1. HOME
  2. ブログ
  3. 【愛されてる実感がなくて不安】彼氏の愛情を確かめる5つの方法!

【愛されてる実感がなくて不安】彼氏の愛情を確かめる5つの方法!

見つめ合う男女

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回は皆さんから寄せられた体験談や報告を基に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

「彼氏は、私のことを本当に好きなのかな・・・」「彼氏の態度が冷たくなった気がするけれど、私への愛情が消えてしまったのかな・・・」「彼氏が全く愛情表現をしてくれないから、愛されている実感がなくて不安になる・・・」といったような悩みを抱えている女性も多いのではないでしょうか。
男性と女性とでは、恋愛に対する考え方が根本的に違っている部分もありますし、愛情表現が苦手な男性も多いので、彼氏から愛されている実感を感じられない女性が多く存在していても何も不思議なことではありません。
そうはいっても、付き合っていて恋人同士なら、やっぱり彼氏からの愛情を感じたいはずですし、愛されている実感がないと不安になってしまいますよね。
彼氏からの愛情を全く感じられないままの状態で付き合っていると、不安は募る一方だと思いますし、場合によっては、浮気を疑ってしまったり、交際に疲れてきてしまったりする女性もいると思います。
しかし、実は、彼氏は彼氏なりに彼女に対して愛情表現をしてくれている可能性もありますし、その愛情表現を女性が見落としてしまっているだけの可能性も否定はできません。
とはいえ、「愛情表現をしてくれているなら分かるように愛情表現をしてくれないと意味がないわよ・・・」と思う女性も多いのではないでしょうか。
そして、彼氏から愛されている実感がなくて不安を感じている女性の多くは、彼氏の愛情を確かめる方法も知りたいはずだと思います。
そこで今回は、彼氏から愛されている実感がなくて不安を感じている女性にとっては必見の、彼氏の愛情を確かめる方法を紹介していきたいと思いますので、彼氏の愛情を確かめたいと思っている女性はぜひこの記事で紹介する方法を試してみてください。
また、女性が見落としがちな男性からの愛情表現や、彼氏からの愛情を感じられなくて不安になってしまった時の対処方法も紹介したいと思いますので、そちらも併せて参考にしてみてくださいね。

目次

【1】女性が見落としがちな男性からの愛情表現

まずは、女性が見落としがちな男性からの愛情表現を紹介していきたいと思います。
「彼氏から愛されている実感がない・・・」という不安を感じている女性の中には、彼氏からの愛情表現を見落としてしまっている可能性もありますので、女性が見落としがちな男性からの愛情表現を知ることによって、彼氏から愛されていると実感出来るようになるケースもあるでしょう。
彼氏の愛情を確かめる方法を実行してみる前に、まずは彼氏が愛情表現をしてくれていたのかどうかを日々の彼氏の言動を振り返って、確認してみてください。
女性が見落としがちな男性からの愛情表現を、≪態度や行動編≫≪言葉編≫≪LINEやメール編≫と分けて紹介していきますので、この機会に男性の愛情表現を把握しておきましょう。

≪態度や行動編≫

(1)デートや一緒にいる時にスマホを触らないようにしてくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪態度や行動編≫その1は、「デートや一緒にいる時にスマホを触らないようにしてくれる」という愛情表現です。
男性は、愛している彼女とデートしている時や一緒にいる時には、スマホを極力触らないようにしてくれます。
これは立派な愛情表現のひとつだと言えるでしょう。
スマホを触らないという行為は、愛している彼女と一緒にいる時間を大切にしたいという気持ちの表れなのです。
普段、愛情表現してくれなくても、デートや一緒にいる時にスマホを触らないようにしてくれていたら、愛されていると考えて問題ないでしょう。

