1. HOME
  2. ブログ
  3. アラフォーバツイチ子持ちの40代女性が再婚出来た9つの恋愛テクニック!

アラフォーバツイチ子持ちの40代女性が再婚出来た9つの恋愛テクニック!

 

 

恋バナ編集部のケイコです。

今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。

アラフォーでバツイチ子持ちだと再婚は絶望的だと考えている女性も多いのではないでしょうか。
確かにバツイチでなくても、アラフォーというだけで婚活が成功する確率は若い女性に比べて低くなってしまうのは間違いないでしょう。
しかし、不可能というわけではありません。
世の中にはアラフォーであっても婚活に成功している人はいますし、バツイチ子持ちであろうとアラフォーであろうと婚活を成功に導く事は可能なのです。
アラフォーでバツイチ子持ちだという事を自覚する必要はあるでしょうが、それをマイナスだと考える必要はありません。
今回は、アラフォーでバツイチ子持ちの女性が婚活を成功させて再婚まで結びつける為の恋愛テクニックを紹介していきたいと思います。
また、婚活で注意すべきポイントや、実際に婚活を成功させた女性の体験談も併せて紹介させて頂きますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

【1】アラフォーでバツイチ子持ちが再婚に向けて、婚活を始める前に踏むべき3つのステップ

アラフォーでバツイチ子持ちの女性が再婚に向けて婚活を始める前に準備すべき事はあります。
きちんとその段階を踏んでから婚活を始めないと空回りしてしまって、婚活がうまくいかないばかりか再婚が遠のいてしまう可能性もありますので、婚活に向けた準備はきちんと行うようにしましょう。
ここでは、どのようなステップを踏めば良いのかを紹介していきますので、以下の3つのステップは抜かりなく行ってから婚活を始めてください。

(1)心の余裕を持って焦らないようにする

アラフォーバツイチ子持ちの女性が再婚に向けて婚活を始める前に踏むべき1つ目のステップは、心の余裕を持って焦らないようにするという事です。
少し前まではバツイチというだけで、周りから非難の目線を向けられていたかもしれませんが、最近では離婚する夫婦も増えてきてバツイチの人が増えているので、そこまで負い目を感じる必要もありません。
もちろん、離婚せずに夫婦関係を営める方が良いのは間違いありませんが、離婚してしまった事を後悔しても始まりませんし、負い目に感じる必要はないのです。
離婚するにも原因はあります。
その原因を知りもしない第三者がとやかく言うこと自体が間違いなのです。
離婚歴がある事や、子供がいる事を負い目に感じてしまって、前向きな気持ちを持てないまま婚活を始めたとしてもうまくいくわけがありませんから、まずは自分がバツイチ子持ちだという事を受け入れて心に余裕を持つようにしましょう。
場合によっては、独身のアラフォーよりも優位に立てる可能性もあるのです。
それは、別れる事になった理由はどうあれ一度は結婚しているという事実がある為です。
アラフォーまで一度も結婚した事がない人は「何か問題があるのでは?」と思われてしまっても仕方ありませんが、バツイチは一度結婚している過去がある為、結婚出来ないほどの問題点がある人ではないという認識を持ってもらいやすいのです。

(2)自分磨きを忘れないように心がける

アラフォーバツイチ子持ちの女性が再婚に向けて婚活を始める前に踏むべき2つ目のステップは、自分磨きを忘れないように心がけるという事です。
ここ最近は「美魔女」という言葉もあるように、年齢を重ねていても美しさをキープしている女性は山ほどいます。
しかし、そういった人たちはきちんと美しさをキープ出来るように努力を怠っていないのです。
エステに通ったり、ジムに通って運動をしたり・・・並々ならぬ努力を重ねているからこそ、美しさをキープ出来ていると言っても過言ではありません。
ただ、バツイチ子持ちだとエステやジムに通うだけのお金に余裕がない場合も多いかもしれません。
自分磨きを忘れないように心がける必要があるといっても、「美魔女」と呼ばれるような人たちと同じような事をしなくても良いのです。
日頃から運動を心がけたり、月1度の美容院でのお手入れだけでも構いません。
要するにみすぼらしくならなければ良いのです。
また、外見だけでなく内面もしっかりと磨いておく必要があるので、外見だけに目を向けずに内面を磨く努力も怠らないようにしましょう。

