1. HOME
  2. ブログ
  3. 【好きな人が彼女いらない派だった】男性の本音とやるべき8つの対処法!

【好きな人が彼女いらない派だった】男性の本音とやるべき8つの対処法!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

好きな男性が出来たら、その人にアプローチして距離を縮めようとする女性が多いと思いますが、相手の男性が「俺、彼女いらないんだよね!」といったような発言をしていたら皆さんはどうしますか?
好きになった人が彼女いらない派の男性だったら、「アプローチを続けても望みがないのでは・・・?」とショックを受けてしまう女性も多いと思います。
しかし、彼女いらない派の男性で「俺、彼女いらないんだよね!」と周りに言っていたとしても、その発言が本音ではない可能性もあるのです。
建前でそのような発言をしている男性も中にはいます。
「彼女いらないって発言は建前だったの?」「それならアプローチしたら彼女になってもらえるチャンスもある?」と期待する女性も多いと思いますが、「何故そんな発言をするの?」「彼女いらないって発言の裏にはどんな気持ちが隠されているの?」と男性の本音が気になる女性も多いはずですよね。
そこで今回は、「俺、彼女いらないんだよね!」と発言する彼女いらない派の男性の本音を紹介したいと思います。
また、彼女いらない派の男性を振り向かせる方法や効果的なアプローチの仕方、そして告白する時の注意点なども紹介していきたいと思いますので、そちらも併せて参考にしてみてください。

目次

【1】彼女いらないと発言する男性の本音

彼女いらないと発言する男性には、一体どのような本音が隠されているのでしょうか。
どうして彼女がいらないなんて発言をするのか理解に苦しむ女性も多いと思います。
しかし、彼女がいらないと発言する男性にはその男性なりの考えがあっての事なのです。
どのような理由で「俺、彼女いらないんだよね!」といったような発言をするのかをここで見ていきたいと思いますので、彼女いらないと発言する男性の本音を知りましょう。

(1)相手の女性のことを恋愛対象だと思っていないから

彼女いらないと発言する男性の本音の1つ目は、相手の女性のことを恋愛対象だと思っていないからという本音が隠されています。
もしも相手の男性から直接「俺、彼女いらないんだよね!」と言われた場合は、こちらのことを恋愛対象だと思っていないからという本音が隠されている場合があります。
相手の女性に対して、彼女いらないという気持ちを直接伝える事によって、暗に「あなたは恋愛対象じゃないよ!」と言っているのです。
こちらがアプローチをしているタイミングで、さりげなく相手が「俺、彼女いらないんだよね!」というようなセリフを口にする事があれば、高確率でこのケースの可能性があります。
こちらから「どうして彼女いないの?」という質問をした時に「彼女いらないんだよね!」と答えてくれた場合は、見栄を張っているというケースもありますが、こちらから何も彼女の話題に触れていないのに「俺、彼女いらないんだよね!」という発言をしてきたなら、遠回しにこちらのことを断っている可能性が考えられるのです。
このような本音が隠されている場合は、知らないうちに別の女性と付き合っている可能性もありますので、「私には彼女いらないって言ってたくせに・・・」と後々思ってしまう事もあるでしょう。

(2)本当は欲しいと思っているけど出来ないから

彼女いらないと発言する男性の本音の2つ目は、本当は欲しいと思っているけど出来ないからという本音が隠されています。
本当は彼女が欲しいと思っているけれど、なかなか彼女が出来ないから「俺、彼女いらないんだよね!」と言っている場合もあるのです。
こういった理由で彼女いらないという事を発言する人は、プライドが高い男性に多いと言えるでしょう。
なかなか彼女が出来ない事を、自分自身で認めたくなくて「彼女いらないんだよね!」と発言する事によって、プライドを保っているのです。
出会いには積極的であったり、女性に積極的に話しかけていてアプローチしている素振りを見せているのに「彼女いらないんだよね!」といったような発言をする男性は、この手のケースが多いでしょう。
本当は彼女が欲しいと思っているのです。
しかし、なかなか自分の思うように彼女が出来ないから、彼女いらないという発言をしてプライドを保っている事が考えられます。
この手のタイプの男性の本音は彼女を欲しがっているので、口では彼女いらないと言っていても行動はそれにそぐわないような行動をする事が多いと言えます。
なので、割と見分けやすいと言えるでしょう。

