《本当に効く》理想の結婚相手を引き寄せる縁結びのおまじない5選!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回はブログ読者の皆さんからご報告頂いた、実際試して縁結びに効果があった、縁結びのおまじないをシェアさせて頂きます。

婚活に勤しんでいる人は、「理想の結婚相手と出会いたい!!」と思っている人が殆どではないでしょうか。
結婚する相手とは一生一緒に過ごす事になりますので、出来れば妥協はしたくないという人が殆どだと思います。
時には妥協も必要かもしれませんが、妥協したり適当に結婚する相手を選んでしまうと、その相手との馬が合わなかった場合、離婚という最悪のケースに発展してしまう可能性もあります。
しかし、結婚相手に求める条件を高望みし過ぎてしまうと、婚期を逃してしまうリスクもありますよね。
バランスが難しい所ですが、基本的に婚活に励んでいる人の殆どは「理想の結婚相手と出会いたい!!」と思っているはずです。
結婚相手を妥協してしまう人の多くは、婚活に励んでいても理想の結婚相手となかなか巡り合えないから焦ってしまって妥協してしまうという人が多いのではないでしょうか。
そうはいっても、「理想の相手と巡り合えないんだから妥協するしかないじゃない・・・」「理想の結婚相手と出会えるかどうかは運も絡んでくるからどうしようもないわ・・・」と思ってしまう人もいるかもしれません。
そんな人は、ぜひ理想の結婚相手を引き寄せる縁結びのおまじないに頼ってみてください。
実際に、ブログ読者の方々からも「理想の結婚相手を引き寄せる縁結びのおまじないを試してみたら、それまで難航していた婚活が嘘のように、素敵な相手と出会えて結婚まで結び付ける事が出来た!!」「アラサーでの婚活は苦労するって聞いていたから、婚活を始める前に縁結びのおまじないを試してみたの。そのおかげですぐに理想の結婚相手と出会う事が出来たわ。」という体験談や報告を沢山頂いています。
そこで今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、理想の結婚相手を引き寄せる縁結びのおまじないを紹介していきたいと思いますので、婚活に励んでいる人や理想の結婚相手と巡り合いたいと考えている人はぜひ今回紹介するおまじないを試してみてください。
ただ、おまじないの効果には相性があります。
今回、いくつか理想の結婚相手を引き寄せる縁結びのおまじないをご紹介しますので、試してみたおまじないの効果を実感出来なかった場合でも諦めずに、掲載されている他のおまじないも試してみましょう。

【理想の結婚相手を引き寄せる!!指輪を使った縁結びに効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

 

(1)左手の薬指に合うサイズの指輪

(2)赤色の紐

(3)指輪ケース

(4)白色の紙

(5)赤色のペン

★おまじないの方法★

(1)まず、白色の紙と赤色のペンを用意しましょう。

(2)白色の紙と赤色のペンを用意したら、白色の紙に赤色のペンであなたが理想の結婚相手だと考える異性像を書き出してください。
思い付く限りの事を全て書き出しましょう。

(3)理想の結婚相手だと考える異性像を書き終えたら、白色の紙の四隅にハートマークを書いてください。

(4)ここまでの工程を終えたら、一旦、紙とペンは横に置いておきましょう。

(5)次に、用意した指輪を左手の薬指にはめてください。

(6)左手の薬指に指輪をはめたら、頭の中で理想の結婚相手だと考える異性像を思い浮かべながら、「エッダリール・ポンパカズム・オル・セラッヴィー、素敵な結婚相手と出会わせてください。」という呪文を声に出して唱えましょう。