(3)積極的に出会いの場に出向く事が出来るようにリサーチしておく

アラフォーバツイチ子持ちの女性が再婚に向けて婚活を始める前に踏むべき3つ目のステップは、積極的に出会いの場に出向く事が出来るようにリサーチしておくという事です。
いざ婚活を始めようと思っても、出会いがなければなかなか婚活は進みません。
どういう場所に出向けば出会いを探しやすいのか、自分に合った方法をしっかりとリサーチしておく事が大切なのです。
リサーチしておく事によって、「婚活を始めよう!」という気持ちを固めた時にうまく出会いが見つからなくて出鼻を挫かれてしまうというリスクを軽減する事が出来ます。
出会いの方法は色々あります。
婚活サイトであったり、婚活パーティーであったり、結婚相談所であったり、友達に紹介を頼んでみたり・・・無数に出会いの方法はあるので、自分はどの方法で出会いを探すのが向いているのかをしっかりと事前リサーチしておくようにしましょう。

【2】再婚出来る確率が大幅にアップ!アラフォーの婚活で使える有効な9つのテクニック

前述した3つのステップをクリアしたら、実際に再婚に向けて婚活を始める人が多いと思います。
しかし、闇雲に婚活を始めても効率は良くありません。
アラフォーでバツイチ子持ちの女性が婚活を成功させやすくするテクニックを駆使してこそ、再婚出来る可能性が大幅にアップするのです。
どのようなテクニックが婚活に有効なのかをここで紹介していきますので、参考にして婚活に役立ててください。

(1)服装を選ぶ時は、派手すぎずカジュアルすぎない服装にする

アラフォーの婚活で使える有効なテクニックの1つ目は、派手すぎずカジュアルすぎない服装にするという事です。
婚活を成功させる為には見た目が大切だと考えている女性は多いでしょう。
もちろん、見た目は大切な要素の一つです。
第一印象はどうしても見た目に左右されてしまいますし、第一印象が良くなければ内面を知ってもらう段階に辿り着けません。
第一印象を良くしようと思って、無理のある若作りをしてしまったり、年相応でない服装を選んでしまっている女性も多いと思いますが、男性目線から見ると痛々しいと思われてしまう場合が多いです。
「アラフォーなのにあんな派手な格好してみっともない」「無理して若作りしているのが手に取るように分かる」「もしかして落ち着いていないのかな?」という風な印象を持たれてしまいます。
アラフォーのファッションで好印象を得られるのは、派手すぎずカジュアルすぎない服装だという事を覚えておきましょう。
例えば、膝丈くらいのワンピースだったり、スカートに白のブラウスだったり、キレイ目で清潔感のある服装を心がけるようにすると好印象を持ってもらいやすくなる事を覚えておいてください。

(2)言葉遣いに気を付けるようにする

アラフォーの婚活で使える有効なテクニックの2つ目は、言葉遣いに気を付けるようにするという事です。
婚活で知り合った男性との距離を少しでも早く縮めようと思って、いきなりタメ口で話してしまったり、馴れ馴れしい言葉遣いをしてしまうのはNGです。
20代の若い女性ならまだしも、アラフォーできちんと社会経験も積んでいるはずであろう女性が、いきなりタメ口で話してしまっては間違いなく悪印象を与えてしまうでしょう。
距離感というものは大切なのです。
知り合って間もない相手には、きちんと礼儀を持って敬語や丁寧語で話すようにしましょう。
そうする事によって、相手に「この人は年相応の言葉遣いが出来ているし、距離感の掴み方が上手だな」と好印象を持ってもらえる可能性が高くなります。
また、少しでも若く見てもらえるようにしようと思って、最近の若者言葉を使うのも良くありません。
無理している感が否めませんし、聞いていて痛々しい場合もあります。
婚活を成功させる為には、きちんと年相応の言葉遣いが出来るように心がける事が大切だという事を覚えておいてくださいね。