(3)本当に彼女が欲しいと思っていないから

彼女いらないと発言する男性の本音の3つ目は、本当に彼女が欲しいと思っていないからという本音が隠されています。
中には本当に彼女が欲しいと思っていないからという本音を持っている男性もいます。
こういった男性の多くが、過去の恋愛で傷ついていたり、もともと恋愛に興味がなかったり・・・様々な理由や原因があって、彼女なんていらないと思っているのでしょう。
また、中には彼女が出来るとめんどくさいという考えを持っている男性もいます。
この手のタイプの男性は、自分自身で「彼女が欲しい!」というキッカケを見つけるまではなかなか考えを改める事はないでしょう。
そして自分自身で「彼女が欲しい!」と思うようにならなければ、いくら女性からアプローチをされても心が動かない場合が多いです。
ただし、ひょんなことから彼女が欲しいと思う可能性もありますし、自分にとって理想的な女性が目の前に現れたら「あの子と付き合いたい!」と思うようになる場合もありますので、この手のタイプの男性にはアプローチしても無駄だと決めつけてしまうのは良くないと言えるでしょう。

【2】彼女いらないという発言が本心の時に男性が抱いている5つの心理

 

彼女いらないという発言が本心だった場合、男性はどういう心理でそのような考えに至ってしまっているのでしょうか。
普通であれば、恋人は欲しいと思うものですし、彼氏が欲しいと思っている女性にとっては理解出来ない本心かもしれません。
だからこそ、本心で彼女いらないと思っている男性の心理を知りたいと思っている女性も多いはずですよね。
ここでは彼女いらないという発言が本心の時に男性が抱いている心理を見ていきたいと思います。
本心で彼女なんていらないと思っている男性の心理を知る事によって、アプローチの糸口が見えてくる場合もありますので、しっかりと把握するようにしましょう。

(1)自由を満喫したいから

彼女いらないという発言が本心の時に男性が抱いている心理その1は、自由を満喫したいからという理由が考えられるでしょう。
彼女が出来ると色々と縛られてしまう事の方が多いと思います。
「友達とばかり遊んでいたら彼女が拗ねてしまった・・・」「他の女の子と話していただけなのに彼女が怒った・・・」「今日は一人で過ごしたい休みなのに彼女がいるから一緒に過ごさないといけない・・・」といったように、彼女がいる事によって自分自身の行動が制限されてしまって、彼女の存在をめんどくさいと感じてしまう男性もいるのです。
束縛されたくないし、自由に過ごしたいと考えている男性は、「彼女なんていらない!」「彼女がいたらめんどくさいだけだ!」と思う人も多いでしょう。
つまり、自分一人の時間を満喫したり、自由に他の女の子や友達と遊んだりして、自分が自由に過ごす上で彼女の存在が邪魔だと考えているのです。
こういった心理を持っている男性は、彼女が出来る事によって自分の自由がなくなる事を懸念しているので、付き合ったとしても自由にしても良いし束縛もしないという事を伝えてあげれば、振り向いてくれる可能性があります。

(2)恋愛に疲れているから

彼女いらないという発言が本心の時に男性が抱いている心理その2は、恋愛に疲れているからという理由が考えられるでしょう。
恋愛に疲れてしまっている男性も、本心で彼女いらないと考えている場合があります。
過去の恋愛のトラウマが残っていたり、恋愛で辛い経験をしてきた事が多ければ、「彼女なんていらない!」という気持ちを抱いてしまっても仕方ないと言えるでしょう。
実際に女性と付き合えば、癒される事もあるでしょうし、楽しい事も沢山あるはずなのに、過去のトラウマなどが邪魔をしてしまって、彼女から得られる癒しや楽しさを考えられなくなってしまっているのです。
もちろん、恋人関係を続けていく以上、楽しい事ばかりではありません。
付き合っていれば喧嘩もするでしょうし、相手の行動や発言にイライラしたり不安になったりして、疲れてしまう事があるのも確かです。
この手のタイプの男性は、付き合う事の楽しさよりも、そういった辛さの方が勝っている状態だと言えます。
また、失恋したばかりであったり、失恋の傷を引きずっている時も「彼女はいらない!」と思ってしまう事もあるでしょう。
こういう心理を持っている男性に振り向いてもらう為には、心の傷を癒やしてあげたり、時間が解決するのを待つのが良いと言えます。