(7)呪文を唱え終わったら、左手の薬指にはめた指輪に優しくキスをしてください。

(8)指輪に優しくキスをしたら、左手の薬指から指輪を外しましょう。

(9)指輪を外したら、先ほど理想の結婚相手だと考える異性像を書き出した紙を指輪ケースの中に入る大きさに折りたたんで、指輪と一緒に入れてください。

(10)指輪ケースの中に指輪と紙を一緒に入れたら、指輪ケースの周りに赤色の紐を巻き付けましょう。
巻き付けた赤色の紐は、蝶々結びにしてください。

(11)指輪ケースは、自宅の中で東南の方角に置いて大切に保管しておきましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用する指輪は、高価な物でなくても構いません。
安物の指輪で構いませんので、自分の指のサイズに合った指輪を用意しましょう。
また、これまでに所持していた指輪ではなく、新しく購入した新品未使用の指輪をおまじないには使用してください。
指輪ケースに関しては、購入した時に指輪ケースがついているものであれば、その指輪ケースをおまじないに使用して頂いても構いません。

(2)白色の紙にあなたが理想の結婚相手だと考える異性像を書き出す時は、思い付く限りの事を全て書き出しましょう。
どんな些細な事でも構いません。
ただし、あまりにも現実離れした内容を書いてしまうと、おまじないの効果では叶えられなくなってしまいますので、おまじないの効果を実感出来なくなってしまいます。
非現実的な内容は書かないようにしましょう。

(3)「エッダリール・ポンパカズム・オル・セラッヴィー、素敵な結婚相手と出会わせてください。」という呪文を声に出して唱える時は、必ずあなたが理想の結婚相手だと考える異性像を頭に思い浮かべながら唱えてください。
ここで理想の結婚相手のことをイメージせずに唱えてしまうと、おまじないの効果が弱まってしまいますので気を付けましょう。

(4)赤色の紐を巻き付けた指輪ケースは、必ず東南の方角に置いて大切に保管しておいてください。
東南以外の方角に置いてしまうと、おまじないの効果が現れませんので気を付けましょう。
また、周りにはあまり物を置かないようにして、時々掃除もしてあげてください。

(5)おまじないの効果が現れて、理想の結婚相手と巡り合う事が出来たら、指輪に感謝の気持ちを述べて、丁重に処分してください。

【お守りの力で理想の結婚相手を引き寄せる事が出来る!!強力な縁結びのおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)赤色の巾着袋

(2)ビー玉2つ

(3)ピンク色の折り紙

(4)ピンク色のペン

(5)満月の光

★おまじないの方法★

(1)このおまじないには満月の光が必要になりますので、満月の日を調べて、満月の日の夜になるのを待ちましょう。

(2)満月の日の夜になったら、まずはビー玉2つを用意してください。

(3)ビー玉2つを用意したら、そのビー玉を満月の光が当たる場所に置きましょう。

(4)ビー玉2つを満月の光が当たる場所に置いたら、次にピンク色の折り紙とピンク色のペンを用意してください。

(5)ピンク色の折り紙とピンク色のペンを用意したら、頭の中であなたが理想の結婚相手だと考える異性像をイメージしましょう。

(6)あなたが理想の結婚相手だと考える異性像をイメージ出来たら、そのままの状態でピンク色の折り紙の裏面に大きくハートマークを書いて、右下にあなたの名前のイニシャルを書いてください。

(7)ピンク色の折り紙の裏面にハートマークを書いて、右下にあなたの名前のイニシャルを書き終えたら、ピンク色の折り紙をハートの形に折っていきましょう。

(8)折り紙をハートの形に折ったら、この日の工程はここまでです。
満月の光が当たる場所に置いたビー玉2つはそのままにしておき、一晩満月の光に当てておきましょう。

(9)翌朝、目覚めたら、一晩満月の光に当てておいたビー玉2つと赤色の巾着袋、そして昨晩折ったハートの形の折り紙を用意してください。

(10)そして、赤色の巾着袋の中にビー玉2つとハートの形に折った折り紙を入れましょう。

(11)ビー玉2つとハートの形に折った折り紙を巾着袋の中に入れたら、その巾着袋を両手で包み込むように持ち、「理想の結婚相手と巡り合えますように・・・」と念じてください。

(12)念じ終わったら、あとは赤色の巾着袋をお守りとして普段から肌身離さず持ち歩くようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用するビー玉はどんなものでも構いません。
100均に行けばビー玉は売られているはずなので、100均などで調達しましょう。
ちなみに、暖色のビー玉と寒色のビー玉を使うとおまじないの効果が高まりますので、購入してきたビー玉の中に暖色のビー玉と寒色のビー玉があれば、そちらを使うようにしてください。

