• HOME
  • BLOG
  • 夢占い
  • 《夢占い診断》地震の夢を見る意味と心理解説60選!避難・津波・揺れる・助かる

《夢占い診断》地震の夢を見る意味と心理解説60選!避難・津波・揺れる・助かる

手を取り合う男女

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回は地震に関する夢を見た時の意味を、心理カウンセラー兼、プロ占い師として活躍されている五條夏美(ごじょうなつみ)先生監修の元、易学(占い)と心理学の両側面からの見地を交え、解説させて頂きます。

自分が見た夢には一体どういう意味や心理が隠されているのか、気になる方は是非参考にしてみてください。

地震が起きる夢を見てしまうと、「怖い夢を見た・・・」「地震が起こったのが夢で良かった・・・」「不吉な事が起こるのかな・・・」といったような事を考えてしまう人も多いのではないでしょうか。
地震は、多くの人の命を奪う可能性があるだけでなく、これまでに作り上げてきた街並みを一瞬にして壊す可能性もありますので、地震のことを恐ろしい天災だと思っている人も多いと思います。
特に、日本は地震大国と言われており、阪神・淡路大震災や東日本大震災といった大地震による災害に見舞われて、甚大な被害を受けた過去もありますので、地震の怖さを身近なものとして痛感している人も多いでしょう。
そんな地震だからこそ、地震の夢を見た時には、「不吉な出来事が起こる予兆なのでは!?」と思ってしまう人が多く居ても不思議ではありませんが、地震の夢は不吉な出来事が起こる予兆だという事を暗示しているわけではありません。
もちろん、悪い事を暗示しているパターンの夢もありますが、必ずしも悪い事を暗示している夢ばかりというわけではなく、良い事を暗示しているパターンの夢もあるのです。
地震の夢は、基本的には何かしらの変化を暗示している夢とされていますので、地震の夢を見た時は、多くの場合において、身の周りや自分に何かしらの変化が起こる事を暗示しているのだと思って頂ければ問題ないでしょう。
とはいえ、「地震の夢は何かしらの変化が起こる事を暗示している」とだけ言われても、「どんな変化が起こるの!?」「良い変化なのか、悪い変化なのかをどう判断したらいいの!?」といったような疑問を抱く人もいると思います。
どんな変化が起こるのかは、夢の内容だけでは判断出来ないケースも多いですが、良い変化が起こるのか悪い変化が起こるのかに関しては、どのような地震の夢であったのかに注目する事で判断出来るケースもあります。
この記事では、地震に関する夢にフォーカスを当てて、地震に関する夢を見た時の意味や心理を紹介していきたいと思いますので、ぜひこの機会に、地震に関する夢にはどのような意味や心理が隠されているのかを知っておきましょう。
そして、地震に関する夢を見た時に暗示されている意味や心理を正しく受け止めて、実生活に有効活用してみてください。

目次

【1】自分が地震の被害に遭う夢を見る意味や心理

自分が地震の被害に遭う夢を見る意味や心理は、何かしらの変化が生じる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
この夢の場合における変化が、良い変化なのか悪い変化なのかは、地震の被害の大きさに注目をしてみましょう。
被害が大きければ大きいほど、良い変化が生じる可能性が高く、被害が小さければ小さいほど、悪い変化が生じる可能性が高くなります。
良い変化が生じる場合は、転職が成功したり、恋人が出来たり、仕事で大きな功績をあげられたりと、良い出来事が起こるようになりますが、どのような変化が起こるのかまでは分かりません。
悪い変化の場合も同様で、どのような悪い変化が起こるのかまでは分かりませんので、悪い変化が起こる可能性が高いパターンの夢であった場合は、しばらくの間は、さまざまな事に注意を払っておいた方が良いでしょう。

【2】地震の被害から助かる夢を見る意味や心理

地震の被害から助かる夢を見る意味や心理は、どんな事に対しても上手に対処出来る状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
この夢は、自分が良い傾向にある事を暗示している夢なので、吉夢だと言えるでしょう。
何かしらのトラブルが発生したり、問題に直面したりするかもしれませんが、そのトラブルや問題に対して上手に対処出来て、簡単にトラブルや問題を解決出来る状態なので、安心して頂いて構いません。
中には、解決が困難に思われる大きなトラブルや問題が発生してしまう場合もあるでしょうが、そういった場合であっても、上手に対処してトラブルや問題を解決出来るはずです。
また、トラブルや問題を解決した後に、飛躍的な成長を遂げる場合もありますので、地震の被害から助かる夢を見た時は前向きに捉えて頂いて問題ないでしょう。

【3】地震の被害から助からない夢を見る意味や心理

地震の被害から助からない夢を見る意味や心理は、回避が困難なトラブルに巻き込まれる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
この夢を見た時は、あなたが巻き込まれるトラブルを事前に回避する事は困難なので、トラブルに巻き込まれてもうまく対処出来るように準備をしておいたり、心構えをしておいたりする方が良いでしょう。
どのようなトラブルに巻き込まれるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんので、どのようなトラブルに巻き込まれても対処出来るようにしておく事が重要だと言えます。
ただし、トラブルの重度に関しては、地震の夢によって感じた恐怖心で、ある程度の予測をつける事は可能です。
恐怖心が大きければ大きいほど、自分にとって災難なトラブルに巻き込まれる可能性が高いので、気を付けてください。