(2)スキンシップを取ろうとしてくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪態度や行動編≫その2は、「スキンシップを取ろうとしてくれる」という愛情表現です。
会った時に率先して手を繋ごうとしてきたり、腕を組もうとしてきたりと、積極的にスキンシップを取ろうとしてくれているなら、それは彼氏なりの愛情表現だと考えても問題ないでしょう。
愛している彼女と、少しでも肌を触れ合わせていたいという気持ちの表れなのです。
「付き合っているんだから手を繋ぐくらい普通でしょ!?」と女性は思うかもしれませんが、スキンシップは男性なりの愛情表現のひとつだと覚えておいてください。

(3)デートの時は近くまで送り迎えをしてくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪態度や行動編≫その3は、「デートの時は近くまで送り迎えをしてくれる」という愛情表現です。
デートの時に家の近くまで迎えに来てくれたり、デートの帰りは家の近くまで送ってくれたりするという行動も、男性なりの愛情表現のひとつだと言えます。
愛していない彼女のために、わざわざ家の近くまで送り迎えをする事を面倒に感じる男性は多いのです。
実際、面倒に感じて送り迎えをしてくれない男性もいるでしょう。
面倒な事にもかかわらず、デートの時に家の近くまで送り迎えをしてくれるという事は、それだけ愛されている証拠であり、彼女のことを大切に思っているからこその行動なのです。

(4)記念日や誕生日を大切にしてくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪態度や行動編≫その4は、「記念日や誕生日を大切にしてくれる」という愛情表現です。
彼氏が記念日や誕生日を覚えてくれていて、その記念日や誕生日を大切にして祝ってくれているなら、愛されていると考えても問題ないでしょう。
付き合っている彼女の誕生日くらいは覚えている男性も多いかもしれませんが、記念日に関しては蔑ろにする男性も多いです。
女性からしたら、「なぜ!?」と思ってしまうかもしれませんが、それが男性という生き物なのです。
それにもかかわらず、記念日や誕生日を大切にしてくれているという事は、男性なりの立派な愛情表現だと言えるでしょう。

(5)ワガママを聞いてくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪態度や行動編≫その5は、「ワガママを聞いてくれる」という愛情表現です。
ワガママを聞いてくれるというのも、男性なりの愛情表現のひとつだと言えます。
彼女のことを愛していなければ、ワガママを聞いてあげようという気持ちにはなりません。
ワガママを言った時に、嫌な顔をせずに快くワガママを聞いてくれているなら、彼氏から愛されていると考えても問題ないでしょう。

(6)定期的に会う時間を作ってくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪態度や行動編≫その6は、「定期的に会う時間を作ってくれる」という愛情表現です。
仕事をしている男性は、基本的に仕事に追われる日々を送っているでしょうし、忙しい毎日を過ごしている男性が多いです。
そして、男性は自分の趣味も大切にする人が多いので、仕事や趣味とやる事がたくさんあれば、当然、自由になる時間も少なくなってきます。
それにもかかわらず、定期的に会う時間を作ってくれるという事は、十分愛されている証拠だと言えるでしょう。
忙しいのに彼女のために時間を作るという事は、男性なりの愛情表現のひとつなのです。

≪言葉編≫

(1)冗談っぽく好きと言ってくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪言葉編≫その1は、「冗談っぽく好きと言ってくれる」という愛情表現です。
男性は、愛情表現を言葉よりも行動で示す人が多いのが現実です。
なので、言葉で愛情表現をする時は、冗談っぽく言ってしまう男性が多いのです。
「好きだよ。」「愛しているよ。」と言葉にする時も、多くの男性が冗談っぽく言ってしまうという事を覚えておきましょう。
冗談っぽく言われたとしても、男性なりの照れ隠しであって、立派な愛情表現なのです。

(2)常日頃から感謝の言葉を口にしてくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪言葉編≫その2は、「常日頃から感謝の言葉を口にしてくれる」という愛情表現です。
彼氏が常日頃から感謝の言葉を口にしてくれているなら、彼氏から愛されていると考えても問題ないでしょう。
付き合って、慣れ親しんだ関係になっているからこそ、「ありがとう。」という感謝の言葉を口にする事をおざなりにしてしまう人が多いのは事実です。
それにもかかわらず、常日頃から感謝の言葉を口にしてくれるという事は、それだけ彼女のことを大切に思っている証拠であり、男性なりの立派な愛情表現のひとつなのです。