(3)笑顔を忘れないようにする

アラフォーの婚活で使える有効なテクニックの3つ目は、笑顔を忘れないようにするという事です。
笑顔は恋愛において重要な武器になります。
笑顔の素敵な人は、男性でも女性でも分け隔てなく魅力的な人に見えるのです。
婚活がうまくいかなくてイライラしてしまっていたり、疲れたりしてしまっている時でも笑顔を忘れないように心がけましょう。
うまくいかなくてイライラしてしまったり、疲れていたりした時にその感情を表に出してしまうと余計に深みにはまってしまい、婚活はうまくいきません。
イライラしたり疲れている時こそ、笑顔を忘れないようにしてみてください。
常に笑顔を絶やさないような人は、異性から見て魅力的だという事を頭に入れておきましょう。

(4)相手が話している時は聞き上手に徹する

アラフォーの婚活で使える有効なテクニックの4つ目は、相手が話している時は聞き上手に徹するという事です。
男性は自分のことを話す事が好きな人が多いと言えます。
なので、相手が話をしている時は聞き上手に徹する事で相手の男性から好印象を持ってもらいやすくなります。
また、ただ単に相手の話を聞くだけではなく、興味を持って相手の男性が話している内容を掘り下げるような内容の質問を投げかけてあげると、「きちんと話を聞いてくれているし、話に興味を持ってくれているんだな」という風に思ってもらえるでしょう。
女性の場合もお話好きな人は多いかもしれませんが、婚活において気になっている男性と会話をする時は、自分の話ばかりにならないようにきちんと相手の話にも耳を傾けて、相手が話している時は聞き上手に徹するようにするという事を忘れないようにしてください。
相手の話を全く聞いていないという姿勢を見せてしまって、相手にそれが伝わってしまうと「この人は人の話を全く聞かないダメな人だな・・・」と思われてしまって、敬遠されてしまうので注意が必要です。

(5)「さしすせそ」の合いの手を使い分ける

アラフォーの婚活で使える有効なテクニックの5つ目は、「さしすせそ」の合いの手を使い分けるという事です。
相手の男性の話を聞いて、聞き上手に徹している時のテクニックの一つですが、「さしすせそ」の合いの手を使い分ける事が出来るとより効果的でしょう。
「さしすせそ」の合いの手とは、「さすが」「知らなかった(初耳だよ)」「すごい」「センスあるね」「そうなんだね」と、相手の男性の話に合わせて相槌を打ってあげる事です。
似たような言葉でも構いませんので、相手の話を聞いている時にこういった相槌を打ってあげることで、話している相手は気分良く話す事が出来ます。
ただし、きちんと感情を込めて言わないと場合によっては「適当に返事をされているのかな?」と思わせてしまう事もあるので、そこは注意してください。
上級者の場合だと、「さしすせそ」の合いの手の後に、こちらから質問を投げかけてあげたりもしているようです。
質問を投げかける事によって、興味を持って話を聞いてくれているんだという事が相手に伝わりますし、適当に返事されているという風に相手に思わせない方法として有効なので、覚えておきましょう。

(6)会話の引き出しを多く持っておくようにする

アラフォーの婚活で使える有効なテクニックの6つ目は、会話の引き出しを多く持っておくようにするという事です。
相手の男性の話を聞くことは大切ですが、聞いてばかりいては会話は成り立ちません。
きちんとこちらからも話題を提供してあげる事で、相手の男性も会話を楽しめますし、こちらの事に興味を示してくれるようになったりもします。
理想的なのは、相手の男性の話に対しての質問を投げかけて、そこから会話を広げていくという事が出来るとベストだと言えます。
それを上手に行う為には、会話や話題の引き出しを多く持っておかないとうまく出来ません。
どんな相手とでも会話を上手に出来るように、普段から色々な話題に触れるということを意識してみてください。
ニュースやバラエティ番組、男性が好きそうな趣味の話であったり、芸能人のゴシップなど、幅広く話題を頭に入れておくことで、相手がどんなタイプの男性であっても相手の好みの話題に合わせて会話をしていく事が出来るようになるはずです。
きちんと会話のキャッチボールが出来て、相手の好きな話題で会話する事が出来ると、「一緒にいて楽しい」と男性に思ってもらえる可能性が大幅に上がります。