【4】地震が起こって停電する夢を見る意味や心理

地震が起こって停電する夢を見る意味や心理は、精神的に不安定な状態に陥る可能性や、運気が低下する可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
どのような出来事が起こって精神的に不安定な状態に陥ってしまうのかや、どのような運気が低下するのかまでは、夢の内容からでは判断出来ません。
しかし、多くの場合において、良くない事が起こる兆しなので、地震が起こって停電する夢を見た時は、気を付けた方が良いでしょう。
また、この夢を見た時は、停電していた時間をよく思い返してみてください。
停電していた時間が短かったり、一時的に停電したけどすぐに復旧したりした場合は、精神的に不安定な状態に陥ったり、運気が低下したりしても、すぐに解決出来るという事を暗示しています。

【5】地震の被害に遭って、恋人が死ぬ夢を見る意味や心理

地震の被害に遭って、恋人が死ぬ夢を見る意味や心理は、恋人との仲がさらに深まる事を暗示している夢であると考えられます。
「恋人が死んでしまうなんて、縁起が悪い・・・」と思ってしまうかもしれませんが、地震の夢は基本的に変化が起こる事を暗示している夢なので、たとえ恋人が死んでしまったとしても縁起が悪い夢ではありません。
死ぬ事によって、生まれ変わる可能性を示唆していますので、恋人との関係がさらに良い方向に変化する兆しなのです。
恋人のいない人がこの夢を見た場合は、別れた元恋人との復縁が実現する可能性もあるでしょう。
恋人が地震で死ぬ夢は、後味の悪い夢かもしれませんが、現実では良い事が起こる兆しなので、前向きに捉えましょう。

【6】地震の被害に遭って、自分が死ぬ夢を見る意味や心理

地震の被害に遭って、自分が死ぬ夢を見る意味や心理は、新しい特技を身につけられたり、新しい才能が開花したりと、成長する可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
地震で死んでしまう夢を見たら、「怖い・・・」「現実じゃなくて夢で良かった・・・」と思う人が多いと思いますが、地震で死ぬ夢を見た時は、自分自身の成長を暗示している夢なので、前向きに捉えましょう。
新しい特技を身につけられたり、今までの自分では想像出来ないような新しい才能が開花したりする可能性が高い状態なのです。
その事によって、多くのことが前進して、今までよりも良い環境を手に入れられるはずなので、地震で自分が死ぬ夢は吉夢なのだと思ってください。

【7】地震の被害に遭って、友人や知人が死ぬ夢を見る意味や心理

地震の被害に遭って、友人や知人が死ぬ夢を見る意味や心理は、友人や知人に対して抱いている印象が正反対になる事を暗示している夢であると考えられます。
夢の中で死んでしまった友人や知人に対して、好印象を抱いていた場合は相手に対する印象が悪くなり、悪印象を抱いていた場合は相手との関係が改善したり、印象が良くなる傾向にあると考えてください。
また、あなたに対する友人や知人の印象が変わるケースもあります。
その場合においても、友人や知人があなたに対して、好印象を抱いていた場合はあなたの印象が悪くなり、悪印象を抱いていた場合はあなたの印象が良くなります。

【8】地震の被害で天井が落ちる夢を見る意味や心理

地震の被害で天井が落ちる夢を見る意味や心理は、何かしらのプレッシャーを感じていたり、多大なストレスを抱えていたりする状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
どのようなプレッシャーを感じているのかや、どのようなストレスを抱えているのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、現実の自分の生活を見つめ直してみれば、プレッシャーを感じている原因やストレスの原因が分かる場合もあるでしょう。
思い当たる節がある人や原因が分かった人は、早めにプレッシャーを感じている原因やストレスの原因を解決した方が良いと言えます。
放置していると、さらなる問題に発展する可能性もありますので、気を付けてください。

【9】自分がいる場所とは別の地域で地震が起きている夢を見る意味や心理

自分がいる場所とは別の地域で地震が起きている夢を見る意味や心理は、自分の考え方に変化が生じる兆しがある事を暗示している夢であると考えられます。
「こういう時は、こうするべき。」「こんなケースの時は、こういう対処をしよう。」といったような考えは、それぞれ持っていると思います。
人の考え方は、これまでの人生で培われてきたものなので、そう簡単に変わる事はありませんが、絶対に考え方が変わらないという事もありません。
人の考え方は何かのキッカケによって、簡単に変わる場合もあるので、自分がいる場所とは別の地域で地震が起きている夢を見た時は、自分の考え方が変わる兆しなのだと思ってください。
考え方にどのような変化が生じるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、基本的には良い方向に変わりますので、心配しなくても良いでしょう。

【10】テレビなどで地震速報のニュースを目にしている夢を見る意味や心理

テレビなどで地震速報のニュースを目にしている夢を見る意味や心理は、自分の周囲で何かしらの変化が起こる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
この夢を見た時は、自分自身に変化が起こるわけではありませんが、あなたの周囲の人間や環境に変化が生じる可能性があります。
どのような変化が生じるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、高確率で自分の周囲で何かしらの変化が起こりますので、しばらくの間は、周囲の変化に気を配っておいた方が良いでしょう。
また、報じられている地震速報で、地震の発信源が分かる場合ですが、地震の発信源が自分の住んでいる地域から離れていれば離れているほど、自分にとって影響力の低い変化が起こると考えてください。
反対に、発信源が近ければ、影響力の強い変化が起こります。