(2)このおまじないは、満月の日に行う必要がありますが、満月が雲に隠れてしまっている日では満月の光の力を得られませんので、おまじないの効果が弱まってしまいます。
天候にも気を配って、月が雲に隠れていない満月の日におまじないを行うようにしましょう。

(3)あなたが理想の結婚相手だと考える異性像をイメージする時は、出来るだけ具体的にイメージするようにしましょう。
イメージが具体的であればあるほど、そのイメージに近い人と出会える可能性が高まりますし、おまじないの効果も高まります。

(4)ビー玉2つとハートの形に折った折り紙を入れた巾着袋を両手で包むように持ち、「理想の結婚相手と巡り合えますように・・・」と念じる時は、しっかりと強い気持ちを込めて念じましょう。
ここであなたの気持ちを巾着袋に込める事が重要です。

(5)巾着袋は必ず普段から持ち歩くようにしてください。
自宅に置いたままだとおまじないの効果が現れませんので、気を付けましょう。
また、持ち歩く際には無くさないように気を付けてください。
無くしてしまうとおまじないの効果が消えてしまいます。

【折り鶴に理想の結婚相手を運んできてもらえる!!即効性のある縁結びのおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)赤色の折り紙

(2)青色の折り紙

(3)ピンク色のペン

(4)赤色の糸

(5)のり

(6)セロハンテープor接着剤

★おまじないの方法★

(1)まず、赤色の折り紙と青色の折り紙、そしてピンク色のペンを用意しましょう。

(2)赤色の折り紙と青色の折り紙、そしてピンク色のペンを用意したら、あなたが女性だった場合は赤色の折り紙の裏面にあなたの名前を書いてください。
あなたが男性だった場合は青色の折り紙の裏面に名前を書きましょう。

(3)折り紙の裏面に名前を書き終えたら、もう1枚の折り紙にあなたの理想の結婚相手だと考える異性像を書き出してください。
あなたが女性だった場合は青色の折り紙で、男性だった場合は赤色の折り紙の裏面です。

(4)ここまでの工程を終えたら、のりを用意しましょう。

(5)のりを用意したら、先ほどの2枚の折り紙の裏面同士をピッタリと重ね合わせてくっつけてください。

(6)2枚の折り紙をくっつけたら、その折り紙で折り鶴を折りましょう。

(7)折り紙で折り鶴を折ったら、赤色の糸を少し長めに切って、セロハンテープor接着剤を用意してください。

(8)赤色の糸とセロハンテープor接着剤を用意したら、先ほど折った折り鶴に赤色の糸を貼り付けましょう。

(9)折り鶴に赤色の糸を貼り付けたら、自宅の窓のカーテンレールなどに赤色の糸をくくり付けて、折り鶴を吊るしてください。

(10)折り鶴を吊るしたら、その折り鶴に向かって「どうか私(僕)に理想の結婚相手を運んできてください。」と祈りましょう。

(11)この日から1週間、毎日朝と夜に、吊るした折り鶴に向かって祈るようにしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)このおまじないは、赤色の折り紙と青色の折り紙を使用しますが、おまじないを行う人の性別によって、方法に差がありますので間違えないように気を付けましょう。
間違えてしまうと、おまじないの効果を期待出来なくなってしまいます。
女性の場合は、赤色の折り紙の裏面の自分の名前を書いて、青色の折り紙の裏面に理想の結婚相手だと考える異性像を書くようにしてください。
男性の場合は、その逆です。

(2)折り紙の裏面に理想の結婚相手だと考える異性像を書く時は、思い付く限りの事を書き出しましょう。
ただし、非現実的な内容は書かないようにしてください。
理想を高く持つ事は大切ですが、あくまでも現実的な内容を書くようにしましょう。
非現実的な内容ではおまじないの効果が現れませんので気を付けてください。

