1. HOME
  2. ブログ
  3. 《元カレ・元カノにもう一度会いたい》超強力な復縁のおまじない6選!

《元カレ・元カノにもう一度会いたい》超強力な復縁のおまじない6選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して復縁に効果があった、復縁のおまじないをシェアさせて頂きます。

皆さんは、元カレや元カノと復縁したいと思った事はあるでしょうか。
失恋してもすぐに気持ちを切り替えられる人は元カレや元カノと復縁をしたいと思う事はあまりないかもしれませんが、失恋したらすぐに気持ちを切り替えられる人ばかりではありませんよね。
特に付き合っていた彼氏や彼女のことを本気で好きだったり、将来を考えていた場合、振られてしまうとなかなか気持ちに整理をつけられずに失恋を引きずってしまう人が多いと思います。
そして、失恋を引きずってしまっていると「元カレと復縁したい・・・」「元カノと復縁したい・・・」という気持ちが芽生えてくる人が殆どではないでしょうか。
一度元カレや元カノと復縁したいと思ってしまうと、更に未練は募る一方だと思いますし、「何とかして元カレor元カノと復縁したい!!」と思って懸命にアプローチしていく人が多いですよね。
しかし、復縁はそう簡単に出来るものではありませんし、復縁を目指して元カレや元カノにアプローチしていてもうまくいかないケースも多いと思います。
復縁を実現させる為には、こちらの気持ちだけでは無理ですし、相手の気持ちも重要になってくるので当然だと言えるでしょう。
復縁を目指して元カレや元カノにアプローチしていてもうまくいかないと落ち込んでしまう人が多いでしょうし、中には復縁を諦めかけてしまう人もいるかもしれません。
そもそも元カレや元カノと既に会う事すら出来ない状況の人も中にはいるでしょう。
そんな時は、ぜひ元カレor元カノにもう一度会える超強力な復縁のおまじないに頼ってみてください。
実際に、ブログ読者の方々からも「諦めきれない元カレがいて、どうにかして復縁したいと思っていたんだけど、既に連絡先を変えられていて会う事すら出来ない状況だったの。だけど、復縁のおまじないを試してみたら偶然元カレと再会出来て、復縁に結び付ける事が出来た!!」「忘れられない元カノがいたから、ものは試しで復縁のおまじないをやってみたら、元カノと復縁出来た!!」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、元カレor元カノにもう一度会える超強力な復縁のおまじないを紹介していきたいと思いますので、復縁を目指しているけどうまくいっていない人や復縁したい元カレor元カノと会う事すら出来ない状況に陥ってしまっている人はぜひ今回紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
今回、いくつか復縁のおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【満月の夜に行う!!元カレor元カノともう一度会える復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)赤色のハンカチ

(2)黄色の刺繍糸

(3)刺繍針

(4)はさみ(刺繍糸を切る為のもの)

(5)ハンガーや洗濯ばさみ

★おまじないの方法★

(1)このおまじないは、満月の日の夜に行う必要がありますので、満月の日を調べて、満月の日の夜になるのを待ちましょう。
また、満月が綺麗に見えていないとおまじないの効果を最大限に期待出来ませんので、満月の日の天候にも気を配ってください。

(2)満月の日の夜になったら、赤色のハンカチと黄色の刺繍糸、そして刺繍針とはさみを用意しましょう。

(3)赤色のハンカチと黄色の刺繍糸、刺繍針とはさみを用意したら、黄色の刺繍糸で赤色のハンカチに復縁したい元カレor元カノのイニシャルを刺繍してください。
ハンカチのどの位置に刺繍して頂いても構いませんが、後にハンカチは持ち歩く事になりますので、持ち歩いても恥ずかしくないように刺繍しましょう。

(4)赤色のハンカチに元カレor元カノのイニシャルを刺繍したら、そのハンカチをハンガーや洗濯ばさみで満月の光が当たる場所に吊るしてください。

(5)ハンカチを満月の光が当たる場所に吊るしたら、満月を見上げながら「〇〇(元カレor元カノの名前)ともう一度引き合わせてください。」と心の中で強く念じましょう。

(6)満月を見上げながら「〇〇(元カレor元カノの名前)ともう一度引き合わせてください。」と心の中で強く念じたら、ハンカチはそのまま満月の光が当たる場所に一晩吊るしておいてください。

(7)翌日以降、出掛ける時はそのハンカチを持って出掛けるようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する赤色のハンカチは、柄が入っていても構いませんが、出来る限りシンプルなデザインのハンカチを使いましょう。
また、使い古しのものではおまじないの効果が正常に現れない場合がありますので、新品のハンカチを使ってください。

(2)赤色のハンカチに黄色の刺繍糸で元カレor元カノのイニシャルを刺繍する時は、元カレor元カノの姿を頭の中に思い浮かべながら刺繍していきましょう。
そうする事によって、あなたの念がハンカチに込められますのでおまじないの効果が高まります。