【11】地震が起こって足元が揺れる夢を見る意味や心理

地震が起こって足元が揺れる夢を見る意味や心理は、何かしらの問題を抱えていて、その問題から逃げ出したいという気持ちが強まっている事を暗示している夢であると考えられます。
抱えている問題が何なのかは、人によって異なりますので明言は出来ませんが、自分を見つめ直してみれば、抱えている問題が何なのかが分かる人もいると思います。
抱えている問題から逃げ出したいという気持ちが強まっているという事は、言い換えてみれば、精神的に不安定な状態に陥ってしまっていると考えられますので、早めに対処した方が良いでしょう。
放置していると、実際に抱えている問題から逃げ出してしまって、大問題に発展してしまう可能性もありますので、気を付けてください。

【12】地震が起こって自宅が揺れる夢を見る意味や心理

地震が起こって自宅が揺れる夢を見る意味や心理は、精神が不安定になっている状態だという事や、心が乱れている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
どのような事が原因になって精神が不安定になっている状態なのかや、心が乱れている状態なのかは、夢の内容からでは判断出来ませんが、現実の自分をよく思い返してみると、原因が判明する場合もあるはずです。
原因が判明した場合は、できるだけ早く、その原因を解消した方が良いでしょう。
精神が不安定になっている状態や、心が乱れている状態は、放置しているとさらに悪化してしまう場合がほとんどです。
場合によっては、体調にも変化が生じる可能性もありますので、地震が起こって自宅が揺れる夢を見た時は、早めに対処した方が良いでしょう。

【13】揺れが大きい地震の夢を見る意味や心理

揺れが大きい地震の夢を見る意味や心理は、近い将来に大きな変化が起こる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
どのような変化が起こるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんし、良い変化が起こる場合もあれば、悪い変化が起こる場合もありますので、揺れが大きい地震の夢を見た時は、最悪を想定して、行動した方が良いかもしれません。
良い変化が起こった場合は、劇的に人生が良くなる可能性がある反面、悪い変化が起こった場合には窮地に立たされる可能性もあるのです。
また、地震の揺れが大きければ大きいほど、生じる変化によって受ける影響も大きくなります。

【14】揺れが軽い地震の夢を見る意味や心理

揺れが軽い地震の夢を見る意味や心理は、目標にしていた事柄を成し遂げられる可能性が高い事を暗示している夢であると考えられます。
生きていたら、何かしらの目標を立てた上で日常生活を送っている人が多いと思います。
「仕事の売上で〇位以内を目指す」「〇円以上、貯金する」「いついつまでに〇キロ痩せる」といったように、各々で目標を立てている人は、その目標を成し遂げられる可能性が高まっている状態だと考えてください。
なので、揺れが軽い地震の夢を見た時は、良い傾向にあると思って頂いて問題ないでしょう。
目標を立てた自覚がない場合であっても、心の奥底で叶えたいと思っていた事柄が叶う可能性があると考えてください。

【15】揺れが長い地震の夢を見る意味や心理

揺れが長い地震の夢を見る意味や心理は、あなたの周囲で何かしらの大きな変化が生じる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
あなた自身に変化が起こる事はありませんが、あなたの周囲で何かしらの大きな変化が生じる可能性が高いので、その変化を見逃さないようにしておいた方が良いでしょう。
友達や恋人との関係が深まる事もあれば、壊れる事もありますし、仕事において上司からの評価がアップする可能性もあれば、評価が下がる可能性もあります。
また、地震の揺れが長ければ長いほど、生じる変化が及ぼす影響力は大きなものとなるでしょう。

【16】地震が起こって、自宅が大破・倒壊する夢を見る意味や心理

地震が起こって、自宅が大破・倒壊する夢を見る意味や心理は、自分が何か隠し事をしていたり、人に言えない秘密を抱えている状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
他人に言えないような秘密を抱えている人もいると思いますが、その事に対して罪悪感を抱いていたり、後ろめたい気持ちを感じていたりした場合は、地震で自宅が大破・倒壊する夢を見やすい心理であると言えるでしょう。
罪悪感や後ろめたい気持ちが原因になって、夢の中で自分の家が大破・倒壊してしまうのです。
場合によっては、罪悪感や後ろめたい気持ちのせいで自分の精神が崩れてしまいそうなほど、疲れ切ってしまっている可能性も考えられますので、地震で自宅が大破・倒壊する夢を見た時は気を付けた方が良いでしょう。

【17】地震が起こって、恋人の家が大破・倒壊する夢を見る意味や心理

地震が起こって、恋人の家が大破・倒壊する夢を見る意味や心理は、恋人があなたに対して何か隠し事をしている可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
恋人がいない人は、好きな人や最も仲の良い異性があなたに隠し事をしていると考えられるでしょう。
どのような隠し事をされているのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、隠し事をされている可能性は極めて高いので、思い当たる節がある場合は、早めに対処した方が良いかもしれません。
放置していると、相手との関係に溝が生まれてしまう可能性もありますので、気を付けましょう。