(3)赤色の折り紙と青色の折り紙をのりでくっつける時は、ズレないようにピッタリと重ね合わせてくっつけましょう。
ズレてしまっているとおまじないの効果が弱まってしまいます。
また、裏面同士をくっつけるようにしてください。

(4)作った折り鶴を吊るす場所は、出来るだけ窓際にしましょう。
また、途中で落ちてこないようにしっかりと赤色の糸を結んで吊るしてください。

(5)吊るしてから1週間は、必ず毎日朝と夜に「どうか私(僕)に理想の結婚相手を運んできてください。」と祈るようにしましょう。
祈るのを忘れてしまうとおまじないの効果が弱まりますので、気を付けてください。
また、しっかりと気持ちを込めて祈るようにしましょう。

【悪縁を断ち切り良縁を呼び込む!!理想の結婚相手と巡り合える塩を使った縁結びに効果抜群なおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)塩

(2)透明のグラス

(3)日本酒

(4)ライターorマッチ

(5)紙

(6)黒色のペン

★おまじないの方法★

(1)まず、紙と黒色のペンを用意しましょう。

(2)紙と黒色のペンを用意したら、まず、紙を半分に折って折り目をつけてください。

(3)紙を半分に折って折り目をつけたら、その折り目を境にして、片方にあなたが理想の結婚相手だと考える異性像を書いて、もう片方にはあなたがこんな人は嫌だと考える異性像を書きましょう。
思い付く限りの事を全て書き出してください。

(4)ここまでの工程を終えたら、透明のグラスに日本酒を注ぎましょう。

(5)透明のグラスに日本酒を注いだら、その中に塩をひとつまみ入れてください。

(6)透明のグラスに日本酒を注いで、塩をひとつまみ入れたら、先ほどの紙を用意しましょう。

(7)そして、頭の中で悪縁が遠のくイメージと、良縁を招き入れるイメージを両方持ちながら、紙につけていた折り目で半分に引き裂いてください。

(8)折り目をつけていた部分で紙を半分に引き裂いたら、あなたが理想の結婚相手だと考える異性像を書いた方の紙に、グラスに注いだ日本酒を少しかけましょう。

(9)次に、あなたがこんな人は嫌だと考える異性像を書いた方の紙に、ライターorマッチで火をつけて燃やしてください。

(10)ここまでの工程を終えたら、「これで、悪縁は断ち切れました。今後は良縁に恵まれて理想の結婚相手と巡り合えるようになるでしょう。」と心の中で念じましょう。

(11)あなたが理想の結婚相手だと考える異性像を書いた方の紙は、かけた日本酒が乾いたら、小さく折りたたんで財布の中などに入れて、持ち歩くようにしてください。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)紙を半分に折って折り目をつけ、片方にあなたが理想の結婚相手だと考える異性像を書く時や、あなたがこんな人は嫌だと考える異性像を書く時は、自分の気持ちに正直になって書きましょう。
見栄や欲は捨てて、ありのままを書いてください。
ただし、現実離れし過ぎた内容は書かないように気を付けましょう。
現実離れし過ぎていると、おまじないの効果が現れなくなってしまいます。

(2)折り目をつけた所で紙を半分に引き裂く時は、必ず頭の中で悪縁が遠のいて、良縁が舞い込んでくることをイメージしながら引き裂きましょう。
しっかりとイメージ出来ていないとおまじないの効果が正常に現れなくなるので気を付けてください。

(3)あなたが理想の結婚相手だと考える異性像を書いた方の紙に日本酒をかける時は、これまで共存していた悪縁を浄化するイメージを持って、日本酒をかけましょう。

(4)あなたがこんな人は嫌だと考える異性像を書いた方の紙をライターorマッチで燃やす時は、紙に書いたようなタイプの人間との縁を断ち切るイメージを持って火をつけてください。

(5)理想の結婚相手だと考える異性像を書いた紙にかけた日本酒が乾いた後、小さく折りたたんで財布などに入れた後は、無くさないように気を付けてください。
無くしてしまうとおまじないの効果が消えてしまいます。