(3)ハンカチを満月の光が当たる場所に吊るす時は、出来るだけ月の光が強く当たる場所に吊るしてください。
一晩満月の光に当てて、満月の力をハンカチにしっかりと吸収させる事が大切なので、月の光が弱い場所に吊るしているとおまじないの効果が弱まってしまいます。

(4)満月を見上げながら「〇〇(元カレor元カノの名前)ともう一度引き合わせてください。」と心の中で強く念じる時は、元カレor元カノの姿を思い浮かべながら念じましょう。

(5)翌日以降、ハンカチを持ち歩く際は、出来れば別のハンカチを用意しておきましょう。
おまじないで使用したハンカチは、普段の生活で使う必要はありません。
持ち歩くだけで効果を期待出来ます。
普段の生活で使用してしまうと洗濯する必要が出てきますので、持ち歩けない日が出てきてしまいますから日常生活で使用するハンカチは別に用意しておきましょう。

【元カレor元カノと再会出来る!!赤色の紐を使った復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)赤色の紐

(2)はさみ

(3)小瓶

(4)布製の巾着袋

★おまじないの方法★

(1)まず、赤色の紐とはさみを用意しましょう。

(2)赤色の紐とはさみを用意したら、50センチほどの長さに赤色の紐をはさみで切ってください。

(3)赤色の紐を50センチほどの長さに切り終えたら、切った赤色の紐をあなたの左手の薬指に巻き付けて蝶々結びをしましょう。

(4)50センチほどの長さに切った赤色の紐を左手の薬指に巻き付けて蝶々結びをしたら、巻き付けた赤色の紐にそっと優しく口づけをしてください。

(5)左手の薬指に巻き付けた赤色の紐に優しく口づけをしたら、目を閉じましょう。

(6)目を閉じたら、「ティンクル・ルベル・パーティクル!!〇〇(元カレor元カノの名前)よ、我の元に・・・」という呪文を、あなたが元カレor元カノと付き合っていた月の数だけ心の中で唱えましょう。
付き合っていたのが1年なら12回、2年なら24回、半年なら6回です。

(7)あなたが元カレor元カノと付き合っていた月の数だけ、「ティンクル・ルベル・パーティクル!!〇〇(元カレor元カノの名前)よ、我の元に・・・」という呪文を心の中で唱えたら、目を開けて、赤色の紐を左手の薬指から解いてください。

(8)赤色の紐を左手の薬指から解いたら、赤色の紐を小瓶の中に入れましょう。

(9)そして、赤色の紐を入れた小瓶を布製の巾着袋の中に入れて、普段から持ち歩くようにしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する赤色の紐は、糸は避けてください。
紐をおまじないに使用しましょう。
どうしても赤色の紐を見つけられなければ、毛糸であれば問題ありませんが、刺繍糸や縫い糸のように細い糸は避けてください。

(2)小瓶や巾着袋は、赤色の紐を入れられる大きさのサイズの小瓶や、小瓶を入れられるサイズの巾着袋であればどんなものでも構いません。
ただし、新品のものを用意しておまじないに使用しましょう。

(3)あなたが元カレor元カノと付き合っていた月の数だけ、「ティンクル・ルベル・パーティクル!!〇〇(元カレor元カノの名前)よ、我の元に・・・」という呪文を心の中で唱える時は、数を間違えないように気を付けましょう。
もしも1ヶ月も付き合っていない状態で別れてしまった元カレor元カノであれば、付き合っていた日数の分だけ唱えてください。
また、呪文を唱える時は、元カレor元カノの姿を思い浮かべながら唱えましょう。

(4)赤色の紐を入れた小瓶を巾着袋に入れたら、巾着袋を開けないようにしましょう。
また、持ち歩く際には、無くさないように気を付けてください。
無くしてしまうとおまじないの効果が消えてしまいますので、注意しましょう。

【もう一度元カレor元カノに会える!!アナログ時計を使った復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)アナログの腕時計

(2)箱

(3)白色の紙

(4)赤色のペン

★おまじないの方法★

(1)まず、白色の紙と赤色のペンを用意しましょう。

(2)白色の紙と赤色のペンを用意したら、白色の紙に赤色のペンで元カレor元カノの名前をフルネームで書いてください。

(3)白色の紙に元カレor元カノの名前をフルネームで書いたら、次に元カレor元カノの生年月日を書きましょう。

(4)ここまでの工程を終えたら、白色の紙と赤色のペンは一旦横に置いておいてください。

(5)次にアナログの腕時計を持って、元カレor元カノと出会った場所or思い出の深い場所へ出掛けましょう。
出会った場所or思い出の深い場所は、どちらでも構いません。

