1. HOME
  2. ブログ
  3. 《本当に効く》価値観や趣味が合う友達や親友が出来るおまじない5選!

《本当に効く》価値観や趣味が合う友達や親友が出来るおまじない5選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して価値観や趣味が合う友達や親友を作る事に効果があった、価値観や趣味が合う友達や親友が出来るおまじないをシェアさせて頂きます。

皆さんには、価値観や趣味が合う友達や親友はどのくらいいるでしょうか。
価値観や趣味が合う友達や親友が沢山いる人もいれば、数人しかいないという人もいると思います。
交友の幅が広い人や狭い人、人によって様々なのはその人の性格にも左右されますので仕方のない事かもしれませんが、殆どの人が価値観や趣味の合う人とだけ仲良くしたいと思っていますよね。
しかし、交友の幅が広い人ほど、「あの人のこと苦手だけど、友達の友達だから仲良くしないと・・・」といったように、気の合わない人も周りにいる事が多いかもしれません。
そして、気の合わない人と付き合っていると精神的に疲れてくる事もあると思いますし、何より一緒にいても楽しくないと思います。
そうはいっても、価値観や趣味の合う人とだけ付き合っていたら交友の幅は広がっていきませんし、そもそも価値観や趣味の合う友達や親友が少ないから友達は大事にしないといけないという人もいますよね。
交友の幅が広いと、友達がいざという時に助けになってくれる事もありますので、交友の幅は出来るだけ広い方が何かと自分の為にもなります。
だからといって価値観や趣味の合わない人とはなるべく知り合いたくないと思いますので、交友の幅を広げたいと思った時は、ぜひ価値観や趣味が合う友達や親友が出来るおまじないに頼ってみてください。
実際に、ブログ読者の方々からも「価値観や趣味が合う友達や親友が出来るおまじないを試してみたら、価値観や趣味が合う友達が沢山出来た!!」「私、友達が少なかったんだけど、その理由は価値観や趣味が合う人とは仲良くしたくないと思っていたからなの。だけど、価値観や趣味が合う友達や親友が出来るおまじないのおかげで友達が増えたわ。」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、価値観や趣味が合う友達や親友が出来るおまじないを紹介していきたいと思いますので、価値観や趣味が合う友達や親友が欲しいと思っている人や交友関係の幅を広げたいと思っている人は、ぜひ今回紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
今回、いくつか価値観や趣味が合う友達や親友が出来るおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【折り鶴の力で良縁を引き寄せる!!価値観や趣味の合う友達が出来る強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)オレンジ色の折り紙数枚

(2)オレンジ色のペン

(3)画用紙

(4)額縁(画用紙が入るサイズのもの)

(5)のりor接着剤

★おまじないの方法★

(1)まず、オレンジ色の折り紙数枚とオレンジ色のペンを用意しましょう。
折り紙の数は、用意出来るだけ沢山用意して頂いて構いません。

(2)オレンジ色の折り紙数枚とオレンジ色のペンを用意したら、オレンジ色の折り紙の裏面にオレンジ色のペンで五芒星を書いてください。
用意した折り紙の全てに五芒星を書きましょう。
また、五芒星を書く時は価値観や趣味の合う友達や親友が欲しいと思いながら書いてください。

(3)用意した全ての折り紙の裏面に五芒星を書き終えたら、その折り紙で折り鶴を作っていきましょう。
作った折り鶴は羽を広げないようにしてください。

(4)用意した折り紙全てで折り鶴を作ったら、画用紙とのりor接着剤を用意しましょう。

(5)画用紙とのりor接着剤を用意したら、のりor接着剤で画用紙に折り鶴を貼り付けてください。

(6)作った折り鶴全てを画用紙に貼り付けたら、額縁を用意しましょう。

(7)額縁を用意したら、折り鶴を貼り付けた画用紙を額縁に入れてください。

(8)折り鶴を貼り付けた画用紙を額縁に入れたら、その額縁を玄関に飾りましょう。

(9)玄関に額縁を飾ったら、その額縁に向かって「私(僕)に価値観や趣味の合う友達や親友を運んできてください。」と強く念じて、価値観や趣味の合う友達や親友が欲しいというあなたの念を送ってください。

(10)翌日以降も出掛ける前などに額縁に向かって「私(僕)に価値観や趣味の合う友達や親友を運んできてください。」と1日に1度、強く念じるようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないには、必ずオレンジ色の折り紙を使用しましょう。
他の色の折り紙では、おまじないの効果が正常に現れませんので気を付けてください。
また、用意するオレンジ色の折り紙の枚数は、何枚でも構いません。
数が多ければ多いほど、おまじないの効果が高まりますので用意出来るだけ用意しましょう。
画用紙に貼り付けられる分だけ用意して頂くのがベストです。