【理想の結婚相手を引き寄せる!!バラの花を使った強力な縁結びのおまじない】

★おまじないに必要なもの★

(1)バラの花

(2)花瓶

(3)水

(4)ピンク色の短冊

(5)赤色の糸or赤色の紐

(6)黒色のペン

★おまじないの方法★

(1)まず、ピンク色の短冊と黒色のペンを用意しましょう。

(2)ピンク色の短冊と黒色のペンを用意したら、ピンク色の短冊に「理想の結婚相手と巡り合えますように・・・」といったようにあなたの願いを書いてください。

(3)ピンク色の短冊にあなたの願いを書き終えたら、短冊の糸や紐を通す部分に、赤色の糸or赤色の紐を通して輪っか状に結びましょう。

(4)次に、花瓶とバラの花を用意してください。

(5)花瓶とバラの花を用意したら、まずは花瓶の中に水を入れましょう。

(6)花瓶の中に水を入れたら、バラの花を花瓶に挿してください。

(7)バラの花を花瓶に挿したら、そのバラの花に先ほどの短冊を引っ掛けましょう。

(8)ここまでの工程を終えたら、バラを挿した花瓶を玄関に飾ってください。

(9)バラを挿した花瓶を玄関に飾ったら、あなたが理想の結婚相手だと考える異性像をイメージしましょう。

(10)理想の結婚相手だと考える異性像をイメージ出来たら、花瓶に挿したバラに向かって、理想の結婚相手と巡り合いたいという強い念を送ってください。
実際に「理想の結婚相手と巡り合わせてください。」と声に出して唱えて頂いても構いません。

(11)あとは毎日、朝出掛ける時に花瓶に挿したバラに向かって、理想の結婚相手と巡り合いたいという念を送ってから出掛けるようにしましょう。
これでこのおまじないは終了です。

★おまじないのコツ★

(1)おまじないに使用するバラの花の色は、何色でも構いません。
お好きな色のバラの花を用意しましょう。

(2)ピンク色の短冊に「理想の結婚相手と巡り合えますように・・・」といったようにあなたの願いを書く時は、出来るだけ簡潔に書きましょう。
長文で書くよりも短文で書く方が、おまじないの効果が高まります。

(3)花瓶に挿したバラは、必ず玄関に飾るようにしましょう。
玄関に飾る事によって、理想の結婚相手との縁を招き入れやすくなります。

(4)花瓶に挿したバラに向かって、理想の結婚相手と巡り合いたいという強い念を送る時は、理想の結婚相手だと考える異性像をイメージしながら念を送るとおまじないの効果が更に高まります。
また、出来るだけ毎日、あなたの念を送り続けるようにしましょう。

(5)バラの花が枯れてしまったら、新しいバラの花に取り替えてください。
また、水なども適度に交換して、しっかりと世話をするようにしましょう。
雑に扱ってしまっているとおまじないの効果を期待出来なくなってしまいますので、気を付けてください。

★まとめ★

 

 

今回は、ブログ読者の方々から頂いた体験談や報告を基に、理想の結婚相手を引き寄せる縁結びのおまじないを紹介してきましたがいかがでしたか?
婚活に励んでいたら、理想の結婚相手と出会いたいと思う人が殆どだと思います。
しかし、理想の結婚相手と出会いたいと思って、必死に婚活を頑張っていたとしても、必ずしも理想の結婚相手と出会えるとは限りませんよね。
むしろ、結婚相手は運命の相手でもありますので、そう簡単に巡り合えるものではありません。
だからこそ、婚活に勤しむ時は、縁結びのおまじないに頼ってみて欲しいのです。
おまじないの効果によって、理想の結婚相手を引き寄せる事が出来れば、うまくいっていなかった婚活が突然うまくいく事だってあります。
これまで婚活に勤しんでいてもうまくいっていなかった人や、これから婚活を始めようと思っている人は、ぜひ今回紹介してきた理想の結婚相手を引き寄せる縁結びのおまじないを試してみてください。
きっと素敵な結果に繋がるはずですよ。

関連記事