(3)彼女がいるとお金がかかるから

彼女いらないという発言が本心の時に男性が抱いている心理その3は、彼女がいるとお金がかかるからという理由が考えられるでしょう。
金銭的な問題が原因になって、彼女いらないと思っている男性もいます。
彼女が出来ると当然デートでお金を使うでしょうし、プレゼントでもお金を使うでしょう。
見栄張りの男性であれば、彼女とデートする時はいつも自分が奢るというスタイルを貫く男性もいます。
また、デートでは男性が奢るのが当たり前だと思っている男性もいるでしょう。
そういった考えやプライドを持っていたら、彼女が出来る事によって自分自身が自由に使えるお金が減るのが嫌だと思ってしまう男性もいるのです。
「割り勘でも良いよ?」と女性側が言ったとしても、プライドが邪魔をして割り勘を認めなかったり、割り勘ですらお金を使いたくないと考えている男性も中にはいます。
彼女にお金を使うなら、自分の趣味や自分の為にお金を使いたいと考えているのです。
この手のタイプの男性は、理想やプライドが高い事が考えられます。
ただし、目の前に理想的な女性が現れたら「この子の為にならお金を使っても良いかも・・・」と思う可能性もありますし、理想的な女性であれば付き合いたいと思う男性もいる事を頭に入れておきましょう。

(4)仕事や趣味に集中したいから

彼女いらないという発言が本心の時に男性が抱いている心理その4は、仕事や趣味に集中したいからという理由が考えられるでしょう。
彼女いらないという男性の中には、仕事や趣味に集中したいから彼女の存在が邪魔だと考えている男性もいます。
仕事が忙しければ、自分の趣味に割く時間が減るので、趣味に割く事が出来る貴重な時間を彼女の為に使いたくないという考えを持っているのです。
彼女が出来れば、当然休みの日はデートしたいと言われるでしょうし、仕事帰りに会いたいと言われる事もあるでしょう。
そういった事をめんどくさいと思ってしまうのです。
「休みは自分の趣味の為に使いたい!」「仕事が終わったら家に帰って趣味に時間を費やしたい!」と考えている男性は、彼女の存在を疎ましく思うでしょう。
また、仕事が忙しい男性であれば「休みはゆっくり休んで疲れた体を癒やしたい!」「仕事が終わったら疲れているから早く帰って寝たい・・・」と思っている男性もいます。
このような男性にとって彼女の存在は、自分のペースを崩す邪魔な存在だと思っているケースが多いので、「彼女なんていらない!」という結論に辿り着いてしまうのです。
また、何かに熱中している男性はモテる傾向にあるので、それすらも疎ましく思っている場合もあるでしょう。

(5)女性のことを体目的にしか見ていないから

彼女いらないという発言が本心の時に男性が抱いている心理その5は、女性のことを体目的にしか見ていないからという理由が考えられるでしょう。
非常に残念な理由ですが、女性のことを体目的にしか見ていない男性も中にはいます。
この手のタイプの男性にとっては、彼女が出来ると束縛されますし、自由に他の女性と遊ぶ事も出来なくなってしまう事が嫌なのでしょう。
女性のことを体目的にしか見ていない男性は、「気軽に他の女性と遊べなくなるのはめんどくさい!」「他の女性と遊んでいたら浮気だと言われるのがめんどくさい!」と思う人が多いので、「それなら最初から彼女なんて作らなければ良いんだ!」という結論に辿り着いてしまうのです。
この手のタイプの男性は、一見、女性には優しく接するのでモテる人が多いですが、優しさの裏には下心が隠されていますので、恋愛しても幸せになれる可能性は低いと言えるでしょう。
優しさの裏に隠れている下心を見極めるのは難しいかもしれませんが、美人や可愛い女性全般に優しく接している様子が見受けられるならこの手のタイプの男性である可能性が高いと言えます。