(6)元カレor元カノと出会った場所or思い出の深い場所に到着したら、「〇〇(元カレor元カノの名前)にもう一度会えますように・・・」と声に出して唱えてください。

(7)元カレor元カノと出会った場所or思い出の深い場所で「〇〇(元カレor元カノの名前)にもう一度会えますように・・・」と声に出して唱えたら、元カレor元カノの生年月日の分だけアナログの腕時計の針を分単位で戻しましょう。
元カレor元カノの生年月日が、昭和60年10月5日なら、「60」+「10」+「5」=「75」なので75分戻してください。
生まれ年は西暦ではなく、和暦で数えましょう。

(8)アナログ時計の針を戻したら、帰宅してください。

(9)帰宅したら、箱の中にアナログ時計と白色の紙、赤色のペンを一緒に入れて、蓋をし、自宅で大切に保管しておきましょう。

(10)おまじないの効果が出て、元カレor元カノともう一度会う事が出来たら、「ありがとうございました。」と箱に向かってお礼を述べ、丁重に処分してください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用するアナログ時計は、安価な時計で構いませんので新品のものを用意しましょう。
また、自分で時計の針を戻す必要がありますので、デジタル時計ではなく、必ずアナログの腕時計を使用してください。

(2)白色の紙に赤色のペンで、元カレor元カノの名前をフルネームで書く時や、生年月日を書く時は、元カレor元カノともう一度会いたいという気持ちを込めて書きましょう。
また、生年月日に関しては和暦で書いてください。
西暦で書かないように気を付けましょう。

(3)元カレor元カノと出会った場所or思い出の深い場所は、どちらでも構いません。
ただし、その場所の近くではなく、その場所まで足を運びましょう。
最低でも、その場所を目視出来る距離まで近づかないとおまじないの効果が正常に現れませんので気を付けてください。

(4)元カレor元カノと出会った場所or思い出の深い場所で「〇〇(元カレor元カノの名前)にもう一度会えますように・・・」と唱える時は、必ず声に出して唱えてください。
人に聞かれるのが恥ずかしいという場合は、小さな声でも構いませんので必ず声に出して唱えましょう。

(5)アナログ時計の針を戻す分数を間違えないようにしましょう。
間違えてしまうとおまじないの効果が現れなくなってしまいますので、しっかりと計算して適切な分数だけ時計の針を戻してください。

【元カレor元カノの冷めた心を取り戻す!!プレートアイスを使った復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)プレートアイスorブロックアイス

(2)アイスピック

(3)大きめの鍋(プレートアイスorブロックアイスが入る大きさのもの)

(4)熱湯

(5)砂糖少々

(6)コップ

★おまじないの方法★

(1)まず、プレートアイスorブロックアイスとアイスピックを用意しましょう。

(2)プレートアイスorブロックアイスとアイスピックを用意したら、プレートアイスorブロックアイスをアイスピックで削っていき、元カレor元カノの名前を彫ってください。

(3)プレートアイスorブロックアイスを削って、元カレor元カノの名前を彫ったら、次に別れた日付を彫りましょう。
別れた日付が、2019年9月14日なら、「2019.9.14」と彫ってください。

(4)ここまでの工程を終えたら、プレートアイスorブロックアイスを大きめの鍋に入れましょう。

(5)プレートアイスorブロックアイスを大きめの鍋に入れたら、元カレor元カノのことを頭に思い浮かべながら砂糖をプレートアイスorブロックアイスに振りかけてください。
量は少量で構いません。

(6)大きめの鍋に入れたプレートアイスorブロックアイスに、砂糖を振りかけたら、熱湯を用意しましょう。

(7)熱湯を用意したら、「〇〇(元カレor元カノの名前)の冷めた心を溶かして、〇〇(別れた日付)よりも前の関係に戻してください。」と心の中で強く念じながら、プレートアイスorブロックアイスに熱湯をかけて溶かしてください。

(8)プレートアイスorブロックアイスが完全に溶けたら、お鍋の中にある水をコップですくって、一口飲みましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)プレートアイスorブロックアイスはスーパーに行けば売られていますので、購入してきてください。
ロックアイスでもおまじないを行う事は可能ですが、元カレor元カノの名前と別れた日付を彫る必要がありますので、アイスピックで削って彫れる大きさのロックアイスでなければいけません。

(2)別れた日付は、正確な日付を思い出してください。
別れた日付が曖昧だとおまじないの効果が正常に現れなくなりますので、気を付けましょう。
また、別れ話を切り出されたけどその後数日は交際関係が続いていた場合は、別れ話を切り出された日付ではなく別れた日付をおまじないに使用してください。

(3)プレートアイスorブロックアイスに熱湯をかける時は、必ず「〇〇(元カレor元カノの名前)の冷めた心を溶かして、〇〇(別れた日付)よりも前の関係に戻してください。」と心の中で強く念じながら熱湯をかけてください。
ここでしっかりとあなたの念を込める事が大事なポイントです。