(3)常に気遣ってくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪言葉編≫その3は、「常に気遣ってくれる」という愛情表現です。
体調が悪い時や落ち込んでいる時に「大丈夫?」と気遣ってくれるような事が多ければ、彼氏から愛されていると考えても問題ないでしょう。
相手のことを気遣えるのは、その相手のことが大切だからです。
「付き合っているんだから当たり前でしょ!?」と思う女性もいるかもしれませんが、常に気遣ってくれていて、何か異変があると心配してくれるのは、男性なりの愛情表現なのだと覚えておきましょう。

(4)変化に気付いて、褒めてくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪言葉編≫その4は、「変化に気付いて、褒めてくれる」という愛情表現です。
髪形を変えた時やオシャレをした時に、その変化に気付いて「かわいいね!」「似合ってるね!」といったように褒めてくれるという行為も、男性なりの愛情表現のひとつだと言えるでしょう。
言葉にするのを恥ずかしいと感じる男性も多いので、気付いても言葉にしない男性もいますが、変化に気付いてくれたという事が肝心な部分です。
変化に気付いてくれたという事は、それだけ常に見ていてくれているという事なのです。
変化に気付いてくれて、さらに言葉にして褒めてくれたなら、男性なりの立派な愛情表現です。

(5)将来のことを話してくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪言葉編≫その5は、「将来のことを話してくれる」という愛情表現です。
彼氏が将来のことを話してくれたら、それは彼氏からの愛情表現だと考えてください。
将来のことを話してくれるという事は、それだけ彼女のことを真剣に考えているという気持ちの表れなのです。
女性から見れば、「ただの会話でしょ!?」と思うかもしれませんが、男性は無責任な発言を嫌う人が多いので、将来のことを考えてもいないのに将来のことを話すような事はほとんどありません。
将来のことを話してくれるという事は、男性なりの立派な愛情表現なのです。

≪LINEやメール編≫

(1)毎日欠かさずにLINEやメールをしてくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪LINEやメール編≫その1は、「毎日欠かさずにLINEやメールをしてくれる」という愛情表現です。
男性は、基本的にLINEやメールでのやり取りを面倒に感じて、嫌う人が多いです。
相手が自分の彼女であっても、それは変わらないでしょう。
それにもかかわらず、毎日欠かさずにLINEやメールをしてくれるという事は、彼女のことを大切に思っているからなのです。
毎朝、「おはよう。」というLINEやメールを送ってくれたり、仕事が終わった後に「仕事終わったよ。」というLINEやメールを送ってくれたり、寝る前に「おやすみ。」というLINEやメールを送ってくれたりするのは、男性なりの愛情表現だと考えて問題ないでしょう。

(2)質問をしてくれる

女性が見落としがちな男性からの愛情表現≪LINEやメール編≫その2は、「質問をしてくれる」という愛情表現です。
LINEやメールのやり取りで、彼氏の方から質問をしてくれるという事は、彼女ともっとやり取りを続けていたいという気持ちの表れだと言えるでしょう。
また、彼女のことをもっと深く知りたいという気持ちの表れでもあります。
そんな風に思うのは、彼女のことを愛しているからだと言えますので、LINEやメールのやり取りで彼氏の方から質問をしてくれるというのも、立派な愛情表現だと言えるでしょう。

【2】彼氏の愛情を確かめる5つの方法

では、彼氏の愛情を確かめる方法を紹介していきたいと思います。
ここで紹介する方法を用いれば、彼氏の愛情を確かめることが可能ですが、気を付けてもらいたい事は深追いをしないという事。
深追いをしてしまうと、彼氏を怒らせてしまう可能性もありますので、彼氏が少しでも不機嫌になったなら早めに謝るようにしましょう。
愛情を確かめようとして、ケンカに発展してしまったら本末転倒なので、彼氏の愛情を確かめる方法を実行する場合は、その点を頭に入れておいてくださいね。

