1. HOME
  2. ブログ
  3. 《復縁》本当に効く!元彼や元カノ、昔の恋人と復縁が叶うおまじない7選

《復縁》本当に効く!元彼や元カノ、昔の恋人と復縁が叶うおまじない7選

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して復縁に効果があった、復縁のおまじないをシェアさせて頂きます。

誰にでも忘れられない恋人の一人や二人はいるのではないでしょうか。
別れ方には様々ありますし、相手のことが大好きだったのに振られてしまったケースや、自分から振った後に元恋人の大切さに気付いたけど既に手遅れだったというケースもあるかもしれません。
忘れられない恋人がいる場合、思い出として胸の中にしまって前を向いて進んで行こうとする人もいれば、元恋人と復縁をしたいと考えて復縁を目指す人もいますよね。
復縁を目指す場合は、復縁を実現させる為のテクニックや方法を駆使して元恋人との距離を縮めていこうとする人が殆どだと思います。
ただし、そのアプローチが必ずしもうまくいくとは限りませんし、必死にアプローチをしても元恋人に見向きもされない場合もあるはずです。
復縁のアプローチがうまくいかないとショックを受けてしまうかもしれませんが、そんな時はぜひおまじないを試してみてください。
ブログ読者の方々からは「半信半疑だったけど復縁に効果的なおまじないを試してみたら、本当に効果があった!!」「復縁のアプローチがうまくいっていなかったけど、おまじないを試したら復縁出来た!!」という体験談や報告を沢山もらっているのです。
そこで今回は、ブログ読者の方々から沢山頂いた体験談や報告を基に「本当に効いた」「おまじないのおかげで昔の恋人と復縁出来た」という元彼や元カノ、昔の恋人との復縁が叶うおまじないを紹介していきたいと思います。
復縁したい元恋人がいる人は、ぜひ今回紹介する復縁に効果的なおまじないを試してみてください。
また、おまじないの効果には個人差があります。
「あのおまじないはダメだったけど、別のおまじないを試したら効果があった!!」というケースもあるのです。
ブログ読者の方々から報告頂いた沢山のおまじないの中から厳選していくつか紹介していきますので、自分にピッタリのおまじないを探してみてくださいね。

【バラとミネラルウォーターを使った復縁のおまじない】

 

★おまじないに必要なもの★

(1)白色のバラ

(2)花瓶

(3)ミネラルウォーター

(4)コップ

(5)食塩

★おまじないの方法★

(1)まず、部屋の窓際に花瓶に水を入れて白いバラを飾りましょう。

(2)次に、コップにミネラルウォーターを注いでください。

(3)そして、コップに注いだミネラルウォーターの中に食塩をひとつまみ入れて、左手の薬指でミネラルウォーターと混ぜ合わせてください。

(4)ミネラルウォーターを注いだコップは、花瓶の横に置いてそのまま5日間飾っておきましょう。

(5)5日経ったら、その日の夜にコップのミネラルウォーターをゆっくりと花瓶の中に注いでください。
「レジュレクシオン」と唱えながらミネラルウォーターを花瓶に注ぐのがポイントです。
この時、全て注ぐのではなく、コップの中にミネラルウォーターは少し残しておきましょう。

(6)ミネラルウォーターを花瓶に注ぎ終わったら、再度「レジュレクシオン」と5回唱えて、最後に元恋人の名前を唱えてください。

(7)「レジュレクシオン」と5回唱えて、元恋人の名前を唱え終わったら、コップの中に残っているミネラルウォーターを飲み干しましょう。
また、花瓶のバラは枯れるまでそのままにしておきましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)花瓶に飾るバラは白色のバラを選ぶようにしましょう。
何色のバラでも良いというわけではありませんので、必ず白色のバラを選ぶようにしてください。

(2)花瓶を飾る部屋の窓際には、ミネラルウォーターを注いだコップ以外のものは置かないようにしましょう。
他のものを置いてしまうと、おまじないの効果を期待出来なくなってしまいます。