(2)折り紙の裏面に五芒星を書く時は、必ず価値観や趣味の合う友達が欲しいと思いながら書いてください。
ここであなたの念を込める事が重要なポイントです。

(3)折り紙で折り鶴を折っている時は、どんな友達や親友が欲しいのか(あなたの趣味や価値観など)をイメージしながら折りましょう。
そうする事によって、更にあなたの念を込める事が出来ますのでおまじないの効果が高まります。

(4)額縁は必ず玄関に飾るようにしてください。
玄関に飾る事によって、価値観や趣味の合う友達や親友を招き入れやすくなります。
また、額縁に向かって「私(僕)に価値観や趣味の合う友達や親友を運んできてください。」と念じる時は、強い気持ちを込めて念じてください。

(5)玄関に飾った額縁に向かって、「私(僕)に価値観や趣味の合う友達や親友を運んできてください。」と強く念じる行為は、出来るだけ毎日行うようにしましょう。
継続する事によって、おまじないの効果が高まっていきますので、基本的には毎日続けるようにしてください。

【シングルマザーにオススメ!!価値観や趣味の合う友達や親友を呼び寄せる事に効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)赤ワイン

(2)ワイングラス

(3)オレンジ数個

(4)果汁絞り器

(5)包丁

(6)スポイト

★おまじないの方法★

(1)このおまじないを行っている最中は終始、価値観や趣味が合う友達や親友が欲しいという気持ちを持ちながら行う事が重要になりますので、集中出来る環境で行いましょう。

(2)集中出来る環境を整えたら、まずはオレンジ数個と包丁、果汁絞り器を用意してください。

(3)オレンジ数個と包丁、果汁絞り器を用意したら、オレンジを包丁で半分に切りましょう。

(4)そして、半分に切ったオレンジを果汁絞り器を使って、オレンジの果汁を絞ってください。

(5)オレンジの果汁を絞ったら、スポイトを用意しましょう。

(6)スポイトを用意したら、スポイトでオレンジの果汁を吸い取ってください。

(7)次に、ワイングラスと赤ワインを用意して、ワイングラスの中に赤ワインを半分くらい注ぎましょう。

(8)ワイングラスの中に赤ワインを半分くらい注いだら、先ほどオレンジの果汁を吸い取ったスポイトで、ワイングラスの中に入れた赤ワインの表面に少しずつオレンジの果汁を垂らして、スポイトで垂らしたオレンジの果汁で「友」という文字を描いてください。

(9)描き終えたら、ワイングラスをくるくると回しながら垂らしたオレンジの果汁と赤ワインを良く混ぜ合わせましょう。

(10)ここまでの工程を終えたら、ワイングラスを持った状態で目を閉じて、「メリル・メリル・パロム、メリル・メリル・パロム、価値観の合う友人を私の元に。メリル・メリル・パロム、メリル・メリル・パロム、趣味の合う友人を私の元に。メリル・メリル・パロム、メリル・メリル・パロム。」という呪文を声に出して唱えてください。

(11)唱え終わったら、ワイングラスの中の赤ワインを飲み干しましょう。
一気に飲まなくてもゆっくりと自分のペースで飲んで頂いて構いません。
ワイングラスの中の赤ワインを飲み干したら、このおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないを行っている最中は終始、価値観や趣味が合う友達や親友が欲しいという気持ちを持ちながら行う事が重要なポイントなので、必ず集中出来る環境を整えてからおまじないを行うようにしてください。
途中で集中力が切れてしまって、雑念が混ざってしまったり、他のことを考えてしまうとおまじないの効果が正常に現れなくなりますので、気を付けましょう。

(2)用意するオレンジの個数は、十分な果汁を絞り取れる個数を用意して頂ければ問題ありません。
スポイトで吸い上げて、「友」という文字をワイングラスに注いだ赤ワインの表面に描ける量の果汁が絞れれば十分です。

(3)おまじないに使用する赤ワインは、安物で構いません。
最終的にワイングラスに注いだ赤ワインを飲む事になりますので、飲みやすい味の赤ワインを選ぶのが良いでしょう。

(4)「メリル・メリル・パロム、メリル・メリル・パロム、価値観の合う友人を私の元に。メリル・メリル・パロム、メリル・メリル・パロム、趣味の合う友人を私の元に。メリル・メリル・パロム、メリル・メリル・パロム。」という呪文を声に出して唱える時は、価値観や趣味の合う友達や親友が欲しいという気持ちをしっかりと込めるようにしてください。
ここであなたの念を強く込める事で、おまじないの効果が更に高まります。

(5)このおまじないは、赤ワインを飲む事になりますので未成年の方は行えません。
未成年の方が行ってもおまじないの効果は得られませんので、未成年の方は別のおまじないを試すようにしましょう。

【価値観や趣味の合う友達や親友と巡り合える!!即効性のあるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)5円玉