(7)「物足りなさ」を感じさせる会話を意識する

アラフォーの婚活で使える有効なテクニックの7つ目は、「物足りなさ」を感じさせる会話を意識するという事です。
婚活パーティーのフリータイムであったり、仲良くなってLINEやメールなどでやり取りをするようになったりした時に、「物足りなさ」を感じさせる会話を意識してみてください。
「物足りなさ」=「つまらない話」ではありません。
「名残惜しい」「もっと話していたい」と思わせるようにするのがポイントです。
簡単にそういう感情を抱かせるには、こちらから「もうこんな時間なんだね!もっと話していたかったな・・・」とか「もっと話していたいけど、今日はもう遅い時間だから続きはまた明日にしよ?」といったように、こちらももっと話していたいという感情を伝えたり、話の途中で切り上げたりすると効果的です。
そうする事によって、相手の男性にも「もっと話していたかった・・・」と思わせる事が出来ますし、そう思ってもらう事が出来れば相手の意識をこちらに向けさせる事が出来ます。
出来るだけ自然に、そして可愛らしく(ブリっ子は悪印象を与える場合があるのでNG)言う事が出来るとベストです。

(8)また会いたくなるような「課題」を提案する

アラフォーの婚活で使える有効なテクニックの8つ目は、また会いたくなるような「課題」を提案するという事です。
婚活パーティーで知り合ったその場であったり、初めて二人で出かけたデートなどで使えるテクニックだと覚えておいてください。
別れ際に、また会いたくなるような「課題」を提案する事によって、相手の男性は次にあなたに会うことが楽しみになります。
例えば、「今度はあなたの好きな料理を作れるようにしておくから、ぜひ手料理食べてみて欲しいな」とか「次はあなたのオススメのお店に連れて行ってもらいたいな」といったような課題を相手の男性に提案してみましょう。
そうする事によって、相手の男性は次に会う機会を楽しみにする事が出来るようになるのです。
ただ単に「また会いましょうね」という一言だけで終わってしまうのと、前述のように課題を提案するのとでは、別れ際に相手の男性が抱く印象は大きく変わってくるという事を覚えておきましょう。
簡単に使えて、効果の高いテクニックなのでぜひ実践してみてくださいね。

(9)次に会う約束をする時は「3つのポイント」を意識する

アラフォーの婚活で使える有効なテクニックの9つ目は、次に会う約束をする時は「3つのポイント」を意識するという事です。
婚活で知り合った男性とデートや二人で出掛ける約束をする時のテクニックです。
「3つのポイント」、「いつ、どこで、何をするのか」というのを具体的に決めるようにしましょう。
特に婚活パーティーなどで約束をする場合は意識した方が良いでしょう。
理由は、他にもその男性とのマッチングを狙っている女性がいる可能性があるからです。
そこで「いつ、どこで、何をするのか」という具体的な約束を交わしておく事で、相手の男性の記憶に残りやすくなります。
また、具体的な約束を交わしておく事によって、相手の男性もあなたとのデートをリアルに想像する事が出来るようになるので、意識してもらいやすくなるでしょう。
デートの約束をする時、「いつ」というのは決める人が殆どだと思いますが、「どこで、何をするのか」という部分までしっかりと決めるように意識してみてください。

【3】婚活で注意すべき3つのポイント

引き寄せノートに書き込みする女性

婚活を頑張っている時は、早く相手を見つけたいという強い気持ちを持っている人が殆どだと思います。
そういった気持ちを強く持っているからこそ、ついつい忘れてしまいがちな事があるのです。
大切なことを忘れてしまっていては、うまくいくはずだった婚活も失敗に終わってしまう可能性もあります。
どんな事に注意しながら婚活を頑張れば良いのか・・・ここでは婚活で注意すべき3つのポイントを紹介していきますので、以下のポイントは常々頭に入れておくようにしておきましょう。