(3)飾っておく5日間は、夜になったらカーテンを開けて花瓶に飾っている白いバラとコップに注いだミネラルウォーターに出来る限り月の光を当てるようにしましょう。

(4)5日目の夜、ミネラルウォーターを飲んだ後は翌日の朝まで飲食は控えるようにしてください。
ミネラルウォーターを飲んだ後に他のものを口にしてしまうと、おまじないの効果が薄れてしまいます。

【元恋人から連絡がくるようになる復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)スマートフォン

★おまじないの方法★

メールの場合とLINEの場合で方法が異なりますので、どちらも紹介していきます。

≪メールの場合≫

(1)まず、メールの新規作成画面を開きましょう。

(2)次に、宛先に自分のメールアドレスを入力してください。

(3)次に、本文の1行目に復縁したい元恋人の名前をフルネームで入力しましょう。

(4)そして、本文の2行目に「メール5151」と入力してください。

(5)ここまでの工程を終える事が出来たら、そのままメールを送信しましょう。

(6)宛先を自分のメールアドレスにしていると思いますので、間違えていなければ自分にメールが届くはずです。
自分が送ったメールが届いたかを確認してください。

(7)受信フォルダに自分が送ったメールが届いていたら、そのメールは開かずに消去しましょう。

(8)そして、送信フォルダに残っているメールは保護してください。
これでこのおまじないは終了です。

≪LINEの場合≫

(1)まずはLINEを開いて、グループLINEを作成しましょう。
自分一人だけのグループLINEなので、誰も招待しないように気を付けてください。

(2)グループLINEを作成したら、グループ名を「5151」にしましょう。

(3)次に、トーク画面を開いて復縁したい元恋人の電話番号を送ってください。

(4)そして、復縁したい元恋人のフルネームを送信しましょう。

(5)次に、自分の電話番号、自分のフルネームの順番で送ってください。

(6)ここまでの工程を終える事が出来たら、「●5151LINE●」と送信しましょう。

(7)「●5151LINE●」と送信したら、その後に「ありがとうございました」と送ってください。

(8)最後にグループLINEを削除しましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないは、メールの場合とLINEの場合で方法が異なりますので、間違えないように気を付けましょう。
また、どちらも同時に行うのはオススメ出来ません。
おまじないの効果が分散してしまって、どちらの効果も期待出来なくなってしまう可能性が高いので、メールでおまじないをするのかLINEでおまじないをするのかはしっかりと選んでどちらか一つにしましょう。

(2)このおまじないを行う時間帯は、出来れば朝に行うのがオススメです。
また、スマートフォンに溜まっている良くない気をリセットする為に、一度シャットダウンしてから電源を入れ直しておまじないを行う方がより高い効果を期待出来るでしょう。

【暖色系の色のキャンドルを使った復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)暖色系の色のキャンドル

(2)好きな香りのアロマオイル

(3)白色の紙

(4)赤色のペン

(5)ライターorマッチ

★おまじないの方法★

(1)まずは暖色系の色のキャンドルに、好きな香りのアロマオイルをたっぷりと塗り込んでください。

(2)キャンドルにアロマオイルをたっぷりと塗り込んだら、ライターorマッチでキャンドルに火を灯しましょう。

(3)そして、そのキャンドルの前で白色の紙に赤色のペンで、元恋人の名前を書いてください。

(4)元恋人の名前に続けて、元恋人の性格や付き合っていた頃の思い出、どんな所が好きなのかを思いつく限り書いていきましょう。

(5)元恋人の名前や性格、付き合っていた頃の思い出やどんな所が好きなのかを思いつく限り白色の紙に書き出したら、最後に元恋人と今後どうなっていきたいのかを明確に書いてください。