【3】彼女いらない派の男性を振り向かせる方法

好きになった相手が、彼女いらない派の男性だったとしてもどうにかして振り向いて欲しいと思いますよね。
好きになってしまった以上は、相手の男性に振り向いてもらって恋人関係になれるのが理想だと誰もが思うはずです。
しかし、相手の男性が彼女いらないと公言してしまっている以上、普通のアプローチをしていたのではうまくいかない場合も多いのです。
ここでは、彼女いらない派の男性を振り向かせる方法を紹介していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

(1)ひたすらタイミングを待つ

彼女いらない派の男性を振り向かせる方法その1は、ひたすらタイミングを待つという方法です。
彼女いらない派の男性を振り向かせる為には、ひたすらタイミングを待ってみましょう。
相手の男性が「彼女いらない!」と思っているタイミングでいくらアプローチをしてもうまくいきませんし、振り向いてもらえる可能性は限りなく低いと言えます。
なので、相手の男性が「彼女が欲しい!」と思うようになるまでひたすら待ってみるのです。
時間が経過した事によって、相手の男性の考え方も変わる可能性がありますし、「彼女なんていらない!」と思っている男性が「彼女が欲しい!」と思うようになる事も十分有り得ます。
彼女いらないと思っていたとしても、周りの友達に彼女が出来始めたりすると寂しくなって「俺も彼女欲しいな〜」と思うようになる男性もいるのです。
そういうタイミングになれば、自然とこちらのアプローチを前向きに考えてくれるようにもなりますし、振り向いてもらう事も出来るでしょう。

(2)友達から関係を築いていく

彼女いらない派の男性を振り向かせる方法その2は、友達から関係を築いていくという方法です。
まずは友達から関係を築いていくという事も非常に大切だと言えるでしょう。
たとえ友達としてでも相手との距離を縮めておく事によって、相手の男性が彼女欲しいと思った時に「そういえばあの子と仲良いし、女性としても素敵だな〜」と思ってもらえる可能性が高くなるのです。
友達としての距離も縮められていない状態であれば、そのように思ってもらえる事もないでしょう。
ただし、気を付けなければいけないのは男友達のような関係になってしまわないようにするという事です。
男友達のような関係になってしまえば、女性として見てもらえなくなってしまいます。
そして、一度男友達のような関係になってしまえば、その関係性を崩して女性を意識してもらう為にはかなりの苦労を要するでしょう。
あくまでも女性だという認識を相手に持ってもらった上で、友達としての距離を縮めていくようにしましょう。

(3)相手の理想の女性を演じる

彼女いらない派の男性を振り向かせる方法その3は、相手の理想の女性を演じるという方法です。
相手の理想の女性を演じるというのもオススメの方法だと言えます。
彼女いらないと言っている男性であっても、自分の理想通りの女性が目の前に現れたら「あの子と付き合いたい・・・!」と思う事もあるのです。
理想の女性像は人それぞれなので、相手の男性にとってどんな女性が理想なのかはリサーチする必要がありますが、普段の会話で聞き出す事は容易でしょう。
「彼女にするならどんな女性がいいの?」「付き合ったらこれだけは譲れないって事、何かある?」「芸能人だったら誰がタイプ?」といったように質問していけば、相手の理想の女性像をリサーチする事は可能です。
質問した直後に理想の女性像のような振る舞いをしてしまうとあからさまだと思われて引かれてしまう可能性もありますが、接していく中でさりげなくアピールしていけば、相手の男性も「この子となら付き合っても良いかも・・・」という気持ちになる可能性もあるのです。