(1)飾りすぎないようにする

婚活で注意すべきポイントの1つ目は、飾りすぎないようにするという事です。
婚活で知り合って、交際や結婚を意識している男性には少しでも良く見てもらいたいと思って、飾った自分でいようとしてしまう事も多いと思います。
しかし、それは長い目で見たら良くありません。
飾りすぎた自分は、いつかボロが出てしまいますし、婚活が成功して結婚出来たとしても、飾っていた部分のボロが出てしまったら相手を幻滅させる原因にもなりかねません。
また、ボロが出ないように取り繕う自信があったとしても、飾ったままの自分で居続けなければいけないので、疲れてきてしまいます。
ありのままの自分を受け入れてもらえる男性との結婚が、後々のあなた自身の幸せにも繋がりますので、良く見てもらいたいからといって飾りすぎないようにしましょう。

(2)相手に求めすぎないようにする

婚活で注意すべきポイントの2つ目は、相手に求めすぎないようにするという事です。
アラフォーで、しかもバツイチ子持ちだとどうしてもこれまでの経験が尾を引いて、相手に求める条件が高くなってしまう場合があります。
しかし、相手に求めすぎるのは良くありません。
求める条件に合う男性がいたら素敵な事でしょう。
しかしそんな素敵な男性は、大抵の場合がアラフォーのあなたではなく若い女性を求めているのが現実です。
もう結婚で失敗したくないからこそ、相手に求める条件が色々と高くなってしまう気持ちは理解出来ますが、自分の置かれている立場も少しは考えてみましょう。
アラフォーでバツイチ子持ちの女性が悪いというわけではありません。
周りには他にも結婚を考えて婚活している若い女性・・・いわばライバルがいるという事を常に念頭に置いておきましょう。
相手に求める条件が高すぎるあまり、婚活がうまくいっていない女性が多いことを肝に銘じておいてくださいね。

(3)バツイチである事、そして子供がいる事は真っ先に打ち明ける

婚活で注意すべきポイントの3つ目は、バツイチである事、そして子供がいる事は真っ先に打ち明けるという事です。
婚活を成功させたいが為に、バツイチである事や子供がいる事をなかなか打ち明けられない女性もいるかもしれません。
しかし、バツイチである事や子供がいる事は、時間を置いたからといって状況が変わるわけではないので、真っ先に相手の男性に打ち明けてしまう方が良いでしょう。
その方が、バツイチが無理という人や子持ちの女性は無理という人を婚活のターゲットから外す事が出来ます。
バツイチや子持ちという事を打ち明けた時点で、それが無理だと思う男性はあなたとは親しくなろうとしないのが普通です。
アラフォーである以上、時間は無駄に出来ないはずですし、対象外の男性からは早めに去ってもらった方があなた自身の為でもあります。
その分、他の男性に目を向ける事が出来ますし、新しい出会いを探す事も出来るので、バツイチで子持ちだという事を真っ先に相手に打ち明ける事で結果的に婚活の成功が早くなると覚えておいてください。