(2)赤色の紐

(3)塩

(4)水

(5)洗面器

(6)ハンカチorタオル

★おまじないの方法★

(1)まず、洗面器を用意して、洗面器の中に水を溜めましょう。

(2)洗面器の中に水を溜めたら、その水の中に塩を少し入れて、良く混ぜ合わせてください。

(3)洗面器の中に水を溜めて、塩を入れ、良く混ぜ合わせて塩水を作ったら、5円玉とハンカチorタオルを用意しましょう。

(4)5円玉とハンカチorタオルを用意したら、ハンカチorタオルを洗面器の塩水に浸して、良く絞り、水気を取ってください。
掃除する時に雑巾を濡らして絞る事があると思いますが、それをイメージして頂ければ間違いありません。

(5)ハンカチorタオルを塩水に浸して、水気を絞ったら、そのハンカチorタオルで5円玉を綺麗に磨きましょう。
この時、悪縁を消すイメージをしながら5円玉を綺麗に磨いてください。

(6)5円玉を綺麗に磨き終えたら、赤色の紐を用意しましょう。

(7)赤色の紐を用意したら、5円玉の穴の部分に赤色の紐を通して、赤色の紐を蝶々結びにしてください。

(8)5円玉の穴の部分に赤色の紐を通して、赤色の紐を蝶々結びにしたら、その5円玉を両手で包み込むようにして胸の位置で持ちましょう。

(9)5円玉を両手で包み込むようにして胸の位置で持ったら、目を閉じ、「私と価値観や趣味の合う友達や親友を巡り合わせてください。」と心の中で強く念じてください。

(10)念じ終わったら、その5円玉を財布の中に入れて、普段から持ち歩くようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する5円玉は、出来るだけ綺麗な5円玉を選んで使用するようにしましょう。
おまじないの工程で5円玉を磨く工程がありますが、もともと綺麗な5円玉をおまじないに使用する方が、おまじないの効果がより高まります。

(2)洗面器やハンカチorタオルは、水を溜める事が出来る容器であったり、5円玉を磨く事が出来る布類であれば別のものでも代用は可能です。
ただし、どちらも新品のものを使用するようにしましょう。
既に使った事があるものをおまじないに使用してしまうとおまじないの効果が正常に現れなくなってしまいますので、気を付けてください。

(3)赤色の紐は、5円玉の穴の部分に通せる太さの紐を用意しましょう。
5円玉の穴の部分に通せなければ意味がありませんので、気を付けてください。

(4)「私と価値観や趣味の合う友達や親友を巡り合わせてください。」と心の中で強く念じる時は、必ず胸の位置で5円玉を両手で包み込むように持ちながら念じましょう。
また、価値観や趣味の合う友達や親友が欲しいという気持ちをしっかりと込めて念じてください。
ここでしっかりとあなたの念を5円玉に込める事が重要なポイントです。

(5)おまじないに使用した5円玉は、普段の日常生活で使用してしまわないように気を付けましょう。
赤色の紐を通しているので使う事はないかもしれませんが、誤って使ってしまうとおまじないの効果が消えてしまいますので、注意してください。

【価値観や趣味の合う友達や親友を呼び寄せる!!満月の力を借りた強力なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)満月の光

(2)手鏡

(3)白色の紙(手鏡に貼り付ける事が出来るサイズのもの)

(4)赤色のペン

(5)セロハンテープ

★おまじないの方法★

(1)このおまじないには満月の光が必要になりますので、満月の日を調べて、満月の日の夜になるのを待ちましょう。

(2)満月の日の夜になったら、まず白色の紙と赤色のペンを用意してください。

(3)白色の紙と赤色のペンを用意したら、白色の紙の上部に赤色のペンであなたの名前をフルネームで書きましょう。

(4)白色の紙の上部に赤色のペンであなたの名前をフルネームで書き終えたら、その下にあなたの趣味や価値観などを書き連ねていってください。
思い付く限りの趣味や価値観を書き出しましょう。

(5)白色の紙に、あなたの名前と趣味や価値観を書き出したら、セロハンテープを用意して、手鏡の鏡面ではない方の面にセロハンテープで紙を貼り付けてください。

(6)手鏡の鏡面ではない方の面に紙を貼り付けたら、その手鏡を持って、月が見える場所に出ましょう。

(7)手鏡を持って、月が見える場所に出たら、手鏡の鏡面を月に向けて、満月の光を鏡面が吸収出来るようにしてください。

(8)手鏡の鏡面を月に向けたら、そのままの状態で価値観や趣味の合う友達や親友が欲しいと心の中で念じながら、「ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール、ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール、ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール、私と価値観や趣味の合う人よ、ここに集え。ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール、ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール、ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール。」という呪文を声に出して唱えましょう。