(4)プレートアイスorブロックアイスが完全に溶けた後、コップでお鍋の水をすくって飲むという工程を忘れないようにしてください。
一口だけで構いませんので、必ず飲みましょう。

【元カレor元カノとの別れのキッカケを無かった事にして再会出来る!!ろうそくを使った復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)白色のろうそく

(2)ライターorマッチ

(3)灰皿

(4)白色の紙2枚

(5)黒色のペン

★おまじないの方法★

(1)まず、白色の紙2枚と黒色のペンを用意しましょう。

(2)白色の紙2枚と黒色のペンを用意したら、白色の紙の1枚に元カレor元カノの好きな所と付き合っていた時の楽しかった思い出や幸せな出来事を書き出してください。

(3)次に、もう1枚の紙に元カレor元カノと別れる事になった原因を書き出しましょう。
嘘偽りなく書き出してください。

(4)2枚用意した片方の紙に、元カレor元カノの好きな所と付き合っていた時の楽しかった思い出や幸せな出来事を書いて、もう片方の紙に別れる事になった原因を書いたら、ろうそくとライターorマッチを用意しましょう。

(5)ろうそくとライターorマッチを用意したら、ろうそくに火を灯してください。

(6)ろうそくに火を灯したら、元カレor元カノと別れる事になった原因を書き出した紙の方に火をつけて、燃やしましょう。

(7)燃やしている間は、灰皿の上に置いておいて頂ければ問題ありません。

(8)元カレor元カノと別れる事になった原因を書き出した紙が完全に燃えて、灰になったら、元カレor元カノの好きな所と付き合っていた時の楽しかった思い出や幸せな出来事を書いた紙の上に灰を置いて、灰がこぼれないように折りたたんで包みましょう。

(9)折りたたんだ紙は、自宅の机の引き出しの中などに入れて保管しておいてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)2枚の紙に、元カレor元カノの好きな所と付き合っていた時の楽しかった思い出や幸せな出来事を書く時や、別れる事になった原因を書く時は、思いつく限りのことを全て書き出しましょう。
ただし、全て事実を書いてください。
事実以外のことを書いてしまうとおまじないの効果が正常に現れなくなってしまいます。

(2)元カレor元カノと別れる事になった原因を書いた紙を燃やしている時は、元カレor元カノと別れる事になった原因を消したいという気持ちを胸に抱きながら燃やしましょう。
ここでしっかりとあなたの念を込める事が重要です。

(3)別れる事になった原因を書いた紙を燃やした灰は、元カレor元カノの好きな所と付き合っていた時の楽しかった思い出や幸せな出来事を書いた紙で丁寧に包んでください。
また、机などの引き出しに入れた後は、その引き出しの中から取り出さないようにしましょう。

【毎日寝る前に祈るだけ!!簡単に出来る復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)トランプのハートのエース(A)

(2)赤色のペン

★おまじないの方法★

(1)まずはトランプのハートのエース(A)と赤色のペンを用意しましょう。

(2)トランプのハートのエース(A)と赤色のペンを用意したら、赤色のペンでトランプに元カレor元カノの名前を書いてください。

(3)トランプに元カレor元カノの名前を書き終わったら、そのトランプを枕カバーの中に入れましょう。

(4)そして、毎日寝る前に布団の中に入ってから、元カレor元カノと復縁出来る未来を想像しながら、「〇〇(元カレor元カノ)と私(僕)は再び愛を取り戻します。」と心の中で念じてから眠るようにしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないは、毎日行う事が非常に重要です。
トランプは枕カバーの中に入れたままにしておいて構いませんので、元カレor元カノと復縁出来る未来を想像しながら、「〇〇(元カレor元カノ)と私(僕)は再び愛を取り戻します。」と心の中で念じてから眠るという工程は毎日忘れずに行いましょう。

(2)元カレor元カノと復縁出来る未来を想像する時は、出来るだけ具体的にイメージしましょう。
具体的なイメージを持つ事によって、おまじないの効果が高まります。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、元カレor元カノにもう一度会える超強力な復縁のおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
元カレor元カノのことを忘れられなくて、未練を持っていると次第に復縁したいという気持ちが芽生えてくるのは人として普通の感情です。
ただ、何かしらのキッカケや原因があって一度は別れた以上、復縁はそう簡単に叶えられるものではありません。
場合によっては、元カレor元カノと音信不通になっていて会う事すら出来ない状況の人もいるでしょう。
そんな時は、ぜひ今回紹介してきた元カレor元カノにもう一度会える超強力な復縁のおまじないを試してみてください。
おまじないの効果によって、会う事すら出来ない状況を打開出来れば、復縁の実現へと大きく一歩を踏み出せるようになるはずですよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事