【4】アラフォーでバツイチ子持ちでも婚活を成功させて再婚出来た女性2人の体験談

(1)相手の男性に求める条件を下げて、再婚に結び付けたM.Hさんの体験談

アラフォーでバツイチ子持ちの私が婚活を成功させて、再婚出来たのは相手の男性に求める条件を大幅に下げた事がきっかけだと思っています。
離婚して再婚を考えた時に、もう二度と結婚で失敗はしたくないという気持ちがあったので、最初は相手に求める条件を高めに設定していたんです。
その条件が高めだとは私自身では気付けなかったのですが、周りの友達などの意見で「それは高望みし過ぎだよ」と言われた事で、相手に求める条件が高かったんだという事に気付けました。
実際、私が出していた条件では殆どの男性から敬遠されていましたし、深い関係になれる人が殆どいなかったんです。
ただ、友達に言われたように相手に求める条件を下げた途端に、婚活で知り合う男性から興味を持ってもらえるようになって、婚活はスムーズにいきました。
そして、相手の男性を深く知る事が出来たことによって、以前私が掲げていた条件にはそぐわない男性の中にも素敵な男性は沢山いるんだという事にも気付けました。
最終的に、婚活パーティーで知り合った同年代の男性と無事再婚まで繋げる事が出来たんですが、私が最初に掲げていた条件の話やうまくいかなかったことを彼に話したら「僕もその条件を出されていたら〇〇(私)のことを対象外として見てしまっていたかもしれない」と言われたんです。
彼からそんな風に言われた事で、以前の私がどれだけ高望みをしていたのか改めて実感する事が出来ました。
結婚相手に求める条件を下げる事は躊躇うかもしれませんが、私と同じようにアラフォーでバツイチ子持ちの女性が再婚を考えて婚活をしているなら、一度自分が掲げている相手に求める条件を見直してみる事をオススメします。
実体験だから言えますが、条件を下げる事によって知り合える男性の数は増えますし、下げた条件で知り合う男性の中にも素敵な人は沢山いますよ。
私は彼と再婚出来て、今がすごく幸せです。

(2)独身女性にはないバツイチ子持ちだからこそ持っているアピールポイントで再婚に結び付けたS.Aさんの体験談

私はアラフォーである事も、バツイチ子持ちである事もマイナスには考えずにむしろ利点だと考えて婚活に挑みました。
世間一般的に見れば、バツイチ子持ちである事やアラフォーである事は婚活においてマイナスかもしれませんけど、アラフォーでバツイチ子持ちだからといって全ての男性から対象外にはされないと思ったんです。
一定数は必ずアラフォーでもバツイチ子持ちでも結婚を考えてくれる男性はいると思ったので、自分の置かれている状況をポジティブに考えていくようにしました。
そういう思考を持つようになると、独身女性にはないアドバンテージが私にはあると気付く事が出来たんです。
一つ目は、離婚を経験したから相手の気持ちをより深く考えるようになったという事。
二つ目は、仕事をしながら育児や家事を一人でしているので独身女性よりは家庭的であるという事。
この二つは独身女性と比べて大きなアドバンテージになると考えました。
そして婚活で知り合う男性には、積極的にその事をアピールしていったんです。
当然、知り合う男性の中には「バツイチはちょっと・・・」「アラフォーはちょっと・・・」と言って避ける人もいました。
しかしそういった人はもともと縁がなかったんだと割り切って、アラフォーでバツイチ子持ちだというありのままの私を見てくれる男性を諦めずに探していったんです。
それが功を奏して、婚活を始めてから約1年くらいで私のことを受け入れてくれる男性と知り合う事が出来ました。
そして、その人と愛を育んでいき、最終的に再婚まで結び付ける事が出来たんです。
最初からありのままの私を受け入れてくれる男性を探していたので、再婚までの道のりは割とスムーズでしたし、特に揉める事もなく再婚まで進める事が出来ましたよ。
アラフォーでバツイチ子持ちだからといって、マイナス思考になっていたら彼との出会いには結び付かなかったかもしれませんし、ありのままの自分を受け入れてポジティブな気持ちで婚活に挑んだからこそ手に入れる事が出来た成功だと思っています。

【まとめ】

 

 

今回は、アラフォーでバツイチ子持ちの女性が婚活を成功させて再婚まで結びつける為の恋愛テクニックや、婚活で注意すべきポイント、そして実際に婚活を成功させた女性の体験談を紹介してきましたがいかがでしたか?
アラフォーで、しかもバツイチ子持ちだと周りの婚活女性に比べてハンデがあると思ってしまうかもしれませんが、受け入れてくれる男性は必ずどこかにいるはずです。
その男性と巡り合う為には、出会いの幅を広げる必要がありますので、より沢山の男性と出会えるようにすることをまずは意識してみてください。
そして出会った男性に恋愛対象や結婚対象に見て欲しいという気持ちを抱いた時には、今回紹介してきたテクニックをぜひ活用してみてくださいね。
きっと効果があるはずですし、婚活が成功する可能性がグッとアップするはずですよ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事