(6)元恋人とどうなっていきたいのかまで書いたら、その紙をキャンドルの火で燃やしましょう。

(7)紙が完全に燃えきって灰になったら、キャンドルの火が消えるまで元恋人と復縁出来る未来を想像し続けてください。
火が消えたら、そこで終了で構いません。

(8)翌朝、キャンドルの残りと紙を燃やした灰を近くの公園か自宅に庭があるなら庭に埋めましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)アロマオイルは好きな香りのアロマオイルで構いませんが、キャンドルは暖色系の色のキャンドルを選びましょう。
寒色系の色のキャンドルを使うとおまじないの効果を期待出来ません。
出来れば、暖色系の色の中でもピンク色がオススメです。

(2)紙に元恋人のことを書き出していく時は、出来る限り事細かく書き出すようにしましょう。
その方がおまじないの効果を期待出来ます。

(3)このおまじないを行う時は、月が満ちていく期間に行うようにしましょう。
月が新月に向かっている期間にこのおまじないを行うと元恋人との縁が消えてしまう可能性があるので注意してください。

(4)紙をキャンドルの火で燃やした後、キャンドルの火は自分の手で消さないように気を付けましょう。
自然に火が消えるまで待つか、キャンドルが燃え尽きるまで待たないとおまじないの効果が薄れてしまいます。

【復縁したい元恋人の髪の毛を使った復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)復縁したい元恋人の髪の毛

(2)ピンク色の折り紙

(3)黒色のペン

(4)赤色のペン

(5)テープ

★おまじないの方法★

(1)まず、ピンク色の折り紙の裏面に黒色のペンであなたの名前を書きましょう。

(2)ピンク色の折り紙の裏面にあなたの名前を黒色のペンで書いたら、今度は表面に復縁したい元恋人の名前を同じく黒色のペンで書いてください。

(3)ピンク色の折り紙の裏面にあなたの名前、表面に復縁したい元恋人の名前を書いたら、それぞれの名前を赤色のペンを使ってハートマークで囲いましょう。

(4)ここまでの工程を終えたら、ピンク色の折り紙の裏面に復縁したい元恋人の髪の毛を置いて、テープで貼り付けてください。

(5)ピンク色の折り紙の裏面に、復縁したい元恋人の髪の毛を置いてテープで貼り付けたら、対角線に折って三角形にしましょう。

(6)その後、3回から4回ほど同じように三角形に折っていき、小さい三角形にしてください。

(7)後は小さく三角形に折ったピンク色の折り紙を財布やカバンなどの中に入れて、肌身離さず持ち歩くようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)折り紙は必ずピンク色の折り紙を使うようにしましょう。
他の色の折り紙では効果を期待出来ない可能性があります。

(2)裏面と表面に、自分と元恋人の名前を書く時は出来るだけ小さめに書くようにしましょう。
また、作業中は元恋人のことをしっかりと頭の中で思い浮かべながら作業してください。

(3)このおまじないは、別れてからなるべく早めに行うようにしましょう。
別れてからの期間が空いていれば空いているほど、効果が薄れてしまいます。

【復縁したい元恋人の写真と枕を使った復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)復縁したい元恋人が写っている写真1枚

(2)封筒

(3)黒色のマジック

(4)普段寝る時に使用している枕

★おまじないの方法★

(1)まずは、復縁したい元恋人が写っている写真を黒色のマジックで黒く塗りつぶしてください。
この時、全体を黒く塗りつぶす必要はありませんが、復縁したい元恋人の身体や顔は黒く塗りつぶしましょう。