【4】彼女いらない派の男性にアプローチする時の効果的な方法

友達カップル

彼女いらない派の男性には闇雲にアプローチをしていても効果がない場合が殆どだと言えます。
しかし、彼女いらない派の男性だからこそ効果的なアプローチの方法もあるのです。
どのような方法でアプローチをすれば効果的なのかをここで紹介していきたいと思いますので、彼女いらない派の男性にアプローチする時の参考にしてみてください。

(1)イベントごとを狙って誘ってみる

彼女いらない派の男性にアプローチする時の効果的な方法その1は、イベントごとを狙って誘ってみるという方法です。
彼女いらない派の男性にアプローチするなら、イベントごとを狙って誘ってみると良いでしょう。
クリスマスは露骨過ぎるかもしれませんが、ハロウィンであったり花見であったり夏祭りであったり、季節ごとのイベントだと誘われた方も応じやすいですし、誘う側も誘いやすいはずです。
彼女いらない派の男性であっても、イベントごとを楽しく過ごしたいと思っている人は多いですし、二人で遊びに出掛ける事が出来たら、それをキッカケに距離を縮めて相手に恋愛を意識してもらう事だって不可能ではありません。
季節ごとのイベントは誘う口実としてとても有効なので、彼女いらない派の男性にアプローチする時は、季節ごとのイベントの時期を狙ってみましょう。

(2)「この前のお礼に・・・」と言って誘ってみる

彼女いらない派の男性にアプローチする時の効果的な方法その2は、「この前のお礼に・・・」と言って誘ってみるという方法です。
お礼という口実を作って誘うのも、非常に有効だと言えるでしょう。
「この前、〇〇してくれたお礼に食事ご馳走したいから予定が空いている日教えて?」と言われたら、断るような男性は少ないはずです。
普通であれば「ありがとう。〇日と〇日なら大丈夫だよ!」といったように空いている日を教えてくれるはずですし、簡単にデートの約束を取り付ける事が出来ます。
あくまでも誘ったのはお礼がしたいからという口実なので、相手も誘いに応じやすいのです。
そして実際にデートの日に的確にアプローチすることが出来れば、距離を縮めることが出来ますし、相手の男性に付き合う事を意識してもらえる場合もあります。
理由や目的がハッキリしていると相手の男性も誘いに応じやすいので、お礼という口実を作ってデートの誘いをするのもオススメです。

(3)時間をかけてゆっくりアプローチする

彼女いらない派の男性にアプローチする時の効果的な方法その3は、時間をかけてゆっくりアプローチするという方法です。
彼女いらない派の男性へのアプローチは、時間をかけてゆっくりアプローチしていく事も大切になってきます。
焦ってはうまくいく可能性が潰されてしまいますし、失敗してしまう可能性が高くなってしまうのです。
彼女いらない派の男性が、彼女なんていらないと思う理由を知る事も大切ですし、彼女なんていらないと思っている心を溶かしていく必要もあります。
それには時間がかかってしまうものなのだという事を理解しましょう。
なので、時間をかけてゆっくりとアプローチしていき、相手の心を溶かしつつ距離を縮めていく事が大切になってくるのです。
時間をかける事によって相手の気持ちに変化も生じやすいですし、アプローチがうまくいく可能性も高くなります。

(4)友達関係から徐々に女性を意識してもらえるようにしていく

彼女いらない派の男性にアプローチする時の効果的な方法その4は、友達関係から徐々に女性を意識してもらえるようにしていくという方法です。
彼女いらない派の男性へのアプローチを成功させる為には、いきなり女性を意識してもらおうとしてもうまくいく可能性は低いと言えるでしょう。
まずは友達として距離を縮めながら、その中で少しずつ女性を意識してもらえるようにする事を心がけるべきなのです。
普段の関わり合いの中で、徐々に女性を意識してもらえるようになれば、アプローチが成功する可能性も飛躍的に高くなります。
ふとした瞬間に女性を意識してもらえるような行動をしたり、相手を気遣うような優しさを見せていく事が出来ると、彼女いらない派の男性であっても「この子なら付き合っても良いかも・・・」という気持ちを抱きやすいのです。

