにも、注意点を把握しておく事は非常に重要な事です。
ここで紹介する注意点をしっかりと把握した上で、注意点から逸れた行動をしないように、そして注意点から逸れた意識を持たないように気を付けながら、運命の相手を引き寄せるアファメーションを行っていきましょう。

(1)日常生活でネガティブな発言をしないようにする

運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う上での注意点その1は、「日常生活でネガティブな発言をしないようにする」という事です。
運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う時は、日常生活でもネガティブな発言をしないように気を付けなければいけません。
アファメーションを実践して、ポジティブな言葉を自分に投げかけ続けていても、日常生活でネガティブな発言をしてしまっていたら、日常生活でのネガティブな発言によって、潜在意識の書き換えを邪魔されてしまうのです。
そして、日常生活でのネガティブな発言が多ければ多いほど、潜在意識にネガティブな思考を植え付けてしまうリスクが高くなってしまいます。
潜在意識にネガティブな思考が植え付けられてしまったら、逆効果になってしまいますので、絶対に避けなければいけません。
人によっては、いきなりネガティブな発言をゼロにする事は難しい場合もあると思いますので、少しずつでもネガティブな発言を減らしていけるように心がけましょう。

(2)途中でやめずに必ず継続する

運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う上での注意点その2は、「途中でやめずに必ず継続する」という事です。
アファメーションは、効果が現れる前に途中でやめてしまうと全てが水の泡になってしまいます。
「少しアファメーションを続けてみたけど、効果が実感出来ないからやめよう。」といって、潜在意識の書き換えが完了する前に途中でやめてしまったら、潜在意識の書き換えが完了していないので、当然、アファメーションの効果は得られません。
人によっては、潜在意識の書き換えに時間がかかってしまう場合もありますので、途中で諦めたりせずに、根気よくアファメーションを続ける事が非常に大切なのです。
諦めずに根気よくアファメーションを続けていれば、必ず潜在意識を書き換えられますので、効果も必ず得られます。
なかなか効果が現れないからといって、途中でやめてしまわないように気を付けましょう。

(3)アファメーションで実現させたい願いを第三者に話さないようにする

運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う上での注意点その3は、「アファメーションで実現させたい願いを第三者に話さないようにする」という事です。
運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う時は、アファメーションで実現させたい願いを第三者に話さないようにしましょう。
実現させたい願いを話した第三者が、ネガティブな発言を投げかけてくる可能性もあります。
第三者からのネガティブな発言であっても、潜在意識の書き換えに悪影響を及ぼしますので、アファメーションで実現させたい願いは自分だけの秘密にしておく方が良いのです。
場合によっては、応援してくれたり、ポジティブな発言を投げかけてくれる可能性もありますが、100%ではありませんので、リスクヘッジとして、第三者にはアファメーションで実現させたい願いを話さない方が良いという事を覚えておきましょう。

(4)他人と比較しないようにする

運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う上での注意点その4は、「他人と比較しないようにする」という事です。
「〇〇ちゃんが付き合っている彼氏よりもステキな男性と出会いたい!!」「〇〇くんの彼女よりもかわいい女性と付き合いたい!!」といったように、他人と比較してしまうのは良くありません。
自分自身の運命の相手を引き寄せたくてアファメーションを行うはずなので、他人と比較する必要はないのです。
他人と比較してしまうと、実現させたい本来の願いを見失ってしまいます。
また、必ず優劣が生まれてしまいますので、ネガティブな思考を抱きやすくなってしまうのです。
アファメーションを行う時に他人と比較してもメリットはないという事を覚えておき、他人と比較しないように気を付けましょう。

(5)非現実的な内容でアファメーションを行わないようにする

運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う上での注意点その5は、「非現実的な内容でアファメーションを行わないようにする」という事です。
運命の相手を引き寄せるアファメーションを行う時、非現実的な内容でアファメーションを行わないように気を付けましょう。
「容姿、性格の両方ともが完璧で、年収も1億円以上の人と出会う。」「私は、明日までに運命の相手と、奇跡的な出会いを果たす。」といったような、あまりにも非現実的な内容でアファメーションを行ってしまうと、心のどこかで「そんな完璧な人と出会えるわけがない・・・」「明日までに運命の相手と出会うなんて不可能だよね・・・」といったようなネガティブな感情を抱いてしまう可能性が格段に高くなってしまうのです。
非現実的な内容でアファメーションを行うと、ネガティブな感情を抱いてしまうリスクを高めるだけなので、あくまでも現実的な内容でアファメーションを行うようにしましょう。