(1)意図的に連絡の頻度や会う頻度を落としてみる

彼氏の愛情を確かめる方法その1は、「意図的に連絡の頻度や会う頻度を落としてみる」という方法です。
彼氏の愛情を確かめたい時は、意図的に連絡の頻度や会う頻度を落としてみましょう。
「これまで、連絡はほとんど自分からしていた」「会おうという誘いは、いつも自分からだった」という人にとっては、特にオススメの方法です。
いつも連絡をしてくれていた彼女から突然連絡がこなくなったり、いつも誘ってくれていた彼女からの誘いがこなくなったりしたら、大抵の彼氏は心配するでしょうし、自分から動いてくれるはずなのです。
連絡の頻度や会う頻度を落としてみたことによって、彼氏の方から動いてくれたら、愛されていると判断出来るでしょう。

(2)男友達や職場の男性についての話をして、嫉妬させてみる

彼氏の愛情を確かめる方法その2は、「男友達や職場の男性についての話をして、嫉妬させてみる」という方法です。
彼氏の愛情を確かめたい時には、男友達や職場の男性についての話をして、嫉妬させてみるというのも有効な手段だと言えます。
しかし、この方法を用いる場合は、しつこくしない事が非常に重要なポイントなので覚えておきましょう。
彼氏に嫉妬してもらって愛情を確かめることが目的なのに、しつこく他の男性についての話をしてしまうと、彼氏を怒らせてしまう原因にもなりかねません。
場合によっては、浮気を疑われてしまう可能性もありますので、闇雲に他の男性についての話をしないように気を付けましょう。
そして、話をした時に彼氏から嫉妬したそぶりが見られるかどうかにも注目して、見落とさないようにしてください。

(3)かわいいワガママやおねだりをしてみる

彼氏の愛情を確かめる方法その3は、「かわいいワガママやおねだりをしてみる」という方法です。
かわいいワガママやおねだりをしてみるのも、非常に効果的な方法だと言えます。
彼氏が彼女のことを愛しているなら、彼女からのかわいいワガママやおねだりは聞いてあげたくなるものなのです。
かわいいワガママやおねだりをした時に、彼氏がそのワガママやおねだりを聞いてくれたら、愛されていると判断しても問題ないでしょう。
ただし、あくまでもかわいいワガママやおねだりに留めておいてください。
彼氏を困らせてしまうようなワガママやおねだりをしてしまうと、彼氏が彼女のことを愛していたらワガママやおねだりを聞いてくれるかもしれませんが、フラストレーションを溜めてしまう可能性もありますので、気を付けましょう。

(4)彼氏の友達を紹介してほしいと頼んでみる

彼氏の愛情を確かめる方法その4は、「彼氏の友達を紹介してほしいと頼んでみる」という方法です。
彼氏の愛情を確かめたい時は、彼氏の友達を紹介してほしいと頼んでみるのもひとつの方法だと言えるでしょう。
ただし、脈絡もなく突然「友達を紹介してよ。」と頼んでも、彼氏を困惑させてしまうだけですし、話を切り出すタイミングやキッカケ作りは重要です。
友達を紹介してほしいと彼氏にうまく頼めて、彼氏が快く友達を紹介してくれたなら、愛されていると考えても問題ないでしょう。
男性は、愛していない彼女のことを自分の友達には紹介したがらないのです。
夏だったら「今度、友達も誘ってBBQでもしようよ。」と提案してみたり、冬だったらBBQの部分を鍋パーティーに変えてみたりすれば、自然と彼氏の友達と引き合わせてもらえるでしょう。

(5)思い切って親に会ってみたいと言ってみる

彼氏の愛情を確かめる方法その5は、「思い切って親に会ってみたいと言ってみる」という方法です。
彼氏との将来を考えているのであれば、思い切って親に会ってみたいと言ってみるのもひとつの手段だと言えます。
彼氏も同じように将来を考えてくれていれば、親に紹介してもらえるでしょうし、愛情を確かめるついでにお互いの関係性をぐっと前に進める事も可能です。
ただし、愛してくれていたとしてもまだその機会ではないと彼氏が思っているなら、親への紹介をはぐらかされてしまう可能性もありますので、断られたからといって100%愛されていないとは判断出来ないことは頭に入れておきましょう。