(5)相手の交友関係に口出しをしない

彼女いらない派の男性にアプローチする時の効果的な方法その5は、相手の交友関係に口出しをしないという方法です。
相手の男性の交友関係には一切口出しをしないようにしましょう。
彼女いらないと思っている男性の中には、自由でありたいと思っている男性や自分の時間を大切にしたいと思っている男性が多いのです。
そんな考えを持っているのに、交友関係に口出しをされてしまうと「この子と付き合ったら束縛されてしまうかもしれない・・・」と相手の男性が思ってしまっても仕方ありません。
束縛される事を嫌う男性にとっては、一瞬で恋愛対象外に認定されてしまうでしょう。
交友関係には口出しをしないという事をアピールしながら、付き合っても束縛する事なんてないという事を相手の男性に分かってもらえるようにすると、アプローチがうまくいく可能性が高くなります。
嫉妬してしまう気持ちや口を挟みたくなってしまう気持ちは分かりますが、グッと堪えて我慢しましょう。

【5】彼女いらない派の男性に告白する時の注意点

告白

アプローチを続けて、相手の男性との距離が縮まれば告白を考える女性が多いと思います。
しかし、相手が彼女いらない派の男性であれば告白する時に注意しなければならない事もあるのです。
どのような点に注意をすれば良いのかをここで紹介していきますので、彼女いらない派の男性に告白する時は以下の注意点を守るようにしましょう。

(1)上から目線になってしまわないようにする

彼女いらない派の男性に告白する時の注意点その1は、上から目線になってしまわないようにするという事です。
どんな相手に対しても同じ事が言えますが、上から目線になってしまわないように気を付けましょう。
特に彼女いらない派の男性にとっては、上から目線になって告白する事は絶対にNGです。
「本当は彼女欲しいと思っているんでしょ?」「彼女出来たら楽しい事がいっぱいあるよ?」といったように自分の考えや価値観を押し付けるような態度を持って告白してしまうと、相手は「余計なお世話だよ!」と思ってしまいますし、告白を受け入れてくれる可能性も大幅に下がります。
相手の気持ちを最大限に尊重した上で自分の気持ちを伝えるようにしましょう。
そうすれば相手も心を開きやすいですし、告白を受け止めてくれる可能性も上がります。

(2)容姿はきちんと整えておく

彼女いらない派の男性に告白する時の注意点その2は、容姿はきちんと整えておくという事です。
容姿をきちんと整えておくという事も大切になってきます。
相手の男性は、基本的には彼女はいらないと思っているわけですから、その相手に告白を受け入れてもらう為にはきちんと容姿や身なりを整えておく必要があるのです。
そうする事でこちらが真剣に付き合いたいと思っているという気持ちも相手に伝わる場合がありますし、告白を受け入れてくれる可能性も高くなります。
容姿が全てではありませんが、容姿も相手の男性に付き合いたいと思ってもらう為には大切な要素になってくるのです。

【まとめ】

 

 

今回は、「俺、彼女いらないんだよね!」と発言する彼女いらない派の男性の本音を紹介してきました。
また、彼女いらない派の男性を振り向かせる方法や効果的なアプローチの仕方、そして告白する時の注意点なども併せて紹介してきましたが、いかがでしたか?
彼女いらないと言っている男性の中には、建前で言っている男性もいれば本心で彼女がいらないと言っている男性もいます。
好きになった男性の彼女いらないという発言が、建前なのか本心なのかを見極めることが大切だと言えるでしょう。
建前であれば好きになってもらえるように努力しなければなりませんし、本心であれば彼の心の傷を癒やしてあげたり付き合っても面倒な事はないという事をアピールしていく必要があるのです。
建前か本心かによって、アプローチの仕方にも差は生まれてきますので、まずは彼女いらないという発言の真意を探りましょう。
彼女いらない派の男性であっても、振り向いてもらって付き合える可能性は十分にありますので、即座に諦めてしまう必要はありませんよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事