【18】地震が起こって、友人や知人の家が大破・倒壊する夢を見る意味や心理

地震が起こって、友人や知人の家が大破・倒壊する夢を見る意味や心理は、友人や知人があなたに対して何か隠し事をしている可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
あなたに対して隠し事をしている友人や知人が、どのような隠し事をしているのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、どの友人や知人が隠し事をしている可能性があるのかは夢の内容で判断出来ます。
家が大破・倒壊した友人や知人を覚えていれば、その友人や知人があなたに対して隠し事をしている可能性が高いと判断出来るのです。
相手が判明している場合は、早めに対処して、隠し事の内容を突き止め、問題を解決した方が良いかもしれません。

【19】地震が起こって、自分の家だけが大破・倒壊しなかった夢を見る意味や心理

地震が起こって、自分の家だけが大破・倒壊しなかった夢を見る意味や心理は、周囲で何かしら大きなトラブルが起こり、自分もそのトラブルに巻き込まれる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
自分が原因でトラブルが発生する事はありませんが、周囲で起こったトラブルに巻き込まれる可能性が高いので、結局は自分もトラブルの被害を受けてしまうでしょう。
どのようなトラブルに巻き込まれるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんし、周囲の誰が原因になって発生するトラブルなのかも分かりません。
地震で自分の家だけが大破・倒壊しなかった夢を見た時は、しばらくの間、周囲で発生するトラブルに気を配って、巻き込まれないように気を付けておいた方が良いでしょう。

【20】エレベーターに乗っている時に地震が起こる夢を見る意味や心理

エレベーターに乗っている時に地震が起こる夢を見る意味や心理は、急激な状況変化によって、精神的苦痛を与えられる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
どのような状況変化が起こるのかや、どのような精神的苦痛を与えられるのかは、夢の内容からでは判断出来ませんが、エレベーターに乗っている時に地震が起こる夢を見た時には、どのくらいエレベーターに閉じ込められていたのかをよく思い返してみてください。
エレベーターに閉じ込められていた時間が長ければ長いほど、与えられる精神的苦痛が大きくなります。
反対に、エレベーターに乗っている時に地震が起こっても、エレベーターが止まらずに閉じ込められる事がなければ、そこまで大きな精神的苦痛は与えられないでしょう。

【21】地震の影響で津波が来る夢を見る意味や心理

仕事を失った女性

地震の影響で津波が来る夢を見る意味や心理は、社会的な信用を失ってしまう可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
仕事で大きなミスをして信用を失ってしまったり、不倫などの不貞行為を働いたことで社会的信用を失ってしまったり、何かしら自分の行動が原因になって、社会的信用を失う可能性が高いので、気を付けた方が良いでしょう。
ただし、場合によっては、自分の行動が原因にならない場合もあり、状況の変化や他者からの陰謀が原因で、社会的信用を失う可能性もありますので、地震の影響で津波が来る夢を見た後は、しばらくの間、自分の行動や周囲の動向に気を配っておいた方が良いと言えます。

【22】地震で起こった津波に自宅が流されてしまう夢を見る意味や心理

地震で起こった津波に自宅が流されてしまう夢を見る意味や心理は、家庭内で大きなトラブルが発生する可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
一人暮らしや独身の場合は、親や兄弟間でのトラブルが発生する可能性が高いですし、結婚や同棲をしている場合は、パートナーとの間にトラブルが発生する可能性が高いでしょう。
どちらにしても良い事を暗示している夢ではありませんので、地震で起こった津波に自宅が流されてしまう夢を見た時は、しばらく家族やパートナーとの関係に気を配りながら生活をした方が良いと言えます。
そうする事で、トラブルを回避出来る可能性もあります。

【23】地震で起こった津波に飲み込まれて死んでしまう夢を見る意味や心理

地震で起こった津波に飲み込まれて死んでしまう夢を見る意味や心理は、一時的に大きなトラブルに巻き込まれるが、その後、状況が好転する可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
「津波に飲み込まれて死んでしまうなんて、良くない事が起こる前兆の夢じゃないの!?」と思う人もいるかもしれませんが、そんな事はありません。
死は生まれ変わりを意味しているのです。
一時的にトラブルには巻き込まれるでしょうが、それは状況が好転するために必要なトラブルです。
巻き込まれたトラブルを無事解決出来たなら、状況が良い方向に進みますので、状況を好転させるための試練なのだと考えるようにしましょう。

【24】地震が原因で死んでしまった自分の葬儀の夢を見る意味や心理

地震が原因で死んでしまった自分の葬儀の夢を見る意味や心理は、過去のトラウマや呪縛から解放されて、新しく生まれ変われる兆しがある事を暗示している夢であると考えられます。
過去の悲惨な出来事やツライ出来事がトラウマになっている人もいれば、呪縛のように囚われてしまっている人も多いと思います。
トラウマや呪縛の大きさには個人差があるとはいえ、過去に嫌な経験をした事がないという人はほとんどいないでしょう。
しかし、地震が原因で死んでしまった自分の葬儀の夢を見た時は、そのトラウマや呪縛から解放される可能性が高いので、新しい自分に生まれ変わる事が出来るのだと考えてください。
葬儀の夢は後味が悪い夢かもしれませんが、良い夢なので前向きに捉えましょう。