(9)呪文を唱え終えたら、次の満月の日までその手鏡を出来るだけ多く使うようにしてください。
女性であれば日々のメイクなどに使用して頂ければ問題ありませんし、男性であれば髪の毛のセットなどに使用して頂ければ大丈夫です。

(10)次の満月の日になったら、再度、手鏡の鏡面を月に向けて、同じように呪文を唱え、手鏡に満月の光を吸収させましょう。
満月の日が訪れる度に、満月の光を吸収させるようにしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する手鏡は、どのようなものでも構いません。
ただし、必ず新品未使用の手鏡をおまじないに使用するようにしましょう。
既に使用した事がある手鏡を使っておまじないを行っても、おまじないの効果が現れませんので気を付けてください。

(2)このおまじないには、満月の光が必須になります。
月が雲に隠れてしまっていると満月の光をしっかりと手鏡の鏡面に吸収させる事が出来ませんので、おまじないの効果が弱まってしまいます。
なので、月が雲に隠れていない満月の日に行うようにしましょう。

(3)白色の紙にあなたの趣味や価値観を書き出す時は、思い付く限りの事を全て書き出してください。
全て書き出す事によって、より正確に趣味や価値観が合う友達や親友と巡り合いやすくなります。

(4)「ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール、ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール、ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール、私と価値観や趣味の合う人よ、ここに集え。ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール、ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール、ディリール・エリル・ヴィーダル・ウプ・サラール。」という呪文を声に出して唱える時は、しっかりと心を込めて唱えましょう。
あなたの念を手鏡に込める事が重要なポイントです。

(5)手鏡は出来るだけ毎日使うように心がけましょう。
持ち歩かなくても構いませんが、持ち歩いて出先でも使用するとよりおまじないの効果が高まります。

【価値観や趣味の合う友達や親友が出来る!!写真を使った即効性のあるおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)あなたが写っている写真

(2)あなたの好きな色の折り紙数枚

(3)はさみ

(4)のり

(5)あなたの好きな色のペン

(6)封筒(写真が入る大きさのもの)

★おまじないの方法★

(1)まず、あなたの好きな色の折り紙数枚とはさみを用意しましょう。

(2)折り紙とはさみを用意したら、はさみで折り紙を人型に切り抜いてください。
大きさは小さくても構いませんので、出来るだけ多く切り抜きましょう。

(3)折り紙を切って人型を作ったら、あなたの好きな色のペンで人型に切った折り紙の裏面に「友」という文字を書いてください。

(4)ここまでの工程を終えたら、あなたが写っている写真とのりを用意しましょう。

(5)あなたが写っている写真とのりを用意したら、写真に写るあなたの周りに先ほど切った人型の折り紙をのりで貼り付けてください。
この時、自分は価値観や趣味の合う友達や親友に囲まれていて幸せだというイメージを持ちながら、貼っていきましょう。

(6)写真に人型に切った折り紙を貼り付けたら、その写真を封筒の中に入れて、「写真のように私の周りには価値観や趣味の合う友達や親友が沢山います。」と声に出して唱えてください。
封筒の中に、あなたの念を込めるイメージで唱えましょう。

(7)最後に、のりで封筒に封をして、封をした封筒をカバンなどの中に入れて普段から持ち歩くようにしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する写真は、出来るだけあなた一人で写っている写真を使うようにしましょう。
他の人が写っていても構いませんが、他の人が写っている部分は人型に切った折り紙で隠すようにしてください。

(2)「写真のように私の周りには価値観や趣味の合う友達や親友が沢山います。」と声に出して唱える時は、あなたが価値観や趣味の合う友達や親友に囲まれている事をしっかりとイメージしながら唱えましょう。
その念を封筒の中に閉じ込めるイメージで唱えてください。

(3)封をした封筒は、必ず持ち歩くようにしましょう。
また、開封はしないようにしてください。
開封してしまうと封筒の中に込めたあなたの念が外に漏れてしまいますので、おまじないの効果が消えてしまいます。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、価値観や趣味が合う友達や親友が出来るおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
友達や親友は、自分と価値観や趣味が合う人が理想的ですよね。
しかし、自分と価値観や趣味が合う人を見つけるのはそう簡単な事ではありません。
表面上は仲良くしていても、心の中では「あの人、ちょっと苦手・・・」と感じてしまう友達もいるでしょう。
無理をして苦手な人達との縁を切る必要はありませんが、価値観や趣味が合う友達や親友が多いのに越した事はないはずです。
新しく交友の幅を広げたいと考えている人や、親友と呼べるような友達が少ないから親友を作りたいと思っている人は、ぜひ今回紹介してきた価値観や趣味が合う友達や親友が出来るおまじないを試してみてください。
きっとあなたと価値観や趣味が合う素敵な友達や親友と巡り合えるようになるはずですよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事