【4】運命の相手を引き寄せるアファメーションの例文20選

最後に、運命の相手を引き寄せるアファメーションの例文を紹介していきたいと思います。
例文はあくまでも例文ですが、「うまくアファメーションの文章を作れない・・・」「どんな文章にしたら良いのか思い浮かばない・・・」という人は、例文をそのまま使用してアファメーションを行ってもらっても構いません。
ただし、自分の願望に沿った内容の文章でアファメーションを行わないと、効果は得られませんので、自分の願望に沿った内容の文章を選んでアファメーションを行うようにしてください。
また、しっくりくる内容の文章でアファメーションを行うという事も重要なポイントなので、しっくりくる文章でアファメーションを行いましょう。
そして、慣れてきたら、例文を参考にしながらでも構いませんので、自分なりのアファメーションの文章を作ってみてください。
自分なりのアファメーションの文章を作る方が、細かい部分まで自分の願望に沿った文章を作れますので、アファメーションの効果が高まります。

(1)「私は、理想の結婚相手と巡り合えて、幸せを手に入れました。」

(2)「私は、理想的な相手と出会えて、結婚出来た事にとても感謝しています。」

(3)「私は、趣味の合う男性(or女性)とお付き合いしているので、毎日、楽しく過ごせています。」

(4)「私は、私と同じ感性の持ち主と巡り合えて、その人と結婚して幸せに暮らしています。」

(5)「私は、理想的な相手と交際中で、毎日一緒にいられる事に幸せを感じています。」

(6)「私は、一緒にいて居心地の良い人と結婚したので、笑顔で毎日過ごせています。」

(7)「私は、とても相性の良い人と交際しています。」

(8)「私は、相性の良い人と結婚したので、楽しい日々を送れています。」

(9)「私は、運命の相手と出会えて、幸せを手に入れました。」

(10)「私は、運命の相手と相思相愛になれた事に、とても感謝しています。」

(11)「私は、〇〇という同じ趣味を持つステキな異性と出会って、結婚しました。」

(12)「私は、運命の相手と巡り合う努力をしたので、ステキな男性(or女性)と巡り合い、幸せを手に入れました。」

(13)「私は、運命の相手を引き寄せる魅力を日々高めています。」

(14)「私は、私の隣で理想的な男性(or女性)が笑顔でいてくれる事に、とても感謝しています。」

(15)「私は、ずっと愛し合える最高の相性の男性(or女性)と結婚しました。」

(16)「私は、最高の相性の男性(or女性)と巡り合えて、とても幸せです。」

(17)「私は、運命の相手からプロポーズされました、ありがとうございます。」

(18)「私は、私が思い描く理想的な異性と相思相愛になれた事で、最高の日常を手に入れました。」

(19)「私は、思考が同じ男性(or女性)と付き合っているので、毎日楽しく過ごしています。」

(20)「私は、理想の結婚相手と人生を共に歩んでいます。」

【まとめ】

 

 

今回は、潜在意識の力で運命の相手を引き寄せるアファメーションのやり方や例文を紹介してきましたがいかがでしたか?
運命の相手と巡り合うためには、出会いの幅を広げる事も重要ですが、出会いの幅を広げれば必ず運命の相手と巡り合えるとは限りません。
もちろん、出会いの幅を広げる事で運命の相手と巡り合える確率は上がるでしょうが、それよりもアファメーションを行って潜在意識を書き換える方が確実に運命の相手を引き寄せられるのです。
この記事で紹介してきた内容をしっかりと把握してもらえたなら、誰でも簡単に、そして正しくアファメーションを行えますので、運命の相手と巡り合いたいと考えている人は、ぜひ一度アファメーションを試してみてください。
きっと良い結果をもたらしてくれるはずですよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事