【25】地震で家族の誰かが死ぬ夢を見る意味や心理

地震で家族の誰かが死ぬ夢を見る意味や心理は、家族から自立出来る事を暗示している夢であると考えられます。
地震で家族の誰かが死ぬ夢を見たら、「家族が死んでしまって悲しい夢だった・・・」「後味の悪い夢だったな・・・」と思ってしまう人も多いかもしれませんが、家族が亡くなる事で、あなた自身の自立を暗示している夢なのです。
これまでは家族に甘えていたり、頼っていたりした人でも、近々、家族から自立出来るキッカケが訪れるでしょう。
既に自立している人であれば、家族への甘えや頼る気持ちを断ち切れるようなキッカケが訪れるかもしれません。

【26】地震の影響で建物のガラスが割れる夢を見る意味や心理

地震の影響で建物のガラスが割れる夢を見る意味や心理は、自分が大切にしていた人や物を失ってしまう可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
ガラスが割れた建物と自分との関係性に注目することで、何を失ってしまう可能性があるのかをある程度は判別する事が出来るので、この夢を見た時は、どこの建物のガラスが割れたのかをよく思い返してみてください。
自宅のガラスが割れた場合は、家族やパートナー、自分の宝物を失う可能性があり、会社のガラスが割れた場合は、仕事関係における人や物を失う可能性があります。

【27】地震が原因で火事が起こる夢を見る意味や心理

地震が原因で火事が起こる夢を見る意味や心理は、フラストレーションが溜まっていて、情緒不安定になりやすい状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
地震が起こった時は、火事になる場合も多いので、地震が原因で火事が起こる夢を見る可能性も十分にあると言えます。
この夢を見た時は、フラストレーションが溜まっている事を暗示していますので、ささいな事でイライラしたり、不本意な言葉で他人を傷つけてしまったりする可能性が高い状態です。
この状態を放置していると、人間関係が壊れてしまうリスクもありますので、早めにフラストレーションを発散した方が良いでしょう。

【28】地震が原因で地割れが起こる夢を見る意味や心理

地震が原因で地割れが起こる夢を見る意味や心理は、近い未来に深刻な変化が起こる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
どのような深刻な変化が起こるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、この深刻な変化は多くの場合において、自分自身の生活に大打撃を与える変化である可能性が高いので、気を付けた方が良いでしょう。
失業してしまったり、離婚したり、信頼していた人に裏切られたりと、窮地に立たされてしまう可能性もあるため、地割れが起こる夢を見た時は、しばらくの間、警戒しながら日常生活を送った方が良いかもしれません。

【29】地震で木や電柱が倒れる夢を見る意味や心理

地震で木や電柱が倒れる夢を見る意味や心理は、挫折や失敗など、不運な出来事が起こる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
木や電柱は、あなた自身を表していますので、その木や電柱が倒れるという事は、心が折れてしまうような挫折や、挑んでいる物事の失敗を意味しているのです。
どのような事に対して挫折したり、失敗したりするのかは、夢の内容からでは判断出来ませんが、現実の世界で、現在進行形で挑んでいるものや成し遂げようとしているものがあるなら、その物事に対する挫折や失敗を意味している場合が多いと言えるでしょう。

【30】地震が起こったけど、何も壊れなかった夢を見る意味や心理

地震が起こったけど、何も壊れなかった夢を見る意味や心理は、何かしらのトラブルが発生しても、問題なくトラブルを解決出来る状態だという事を暗示している夢であると考えられます。
地震で何も壊れなかった夢は、吉夢だと言えるでしょう。
トラブル自体、起こらない可能性も高いですし、万が一トラブルが起こっても、問題なくそのトラブルを解決出来ますので、安心してください。
場合によっては、長年挑戦を続けてきた事柄が成功し、成果を得られる可能性もあります。
また、何か新しい事にチャレンジするタイミングとしても絶好の機会なので、何かしらチャレンジしたいと思っていた事があるなら、この機会に始めてみるのも良いでしょう。

【31】地震が起こって避難する夢を見る意味や心理

地震が起こって避難する夢を見る意味や心理は、現在進行形で変化している事柄から逃げ出したいという気持ちが強い事を暗示している夢であると考えられます。
現在進行形でどのような変化が生じているのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、実際に現実の世界で自分を悩ませている変化なので、察しがつく人も多いと思います。
地震から避難する夢は、あなたがその変化を嫌がっていて、逃げ出したいという気持ちの表れなのです。
精神的に不安定な状態でもありますので、ツライなら周囲の誰かに助けを求めた方が良いかもしれません。

【32】規模が小さい地震が起こり、一時避難する夢を見る意味や心理

規模が小さい地震が起こり、一時避難する夢を見る意味や心理は、近々、これまでの努力が報われて、良い出来事が起こる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
地震から一時避難する夢は、吉夢なので安心して良いと言えるでしょう。
これまでの努力が報われますので、良い兆しなのです。
いつ、どのタイミングで努力が報われるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、地震の規模が小さければ小さいほど、早い段階で努力が報われますので、この夢を見た時は、地震の規模がどの程度だったのかをよく思い返してみましょう。