(2)写真を黒色のマジックで黒く塗りつぶしたら、封筒の中に入れてください。

(3)写真を封筒の中に入れたら、普段寝る時に使用している枕の枕カバーの中に封筒ごと入れましょう。

(4)封筒を枕カバーの中に入れたら、目を閉じながら「リーベ・アオフエアシュテーウング」と3回唱えてから眠りについてください。

(5)封筒は枕カバーの中に入れたままで構いませんが、今後は復縁が実現するまで毎晩同じように「リーベ・アオフエアシュテーウング」と3回唱えてから眠りにつくようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)復縁したい元恋人が写っている写真は、自分自身と一緒にツーショットで写っている写真が好ましいですが、もしもツーショットの写真がないようでしたら、他の人と一緒に写っているような集合写真でも問題ありません。
ツーショットの写真の場合でも、集合写真の場合でも、写真全体を黒く塗りつぶさない場合は復縁したい元恋人だけを黒く塗りつぶすようにしましょう。

(2)封筒の中に一度写真を入れた後は、復縁が叶うまでは封筒の中から写真を取り出さないようにしましょう。
途中で取り出してしまうとおまじないの効果を期待出来なくなってしまいます。
封筒に写真を入れた時点で、取り出せないようにテープやのりで封筒に封をしても良いでしょう。

(3)目を閉じながら「リーベ・アオフエアシュテーウング」と3回唱える時は、復縁したい元恋人の姿を鮮明にイメージしながら唱えるようにしてください。
この時、ネガティブなイメージは持たないように気を付けましょう。

(4)このおまじないは、毎晩「リーベ・アオフエアシュテーウング」と3回唱えてから眠りにつく事によって、おまじないの効果を期待出来るようになりますので、1日も忘れないようにきちんと毎晩唱えてから眠るようにしましょう。

【シルバーのネックレスを使った復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)シルバーのネックレス

(2)オリーブの葉

(3)元恋人との思い出の品(小物が理想的です。)

(4)ハンカチ1枚

(5)スコップ

★おまじないの方法★

(1)まずは、テーブルの上のシルバーのネックレスを円を描くように置きましょう。

(2)次に、シルバーのネックレスの真ん中にオリーブの葉を置いて、復縁したい元恋人との思い出を頭の中に思い浮かべてください。

(3)復縁したい元恋人との思い出を頭の中に思い浮かべたら、オリーブの葉の端を少しだけ折りましょう。

(4)そして、シルバーのネックレスを一周なぞるようにゆっくりとオリーブの葉を触れさせていってください。

(5)一周なぞり終わったら、再度シルバーのネックレスの真ん中にオリーブの葉を置きましょう。

(6)再度オリーブの葉をシルバーのネックレスの真ん中に置き終えたら、元恋人と復縁出来る未来を強く想像してください。

(7)想像し終えたら、次はオリーブの葉の上にシルバーのネックレスを置きましょう。
オリーブの葉からはみ出さないように注意してください。

(8)オリーブの葉の上にシルバーのネックレスを置き終えたら、優しく息を5回吹きかけてください。

(9)シルバーのネックレスに優しく5回息を吹きかけたら、元恋人との思い出の品をシルバーのネックレスで巻き付けましょう。

(10)そして、シルバーのネックレスを巻き付けた状態で元恋人との思い出の品をハンカチで包んでください。

(11)ハンカチで包んだシルバーのネックレスと元恋人との思い出の品は、誰の目にもつかない場所にしまっておきましょう。

(12)最後に、翌日の朝になったらおまじないで使用したオリーブの葉を自宅の庭か近所の公園に埋めてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)シルバーのネックレスは、普段身につけているアクセサリーでも構いませんし、新しく購入したシルバーのネックレスでもどちらでも問題ありません。

(2)元恋人との思い出の品は、出来るだけ思い出が詰まっているものにしましょう。
思い出が薄い品だと、その分おまじないの効果が薄くなってしまいます。

(3)このおまじないを開始したら、おまじないが終わるまでは余計なことは考えないようにして、元恋人のことだけを考えるようにしましょう。
雑念を込めない為にも大切なことなので、必ず守るようにしてください。

(4)稀に、おまじないの最中にシルバーのネックレスが壊れる場合があります。
その場合は、復縁のタイミングではないという事なのでネックレスが壊れた時点でおまじないを中断してください。
時間を置いて、後日改めたら最後までおまじないを行える事もありますので、ネックレスが壊れたのに無理におまじないを進めないようにしましょう。