【3】彼氏からの愛情を感じられなくて不安になってしまった時の対処方法

最後に、彼氏からの愛情を感じられなくて不安になってしまった時の対処方法を紹介していきたいと思います。
彼氏の愛情を感じられないと不安になってしまう女性も多いと思いますが、不安を抱いたまま彼氏との交際を続けると疲れてしまうだけなのでオススメ出来ません。
なので、彼氏からの愛情を感じられなくて不安になってしまった時は、ここで紹介する対処方法を試してみてください。
きっと少しは気持ちが和らぐはずですよ。

(1)ストレートに不安だという気持ちを彼氏に伝えてみる

彼氏からの愛情を感じられなくて不安になってしまった時の対処方法その1は、「ストレートに不安だという気持ちを彼氏に伝えてみる」という方法です。
不安な時は、不安だという気持ちをストレートに彼氏に伝えてみても良いでしょう。
彼女のことを愛している彼氏なら、彼女から「愛情を感じられなくて不安・・・」といったような事を言われたら、自分の愛情表現が足りなかったんだと反省してくれるはずです。
そして、「ごめんね」と謝ってくれるでしょうし、今後の態度を改めてくれるでしょう。
言い方には気を付けた方が良い場合もありますが、ストレートに不安だという気持ちを彼氏に伝えてみるのも対処方法のひとつだと覚えておいてください。

(2)彼氏に愛してもらえるような努力をしてみる

彼氏からの愛情を感じられなくて不安になってしまった時の対処方法その2は、「彼氏に愛してもらえるような努力をしてみる」という方法です。
彼氏に愛してもらえるような努力をしてみるというのもオススメの対処方法だと言えます。
彼氏に愛してもらえるような努力には、自分磨きをしたり、サプライズを計画したりと、さまざまな方法があると思いますが、愛してもらえるような努力をしている時はそっちに意識が向きますので、不安な気持ちが少しは和らぐでしょう。
そして、うまくいけば彼氏から今まで以上に愛してもらえるようになるはずです。

(3)相手が重く感じない程度にこちらから愛情を注いでみる

彼氏からの愛情を感じられなくて不安になってしまった時の対処方法その3は、「相手が重く感じない程度にこちらから愛情を注いでみる」という方法です。
彼氏からの愛情が感じられないなら、こちらから彼氏に対して愛情を注いでみるのも、不安を解消するひとつの方法でしょう。
こちらが愛情を注げば、自然と彼氏もその愛情を返そうとして、愛情を注いでくれるようになる場合もあります。
返報性の原理が働くのです。
ただし、重すぎる愛情だと、彼氏が重く感じて疲れてしまうだけなので、彼氏が重く感じない程度の愛情を注ぐようにしましょう。

【まとめ】

 

 

今回は、彼氏の愛情を確かめる方法を紹介してきました。
また、女性が見落としがちな男性からの愛情表現や、彼氏からの愛情を感じられなくて不安になってしまった時の対処方法も併せて紹介してきましたがいかがでしたか?
基本的に男性は、言葉ではなく行動で愛情表現をする人が多いです。
反対に、女性は言葉で愛情表現をしてほしいと思っている人が多いのが現実でしょう。
こういった男女の違いによって、彼氏から愛されている実感がなくて不安だという気持ちを抱いてしまう女性が多いのです。
しかし、この記事で紹介してきた内容をしっかりと頭に入れておけば、彼氏からの愛情表現を見落とさないようになれますし、不安に感じた時には彼氏の愛情を確かめたり、対処方法を試したり出来るようになるはずです。
彼氏の愛情をしっかりと感じて、安心して交際を育んでいくためにも、彼氏の愛情を確かめる方法や女性が見落としがちな男性からの愛情表現、そして不安になってしまった時の対処方法を頭に入れておき、ぜひ役立ててみてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事