【33】規模が大きな地震が起こり、避難する夢を見る意味や心理

規模が大きな地震が起こり、避難する夢を見る意味や心理は、恋人や家族、周囲の親しい人との間に大きな変化が訪れる兆しがある事を暗示している夢であると考えられます。
恋人や家族、周囲の親しい人との間にどのような変化が訪れるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、多くの場合において、良くない変化が訪れます。
恋人がトラブルに巻き込まれたり、家族の誰かが病気を患ったり、周囲の親しい人が不運に見舞われたりと、良くない変化が訪れる可能性が極めて高いので、この夢を見た時はできるだけ自分の周囲の人間に気を配ってあげると良いでしょう。

【34】地震から避難しているのに、なかなか避難所に到着出来ない夢を見る意味や心理

地震から避難しているのに、なかなか避難所に到着出来ない夢を見る意味や心理は、逃れられないトラブルが迫っている事を暗示している夢であると考えられます。
避難所を目指して避難しているはずなのに、なかなか避難所に到着出来ない夢を見た時は、「最悪な夢だった・・・」と思ってしまう人も多いかもしれませんが、現実でも逃れられないトラブルが迫っている事を暗示している夢なので、心構えをしておいた方が良いでしょう。
逃れられないトラブルなので、巻き込まれてしまう事は仕方ありませんが、心構えをしておく事によって、最善の対処が出来る場合もあります。

【35】地震の揺れを感じた後、すぐに収まる夢を見る意味や心理

地震の揺れを感じた後、すぐに収まる夢を見る意味や心理は、予想していたよりも早く、計画が成功する可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
計画が早まる事を暗示している夢なので、この夢は吉夢だと言えるでしょう。
どの程度、計画が早まるのか、具体的な時期までは分かりませんが、地震が収まるのが早ければ早いほど、計画が早まります。
この夢を見た時は、どのくらいのスピードで地震が収まったのかをよく思い返してみましょう。

【36】地震の警報や緊急アラームの音を聞く夢を見る意味や心理

地震の警報や緊急アラームの音を聞く夢を見る意味や心理は、人生の大きな節目が迫っていて、その事に対して大きなストレスを抱える可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
地震の警報や緊急アラームの音を聞いている段階では、まだ地震は起こっていないでしょう。
しかし、警報や緊急アラームの音はストレスを表していますので、迫りくる地震、つまり生じるであろう変化によって、ストレスを抱える可能性がある事を暗示しているのです。

【37】地震が起こり、命を落としそうになるがギリギリのところで助かる夢を見る意味や心理

地震が起こり、命を落としそうになるがギリギリのところで助かる夢を見る意味や心理は、近い未来に、大きな精神的プレッシャーを感じて苦しめられる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
「ギリギリだったとしても助かる夢だったんだから、良い夢じゃないの!?」と思う人もいるかもしれませんが、残念ながらこの夢は良い事を暗示している夢だとは言えないでしょう。
どのような事によって精神的プレッシャーを感じて苦しめられるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、高確率で苦しめられるのは間違いないので、この夢を見たらしばらくの間は、身の周りで起こるであろう変化に警戒をした方が良いかもしれません。

【38】地震が起こり、赤の他人を助ける夢を見る意味や心理

地震が起こり、赤の他人を助ける夢を見る意味や心理は、近い未来に、自分にとって良い出来事が起こる兆しがある事を暗示している夢であると考えられます。
赤の他人は誰であっても構いません。
地震が起こって、自分と関わりのない人を助ける夢を見た時は、自分にとって良い出来事が起こる兆しなのだと考えてください。
どのような出来事が起こるのかは分かりませんが、この夢を見た時は素直に喜んで問題ないでしょう。

【39】地震が起こり、恋人や家族を助ける夢を見る意味や心理

地震が起こり、恋人や家族を助ける夢を見る意味や心理は、恋人や家族との関係が、今以上に良くなる事を暗示している夢であると考えられます。
恋人との関係が良くなるのか、家族との関係が良くなるのかについては、夢の中で助け出した相手をよく思い返してみましょう。
夢の中で恋人を助けていた場合は、恋人との関係が良くなります。
家族を助けていた場合は、助け出した家族との関係が良くなるでしょう。
両方助け出していた場合は、両方との関係が良くなります。

【40】地震が起こり、友人や知人を助ける夢を見る意味や心理

地震が起こり、友人や知人を助ける夢を見る意味や心理は、友人や知人との関係が、今以上に良くなる事を暗示している夢であると考えられます。
どの友人や知人との関係が良くなるのかについては、恋人や家族を助ける夢の時と同様で、助け出した友人や知人が誰だったのかを思い返してみましょう。
夢の中で助け出した友人や知人との関係が良くなるので、この夢を見た後は、しばらくの間、助け出した友人や知人との関係の変化に注目しておくと良いでしょう。

【41】地震が起こる事を予知して、実際に地震が起こる夢を見る意味や心理

地震が起こる事を予知して、実際に地震が起こる夢を見る意味や心理は、「こういう事態になるかもしれない」と予想していた事が、現実になる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
予想していた出来事は、良い出来事であっても悪い出来事であっても、どちらの場合でも平等に、現実になる可能性があります。
いわば、予感が当たりやすい状態だという事を暗示している夢なので、この夢を見た後、しばらくの間は、悪い予感がしたら警戒をした方が良いでしょう。