【ピンキーリングに願いを込める復縁のおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)自分の指のサイズに合ったピンキーリング

(2)小皿

(3)塩

(4)ミネラルウォーター

(5)タオルorティッシュ

★おまじないの方法★

(1)まず、小皿にミネラルウォーターをこぼれない程度に注ぎましょう。

(2)小皿にミネラルウォーターを注いだら、そこに塩をひとつまみ入れて、指で混ぜ合わせてください。

(3)ミネラルウォーターと塩が混ざり合ったら、そこにピンキーリングを入れましょう。

(4)3分ほど、ミネラルウォーターと塩を混ぜ合わせた水の中にピンキーリングを浸しておいてください。
その間は、元恋人との思い出を頭の中で思い浮かべておきましょう。

(5)3分ほど経ったら、小皿からピンキーリングを取り出して、タオルorティッシュで丁寧に水気を拭き取ってください。

(6)ピンキーリングの水気を拭き取ったら、ベランダか窓際に行き、月を見上げましょう。

(7)そして、ピンキーリングを月の方角にかざして、間から月を覗き込んでください。

(8)ピンキーリングを通して月を見ながら、「アッフェット・リナーシタ」と心の中で3回唱えましょう。

(9)「アッフェット・リナーシタ」と心の中で3回唱え終わったら、ピンキーリングを自分の指にはめて復縁が叶うまで外さないように日常を過ごしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないを行う時は、月が綺麗に見える日に行うようにしましょう。
月が雲に隠れていたり、悪天候で月が全く見えない時にこのおまじないを実行しても、おまじないの効果を期待出来ません。
また、月の形に指定はありませんので、新月でも満月でもそれ以外の月の形をしている時でも、月さえ綺麗に見えている日であれば問題ありません。

(2)ピンキーリングは新しく購入したものでも、既に持っていたものでもどちらでも構いませんが、復縁が叶う前にピンキーリングを外してしまうと、復縁が叶わなくなってしまいます。
外れてしまった場合も同様なので、自分の指のサイズにピッタリ合ったピンキーリングを使用するようにしましょう。

(3)ミネラルウォーターと塩を混ぜ合わせた水にピンキーリングを浸すのは、ピンキーリングを浄化する意味が込められています。
この工程も非常に大切な工程になりますので、しっかりと行うようにしましょう。

(4)万が一、仕事や行事などでどうしてもピンキーリングを外さなければいけない事があれば、その時は前日の夜に月に向かって「1日だけ外すことをお許しください」と祈ってから外すようにしましょう。
祈った上で外せば、問題ありません。
ただし、再度ピンキーリングを指にはめる時は、方法(7)からの工程を繰り返してから指にはめるようにしましょう。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から沢山頂いた体験談や報告を基に「本当に効いた」「おまじないのおかげで昔の恋人と復縁出来た」という元彼や元カノ、昔の恋人との復縁が叶うおまじないを紹介してきましたが、いかがでしたか?
復縁に効果のあるおまじないは、この他にも沢山ありますが、今回はより強力で効果の高いおまじないを厳選して紹介してきました。
もしかしたら、過去に「一度復縁のおまじないを試したけど効果がなかった。」という人もいるかもしれません。
しかし、冒頭でもお話したようにおまじないの効果には個人差がありますので、もしかしたら過去に試したおまじないがあなたにとって効果の弱いおまじないだった可能性もあります。
過去に復縁のおまじないを試した事がある人でも、今回紹介してきたおまじないの中で試した事がないおまじないがあれば、ぜひ一度試してみてください。
また、これまでに復縁のおまじないを試した事がない人はご自身で出来そうなおまじないからひとつひとつ試してみてください。
あなたにピッタリのおまじないが見つかれば、復縁出来る可能性が大幅にアップすることは間違いありません。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事