【42】地震が起こる事を予知したけど、その予知が外れて安堵している夢を見る意味や心理

地震が起こる事を予知したけど、その予知が外れて安堵してる夢を見る意味や心理は、「こういう事態になるかもしれない」と予想していた事が、外れる可能性が高い事を暗示している夢であると考えられます。
夢のように、地震が起こるといった悪い予感が外れた場合は安堵出来るかもしれませんが、良い予感であっても外れる可能性が高い状態なので、注意が必要です。
現実の世界で良い予感がしてもあまりアテにはしない方が良いでしょう。

【43】学校にいる時に地震が起こる夢を見る意味や心理

学校にいる時に地震が起こる夢を見る意味や心理は、学校関係者との対人関係に変化が起こる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
学生の場合であれば、クラスメイトや教師との関係に変化が生じるでしょうし、既に社会人になっている人がこの夢を見た場合は、今でもつながりがある学生時代の友人や知人との関係に変化が生じる可能性があるでしょう。
どのような変化が起こるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、良い変化が起こる場合もあれば、悪い変化が起こる場合もありますので、どちらの変化が起こったとしても対処出来るようにしておいた方が良いと言えます。

【44】職場にいる時に地震が起こる夢を見る意味や心理

職場にいる時に地震が起こる夢を見る意味や心理は、仕事関係の人との対人関係に変化が起こる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
仕事関係の人との対人関係に、どのような変化が起こるのかまでは、夢の内容からでは判断出来ません。
良い変化が起こる場合もあれば、悪い変化が起こる場合もあります。
また、職場の人間だけでなく、仕事で関わりがある人であれば、どんな人でも対人関係に変化が起こる可能性があるので、取引先や常連客との関係の変化にも気を配った方が良いでしょう。

【45】電車に乗っている時に地震が起こる夢を見る意味や心理

電車に乗っている時に地震が起こる夢を見る意味や心理は、仕事関係で何かしらのトラブルが発生する可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
どのようなトラブルが起こるのかや、誰が原因になって発生するトラブルなのかは、夢の内容からでは判断出来ませんが、仕事関係において何かしらのトラブルが発生する可能性が高いので、気を付けた方が良いでしょう。
どんなトラブルが起こっても、最善の対処が出来るように準備をしておいた方が良いかもしれません。

【46】車に乗っている時に地震が起こる夢を見る意味や心理

車に乗っている時に地震が起こる夢を見る意味や心理は、物事に対する興味ややる気に変化が生じる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
地震で車が大破してしまった場合は、物事に対する興味ややる気が失われてしまう可能性が高く、反対に、地震が起こった時に車で逃げるなど、車が活躍する夢だった場合は、物事に対する興味ややる気がアップする可能性が高いと言えます。
車に乗っている時に地震が起こる夢を見た時は、車が大破したのか、活躍したのかをよく思い返してみましょう。

【47】階段にいる時に地震が起こる夢を見る意味や心理

階段にいる時に地震が起こる夢を見る意味や心理は、順調に進んでいた計画に大きな変更点が生じる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
階段は、計画を表しています。
その階段にいる時に地震が起こるという事は、計画に変更点が生じる事を暗示しているのです。
どのような変更点が生じるのかまでは分かりませんが、多くの場合において、良くない変更点になりますので、この夢を見た時は、進めている計画を一度見直した方が良いかもしれません。

【48】地震が原因で地盤沈下する夢を見る意味や心理

地震が原因で地盤沈下する夢を見る意味や心理は、現状に対して何かしらの不満や違和感を抱いている事を暗示している夢であると考えられます。
どのような事に対して不満や違和感を感じているのかまでは、夢の内容からでは判断出来ませんが、自分自身のことなので、よく考えれば何に対して不満や違和感を感じているのかは分かるでしょう。
不満や違和感を放置していたら、トラブルに発展するケースもありますので、早めに対処した方が良いと言えます。

【49】地震が原因で地面が盛り上がってしまう夢を見る意味や心理

地震が原因で地面が盛り上がってしまう夢を見る意味や心理は、近々起こる変化によって、運気の低下や不運に見舞われる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
何の運気が低下するのかや、どんな不運に見舞われるのかまでは、夢の内容からでは分かりませんが、この夢を見た時は、地面がどのくらい盛り上がってしまったのかをよく思い返してみましょう。
地面が盛り上がっているほど、運気の低下や不運に見舞われる内容が酷いものになりますので、注意が必要です。

【50】地震が原因で山が崩れる夢を見る意味や心理

地震が原因で山が崩れる夢を見る意味や心理は、予期せぬトラブルに見舞われる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
予期せぬトラブルに見舞われるので、事前に対処したり、対策したりするのは難しいでしょう。
地震が原因で山が崩れる夢を見た時は、いつ、どのタイミングでトラブルに見舞われても良いように心構えをしておいた方が良いかもしれません。

【51】地震が原因で街が大破してしまう夢を見る意味や心理

地震が原因で街が大破してしまう夢を見る意味や心理は、あなたの生活環境に大きな変化が生じて、トラブルに巻き込まれる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
街は、あなたの生活環境を表していますので、その街が地震によって大破してしまう夢を見た場合は、生活環境に大きな変化が生じる可能性がある事を暗示しているのです。
そして、その変化は、多くの場合において、良くない変化なのでトラブルだと言えるでしょう。
地震が原因で街が大破してしまう夢を見た時は、しばらくの間、警戒した方が良いかもしれません。

【52】地震が起こって、パニックになる夢を見る意味や心理

地震が起こって、パニックになる夢を見る意味や心理は、現実でパニックになるような出来事が起こってしまう可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
どのような出来事が起こるのかは、夢の内容では判断出来ませんが、夢の中のパニックの度合いをよく思い返してみましょう。
そうする事によって、どのくらいパニックになる出来事が起こるのかが、ある程度は分かります。
夢の中でのパニックの度合いが酷ければ酷いほど、現実でも酷い出来事が起こるでしょう。

【53】地震の途中で目が覚める夢を見る意味や心理

地震の途中で目が覚める夢を見る意味や心理は、人生における大きな転換期が目の前に迫ってきている事を暗示している夢であると考えられます。
この転換期は、良い転換期である事が多いので、安心して頂いて問題ないでしょう。
どのような事がキッカケになって転換期が訪れるのかや、いつ転換期が訪れるのかは、夢の内容では判断出来ませんが、近々良い転換期が訪れますので、期待して良いと言えます。

【54】地震が起こって、自分1人だけが生き残る夢を見る意味や心理

地震が起こって、自分1人だけが生き残る夢を見る意味や心理は、大きな成長を期待出来る事柄が起こる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
自分1人だけ生き残る夢は、絶望を感じてしまうかもしれませんが、自分が成長出来る可能性を暗示している夢なので、吉夢だと言えるでしょう。
この夢を見た時は、素直に喜んで頂いても問題ありません。

【55】地震が起こって、自分ともう1人の2人だけが生き残る夢を見る意味や心理

地震が起こって、自分ともう1人の2人だけが生き残る夢を見る意味や心理は、生き残ったもう1人の人との関係に良い変化が生じる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
生き残ったもう1人の人が、誰なのかをよく思い返してみてください。
その人との関係に良い変化が生じる可能性が高いので、しばらくはその人との関係に注目しておくと良いでしょう。
また、相手が知らない人であれば、新しい出会いを暗示している可能性がありますので、近々良い出会いがあるかもしれません。

【56】地震で橋が崩れる夢を見る意味や心理

地震で橋が崩れる夢を見る意味や心理は、あなたが望んでいるものを手に入れるためには、大きな変化を受け入れる必要があるという事を暗示している夢であると考えられます。
橋の先にはあなたが望むものがあると考えられますが、橋が崩れたことによって、望むものがある場所に到達するためには困難を打破する必要があります。
現実では大きな変化が生じる可能性が高く、その変化を受け入れる必要があると言えるでしょう。

【57】地震雲を目撃する夢を見る意味や心理

既読スルーに悩む女性

地震雲を目撃する夢を見る意味や心理は、何かしらの不安を抱えていて、その不安が現実のものになる可能性がある事を暗示している夢であると考えられます。
この夢を見た時は、不安が現実のものになる可能性が高いので、自分自身が抱えている不安が何なのかを追究し、早めに対処した方が良いと言えるでしょう。

【58】地震が原因で噴火が起こる夢を見る意味や心理

地震が原因で噴火が起こる夢を見る意味や心理は、運気の上昇を暗示している夢であると考えられます。
恋愛運、金運、仕事運、対人運など、どの運気が上昇するのかは、夢の内容では判断出来ません。
ただ、噴火の勢いが強ければ強いほど、運気が大幅に上昇しますので、この夢を見た時は噴火の勢いをよく思い返してみると良いでしょう。

【59】地鳴りが聞こえる夢を見る意味や心理

地鳴りが聞こえる夢を見る意味や心理は、良くない出来事が起こる前触れだという事を暗示している夢であると考えられます。
良くない出来事とは人によって異なりますし、夢の内容からでは判断出来ませんが、地鳴りが聞こえる夢を見た時は、良くない出来事が起こる前触れだと思ってください。
自分にとって良くない出来事とは何なのかを考えて、しばらくの間は警戒をしておいた方が良いでしょう。

【60】地震が原因で世界が崩壊する夢を見る意味や心理

地震が原因で世界が崩壊する夢を見る意味や心理は、大きな変化が起こる前兆である事を察していて、変化に対して恐怖心を抱いている気持ちを暗示している夢であると考えられます。
変化に対して恐怖心を抱いているという事は、その変化を受け入れたくないという気持ちの表れでもあります。
どのような変化が起こる前兆なのかは分かりませんが、あまり良い夢とは言えませんので、変化を受け入れたくないなら何かしらの対処をした方が良いでしょう。

【まとめ】

 

 

今回は、地震に関する夢を見た時の意味や心理を紹介してきましたがいかがでしたか?
地震に関する夢を見た時は、基本的には何かしらの変化が生じる可能性がある事を暗示している夢なのだと考えて頂ければ問題ないでしょう。
良い変化が起こる場合もあれば、悪い変化が起こる場合もありますので、しっかりと判断することが大切になってきます。
地震の夢を実際に見た時は、この記事で紹介してきたそれぞれのパターンと照らし合わせてみて、どういった事を暗示している夢だったのかを確認し、ぜひ実生活に役立ててみてくださいね。

関連記事